ドラマ公式無料動画|警視庁ゼロ係のドラマを無料で全話視聴する方法!キャストやあらすじ情報も!

\ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画を無料視聴できる配信サイト/

配信サービス 配信状況 無料期間と月額

配信中
2週間無料
Paravi公式サイト

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。

作品名 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン1 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン2 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン3 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン4 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン5 警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~出張捜査スペシャル
放送時期 2016 2017 2018 2019 2021 2021
ジャンル 刑事
制作会社 テレビ東京
ドリマックス・テレビジョン
TBSスパークル
声優 小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
安智理沙子:原田夏希
中島敦夫:堀井新太
早野宏:日向丈
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
安智理沙子:原田夏希
中島敦夫:堀井新太
早野宏:日向丈
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
青山進:六角慎司
野沢友和:足立尭之
鮫島弥生:岸明日香
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
青山進:六角慎司
野沢友和:足立尭之
鮫島弥生:岸明日香
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
青山進:六角慎司
野沢友和:足立尭之
鮫島弥生:岸明日香
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
大林秋彦:石田明
龍神静香:奥菜恵
井上美優:小野真弓
田所三郎:村田雄浩
主題歌 OP:『ー』
ED:『SNIFF OUT!』:コブクロ
OP:『ー』
ED:『リチェルカ』:スキマスイッチ
OP:『ー』
ED:『神様、僕は気づいてしまった』:UNHAPPY CLUB
OP:『ー』
ED:『旋律の迷宮』:KEYTALK
予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン1』予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン3』予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン4』予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン5』予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~出張捜査スペシャル』予告動画
公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン1』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン2』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン3』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン4』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン5』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~出張捜査スペシャル』公式サイト
Wikipedia ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』Wikipedia
公式Twitter ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』公式Twitter

ドラマ『警視庁ゼロ係』あらすじ

警視庁杉並中央署生活安全課に新しく設置された「なんでも相談室」は、“市民の声に迅速に対応するための新たな試みとして新設された”というふれ込みだが、その実態は問題を起こしたり、お払い箱になった人材の掃き溜め部署だった。

“ゼロはいくつかけてもゼロ”

すなわち役立たずは何人いても役に立たないという意味で、署員たちから“ゼロ係”と揶揄されるようになる。

そんなゼロ係に、警察庁科学警察研究所から謎のキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)が異動してくる。

冬彦はキャリア組にも関わらず、世間知らずで“究極のKY”刑事。

そんな彼とバディを組まされたのは、“男勝りで口の悪い”ベテラン女性刑事・寺田寅三(松下由樹)だった。

図らずも“究極のKY”な刑事は、ゼロ係に集められた“問題児”たちの起爆剤となり、化学反応を起こしていく。

まったく噛み合わない二人と、超個性的なゼロ係の仲間たちが、様々な難事件を華麗に、時にドタバタと解決へ導いていく。

出典:公式サイト

\ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画を無料視聴できる配信サイト/

配信サービス 配信状況 無料期間と月額

配信中
2週間無料
Paravi公式サイト

※本ページの情報は2021年3月時点のものです。

作品名 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン1 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン2 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン3 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン4 警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン5 警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~出張捜査スペシャル
放送時期 2016 2017 2018 2019 2021 2021
ジャンル 刑事
制作会社 テレビ東京
ドリマックス・テレビジョン
TBSスパークル
声優 小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
安智理沙子:原田夏希
中島敦夫:堀井新太
早野宏:日向丈
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
安智理沙子:原田夏希
中島敦夫:堀井新太
早野宏:日向丈
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
青山進:六角慎司
野沢友和:足立尭之
鮫島弥生:岸明日香
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
青山進:六角慎司
野沢友和:足立尭之
鮫島弥生:岸明日香
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
亀山良夫:大杉漣
桜庭勇作:木下隆行
青山進:六角慎司
野沢友和:足立尭之
鮫島弥生:岸明日香
小早川冬彦:小泉孝太郎
寺田寅三:松下由樹
本条靖子:安達祐実
太田文平:戸塚純貴
横山建夫:片岡鶴太郎
大林秋彦:石田明
龍神静香:奥菜恵
井上美優:小野真弓
田所三郎:村田雄浩
主題歌 OP:『ー』
ED:『SNIFF OUT!』:コブクロ
OP:『ー』
ED:『リチェルカ』:スキマスイッチ
OP:『ー』
ED:『神様、僕は気づいてしまった』:UNHAPPY CLUB
OP:『ー』
ED:『旋律の迷宮』:KEYTALK
予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン1』予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン3』予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン4』予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン5』予告動画 ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~出張捜査スペシャル』予告動画
公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン1』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン2』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン3』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン4』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 シーズン5』公式サイト ドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~出張捜査スペシャル』公式サイト
Wikipedia ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』Wikipedia
公式Twitter ドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』公式Twitter

ドラマ『警視庁ゼロ係』あらすじ

警視庁杉並中央署生活安全課に新しく設置された「なんでも相談室」は、“市民の声に迅速に対応するための新たな試みとして新設された”というふれ込みだが、その実態は問題を起こしたり、お払い箱になった人材の掃き溜め部署だった。

“ゼロはいくつかけてもゼロ”

すなわち役立たずは何人いても役に立たないという意味で、署員たちから“ゼロ係”と揶揄されるようになる。

そんなゼロ係に、警察庁科学警察研究所から謎のキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)が異動してくる。

冬彦はキャリア組にも関わらず、世間知らずで“究極のKY”刑事。

そんな彼とバディを組まされたのは、“男勝りで口の悪い”ベテラン女性刑事・寺田寅三(松下由樹)だった。

図らずも“究極のKY”な刑事は、ゼロ係に集められた“問題児”たちの起爆剤となり、化学反応を起こしていく。

まったく噛み合わない二人と、超個性的なゼロ係の仲間たちが、様々な難事件を華麗に、時にドタバタと解決へ導いていく。

出典:公式サイト

 

Youtubeで動画検索
ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画配信状況
見逃し配信
(無料)
見放題配信
(無料)
宅配レンタル
(無料)
    サービスはありません
レンタル
(課金)
    サービスはありません
配信なし

ドラマのおすすめポイント!

  • 小泉孝太郎が演じる警視の、現実離れしたキャラが際立っている。彼自身の演技力も高く、とても面白い作品となっている。
  • 主人公の、空気が読めない毒舌キャラが、とても愛らしい。ストーリーの展開も軽やか。何よりも見どころは、メインの2人のコンビによる心あたたまるやりとり。
  • 気軽に観られて、心が温まる作品。登場人物のお決まりのセリフがみどころ。小泉幸太郎さんと松下由樹さんの息ぴったりなコンビにも注目。他の俳優陣の演技力も高い。

 

ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画を全話無料視聴

ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画を無料視聴するために、Youtubeやニコニコ動画などの検索結果を1話〜最新話まで各話ごとにまとめました!

気になる方は、1話〜最新話まで各話のあらすじと共にチェックしてみて下さい♪

ドラマ『警視庁ゼロ係1』の動画を全話無料視聴

ドラマ『警視庁ゼロ係1』をYoutubeやニコニコ動画などの無料動画サイトの検索結果を、あらすじと共にまとめました!

ドラマ『警視庁ゼロ係1』の動画を無料視聴したい方は、ぜひ参考にして下さい。

ドラマ『警視庁ゼロ係1』あらすじ

警視庁杉並中央署生活安全課に新しく設置された「なんでも相談室」は、“市民の声に迅速に対応するための新たな試みとして新設された”というふれ込みだが、その実態は問題を起こしたり、お払い箱になった人材の掃き溜め部署だった。

“ゼロはいくつかけてもゼロ”

すなわち役立たずは何人いても役に立たないという意味で、署員たちから“ゼロ係”と揶揄されるようになる。

そんなゼロ係に、警察庁科学警察研究所から謎のキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)が異動してくる。

冬彦はキャリア組にも関わらず、世間知らずで“究極のKY”刑事。

そんな彼とバディを組まされたのは、“男勝りで口の悪い”ベテラン女性刑事・寺田寅三(松下由樹)だった。

図らずも“究極のKY”な刑事は、ゼロ係に集められた“問題児”たちの起爆剤となり、化学反応を起こしていく。

まったく噛み合わない二人と、超個性的なゼロ係の仲間たちが、様々な難事件を華麗に、時にドタバタと解決へ導いていく。

出典:公式サイト

ドラマのおすすめポイント!

