家族募集します 無料動画

本日から11月7日まで無料!

2021年放送中のドラマ『家族募集します』の動画を1話〜最終回まで全話無料で見る方法をまとめました!

どの動画サイト(配信アプリ)を使用すれば、最もお得に無料視聴できるのか、比較もしているので、是非参考にしてみてください。

結論から述べると、Paraviで、ドラマ『家族募集します』の見逃し動画を全話無料視聴することが出来ますので、ぜひご利用ください♪

本日から11月7日まで無料!
家族募集しますのあらすじ

主人公の赤城俊平(重岡大毅)は、ある事情で3か月前にシングルファーザーになったばかり。

5歳のひとり息子の子育てに苦戦する中、偶然再会した幼馴染の小山内蒼介(仲野太賀)がお節介な思いつきでSNSに投稿した「#家族募集します」という突飛な募集に巻き込まれてしまう。

蒼介は自身が働く古びたお好み焼き屋「にじや」を立て直すため、「にじや」の2階の空き物件で共同生活をして家賃収入を得ようと考えていたのだ。

そんな募集に誰も乗るわけがないと呆れる俊平だったが、「#家族募集します」のSNS投稿をきっかけに、ちょっと堅物な小学校教師のシングルマザー・桃田礼(木村文乃)と、夢を追い続ける子持ちシンガーソングライター・横瀬めいく(岸井ゆきの)と出会い、大人4人+子ども3人でひとつ屋根の下で暮らすことに。

性格も価値観もバラバラな7人がどのようにして“家族”になっていくのか。

一風変わった同居生活を通して、新しい“家族のカタチ”をお届けする。

出典:公式サイト

放送時期 2021
ジャンル ドラマ/青春
制作会社 TBSテレビ
俳優 赤城俊平:重岡大毅(ジャニーズWEST)|桃田礼:木村文乃|小山内蒼介:仲野太賀|横瀬めいく:岸井ゆきの|赤城陽:佐藤遙灯|桃田雫:宮崎莉里沙|横瀬大地:三浦綺羅
公式サイト 『#家族募集します』公式サイト
外部リンク Wikipedia公式Twitter

木村文乃出演のおすすめドラマまとめ

Paraviで、ドラマ『家族募集します』の見逃し配信を全話無料視聴できるとお伝えしました。

でも、

  • U-next、Amazonプライム、Netflixiなど他の動画配信サービス(配信アプリ)で見る方法はない?
  • Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで無料で見る方法はない?

って思う方もいらっしゃると思います。

そこで、お金をかけないで視聴できる動画サイト(配信アプリ)を一覧表でまとめましたので、ぜひご覧ください!

\ドラマ『家族募集します』の動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
Paravi
U-NEXT ×
FOD Premium ×
Hulu ×
dTV ×
TELASA ×
Amazonプライムビデオ ×
クランクインビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

Paraviってどんなサービス?

ドラマ『家族募集します』の見逃し動画は、動画配信サイト『Paravi』なら全話無料で見れます!

<Paraviの特徴まとめ表>

月額料金 1,017円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
特徴 TBS作品が多数見放題
ドラマ、バラエティ、アニメ…etc
国内ドラマ動画配信数 800作品以上
独占配信もあり
その他 TBSドラマ動画を多数配信

Paraviには、2週間の無料期間がありますので、ドラマ『家族募集します』の動画を1話〜最新作まで全話無料視聴できます。

さらに、TBS系列の過去ドラマ動画も多数見逃し配信していますので、

ドラマ『家族募集します』の見逃し動画を見終わった後も、引き続き、他のドラマも無料で視聴できるのでお得です♪

そんなParaviで、ドラマ『家族募集します』の見逃し動画を1話〜最終回まで全話一気見してお楽しみ下さい!

本日から11月7日まで無料!
2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

ただ、Paraviで見逃し動画をフルで無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

Paravi登録手順
    1. Paravi公式サイトにアクセスして『無料体験はこちら』をクリック。
    1. 好きな登録方法でアカウントを作成(今回は『メールアドレスでアカウント作成』をクリック)。
    1. 情報を入力して下にスクロール。
    1. 入力後、利用規約にチェックを入れ『クレジットカードで登録する』をクリック。
    1. 以上で登録は完了!

