平穏世代の韋駄天達 無料動画

本日から11月1日まで無料!

2021年7月から放送開始の夏アニメ『平穏世代の韋駄天達』の動画を1話〜最終回まで全話無料で見る方法をまとめました!

どの動画サイト(配信アプリ)を使用すれば、最もお得に無料視聴できるのか、比較もしているので、是非参考にしてみてください。

結論から述べると、FODプレミアムで、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画を全話無料視聴することが出来ますので、ぜひご利用ください♪

本日から11月1日まで無料!
平穏世代の韋駄天達のあらすじ

“韋駄天” × “魔族” × “人類”、何が起こるか誰にもわからない禁断のバトルロワイアルがいま始まる―!!壮絶な戦いの末、圧倒的な速さと強さを誇る戦いの神々「韋駄天」が世界を破滅に導く「魔族」を封じ込めてから800年。

今や“あの戦い”は遠い神話の中の昔話でしかない。

生まれてから一度も戦ったことのない「平穏世代の韋駄天達」が平和ボケしている中、何者かにより、再び魔族が長い眠りから復活させられた―!?

武力、智略、政治、陰謀、使えるものはとにかく何でも持ってこい!

ノールール&ノーリミットな三つ巴のバトルロワイアルがいま始まる!!

出典:公式サイト

放送時期 2021
ジャンル SF/ファンタジー
制作会社 MAPPA
声優 ハヤト:朴璐美|イースリイ:緒方恵美|ポーラ:堀江由衣|リン:岡村明美
公式サイト 『平穏世代の韋駄天達』公式サイト
外部リンク Wikipedia公式Twitter
  MAPPAのアニメ作品一覧まとめ

FODプレミアムで、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し配信を全話無料視聴できるとお伝えしました。

でも、

  • U-next、Amazonプライム、Netflixなど他の動画配信サービス(配信アプリ)で見る方法はない?
  • Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで無料で見る方法はない?

って思う方もいらっしゃると思います。

そこで、お金をかけないで視聴できる動画サイト(配信アプリ)を一覧表でまとめましたので、ぜひご覧ください!

\アニメ『平穏世代の韋駄天達』の動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
FOD Premium
Amazonプライムビデオ
U-NEXT ×
dアニメストア ×
Hulu ×
Abemaプレミアム ×
Netflix ×
dTV ×
TELASA ×
クランクインビデオ ×
Paravi ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

FODプレミアムってどんなサービス?

アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画は、動画配信サイト『FODプレミアム』を使えば無料で視聴できます!

<FODプレミアムの特徴まとめ>

月額料金 976円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント 無料期間中:100ポイント
※課金発生日に追加で100ポイント
アニメ動画配信数 1,400作品以上
その他 雑誌130誌以上が読み放題
※追加料金なし

FODプレミアムは、2週間の無料期間があるので、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画を1話〜最終回まで全話無料で見れます♪

さらに、FODプレミアムは1,400作品以上のアニメ動画を配信しているので、

アニメ『平穏世代の韋駄天達』の動画を見終わっても、他のアニメの見逃し配信も全話無料視聴できるのでおすすめです!

沢山のアニメ動画が無料で見れるFODプレミアムで、ぜひ、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し配信を1話〜最終回まで全話一気見して頂けますと幸いです♪

本日から11月1日まで無料!

無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪

FODプレミアムで視聴した人の口コミ

ただ、FODプレミアムの見逃し配信で動画を無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

FODプレミアム登録手順
    1. FODプレミアムの公式サイトにアクセスして『今すぐ2週間 無料トライアル』をクリック。
    1. お客様情報を入力しながら下にスクロール。
    1. 入力完了したら『次へ』をクリック。
    1. 決済方法を選択し、下にスクロール。
    1. 入力内容に誤りがなければ『送信』をクリック。
    1. 入力内容に誤りがなければ『送信』をクリック。
    1. 以上でFODの登録は完了です!

    登録から2週間は無料期間になりますので、無料で使ってみて継続するかどうか決めるといいですね♪

    無料お試し期間中に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心下さい。

    本日から11月1日まで無料!
FODプレミアム解約手順
    1. FODの公式サイトにアクセスして、メニューボタンから『設定・サポート』をクリック。
    1. 『登録コースの確認・解約』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 『次へ』をクリック。
    1. 以上でFODプレミアムの解約が完了です!

無料期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心下さい。

FODは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

FODプレミアムを使わなくても、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画は違法サイトにアップロードされてるんじゃないの?と、思いますよね。

確かに違法動画サイトでアニメ『平穏世代の韋駄天達』の動画を見れる場合がありますが、

  1. 端末がウイルスに感染する
  2. 邪魔な広告が頻繁に入ってくる
  3. 音ズレや低画質で動画に集中できない

などの問題が頻繁に起きるので、違法サイトでの動画視聴はとても危険です!

違法動画サイトを使用した人の口コミ

男性 30代

自分はアニメが大好きであり、違法動画サイトなども利用させていただき、アニメを見させていただきました。

それでサイトを閉じた瞬間でありますが、ウィルスに感染をしましたと表記をされました。

最初はいたずらだと思っていたのですが、以降はランダムな時間でタスクが表記されるようになり、自分の仕事の業務などに支障をきたしてしまうような感じになりました。

海外動画サイトで動画を見るのはリスクが高すぎると思います。

女性 20代

違法動画サイトを使用している際に、広告バナーが登場して、そのバナーを消すために×のボタンを押したにも関わらず、その広告画面に進んでしまったことがあります。

その広告も、不適切な内容を含む広告で、有料会員などのページに進むよう作られていたので、そのまま気づかずにいたら金額の請求があったかもしれないということがありました。

また、違法動画サイトでは、動画を再生した際に、サムネイルと全く別の動画が始まったということもありました。

男性 30代

当時youtubeでなかなか見つからなかった動画を違法動画サイトで見つけ、動作を再生する決断をしました。

後々考えれば、動画再生時にウィルスチェックに準ずる警告が出たような気がしましたが、見たいという熱意が先行して、結局閲覧することにしたのです。

結果としてはパソコンの起動を遅くする内容を招き、いたずらレベルの軽いウィルス感染になっていたことをパソコンの情報に詳しい知人から教えてもらいました。

やはり海外サイトにアップロードされてる動画には、気をつけるべきだと言えます。

スマホやパソコンがウイルスに感染して使えなくなった・・・

など、トラブルに巻き込まれる可能性もありますし、犯罪行為への加担となるので、安全に見れるサイトを使用しましょう。

これまでお伝えしたように、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画を視聴する場合は、公式動画配信サイト『FODプレミアム』がおすすめです。

FODプレミアムの無料期間で、ぜひアニメ『平穏世代の韋駄天達』のフル動画を1話〜最終回まで全話無料でお楽しみ下さい♪

本日から11月1日まで無料!