  • 小泉孝太郎演じる常識外れの空気が読めない刑事と、松下由樹演じる男気あふれるベテラン刑事の、でこぼこコンビの絶妙な掛け合いが注目すべきところ。
  • 小泉孝太郎が演じるKYな警視の小早川冬彦と、松下由樹が演じる男にも負けない口の悪さが目立つ刑事の寺田寅三の、一見かみ合わない2人が絶妙なコンビネーションで数々の事件を解決していくストーリー。
  • わが道をいくタイプの小早川警視と、寅三巡査長の2人がナイスコンビ。お決まりのセリフが、ベタな感じがあるものの、それが面白い。脇役のメンバーも素晴らしく、作品に良いスパイスを加えている。

警視庁ゼロ係1|第1話

警視庁ゼロ係1|1話あらすじ

杉並中央署に新設された「なんでも相談室」には、横領疑惑や結婚詐欺まがいのことをして厄介払いされたメンバーが集められていた。

“ゼロはいくつかけてもゼロ”、すなわち役立たずは何人いても役に立たないという意味で、“ゼロ係”と呼ばれているその部署に、世間知らずなKYキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)が着任。

『市民を守る!』が信念の冬彦は、科学警察研究所から念願の現場勤務となり並々ならぬ意欲を燃やしていた。

そんな中、さっそく初仕事が舞い込む。

徘徊老人の保護という内容に、他のメンバーが難色を示す中、冬彦が手を挙げる。

一人で飛び出していこうとする冬彦を心配した係長の亀山(大杉漣)は、嫌がる寺田寅三(松下由樹)を説き伏せ同行させる。

天真爛漫な言動をし、向かった公園では関係のない焼けたゴミ箱に興味を示す冬彦に、男勝りで口が悪く刑事課で煙たがられた過去を持つ寅三はいらいらを募らせる。

その夜、近所で火事が起きたと聞いた冬彦は現場へと飛び出していく。

焼け跡で冬彦は、焦げた麻ヒモと木くずの燃えかすを見つける。

それは、昼間に公園のゴミ箱にあったのと同じものだった。

管轄外のことに手を出すなと刑事課の古河祐介(手塚とおる)や寅三に諭され現場を後にする冬彦だったが、翌日から様々な場所に出向き、最近起こった火事に関する膨大な資料を収集し始める。

つき合わされた寅三は、冬彦の突飛な行動の数々に呆れ、亀山や事務の靖子(安達祐実)は各所と摩擦を起こすような冬彦の行動を非難する。

一方、資料の分析を終えた冬彦は昨夜の火事は放火だったと断言する。

しかも、連続放火事件だというのだ。

難解な用語を交えながらの冬彦の説明に、ゼロ係のメンバーは面食らうが、冬彦がやってみせた放火実験や、上層部から越権捜査を注意されたことで寅三が刺激され、ゼロ係は次第に事件の捜査に乗り出す。

出典:公式サイト

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係1|第2話

警視庁ゼロ係1|2話あらすじ

杉並中央署では、連続放火事件の捜査会議が行われていた。

冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)は、お茶くみ係として捜査本部に来ている。

刑事課の古河(手塚とおる)が冬彦たちの手柄を横取りし、これまで犯人と目された人物ではなく、同じ工場で働く崎山(須田邦裕)が一連の放火の犯人だと発表する。

最後の放火だけは別の人物による犯行だとにらんでいた冬彦は、寅三が止める間もなく、突如議場の前方に向かい、そう発言する。

しかし、そこに鑑識の青山(六角慎司)が登場し、事件で火付けに使用されたファイヤーボールが全て同じものだったと告げた。

驚く冬彦だったが、刑事たちに囲まれしぶしぶ捜査本部を後にする。

ゼロ係に戻った2人は、迷子の女の子を家に連れ帰る役目を引き受け外に出る。

家の前に来たところに、父親が帰宅する。

続けて母親も家に戻ってきたところで、夫婦げんかが始まってしまう。

お互いに責任をなすりつける様に業を煮やした寅三は2人を叱り飛ばす。

寅三の勢いに触発された冬彦は、寅三を連れて最後の放火で死亡した・中曽根(國本鍾建)が所属していた暴力団・赤龍会の事務所へ向かう。

冬彦はいきなり組長の南郷(大浦龍宇一)に、中曽根を殺したのはあなただと言い放つ。

証拠がない、と相手にもしない南郷だったが、その発言から冬彦は崎山の作ったファイヤーボールで南郷らが中曽根を殺した可能性に気付く。

その夜、また放火事件が発生した。

冬彦と寅三が現場に駆け付けると、そこにはファイヤーボールの燃えかすと南郷の死体があった。

翌日、ゼロ係に副署長の谷本(石丸謙二郎)らが訪れ、越権捜査を厳しく注意する。

そのことで険悪なムードになるゼロ係の面々だったが、そこに昨日家まで連れて行った女の子とその両親が現れる。

昨日の礼を言われたことで、ゼロ係の雰囲気が和むが、そこに女の子が拾ったというあるものが差し出された。

それが事件に繋がるものであると気づいた冬彦らゼロ係のメンバーは、拾ったという公園へ急ぐ。

出典:公式サイト

第2話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係1|第3話

警視庁ゼロ係1|3話あらすじ

今日もゼロ係のメンバーは、市民からの相談事に対応していた。

嬉しそうに仕事を割り振る小早川冬彦(小泉孝太郎)によって、桜庭(木下隆行)と理沙子(原田夏希)は壁の落書きを消しに、寅三(松下由樹)は冬彦と共にコンビニの前にたむろしている若者を追い払いに出かけることになる。

現場へ到着し、寅三が店長の今西(モロ師岡)に話を聞いている間に、冬彦は若者たちとすっかり打ち解け、寅三を呆れさせる。

するとそこへ古河(手塚とおる)ら刑事課の面々が到着。

たむろしていた高校生の1人・神崎(松島庄汰)が、殺害事件の参考人だといい古河らに半ば強引に連行されてしまう…。

取り調べを開始するも、「もしも逃げたらそれが犯人という何よりの証拠」とう古河の考えで早々に帰された神崎。

しかし、学校へ送り届けた冬彦と寅三の目の前で、教師の福沢(金子昇)や森村(相島一之)達は彼に退学を言い渡す。

学校のイメージを重視する教師らを冬彦は短絡的だと批判するが、処分を覆すことはできなかった。

翌日、桜庭と理沙子が先日消したはずの落書きが上書きされているとの相談を受けていると、ゼロ係に弥生(岸明日香)が飛び込んできて…。

出典:公式サイト

第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係1|第4話

警視庁ゼロ係1|4話あらすじ

なんでも相談室(通称:ゼロ係)に、お似合いの仕事“迷い犬探し”が舞い込んでくる。

珍しく桜庭(木下隆行)がやる気を出し、率先して捜索に乗り出す。

小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)はその犬と親しくしていた少女・莉子(矢崎由紗)が住むヌクイ自動車社長・温井(佐野史郎)の家を訪ねる。

当初は犬のことだけを尋ねていた冬彦だったが、持ち前の洞察力で莉子の母・穂乃香(赤間麻里子)の動揺やおかしさを見抜き、莉子が誘拐されたのでは、と言い当てる。

その後、報告を受けた捜査一課のメンバーが続々と温井家に到着。

特殊な機器などを取り出し捜査の準備を始める彼らの姿に、冬彦は目を輝かせる。

ちゃっかり捜査に加われることになった冬彦だったが、そこへ再び犯人からの電話が鳴る。

犯人から「娘の命の値段は自分で決めろ」と告げられ、1億円を用意し指定された受け渡し場所へと向かう。

その周辺で、刑事課の古河(手塚とおる)らと共に身を潜める冬彦と寅三。

しかし冬彦は、なぜ犯人が、極めて成功率の低い『誘拐』をしたのか疑問に思っていた。

そんな中、約束の時刻を迎えるが、犯人は現れない…すると再び犯人からの連絡が入り「1億円で済ませる気か」と問われた温井は、秘書の真歩(木下あゆ美)に追加で1億円の手配を指示する。

心臓病を患っている娘は決まった時刻に薬を飲まなくてはならないため、タイムリミットは残り6時間。

温井は2億円を持って、新たに指定された受け渡し場所へ向かうが…。

出典:公式サイト

第4話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係1|第5話

警視庁ゼロ係1|5話あらすじ

中年女性が殺害される事件が発生し、偶然その話を聞いていた冬彦(小泉孝太郎)は、さっそく現場を訪れ状況を確認する。

刑事課の古河(手塚とおる)らには相変わらず疎まれるが、翌日の放置自転車撤去の仕事中にも、こっそり抜け出して聞き込みに合流。

被害女性が懇意にしていたという喫茶店店長・太田文平(金井勇太)に話を聞き始めるが、追いかけてきた寅三(松下由樹)に連れ帰られてしまう。

すると2人のもとに、事件当日の夜に現場付近でナイフを持った男を見たという主婦がやって来る。

彼女から詳しく話を聞いた冬彦は何かに気付き「夜になればその男の正体が分かる」といい、夜まで待つことにするが…。

事件当時、被害者の中年女性が若い女性向けのコートを着ていた点に寅三が疑問を抱き、彼女の夫・利根川和明(山崎銀之丞)と娘の仁美(筒井萌子)に話を聞きに行く。

するとやはりそのコートは仁美が母親に譲ったものだった…。

仁美が元恋人の恩田浩(内村遥)からしつこく復縁を迫られていると聞き、冬彦と寅三はすぐに恩田の職場へ向かうが…。

出典:公式サイト

第5話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係1|第6話

警視庁ゼロ係1|6話あらすじ

ゼロ係に、遊園地の行列に度々割り込みをする中年女性3人組の客を注意してほしいとの通報が入り、さっそく寅三(松下由樹)と共に現場へ向かう冬彦(小泉孝太郎)は、久しぶりの遊園地にどこかワクワクしていた。

程なくして3人組を見つけた冬彦と寅三が注意をするが、冬彦が3人に気に入られてしまい、一緒にメリーゴーランドに乗るハメに。

呆れる寅三に向かって、冬彦がメリーゴーランドから笑顔で手を振る。

乗り物が停止し、客が降りようとしたが、なぜかメリーゴーランドが再び動き始めた。

戸惑う乗客に、担当の係員・徳丸孝則(武野功雄)が、「降りようとしたら爆弾が爆発する!」と叫びメリーゴーランドに乗っていた乗客は、一気にパニック状態に陥る…。

刑事課や鑑識課、爆弾処理班も到着する中、犯人に操られている徳丸に新たな指示が。過去に犯した罪を懺悔すれば、解放するという。

最初は戸惑っていた乗客らだったが、次第に不倫や万引きなどの罪を1人1人告白し、次々と乗り物の外へ出ることを許されていった。

しかし、恋人の安永珠代(小沢真珠)と来ていた金村誠一(袴田吉彦)だけは、何を懺悔しても解放されない。

爆弾騒ぎをテレビで見ていた本条靖子(安達祐実)は、人質として映り込んだ金村の姿に…。

出典:公式サイト

第6話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係1|第7話

警視庁ゼロ係1|7話あらすじ

小早川冬彦(小泉孝太郎)は家に帰る途中、元刑事の佐藤圭作(徳井優)に声をかけられる。

自らが関わっていた7年前の殺人事件が解決したことになっているが、冤罪だと独自に捜査を続けていたという。

そして、同様に冬彦が事件に疑問を持ち、調べていたことを知り、冬彦の持つ情報を教えてもらうために訪ねてきたのだ。

冬彦はレポートを提出した島本(団時朗)が再捜査すると約束し、口外しないよう命令されていたが、佐藤の真摯な姿勢に心を打たれ、「独り言ならいいよね」と内容を語り始める。