登録から2週間は無料期間になりますので、見たいドラマやバラエティの動画を視聴しながら楽しみましょう♪

無料期間中の2週間以内にに解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から11月7日まで無料!
Paravi解約手順
    1. Paraviの公式サイトにアクセスして、右上のメニューボタンをクリック。
    1. 『アカウント情報』をクリック。
    1. 『契約プランの確認・解約』をクリック。
    1. 右下の『プラン解約』をクリック。
    1. 一番下までスクロールして『解約を続ける』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 以上でParaviの解約が完了です!

登録から無料期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

Paraviは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

Paraviを使わなくても、ドラマ『家族募集します』の見逃し動画は違法サイトにアップロードされてるんじゃないの?と、思いますよね。

確かに違法動画サイトでドラマ『家族募集します』の動画を見れる場合がありますが、

  1. 端末がウイルスに感染する
  2. 邪魔な広告が頻繁に入ってくる
  3. 音ズレや低画質で動画に集中できない

などの問題が頻繁に起きるので、違法サイトでの動画視聴はとても危険です!

違法動画サイトを使用した人の口コミ

男性 30代

自分はドラマが大好きであり、違法動画サイトなども利用させていただき、ドラマを見させていただきました。

それでサイトを閉じた瞬間でありますが、ウィルスに感染をしましたと表記をされました。

最初はいたずらだと思っていたのですが、以降はランダムな時間でタスクが表記されるようになり、自分の仕事の業務などに支障をきたしてしまうような感じになりました。

海外動画サイトで動画を見るのはリスクが高すぎると思います。

女性 20代

違法動画サイトを使用している際に、広告バナーが登場して、そのバナーを消すために×のボタンを押したにも関わらず、その広告画面に進んでしまったことがあります。

その広告も、不適切な内容を含む広告で、有料会員などのページに進むよう作られていたので、そのまま気づかずにいたら金額の請求があったかもしれないということがありました。

また、違法動画サイトでは、動画を再生した際に、サムネイルと全く別の動画が始まったということもありました。

男性 30代

当時youtubeでなかなか見つからなかった動画を違法動画サイトで見つけ、動作を再生する決断をしました。

後々考えれば、動画再生時にウィルスチェックに準ずる警告が出たような気がしましたが、見たいという熱意が先行して、結局閲覧することにしたのです。

結果としてはパソコンの起動を遅くする内容を招き、いたずらレベルの軽いウィルス感染になっていたことをパソコンの情報に詳しい知人から教えてもらいました。

やはり海外サイトにアップロードされてる動画には、気をつけるべきだと言えます。

スマホやパソコンがウイルスに感染して使えなくなった・・・

など、トラブルに巻き込まれる可能性もありますし、犯罪行為への加担となるので、安全に見れるサイトを使用しましょう。

これまでお伝えしたように、ドラマ『家族募集します』の見逃し動画を視聴する場合は、公式動画配信サイト『Paravi』がおすすめです。

Paraviの無料期間で、ぜひドラマ『家族募集します』のフル動画を1話〜最終回まで全話無料でお楽しみ下さい♪

本日から11月7日まで無料!

 

ドラマ『家族募集します』の動画を全話無料視聴

Paraviを使っての無料の視聴方法はわかった。。。

でも、解約を忘れたら月額課金(サブスク)になるのがちょっと怖いな・・・と思うかもしれません。

そこで、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで検索をした結果をまとめました!