 

夏アニメ『平穏世代の韋駄天達』の動画を全話無料視聴

FODプレミアムを使っての無料の視聴方法はわかった。。。

でも、解約を忘れたら月額課金(サブスク)になるのがちょっと怖いな・・・と思うかもしれません。

そこで、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで検索をした結果をまとめました!

結論からいうと、アニメ『平穏世代の韋駄天達』は、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトにおける、無料での視聴方法はありませんでした。

すぐに確実に無料視聴したい方は、こちらをご覧ください。

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第1話『平穏』

 

平穏世代の韋駄天達|1話あらすじ

かつて世界は魔族に蹂躙され、人類は滅亡の危機に瀕していた。

その魔族を倒すため、人間の祈りから生まれた韋駄天と呼ばれる戦いの神。

彼らは魔族を封印し、世界に平和をもたらした。

それから約800年――韋駄天のハヤトは師匠・リンの教えの下、魔族が復活した時に備えて修行に明け暮れていた。

そんな中、北の大氷河地帯に帝国ゾブルの軍人が集まっているという情報を得たため、同じく韋駄天のイースリイ、ポーラとともに現地へ赴く。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第1話『平穏』の感想
男性 30代
冒頭、800年以上も前に韋駄天と呼ばれる神は、自らの命を犠牲にして魔族を封印したという。

平和ボケした韋駄天たちのお話ということですね。

なんだか、戦争を知らずに生きている平和ボケしたゆとり世代の私達を題材にしているようですね。

そんな中、人間たちが魔族を復活させようと動いていた。

想像以上にハヤトが強すぎて驚きましたし、韋駄天は心臓を潰されても死なないのも驚きましたね。

絵面はグロいですが…。

イースリィが影で動いてる感じがあってちょっと気になりますね。

そして最後の惨いシーン、今後どう関わってくるのかもとても気になります!

女性 20代
韋駄天は戦いの神ということで、魔族との迫力のある戦いが見られるのかと思っていたら、初っ端からただの暴力で驚きました。

リンの可愛らしい容姿からは想像のできないボコボコ具合でした。

シスターが乱暴されるシーンもですが、なかなかグロテスクな描写があります。

色使いなどでポップな感じで描かれていますが、それが余計に不気味さを増しています。

それにしても声優陣が豪華で、緒方恵美さんのねっとりとした演技は、頭脳派で相手の裏をかき、ミステリアスなイースリイにピッタリです。

第1話『平穏』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第2話『黒南』

平穏世代の韋駄天達|2話あらすじ

魔族の復活を受け、イースリイとポーラはハヤトとともにリンの下での修行を開始する。

しかし想像を遙かに超えるリンの厳しい修行により早くも挫けそうになる。

同じ頃、侵略を続けるゾブル軍の最前線で指揮をとっていた陸軍大将の魔族・ピサラにオオバミ博士から緊急帰還命令が下る。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第2話『黒南』の感想
男性 30代
リンの修行がエグすぎる…。

本当に修行で殺されそうですね。

イースリーがリンに修行を申し出た時の人間での例えがわかり易すぎて面白かったですね。

こんな環境で修行が出来るハヤトの強メンタルに頭が上がりません…。

高速説明だったけど、人間と韋駄天の違いを説明してくれてありがたかったですね。

リンについてた機械が気になります。

韋駄天たちは、救いを求める心から生まれるという。

イースリーの話はなんだか分かりやすいようで難しい話でした…。

人間たちの無意味な戦いに巻き込まれた人間からの思念によって、結果的に無意味に生まれたハヤトたち韋駄天、それが平穏世代の韋駄天達ということか。

こんな序盤でタイトル回収するとは思いませんでした。

オオバミ博士はただのロボットではなく、魔族に人の姿と知能を与えた魔王だったとはとても驚きました!これはなかなか厄介な相手に出会ってしまったようですね…。

今後、ハヤトたちはこの魔族たちとどのように戦っていくのか楽しみです。

女性 20代
クールで飄々とした印象のイースリイも、リンには頭が上がらないようですね。

二人の関係性をニートと母親に例えていたのは、とても分かりやすかったし面白かったです。

イースリイは韋駄天なのに、どこか信用ならないというか、怪しいとこがあるのですが、せっかく韋駄天について説明しているのに早送りにされたりと、扱いのギャップがいいですね。

韋駄天と人間との関係性の説明は、一見、神様にしては冷たく思えますが、人間同士の戦いはあくまで人間同士の問題で、「確かに」と納得しました。

ゾブル軍の激励が欲望に素直で、何を汚したいかという問いにそれぞれの性癖が表れていて笑っちゃいました。

魔族も人間のように個性的で、筋肉バキバキのマッチョから肝っ玉母さんまで、様々で面白いですね。

第2話『黒南』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

 

平穏世代の韋駄天達|第3話『飄』

平穏世代の韋駄天達|3話あらすじ

魔族たちはハヤトたち韋駄天を早期に抹殺するべしと判断し、最高戦力であるニッケルを送り込む。

そしてニッケルは修行を続けるリンとハヤト、イースリイ、ポーラの前に降り立つ。

突然現れたニッケルにハヤトが挑みかかるもまるで歯が立たず、敗北を喫してしまう。

そのニッケルに、今度はリンが立ち向かうが……。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第3話『飄』の感想
男性 20代

PVを観て、期待値を上げている現在ですが、最初に見たティザービジュアルと異なりハヤトがシリアスな雰囲気です。

キーワードが「封印された“魔族”」や「800年続いた“平穏”」、「“新世代の韋駄天達”」と出てきて様々なキャラクター達の様子も描きながら、ラストは超高速でカメラに向かい突っ込むハヤトで終わっています。