その夜、何者かに電話をした佐藤の背後に怪しい影が忍び寄り…

翌朝、偶然道で寅三(松下由樹)と出会った冬彦は、事件現場を通りかかり思わず覗き込んだ冬彦の視線の先には、佐藤の遺体があった。

死んだ佐藤は、7年前の事件の犯人として逮捕された小原茂樹(内田健介)の娘・夏音(川島鈴遥)と暮らしていた。

遺体を確認し、刑事課の古河(手塚とおる)に自殺だと告げられると夏音は崩れ落ちてしまう。

その様子を見ていた冬彦は島本を訪ね、7年前の事件は自分が解決する決意する。

これまでと違う冬彦の様子に気圧されたゼロ係の面々は、捜査を始めるがその矢先、副署長の谷本(石丸謙二郎)からゼロ係の廃止が告げられた…。

冬彦たちは事件を無事解決に導くことができるのか?

そして、ゼロ係は本当になくなってしまうのか…

出典:公式サイト

第7話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ドラマ『警視庁ゼロ係2』の動画を全話無料視聴

ドラマ『警視庁ゼロ係2』の動画を無料視聴するために、Youtubeやニコニコ動画などの検索結果を各話ごとにまとめました!

気になる方は、各話のあらすじと共にチェックしてみて下さい♪

ドラマ『警視庁ゼロ係2』あらすじ

警視庁杉並中央署の「生活安全課なんでも相談室」は、各所で問題を起こしたり、お払い箱になった人材の放置部署。

“ゼロはいくつかけてもゼロ”

すなわち役立たずは何人いても役に立たないという意味で、署員たちから“0係”と揶揄されている。

その仕事は所轄の刑事課や生活安全課が対応するには煩わしい些細な通報や苦情、クレーム、面倒なもめ事に対応するための雑用係だ。

そんなゼロ係で、警察庁科警研出身のエリートキャリアで世間知らずな“究極のKY”刑事・小早川冬彦がバディを組むのは、有能なのに問題ばかり起こして刑事課から飛ばされたベテラン女性刑事・寺田寅三。

まったく噛み合わない2人と、ゼロ係の「役立たず」な仲間たちは、その強烈な個性を生かしながら様々な事件、雑用に再び挑んでいく!

出典:公式サイト

ドラマのおすすめポイント!

  • 空気が読めないキャリア警視と、男気あふれるベテラン刑事のでこぼこコンビと、個性的な仲間のメンバー達によって様々な難事件を解決に導く痛快ストーリー。
  • 小泉さんの演技がキャラの個性を十分に表現されていて、シーズン2はパワーアップしている。今回のストーリーでは寅三の優しさもみどころ。脇役の俳優陣もいい味をだしており、素直に楽しめる作品。
  • KYな性格なものの、なぜか憎めない愛らしさがある小早川警視が、洞察力でさまざまな事件を解決に導く。小泉孝太郎さんにぴったりのはまり役。小早川の家庭菜園にも注目だ。

警視庁ゼロ係2|第1話

警視庁ゼロ係2|1話あらすじ

世間知らずのキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)や口の悪いベテラン刑事・寺田寅三(松下由樹)など、厄介払いされたメンバーが集められている杉並中央署の「なんでも相談室」は、“ゼロはいくつかけてもゼロ”、役立たずは何人いても役に立たないという意味で“ゼロ係”と揶揄されている。

ある日、冬彦はオリンピック競技場建設予定地で、3つのボタンの仕掛けが施された首吊り遺体の第一発見者となる。

テレビ中継で警察の防犯対策に苦言を呈すなど、相変わらず空気の読めない冬彦は捜査に立ち合おうとするが、同期の捜査一課の警視・伊達春馬(駿河太郎)に追い出されてしまう。

捜査の結果、遺体は不動産会社勤務の富田信二(遠山俊也)で、3つのボタンはどれを選んでも必ず吊るされるようになっていたことが判明する。

そんな中、杉並中央署の副署長に元公安部・参事官の警視正、氷川小百合(若村麻由美)が着任。

スポーツカーで颯爽と現れた小百合は、ゼロ係の係長・亀山良夫(大杉漣)と旧知の仲だというが、杉並中央署へ異動になった理由は不明…。

だが小百合には、かつて総理大臣だった沢村和男(小林稔侍)暗殺事件を未然に防いだ過去があった。

一方、冬彦は富田の殺害方法が作家・風間輝樹(村杉蝉之介)のデビュー作『真夏の生贄』に酷似していることに気づき、寅三と共に編集部へ。

当の風間は犯人に心当たりはないというが、小説通りに進めばあと2人、電気椅子と薬物による白骨化で犠牲になる可能性が浮上。

そこで、捜査本部へ乗り込んだ冬彦は、模倣犯説を進言するが相手にされず、快楽殺人犯の線で捜査は進むことに。

ところが、小百合の権限で急遽冬彦に特別捜査権が認められる。

その直後、小説通りに電気椅子による第2の殺人が起こる!

出典:公式サイト

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係2|第2話

警視庁ゼロ係2|2話あらすじ

連続殺人事件の容疑者として、殺害された小説家・風間(村杉蝉之介)の担当編集者である岡崎(忍成修吾)が浮上する。

捜査本部が岡崎の身柄確保に急ぐ中、小早川冬彦(小泉孝太郎)たちは、ゼロ係の存続を懸けて独自に捜査を開始!

そこで岡崎の悲しい過去が明らかに…。

冬彦は風間の著書に、岡崎の過去とリンクする小説があることに気付く。

出典:公式サイト

第2話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係2|第3話

警視庁ゼロ係2|3話あらすじ

オリンピックの警備補助班となったゼロ係の小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)は、ひょんなことから生放送の情報番組で、女優・菅野留美子(財前直見)とアイドル・坂巻奈々(増田有華)のグルメレポート対決を見学することに。

ところが、自らアラビアータを選んだ奈々が、口に含んだ瞬間に苦しみ出し、死んでしまう。

冬彦は何らかの方法で犯人が奈々にアラビアータを選ばせたと睨むが…。

出典:公式サイト

第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係2|第4話

警視庁ゼロ係2|4話あらすじ

寺田寅三(松下由樹)は、小早川冬彦(小泉孝太郎)らゼロ係のメンバーからプレゼントされたミステリーバスツアーに参加する。

道中、隣席の岡野誠司(河相我聞)といい雰囲気になるが、ツアーガイドの池澤貴梨子(小林涼子)が突然乗客を人質に取り、自分が勤める東和観光の本社に2億の身代金を要求!

一方、冬彦は自殺だと思われる首吊り遺体に疑念を抱き、独自に捜査を開始する。

ある情報を掴み東和観光に辿り着くが…。

出典:公式サイト

第4話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係2|第5話

警視庁ゼロ係2|5話あらすじ

毒矢による連続殺人事件が発生!

吹き矢には猛毒が使用されていたが、犯人のDNAは検出されず…。

被害者の男性たちに共通点がなく、無差別殺人の可能性が浮上する中、被害者家族のケアにあたっていたゼロ係の小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)は、被害者の妻たちにある共通点を見つける。

さらにネット上に、夫の不満ばかりを書き連ねた、女性専用サイト「ゲス・ノート」を発見した冬彦は事件との繋がりを疑い…。

出典:公式サイト

第5話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係2|第6話

警視庁ゼロ係2|6話あらすじ

ファミレスで客を人質に取った立てこもり事件が発生!

ゼロ係の小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)も捜査への参加を許される。

犯人からの要求は「身代金3億円と半径3キロ以内の停電」

冬彦は犯人の停電の要求に違和感を覚えるが…。

一方、寅三は人質となった病気の少年のために、母親に扮して薬を届けることに。

そこへ犯人から新たな要求が!

出典:公式サイト

第6話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係2|第7話

警視庁ゼロ係2|7話あらすじ

沢村元総理(小林稔侍)の特命で、小早川冬彦(小泉孝太郎)が書いたZレポートを基に、10年前の「沢村総理暗殺未遂事件」の真相を追うことになったゼロ係。

冬彦たちは、公安時代に暗殺を阻止した副署長・氷川小百合(若村麻由美)と共に、凶弾に倒れた長田幹事長の娘・長田瞳をはじめ、関係者への聞き込みを開始する。

すると、不自然な点が次々と浮かび上がり…。

そんな中、当時を知る関係者が刺殺される事件が発生する!

出典:公式サイト

第7話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係2|第8話

警視庁ゼロ係2|8話あらすじ

10年前の「沢村総理暗殺未遂事件」の真相を追うゼロ係だったが、桜庭勇作(木下隆行)と亀山良夫(大杉漣)が何者かに襲われ、極秘捜査は中止、ゼロ係は解散に追い込まれる。

だが、小早川冬彦(小泉孝太郎)と寺田寅三(松下由樹)は、ある手がかりを掴み…。

果たして、事件の真犯人とは?

そして、ゼロ係の運命は!?

それぞれの想いが交差する中、衝撃の真実が明かされる!