結論からいうと、ドラマ『家族募集します』は、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトにおける、無料での視聴方法はありませんでした。

すぐに確実に無料視聴したい方は、こちらをご覧ください。

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

家族募集します|第1話

家族募集します|1話あらすじ

主人公の赤城俊平(重岡大毅)は、ある事情で3か月前にシングルファーザーになったばかり。

5歳の息子・陽(佐藤遙灯)を育てながら、児童図書を扱う小さな出版社「エッグプラント」に勤め、育児と仕事に追われる日々を過ごしていた。

そんな中、幼馴染の小山内蒼介(仲野太賀)と偶然再会。

ワンオペ育児に悩む俊平の事情を知った蒼介は、SNSで家族を募集し、子育てをシェアして一緒に暮らそうと突飛な提案をする。

そんな募集に誰も乗るわけがないと呆れる俊平だったが、その夜、蒼介の携帯に1本の電話が…。

かけてきたのは、5歳の娘・雫(宮崎莉里沙)を育てるシングルマザーの教師・桃田礼(木村文乃)だった。

さらに、夢を追い続ける子持ちシンガーソングライター・横瀬めいく(岸井ゆきの)も6歳の息子・大地(三浦綺羅)と共に転がり込んできて…。

出典:公式サイト

家族募集します|第1話の感想

男性 20代

俊平は幼なじみの蒼介と偶然出会ってシェアハウスの騒動に巻き込まれていきます。

蒼介は元気で明るくて仲野太賀さんにピッタリな役だと思いました。

俊平は奥さんを3ヶ月前に亡くしてしまいシングルファーザーとして仕事と家庭を両立していました。

蒼介はそんな俊平を見てシェアハウスをしようと提案します。

ハッシュタグをみてシングルマザーの礼が保育を頼みに来ます。

礼は周りの人を頼らず一人で育てようと心の強い女性だなと思いました。

俊平は息子の陽に母の死を伝えていなくてある日、陽にお母さんはどこ?と言われてしまいます。

俊平も今の現実を受け入れれていないのになんて話していいか難しいなと思いました。

そんな俊平を心配して蒼介と礼が話を聞いてあげるシーンが感動しました。

陽に嘘を付いていること今まで俊平が頑張ってきたこと全てが蒼介の言葉で報われたと思いました。

皆で助け合いながらいい生活ができたらいいなと思います。

女性 20代

重岡大毅さん演じるシングルファザーの俊平と息子の陽くんの親子が可愛すぎて、愛しすぎて、本当に一瞬で心を掴まれました。

何故、お母さんがいないんだろうと思ったら、まさかのお仕事に行った先で事故に遭ってしまったという理由に切なくなりました。

仲野太賀さん演じる蒼介と俊平のコンビもすごくナチュラルで、本当にお2人とも幼馴染なのかなと思ってしまうほどです!

木村文乃さん演じるシングルマザーの礼も教師として働く中で母として娘の雫をしっかり育てようと奮闘するところにも好感を持ちました。

ママに会いたいと陽くんが泣き出すシーンは本当に心が痛くなり、自分まで涙してしまいました。

本当に愛に溢れた素敵なお話で、次回も楽しみです。

男性 40代

絵本作家の妻が出張先で事故にあって亡くなり、3ヶ月前に突然シングルファーザーとなった俊平、5歳の娘を育てるシングルマザーの桃田礼、そして6歳の息子を抱えるシンガーソングライターのそれぞれが誰に頼ることもできず、どうにか子供の安全と安心を確保しようとする姿が健気に思えました。

そんなひとり親たちが頼れる昔ながらの隣の家のような存在を目指したシェアハウスを作りたいという蒼介の明るさと人を巻き込もうとする積極的な人柄は、今の社会では稀有な存在に感じられました。