本作の世界観が40秒の映像に詰め込まれています。

カットが高速で切り替っていくスピード感がある演出に色々な文字やデザイン等が続々と現れるのは、とても期待できそうだと思いました。

女性 10代

観ているだけだと、全く関連性がない内容が幾つも重なっている感じがする本作ですが、これが一体どのような展開を辿っていくのかが今はとても気になります。

できれば、予測不可能であっと驚くぐらいなアニメ作品であることをとてもねがっています。

ノイタミナの枠内の放送だということだから、今までのノイタミナ作品よりも、もっと徹底した配慮がある作品を望んでいます。

やっぱりノイタミナ作品は最高だと思えるとうれしいです。

男性 30代

本作はクール教信者が作画を担当している漫画のアニメ化の大トリにあたる。

韋駄天らしさ全開のMAPPAの作画が素晴らしく、パンチの効いた色彩とマッチしてる。

声優陣も豪華で、特にハヤトの朴璐美とイースリイの緒方恵美が良い!ハヤトはどうしてもハガレンのエドに聞こえちゃうけど。

800年の時を超えて目覚めた魔族と、韋駄天と呼ばれる神との戦い。

1話はまぁ期待通りの感じだったので、これからが本当に楽しみでならない。

女性 20代

韋駄天と呼ばれ仲が良い3人組が主役のアニメです。

800年前では魔族相手に戦っていたのに、封印後は一度も戦った事が無いという世代が神様達にも起こるという発想が面白い。

復活した魔族と戦えるのか心配ですが、何が起こる分からないという展開はワクワクします。

神様たちのどんな力があるのかも楽しみ。

魔族を復活させたのは誰か、目的は何かというのも気になります、人間を使い復活させるという卑怯な手を使っているので、壮大な事を企んでると思います。

悪と正義がハッキリして分かりやすいし、戦いがメインなアニメなら感動する戦闘シーンを期待しています。

男性 10代

色彩は独特で、1話の最後にはショッキングなシーンもありました。

なかなか好みの分かれるアニメだと思います。

これから面白くなりそうな予感はしますが、1話はイマイチでした。

ありきたりな展開で、掴みとしては良くなかった気がします。

結構期待してたんですけどね。

引きのレイプシーンもちょっと…。

ただ、戦闘シーンは良かったし、声優陣もインパクトがあります。

特に緒方さんが素晴らしい!今後の展開に期待したいと思います。

女性 30代

PVを見てもストーリーがあまり聞いたことがない設定だから面白そうだなと思い、平穏な世代の韋駄天達のアニメが新しく始まるので、見るか見ないか決めようと思って、概要欄を見たところ、声優さん達が朴璐美さんに緒方恵美さんに石田彰さんという豪華すぎることに気づきました。

他の声優さん方々も大御所さん達ばかりで驚きました。

これは見る以外の選択肢が全く無いことが分かりました。

絶対に見ようと決めました楽しみな作品です。

男性 30代
魔族達は自分達の力にとても自信があるようですね。

実際に前回一瞬力を見ましたが、なかなかやばそう…。

ニッケルがついにハヤトたちの前に現れる。

あのハヤトがこんなにあっさり攻撃を受けるとは…。

しかもめちゃくちゃグロいですね。

そしてだいぶ早い展開でリンとニッケルの直接対決!ニッケルも強すぎて焦りましたが、リンは桁違いに強かった!!何かの術をかけて動きを封じたのかと思いましたが、まさか見えない速さでもう首を切っていたとは、かっこよ過ぎて鳥肌がたちました!こんなにも強いとは思いませんでしたね。

ですがやはり、イースリーの動きがとても気になります。

リンの弟子だったプロンテアと繋がりもあるし、なにやら研究をしているし怪しい…。

イースリーは味方であって欲しいです。

女性 20代
天真爛漫なニッケルですが、えげつない攻撃しかけてきて、ハヤトも敵わずどうなるのかと思っていましたが、さすがリンの強さは別格ですね。

今は弟子たちをボコボコにしてトラウマにまでにしちゃうリンですが、昔は弱気で、50年も現実から目をそらしていたことに驚きましたし、神様でも逃げ出したくなるんだなと好感を抱きました。

そこから修行を積み、今の力を身につけたのはすごいです。

リンは単純に力で魔族と対峙しているのに対し、イースリイは頭脳戦といった感じで、共闘すれば敵なしかと思われますが、イースリイは相談などせず、リンと魔族を盤面において操作しているような印象です。

イースリイとプロンテア、二人は一体何を企んでいるのでしょうか。

   

第3話『飄』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第4話『黄雀』

平穏世代の韋駄天達|4話あらすじ

リンの戦闘力を知り、動揺する魔族たち。

そんな中、オオバミ博士はハヤトたちもいずれリンのような化け物じみた強さになるかもしれないと考え、ピサラ、ネプト、コリーに抹殺指令を出す。

一方、リンもまた魔族の巣窟であるゾブル帝国を壊滅させようとしていた。

しかし万全を期すため、リンの弟子・プロンテアに協力を仰ぐことになり……。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第4話『黄雀』の感想
男性 20代

イースリイの相手の裏をかく頭脳戦に驚くばかりですが、今回は相手が一枚上手だったようですね。

イースリイも人間を使い研究していたとは。

干渉しないものかと思っていたので意外でした。

博士と呼ばれる人たちは個性的な人物ばかりですね。

プロンテアもリンの修行を受けていたようですが、それまでの飄々とした印象とはガラッと変わり、ビビり倒していて、そのギャップに笑っちゃいました。

そう考えるとハヤトは80年もその修行に付いていっているのですごいです。

そんなプロンテアもさすが、強さは一流のようで、魔族の攻撃も全く効いておらず、三つ巴の戦いがどんなものになるのか、次回が楽しみです。

女性 10代

主人公のハヤトはその外見も緒方恵美さんが声を当てていることもキャラも併せて「鋼の錬金術師」のエドを彷彿とさせました。

1話の衝撃のラストで終わったところもハガレンを意識していたのかなと思えるほどでした。

韋駄天というと足が速いということしか思いつきませんでしたが、鳥の言葉を理解したり不死だったり様々な能力を持っているのは面白いと思いました。

魔族との戦闘などわかりやすい物語なのかなと思っていましたが、主要人物のイースリイが誰とつながっていて何を企んでいるのか気になります。

男性 30代

メイドラ作者であるクール教信者と異種族レビュアーズ作者である天原による作品で、それぞれの良さが十二分に出ているアニメだと思う。

ベテランの声優陣もハマってるし、アニメーションの担当はMAPPAということでもう最高。

新都社で読んでた当時、アニメ化なんて想像できたかな。

OPや演出、声優陣が連載してた頃の年代のアニメ感があって良い。

今後も楽しみ!なのに意外と話題になってないのかな?推しがまた死ぬのとかやめてよ~!