出典:公式サイト

第8話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ドラマ『警視庁ゼロ係3』の動画を全話無料視聴

ドラマ『警視庁ゼロ係3』の動画がYoutubeやニコニコ動画などで配信されているか?

それぞれの検索結果をまとめましたので、あらすじと一緒にご覧ください!

ドラマ『警視庁ゼロ係3』あらすじ

警視庁杉並中央署の「生活安全課なんでも相談室」は、各所で問題を起こすなど、お払い箱になった人材の放置部署。

“ゼロはいくつかけてもゼロ”

すなわち役立たずは何人いても役に立たないという意味で、署員たちから“ゼロ係”と揶揄されている。

そんなゼロ係で、警察庁科警研出身のエリートキャリアで世間知らずな“究極のKY”刑事・小早川冬彦(小泉孝太郎)がバディを組むのは、有能なのに問題ばかり起こして刑事課から飛ばされたベテラン女性刑事・寺田寅三(松下由樹)。

昨年、10年前の総理大臣暗殺未遂事件の真相と、その元総理大臣が犯した50年前の殺人事件を暴くという、前代未聞の大手柄を挙げたはずの冬彦とゼロ係のメンバーだったが、世間的にも警察内部的にも、彼らの名前と功績は抹消され、何の表彰も昇進も栄転もなかったのだ。

相変わらず2020年に開催される東京オリンピックに向けての警備強化班の任務についているゼロ係。

内容も相変わらず、競技予定地の掃除や放置自転車の撤去、近隣住民の苦情処理など、およそ警察の仕事とは思えない雑用もこなさなければならない。

忙しい毎日を送っているはずのゼロ係だが、実際にまともに職務にむかっているのは冬彦ぐらいで、寅三は嫌々冬彦の世話、桜庭(木下隆行)はカレーメニューの研究、文平(戸塚純貴)はネットゲームに熱中し、靖子(安達祐実)はそんな面々を罵って毎日を過ごしていたが・・・。

年齢も性格も階級も全く違う冬彦と寅三の“迷コンビ“とゼロ係の「役立たず」な仲間たちは、その強烈な個性を生かしながら様々な事件、雑用に再び挑んでいく!

出典:公式サイト

ドラマのおすすめポイント!

  • 警視庁杉並中央署の中で役立たずとされ、「ゼロ係」と呼ばれるメンバー。その一員の小早川冬彦と寺田寅三のコンビを中心に、数々の事件に挑む。ゼロ係の個性的なキャラクターにも注目。
  • 今期から片岡鶴太郎が新係長を演じ、新しい雰囲気とともに、ますます面白さがましている。大杉漣と小泉孝太郎演の作中でのやりとりもみどころの1つだ。
  • 空気は読めないが、頭のキレが抜群の冬彦と、有能で男勝りの寅三のコンビが、数々の難事件に挑む。前作に引き続き、名コンビやりとりに注目。

警視庁ゼロ係3|第1話

警視庁ゼロ係3|1話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)は、ビニールで全身を巻かれた女性の絞殺体を発見する。

同じ手口の被害者は今回で3人目。

全員が右手の小指を切断されていた。

ゼロ係にもたらされたある情報筋により、全員が精神科医・実相寺(嶋田久作)の関係者と分かり、実相寺は逮捕されるが、同じ手口の新たな犠牲者が出て…。

出典:公式サイト

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係3|第2話

警視庁ゼロ係3|2話あらすじ

逮捕された精神科医・実相寺(嶋田久作)が冬彦(小泉孝太郎)に予言した通り、5人目の犠牲者が出た。

これまで同様に、遺体はビニールで巻かれ、右手の小指が切断されていた。

冬彦は、遺体に巻かれていたビニールのある特徴から、逮捕前の3件が実相寺の犯行で、他2件は模倣犯による犯行と考える。

一方、キャリア管理官・金田一(平岡祐太)は、犯人は実相寺ではなく、警察が誤認逮捕をした可能性を指摘するが…。

出典:公式サイト

第2話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係3|第3話

警視庁ゼロ係3|3話あらすじ

神奈川県の湖畔で発見されたウエディングドレスを着た女性の遺体は、エンバーミングという防腐処理がされていた。

冬彦(小泉孝太郎)は金田一(平岡祐太)に事件を調べさせてほしいと訴える。

そんな中、冬彦と寅三(松下由樹)は公開捜査のテレビ番組に出演。

記憶喪失で身元を知りたいと番組に出た本間(赤井英和)の自宅から生放送中に遺体が見つかる。

だが、本間は「何も思い出せない」と話し…。

一方、冬彦らが捜査を進める中、なんでも相談室にココリコの田中直樹(本人)がやってくる。

「池の水ぜんぶ抜く」という番組の収録を控えているが、困りごとがあるのだという。

冬彦はKYな発言をしながらも番組の依頼を引き受け、靖子(安達祐実)、桜庭(木下隆行)、文平(戸塚純貴)が警備と池の掃除を手伝うことになり…。

池の水をぜんぶ抜いたら、事件が解決!?

池掃除と殺人捜査が思わぬ所で結びつく。

出典:公式サイト

第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係3|第4話

警視庁ゼロ係3|4話あらすじ

「孫が誘拐された」とゼロ係に通報があり、冬彦(小泉孝太郎)が千恵子(岩本多代)の元へ駆け付ける。

だが、千恵子は認知症で、夫の国夫(伊東四朗)は「孫は出かけているだけ」と説明する。

一方、ゼロ係に相談に来た新聞記者・笹村の娘が行方不明となった。

笹村はいじめ記事の誤報で新貝という男から恨みを買い、「娘が生まれたら殺す」と脅されていた。

ゼロ係は笹村の娘と新貝を捜し始めるが…。

出典:公式サイト

第4話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係3|第5話

警視庁ゼロ係3|5話あらすじ

女性連続失踪事件に新展開!

2体目のウエディングドレス姿の遺体は、またも冬彦(小泉孝太郎)が「ゼロ・レポート」に書いた失踪者だった!

冬彦は金田一(平岡祐太)に連続殺人事件だと主張し、警視庁の初期捜査の過ちを認めるよう訴えるが…。

一方、ゼロ係は慰安旅行で温泉へ!

すると、露天風呂で全裸の女性がうつぶせで浮いていた!

殺人事件として冬彦は寅三(松下由樹)と捜査を進めるが…。

出典:公式サイト

第5話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係3|第6話

警視庁ゼロ係3|6話あらすじ

有名作家の加賀美(佐戸井けん太)が書斎で死亡した。

死因は毒物による中毒死で、コーヒーからトリカブトの毒が検出された。

カップから妻の紗耶、マネージャー、家政婦の3人の女性の指紋が見つかった。

夫より30歳年下の紗耶は毎月200万円の小遣いをもらっており、マスコミから遺産目当ての殺人犯扱いをされる。

紗耶は自ら記者会見を開き、結婚は「お金目当て」と開き直った上、「犯人を知っている」と驚きの発言をして…。

出典:公式サイト

第6話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係3|第7話

警視庁ゼロ係3|7話あらすじ

3人目のウエディングドレス姿の遺体が発見され、これで冬彦(小泉孝太郎)がゼロ・レポートに書いた行方不明者は全員殺害された。

杉並中央署に神奈川県警との「ウエディングドレス連続殺人事件」合同捜査本部が設置された。

3人目も前の2人同様、10年前の未解決殺人事件と同じ防腐剤でエンバーミングされていた。

だが、冬彦は解剖した湯川(石坂浩二)の話しぶりが引っかかり、娘の小夜子(有森也実)にも意見を求める。

出典:公式サイト

第7話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ドラマ『警視庁ゼロ係4』の動画を全話無料視聴

Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで、ドラマ『警視庁ゼロ係4』の動画を視聴できるか調べました!

無料動画サイトの検索結果をあらすじと共にチェックしてみて下さい♪

ドラマ『警視庁ゼロ係4』あらすじ

杉並中央署では、副署長だった谷本敬三(石丸謙二郎)が念願叶って署長に就任した。

そこで乗り出したのが目の上のたんこぶだった生活安全課なんでも相談室、通称「ゼロ係」をオリンピック補助班の特別警備と称してお台場の何もない造成地に追いやること。

そこに設置された狭いプレハブ小屋での勤務に係長の横山建夫(片岡鶴太郎)、寺田寅三(松下由樹)、本条靖子(安達祐実)、桜庭勇作(木下隆行)、太田文平(戸塚純貴)は不満を隠しきれなかった。

しかし、警視でありながらゼロ係に配属されている小早川冬彦(小泉孝太郎)だけは大喜び。

なぜなら大好きなあるモノの栽培を気兼ねなくできるからだ。

ところが…その造成地の一角で見ず知らずの主婦と会社員が拉致られ拳銃で殺し合いをするという異常な殺人事件が起きた!

さっそく事件に首を突っ込む冬彦と付き合わされる寅三。

事件はいずれ広がりを見せ、冬彦にとって最大の敵となる“平成のヴァンパイア”との異名を持つ死刑囚の存在へとつながっていく。

シリーズ初の女性管理官の小田島龍美(斉藤由貴)、正義感溢れる警視庁刑事部長の前川俊也(吉田栄作)など新たな登場人物も加わる中、事件は警察組織を巻き込み謎は深まっていく。

“役立たず”“ゼロはいくつかけてもゼロ”、そんなゼロ係の彼らが事件の真相に真っ向から挑む!

出典:公式サイト

ドラマのおすすめポイント!

