白い砂のアクアトープ 無料動画

本日から11月24日まで無料!

2021年7月から放送開始の夏アニメ『白い砂のアクアトープ』の動画を1話〜最終回まで全話無料で見る方法をまとめました!

どの動画サイト(配信アプリ)を使用すれば、最もお得に無料視聴できるのか、比較もしているので、是非参考にしてみてください。

結論から述べると、U-nextで、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画を全話無料視聴することが出来ますので、ぜひご利用ください♪

本日から11月24日まで無料!
白い砂のアクアトープのあらすじ

水族館で働く18歳の女子高生・海咲野くくるは、東京で居場所をなくし逃避行した元アイドル・宮沢風花と出逢う。

くくると風花は、それぞれの思いを胸に水族館での日々を過ごすようになる。

しかしその水族館に閉館の危機が迫りくる。

少女たちの夢と現実、孤独と仲間、絆と葛藤きらめくあらたなページが、この夏開かれる

出典:公式サイト

放送時期 2021
ジャンル ドラマ/青春学園
制作会社 P.A.WORKS
声優 海咲野くくる:伊藤美来|宮沢風花:逢田梨香子|照屋月美:和氣あず未|久高夏凛:Lynn|仲村櫂:土屋神葉|屋嘉間志空也:阿座上洋平|おじい:家中宏
公式サイト 『白い砂のアクアトープ』公式サイト
外部リンク Wikipedia公式Twitter

U-nextで、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し配信を全話無料視聴できるとお伝えしました。

でも、

  • Amazonプライム、Netflix、Huluなど他の動画配信サービス(配信アプリ)で見る方法はない?
  • Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで無料で見る方法はない?

って思う方もいらっしゃると思います。

そこで、お金をかけないで視聴できる動画サイト(配信アプリ)を一覧表でまとめましたので、ぜひご覧ください!

\アニメ『白い砂のアクアトープ』の動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
U-NEXT
dアニメストア
FOD Premium
Hulu
Abemaプレミアム
Amazonプライムビデオ
クランクインビデオ
Netflix ×
dTV ×
TELASA ×
Paravi ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

U-nextってどんなサービス?

動画配信サービス『U-next』なら、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画を無料視聴できます!

<U-nextの特徴まとめ>

月額料金 2,189円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から31日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント 無料期間中:600ポイント
※通常1200ポイント
アニメ動画配信数 4,460作品以上
その他 雑誌80誌読み放題
電子書籍57万冊

U-nextは、動画配信サイトの中で、最も長い31日間の無料期間があるので、余裕を持ってアニメ『白い砂のアクアトープ』の無料動画を1話〜最終話まで全話一気見できます♪

さらに、U-nextは最新作の見逃し配信も早いので、

アニメ『白い砂のアクアトープ』の動画だけでなく、現在放送中のアニメの見逃し配信も無料で見れるのでおすすめです!

ぜひ、動画配信サービス『U-next』を使って、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画を1話〜最終回まで無料でお楽しみ下さい♪

本日から11月24日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪
U-nextで視聴した人の口コミ

ただ、U-nextの見逃し配信で動画をフルで無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

U-NEXT登録手順
    1. U-NEXTの公式サイトにアクセスして『今すぐ31日間 無料トライアル』をクリック。
    1. お客様情報を入力しながら下にスクロール。
    1. 入力完了したら『次へ』をクリック。
    1. 下にスクロール。
    1. 決済方法を選択し、下にスクロール。
    1. 入力内容に誤りがなければ『送信』をクリック。
  1. 以上でU-NEXTの登録は完了です!

登録から31日間は無料お試し期間になりますので、使ってみて継続するかどうか決めるといいですね♪

無料お試し期間中に解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から11月24日まで無料!
U-NEXT解約手順
    1. U-NEXTの公式サイトにアクセスして、メニューボタンから『設定・サポート』をクリック。
    1. 『契約内容の確認・変更』をクリック。
    1. 『解約はこちら』をクリック。
    1. 一番下までスクロール。
    1. 『次へ』をクリック。
    1. アンケートに回答しながら下にスクロール。
    1. 『同意する』にチェックを入れ、『解約する』をクリック。
  1. 以上でU-NEXTの解約が完了です!

登録から無料お試し期間中の31日以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

U-NEXTは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

U-nextを使わなくても、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画は違法サイトにアップロードされてるんじゃないの?と、思いますよね。

確かに違法動画サイトでアニメ『白い砂のアクアトープ』の動画を見れる場合がありますが、

  1. 端末がウイルスに感染する
  2. 邪魔な広告が頻繁に入ってくる
  3. 音ズレや低画質で動画に集中できない

などの問題が頻繁に起きるので、違法サイトでの動画視聴はとても危険です!

違法動画サイトを使用した人の口コミ

男性 30代

自分はアニメが大好きであり、違法動画サイトなども利用させていただき、アニメを見させていただきました。

それでサイトを閉じた瞬間でありますが、ウィルスに感染をしましたと表記をされました。

最初はいたずらだと思っていたのですが、以降はランダムな時間でタスクが表記されるようになり、自分の仕事の業務などに支障をきたしてしまうような感じになりました。

海外動画サイトで動画を見るのはリスクが高すぎると思います。

女性 20代

違法動画サイトを使用している際に、広告バナーが登場して、そのバナーを消すために×のボタンを押したにも関わらず、その広告画面に進んでしまったことがあります。

その広告も、不適切な内容を含む広告で、有料会員などのページに進むよう作られていたので、そのまま気づかずにいたら金額の請求があったかもしれないということがありました。

また、違法動画サイトでは、動画を再生した際に、サムネイルと全く別の動画が始まったということもありました。

男性 30代

当時youtubeでなかなか見つからなかった動画を違法動画サイトで見つけ、動作を再生する決断をしました。

後々考えれば、動画再生時にウィルスチェックに準ずる警告が出たような気がしましたが、見たいという熱意が先行して、結局閲覧することにしたのです。

結果としてはパソコンの起動を遅くする内容を招き、いたずらレベルの軽いウィルス感染になっていたことをパソコンの情報に詳しい知人から教えてもらいました。

やはり海外サイトにアップロードされてる動画には、気をつけるべきだと言えます。

スマホやパソコンがウイルスに感染して使えなくなった・・・

など、トラブルに巻き込まれる可能性もありますし、犯罪行為への加担となるので、安全に見れるサイトを使用しましょう。

これまでお伝えしたように、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画を視聴する場合は、公式動画配信サイト『U-next』がおすすめです。

U-nextの無料期間で、ぜひアニメ『白い砂のアクアトープ』のフル動画を1話〜最終回まで全話無料でお楽しみ下さい♪

本日から11月24日まで無料!

 

夏アニメ『白い砂のアクアトープ』の動画を全話無料視聴

U-nextを使っての無料の視聴方法はわかった。。。

でも、解約を忘れたら月額課金(サブスク)になるのがちょっと怖いな・・・と思うかもしれません。

そこで、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで検索をした結果をまとめました!

結論からいうと、アニメ『白い砂のアクアトープ』は、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトにおける、無料での視聴方法はありませんでした。

すぐに確実に無料視聴したい方は、こちらをご覧ください。

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第1話『熱帯魚、逃げた』

白い砂のアクアトープ|1話あらすじ

海の生き物が大好きな女子高生・海咲野くくる。

彼女の頭の中は、館長代理を務める「がまがま水族館」のことでいっぱい。

閉館の危機にある水族館を守るために、夏休み中も仕事に励んでいた。

一方、アイドルを辞めた宮沢風花は、あてもなく沖縄へとやってきたが、偶然通りかかった観光協会の久高夏凛に「がまがま水族館」へと案内してもらう。

水槽の前で不思議な体験をした風花は、「今、見えてた?」とくくるから声を掛けられる。

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第1話『熱帯魚、逃げた』の感想

男性 20代

第一弾PVを見て期待に胸が膨らみました。

「凪のあすから」の篠原俊哉監督とP.A. WORKSの組み合わせで沖縄の水族館をテーマにしているということで水のイメージにぴったりですし、映像がとても綺麗で楽しみにしています。

美術監督を担当される鈴木くるみさんは「神様になった日」などを担当されているとのことで実績がありますから、こちらも期待です。

水族館で働く18歳の主人公が東京から逃避行してきた元アイドルと出会うところからストーリーが始まっていくそうで、「凪のあすから」を連想せざるを得ませんが、この作品はどうなっていくのか、楽しみです。

女性 40代

閉館寸前の水族館という設定を「老舗温泉旅館」に置き換えれば「花いろ」、「ど田舎のチュパカブラ王国」に置き換えれば「サクラクエスト」になりそうですね。

田舎で育った主人公と東京からやってきた元アイドルのもうひとりのヒロインの設定も、サクラクエストのキャラクターと重なる部分があります。

監督と制作会社、海をテーマということで「凪あす」を思い浮かべてしまうのですが、ストーリーやキャラクターの設定を観ると「サクラクエスト」要素も感じられます。

どちらもファンの自分にとっては、大変楽しみな作品ですね。

男性 30代

期待通り、名作の予感。

どのアニメでも1話はスタッフが総力で挑むのでいい作画になるのですが、この作品の作画は水槽や海の中、魚たちの表情や動きがとても美しく描かれていて引き込まれました。

話はアイドルの夢破れて実家に帰るのが怖くなった「宮沢風花」が逃げるように向かった沖縄で偶然立ち寄った小さな水族館で不思議な体験をすることに。

夢破れた風花がこの後どのような体験を送るのか、ほかのメンバーも含めどんな物語を紡いでいくのか。

水族館の運命は?

様々な思いが交錯する素敵な話になりそうでワクワクします。

女性 20代

待ちに待ったP.A.WORKSの最新作!

やはりまずは圧倒的映像美ですね。

沖縄の町並みや自然がものすごく綺麗に描かれていて、期待通りのスタートです。

風花が水族館で水槽を眺めているときに、水槽から水や魚が溢れ出して風花を飲み込むシーンはものすごく引き込まれました。

もちろん絵だけでなく設定も面白いです。

何より印象的だったのが「がまがま水族館」の「イシガキカエルウオ」という生物。

目立たないけど誰よりも働き者という特徴を風花自身に重ね合わせたことにより、風花の性格が印象的に表現されていたところが良かったです。

東京の芸能界で、アイドルのセンターを後輩に譲って自分は辞めるということが彼女の優しさと執着しきれなかったことを表しているようでした。

風花の頑張るけど報われないというところにすごく共感してしまいます。

そんな中でのくくるとの出会い。

この出会いがお互いどう影響し合っていくのか、非常に楽しみです!

男性 20代

沖縄の雰囲気がとても良かったです。

BGMに三味線の音が入っていて、開始早々癒されます。

背景も本当に綺麗で、水族館の水槽の中で泳ぐ魚達が可愛かったです。

宮沢風花が実家の盛岡に帰るのを変更して沖縄に旅立ったのは、行動力があるなと感心しました。

実家に帰りたくないし、ポスターが目に止まったからと言って、いきなり沖縄にはなかなか行けません。

小さな子供の姿の神様のような存在がいたり、水族館で水が溢れて水の中にいる幻覚が見えたりと、ファンタジー要素もありますが、派手さはなく、基本的にまったりとしていて終始癒される1話でした。

ノスタルジックな気持ちにもなりました。

女性 30代

制作がP.A.WORKSで、個人的には今期最も注目している作品です。

P.A.WORKSと言えば、花咲くいろはや、サクラクエスト、凪のあすからなど、個人的に大好きな作品が多く、とにかく作品が抜群に面白い、そして何よりも絵が綺麗です。

美し過ぎます。

そして、アニメの中で、物語に登場するキャラクター達の心の描写がとても丁寧です!