女性 30代

さすが進撃の巨人 The Final Seasonや呪術廻戦で実績を上げているMAPPAさん。

戦闘シーンが素晴らしかった。

また声優陣も力が入っていて、朴璐美姉さんと緒方恵美さんの少年役は求めていた声でよかった。

特に緒方さんは『ダンガンロンパ』の狛枝凪斗を思い出させる演技で嬉しかった。

そして心地よい響きのナレーション・井上和彦さんも最高でした。

タイトルロゴも『ビックリマン』や『まじかる☆タルるートくん』っぽくて懐かしい感じがしたのでこれからもっと面白くなってくれるのを楽しみにしています。

男性 10代

最後のシーンでドン引きしてしまったのですが、少し変わった色彩の使い方といい見る人を選ぶ作品だなと思いました。

このやり方で興味を持つ人もいるかもしれませんが、自分には合わないと思いました。

展開も以前使われていたものの焼き直しのようで正直面白くなかったです。

MAPPAが制作に関わっていたので実は今期一番期待していたので少々残念でしたが、今後、面白くなっていくかもしれないのであと数話は見てみようと思います。

女性 20代

公式のお知らせ通り、かなりぶっ飛んでいたアニメ。

あのMAPPAがここまでやるんだと思って驚いていましたが、原作が『異種族レビュアーズ』の天原さんなので妙に納得です。

そのぶっ飛んだ倫理観の迎える衝撃のラストもキュンとさせて中和してしまうかわいいエンディングの映像には唸らされました。

ナナヲアカリさんの「雷火」もよかったです。

そして、全編通して他のアニメとは違う色合いを使っているところも自分的には好きでした。

男性 30代
リンの強さに恐れた魔族たちは、人間を利用しハヤトたちが単独になったところを攻撃する作戦にでる。

ですがリンは人間ごと抹殺するというシンプルだけどえぐいことを言い出した…。

ですがどうやら、魔王も簡単に攻略できる相手では無さそうです。

あんなにリンに対してビビるなんて、プロンテアはそうとうリンがトラウマのようですね。

イースリーが研究所へ移動中監視カメラで見つかってしまい、ついに研究所に魔族が来てしまった。

さらにハヤトたちの元にも2人の魔族が!さすがにイースリーは1人だしやばいのではと思ったけど、わりと互角に戦えそうで結末が楽しみですね!イースリーさんの強さもまだ未知数なので、どれほどの強さなのか早くみたいです!

   

第4話『黄雀』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第5話『色』

平穏世代の韋駄天達|5話あらすじ

コリーとの戦いに苦戦するハヤト。

一方のプロンテアは圧倒的な強さでネプトを撃破する。

研究所ではイースリイがピサラとの頭脳戦で勝利を収め、ハヤトもまた長時間の戦いの末コリーを倒す。

同じ頃、ゾブル帝国では異常な洞察力をもつミクが、リンの守る旧世代魔族の封印の存在に気付く。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第5話『色』の感想
男性 20代

ハヤトたちとイースリーらそれぞれが戦いを始めましたが、これ程までに韋駄天側が圧勝するとは思いませんでしたね。

そしてイースリーが人間たちを解剖して自分の存在を調べていたなんて、ここまでのサイコパスキャラは初めて見ましたね。

怖すぎる…。

しかも研究で脳を改造すれば、見事に魔族をこちら側に引きづり込めるのも凄いですね。

そして急にちょっとエッチな話も盛り込まれていて、不覚にもドキドキしてしまいました。

でもこれが魔族が人間の姿と知能を持っていることの理由だったのですね。

いつもですが、説明の時にいつも高速説明になってしまうから、何回か聞き直さないと理解が追いつきません。

尺の問題があるからだと思いますし面白い発想だとは思いますが、見てる側としてはゆっくり話して欲しいです。

どうやらイースリーはオオバミの正体が分かったようです!あいつは一体何者なのか、早く知りたいです!

女性 30代

イースリイの本領が発揮された回でした。

ピサラの弱点を見抜き、あんな姿にしてしまうとは…悶々とした表情のピサラはとても可愛かったですが、そんなピサラを追い詰めるイースリイは神様とは思えない表情でしたね。

「楽しむベッドは手術台、差し込むのは鋭いメス」これは名言です。

自分が何者かという問いに答えを見つけるべく、人間にまで手を出していたとは驚きました。

本当に韋駄天とは人間を守る神様ではないのですね。

こちらとしても気になることが高速で説明されるので、巻き戻す羽目になるのが難点ですが、いよいよオオバミの正体も明らかになりそうで楽しみです。

男性 30代

異世界レビュアーズで天原天帝を知っている方も多いかもしれないですね。

個人的な考えとしては、天原の本質は、かなり奇抜な発想力と、斜め上に進む論理力が正常に連結する点にあると思います。

みんなエロのイメージが強いかもしれないけど。

なので、エロ系ではなくて、真面目な少年アニメ的な何かだと思います。

1話の最後を見てもわかるけど、結局ジャンルがどうあれ、天原は天原なのです。

雰囲気が柔らかいタッチで描かれてますが、どちらかというとダークファンタジーの系として認識してから視聴をオススメします。

女性 20代

これは男性向けのアニメみたいですね、円盤特典を見た感じそう思いました。

90年代のギャグ漫画みたいな絵柄だったので、リラックスして観ていたら、かなりエグい描写があり、悪い意味で衝撃を受けてしまいましたね。

というかそもそもあんな描き方する必要あるのかな?意外性狙いだとは思うけど、個人的には好きになれないな~。

子供が絵柄に騙されて見そうな気がするけど、その前に親が見て、子供に見せるか判断したほうがいいと思います。

あと、OPがボンズっぽいなと思ったら、MAPPAだった。

男性 10代

韋駄天達は戦争の悲惨な状況に対し、無関心という話を描写している一方で、レビュアーは楽しい雰囲気に誤魔化されがちな感じ。

実際は娼婦の質比べやってるだけなんだけど。

もし戦争悪を描くのであれば、嫌悪感があった方が正しい気がする。

「レビュアー」という商品の品定め、または比較して点数をつける行為。

これらと比べてどっちがマシかってこと。

まあ、冷静に考えたら韋駄天の方がまだマシだと思うけどね。

キャラクターがどう思うかの話じゃなくて、戦争悪で悪を表現することと、まやかしだらけの娼婦の質比べとどちらが良い?って話です。

女性 10代

タイトルのロゴで80年代後半から90年代初期のアニメと思っていましたが、今はそこに興味をそそられてしまいました。

シリーズ構成や脚本に瀬古浩司さんで制作会社はMAPPAということで、期待できると思います。

1話からスピーディーに展開していて気づくと1話が終わっているという早すぎる展開です。

体感は10分位です。

スピーディーな物語だからか、カッコいいレイアウトより分かりやすい構図のイメージです。

演出は丁寧でアクションもスピード感が良い、なかなか楽しめる作品です。

   