  • 前作から登場している谷本敬三が署長となり、ゼロ係のメンバーを僻地に追いやる。メンバーは不服ながも、警察組織ぐるみの謎に立ち向かう。新たな登場人物たちにも注目だ。
  • シーズンごとに種類が変わる冬彦の家庭菜園が、シーズン4では広い敷地で何が栽培されるのかが注目。その野菜をあしらった衣装も見どころ。
  • 登場人物の個性的なキャラクターがこのドラマの見どころ。寅三のため口、桜庭のカレーへの情熱、本条靖子と寅三の掛け合い、鶴ちゃんの暴れっぷりなどコメディ要素にも注目。

警視庁ゼロ係4|第1話

警視庁ゼロ係4|1話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の冬彦(小泉孝太郎)は迷い込んだ倉庫で、無関係な二人の人間を拉致監禁した上に殺し合わせる遠隔操作殺人事件の第一発見者に。

犯行声明などから「死神ピエロ事件」と呼ばれ、ワイドショーでMCや犯罪学者らが取り上げて大きな話題となる中、新たな被害者が…。

出典:公式サイト

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係4|第2話

警視庁ゼロ係4|2話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の桜庭勇作(木下隆行)が痴漢容疑で捕まった。

冬彦(小泉孝太郎)らが敏腕弁護士・松井綾子(雛形あきこ)に弁護を依頼するため裁判の傍聴へ行くと、痴漢冤罪を訴えて係争中の青木敬之(加藤満)が法廷で死亡。

青酸カリによる毒死と判明する。

青木を殺害したのは誰なのか?

そして、ゼロ係のメンバーにも信用されていない桜庭の疑いは、晴れるのか…?

出典:公式サイト

第2話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係4|第3話

警視庁ゼロ係4|3話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係に芸人・永野(本人)がスキャンダル記事の掲載を阻止してほしいと相談に来た。

冬彦(小泉孝太郎)らが記者の福永(村本明久)に会うため、女優・千晶(杉本彩)のパーティーへ。

あっさり掲載を否定した福永は、翌日、遺体となって発見される。

捜査すると、襲われてから死亡するまで4時間もの空白の時間がある上、容疑者たちにはアリバイがあり…。

出典:公式サイト

第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係4|第4話

警視庁ゼロ係4|4話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の寅三(松下由樹)に、捜査一課への異動の打診が来る。

喜ぶ寅三だが、冬彦(小泉孝太郎)のことを心配し即答できない。

そんな中、人気お笑いコンビの1人が舞台中に相方からツッコまれたところで死亡する事件が続く。

急に相方を失って落ち込む様子を見た寅三は、残していくゼロ係の仲間たちの姿に重ねて、さらに心が揺れるが…。

出典:公式サイト

第4話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係4|第5話

警視庁ゼロ係4|5話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の冬彦(小泉孝太郎)らは、杉並南署の署長・広瀬昌平(中田春介)や民児党の葛城健三(阿南健治)が登壇する防犯イベントに参加する。

後日、広瀬が刺殺体で発見され、ダイイングメッセージが残っていた。

5年前に広瀬が逮捕した半グレ・井藤大樹(山口翔悟)が容疑者として確保されるが、冬彦は疑問を覚える。

そんな中、ゼロ係にオネエたちが相談に訪れ…。

出典:公式サイト

第5話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係4|第6話

警視庁ゼロ係4|6話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係に「遊んでいる子供がうるさい」と苦情の電話が入り、冬彦(小泉孝太郎)らが現場に向かうが子供の姿はない。

その頃、ゼロ係に田崎新太郎(大和田伸也)が現れて横山(片岡鶴太郎)と靖子(安達祐実)を人質に立て籠り、署内に爆弾を仕掛けていた。

田崎はネット中継で、ある事件の真相を知りたいと語るが、衝撃的な情報が次々と寄せられ…。

出典:公式サイト

第6話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係4|第7話

警視庁ゼロ係4|7話あらすじ

「なんでも相談室」に捨てられた子犬を連れた女子高生・向井葵(糸瀬七葉)が訪れる。

犬と話せる桜庭(木下隆行)をはじめ、冬彦(小泉孝太郎)らは子犬を歓迎。

ゼロ係の対応が嬉しかった葵は、また来ると言っていたが、神沼洋(中野裕太)の犯行と思われる遺体で発見される…。

寅三(松下由樹)は神沼の言動から警察内部に協力者がいると考え、管理官の小田島(斉藤由貴)へ疑いの目を向ける。

さらに冬彦は神沼が起こす連続殺人の理由に気付き、前川(吉田栄作)に今までの事件の共通点を伝えるが…。

そんな中、神沼の犯行と思われる新たな事件が発生し…。

出典:公式サイト

第7話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係4|第8話

警視庁ゼロ係4|8話あらすじ

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」、通称ゼロ係の冬彦(小泉孝太郎)らは神沼洋(中野裕太)の模倣犯を追い詰めた。

しかし、取り逃がした上に寅三(松下由樹)が刺され、意識不明の重体に。

一方、捜査本部は模倣犯の存在を否定しゼロ係に捜査を禁じるが、密かに捜査を進め真犯人を特定。

冬彦からその意外な人物を知らされた刑事部長の前川俊也(吉田栄作)は、内密に捜査を進めるよう指示するが…。

出典:公式サイト

第8話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ドラマ『警視庁ゼロ係 出張捜査スペシャル』の動画を無料視聴

ドラマ『警視庁ゼロ係 出張捜査スペシャル』の動画を無料視聴するために、無料動画サイトの検索結果を紹介します!

無料視聴したい方は、あらすじと一緒にご確認下さい。

ドラマ『警視庁ゼロ係 出張捜査スペシャル』あらすじ

KYなキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)や、男勝りで口の悪い寺田寅三(松下由樹)など、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」通称ゼロ係に、6歳の男の子・下柳優太(鳥越壮真)が訪ねてくる。

「おじいちゃんちに行きたくない」のだという。

優太の父親が営んでいた工場の従業員・井上美優(小野真弓)に事情を聞くと、父は2週間前に病死、母は6年前から行方不明で、静岡にある大企業の会長で祖父の龍神剣一郎(浜田晃)に引き取られることになっていた。

ところが龍神は冬彦らとテレビ電話で話している最中、突然意識を失い絶命してしまう。

調べを進めるうちに、冬彦は以前調べた龍神家の言い伝えを思い出す。

静岡県須那郡の龍神家を中心にした一帯では江戸時代から怪事件が続き、人々はそれを“龍神の呪い”と呼んでいたのだ。

もしや龍神の死も呪いなのか…?

謎が謎を呼ぶ奇妙な難事件にゼロ係が挑む!

出典:公式サイト

ドラマのおすすめポイント!

  • 杉並中央署の「なんでも相談室」にやってきた6歳の男の子。その子の家系に次々と不可解な事件がおこる。呪いのせいか、事件なのか、謎にみちた難事件に挑むゼロ係たち。
  • 前半は犬神家を思い起こさせる内容だったが、ギャグ要素が濃くなっており、面白い。なんでも相談室の落ちこぼれメンバーたちが、奮闘するところがこのシリーズのみどころ。
  • スペシャル版でも孝太郎警視と松下寅三先輩の絶妙な掛け合いが健在。男勝りな寅三先輩の涙を見守る孝太郎警視の表情がみどころ。鶴ちゃんの金田一耕助も良い味を出しています。

警視庁ゼロ係 出張捜査スペシャル|第1話

警視庁ゼロ係 出張捜査スペシャル|1話あらすじ

KYなキャリア警視・小早川冬彦(小泉孝太郎)や、男勝りで口の悪い寺田寅三(松下由樹)など、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署「なんでも相談室」通称ゼロ係に、6歳の男の子・下柳優太(鳥越壮真)が訪ねてくる。

「おじいちゃんちに行きたくない」のだという。

優太の父親が営んでいた工場の従業員・井上美優(小野真弓)に事情を聞くと、父は2週間前に病死、母は6年前から行方不明で、静岡にある大企業の会長で祖父の龍神剣一郎(浜田晃)に引き取られることになっていた。

ところが龍神は冬彦らとテレビ電話で話している最中、突然意識を失い絶命してしまう。

調べを進めるうちに、冬彦は以前調べた龍神家の言い伝えを思い出す。

静岡県須那郡の龍神家を中心にした一帯では江戸時代から怪事件が続き、人々はそれを“龍神の呪い”と呼んでいたのだ。

もしや龍神の死も呪いなのか…?

謎が謎を呼ぶ奇妙な難事件にゼロ係が挑む!

出典:公式サイト

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ドラマ『警視庁ゼロ係5』の動画を全話無料視聴

ドラマ『警視庁ゼロ係5』をYoutubeやニコニコ動画などの無料動画サイトの検索結果を、あらすじと共にまとめました!

ドラマ『警視庁ゼロ係5』の動画を無料視聴したい方は、ぜひ参考にして下さい。

ドラマ『警視庁ゼロ係5』あらすじ

本作は、警察小説・時代小説を多く生み出した作家・富樫倫太郎の『生活安全課0係』シリーズ(祥伝社刊)をドラマ化したもので、連続ドラマとしては、金曜8時のドラマ枠初のシーズン5となります。

厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事”小早川冬彦(小泉孝太郎)と、男まさりで口の悪いベテラン刑事の寺田寅三(松下由樹)の“迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーと共に様々な難事件を解決していく物語です。

出典:公式サイト

警視庁ゼロ係5|第1話

警視庁ゼロ係5|1話あらすじ

ワイドショーの辛口コメンテーターが手足を縛られ、水たまりに顔を押し付けられ殺害された。

そして、遺体の周りには花が…。

冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)が現場に駆けつけると、管理官の保科玲(中山美穂)に出くわす。

玲は、冬彦の科警研時代の先輩だったが、なぜか冬彦と寅三に冷たくあたる。

その後、同様の手口で2件目の殺人が起き、またも花が…。

冬彦となんでも相談室は、辛口コメンテーター連続殺人事件を解決できるのか!?

