映画「亜人」作品の魅力と豪華キャスト陣を紹介!

映画

 

スポンサーリンク

「亜人」解説

「死なない主人公」。そんな設定を極限まで活かしたのがこの映画の原作である漫画「亜人」です。原作の漫画「亜人」は講談社のgood! アフタヌーンで現在も連載中の累計発行部数750万部を超える超人気漫画です。

テレビアニメ2期、劇場版豪華3部作というメディア展開を経てついに実写映画化しました。

実写映画である今作は完全新作であるため、始めて見る方はもちろん、原作やアニメで内容を知っていても楽しむことができます。

「亜人」予告編

映画『亜人』予告【2017年9月30日公開】

予告編動画はアニメ版「亜人」で主人公の敵である「佐藤」を演じた大塚芳忠さんがナレーションしています。

「亜人」あらすじ

突如発生した「亜人」と呼ばれるその生物は「死なない」。亜人は自分が死ぬまで自分が亜人だということはわからない。

主人公・永井圭は交通事故に遭ったが死ななかったことで自らが亜人であることに気づくが、その後に厚労省の戸崎によって保護という名目で秘密機関に収容され非人道的実験のモルモットにされる。そこから助け出すのは…

作品データ:上映時間:109分 制昨年:2017年

出演者/関連:出演者作品

佐藤健 役名:永井圭(主人公)

「仮面ライダー電王」で初主演を果たし、最近では劇場3部作「るろうに剣心」で主人公・緋村剣心を演じ、迫真のアクションで注目を集めました。

今作での撮影も「るろうに剣心」シリーズと同じアクションチームで行われ、第6回ジャパ

ンアクションアワードを受賞したことからもアクションの凄さがうかがえます。

関連作品

「るろうに剣心」3部作(12、14)

「バクマン。」(15)

綾野剛 役名:佐藤

主人公の最大の敵である「佐藤」を演じた綾野剛。

映画公開当初から注目されていた肉体美を作り上げるために、撮影の4か月前から肉体改造に取り組んでいました。

肉体の強化・維持のため現場でもプロテインを飲んでおり、一時は主演の佐藤健だけでなくスタッフも巻き込んで食事制限をしていたそうです。

出演作品

連続ドラマ「コウノドリ」(15)

「日本で一番悪い奴ら」(16)

宮野守:IBMの声

物語中で重要な役割を果たす、亜人だけが出すことのできる黒い人型の幽霊「IBM」。

その声を担当するのは最近はバラエティー番組に出演したり、歌手としても活動している声優・宮野守さんです。

実はアニメ版「亜人」では宮野真守が主人公・永井圭の声を担当していました。

そのため、映画「亜人」ではアニメ版「亜人」をすでにご覧になった方は、佐藤健さん演じる実写版永井圭とアニメ版で永井圭を演じた宮野真守さんのの2人の主人公の共演を見ることができます。

関連作品

イナズマイレブン(09~)

STEINS;GATE(11)

川栄李奈 役名:下村泉

元AKB48所属。15年にAKB卒業以降朝ドラなどにも多数出演しています。

CM出演も多く、松田翔太が桃太郎を演じるauのCM「三太郎」シリーズでは初期から織姫役として出演しています。

出演作品

デスノート Light up the NEW world(16)

大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺」(19)

TVドラマ「3年A組 今から皆さんだけの、卒業式です」(19)

玉川哲司 役名:戸崎優 

厚労省の職員として主人公の前に立ちはだかる戸崎優を演じた玉川哲司さんはNHK連続TV小説「マッサン」で主演に起用されたほか、村上春樹原作「ノルウェイの森」などにも出演しています。

関連作品

「百獣戦隊ガオレンジャー」(01)

「手紙」(06)

「ハゲタカ」(09)

城田優 役名:田中 功次

主人公・永井圭より先に見つかった日本で2例目の亜人、田中 功次を演じるのは

大ヒットした「ROOKIES」や「SPEC」などの話題作にも出演した城田優さんです。

出演作品

ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」

「交渉人 THE NEGOTIATOR」(08、09)

「ヒートアイランド」(07)

千葉雄大 役名:奥山

ハッキングなどの技術を駆使して佐藤を援助する奥山を演じるのは

「天装戦隊ゴセイジャー」でデビューし、NHK大河ドラマ「平清盛」などに出演しているほか、「殿、利息でござる!」(16)では第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した千葉雄大さんです。

出演作品

「アオハライド」(14)

「帝一の國」(17)

「兄に愛されすぎて困ってます」(17)

浜部美波 役名:永井慧理子

主人公の妹である永井慧理子役を演じるのは大ヒット映画「君の膵臓をたべたい」で所以を務めた浜部美波さんです。

ほかにもアニメ映画「HELLO WORLD」「名探偵コナン 緋色の弾丸」(20)などで声優も担当しています。

出演作品

実写テレビドラマ版「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」(15)

「映画 賭ケグルイ」(19)

「屍人荘の殺人」(19)

監督/出演者 インタビュー

本広克行監督インタビュー

本広克行監督『亜人』INTERVIEW

本作の監督を務める本広克行さんは、「踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」で実写邦画興行収入歴代1位を打ち立てた超有名監督で、佐藤健さん主演の「るろうに剣心」シリーズの監督も務めていました。

佐藤健&綾野剛インタビュー

『亜人』佐藤健×綾野剛 魂の対談①

「PSYCHO-PASS サイコパス」や「攻殻機動隊」を手がけたことで有名なアニメ制作会社・Production I.G(プロダクション・アイジー)が制作プロダクションとしてたずさわっています。

それによって宮野守さんが声を担当する「亜人」だけが出すことができるヒト型の黒い幽霊「IBM」同士が戦うフルCGでのシーンも大迫力に仕上がっています!

まとめ

  • 佐藤健、綾野剛ダブル主演
  • 原作漫画、アニメをすでに見ている方でも楽しめる完全新作
  • アクションは「るろうに剣心」と同じチームが担当
  • 監督は「踊る大捜査線シリーズの本広克行監督
  • 「PSYCHO-PASS サイコパス」や「攻殻機動隊」を手がけたアニメ制作会社・Production I.G(プロダクション・アイジー)がCGを担当

漫画原作の実写化はあまり評価がよくないということが多いですが、この映画「亜人」は原作の魅力を理解し、アクション、俳優の表情など実写でしかできないところが強調されていました。

原作やアニメとは差別化された、別の魅力を持った作品でした。

AmaZon
映画
スポンサーリンク
movieをフォローする

コメント