第5話『色』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第6話『煙』

平穏世代の韋駄天達|6話あらすじ

魔王の正体は魔族をベースとして発生した韋駄天ではないかと考察するイースリイとプロンテア。

一方、仲間になったピサラ、ネプト、コリーとの修行に明け暮れるハヤトは体重の使い方を習得し、戦闘力を高める。

同じ頃、ゾブル帝国ではミクが韋駄天の弱点を探り始めていて――。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第6話『煙』の感想
男性 30代
まさか本当にゴキブリが入っているとは…例えかと思っていたのに、模型を破壊した途端、モザイクまみれで、想像してしまいゾッとしました。

ハヤトの修行のため、戦うことになったプロンテアさん。

いつもスマートな佇まいをされているので、身体を動かすということが想像できません…高速でパンチやキックをしている姿が見てみたいものです。

そして自分でも知らなかったと言っていましたが、自分が産んだ子どもには生きていて欲しいと、ブランディが子どもたちを逃がすのは意外でした。

ミクの賢者タイム、個人的に好きなシーンです。

女性 20代
作画や音楽、演出が高クオリティだと思いました。

1話終わりのシーンや達観的な流れにしっかりとした理由がついてると名作になる気がします。

家族では見ない方が良いアニメです。

明るくギャグテイストで展開してるのに突然に団欒の空気が凍りつくと思います。

価値観を人間ではなく、神様や魔物としていれば引っかかりも少なくて、新鮮な内容だったと思います。

クオリティやリズム感はとても良く、世界観だけが気に入れば楽しめる作品です。

男性 20代

少しずつ魔王の正体が分かってきましたね。

魔王が魔族の思念と犠牲になった韋駄天から生まれたのだったら驚きですね。

そんなことがありえるのか。

ピサラたちとの修行のおかげで真の強さを少し引き出したハヤト。

こんな一瞬で力を引き出せるのは、天才以外の何者でもありませんね。

それでもなおプロンテアには勝てないなんて強すぎる…。

魔族が滅亡しないようにブランディの子供を逃がしておくのは賢いですね。

魔族側にも知られずに解き放たれたとなると、後々厄介なことになりそうです。

次回また戦いがありそうですね!戦闘シーンが早くみたいです!

女性 10代

今季一番楽しみにしている作品で、MAPPA特有のアクションに期待してます。

最近MAPPAの作品が注目されており、呪術廻戦や進撃の巨人、今後放映されるチェンソーマンなど人気漫画をアニメ化している。

韋駄天は今季の作品の中ではかなり異色のアニメで、アクションの激しさは期待が高まります。

主人公のアクションもようやく始まって、まだ戦いにおいて強さがイマイチなので、今後の展開で主人公がどこまで強くなるのか、最強の師匠を超えられるのか注目してます。

男性 10代

原作は天原さんで新都社で読んでいました作画がクール教信者さんでコミカライズもしていたらしいです。

でもアニメの作画はクール教信者さんと違って原作の天原さんの感じに見えます。

原作からコミカライズでアニメ化だったら、コミカライズ寄りの作画になるのかと思っていました。

作画はMAPPAなのでとても綺麗でクオリティが高く良く動いていて好感が持てます。

内容が気になりますが、キャラについてがそこまで好きではない感じでした。

女性 20代

スピードはパワーだというようなバトル物のアニメです。

詳細な説明が韋駄天が生まれた事や魔族が何故いるかということをセリフにして喋ってくれているので分かり易いです。

内容は韋駄天と魔族のバトル物で、スピードバトルと略奪強姦を描いています。

オープニングとエンディングは制作会社がMAPPAでカッコ良い感じです。

誰向けに作ってるアニメなのか疑問ですが、アニメのスピード感がある動きは悪くないし、変わった設定の話しだからバスタードみたいなアニメが好きな人にお勧めかもしれません。

   

第6話『煙』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第7話『業』

平穏世代の韋駄天達|7話あらすじ

ゾブル帝国が崩壊した後、ホタエナとサラバエル二国間での戦争を禁止するとサラバエルの三代目大神官サギィシーに告げるイースリイとポーラ。

二人は神の力を見せつけてサラバエルの説得に成功する。

そうして戦いの準備が整った韋駄天たちは一気にゾブル帝国に攻め込む。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第7話『業』の感想
男性 20代