出典:公式サイト

警視庁ゼロ係5|第1話の感想
男性・30代
小泉孝太郎演じる小早川を巡る不穏な空気からスタート。

シリーズを見てないので中々入り込めないような気がするが、今後分かっていったりするのかな?松下由樹演じる寅三との漫才のようなやり取りは面白いな~笑。

小早川の空気が読めない飄々とした雰囲気は読めないが、殺人事件はなかなかエグい。

名前の経緯を説明するぐたりは出来上がったコントだな笑。

お馴染みの居酒屋さんのくだりもコントのようだし、これが持ち味なのかな?管理官の小早川を探る感じはきっと縦軸として今後も続いていくのであろう。

コメンテーターの人たちはなんだか見覚えがあったりして面白い。

割と犯人にたどり着くのは早いかな?って思ったけど、二転三転して面白い。

寅三の過去もなかなか壮絶だし、殺人事件も起こるなど、ノリの軽い感じとエグい事件のバランスが独特だなと思いました。

事件が終わってないので今後も楽しみにしたいところですね。

女性・20代
久しぶりのメンバー集結なのにすでに冒頭からコメディ要素も満載で面白い!!会話の途中に可愛いイラストが出てくるのも注目出来ます!!!偉そうな態度のワイドショーの辛口コメンテーターが、何者かに殺害された。

遺体の周りには花びらが手向けられていた。

冬彦と寅三(とらみ)が現場に駆けつけてみると寅三の同僚がいて、口喧嘩を始めてしまう。

その時、科警時代の先輩だった管理官の保科が現れる。

冬彦へ質問をし回答していましたが、寅三が追加回答しようとすると「あなたには聞いてない」と対応が冷たい・・。

展開がすごく気になります!!!居酒屋店主役の「加藤茶」さんが元気に演技されていて身内でもないのに「お元気で良かった。」と思ってしまいました。

その間に次の事件発生!!!殺害手口が1件目と同じ・・・。

謎が深まり次の展開が気になる。

3件目の誤認逮捕によってバディは解消されてしまうのか?次回が楽しみ過ぎます!!!!

男性・30代
警視庁ゼロ係、ドラマが始まった瞬間からラブコメとか柔らかいドラマとは違い少し緊張感があるような、そんな演出で始まったこのドラマ、僕はあまり警察系のドラマはあまり見ないのですがしっかりと楽しみたいなと思いました。

さぁ、今回の第一話、殺人事件が2件も起こり遺体の周りに謎に花が散りばめられていました。

どういう風に捜査が進められていくのか少し楽しみで、少しドキドキしながら視聴していました。

そして、捜査のみでなく冬彦の周りの人間関係にもストーリー展開があり、次回からもとても楽しめそうな内容でした。

来週も楽しみにしたいと思います。

女性・30代
前シリーズまでの警視庁ゼロ係のメンバーのうち、桜庭の代わりにNON STYLE石田さん演じる大林夏彦が加わったものの、部署内の雰囲気や警視庁での扱いはそのままでした。

コンシリーズで登場した中山美穂さん演じる管理官の保科と警視庁捜査一課警部の鬼塚は、ゼロ係とは対極のキャラクターで辛口の存在感を感じました。

そんなゼロ係の冬彦がまたしてもテレビコメンテーターの殺人現場に呼ばれもしないのに臨場し、捜査本部にまで乗り込み、保科の策略に乗せられて独自の推理を展開するものの、保科が以前とは違い冷たくあしらう様子に悪意を感じました。

保科の態度にイラつく寅三をよそに、独自の視点で空気を読まずにマイペースに捜査を進める冬彦のキャラクターに、面白さと寅三との信頼関係が感じられました。

男性・30代
のらりくらありと長期にわたる人気作が見せる新たな展開が楽しみです。

主人公である小泉光太郎さんと名前が似ていてる登場人物が出てきますが、その役者がノンスタイルの石田さんというのがナイスキャストだなと思います。

なぜ石田さんなのか、今後の展開に注目しています。

あとはテレビ東京がここまで力を入れるシリーズなのでいつまで続くのかも期待の1つです。

相棒などのテレビ朝日の刑事物に負けない長いシリーズ化をと願っています。

女性・20代
警視の小早川冬彦と寺田寅三のやり取りが楽しみです。小早川のボケ感と寅三のツッコミというかタメ口が、パラーアップしていて欲しい。

小早川警視の服装も次は何の柄になるのか気になります。ラッキーカラーの赤色は外さないで欲しい。

事件の内容も重要で、どんな事件で、どのように解決に導いていくのか楽しみにしています。

ハラハラするような始まりと、誰が犯人か一緒に推理したいです。

小早川警視の鮮やかな解決が見られるのを楽しみにしています。

男性・30代
小早川警視の服の柄がベビーキャロットになっていました。

ラッキーカラーが赤なので、次はなにかなぁってわくわくしていました。

あらたに保科管理官として中山美穂さんが登場していて少し驚きました。

どんな雰囲気で役をされるのかととても興味があります。

保科は科警研時代の警視の元上司らしく、とても親しげです。

保科は何だか寅三に意地悪な感じでした。

業務の都合というより、嫉妬にも見えました。

事件はテレビのコメンテーターが殺され、次週に続くのですが犯人がわからないのでとても楽しみです。

動機は何なんでしょう。

気になります。

ゼロ係のみんなもとても個性的で癒されます。

係長の片岡鶴太郎や巡査長のノンスタ石田とかみんな見ていて楽しいキャストの方で、楽しみです。

女性・20代
小泉孝太郎さん演じる冬彦がおっちょこちょいで見てて笑えます。

生活安全課は豪華キャストでそれぞれ個性が際立っていますね。

安達祐実さん声のトーンを低くしているけど、コメディに寄せてて素敵です。

賑やかな一方、殺人事件は重たい感じですね..冬彦の推理がいい感じだと思ったけど、保科にこけ下ろされたのか〜。

冬彦のトレードマークはベビーキャロットみたいだけど、全身は派手すぎないか?まだ1話なのに虎三とバディ解消なんて、まだ相性の良さわかってないのに〜って思ってしまいました。

いい感じにコメンテーターを保護したのにまた殺人事件が起きてしまったなんて。

   

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係5|第2話

警視庁ゼロ係5|2話あらすじ

ゼロ係の管轄内で連続殺人事件が起き、コメンテーターの横川(小宮孝泰)の遺体が見つかる。

致命的なミスを犯した冬彦(小泉孝太郎)。

管理官の保科玲(中山美穂)との約束通り、寅三(松下由樹)は冬彦とのバディを解消する。

何も知らない冬彦は殺された3人が過去にアナウンサーの久保田(小手伸也)と共に同じ番組に出演していた事実を知る。

その一方、玲はネット上で犯行予告をしていたのが岡田(増田修一朗)であると突き止める。
出典:公式サイト

警視庁ゼロ係 第2話の感想
男性・30代
前回の続き、非難される小早川を庇う寅三という構図は2人の絆を感じるし、コンビ解消という保科との約束を守ろうとする寅三だが、上司の横山が調べた保科の謎の過去、保科の目的が非常に気になる展開になっている。

殺人事件の調査をしつつも漫才のようなやり取りをするゼロ係の面々が物語をライトにしてくれるので見易いとも言えるかな。

買い物と行って送り出してくれる横山がさすが!過去の番組から真相に迫りつつあるものの、なかなか真相にはたどり着けない。

途中で居酒屋でのユルいやり取りがまた良い。

捜査一課も犯人にたどり着くが逃げられてしまう。

犯人かと思われた容疑者が自殺という展開がミステリーを加速させるのも良い。

小早川と保科のやり取りをゼロ係皆で見に行くのが良い。

生放送に乗り込む小早川と言い、中継しちゃうゼロ係のノリの良さが笑いをもたらしつつ、真相が軽やかに明らかになるのがスゴい。

アナウンサーの悪事がなかなかにヒドイ。

そこからの真犯人が明らかになるという展開は怒涛の勢いで、明らかになる真実も切ない。

寅三さんのグーパンチにはスッキリしました。

保科の行動が不穏で読みきれないので気になる。

女性・20代
寅三は冬彦へバディ解消を言えずにいた。

ある時冬彦はテレビで幼い子供が溺死した事件を目にする。

管理官としての影のある演技をする中山美穂のこれからの動向が気になる。

事件はどこへ向かっているのか?上司の横山は寅三に冬彦へついて行くように指示するが、寅三はバディ解消したことを伝えようとする。

「買い物ついでだ!!行け!!」と横山は気転をきかせ、寅三は冬彦へついて行く。

「事件なのか?自殺なのか?」展開が気になる。

居酒屋の店主として出演している「加藤茶」さんもドリフ時代のセリフを言ってくれてドラマ全体の温かさを感じる。

そんな中、殺害されたコメンテーターへ恨みを持つ犯人が遺体で発見される。

所々出てくる安達祐実の演技が面白い。

冬彦と玲の過去が気になる。

実はアナウンサーの久保田が犯人を殺害していた!!事件を解決する為のゼロ係の結束が素晴らしいです!!真犯人の過去が切なすぎる・・・。

次回も展開が気になる!!