人との関わりを必要以上に拒絶する風潮の中、学童保育で一緒だった幼馴染の俊平と蒼介の二人の凸凹コンビの関係性が人情味に溢れていて、温かい気持ちになりました。

女性 30代

俊平の奥さんが最初からいきなり亡くなってしまうという展開に衝撃を受けました。

蒼介の怒涛のお節介が笑える。

実際に本当に実在していたら桃田さんと同じ考えになります。

無認可で許可もなく子供の面倒も見たことのない人には預けられません。

シングルパパの俊平の手助けはとても心強い。

子供同士で自然に仲良くなれる姿は温かくなります。

私自身もシングルマザーなのでドラマのが始まる前からとても楽しみにしていました。

桃田の「極力、人を頼りたくない。」という言葉もわかります。

ですが、子供同士の繋がりも大事だと思います。

俊平の奥さんとの思いでを回想している時は少し切ないです。

俊平の息子「はる」の「ママに会いたい!」という訴えは心に響きます。

お好み焼きを食べて幸せそうな顔をする子供達が可愛い。

蒼ちゃんがお節介だけど実はすごく優しい幼馴染に癒されます「俊平は息子に真実を話せる日がくるのか?」次週のドラマも楽しみです。

男性 30代

SNSで家族を募集するという、時代に沿っているけれどリアルでないところが特徴的で、興味をひかれました。

出演者はジャニーズの重岡さん、俳優の仲野太賀さん、ものまねタレントの丸山礼さん、女優の岸井ゆきのさんなど、今話題の方が多いうえにキャラが濃いという印象です。

また、ひとつ屋根の下で一緒に子育てし始めるというストーリーがおもしろく、まず1話から見てみようという気持ちになりました。

子役が出演するようですが、まだ有名な子ではなさそうなので、コメディドラマの子役としてどのような演技をして、どれくらい話題になるのかという点も気になります。

女性 40代

主人公の俊平と蒼介は本当に仲が良くて二人とも笑顔がいいですね。

でも俊平の笑顔は無理してるんですよね。

奥さんもなくなって間もなくても、悲しむ時間もないって感じです。

必死で楽しく、無理して笑顔でって子供の為、そして絵本作家の奥さんの為でもあったんですね。

私も一人で子供二人育てたので母子家庭の大変さもはとてもわかりますが、ずっと笑顔では居られませんでした。

母親で先生の礼は本当にやむにやまれずに預けたんですよね。

言われてみたら、先生で、母子家庭だと、本当に見てもらえる人がいないと難しいですね。

自分子供の事ばかりと今では言われそうです。

俊平の息子の陽くんが寂しくて、泣いてしまった時は息子と重なって胸が痛みました。

ここにこれば、寂しくないようにみんなに助けてもらえて、お互い助け合う関係は羨ましいです。

色々愚痴、本音言える人がいて羨ましいです。

戦隊ものの話しとか、毎日本読み聞かせた事、辛かったことを思い出したり、重岡さんと仲野さんの演技に涙が止まらなくなりました。

来週はもう一組の母子が来るのでまた楽しみです。

男性 30代
お好み焼き屋の2Fを間借りした仲野さん、シェアハウスにしてシングルファザー、マザーと一緒に暮らして家族を作ろうと考えているときに、子供の頃に学童保育で知り合った幼馴染の男性と出会う。

彼はシングルファザー、そして学校の教師をしている女性はシングルマザーで、夜中の急な呼び出しに躊躇はするが、一時預かりを依頼して、3人が出会う。

絵本作家デビューした直後に事故で亡くなった妻の代わりを務め100日以上、一緒に子供たちがお好み焼きをシェアして食べ、遊んだ姿、昔のようにお隣さんにちょっと見ててもらうような状況ではなくなった各家族間の社会の中、仲野さんの目指すものは本当にシングルの人の救済的シェアハウスなのか?

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

家族募集します|第2話

家族募集します|2話あらすじ

蒼介(仲野太賀)がSNSに投稿した「#家族募集」を見てにじやにシングルマザーの横瀬めいく(岸井ゆきの)とその息子の大地(三浦綺羅)が転がり込んできた。早速の同居者登場に慌てた蒼介は、俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)をにじやに緊急招集!

みんなで一緒に夕食を食べることに。

しかし、シンガーソングライターを目指しているというめいくは、超自由奔放!

あまりにマイペースな態度に蒼介はイライラが止まらない。

俊平は、「ここに来たのには何か事情があるのでは」と蒼介をなだめるが、蒼介のめいくに対する不信感は募るばかり…

そんな中、めいくが大地をにじやに残し、突然の失踪!?