サラバエルを説得するイースリイの話が面白かったです。

以前から韋駄天は完全なる人間の味方ではないと言っていましたが、そこをはっきり伝えつつ、自分たちの思う様に動かそうとする巧みな話術には感服です。

早速ゾブル帝国に攻め入った韋駄天たちですが、圧倒的な戦力で、早くも決着がつきそうな感じです。

リンの前ではおどおどしていたのに、別行動になると生き生きとしているプロンテアが、なんだか可愛く思えました。

ミクの洞察力はもちろん素晴らしいのですが、そこから得られた情報を基に自分がどうするべきなのかと頭の回転も素晴らしくて、気になる存在です。

ミクの鮮やかな逃亡劇も見逃せないのですが、個人的にはいつものんびりしているタケシタがどんな戦いをしてくれるのかと注目しています。

女性 20代

タイトルロゴから数十年前のアニメかと思ったら2021年夏アニメで興味をそそられた。

シリーズ構成・脚本は瀬古浩司氏、制作会社はMAPPAということで、期待が高まった。

1話目からテンポよく展開し、気づけば終わっているという感じで体感10分くらいだ。

スピーディーに走る物語だからか、格好いいレイアウトというより、分かりやすい構図というイメージ。

作画は全体の色使いが正直個性的すぎるかなぁと…。

声優さんは豪華だけど、緒方さんの声は少し聞き取りにくい。

全体的には完成度の高い作品だと思う。

男性 30代

アニメは再構成のリメイク漫画基準だけど、絵柄はかなり原作に近くてクセが強い。

結構動くのでアニメーションとしては良い。

キャラの色合いは結構手が加えられていると感じた。

さらに場所の明るさや温度などによって色味が変わるのだけど、それがかなりエキセントリックだ。

声優は実力派が多く、それぞれしっかり演技をしているが、イースリーは少し違和感があった。

呟き声がこもっていて聞きづらい。

声質が向いてないのかなと感じる。

エロ・グロの描写は生々しいから、苦手な人は苦手だと思う。

設定やストーリーはしっかりとしているので、原作ファン、リメイクファンともに満足できる作品だろう。

女性 30代

なんだかスピード感にすべてを懸けてるかのようなバトルもの。

韋駄天がどうして生まれたかとか、魔族がなぜいるのかといった細かい設定はセリフに含められていて、脚本の工夫は感じられる。

スピードバトルと略奪強姦を描きたい作品という印象で、内容は韋駄天VS魔族のバトルもの。

OP・EDはMAPPAによくある、こういうのカッコいいでしょ!?的な個性的な曲だった。

ターゲットはどんな層の人々なんだろう。

この作品にドハマりした人に、他にどんなアニメが好きか聞いてみたいくらい。

スピード感溢れる動きは悪くないし、珍しい設定のストーリーだからバスタードとか好きな人に合うのかも。

男性 10代

作画・音楽・演出、声優、制作会社、…どれをとっても一流!高クオリティだ。

一話ラストのシーンだとか、達観的な流れにきちんと理由が付けば名作になりそうな予感がする。

ひと言注意をするなら…ファミリー向けではないかと。

明るくギャグメインのポップな展開から一転、一家団らんの空気が凍り付いてしまうと思う。

価値観を人間ではなく、神様や魔物としてみると、モヤモヤも少なく、新しい発見もあって新鮮だ。

クオリティやテンポは良いので、世界観だけ合致すれば高評価の作品だと思う。

女性 10代

思ったよりも早かったですが、ついにゾブルへ突撃し、戦いが始まりましたね。

ゾブルでは兵士たちによって孕まされた女性が想像以上にたくさんいて鳥肌がたちました。

さらにミクたちが逃げ出したことによって、これからも魔族が増え続けたら本当に恐ろしい。

とにかくミクの考察が鋭すぎて、本当に厄介だ。

ブランディは遠くから糸のようなもので操れるのですね。

あのリンが少し困惑していたので心配ですが、どう切り抜けるか楽しみです。

ハヤトもタケシタと遭遇。

結構強くなったとはいえ、タケシタの力がどの程度かわからないのでどんな戦いをするかこちらも楽しみです!

   

第7話『業』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第8話『韋駄天』

平穏世代の韋駄天達|8話あらすじ

皇帝タケシタと戦うハヤト。

その最中に大きなダメージを負い、ハヤトは動けなくなってしまう。

同じ頃、ブランディと戦うリンの前に姿を現すオオバミ。

オオバミと先代の韋駄天であるおじいさまとの姿が重なり、リンは激しく動揺する。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第8話『韋駄天』の感想
男性 10代

タケシタの攻撃がパワー型というのは意外でした。

死に際も冗談を言ったりして、それまでの頼りない印象からガラッと変わって、紳士的でカッコいいと思いました。

ギルは仲間になるのかなと思っていましたが、予想の斜め上を行く形で驚きました。

韋駄天の発生の条件で、その時に一番念が込められた人物に似るとありましたが、全く同じですよね。

そして他の韋駄天たちも基になった人物がいるということで、個人的にプロンテアの基になった人物がどんな人なのか気になります。

そしてオオバミの正体がリンのおじい様かもしれないという衝撃事実。

想いから生まれる韋駄天ですが、それは人間だけでなく、魔族や韋駄天も同様ということなのでしょうか。

女性 20代

ハヤトもリンも思った以上に苦戦していて、見ていて少し焦りましたが、再生能力が高い韋駄天側の方が有利でしたね。

リンは強いけど思考が単純なんでしょう。

タケシタは魔族でも良心のあるやつだったのですね。

ギルティーナを逃がそうとしたり核のスイッチを壊したり、死に際のシーンは少し感動しました。

ギルティーナの勘違いはイラッときましたが。

今回は、おおばみがおじい様を元にした韋駄天かもしれないこと、ギルが韋駄天として発生したことが衝撃でしたね。

リンが気を抜いた時に攻撃され、さすがにやられたかと思いましたが、あの状況で勝てるとはやっぱりすごすぎる。

戦争には勝ってもミクたちに逃げ切られたことが痛いですね。

これからまた何か仕掛けてくるだろう。

そして謎に包まれているおおばみと、韋駄天として発生したギル、不思議なことばかりなので早く謎を解明して欲しいです。

   

第8話『韋駄天』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第9話『陰』

平穏世代の韋駄天達|9話あらすじ

戦後処理をするイースリイ。

新しい韋駄天・ギルは自分の無力さを痛感し、人を助ける強い力を求め、韋駄天の修行を始める。

しかしリンはオオバミの姿を目にしてから気が抜けてしまい、ただ同じ場所に座り、涙を流すだけの日々を送っていた。

同じ頃、逃げ出した魔族たちが再び活動を開始していて――。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第9話『陰』の感想
男性 20代

なかなか厄介な魔族たちが残ってしまいましたね。

ミクだけでなくそれぞれが力を持っており、クライシはイースリーのようなやつらしい。

さらに一緒に逃げているフェルランディアも厄介そうなので、これからキーマンになりそうですね。

ミクたちは一人の人間に目をつけて居場所を見つける。

SNSから個人情報等を探り出し、その人物を見極めるなんて、すごい観察力。

やっぱりミクは厄介だ…。

バズとメリアノは子供が出来たようだが化け物が生まれてしまったのですね。

それが地球に放たれてしまい、クジラまで食べてしまう。

なんだかあとあとこの化け物も厄介な敵になりそうな予感です。

女性 10代

ゾブル帝国との戦争も一段落つき、各々これからどうするかという話でしたが、魔族たちもイースリイ並みに頭がキレる者が生き残ったようです。

韋駄天から逃れるためには手段を択ばない感じが魔族らしいです。

グロテスクな部分が多めでしたが、ポップに描かれており、それが余計に気持ち悪さを増長していた気がします。

特にメルクゥが人間の皮を被っていたシーンはぞくっとしました。

韋駄天も魔族も素晴らしい能力を持っていますが、プロンテアの学力は一般の成人程度だったり、メルクゥはあくまで助手程度の能力しかなかったりと、完全体ではないところに好感が持てます。

オオバミのことで抜け殻のようになってしまったリンはどうなってしまうのでしょうか。

   

第9話『陰』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第10話『魔』

平穏世代の韋駄天達|10話あらすじ

無人島で逃亡生活を続けていたバズとメリアノだったが、生まれた子供を制しきれなくなりゾブル帝国へと戻る。

一方のハヤトとポーラ、ギルら韋駄天たちは日々修行に明け暮れていた。

そんな中、ミクはロボットを使ってオオバミと連絡を取ることに成功する。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第10話『魔』の感想
男性 20代

初っ端から助けを求めにきたバズとメアリを殺してしまうという冷酷なシーンで、ちょっと引いてしまいました。

脱出するときから全ての計画を立てていたミク。

イースリイの包囲網を潜り抜けてオオバミとも接触し、もしかして一番手強い相手なのでは…オーバミもちょっとヌけたとこがあると思っていましたが、ミクの暗号に気づいていて見直しました。