今回もあらすじを見ましたが、面白そうな匂いがぷんぷんしています。

あとは主題歌にも期待です!

とにかくP.A.WORKS作品は歌もイチオシです。

男性 30代
沖縄が舞台という事で街並みから。

くくるちゃんなんて言ってお祈りしてた?方言。

そして風花ちゃんは元アイドルか。

後輩が自分のせいと泣いてる。

何が起きたんだ?励ます会を想像して嫌になって沖縄へ。

行動力凄いな。

キャリーバッグや肌で当ててる胡散臭い占い師、と思ったらまさかの占い師さんの愚痴相談。

まさかすぎて笑いました。

そして本気で占う、と。

やっぱりさっきまでのは観察からなの認めたな。

いて座、何か関わりあるのかな?砂浜で寝て朝になってる、大丈夫か?そして貝が敷き詰めてあったのは何だ?誰の仕業だ?そしてくくるちゃん美味しそうに食べてるの可愛いな。

食べ物作画も良い。

そして風花ちゃんは面倒になったか?ケータイの電源オフ。

そして生物大好きくくるちゃん可愛い。

風花ちゃんが被ってた帽子、くくるちゃんがお供えしてた魚の頭食べてた謎の子が被ってた。

何者だ?そしてカリンさんの紹介でがまがま水族館へ。

水槽作画綺麗で美しい。

魚作画良い。

手作り感溢れるポップも可愛い。

やっぱり訳ありか、風花ちゃんアイドル辞めたの。

お魚みんな去って行ったのにずっと髪の毛についてるイシガキカエルウオ?可愛い。

見ていたのはキジムナーの仕業かも、と。

キジムナー?そしてくくるちゃん館長なの?学生なのに?そしてくくるちゃんに水族館案内してもらう風花ちゃん。

くくるちゃん人気者。

そしてバイト募集中という言葉を聞いてここに置いてください!と風花ちゃん。

働く事になるのかな?P.A.WORKSオリジナルアニメーションという事で今後どういう展開になっていくのか、楽しみです。

第1話『熱帯魚、逃げた』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第2話『濡れるのも仕事のうち』

白い砂のアクアトープ|2話あらすじ

「がまがま水族館」で働くことになった風花は、くくるのおじいとおばあに迎えられ、海咲野家に身を寄せることに。

閉館が迫る水族館を立て直すため、夏休みが最後の勝負とより一層仕事へのやる気を見せるくくる。

翌日、風花はくくるから水族館の仕事の厳しさを教わりながらも、2人でペンギンのエサやりショーを行うが…!?

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第2話『濡れるのも仕事のうち』の感想

男性 20代

閉館寸前の水族館という設定を「老舗温泉旅館」に置き換えれば「花いろ」、「ど田舎のチュパカブラ王国」に置き換えれば「サクラクエスト」になりそうですね。

田舎で育った主人公と東京からやってきた元アイドルのもうひとりのヒロインの設定も、サクラクエストのキャラクターと重なる部分があります。

監督と制作会社、海をテーマということで「凪あす」を思い浮かべてしまうのですが、ストーリーやキャラクターの設定を観ると「サクラクエスト」要素も感じられます。

どちらもファンの自分にとっては、大変楽しみな作品ですね。

女性 40代

沖縄にある閉館寸前のがまがま水族館を舞台に繰り広げられる青春群像劇だそうです。

篠原俊哉監督をはじめとして作画監督や音楽などの制作陣は2018年の「色づく世界の明日から」と同じ顔ぶれになっているようですね。

ティザーPVには主人公くくつともうひとりのメインキャラクター風花の映像が流れて声も披露されていて、アニメがはじまるのが楽しみになりました。

二人の夢へのモノローグが描かれて水族館での出会いのシーンが盛り込まれています。

男性 30代

夏クールのアニメがそろそろ始まるということで、いまから大変楽しみにしています。

特にいちばん気になっているのは「白い砂のアクアトープ」ですね。

「凪のあすから」や「色づく世界の明日から」を制作してきた篠原俊哉監督の最新作ということですし、制作会社も「Angelbeats」や「Charlotte」を作ってきたところのようです。

監督と制作会社というこの組み合わせを見てみても他のアニメに比べて、圧倒的に期待できそうです。

放送が大変楽しみです!

女性 20代

沖縄にある閉館寸前のがまがま水族館を舞台に繰り広げられる青春群像劇だそうです。

篠原俊哉監督をはじめとして作画監督や音楽などの制作陣は2018年の「色づく世界の明日から」と同じ顔ぶれになっているようですね。

ティザーPVには主人公くくつともうひとりのメインキャラクター風花の映像が流れて声も披露されていて、アニメがはじまるのが楽しみになりました。

二人の夢へのモノローグが描かれて水族館での出会いのシーンが盛り込まれています。

男性 20代

夏クールのアニメがそろそろ始まるということで、いまから大変楽しみにしています。

特にいちばん気になっているのは「白い砂のアクアトープ」ですね。

「凪のあすから」や「色づく世界の明日から」を制作してきた篠原俊哉監督の最新作ということですし、制作会社も「Angelbeats」や「Charlotte」を作ってきたところのようです。

監督と制作会社というこの組み合わせを見てみても他のアニメに比べて、圧倒的に期待できそうです。

放送が大変楽しみです!

女性 30代

私がこの作品に期待している所はまず作画です。

この作品を制作するPAワークスという会社は作画に定評がありまた沖縄の水族館を舞台にしているので水や魚や風景などの作画に期待しています。

またPAワークスが制作する青春群青劇は私の中で好きな作品が多くとても期待しています。

凪のあすから、色づく世界の明日からなど素晴らしい作品ばかりです。

また水族館が舞台なのでお仕事アニメにも位置付けできると思います。

PAワークスのお仕事アニメといえば花咲くいろは、SHIROBAKO、サクラクエストがありどれも素晴らしい作品なので期待値も当然上がり今からとても楽しみにしています。

男性 30代
ひと夏の水族館、開園。

そんな話でした。

がまがま水族館に住み込みで働くことになった風化。

くくるに教えてもらいながらも失敗ばかり。

落ち込んでいた風化ですが、くくるの夢を知ってくくるを応援することに。

風花の「わたしの夢は終わったけど、くくるの夢を応援することはできる。

」は風花自身に向けた心の叫びのような気がしました。

そして私の中にもかつてあきらめた夢への残照がよみがえってくるようでした。

そんな風化とくくるがどんな奇跡をみせるのか。

これからの展開が楽しみです。

女性 20代
2話目からいきなり感動展開で思わず泣いてしまいました。

仕事に対して前向きに働いていなかった風花が、くくるの夢を聞いたことをきっかけにして、その夢を応援したいという前向きな気持ちに変化していった様子がすごく良かったなと思います。

特に、闇融資者の人たちを追い出すところのシーンはかなり感動しました。

内容しては全然そんなに派手ではないのに、ここまで感動させられるのは、やっぱり風花の心情の伏線が巧いからなのかなと感じました。

構成がすごすぎます。

こういうアニメって、最後に水族館の知識とかが豆知識として楽しく説明されるミニコーナーがあることが多いのですが、そういうコーナーが無いことを考えても、完全に物語の内容で勝負してきているなという印象です。

やはり控えめに言っても今期覇権のアニメだと思います。

今後が楽しみすぎます。

男性 20代
風花が住み込みでがまがま水族館で働くことになり、化粧や香水、ネイルは禁止ということも、研修なしでいきなりペンギンの餌やりを実践でやるのも、最初にきちんと教えるべきことは教えないとダメだと思いました。

それだけくくるも余裕がなくて気配りが足らなくなってしまっているんだろうけど、風花がちょっと可哀想でした。

観光協会の夏凜が相談役のお姉さんという感じで色々と支えてくれそうです。

夜の静かな海と星空、水を撒いている時にできる虹が綺麗でした。

EDも神秘的な雰囲気があって素敵です。

女性 30代
がまがま水族館で働くことになった、そしてくくるちゃんのお家に住まわせてもらう事になった風花ちゃん。

くくるちゃんが館長って言ってたのは夏休み限定館長だったんですね。

そして閉館の危機にあるこの水族館を救う為にこの夏が勝負と意気込むくくるちゃん。

色々計画してるのかな?そして出勤日着替える前にマニキュアに気付くくくるちゃん。

マニキュアとか化粧は生物には害だから、と。

まぁ当たり前ですね。

アイドルやってたから爪までキレイにしてたのも、水族館で働くならそういうのをしちゃいけないのも。

急いで落としていざ出勤。

そして2人でペンギンのエサやりショーをやる事に。

説明なんかはくくるちゃんがやるからエサをあげるだけで良いとの事で。

けれどくちばしって怖いよね、ちょっと分かります。

たくさんのくちばしにエサを強請られテンパってしまう風花ちゃん。

挙げ句の果てにエサのバケツを落とした上にペンギン用のプールに落ちてしまう風花ちゃん。

怒られてしまいました。

そりゃそうですよね。

そして教えられる命を預かる場所だ、と。

ペンギンやお魚達、沢山の命がある場所ですもんね。

改めて実感しました。

そして逃げる為に働き始めたのか、と問われる風花ちゃん。

アイドル時代の過去についてここで触れられましたね。

センター候補だった子を思いやって譲った結果やる気がないと見なされた。

思いやりで動いたのでしょうが、まぁそうなってしまうのも仕方ない決断ですね。

やる気がないと見えてしまい仕事が減る事に。

というか後輩も風花ちゃんならって思っていそうな気がしたが思いすぎかな?辞めた時に事務所の人に言われてた事にも繋がりました。

ここから風花ちゃんは気持ちを入れ替えて水族館にいる生き物達と向き合う事ができるのか、楽しみです。

第2話『濡れるのも仕事のうち』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第3話『いのちは、海から』

白い砂のアクアトープ|3話あらすじ

お互いのことを知り少しずつ打ち解けてきたくくると風花。

出張でおじいが不在のこの日は、2人でペンギンの体重測定をすることに。

風花はエサやり時の失敗を感じさせないほど手際よく仕事をこなしていく。

一方くくるは1羽のペンギンの異変に気がつく。

命を預かることの重責から不安になった彼女はおじいの帰りを待てず産休中の獣医・竹下に相談するが……。

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第3話『いのちは、海から』の感想

男性 20代

くくるを中心とした「がまがま水族館」の関係者とその周辺の登場人物の会話はとても魅力があります。

女子高生のくくるには水族館を存続させるのは荷が重いはずなのに何とかなってしまうような期待感が出ているのが良い感じです。

風花の懸命さや心の傷を何とかしようとしている姿が合わさって勢いだけでなく必死に努力しているのが伝わってくるのが気に入っています。

彼女が今後どう成長していくのかはこの作品の見所となるでしょう。

水族館ならではの不思議な雰囲気もうまく出していて、丁寧な作画も続けていってほしいです。

女性 40代

P.A.WORKSのオリジナル作品…俺だけで個人的に期待度200%です。

花咲くいろはやサクラクエストなど、とても繊細な心の描写を、とても丁寧なアニメタッチで描かれており、今作最も期待している作品です。

水族館がモチーフという事で凪のあすからを彷彿とさせるのも物凄く魅力的です。

そして、物語もそうなのですがエンディング曲にも注目しています。

UNISONの田淵氏の作詞の曲。

田淵氏といえば変化球。

どんな曲か楽しみです。

男性 30代

PA.WORKSの作品は美しい美術と旬なキャラクターデザイン、そして魅力的な脚本で常に期待をしています。

今回は沖縄が舞台、昨今話題となっている閉館の危機を迎えた水族館を真剣に立て直そうとしている少女と、アイドルを辞めて居場所が無くなった少女の夏の一時を描くという事で親近感を持って観る方を多いのではないかと思います。