銀治(石橋蓮司)によると、ギターケースを担いでひとり出かけて行ったという……

しばらくしても戻らないめいくに対し、蒼介は「子どもを捨てた!」と怒りを露わにする。

俊平は、いつになく苛立っている蒼介と、何か訳ありな様子のめいくが気になって……

出典:公式サイト

家族募集します|第2話の感想

男性 40代

新たにミュージシャンを夢見るシングルマザー岸井ゆきのさんがやってきた。

仲野さんの自慢のお好み焼きにマヨネーズたっぷり!

そしてタバスコ?

音楽を諦めずに、子育てもする母親。

学校の教師のシングルマザー木村文乃さん、母親の死をまだ子供に言えていない重岡さんのシングルファザー、そして子供の頃に母親が突然戻ってこなくなって帰ってくることを信じていた仲野さん、それぞれの違う環境でありながら子供を通じてシェアハウスのように生活が出来上がってきて、互いに認めることを尊重しているのが素晴らしい。

仲野さんは、母親を思い出して、キレそうになってしまうが6まで数を数えて気持ちを落ち着かせる?事が出来ずに、悶々とする姿が面白い。

女性 30代

SNSを見た親子が「にじや」にやって来た。

大地の母親は歌手を夢見ている。

自由奔放な彼女に蒼介は不信感を募らせる。

ある日大地の母親は息子を「かじや」に残し、いなくなる。

宗介は「子供を捨てた!」と思い込み、怒りまくっていた。

俊平はいつも穏やかでお調子者の蒼介と何か訳がありそうな大地の母親の様子が気になっていた。

宗介には自分が母親に捨てられたという暗い過去があった。

一方で、公園にいた大地の母親「めいく」は自分の夢と息子との葛藤に悩んでいた。

帰ろうとしていた時「自分の気持ちを歌にしたら?」という助言を受けていた。

俊平は息子に諭され、大地の母親を探しに行く。

大人の葛藤と子供達のそれぞれの悩みが繊細に描かれているシーンが興味深い。

ずっと「ママ」を待っていた大地が健気すぎる!!

俊平が息子に言えない「妻が天国」へ旅立ってしまったことをどう伝えるのか?

難しいテーマですが、次回も楽しみです。

男性 20代

「#家族募集」のツイートを見て、ふらっとやってきたシングルマザーの横瀬めいくと7歳の大地のあまりにマイペースで周囲に気を使わない態度に、蒼介がイライラする様子がコミカルでした。

夕食を一緒にした俊平や礼もまた、横瀬に不信感を抱きながらも、イラつく蒼介を前になだめる側に回らざるを得ない状況でバランスが均衡しているようでした。

そのバランスは、昼に出かけためいくが暗くなっても帰って来ず、子供を置いて失踪したと騒ぐ蒼介と、ジッとしているのは何もしないのと一緒だと探しに出掛ける俊平、子供たちの面倒をみる礼にそれぞれの対応に感じられました。

また、蒼介のめいくに対するイライラの原因を聞き出す礼の対応には、学校の先生らしさが滲んでいました。

女性 30代

岸井ゆきのさん演じるめいくと息子の大地が2話から登場して、初っ端から大波乱でした!