ハヤトとコリーの修行の際にイースリイも言っていましたが、力だけでなく頭の回転も良くなくては戦いには勝てない、ここがこの作品の面白さの一つですね。

リンが7年も抜け殻のように棒立ちになっていたのに、クジラに反応したシーンは思わずツッコんでしまいました。

目の前に魔族が現れれば動くのですね(笑)

女性 10代

韋駄天側がだんだん苦しい状況になってきたようですね。

バズたちを殺したが、ミクの作戦が完璧すぎて韋駄天側に気づかれず魔族側は連絡を取ることができるようになってしまったし、着々と魔族同士の子供が増えてきてしまっているし…。

ミクの頭の良さには頭が上がりませんね。

リンが7年もぼーっとしているなんて、オオバミがおじい様に似ていることが相当ショックだったようです。

ですがクジラが食べられてしまい久しぶりに動き出しましたね。

これで感覚を取り戻して欲しいところ。

それにしても、子供相手に種付け行為を平然とできるミクたちがイカれすぎてて怖い…。

そしてあえて韋駄天側に姿を表したミクですが、一体何を考えているのか?プロンテアが動き出したが、罠じゃないといいですね…。

早く続きが気になります!

   

第10話『魔』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

平穏世代の韋駄天達|第11話『腥』

平穏世代の韋駄天達|11話あらすじ

街に姿を現したミクを追うプロンテアだったが、あえなく捕獲に失敗。

それを踏まえてミクは韋駄天側の頭脳であるイースリイに狙いを定める。

そしてミクとオオバミの作戦によってピサラとコリーの洗脳が解かれ、イースリイとポーラが拘束されてしまう。

出典:公式サイト

平穏世代の韋駄天達|第11話『腥』の感想
男性 20代

まさかの最終回でしたね!終わる気配がなかったので勝手に2クールやると思っていましたが、どうやら原作に追いついてしまったようで…。

徐々に雲行きが怪しくなってきたとは思っていましたが、まさか最終回でピサラとコリーの洗脳が解かれ、敵サイドに大逆転を食らう最終回があるなんて誰も想像しなかったと思います。

また、今までも十分えぐいシーンが多かったですが、ポーラとイースリーが解剖されるシーンは特にきつかったです…。

戦闘力ではおそらく韋駄天側が優位ですが、知能では圧倒的に負けているのでまずイースリー達の居場所を見つけられるのか…。

ですがなんだかコリーがキーマンになりそうな予感です!洗脳が解かれても、ポーラをよく思っていた気持ちはコリー本人の気持ちだったということですね!なんか切なかったです…。

こんなにウズウズした最終回は初めてです!早く原作が進んでいつか2期がやることを期待しています!

女性 20代

大ボスはこの人なんじゃないかと思うほどの頭脳戦、今回はミクの圧勝でした。

ピサラ隊長の洗脳が溶けてしまって、さっきまでイースリイに対して乙女な事を言っていたのに、ガラッと態度が変わり、解剖を始めてしまって、ちょっと寂しくなってしまいました。

結構残酷なシーンも描かれていましたが、さすがに今回は隠されていましたね。

リンがやっと現実に向き合う様になり、ここから韋駄天と魔族の戦いも佳境へ向かっていくのかと、めちゃくちゃ気になるところで終わってしまいました。

最後の血文字で描かれたタイトルには一体どんな意味があるのでしょうか…

   

第11話『腥』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、アニメ『平穏世代の韋駄天達』のあらすじ、と、無料動画サイトの情報紹介になります。

無料動画サイトで見逃し配信してないけど、他に無料で見る方法はないの?

と、動画を視聴したい方のために、NetflixやAmazonプライムビデオなどで、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の動画を1話〜最終話まで無料視聴できる動画配信サイトを紹介します!

各動画配信サイトの特徴や安全な視聴方法についても解説しているので、無料視聴を安全にお楽しみいただけたらと思います♪

 

夏アニメ『平穏世代の韋駄天達』を配信中の見逃し動画配信サイトまとめ

アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し配信をしている、Netflixやアマプラなどの動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
FOD Premium
Amazonプライムビデオ
U-NEXT ×
dアニメストア ×
Hulu ×
Abemaプレミアム ×
Netflix ×
dTV ×
TELASA ×
クランクインビデオ ×
Paravi ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の動画は

  • FODプレミアム
  • Amazonプライムビデオ

動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはFODプレミアムです!

本日から11月1日まで無料!

でも、なんでFODプレミアムがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をFODプレミアムの特徴と共に紹介していきます♪

FODプレミアムでアニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し配信を全話無料視聴

アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画を無料で見たい時は、動画配信サイト『FODプレミアム』がおすすめです!

FODプレミアムへの初回登録で、2週間の無料お試し期間が使えるので、

お金をかけずに、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画を1話〜最終話まで全話無料で視聴できます♪

さらに、FODプレミアムは動画配信サイトの中でも多い1,400本以上のアニメ動画を配信中!

アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画だけでなく、他にも沢山のアニメの見逃し配信を全話視聴できます。

そんな、FODプレミアムの特徴を表でまとめました!

<FODプレミアムの特徴まとめ>

月額料金 976円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント 無料期間中:100ポイント
※課金発生日に追加で100ポイント
アニメ動画配信数 1,400作品以上
その他 雑誌130誌以上が読み放題
※追加料金なし

独占配信中の人気アニメも沢山取り扱っている動画配信サイト『FODプレミアム』で、

ぜひ、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画を1話〜最終回まで全話一気見して頂けますと幸いです♪

本日から11月1日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪

もうすでにFODプレミアムに登録していて、無料期間が使えないよ・・・

という方に、FODプレミアム以外でアニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し配信を全話無料視聴できる、おすすめの動画配信サイトを紹介します♪

Amazonプライムビデオでアニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し配信を全話無料視聴

動画配信サイト『Amazonプライムビデオ』でも、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画を全話無料視聴できます!

初回登録で30日間の無料期間が使えますので、お金をかけずに、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し配信を1話〜最終話まで全話見れます。

また、アニメ動画も720作品以上と、豊富な配信数で他の作品も無料で楽しめるのでおすすめです!

そんな、Amazonプライムビデオの特徴を表でまとめました!