ただ残念なのは沖縄は流石に遠い…聖地巡礼はし辛いですが、名所/旧跡などが紹介されるのを楽しみに観たいと思います。

女性 20代

「夏」と言う感じがするいい作品だと思います。

「天狼 Sirius the Jaeger」「天晴爛漫」などを制作されたP.A.WORKSのオリジナルアニメということですし落ち着いて視聴できそうです。

P.A.WORKSの作品は恋愛要素が入ると全体がダレるという口コミを目にしましたので、そこだけは不安ではありますがファンタジー要素があるなど期待値のほうが高いです。

ふたりの主人公の友情と百合要素に期待して、2クールの放送枠を目一杯使って、テンポよくストーリーが進んでいくといいなと思います。

男性 20代

都会でアイドルとして努力したけれど挫折して実家から程遠い沖縄へ旅立った少女と、そこで出会った少女二人の友情を描いています。

1話は新海誠作品を思い出させるような丁寧で緻密な構成で驚きました。

このままのクオリティで最終話まで続いてほしいなと思います。

沖縄に行ったことがないので、水族館の美しい描写や自然との多様性などを観てとても行きたくなりました。

水族館の裏側の様子はリアルに描きこまれていて好感を持ちます。

男性 30代
くくる、ちょっと暴走気味かな。

一生懸命なのがヒシヒシと伝わりますがそのまっすぐに危険な香りを感じてしまいました。

ただの老婆心なのでしょうが。

打ち解けたくくると風花がペンギンの体重測定を行いますが、その時一羽のペンギンに異常が見つかり。。。

というお話。

館長としての責任感なのか、順番間違っちゃいましたね。

本人、相当反省しているようでしたがこの暴走はまだまだ騒動を引き起こしそう。

でも周りのみんなが優しくサポートしているので乗り越えていくんだろうな。

あんなにひたむきな姿見せられたらやれることして応援したくなりますね。

後半の海の中にいるシーンは風花の時もそうでしたが本当にきれいに描かれていて感動しました。

今回は特に。

私にとってはウルウルものでした。

これだけでも一見の価値ありです。

女性 20代
何でも一人で頑張って背負い込もうとするククルが、少し前に一歩踏み出した、とてもきれいな話だったと思います。

空也はくくるのことを単なる館長代理と思っていて、館長として認めてくれていなさそうです。

でも、これから様々な困難を乗り越えることで、きっとくくるは館長としての器になってくれるだろうと期待しています。

ただ、問題は経営面ですね…。

夏凛さんがその辺りは何とかしてくれそうかなと期待はしています。

そして、今回タイトルにもあるように「命の神秘」を感じ取ることができました。

「いのちは、海から」というタイトルがすごく神秘的で良いなと思いました。

生命の始まりは確かに海なのかもしれないなと思いました。

破水中に先生が見た夢の情景もすごくきれいでした。

無事出産できて良かったです。

生命の尊さもこのアニメでは感じられそうな気がして、ますますこのアニメのことが好きになりました!

男性 20代
水族館の生き物の健康管理は大変そうだなと思いました。

産休中の先生が来てくれて、心配だなと思っていたら案の定で、ハラハラしました。

先生も風花のように不思議体験をして、お腹の子に会えたのは神秘的で良かったです。

無事病院に行けて、出産もできて、母子共に健康そうで安心しました。

くくるは子供の頃に両親を亡くしていて、風花は家出中ですが母親にがまがま水族館にいることを連絡入れていて、親子の絆のようなこともテーマにあるのかなと感じました。

女性 30代
ロリくくるちゃん可愛い開幕。

クウヤさん、やっぱり女の子嫌いなのか。

男の子きて嬉しそう。

チョコ、小さい頃くくるちゃんが名付けたペンギンさんいるね。

くくるちゃん、両親いないんですね。

カリンちゃんもがまがま水族館の為に動いてるんですね、優しい。

うどんちゃんサービスいいねー!竹下先生に来てもらって健康診断。

と思ったら破水したかも、と。

急いで指示を出すくくるちゃん。

館長代理、と言われて冷静になって指示出してる姿は本当に館長らしいです。

命を預かってるって教わったのは竹下先生からなんですね。

生物だけじゃなくスタッフ達の命も預かっている。

館長としての心意義が見えました。

そしてカリンさんが来てくれた!優しいですね。

そして付き添いは風花ちゃんが。

観光協会カリンさん、流石!けれど家では判断ミスと怒られてしまうくくるちゃん。

クウヤさんにもおじいへの相談が先と言われてましたしね。

そんな中産まれた!母子共に健康、よかった!そしてちゃんと母親に報告する風花ちゃん。

くくるちゃんが見ていた母子手帳。

2冊あったね。

ここにも深く触れるのかな?勇気と無謀は違う。

今回の件で学んだ事ですね。

チョコちゃん含めて次回はどうなるのか。

第3話『いのちは、海から』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第4話『長靴をはいた熱帯魚』

白い砂のアクアトープ|4話あらすじ

来場者が海の生き物と直接触れ合えるタッチプールの実施が決まった「がまがま水族館」。

夏休みの目玉イベント開催に向けてはりきるくくるは、飼育員の屋嘉間志空也や幼なじみの仲村櫂にも手伝ってもらいテキパキと指示を出していく。

一方、案内係を任された風花は、人前に立つことを不安に感じつつも懸命に準備をする。

そんな時、風花が元アイドルだと知る飼育員・貝殿轟介が休暇から復帰してきて……?

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第4話『長靴をはいた熱帯魚』の感想
男性 20代

とても夏アニメらしく、海や夏を連想させてくれる涼しさ溢れるタイトルと、事前PVで描写される水の描き方などの綺麗さにまず驚きましたし、登場キャラもとにかく綺麗でかわいい。

P.A.WORKS様制作のオリジナルアニメとのことで、登場人物も背景も内容も事前知識なしの状態で全くわからないですが、よくよく見るともしかして沖縄?っぽい感じです。

女の子2人が活躍するアニメかな、とそのPVで感じたので、どんな物語になるのか、見る前から楽しみです。

女性 40代

1話では、宮沢風花(逢田梨香子)が城居ルカ(菊池紗矢香)にチャンスを譲ってアイドル事務所を辞める物語が描かれていました。

その後、実家の岩手県盛岡市に帰ることになり母親と電話をしています。

母親は、芸能界は水物とは言っていながらも優しい言葉をかける様子がとても印象的でした。

宮沢風花の目にたまたま入り込んだ沖縄の広告を見て、そのまま沖縄に行くことを決めました。

東京から実家の岩手県に帰るはずだったのに真逆の方向の沖縄に向かう流れが面白いと思いました。

男性 30代

ひと夏の思い出のような、思い返してみると本当にあったのか分からないファンタジー系かもしれません。

「安達としまむら」のような百合っぽい感じになるかもしれません。

性格の全く違う、風香とくくるの二人がくっつくことはないと思いますが、百合展開もありえなくはないです。

でも、爽やかな夏アニメであってほしいというのがホントのところ 。

そうなるとキーパーソンは、櫂です。風香とくくるのどちらかが櫂に惹かれる展開が望ましいです。

彼次第で、百合展開は回避できると思うので期待してます。

女性 20代

エピソードのためのエピソードで時間稼ぎをしているように感じてならない。

JK館長の奇妙な行動があったり、気持ちに歯止めが効かなかったり、かなりの危険人物すぎて、一人の人間を描いているように感じることができません。

他の登場キャラクターにおいては感情の起伏がなさすぎて無感情なのかなと疑うほどで、出来損ないのRPを視聴している錯覚に陥る。

大前提として職業系の作品なのかもしれませんが、リアルな大人の世界を経験した上で作品作りをしているのか疑問です。

水族館のためになるような豆知識があるわけでもなし、内容としては希薄な感じで3話も終わりました。

男性 20代

初回は沖縄のルーズな感じやオープンな空気感とキジムナーのミステリアスな感じとかかなり良かったと思う。

占い師のおばさんは結構好きでした。

ヒロインでアイドルの女性の行動に対しても内面を考えるとわかりました。

しかし次回の話ではリアル感が強すぎた印象でした。

金貸やセンターをあげたエピソードとか、不自然なところが点在していた。

どれだけ追い詰められていてもたかが餌やりがうまくいかなかっただけであの怒りは異常です。

沖縄の自然と可愛い女の子でもっとファンタジーな流れを期待したい。

初回が良かっただけにもう少し視聴したいと思う。

女性 30代

デザイン性は想像通りの高レベルでした。

これだけでも一見の価値はあるかと思う。

物語の構成には不満があるが、可能な限り視聴を続けたいと思うし、できれば最終回まで見ていきたい。

最終的な評価はそれまで取っておきたい。

まくとぅそーけー、なんくるないさはいい行いをすることでどうとでもなるよという意味らしくて、軽くなんくるないさって言わない方がいいみたい。

嫌な感情を抱く方もいらっしゃるそうで、、、。

泡盛のつきしろと沖縄県の地名つきしろ、それから今作の主人公のつきしろが重なったのは何か理由があるのだろうか??

