映画『帝一の國』人気若手俳優が終結!男女問わず楽しめる学園コメディー

映画
スポンサーリンク

『帝一の國』 解説

本作品はジャンプSQ.で連載された古屋兎丸さんの人気漫画『帝一の國』を原作として実写映画化されました。国内屈指の名門校である海帝高校で、生徒会長の座をめぐって勃発する激しいバトルをコメディー満載で描かれています。

主演は映画「溺れるナイフ」やドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」でも有名な若手人気俳優の菅田将暉さんです。シリアスやミステリアスな役が多い菅田さんですが、今回はコメディー映画ということもあり普段は見ることのできないような

オーバーリアクションやネタ要素が多い役に挑戦しています。

菅田さん以外にも野村周平さんや竹内涼真さん、千葉雄大さんなど人気イケメン若手俳優6人が出演しています。彼ら一人一人が演じる個性的で面白いキャラクターたちによる激しいバトル合戦は目が離せません!

また紅一点のヒロイン役を演じるのは可愛いルックスと笑顔が素敵な永野芽衣さんです。男性陣が多いため彼女の可愛さが一段と目立ちます。永野さんも出演者と共に真目にふざけるシーンがあるのでぜひ注目してみると面白いです。

またくすっとひと笑いできるような映画が見たい!普段はコメディー映画見ないけど俳優陣が気になる!などちょっとした気持ちでも見始めたらハマってしまうような展開ばかりなので、男女問わず誰でも楽しくみられること間違いありません。

『帝一の國』予告動画・あらすじ

「帝一の國」予告

全国屈指の名門・海帝高校。

生徒会長を務めたものには、将来の内閣入りが約束されていた。

首席で入学を果たした新一年生・赤場帝一(菅田将暉)。

いつか総理大臣になって己の国を作り上げるという大きな野望を彼は持っていた。

そのための第一歩として海帝高校の生徒会長になる決心をする。

帝一の父もまた同じ学校であったが、高校の時に生徒会長選で負けてしまい、いまだに当時の生徒会長の後を追っている状態であった。父はその時の恨みを晴らそうと息子である帝一に徹底的にエリート教育をしてきたのだ。

「ライバルを全員蹴落として、必ずここでトップに立つ…そのためならなんでもする…どんな汚いことでも…。2年後の生徒会長選で優位に立つには、1年生の時にどう動くかが鍵となる。戦いはもう始まっているのだ!」。

強い決意と共に生徒会長になる野望への熱は帝一のなかでメラメラと燃えていた。

しかし待ち受けるのは数々の試練と罠!想像を絶する友情と裏切りの連続であった!

映画『帝一の國』人気俳優多数! キャストまとめ

赤場帝一 / 菅田将暉

白鳥美美子 / 永野芽衣

東郷菊馬 / 野村周平

大鷹弾 / 竹内涼真

氷室ローランド / 間宮祥太朗

千葉雄大 / 森園億人

榊原光明 / 志尊淳

映画『帝一の國』出演者インタビュー

【独占映像】イケメン俳優大集結の360度動画!『帝一の國』インタビュー

映画『帝一の國』まとめ

以下、本記事のまとめになります。

・人気漫画原作!生徒会長の座を狙って激しいバトルが繰り広げられる学園コメディー

・主演の菅田将暉さんだけでなく野村周平さん、竹内涼真さんなど今人気急上昇中の若手俳優さん多数出演

・紅一点ヒロインである永野芽衣さんの演技にも注目

・男女問わず誰にでも楽しめる内容!次から次へと起こる様々な展開から目が離せない!

AmaZon
映画
スポンサーリンク
movieをフォローする

コメント