<Amazonプライムビデオの特徴まとめ表>

年間料金 4,900円(税込)
※月額500円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から30日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制度なし
アニメ動画配信数 720作品以上
その他 Amazonプライム会員特典付与

お手頃な価格のAmazonプライムビデオで、ぜひ、アニメ『平穏世代の韋駄天達』の見逃し動画を全話一気見して頂けますと幸いです♪

本日から11月17日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪
Amazonプライムビデオで視聴した人の口コミ

ただ、Amazonプライムビデオの見逃し配信で動画を無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

Amazonプライムビデオ登録手順
    1. Amazonプライムビデオの公式サイトにアクセスして『今すぐ30日間無料体験』をクリックします。
    1. 『30日間無料トライアル』をクリックします。
    1. 『新しいAmazonのアカウントを作成』をクリックします。
    1. 登録に必要な項目をすべて記入し『Amazonアカウントを作成する』をクリックします。
    1. メールに届いた認証コードをコピーします。
    1. コピーしておいたコードを入力し『アカウントの作成』をクリックします。
    1. クレジットカード情報を入力します。
    1. 入力内容を確認し、下にスクロールします。
    1. 『30日の無料体験を始める』をクリックすれば登録完了です!

登録から30日間は無料お試し期間になりますので、ドラマやアニメ、映画などの動画を楽しみながら継続するかどうか決めるといいですね♪

無料お試し期間中に解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から11月17日まで無料!
Amazonプライムビデオ解約手順
    1. 左上のメニューをクリックします。
    1. 『アカウント』をクリックします。
    1. 『プライム会員情報の設定・変更』をクリックします。
    1. 『プライム会員情報の管理』をクリックし、詳細タブを表示させます。
    1. 『プライム会員情報』をクリックします。
    1. 『プライム無料体験と特典利用を止める』をクリックします。
    1. 『特典と会員資格を終了』をクリックします。
    1. 継続の案内が表示されますが、下にスクロールします。
    1. 『会員資格を終了する』をクリックします。
    1. 確認画面が表示されるので『特典と会員資格を終了する』をクリックします。
    1. 以上で解約手続きは完了となります!

登録から無料お試し期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

Amazonプライムビデオは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

 

夏アニメ『平穏世代の韋駄天達』の期待の声

アニメ『平穏世代の韋駄天達』はつまらないのか?面白いのか?

評判を事前に知っておきたい方のために、実際にアニメ『平穏世代の韋駄天達』を楽しみにしている人の声をまとめましたので、ご覧ください!

男性 30代
この作品の「素早さ」が神の御業の根源であるという設定は斬新で面白いと思う。ハヤトたちに対しては先輩であり、指導者である顔を見せるプロンテアが、リンに対するときは特別で、反応の振り幅が大きい。それは彼の特徴の1つだと思う。そのあたりが楽しめたらいいなと思う。

平穏世代の彼らが、魔族が、人間達が、そして世界が目指す向こうに何が待っているのだろうか。

出来上がった作品を通してじっくり見られることがとても楽しみだ。

女性 20代
キュート⇔ダーク、エロ⇔グロのバランス感覚の究極を極めたような、この「韋駄天」の作品世界。なんとも衝撃的なシーンから始まるギルだけど、これまで何が起ころうとも縋るようにただ、神に祈っているだけであった彼女が、これからどんなことを体験し、何を考え、韋駄天たちとどのようにか関わっていくのだろうか。画面を通してではあるが、彼らの活躍や心情の機微をぜひ見守っていきたいと思っている。本当に楽しみでたまらない!

男性 20代
神様ってこんなに強いのか…と圧倒されます。そして毎回起こる、一切妥協のない展開に痺れてしまいます。ピサラは非道な面を持ち合わせていますが、韋駄天たちと比べると「普通」に見えてしまうからなんとも不思議ですね。ニッケルは一度見ただけで「この子、相当ヤバい子じゃん…!」と感じるキャラクターで、自分のテンションが振り回されるのを感じてしまいます。

壮大なスケールの闘いが、どのようにアニメで躍動するのか、とても楽しみです。

女性 30代
この作品に登場するキャラクターは皆個性的かつ強者揃いです。もちろん、私が大好きなミクもおかしい、怪しい、ミステリアスな女性です。この、世界観も設定も物語も何もかも「定番」「常識」の枠に収まらない、ぶっ飛んだ作品に命を吹き込む声優さん達。キャラクターに負けず劣らず濃厚な演技が見られるのかと思うと楽しみでたまりません。

OPテーマはシーンを超えてその名を響かせるキタニタツヤさんの「聖者の行進」だというから本当に最高です。

放送を楽しみにしています。

男性 40代
戦いの神の韋駄天が、世界を破滅に導いていた魔族を封じました。それから800年後の世界を舞台のファンタジー作品です。物語は韋駄天たちが平和ボケになっていて、誰かが魔族を復活させてしまうことから始まります。2021年の夏アニメで、かなり期待値がある作品です。

制作会社がアクションが素晴らしいMAPPAさんです。

だからこそ、アクションに期待値は高まります。

本作の内容が激しいバトル物だから、アニメも面白くなると期待しています。

女性 40代
アニメ化になって高速移動しているバトルシーンとか、どう表現されるかが楽しみな作品です。さらに、作画が動いて揺れているカッコいいものを見られると、期待しています。原作が確かにあまりにも想像を超え過ぎていて、最初読んだ時は、興奮しすぎて何かその内容ばかり反芻して、その日はあまり他の事が気にならなかったような思い出があります。この作品をアニメにするのが、いったいどんな最高チームで製作されるのか、今から興奮して待っています。

男性 30代
40秒のティザーPVを観て、初めてのアニメーションカットを楽しみました。シリアスな雰囲気でハヤトからスタートして、キーワードの封印された魔族や800年続いた平穏、新世代の韋駄天達と、様々なキャラクターたちの登場があって、ラストは超高速でカメラに向かい突っ走ってくるハヤトで終わています。なかなか、カットが高速で切り替わっていくスピードが良い感じです。さらに良いと思ったのは様々な文字やデザインが続々と現れて、この世界観が上手く出ていました。

早く本編が観たいですね。

女性 20代
内容は、韋駄天と魔族の戦いは800年前に終結済みで、この時の戦い方は殴り合うようなバトルでした。それが魔族は人間の知性を手に入れて、侵略国家で地盤を強化してます。でも、魔族で最も強くても最強の韋駄天に負けてしまいます。そのため魔族は技術力や組織力を持って神に挑まないといけません。

しかし、韋駄天もゆとり世代で好きなことをして生きた結果、知識をつけ技術力と組織力を持つ韋駄天もいるようです。

戦いは今までの殴りあいではなくて、組織力や技術力の頭脳バトルになっていきます。

そんなバトルシーンがとても楽しみです。

本日から11月1日まで無料!

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