2016年に大ヒットした映画【ラ・ラ・ランド】あなたはもう観た?!

映画

「名前は知ってるけどまだ観ていない。」「ミュージカル映画は苦手で観ていない。」

そんなあなたに、映画【ラ・ラ・ランド】を《絶対観るべき》その魅力をお伝えします!

2016年最高の映画のひとつとして大好評を得た本作は、世界興行収入4憶4600万ドル(日本円にしておよそ480憶円)に上り、第89回アカデミー賞ではタイタニック』に並ぶ史上最多14ノミネート(13部門)を受け、監督賞、主演女優賞、撮影賞、作曲賞、歌曲賞、美術賞6部門を受賞しました。

では、具体的にこの映画『ララランド』の何がそんなに魅力的なのでしょうか?

その本質に迫っていきます。

「ラ・ラ・ランド」本予告

スポンサーリンク

【ラ・ラ・ランド】あらすじ

女優を目指し、ハリウッドにあるワーナー・ブラザーズのカフェ店員として働きながら夢を追いかけるミア(エマ・ストーン)と、古き良きジャズを愛し、自分のお店を持つ事を夢見るジャズピアニストのセブ(ライアン・ゴズリング)の二人が出会って恋に落ち、お互いの夢を応援しながら人生を歩んでいくストーリー。

【ラ・ラ・ランド】《絶対に観るべき》作品の魅力とは?

この作品の魅力は、シンプルなストーリーでありながら予想外の展開を繰り広げる巧みな脚本と、そのストーリーを何倍も魅力的にしてくれる音楽の素晴らしさにあります。

歌にダンス、ピアノなどの楽器、ときには車のクラクションでさえ、映画のありとあらゆる場面で素晴らしい音楽が奏でられ、観る者はその心地よさに心を奪われ、時間を忘れて映画の世界に入り込んでしまいます。

また、ラブストーリーのミュージカル作品なので、演出がとてもロマンチックなのも見所の一つ。素晴らしい音楽と映像がマッチした素敵なシーンの数々には、思わずうっとりしてしまいます。

そして何より、この作品の主役エマ・ストーンライアン・ゴズリング、この二人がとてつもなく魅力的!

本編のあらゆる場面で、エマとライアンそれぞれ本人が実際に歌やダンス、ピアノ演奏などを披露するのですが、そのレベルの高さはプロも唸るほど!

演技力の高さだけではなく、歌も踊りもまさに璧な美男美女が魅せてくれるロマンスは必見です。

※二人のプロフィールや出演作品については後述しますので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

このように、脚本が素晴らしく音楽や映像のクオリティも非常に高いので、

実は「ミュージカル映画は苦手」という人でも実際にこの作品を観賞してみたことで、

「最高の映画だ!」と大絶賛する人も多いのです。

ミュージカル映画が好きな人も、そうでない人も、

まだ【ラ・ラ・ランド】を観たことがない人はぜひ観てください。

素敵な感動体験が待っていますよ。

作品データ

原題/La La Land

製作年/2016

製作国/アメリカ

内容時間(字幕版)/128分

ジャンル/ミュージカル/音楽映画

【ラ・ラ・ランド】出演者

エマ・ストーン(Emily Jean Stone)

生年月日:1988年11月6日

出生地:アメリカ

【主な出演作品】

『ゾンビランド』シリーズ

『アメイジングスパイダーマン』シリーズ

『ラブアゲイン』

『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』

『小悪魔はなぜモテる?!』

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

『ラ・ラ・ランド』

『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』

『女王陛下のお気に入り』

ライアン・ゴズリング(Ryan Gosling)

生年月日:1980年11月12日

出生地:カナダ

【主な出演作品】

『きみに読む物語』

『ハーフネルソン』

『ラブアゲイン』

『ブルーバレンタイン』

『ドライブ』

『マネーショート華麗なる大逆転』

『ラ・ラ・ランド』

『ブレードランナー2049』

『ファースト・マン』

監督デイミアン・チャゼル(Damien Chazelle)

生年月日:1985年1月19日

出生地:アメリカ

【主な監督作品】

『セッション』

『ラ・ラ・ランド』

『ファースト・マン』

出演者インタビュー

主演のライアン・ゴズリングとデイミアン監督のインタビュー動画です。

映画公開時は、世界中でスーパーヒーロー映画やド派手なCG映画が大ヒットしていた頃ですが、なぜ

このように真逆とも言えるロマンチックでクラシカルな作品が爆発的にヒットしたのでしょうか。

その真相を語ってくれます。

ライアン・ゴズリング来日インタビュー ミュージカルシーンの舞台裏を語る 映画『ラ・ラ・ランド』ライアン・ゴズリング&デイミアン・チャゼル監督インタビュー

【ラ・ラ・ランド】まとめ

いかがでしたか?

【ラ・ラ・ランド】は、脚本、映像、音楽、キャスト、いわゆる「面白い映画」に必要な

すべてのものが最高の形で詰まって出来た作品なのです。

心焦がれる恋と真実の愛。

耳で感じる素晴らしいメロディー。

そして目の前に広がる美しい映像。

この映画で、そのすべてをお楽しみください。

AmaZon
映画
スポンサーリンク
movieをフォローする

コメント