男性 30代
風花とくくるの絆が深まっていく素敵な話でした。

今回は水族館でタッチプールをするため、メンバー全員で取り掛かります。

風花は案内係を任され奮闘しますが。。。

風花がなぜ頑張れたのか、自問自答する中で気づいた答えはかつて自分が芸能活動を頑張っていたときと同じものだったのでしょうか。

そんな印象を受けました。

そうじゃないもののために頑張らなきゃいけなかったことに疲れたんだろうなと。

そんなものから解放され、くくるたちとの絆が風花の心を癒しているのかと思いがめぐります。

そんな繊細で心温まる話がきれいな映像で表現されて余計に心にしみました。

本当にこのアニメは面白いです。

女性 20代
海の生き物と直接触れることができるタッチプールが開催されることになり、準備を始めますが、風花が自分で考えて子供達に喜んでもらえるために折り紙で海の生き物を作ったり、きちんと説明できるように勉強したり、がまがま水族館に来た頃に比べて成長をとても感じました。

風花がくくる達と絆を深めていって、正式に一員になりつつある中で母親が訪ねてきて、怒られたり連れ戻されたりするのか、話し合って許してもらえるのか、気になります。

男性 20代
1話あたりで子供が言っていたタッチプール、再開するんだね。

信頼されて嬉しそうな風花。

百聞は一触にしかず、100回説明を聞くより1回触る方が分かる、は確かにその通りですね。

巨大メンダコぬいぐるみをゲットした女の子可愛かった。

風花に任せたいと思ったのはファーストペンギンがあったから。

そこから風花ちゃんも心を入れ替えたもんね。

子供に喜んで貰うために思いついた事を実行して頑張る風花ちゃん、良いですね。

カニさん折り紙可愛い。

不審な物音がすると思ったら男性が!ぎっくり腰で休んでた人だった。

風花ちゃんの事を見て何か疑問を持ってる。

そして検索かけてる。

3度の飯よりアイドル好きだったから分かったんだ。

そしてバレる元アイドル。

元いたグループ映って急いでチャンネル変えるカイくん。

暑そうに水撒きしてるクウヤさん良き。

そして開園前なのに空いてるからという理由で入ってくるおばあ達、自由だな。

カイくん、カニ大量、カニ可愛い。

生き物作画は安定で良いですね。

またキジムナーさんにお祈り。

うみやん、腰弱いな。

そしてタッチプール開始!プレゼントも喜んでくれてるようでよかったね。

そして元アイドルが客にバレて撮影されそうになるもみんなの補助でなんとかその場は大丈夫に。

館長のくくるちゃんに誉めてもらえたりしてたの嬉しくてもっと仲良くなりたかった風花にがまがまを知ってもっと仲良くなりたかったくくる。

同じ気持ちだったんですね、尊い。

無事に復帰する風花ちゃん、楽しんでたからよかったね。

看板直ってた。

風花ちゃんが意を決して打ち明けるもみんな知ってた。

寝る時に布団が離れていたのがくっついてた。

仲良くなった証だ。

そして風花ちゃんはアイドル時代に履けなかった赤い靴を長靴だけどここで履いてるね。

風花とくくるの距離が近くなって仲良くなった回、とてもよかったです。

と思ったら風花ママ登場!どうなる?

男性 30代
話の時系列が混乱してきました。。。

サリーたちは吸血鬼との戦い後日談。

一方、旅を続けるミコトを追うように現れたミリア。

ミコトとミリアは3話より前の話のようで、サリーたちの話とは時系列が異なるようです。

それぞれの話が断片的につながっていく感じなんですが若干混乱気味。

かつ、フラウは何者?とかミコトってあの昔話のミコト様と同一人物?と伏線出てきて?がいっぱいです。

単純に昔話の続きではないということでしょうか。

まだまだ謎が謎を呼ぶような状態ですが、それぞれがどうつながるのかが楽しみでもあります。

まだまだ登場していないキャラもたくさんいそうですし、どのような展開になるのか楽しみです。

女性 20代
ミリアが自ら鬼の角を引き抜くシーンは衝撃で、ミリアの生に対する覚悟を感じました。

いつものちょっと生意気な話し方と可愛い見た目とのギャップも良いですが、記憶喪失時の見た目通りのおしとやかな話し方にキュンとしちゃいました。

樹鬼の復活の際の戦いで、サリーの鬼の力に敗れたようで、もう一度サリーに会いたいというのは、リベンジをしたいのか、それとも鬼の力を失っているので何か伝えたいことがあるのか…ミコトの名は誰かにもらったものという真実も分かり、犬とも仲間というわけではなさそうです。

オンエアバージョンでは時系列もバラバラでさらに謎が深まりますね。

男性 30代
風花もすっかり「がまがま水族館」のスタッフの一員として馴染んできましたね。

今回のタッチプールというイベントでも、子供たちに喜んでもらえるような工夫をたくさん考えていて、すごく楽しそうに見えてこっちまで気分が良くなりました。

風花のそうした情熱が「赤い長靴」に表現されていたのも良かったなと思いました。

その長靴をはいた熱帯魚が風花。

とてもほのぼのとする喩えだなと感じました。

そうして頑張る風花ですが、元アイドルであるというところが足枷になっていることが辛いところです。

でも、くくるのサポートのお蔭で、後ろめたさも一気にポジティブな感情に切り替えて行動できて良かったです。

そして、くくるも風花もお互いをもっと知りたいという気持ちを持っていたことに気づけたという展開も胸アツかなと思います。

このまま平穏に事が過ぎればいいのですが、そんな訳もなく、風花の母親が水族館に…。

今度は母親を説得する時ですね。

   

第4話『長靴をはいた熱帯魚』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第5話『母の来訪』

白い砂のアクアトープ|5話あらすじ

「がまがま水族館」に娘を連れ戻しにやってきた風花の母・絵里。

しかし、まだ帰りたくない風花はくくるの手助けによって母から逃げることに。

再び行く当てがなくなった風花は、ふらりと立ち寄った、くくるの友達である照屋月美が手伝うごはん屋「カメ―」である人物と再会する。

一方、残されたくくるは、絵里を足止めするために様々な作戦を実行していた。

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第5話『母の来訪』の感想
男性 20代

水族館の存続の行方がとにかく気になります。

周りの大人達の批判を受けたり応援されたり主人公や館長の周りには様々なキャラクターが登場しますが、主人公をはじめとした人間ドラマがハラハラドキドキとしたものなので、これからどうなっていくのか、水族館がどうなるのかが気になります。

水族館というテーマは夏にもピッタリだと思いますし、夢についての思いは私にもよくわかるので、主人公達が報われる結末が来て欲しいと思います。

男性 30代
野球回で、キャップのセリフ量の多さに笑えてきました。

猿に会いたいと思って希と瑞穂が結託しているのが面白かったです。

瑞穂は猫だけでなく動物全部が好きなのかなと思いました。

長良は最後、ホームランでも打てそうな雰囲気を出していましたが、結局ストライクで残念です。

でも、「打てる気がしない」と言っていた長良がやる気を出して、頑張ったと思います。

長良の能力は本人の意思で行きたいところに行くことはできないようで、今後どう使っていくのか、また、海からやって来た先生がどう関わってくるのか気になります。

女性 20代
黒い空間に躊躇う長良と躊躇なく飛び込む希。

長良が押されたところで飛び込む事になったが岩にぶつかりそうになったところで一瞬元の世界に戻った?長良の能力なのか。

朝風、クズとか言わないの、力の使い方とか分かってないんだから。

そして朝風はまだキャップに怒ってた。

まぁ最後は横暴になってたもんな。

長良は野球やってたんだ。

キャップが密かに作ってたグラウンドで野球する事に。

希、めっちゃ飛ばしたな。

瑞穂は相変わらず猫と戯れながら見えるだけ。

モンキーリーグの解説熱弁。

結局猿が見たいという結論。

猿が見たいが為に猿ゲッターを借りようとするも上海が瑞穂達を好きじゃないからと貸してくれない。

そもそもただのライトに見えるけど、と思ったら体に当てて使うのか。

そして勝負の勝ち負け次第で。

交換条件って何だろう?というか瑞穂めちゃくちゃ金持ってたな。

そして長良の野球練習開始。

瑞穂がやる気出してる、相当猿見たいんだな。

またキャップの熱弁、パーフェクトゲームについて。

猿死んじゃった事に落ち込む瑞穂可愛い。

希は審判について世界を変えたと。

感じ方は人それぞれだな。

そして野球勝負開始。

プロからも声がかかってる人相手って厳しいな。

交換条件は1秒でも早く元の世界に戻せとの事。

自分が正しく評価される世界、プロから声をかけられていた世界に戻せ、と。

猿に野球を教えたのは君だったんだ。

殺されたのは球審ではなく野球。

最後は打てなかったが良いスイングを見せた長良。

長良が負けたのに声をかけられてエースの彼には上海だけ。

上海慰めてたらしいけど何て言ってたんだろう。

ワープの能力をコントロールできるようになったと逃げられない状況を作り出す。

負けた条件か。

長良の能力は他のこの世界へ移動できるが行き先は選べないという能力だった。

エースが負けた条件にそれを引き出して負けたから嘘をついて力を使わせたのに使えないとか言われる長良辛い。

そしてまた元の島に戻ったらあさ先生登場?1話かな?チラッと出てきたけど本格参戦になるかな?

男性 30代
風花の母親が連れ戻しに登場。

風花は戸惑いながらもくくるに従って逃走を始めますが。。。

くくるたちの動きが沖縄の人らしいなぁと勝手な思い込みと一致するような展開。

助けてくれる人たちの温かさと若者への理解が素敵だと感じました。

各話でもそうでしたが今回は特にうどんちゃんがいいスパイスを聞かせて話をしめてくれたと思います。

うどんちゃんの言葉は心に刺さるものがあります。

謙遜していましたが、うどんちゃんもとってもまぶしいです。

なんでこうまっすぐなんでしょう。

沖縄の風景よりも美しく感じます。

女性 20代
母が来訪し、思わず逃げてしまったときは、再び同じ行動をしてしまっていると思って残念な気持ちだったけれど、最終的にはきちんと母親と向かい合って今自分がどうしていきたいかを伝えることができて良かったです。

風花が逃避行をしているときに、タッチプールで子供達から新しい魚を入れてほしいと言われて自分とそっくりなイシガキカエルウオのことを思い出したところはすごく感動しました。

やっぱり場所は離れてももうがまがま水族館のスタッフの一員ですね。

イシガキカエルウオが亡くなったと分かったときは風花と同じくショックな気持ちでした。

3話が生き物の誕生をテーマにしたのに対して今回は死を描写していたというのが印象的でした。

でも、だからこそ、より一層くくるの夢を助けたいと思う風花。

夏休みの期間中だけど許しをもらえて良かったです。

夏休みの終わりになったときにどういう展開になるか、ですね。

男性 20代
がまがま水族館に風花の母親が来たことで、風花は連れ戻されそうになりますが、夏休みの間だけ残ることを認めてもらえて安心しました。

逃げても根本的な解決にはならないので、風花が水族館で真剣に働いている姿を通して、母親ときちんと話ができたのは良かったです。

生き物とのお別れは悲しいですが、風花が自分を重ねて見ていたカエルウオの最期を見送ってあげられたのは、風花が前に進めることを表しているように感じました。

女性 30代
風花の母親襲来。

風花を連れて帰る発言。

風花を逃す事に。

ツインテ風花。

名刺持ってるくくる。

くくると情報共有して何とか逃げ回る風花。

クウヤさんも虜のおばあさんの手作り梅酒を飲ませる何か計画立ててそうなくくる。

風花はうどんちゃんの元へ。

うどんちゃん、流石の料理の手付き。

そして料理作画も良し。

そこに1話の胡散臭い占い師!うどんちゃんの母親だった?驚き。

くくるの作戦通り風花ママはほろ酔いで家で休む事に。

最強アイテム。

水族館は風花がいなくなった事で少し忙しくなる事に。

風花も泊まる場所確保。

今気付いたけど風花のキャップOKNWって沖縄や。

そしてタッチプールで出会った子供達と海で再会。

覚えててくれてるのやり甲斐感じるね。

風花はくくる達に任せようとしたががまがま水族館に戻った。

イシガキカエルウオ、1話で風花が自分と重ね合わせてた魚の不調を伝え忘れたから戻ったのか。

自分が看取りたいと名乗り出る風花。

そんな中風花ママは水族館の魚を見るために水族館へ。

魚と向かい合ってる風花を見る母親。

水族館で働くのも岩手でゆっくりするのはダメなのかも分からないけれどくくるの夢を手伝いたいと母親に意思を伝える風花。

ちゃんと伝えられるようになったね。

そして風花ママは風花にお母さんらしい事をしてあげられてなかったからその後悔もあったのかな。

結局風花の新たなやりたい事を夏休みの間と期間はあるが許したママ。

またちゃんと働けてよかったね。

一緒に寝てたママは朝起きたらいなくなってた。

そして仲良く2人で出勤。

イシガキカエルウオが死んでしまったのは悲しいが新たな2人の進む道が見れてよかった。

   