めいくは場の空気を読めない我が強い性格なので、蒼介や礼がそれに振り回されている中、俊平は大らかな性格で場をまとめようと奮闘していてすごくキュンとしました。

最初こそ、めいくのキャラクターに少しムッと来ましたが、シングルマザーをしながら自分の夢を追う姿はとても素敵だなと感じました。

ですが、大地はそんな自分の夢を追うママだからこそ、自分をころして子供ながらに我慢しているんだと思うとなんだか切ないです。

蒼介が必要以上にめいくに苛立つ理由が、自分の母に似ているからと知って蒼介なりに色々思うことがあったんだなと思うと改めてこのドラマのあたたかみを感じました。

最後の陽くんのママを迎えに行こうねという言葉に号泣しました。

次回も楽しみです。

男性 50代

SNSで家族募集したら確かにどんな人が来るかわかりませんから、蒼介が心配するのも無理ないです。

自分が親に出ていかれた過去があるから余計と心配するんでしょう。

遊ぶ為に子供を預けっぱなしにする人もいるかもしれないから、「家族募集」は危険な事ではあったんですよ。

私から見ても、まず、子供を3人置いて屋上に行くのもありえないですし、子供を昨日来たばかりの場所に置いて遅くまで出歩くのもおかしいです。

母子家庭なのに夢を追いかけるのは、子育てしながらちゃんと仕事して見てもらう人がいるか、子供がもう少し大きくなってからでいいのですから。

子供はすぐ成長するから子供のとの思いで沢山残してあげなよ。って思います。

子供にとっては大切な時なのに、不安にさせて、曲作るなら家で作ればいいのに。

どんなに子供の事を思っていたとしても、早く戻りなよとしか思えませんでした。

怒らないといけないときは怒らないと。

みんな優しすぎるんです。

怒りを我慢する理論もわかりますが、今回はかなり綺麗事で終わらせた感じでした。

その待っていた時の不安は一生トラウマで残るかもしれませんよ。

女性 20代

この作品はシングルファザーやシングルマザーたちが、日々奮闘するところに期待したいです。

子育てをしながら仕事をしていく日常に、どのようなことが起きていくのか楽しみです。

一人で両立していくことの大変さや悩みなどもあるはずです。

そこをどう乗り越えていくのかも気になります。またそれぞれ同じ仲間たちと出会って、どのような変化があるのかも期待したいです。

悩みなどを共有することで、また頑張ろうと思えそうな気がします。

男性 30代
シングルマザーのめいくと大地がシェアハウスにやってきました。

めいくは自由奔放だなと思いました。

ある日、めいくが大地を置いたまま出かけて行き何時間たっても帰ってきませんでした。

蒼介は気が気じゃなく、俊平や礼に連絡し緊急集合をかけます。

俊平はなぜ蒼介はめいくを信じてあげないんだ?と聞くと蒼介は自分の過去の話をしてくれました。

めいくは蒼介の母親に似ていて、昔自分を捨てて出ていった過去があったそうです。

学童で母親が帰ってくるのをずっと待っていたけど迎えに来てくれず捨てられた過去。

考えただけでも辛いです。

めいくも夢と子供どちらも中途半端で悩んでいました。

めいくは大地の事も大切に思っていました。

俊平がめいくを見つけ連れて帰ってきました。

皆めいくを責めるかと思ったけど優しく迎え入れ、めいくを信じていたんだなと思いました。

やっぱり感動できるドラマですね。

陽にお母さんのことをどう伝えるのか見守りたいです。

第2話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

家族募集します|第3話

家族募集します|3話あらすじ

めいく(岸井ゆきの)と大地(三浦綺羅)親子が暮らし始めて賑やかになった“にじや”。

なんだかんだ言いつつも、俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)も頻繁ににじやに顔を出すようになっていた。

蒼介(仲野太賀)は、俊平と礼に、改めて「ここで一緒に暮らそう」と提案!