男性・30代
連続殺人事件の次のターゲット予測を外した冬彦は捜査一課のメンバーから怒鳴られ、それに歯向かい怒鳴り返す寅三が保科との約束を守り冬彦との距離をとろうとする姿が印象的でした。

そんな寅三の様子に違和感を感じ、保科管理官の経歴を調べ事情を聞く横山が、ふたりでの捜査が可能なように言い訳を準備して指示する上司の姿もこれまでとは少し違うものでした。

寅三と保科との約束を知った冬彦、そしてゼロ係のメンバーが保科と直接対峙してのやり取りには、階級組織の警察の中にある仲間意識の結束の強さを感じさせました。

それと同時に、10年もの間の経歴が不明の保科が何を隠し、本当の狙いが何かも気になりました。

女性・30代
小早川がミスをしたためにバディを解消した寅三ですが、平静を装って「私は警視のお守りではない」と凛とした姿でいたのは、かっこいいと思います。

でも何だか寂しそうでした。

横山係長はとてもチーム想いで、嬉しいです。

偉そうぶったところがなくて、愛おしいです。

挿入曲の音楽が流れると胸が熱くなり応援したくなります。

事件はゲスいアナウンサーの犯行かと思いましたが、ADの女の人でした。

過去に姉と姪を自殺と事故で失っていました。

姉の自殺はこのアナウンサーや殺されたコメンテーターが原因のようです。

さらに殺人をしようとしている彼女を寅三が説得している姿も感極まりました。

熱血の寅三に惚れ惚れする第2話でした。

男性・30代
次々と殺人事件や自殺が重なりますが、その裏にはこんなに悲しい背景があったなんて・・・こどもが事故死したのを母親が犯人では?との疑惑をテレビのコメンテーターが流してしまい、誹謗中傷を苦に母親が自殺してしまった。

そのニュースを伝えたコメンテーターが3人とも同じ溺死。

これは父親が子供と母親の復習によって殺したんだろうなぁと思っていましたが、まさかの犯人疑惑の父親が自殺?と思っていたらまさかの他殺!辛口コメンテーターの人が犯人だったなんてびっくりです。

まさかの自殺した母親をインタビューの時に煽り、視聴率稼ぎをしようとしてたなんて最低ですね。

こんなに重い話でしたが終始ゼロ係が明るいので重くなく視聴できました。

カトちゃんと奥さんも一緒に出てるんですね。

殺人事件の残酷さとチームの明るさのギャップがすごいです。

キャストがこんなに豪華だとは知りませんでした。

次の殺人事件もエグい・・

男性・30代
さぁ、今回の警視庁ゼロ係は第2話です。

前回の第1話の続きで連続殺人事件が続いています。

僕はあまり警察とかのドラマを見ないのでどういう風にストーリーが展開されていくのか分からずとても楽しみにしていましたが、その期待をしっかりと超えてきて、とても楽しむことができ、ドラマにのめり込むことができました。

このドラマのいいところは事件に関することだけでなく人間関係など色々な要素が混ざり複雑になってストーリーが展開されていくところです。

来週の第3話もとても楽しみです。

警察という職業の良さというのもこのドラマを通じて知ることができていて、いいドラマだとかんじています。

第2話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

警視庁ゼロ係 生活安全課なんでも相談室 SEASON5|第3話

警視庁ゼロ係 生活安全課なんでも相談室 SEASON5|3話あらすじ

ゼロ係への依頼でフィギュアスケート大会に向かった冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)。

すると、フィギュアスケーターの逢沢莉穂(安藤美姫)が演技をしている最中に突如停電が起こる。

電気はすぐに復旧するがバックヤードでは、出番を待つ増田栞(八木アリサ)が何者かに殺されていた…。

冬彦たちはすぐにアリーナを封鎖し所持品検査をするも凶器は出てこず。

犯行時刻にアリバイのない松嶋大吾(桜木那智)が捜査線上に浮かぶが…。

出典:公式サイト

警視庁ゼロ係 生活安全課なんでも相談室 SEASON5|第3話の感想
※放送終了後に追記いたします。
第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、ドラマ『警視庁ゼロ係(シーズン1〜5)』1話~最終話までの各話のあらすじ、と、無料動画配信サイトの情報紹介になります。

無料動画配信サイトで配信してないから見れない・・・

と、動画を視聴したい方のために、NetflixやAmazonプライムビデオなどで、ドラマ『警視庁ゼロ係(シーズン1〜5)』の動画を全話一気見できる動画配信サイトを紹介します!

 

ドラマ『警視庁ゼロ係』を配信中の見逃し動画配信サイト

ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画を見逃し配信している、NetflixやAmazonプライムビデオなどの動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画配信状況
見逃し配信
(無料)
見放題配信
(無料)
宅配レンタル
(無料)
    サービスはありません
レンタル
(課金)
    サービスはありません
配信なし

ご覧頂いた通り、ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画は

  • Paravi

動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはParaviです!

本日から5月26日まで無料!

でも、なんでParaviがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をParaviの特徴と共に紹介していきます♪

Paraviで『警視庁ゼロ係』の動画を全話無料視聴

ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画は、動画配信サイト『Paravi』で1話から最終話まで全話無料視聴できます。

ParaviはTBSの公式動画配信サイトで、初回登録で2週間の無料期間があります。

そのため、Paraviを使ったことがない場合は、ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画を1話〜最終話まで全話無料視聴できるのです。

また、Paraviの国内ドラマ配信数は、800作品以上と動画配信サイトトップクラス!

なので、ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画を視聴した後も、沢山のドラマを全話無料でお楽しみ頂けます♪

そんな動画配信サイト『Paravi』の特徴を表でまとめました!

<Paraviの特徴まとめ表>

月額料金 1,017円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
特徴 TBS作品が多数見放題
ドラマ、バラエティ、アニメ…etc
国内ドラマ動画配信数 800作品以上
独占配信もあり
その他 TBSドラマ動画を多数配信

オリジナル作品も多数配信しているParaviで、ドラマ『警視庁ゼロ係』の動画を1話〜最終回まで全話一気見して頂けると幸いです♪

本日から5月26日まで無料!
2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。
Paraviで視聴した人の口コミ

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫なの?

と、不安な方は登録・解約の流れをご確認下さい。

Paravi登録手順
    1. Paravi公式サイトにアクセスして『無料体験はこちら』をクリック。
    1. 好きな登録方法でアカウントを作成(今回は『メールアドレスでアカウント作成』をクリック)。
    1. 情報を入力して下にスクロール。
    1. 入力後、利用規約にチェックを入れ『クレジットカードで登録する』をクリック。
    1. 以上で登録は完了!

登録から2週間は無料期間になりますので、見たいドラマやバラエティの動画を視聴しながら楽しみましょう♪

無料期間中の2週間以内にに解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から5月26日まで無料!
Paravi解約手順
    1. Paraviの公式サイトにアクセスして、右上のメニューボタンをクリック。
    1. 『アカウント情報』をクリック。
    1. 『契約プランの確認・解約』をクリック。
    1. 右下の『プラン解約』をクリック。
    1. 一番下までスクロールして『解約を続ける』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 以上でParaviの解約が完了です!

登録から無料期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

Paraviは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

 

ドラマ『警視庁ゼロ係(シーズン1〜5)』の再放送情報

ドラマ『警視庁ゼロ係(シーズン1〜5)』の再放送予定はあるのか?

放送局サイトや番組表で、ドラマ『警視庁ゼロ係(シーズン1〜5)』の再放送状況をまとめましたので、ご覧ください!

放送局/番組表 再放送予定
テレビ東京番組表 X
テレビ東京週間番組表 X
yahoo!TVガイド X
テレビ王国 X

現在、地上波でドラマ『警視庁ゼロ係(シーズン1〜5)』の再放送は予定されていません。

近年、見逃し配信サイトやNetflix、Amazonプライムなどの動画配信サービスが普及して、地上波での再放送枠は年々減ってきています。

なので、今後ドラマ『警視庁ゼロ係(シーズン1〜5)』の再放送は期待できません。

地上波での再放送を待ち続けるよりも、公式動画配信サイト『Paravi』で視聴することをおすすめします!

Paraviなら、2週間の無料期間があるので、ドラマ『警視庁ゼロ係(シーズン1〜5)』の動画を1話〜最終回まで全話無料視聴できます!

また、最新作から懐かしい過去作まで、幅広く配信していますので、合わせてお楽しみ頂けます♪

本日から5月26日まで無料!

 

ドラマ『警視庁ゼロ係』を視聴した人の感想

ドラマ『警視庁ゼロ係』の評判を事前に知っておきたい方のために、

実際にドラマ『警視庁ゼロ係』を視聴した人の感想をまとめましたので、ご覧ください!

ドラマ『警視庁ゼロ係1』を視聴した人の感想

男性・30代

なんとも個性的なメンバーでありながら、手堅い俳優陣らが揃い、役柄に合わない配役はされていません。

普段ドラミちゃんのように「トラミちゃん」と呼ばれる「寅三」には思わず笑ってしまいました。

漢字で描いてみるととても強烈ですね。

小泉さんの役柄にはわざと空気読めない役を演じているのか、何度も笑ってしまいました。

以前は爽やかでもう少し甘い顔立ちだったような気がしますが、髪型のせいか弟さんに似てきたような気がします。

女性・20代

軽い気持ちで初回だけ録画し、なんとなく観てみたのですがもうドハマりしてしまいました。

色々な刑事ドラマを観てきましたが、これは久々に笑ったので面白いと思いました。

小泉孝太郎さんが演じる警視さんが、現実にいそうだし、いたらいいなという思いも含めて、役にピッタリです。

2人の相棒のやりとりが良いし、今後ゼロ係がまとまってくるのではないかと期待しています。

全然期待していませんでしたが、今季1番面白いドラマです。

男性・30代

ドラマのおおよその中身は理解できました。

松下さんの演技はすごいと思います。

松下さんが演じる寅三先輩が、マイペースで周りを気にしない小早川に振り回されて、イラッとしてタメ口で噛み付いていくところが好きです。

孝太郎さんも爽やかで楽しそうにのびのびと演技しているのが分かります。

この軽くて明るい感じの刑事ドラマだからこそ、気軽に観ることができて楽しいですし、ドラマの中の小早川、寅三コンビに今後期待しています。

女性・20代

最初の放送が、面白すぎてあまりにも新鮮だったので、2回目の放送が本心から笑うことができず、いまいち面白いと思えませんでした。

孝太郎くんは、果たしてドラマ創作者側の期待に応える演技ができるのかが気になってしまいますが、爽やかで癒されることは間違いないです。

役として、鬱陶しい邪魔なやつと思われても流されず、逆にいい意味で期待を裏切るような精一杯の役作りができたら、今後の視聴率が上がっていくのではないかと思います。

ドラマ『警視庁ゼロ係2』を視聴した人の感想

男性・30代

警察にいた時に重要なことを書き留めていたノートを、普通ゴミに出すか?とか、当時の警察が総出で調査しただろうことをゼロ係だけで調査できるの?と疑問に思うような場面はありましたが、面白く観れました。