第5話『母の来訪』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第6話『スイーツラプソディ』

白い砂のアクアトープ|6話あらすじ

「がまがま水族館」の閉館が8月末に迫り焦るくくる。

なんとか状況を変えるべく必死に集客方法を考えるがどれもピンと来ない。

そんな時、風花の言葉がきっかけでオリジナルスイーツ作りに挑戦することに。

月美の力も借りて、3人は「がまがま水族館」の新たな名物開発に励む。

その後、無事メニューも決まり、オリジナルスイーツ作りは順調かに思われたが……。

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第6話『スイーツラプソディ』の感想
男性 30代
今回はうどんちゃんですね。

明るくて芯の強い素敵な女性です。

お母さん似なんでしょうね。

うどんちゃんのお店で飲んでみたいですw話は夏休み大作戦の次なる一手のため、うどんちゃんの力を借りることに。

その最中、がまがまには毎年訪れてくれるお客様の姿が。。

うどんちゃんの一手は手間が問題ですが、話題性抜群の良策です。

現実でもありなんじゃないでしょうか。

どこかでやってるのかな?あったら私も行ってみたいです。

また、くくるとお客さんとのところはこの作品の真骨頂。

海と魚たちとその人たちの心が素晴らしい演出と映像で描かれています。

一話の時はその映像に圧倒されましたが今回はお客さんとくくるの気持ちに入り込むような感じでちょっと泣けました。

これだけでも十分に見ごたえあるので見てない人にも見てほしいです。

女性 20代
月美の分析能力の高さと、発想のすごさに終始驚かされた回でした。

最後のかき氷を生き物の名前で注文するという発想には感服しました。

芸術的センスもすごい。

尊敬に値します。

やっぱりこういう職人気質の人たちこそきちんと評価されるべきなのだろうなと感じました。

月美がいつか自分の店を構えて自由な発想のもとに料理を提供している姿を思い浮かべると、現実でも月美のような発想をしている人がいるかもしれないと思い、すごくワクワクした気持ちになりました。

一方で、くくるにとっても、今回は水族館を存続させたいという気持ちが更に募った重要回だったように思います。

水族館というのは死の世界とをつなぐようなものなのでしょうか。

海が命のはじまりでもあり、終わりでもあるから、それを模した水族館にもそうした特徴があるのかもしれないなと感じました。

少しずつみんな前に1歩踏み出していっている感じがすごく良くて、続きも気になります。

男性 20代
くくるが考えた客を増やすためのアイデアに淡々とツッコミを入れる空也が面白かったです。

今回はうどんちゃんが大活躍でした。

海の生き物モチーフのかき氷が実際にあったら、ぜひ食べてみたいです。

不思議な体験ですが、水族館でくくるが両親に会えて、泣いて抱きついているのを見て、がまがま水族館は本当に特別な場所で、守り抜いてほしいと思いました。

女性 30代
がまがま水族館閉館の新聞記事。

難しい顔のくくる。

客を集める方法を模索するくくる。

風花から提案されるスイーツ。

やれる事から一つずつやっていきたいという心意義、良いですね。

そしてうどんちゃんに相談。

うどんちゃんに頼むも甘いもの苦手な母親の見真似で料理上手くなったからスイーツは専門外と。

うどんちゃんはそうやって料理できるようになったんだ。

でもうどんちゃんはやってみたいと言う事で協力してくれる事に。

A案からG案までとは一晩で考えたね。

予算は5,000円。

そして値段も考慮して1番堅実なのはアイスという事で決定。

アイスを実際に食べに行く事へ。

研究熱心うどんちゃん。

一生のお願いを何回もされてるのに結局許しちゃううどんちゃん優しい。

ペンスタというSNSをやる事に。

いい宣伝になるね。

カエルアンコウ可愛い。

そしてくくるが小さい時から毎年来てくれるおじ様は何者なんだ?そしてカリンちゃんからアイスは無理だと思うと告げられる。

アイスクリーム類製造許可?が必要らしい。

資格とか許可取るの大変なんだ。

確かに人の口に入るものだもんな、何か起きたら大変。

そこでアイスじゃなくかき氷に変更。

かき氷流し込むあきやん凄いな。

うどんちゃん魚の絵上手い。

おじさま、新聞で閉館するの知ったのか。

がまがまに思い入れがあったんだ。

がまがまで亡くなった兄に会えたと。

そして立ち直って事業を成功させる事ができた。

大切で特別な場所。

毎年兄に会いに来ていたんですね。

そしてまた会わせてくれた。

おじさまは兄に、くくるは家族に。

来年も来てくださいとお願いする。

誰かにとっての特別な場所。

守る為に必死ですね。

がま氷スペシャルメニューとして生き物の名前でオーダーするとその生き物を作ってくれる。

可愛い。

そしてカエルアンコウ気に入ってくれてる女の子、うみやんの推し良かったね。

うどんちゃんナイスアイディア。

可愛いから上手くいってくれればいいね。

好評なんだ、かき氷。

そしてペンスタにもたくさん載せてくれてるね。

うどんちゃんお店持つのが夢なんだね。

いいお店持てればいいね。

男性 30代
とにかくアニメの作画が綺麗で、視聴前から期待値が高かった。

海が綺麗な田舎町の水族館、という設定もあり夏らしい水や海の描写が多く、目に涼やかな作品でとても気に入っている。

アニメにこれから期待することは、主人公の成長具合がもっと分かるエピソードや、海の生き物のかわいらしい描写、またアニメを見なければ知らなかったであろう生き物の知識などが自然と紹介されるといいなと思う。

目標達成や成長がメインで、恋愛要素は少ないアニメだが、もう少しだけ夏祭りなどの恋愛要素が絡みそうなイベント回を期待している。

女性 20代
水族館にフォーカスしているアニメはあまり見かけないためどんな風に話が展開していくのかとても気になります。

そして、なんといっても作画のきれいさと色調の豊かさに期待が膨らみます。

また、主人公は自分の夢であったアイドルを諦め単身沖縄旅行をする女の子、もう一人の主人公は閉館の危機に陥る水族館の館長を任されている女の子という今までにない設定と時折、姿を現す沖縄の妖精?妖怪?守り神?のキジムナーがどうつながっていくのか…次回が楽しみです。

   

第6話『スイーツラプソディ』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第7話『アイスで乾杯』

白い砂のアクアトープ|7話あらすじ

くくるたちの努力の甲斐もあり、来場者数が増えてきた「がまがま水族館」。

結果が出て喜ぶくくるは、閉館阻止に向けてより一層はりきる。

だが無茶な提案をしたことで、空也と揉めてしまう。

その様子を見かねたおじいは、飼育員たちに息抜きのための休暇を与える。

翌日、夏凛や月美も加えて海にやってきた一同。

バーベキューや海の遊びで休みを満喫するくくるだったがそこにもう一人加わって……?

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第7話『アイスで乾杯』の感想
男性 30代
今回は水族館を離れていつものメンバーで休日を楽しむ回。

空也さんの過去や思いも深堀されます。

水着回と思わせておいて、水着なのは風花のみwめっちゃかわいいけどw真偽のほどはわかりませんが他メンバーは普段着で泳いでます。

それはさておき、海の中の描写は美しく、自分も海の中にいるかのような錯覚にとらわれます。

こんな時勢じゃなきゃ沖縄行って比べてみたいぐらいです。

空也さんのがまがまというか、おじいに対する思いの深さがよく伝わります。

どこか斜に構えている理由も。

夏凛と同級生だったのはちょっとびっくりしました。

こんな感じでめんばーそれぞれを深堀ながら話を続けてくれるのかな。

だとすればもっとこの作品が好きになれそうです。

女性 20代
海に行ってバーベキューをするという楽しいイベントの中にも、きちんとこの物語の本質が描写されているというところがP.A.WORKSのお仕事シリーズらしいなと思って、すごく良いなと思いました。