しかし、礼は「誰にも頼りたくない」と蒼介の申し出をあっさり却下。

一方の俊平も、みどりと一緒に住んでいた家を引き払う気にはなれず、にじやに住むことをためらっていた。

俊平は妻・みどり(山本美月)が亡くなったという事実を、息子・陽(佐藤遙灯)に伝えることができず、思い悩んでいた。

そんな俊平の思いを汲み取ったにじやの面々は、お節介な蒼介を筆頭に、それぞれの方法で俊平に寄り添うことに。

“家族”の優しさに背中を押され、俊平は陽に向き合おうと心に決めるが……

出典:公式サイト

家族募集します|第3話の感想
男性 40代

みんなで暮らすのは、まだ難しいんじゃないかと思っていました。

俊平からしたら奥さんとの思い出の家を離れたくない気持ちもわかりますし、礼の子供は自分で育てたい気持ちよくわかりました。

私も一人で子供を育てる時には、親には頼っていましたが、確かに母親のプライドがあり他には誰にも頼らなかったです。

でもこんな温かい場所があったら違ったかもしれません。

一人ではどうにもならない時、相談できる仲間、子供たちの笑顔が「にじや」には溢れています。

はじめ辛そうな顔だった俊平や礼は、笑顔が多くなりましたね。

一緒に暮らす事は子供の事を考えると必然だったと、今回で考えが変わりました。

そして俊平が陽くんにお母さんが亡くなったことを言うのは難しいかったと思いましたが、子供には真実を言う選択肢しかないと思っていました。

ようやく陽くんに真実を言えれましたが、ちゃんとお母さんが見守ってくれているよって、もっともっと早く言えたら良かったです。

言えたのは仲間のおかげでもありますね。

女性 10代

待ち遠しかった第3話は俊平パパと陽のお話に終始感動しました!

蒼介が作ったお好み焼き風パンケーキが作中ではあんまりな反応でしたが意外に美味しそうでした。

みんなにガツンと言われてしまった蒼介の表情が可愛くて本当に愛される人だなぁと感じます。

おじいちゃんと蒼介のツンデレな関係も微笑ましくて大好きです。

2話のことがあってから礼とめいくの関係が縮まっていて今後この2人の女子同士の絆がどうなっていくのかも気になります。

大地は何も知らないからこそ純粋に陽のママがいない事が不思議で聞いてしまった部分が切ないです。

それを見た俊平もいつ言ったら良いのかすごく悩んでいてその思いを考えると胸が苦しくなります。

1人親だからこそ大人が頑張らなきゃと一生懸命に強がる俊平や礼さんがかっこいいけど助けたくなります。

このドラマを見ると、大人になるとどうしても周りを気にして凝り固まった考えしかできなくなりますが、子供の純粋で柔らかい考え方から学ぶことってこんなにあるんだなと感じることができます。

男性 30代

妻のみどりが亡くなって100日と七日が経過した事実を幼い息子の陽に伝えられずにいる俊平が、蒼介のシェアハウスの申し出に関して、今住んでいる家にはまだ妻が居るようで引き払う気になれないという言葉には、最愛の人を亡くした人ならではの気持ちが感じられました。

そんなナイーブな話を聞いためいくが、自分には解決策は話すことができないと言いながら、翌日には俊平に「本当は考えているフリして逃げているだけなのではないか」とストレートに言い放ちながら、蒼介にフォローを頼むあたりに優しさも感じられました。

めいくの言葉に発奮した俊平が、意を決して陽にみどりの死を告げようとするも、どうしても言えずに蒼介にまた逃げてしまったとボヤく姿もまた、人間らしさを感じさせました。

女性 40代

「にじや」でめいくと息子の大地が暮らし始める。

蒼介は俊平と礼に改めて「一緒に暮らそう」と言ったが、俊平は妻のみどりと暮らした家を離れられない。

俊平は息子の陽に「ママ」が亡くなったことを伝えられずにいた。

葛藤する俊平が切ない。

幼い子供に親が亡くなった事を伝えるのは簡単なことではないです。

それでも、パパとママのお友達や知り合いに背中を押されたら凄く嬉しい事だと思う。

実体験で私も相談できる人がいます。

にじやの住人は皆、お互いの為を思って動いてくれる心の優しい人達なので、作品に惹きつけられます。

俊平から事実を告げられた陽が悲しすぎる。

事実を伝えた俊平も悲しい。

皆で子供達を肩車しているのが癒されます。

俊平と陽もにじやで一緒に生活する事になり、礼も来る事になって賑やかなお家になりそう。

次回も波乱の予感で楽しみです。

男性 20代

母親が死んでしまった事が言えずに100日と1週間。

シングルファザー、そして2組のシングルマザーと独身男性の同居生活が始まる、疑似家族のいよいよスタート。

小さな子供に、父にせよ母にせよ亡くなったことを伝えるのは難しいだろう。

星になった?

天国は空?