鶴瓶さんの息子は、個人的にはあまり好みではありませんが、役にハマっていたと思います。

伊達さんが小早川警視を最終的に受け入れた時の笑顔が良かったです。

ドラマの雰囲気が軽めなので、小林稔侍さんの演技が上手で重みがでていいと思います。

レポートがZの他にもたくさん出てきたので、シリーズがまだ終わらないかなと期待できて、楽しみです。

女性・20代

ゼロ係面白かったです。

孝太郎の元総理へのタメ口が特に棒でしたが、前シーズンでもにこやかな顔で「僕は今自分に怒っているんです」と言っているのに、空気の読めない刑事役に怒りの感情の顔は似合いませんでした。

シーズン2から登場した鶴瓶の息子は、また登場するのでしょうか。

冬彦に振り回されて鬱陶しそうだったが、最終的には冬彦に心を開いている感じがしました。

どんでん返しがあるようなストーリーなら、シーズン3も乞うご期待です。

男性・30代

こんな展開で続くとは、一週間後が待ち遠しいです。

犯人が誰なのか、まったく検討がつきません。

ずいぶん大げさなことを言ってますが、来週の放送分は期待に応えてくれるか、ミステリーファンの一人として心配です。

来週で最終回とはゼロ係のファンとしては寂しいですが、係長も桜庭さんもいてくれるのか、サードシーズンも期待です。

50年前の白骨の謎も解き明かされるのか、最終回が60分に収まるかドキドキです。

警視どのとバディは寅三先輩がいいです。

ゼロ係楽しく観ています。

女性・20代

前作は捨て回だったのか全然面白くありませんでしたが、今回は問題なく楽しめました。

これまでののほほんとしたストーリーから一変し、メンバーが襲撃されるという刑事ドラマらしい緊迫したストーリーが構成されていたので、思わず観入ってしまうほどでした。

最終回で全部のミステリーが解き明かされるのでしょうか?続きは映画館で観てくださいとならないか心配です。

課長が銃で撃たれて倒れた場面は、早く助けを呼ばないのかと思いました。

ここはほのぼのテイストは維持でしたね。

ドラマ『警視庁ゼロ係3』を視聴した人の感想

男性・30代

犯人は想定していた人で、想定外の人が出てこなかったので話の展開が良く、面白かったです。

文平ちゃんの特殊な力をここで使うために、前回に出しておいたのか、ゼロ係のメンバー、一人ひとりに見せ場があり良かったです。

撃ち殺してしまった後なので、少しひっかかるところもあり、管理官の改心は評価が難しいと感じます。

今シーズンでもドラマとしてよく出来ていたと思いました。

楽しく観れたので、次シーズンにも期待しています。

女性・20代

このドラマは、情緒的になりすぎていないので、意外と見逃してしまいますが、事柄が厳粛で重大な場面はきちんとシリアスに構成されていると思います。

ファーストシーズンからそこのスタンスは変わっていないように思いますし、変わっていないからこそ、コメディに片寄っても成り立つのだと思います。

シリアス担当は寅三先輩ですが、警視どのにも「犯罪に手を染める前に、相談にきて欲しかった」という素敵なセリフがあり良かったです。

男性・30代

女性3人の共謀だったら評価が下がるところでしたが、しっかり一捻りありました。

最初のシーズンでは警視どのが「ふるかわさん」と呼んでいたのに、今シーズンでは「こがさん」と呼ぶのはまだまだ謎が多いです。

セカンドシーズンとほとんど同じで毎回の決まったような構成だと思いますが、全体を通して貫いている謎があるので、続きが観たくなります。

亀山係長が抜けた穴は大きいですが、他のゼロ係のメンバーは馴染んでいて楽しいです。

次シーズンもあるといいです。

女性・20代

白骨温泉偽装事件を思い出しました。

前シーズンにも高木ブーさんが出ていましたね。

全員集合やひょうきん族、若い世代には馴染みのないたらいギャグ、二郎さんや小森のおばちゃまは懐かしい人には懐かしいけど、分からない人には面白さが分からないとおもいます。

やはり犯人はいつも山下容莉枝さんですね。

金田一のような怪しい人よりも、前シーズンの鶴瓶さんの息子みたいに、冬彦を鬱陶しいと思いながらも裏表のない同期の刑事みたいな人がよかったです。

ドラマ『警視庁ゼロ係4』を視聴した人の感想

男性・30代

演者さん達の絶妙なバランスが、このドラマの良さだと思います。

孝太郎さんは異常に明るくて軽いようで、実は優しくて頭脳がキレるキャリア役を自然に演じており、松下さんは思いやりに溢れ、頼もしいです。

松下さんと安達祐実さんとのやり取りが楽しみでした。

今回のシーズンは仲の裕太が演じるサイコパスな事件がベースとなっていますが、各話の話の高低差や内容も楽しく、是非毎年続きのドラマが観たいです。

みんなが活躍するゼロ係が大好きです。

女性・20代

突然模倣犯が登場しましたね。

犯人の居る場所に神沼が登場すると予想できますが、神沼か小早川のどっちが先に犯人を捕らえるか楽しみです。

息子か父親か、父親だったら観ている人は震撼するのではないでしょうか。

女性の身体に執着して犯行をしてしまうとは、神沼よりやばいですね。

予備催眠なしで催眠が可能のようなので、神沼の舌打ちに勝るものなしですね。

次回のシリーズでは小早川との絡みが観たいので、駿河太郎さんの復活希望です。

男性・30代

どうして神沼は警察を騙して捕まらずにいれられるのか、どうして橋の上にいた神沼を撃とうとした小田島を阻止したのか。

神沼の目的が無差別ではなく、裁けない犯罪者だと仮定すると、犯罪者の住所や生活情報をどこから取得しているのか、もう少しで黒幕の正体が暴かれそうですね。

神沼は何を考えているか分からない上、ツンとした役なので、ただの操り人形みたいなオチは面白くないなと思います。

正義感というよりも、神沼と小早川の白熱した頭脳戦が見たかったです。

女性・20代

この回で「路チュー」という言葉を話すたびに、どうしてか照れくさそうな顔をする冬彦が微笑ましく、面白かったです。

最後の最後に真犯人が誰かなのかが暴かれるのが楽しみですし、なんでもないエピソードが、後になって事件の解決に繋がっていくのが面白いですね。

冬彦は神沼に気に入られたようで、少し不安です。

吉田栄作さんの声が風邪のような、お酒の飲み過ぎかでなんか枯れているようで、少し聞きづらくて気になってしまいました。

ドラマ『警視庁ゼロ係 出張捜査スペシャル』を視聴した人の感想

男性・30代

全シリーズを観ましたが、いつ観ても面白いと思います。

CSIなどはクリミナル・マインドの1/10の早さで進んでいくので、話の途中で席を外しても理解ができます。

今回は【出張捜査スペシャル】とのことで、話の前半はほぼ犬神家の二番煎じです。

銀魂や鷹の爪に似ており、もはやパクリと言えます。

久しぶりに新作が見れ、話の内容はあまり面白くありませんでしたが、コメディ度合いが増していました。

TKO木下はいなくなってしまったのでしょうか。

落ちこぼれが奮闘していくのがこのシリーズの良いところなので、やはりいてほしいと思いました。

女性・20代

新レギュラーが追加されるのか、4月からが楽しみです。

キャスト愛は理解できますが、起こした問題がよろしくなかったのでもう無理にカレーの人の存在をチラつかせないでいただきたいです。

現在の5人が最高にいいメンバーなので、今のままでもいいと思いますが、赤いもう一人が登場しちゃったりしないかな。

今回のスペシャル編は、犬神家のパクりをやりすぎたような感じがしましたが、出演者のおもしろさもあって、始まりから終わりまで面白かったです。

男性・30代

二番煎じや真似事を通り越して、犬神家ネタや金田一ネタが面白かったです。

佐清は普通に実名を公表してしまうし、金田一を演じたつるちゃんにあのようなコスプレなんて、もはや楽しくなってきます。

こんなにシリーズが続くなんて驚きですね。

定番のカレーネタは少し残念で、イエロー木下さんは勿体なかったです。

ネジの外れた空気の読めない役は、小泉さんにハマってます。

松下さん演じるとらみ先輩とのコンビも見ていて安定です。

女性・20代

気がつくと貴重なオリジナルメンバーになった寅三先輩と靖子さんは、この先も登場してほしいです。

文平ちゃんは、「ゼロ係」としてのインパクトが強いので、遺留捜査の新メンバーとしての、京都府警の常識ある役柄がしっくりこない感じがしました。

訛りの強い盛岡弁ではなく、標準語を話している点が特にそう思います。

やはり文平ちゃんは、文平ちゃんの役の時が一番しっくりくると思いました。

でもやっぱり「ゼロ係」は大好きです。

\ドラマ『警視庁ゼロ係』の全話視聴ならParaviが一押し/

本日から5月26日まで無料!

 

2021年春ドラマ|曜日別ドラマの無料動画まとめ一覧

最後に、現在放送中のドラマ無料動画を一覧でまとめましたので、気になるドラマがありましたら、ぜひチェックしてみて下さい♪

月曜
火曜
水曜
木曜
金曜
土曜
日曜