やっぱり空也とくくるは水族館のことが気になって顔を出しに行ってましたね。

でも、そこでおじいが次の水族館への斡旋をしていることを知ってしまうくくる。

どれだけ頑張っても現実を変えることはできないのではないかと思い知らされてしまいます。

どれだけ抗っても打ち壊せない大きな壁。

大人はそれを上手いこと回避しながら生きていることが多いけれど、まだ高校生のくくるは正面からぶち当たっていくことでしょう。

次回からも恐らくくくる館長代理の抵抗が始まるはずです。

恐らく閉館を阻止することはできないという結末になりそうな気がしますが、最後の結末に至るまでのドラマに絶対これからも感動していくに違いないと考えると楽しみです。

男性 20代
休みの日にみんなで海に行ってバーベキューするのが楽しそうでした。

海の中が綺麗で魚達も可愛らしく、潜ってみたいと思いました。

いつも気怠げな空也が小学生相手に本気で走ったり、高校時代の出来事や館長との関係性がわかったり、空也がより好きになった話でした。

くくるにとっても、空也にとっても大切ながまがま水族館が閉館せず、継続してほしいです。

夕方で暗くなってきた海や空がとても綺麗で素敵でした。

女性 30代
クウヤさん達、そういえば全然休んでないね。

そして若い人達で休暇を取る事に。

うみやん頑張れ。

クウヤさんも誘ってる。

カリンちゃん、クウヤさんと同級生なのか。

そして風花の希望通り海へ。

地元民は水着にならないのですね。

楽しそうに夏休みっぽく満喫してますね。

良い良い。

見てて癒されるね。

休みでも仕事の話をする、ダメな上司がする事。

笑いましたけどその通りね。

そしてカイはバーベキュー準備。

そしてカイの妹のマホちゃん。

何故来ちゃった扱い?くくると仲悪いのか。

そして彼女にするならくくるじゃなく風花にしろ、と。

クウヤさんいないと思ったら小学生女子マジで無理なのね。

運動会のロリくくる可愛い。

小学生の時はできなかった半分こ、できてよかったね、くくる。

オフなのに水族館にいるクウヤ。

そのうちくくるも来るって言い当てられてる。

にしても隠れた瞬間変なポーズになるならまだしもそのポーズのままって面白いな、くくる。

冷静なおじいにモヤモヤしながらも言語化できないクウヤを見たくくる。

風花に相談するくくる。

おじいが閉館の準備を進めてるのに自分は休んでて良いのか、と。

でも風花はくくるのそばにいると。

良い関係になりましたね、ホント。

そしてマホが連れてきた彼氏候補というルイくん。

がまがま水族館の年パス持ってるのか。

将来結婚する人としか付き合わないというマホ。

候補は兄みたいにカッコいい人らしい。

そしてクウヤに反応するルイ。

ルイはクウヤをライバル視してるのか、魚の知識どっちの方が詳しいのか張り合ってるって可愛いなクウヤ。

クウヤも知識凄いな。

クウヤとくくるは似た者同士と言われて女嫌いじゃないと風花に抱きつきながら張り合うくくる可愛いな?カリンはクウヤに大人気ないから手加減しろという。

ルイはマホに良い所を見せたいからと。

それでビーチフラッグ対決でアバンに繋がるわけですね。

そしてクウヤ負けず嫌いなんですね。

そしてクウヤ運動嫌いそうなのにめっちゃ足速いしフラッグ取って喜んでるの可愛すぎやろ。

ルイくんの心を全力で折ろうとしてるクウヤ爆笑。

カイはくくるの為を思って夏休みバイトに入ってくれてるのを察してないくくる、鈍いな。

そしてクウヤ酒飲みすぎやん。

2割くらいしか本気で走ってないというクウヤ。

酒入ると性格変わるよな。

クウヤ、高校中退してたのか。

陽キャに告られたのを振った腹いせに変な噂流されて警察沙汰にまでなったから女子とか大人が嫌いだったんだ。

そんでフラフラしてたらおじいに拾われたんですね。

んでこき使われるから魚図鑑見て問題出して答えられなかったら休みくれ、と。

でも全問正解おじい。

そのうちにハマっていったから余計に拾ってくれたおじいに感謝してるのか。

そしてルイくんに負けずにあんなに答えられるのもそれがあったからか。

確かにカイのいう通りがまがまが無くなるってなったらくくるは耐えられるのかな?水着回かと思ったらクウヤさんの過去が知れた回でしたね。

男性 40代
P.A WORKSのオリジナルアニメ、夏、水族館、篠原俊哉監督…と聞くと、見ずにはいられません。

なぜなら私は「凪のあすから」が好きで好きでたまらないからです。

例年になく暑い夏、どこにも行けない夏に、涼しい水の世界へトリップできるような作品を期待しています!家のテレビを買い替えたので、P.A WORKSさんの魅力の一つである色づかいや空気感、人物と背景美術を含めた一体感のある「画」を大画面で楽しめると思うとわくわくします。

   

第7話『アイスで乾杯』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第8話『crab crisis』

白い砂のアクアトープ|8話あらすじ

夏凛の尽力で生き物を連れて出張をする「移動水族館」の開催が決まった「がまがま水族館」。

当日、会場となる病院で準備を進める飼育員たち。

その途中、看護師長・金城の元に挨拶に向かうくくると夏凛。

だが金城の言葉がきっかけで2人は気まずい雰囲気に。

一方、準備を進める風花は持ち込みを禁止されたカニが水槽内に紛れ込んでいることに気が付く。病院の関係者に見つかる前に隠そうとするが!?

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第8話『crab crisis』の感想
男性 30代
夏凛が企画し実現させた病院での出張水族館。

看護師長さんはかに(K)だけはだめなようで笑えました。

ほぼG扱いですねwそのKが見事に笑いと感動に結び付けてくれるのです。

その話の運びと演出は見事でした。

子供たちの笑顔と立ち向かう勇気。

そしてうみやんとの約束。

ウルウルものでした。

そんな中でもがまがま閉館がくくるやみんなのモヤモヤに。

このタイミングでは大人は状況を理解しちゃいますよね。

取引先とか関係先への連絡など考えても。

ね。

でもそれをくくるたちに背負わせる必要もないし、とことんやってほしいなと勝手に考えてしまいます。

大人は本当に汚れてますね。

結果はどうなるか今はまだ見えませんがせめてまぶしいぐらいの暑い夏を描き切ってほしいなと思います。

女性 20代
移動水族館として病院でもできると初めて知りました。

衛生面の問題で簡単にはできないと思いますが、入院している子供達が少しでも楽しく過ごせて、元気になれる良い企画だと思います。

カニがこんなに重要な役割を持つ話は珍しいです。

現実的に考えると、がまがま水族館は予定通り閉館することになりそうですが、継続を諦めないくくるは前向きなので、その姿にみんなも触発されて、継続できるミラクルが起きることを期待します。

男性 20代
移動水族館の許可が出たと。

水族館に来るのが難しい人のために生き物を連れて出張する事らしい。

それを病院の小児科でやる事になったらしい。

だが1つだけ条件があると。

カニは禁止だと。

看護師長がカニ苦手なのね。

その名前を口にしないで、なんて悍ましい名前って別アニメで見たな?つい最近。

カニだけは連れてこない事というのが条件だったのか。

エアコンがきく車よりもくくるの後ろを選んだ風花。

テキパキしててできる女のカリンさん。

うみやん、筋トレで鍛えてるからなんくるないさー言ってるけど腰ヤバそうだな。

風花、意外と力持ちなのはがまがまで鍛えられたからか。

部屋の片付け込みで準備してる3人。

部屋は水一滴たりとも絶対に汚さないというくくる。

そして風花カニ発見。

バレないようにしようとするも挟まれた衝撃で手を離してしまって見失った風花。

チンアナゴって表情豊かなんだ。

生き物の事になると夢中になるくくる、安定。

カリンの閉館する前に実現したいという思いで実現したと。

閉館してほしくない場所という気持ちはあるが、観光協会にいるが故に色んな情報が入ってきてしまう。

だからこそ現実が見えてしまうんよな。

水族館にいるクウヤさんはカニが足りない事に気付くが3人分働いてるから疲れてるのでは?と。

うみやんが探してたあいりちゃんって常連さんだったんだ。

そして準備ができたようなので移動水族館を始める事に。

反響はいい感じですね。

あいりちゃんが会いたがってた魚も連れてきたんだ、うみやん。

車椅子のあいりちゃんを部屋へ返そうとすると看護師長の体にカニさんが。

あいりちゃんが取ってあげる。

カニをキッカケに他の魚にも触れることができたあいりちゃん。

そしてあいりちゃんはまたいつかがまがまに行けるように頑張ると約束するあいりちゃんとうみやん。

そしてくくるとカリンは看護師長に謝罪。

看護師長は抗議すると言いたいところですが子供達の笑顔に免じて許すと。

カニのお陰と悍ましくて聞きたくないとまで言っていたのに名前出せたしお陰とも言ってくれた。

よかった。

そしてカリンちゃんの将来的の夢は水族館の飼育員だったんだ。

本気で目指してたのか。

けど安定した仕事につくように説得されてそれも理解できたから観光協会に就職したのか。

そこから諦められるようになったから夢に向かって走ってるくくるは強いと。

けどくくるは否定する、くくるが諦めたらがまがまは本当に終わっちゃうから。

だから諦めないと。

くくるもギリギリの中頑張ってるんだな。

入院してる子達が海の生き物と触れ合って興味を持ってくれてよかった。

そして研修に来たという新キャラ?

女性 30代
思い出の多い大切な水族館の閉館に、その危機になんとかしようとする主人公のくくると、周りで一緒に働く人達との様子が素敵に描かれています。

先ずはアイドルに挫折した優しい風花の、くくるに出会うまでの色々経験した気持ちがとても共感できストーリーにすっと入って行けました。

そして水族館で働く青年たちの背景や考え方も段々と分かって来るのも、そこに馴染んでいく風花と共に楽しく観れています。

これから水族館の存続がどうなっていくのか、彼女らの行動で良い方向に行けるのか楽しみにしています。

   

第8話『crab crisis』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第9話『刺客のシンデレラ』

白い砂のアクアトープ|9話あらすじ

建設中の水族館「アクアリウム・ティンガーラ」から研修のためにやってきた新人飼育員・南風原知夢(はえばるちゆ)。

おじいの指示で彼女の教育係を任されたくくる。

だが新たな水族館を認められないくくるは知夢をライバル視し、試すような態度ばかりとってしまう。

その後も打ち解けられずギクシャクする2人は、風花と一緒にペンギンのお散歩を始めるが……?

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第9話『刺客のシンデレラ』の感想
男性 30代
新設の水族館で働く予定の南風原知夢ががまがまで研修することになり教育係を務めることになったくくる。

がまがまとくくるを侮る知夢と競合相手と警戒するくくる。

うまくいくわけがなく、険悪な状態に。

知夢の気持ちも理解できなくはないけど、「できない理由」を探しているみたいで格好悪い子だなぁって印象でした。

必死なのは伝わるんですけど、それが仇にならなきゃいいですけどね。

くくるも大人にガツンと言われて少し頭が冷えたかな?知夢よりもおばぁの言葉のほうが刺さったのかもしれませんね。

どちらも若さゆえということでしょうかw

女性 20代
研修に来た南風原知夢が嫌な感じするなと思っていましたが、高校生に教わりたくないとか、閉館間近のがまがま水族館で研修したくないという気持ちが表れているため、態度が良くないなと思いました。

ここまでの苦労は当然あって、だからこそ頑張りたいと思っているのもわかりますが、大人なのでもう少しくくるの気持ちも考えてあげられたら良かったのになと思います。

がまがま水族館にいつも来ている人達は、生き物の名前も展示場所もよく覚えていて、生き物を見に来るだけでなく、そこでお喋りしたりゲームしたり、みんなにとってのホームのような場所だと感じました。

男性 20代
新人の研修は館長代理のくくるが。

餌の準備をするくくると新人南風原さん。

餌を細かくするのめっちゃ早い、包丁さばき凄い。

水族館で働こうとしてるだけあって詳しいな。

やっぱり敵に塩を送ってると思ってるくくる。

もうすぐ閉館するがまがまに行くのは失敗例を学ぶみたいって言ってるやん、南風原。

伝説の飼育員の研修を受けられると思ってきたのか。

チョコさんまた復帰できてよかった。

くくるを煽る南風原さん、悪気しかないな。

ペンギン達は仲良く歩いてるのに飼育員が仲悪い。

空気悪いな。

クウヤさん空気悪すぎて酸素不足笑った。

くくる、がまがま以外の水族館を知らないのか。

がまがまを守りたいのか思い出にしがみついてるだけなのか。

どっちでも応援してるという風花。

でも今日の態度は良くなかったと風花に訂正される。

風花みたいな姉がいたらって考えるんですね。

2つあった母子手帳について風花に話すくくる。

やっぱり聞く勇気は出ないよな。

本当に手を繋いで寝てる。

可愛いな。

次の日もやっぱり仲悪そう。

そして館長から学びたいと直談判。

うどんちゃんが近寄ろうとしても突き離してる南風原さん。

そして館長から学べるってなった瞬間メモ帳取り出して必死になってる。

くくると態度大違い。

館長の事も酷いこと言ってるな。

館長は園内を回るも客と話してるだけ。

めっちゃ不満そう。

その夜やっぱりリモートで研修先変えろとか言ってる。

熱意はあるんだろうけど良さを分かってないな。

子供昔飼っていた犬と会ったという。

やっぱり謎の力があるな。

キジムナーかな。

今日で研修終わりという南風原さん。

高校生に指導されたり客と話してるのが時間の無駄と。

ホント煽るな。

2日だけだったのか。

熱意はあるんだよな。

所詮子供で親の家業手伝ってるだけの稼ぐという意味が分かってないやら散々言って立ち去る新人。

くくる反論しなかったのかできなかったのか。

カイくんにあたってる。

頭突きしてる。

魚を見ないカードをしてる子供達、全部魚の名前言えるくらい見てたんだね。

風花は後輩から電話が。

どうしても伝えなきゃいけない事って何だろう。

水族館に対する熱意はあるんだけどもうすぐ潰れる失敗例を見ただけで2日も無駄にしたと思っていそうな研修の南風原さん回でしたね。

何とか良さが伝わらないものか。

女性 30代
沖縄を舞台にしたガール▪ミーツ▪ガールな青春アニメ。

経営難の為、夏休みが終わると閉館してしまう水族館を舞台に、館長(夏休みだけの期間限定)である海咲野くくるが、仲間たちと水族館を盛り上げて閉館を阻止しようと奮闘する物語です。

彼女と一緒に水族館で働くのは、物語におけるもう1人のヒロインである宮沢風花。

東京でアイドル活動をしていたが、自分自身の優しさが仇となってアイドルを引退する事になってしまった女の子です。

美しい沖縄の海と、そこで暮らす魚達の描写が素晴らしく、世に数多潜んでおられる水族館マニアの方にも両手を振ってオススメしたい作品です。

大好きな物を諦めない少女と、大好きな物を諦めてしまった少女。

彼女達が、夏休みの間に体験する様々な出来事の果てには何があるのか?くくる館長の水族館は閉館してしまうのか?夏が過ぎると実家へ戻る風花との別れはどう描かれるのか?期待だらけの素敵な作品です♪

男性 40代
面白さは平均的でしたが、このアニメの空気が心地よかったです。

沖縄にある水族館での物語で、気持ちよさそうに泳ぐ魚や沖縄での日常がのんびりと流れていくところが特徴的でした。

基本的にホッコリするような空気に包まれています。

まるで心が洗われるかのようでした。

いくつもある水槽がある空間は、別世界に来たような感覚を味わえます。

もし水族館に訪れたら風花のように、様々な体験を味わうかもしれません。

主題歌もすてきで癒されました。

女性 40代
今回のシーズンの中では白眉でした。

沖縄の雰囲気を味わうことができ、水族館が舞台なので夏を感じることもできます。

涼しさもあります。

その中で繰り広げられる登場人物たちの日常が描かれた物語で素晴らしかったです。

グラフィックも上手なCGだったので違和感なく見られました。

魚の動きもナチュラルに描かれていました。

特に風花のアイドルをやめた喪失感でいっぱいだというところがよく伝わりました。

そこで出会ったくくるとどう物語が展開していくのか楽しみです。

   

第9話『刺客のシンデレラ』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第10話『置き去りの幻』

白い砂のアクアトープ|10話あらすじ

閉館の時が迫り、一発形勢逆転のアイデアを探すくくる。

以前、風花も目にした水槽の幻を宣伝しようと提案する。

だが、夏凛たちから不確かなものは宣伝できないと反対されてしまう。

それでも諦めきれないくくるは、幻が確実に見える方法を探し始める。

一方、風花は自身に映画主演のオファーがきていることを知り悩んでいた……。

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第10話『置き去りの幻』の感想
男性 30代
くくるの焦りに寄り添う櫂くん。

そんな話でした。

風花にも映画主演のオファーがあって心が揺れてしまいます。

どれだけ頑張っても時間の進みは誰も止められない。

くくるの焦る気持ちはわかるけど、手段と目的が逆転しかねない方法に走っていましたね。

それを心配そうに見てる櫂くんのことも気づかないぐらい周りが見えなくなっています。

櫂くん、見守るのも大事だけど、時には前に出て止めることも大事なんですよwって思いながら見ていたら、最後はちゃんと前に出てくくるを支えたかっこいい櫂くんでした。

さて、夏休みも終わりそうですが、がまがまやくくるたちの運命はどうなるのでしょうか。

まだまだ先は見えませんね。

女性 20代
風花の後輩からの電話は、風花を主役に映画を撮りたいという監督がいるから戻って来てほしいとのことで、風花はアイドルに未練があるだろうし、アイドルに戻らなくても夏休みが終われば岩手に帰ってしまうし、くくるはさらに辛いだろうなと思います。

がまがま水族館の継続のために焦る気持ちもわかりますが、不思議な体験ができることを証明するのは難しいです。

櫂が不思議な体験の中で幼い頃の自分の背中を押して、泣いて肩を震わせているくくるに声をかけられたのが良かったです。

男性 20代
くくるを思うカイ。

言葉が見当たらない。

くくる、切羽詰まってる感じだな。

うどんちゃんの母親に占ってもらう事に。

風花の後輩からの電話、やっぱり業界に誘われてる。

夏休みの終わりまでには返事が欲しいと。

風花も選択を迫られてるな。

新しい事よりも見慣れた道を見直してみる。

がまがまの水槽の幻。

悩みとか苦しい思いをしてたら会える。

そんな幻を宣伝するわけにはいかないよな。

不確かだし、苦しんでるところにつけ込むのはよくない気がする。

幻を見る方法を探るというくくる。

確実に見える方法を探ると。

本当にそれを宣伝する気なの?風花の電話の話を聞いてもっと不安そうなくくる。

断らずに悩んでるのが余計にそうさせてるのかな。

そしてオフィシャルのSNSで幻の事を宣伝しちゃったくくる。

カリンさんも言ってる通りこれはマズいと思う。

風花は夏休み終わったらどうするのか。

確かにそれもどうするかだよな。

ずっとくくるの家にいるわけにはいかないし。

水族館に奇跡イベント宣伝した影響で電話かかってきた。

電話に出たのが館長なので余計に複雑だな。

カイと2人で幻の見方を探る事に。

結局見られなかったのか。

がまがまが続けば風花もいてくれると思っていたくくる、風花が帰るかもという不安もあるのかな。

やっぱりおじいから奇跡イベントについてお叱り受けたか。

がまがまがくくるにとっては家のようなもの。

それが無くなるのは悲しいし辛いよな。

必死で守ろうとしてるくくる。

それを見た風花は自分は何をしているのか考える。

これからどうすればいいか悩む風花。

そして幻が見えたカイ。

けれど見てないという。

くくるの気持ちをぶつける相手になる。

そして奇跡イベントは中止。

賢明な判断だと思う。

カイはくくるが両親がいなくなって祖父母の家に住む事になった時からの仲なのか。

何とかくくるを自分なりに励まそうとするカイがよかったです。

   

第10話『置き去りの幻』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第11話『籠城の果て』

白い砂のアクアトープ|11話あらすじ

南城市に台風が迫る8月のある日。

閉館反対を訴えるため、くくるは1人で「がまがま水族館」に立て籠もってしまう。

彼女を心配した風花が駆けつけ一緒に立て籠もる。だが、進路に悩む風花に対して、くくるは素直になれずそっけない態度をとってしまう。

そんな中、激しさを増す台風によって停電する水族館。

2人は水槽や生き物に異常がないか見て回る。

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第11話『籠城の果て』の感想
男性 30代
沖縄名物(?)台風接近の中、くくるは一人、籠城という手段に出ます。

そんなくくるをほっとけない風花はくくるを助けるため駆けつけますが。

という話。

くくるにとっては残酷だけど現実とその理由を理解することになった今回。

くくるの葛藤と生き物への愛情が交錯するさまが表現されてくくるがもっと好きになる話です。

そしてくくるを助ける風花もまた、自分を突き動かした原動力を理解することになりました。

台風が過ぎ去り、二人だけでなく、ほかのメンバーたちも含めてどうような局面を迎えることになるのかとても楽しみです。

女性 20代
今まで台風で水族館の被害などはニュースで見ることがなかったのでわかりませんでしたが、現実でもこのように生き物達の命が脅かされているんだろうなと思いました。

くくるが閉館を反対してがまがま水族館に立てこもっていたおかげで、風花もくくると一緒にいようと来てくれて、二人で早めに対処できたんだと思います。

櫂達も駆けつけてくれて、おじいがテキパキと指示を出してくれて良かったです。

台風が去った後の朝はとても静かで、綺麗な空でした。

がまがま水族館は古くなっていてもう限界とのことで、閉館を受け入れるしかないのが悲しいですが、最後の日をしっかり見届けたいです。

男性 20代
くくる、朝早くに水族館へ行ったと思ったら閉館断固反対の張り紙と入口閉鎖。

どの出入口も塞いでいるという。

力尽くだな。

仕方なく閉館する事になったが、気にしてる風花。

くくるは1人で掃除をしてる。

天気悪いと思ったら台風が近付いてきてるのか。

キジムナーさん楽しそう。

くくるの心配をしてる風花。

おばあ、お弁当用意してたとはやっぱり風花の考え予想してた?たった1人で魚達を管理してるくくる。

風花は私も一緒に立て篭もると。

嵐で髪の毛凄い事になってたな。

1人でできると意地張ってるくくるに私にもやらせてという風花。

トゲトゲしてるくくるに優しく寄り添う風花。

巻き込みたくないのかな?みんな台風に備えてる。

がまがまを守る事はくくるの夢で夢を手伝ってと言われたからそばにいたいという風花。

風花は自分のこと考えなと。

だから冷たくあたってるのか。

私の夢も手伝わなくて良いと。

そばにいると譲らない風花。

そして停電?戻ったと思ったが自家発電か。

水槽のポンプなんかが止まると危ないもんな。

雨漏りしてる。

去年直したのか。

がまがまは魚にとっての家、その家を奪われるのは過去のくくると重ねてしまうんですね。

その上くくるの数少ない両親との思い出もある。

自家発電、7時間か。

ポンプとか止まったら生き物達30分もたない。

危険。

万が一に備えての準備を2人で。

やっぱり沖縄の台風は凄いな。

窓が割れた。

壊れていく水族館。

追い込まれるくくる。

また大切なものを奪うのかと。

そしてまた電気が落ちた。

くくるを支える風花。

生き物達の未来を守る。

その為に動く2人。

そこにうみやんやクウヤさん、カイにおじいも来てくれた。

うみやんが少し収まった時に車出してくれたのか。

緊急時でもテキパキと指示を出すおじい。

流石伝説の館長。

台風が収まって夜が明けてきた。

生き物を信じなさいと言うおじい。

電気復旧した。

よかったね。

中は雨漏りでびしゃびしゃだが、魚達は元気。

よく頑張ったね。

がまがまは限界だったと、危険な目に遭わせてしまうと学んだくくる。

謝るくくるに一緒に頭を下げる風花、優しい。

風花にお礼をいうくくる。

くくるのためと思っていたが風花が元気をもらっていたのか。

閉館してしまう、それを突きつけられましたね。

涙するくくるを抱きしめる風花。

生き物の為を考えたら仕方ないのかもしれないがキツいよな。

   

第11話『籠城の果て』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

白い砂のアクアトープ|第12話『私たちの海は終わらない』

白い砂のアクアトープ|12話あらすじ

営業最終日、「がまがま水族館」には多くの客が訪れていた。

その様子に満足げなくくるたちは、最後の思い出を作りつつ今日も仕事に励んでいた。

たくさんの人の笑顔と賑わいの中、ちいさな水族館は閉館する。

その日の夜、お互いの進路について話すくくると風花。彼女たちの決断とは……?

出典:公式サイト

白い砂のアクアトープ|第12話『私たちの海は終わらない』の感想

※放送終了後に追記いたします。

   

第12話『私たちの海は終わらない』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、アニメ『白い砂のアクアトープ』のあらすじ、と、無料動画サイトの情報紹介になります。

無料動画サイトで見逃し配信してないけど、他に無料で見る方法はないの?

と、動画を視聴したい方のために、NetflixやAmazonプライムビデオなどで、アニメ『白い砂のアクアトープ』の動画を1話〜最終話まで無料視聴できる動画配信サイトを紹介します!

各動画配信サイトの特徴や安全な視聴方法についても解説しているので、無料視聴を安全にお楽しみいただけたらと思います♪

 

夏アニメ『白い砂のアクアトープ』を配信中の見逃し動画配信サイトまとめ

アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し配信をしている、Netflixやアマプラなどの動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
U-NEXT
dアニメストア
FOD Premium
Hulu
Abemaプレミアム
Amazonプライムビデオ
クランクインビデオ
Netflix ×
dTV ×
TELASA ×
Paravi ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、アニメ『白い砂のアクアトープ』の動画は

  • U-next
  • dアニメストア
  • FODプレミアム
  • Hulu
  • Abemaプレミアム
  • Amazonプライムビデオ
  • クランクインビデオ
  • music.jp

動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはU-nextです!

本日から11月24日まで無料!

でも、なんでU-nextがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をU-nextの特徴と共に紹介していきます♪

U-NEXTでアニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し配信を全話無料視聴

動画配信サイト『U-NEXT』なら、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画を全話無料で視聴できます!

U-nextは国内トップクラス4460作品のアニメ動画を配信中!

なので、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画だけでなく、他の人気アニメ動画も沢山見れます♪

さらに、動画配信サイト最長31日間の無料お試し期間がありますので、お金をかけずに、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し配信を1話〜最終回まで全話一気見できますね!

そんなU-nextの特徴を表でまとめました。

<U-NEXTの特徴まとめ>

月額料金 2,189円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から31日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント 無料期間中:600ポイント
※通常1200ポイント
アニメ動画配信数 4,460作品以上
その他 雑誌80誌読み放題
電子書籍57万冊

ぜひ、公式動画配信サービス『U-NEXT』で、アニメ『白い砂のアクアトープ』の無料動画をフルで全話視聴して下さい♪

本日から11月24日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪

もうU-nextに登録していて、無料期間が使えないよ・・・

という方に、U-next以外でアニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し配信を全話無料視聴できる、おすすめの動画配信サイトを紹介します♪

dアニメストアでアニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し配信を全話無料視聴

アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画は、動画配信サイト『dアニメストア』でも全話無料で見れます!

アニメ作品に特化した動画配信サイト『dアニメストア』は、放送中のアニメ動画を多数見逃し配信中!

中でも深夜アニメがたくさんアニメ動画されているため、深夜アニメ好きの方には特におすすめの動画配信サイトです。

31日間の長い無料期間もあるので、お金をかけずアニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画をフルで1話〜最新話まで全話一気見して頂けると幸いです♪

そんな、dアニメストアの特徴を表でまとめてみました!

<dアニメストアの特徴まとめ>

月額料金 440円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から31日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制なし
アニメ動画配信数 4,200作品以上
その他 アニメ作品特化サービス

月額440円という安さで、4,200作品以上のアニメ動画を視聴できるのでコスパ抜群です!

dアニメストアをまだ使ったことがない方は、ぜひ一度31日間の無料期間でアニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画を1話〜最終回まで全話一気見でお楽しみ下さい♪

本日から11月24日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪
dアニメストアで視聴した人の口コミ

ただ、dアニメストアの見逃し配信で動画を無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

dアニメストア登録手順
    1. dアニメストアの公式サイトにアクセスして『初回初月無料トライアル』をクリック。
    1. 『ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客様』をクリック。
    1. タブが開き、『空メール送信で発行』を選択。メール送信画面が開くので、そのまま空メールを送信。
    1. 届いたメールを確認しURLに遷移。
    1. クレジットカード情報などを入力し、下にスクロール。
    1. 規約に同意し、申し込みを完了。
    1. 以上でdアニメストアの登録は完了です!

登録から31日間は無料お試し期間になります。

無料お試し期間中に解約すれば、課金されませんのでご安心下さい。

本日から11月24日まで無料!
dアニメストア解約手順
    1. dアニメの公式サイトにアクセスして、下にスクロール。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. メールの送信先を選択し、『次へ』をクリック。
    1. 下にスクロール。
    1. 『手続きを完了する』をクリック。
    1. 以上でdアニメストアの解約が完了です!

登録から無料期間中の31日間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

dアニメストアは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

dアニメストアの無料期間も使っちゃった・・・

という方に、dアニメストア以外でアニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し配信をフルで全話視聴できる、おすすめの動画配信サイトを紹介します♪

FODプレミアムでアニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し配信を全話無料視聴

アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画は、動画配信サイト『FODプレミアム』でも無料で見れます!

FODプレミアムへの初回登録で、2週間の無料お試し期間が使えるので、

お金をかけずに、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画を1話〜最終話まで全話無料で視聴できます♪

さらに、FODプレミアムは動画配信サイトの中でも多い1,400本以上のアニメ動画を配信中!

アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画だけでなく、他にも沢山のアニメの見逃し配信を全話視聴できます。

そんな、FODプレミアムの特徴を表でまとめました!

<FODプレミアムの特徴まとめ>

月額料金 976円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント 無料期間中:100ポイント
※課金発生日に追加で100ポイント
アニメ動画配信数 1,400作品以上
その他 雑誌130誌以上が読み放題
※追加料金なし

独占配信中の人気アニメも沢山取り扱っている動画配信サイト『FODプレミアム』で、

ぜひ、アニメ『白い砂のアクアトープ』の見逃し動画を1話〜最終回まで全話一気見して頂けますと幸いです♪

本日から11月7日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪
FODプレミアムで視聴した人の口コミ

ただ、FODプレミアムの見逃し配信で動画を無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

FODプレミアム登録手順
    1. FODプレミアムの公式サイトにアクセスして『今すぐ2週間 無料トライアル』をクリック。
    1. お客様情報を入力しながら下にスクロール。
    1. 入力完了したら『次へ』をクリック。
    1. 決済方法を選択し、下にスクロール。
    1. 入力内容に誤りがなければ『送信』をクリック。
    1. 入力内容に誤りがなければ『送信』をクリック。
    1. 以上でFODの登録は完了です!

    登録から2週間は無料期間になりますので、無料で使ってみて継続するかどうか決めるといいですね♪

    無料お試し期間中に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心下さい。

    本日から11月7日まで無料!
FODプレミアム解約手順
    1. FODの公式サイトにアクセスして、メニューボタンから『設定・サポート』をクリック。
    1. 『登録コースの確認・解約』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 『次へ』をクリック。
    1. 以上でFODプレミアムの解約が完了です!

無料期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心下さい。

FODは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

 

夏アニメ『白い砂のアクアトープ』の期待の声

アニメ『白い砂のアクアトープ』はつまらないのか?面白いのか?

評判を事前に知っておきたい方のために、実際にアニメ『白い砂のアクアトープ』を楽しみにしている人の声をまとめましたので、ご覧ください!

男性 30代
PVを拝見しただけの今のところ、キャラクターデザイン、作品の雰囲気ともに満点な出発を果たした『白い砂のアクアトープ』。

しかし、オリジナルアニメということを忘れてはいけません。

今まで百合っぽい雰囲気のPVにつられ、ふたを開けてみたら男性と恋愛というパターンに何度やられてきたことか。

ということで、本作品を百合目的で期待するのはやめておこうと思いますが、それを差し置いて作品自体は非常に楽しみにしています。

女性 20代
「白い砂のアクアトープ」のPVを視聴した時に、キャラクターデザインに見覚えがあるなと思ったら、大好きだった「色づく世界の明日から」や「有頂天家族」でもキャラデザを担当されていたP.A.WORKSの秋山有希さんが作画監督でした。

もちろん制作もP.A WORKSで、監督も「色づく…」と同じ篠原俊哉さんで安心して放送を楽しみに待てます。

声優陣も伊藤美来さんをはじめ、和氣あず未さんやLynnさんと豪華で、こちらもとても楽しみです!

男性 20代
PVを見て、個性的なカワイイキャラたちが小さな水族館を舞台に、はじけるようなキラキラした青春を送っているのが伝わってきて、早く本編を見たいと思いました!P.A WORKSさんの作画はやはり素晴らしく、感動的でさえありますが、作画だけでなくオープニングのARCANA PROJECTによる「たゆたえ、七色」や、作品の劇伴を担当している出羽さんの作り出した曲たちも心に響くテイストで作品を盛り上げてくれていてとても良かったです。

女性 30代
今回、P.A.WORKSさんが手掛ける完全オリジナルアニメは、水族館をテーマにした青春アニメになりました。

偶然なのですが、ちょうど現実世界でも水族館に行きたいなぁと思っていた自分にぴったりのアニメが始まるとあって、とても楽しみにしています。

P.A.WORKSさんは、色使いがとてもキレイなので大好きなのですが、彼女たちの永遠に輝き続ける夏を『色づく世界の明日から』のように、きっと素敵に表現してくれると期待しています。

男性 40代
第一弾PVを見て期待に胸が膨らみました。

「凪のあすから」の篠原俊哉監督とP.A. WORKSの組み合わせで沖縄の水族館をテーマにしているということで水のイメージにぴったりですし、映像がとても綺麗で楽しみにしています。

美術監督を担当される鈴木くるみさんは「神様になった日」などを担当されているとのことで実績がありますから、こちらも期待です。

水族館で働く18歳の主人公が東京から逃避行してきた元アイドルと出会うところからストーリーが始まっていくそうで、「凪のあすから」を連想せざるを得ませんが、この作品はどうなっていくのか、楽しみです。

女性 40代
閉館寸前の水族館という設定を「老舗温泉旅館」に置き換えれば「花いろ」、「ど田舎のチュパカブラ王国」に置き換えれば「サクラクエスト」になりそうですね。

田舎で育った主人公と東京からやってきた元アイドルのもうひとりのヒロインの設定も、サクラクエストのキャラクターと重なる部分があります。

監督と制作会社、海をテーマということで「凪あす」を思い浮かべてしまうのですが、ストーリーやキャラクターの設定を観ると「サクラクエスト」要素も感じられます。

どちらもファンの自分にとっては、大変楽しみな作品ですね。

男性 30代
沖縄にある閉館寸前のがまがま水族館を舞台に繰り広げられる青春群像劇だそうです。

篠原俊哉監督をはじめとして作画監督や音楽などの制作陣は2018年の「色づく世界の明日から」と同じ顔ぶれになっているようですね。

ティザーPVには主人公くくつともうひとりのメインキャラクター風花の映像が流れて声も披露されていて、アニメがはじまるのが楽しみになりました。

二人の夢へのモノローグが描かれて水族館での出会いのシーンが盛り込まれています。

女性 20代
夏クールのアニメがそろそろ始まるということで、いまから大変楽しみにしています。

特にいちばん気になっているのは「白い砂のアクアトープ」ですね。

「凪のあすから」や「色づく世界の明日から」を制作してきた篠原俊哉監督の最新作ということですし、制作会社も「Angelbeats」や「Charlotte」を作ってきたところのようです。

監督と制作会社というこの組み合わせを見てみても他のアニメに比べて、圧倒的に期待できそうです。

放送が大変楽しみです!

本日から11月24日まで無料!

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