それでも、逃げて先延ばしにしても何も状況は変わらない。

伝えた後の生活をどうするか?というセリフがあったが、その通りだと思う。

その意味では、このドラマのように、季語心が多少知れての同居生活も、大変なこともあるだろうが、賑やかさや助け合いなど、救われることもあるような気がする。

礼演じる木村文乃さんの秘密が、次回は明らかになることで、更に絆が強まっていくのだろうか?

おやじさんの家賃収入もしっかり確保できた。

女性 30代

重岡さん、太賀さん、木村さん、岸井さん。

そしてTBSの金曜枠!このメンツを見ただけで、もう期待しかありません。

「家族募集します」という投稿に集まったシングル親子たちのストーリーということですから、切なさや葛藤を乗り越えながら、前に進もうとする日々を描くのでしょう。

このメンツが紡ぐならきっとあったかさが溢れる。

最近は会話劇が増えていますし、そんな意味でも皆さんしっかりと実力を発揮してくれそうです。

全話録画もしたい!

今からワクワクです。

第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

家族募集します|第4話

家族募集します|4話あらすじ

ついに正式に俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)も「にじや」で暮らし始め、大人4人と子ども3人の和気あいあいとした暮らしがスタート!

蒼介(仲野太賀)は「にじや」に活気を取り戻すため店内を改装。

めいく(岸井ゆきの)はバイトを始めたりと、それぞれが新しい一歩を踏み出していた。

そんな順風満帆な「にじや」に大事件が勃発!?

蒼介がそのままにしていた「#家族募集します」の投稿を見て、強面で威圧的な黒崎徹(橋本じゅん)と8歳の娘・いつき(板垣樹)が突然「今日から入居したい」とやって来たのだ!

しかし、すでに「にじや」は満員で、新たな同居人を受け入れるスペースがなく…。

高圧的に迫る黒崎に毅然と反論する礼。

一方で、いつきの寂しそうな表情が気になる俊平たち。

ちょっとした意見の食い違いから、礼と俊平たちの間に小さな亀裂が生まれてしまう…。

そんな気まずさをどうにか修復しようと、俊平は礼とコミュニケーションを取ろうと奮闘!

すると、礼には思わぬ秘密があることが発覚して…!?

出典:公式サイト

家族募集します|第4話の感想
男性 40代

陽にママが亡くなった事を伝えた俊平。

「にじやの皆がいるから、一人じゃないよ。」と伝えたことで、安心した顔を見せてくれた。

その事もあり、俊平は陽と正式に「にじや」で共同生活を始める決意をした。

礼も合流してにぎやかになったお店に、店主のおじいさんも嬉しそう。

ある時、強面のおじさんが幼い子供を連れて、お店に現れ「今日から入居したい」と言い出した。

いくらSNSで募集していたからといって、事前に連絡がないのはどうなのか?と思ってしまう。

突然の親子での入居者登場に意見が割れてしまう俊平達。

部屋が満員状態のため、最終的にお断りをする事になってしまった。

おじさんは入居出来なかった事に怒り、帰宅していった。

蒼介がSNS募集を終了させなかったのは本当にやらかした。と思ってしまった。

礼は自分が色々と後悔している事を俊平に話す。

励ます俊平の内容が女々しすぎるかど、面白い。

次週も見逃せない内容なので、楽しみです。

女性 10代

陽にみどりの死を伝えた俊平が、蒼介の始めたシェアハウスで暮らす決心を固め、日常の仕事をこなしながら引っ越し作業を進め義理の父母らへの報告も忘れないあたりに人柄が感じられました。

ほんの少し前までは赤の他人同士が、幼い子供がいることでシングルマザーとシングルファーザーらの関係性を良好にしているようでした。

俊平、礼、めいくの三家族が和気藹々とした雰囲気の暮らしぶりが、新たな同居希望家族の登場で変化する様子に人間関係の難しさも感じました。

しかも、先住の3人の親とは違い高圧的でコミュニケーションを取りずらい雰囲気を醸し出す新たな同居希望の黒崎のキャラクターの濃さのギャップは、側から見る分には面白さに溢れていました。

男性 50代

回想シーンのみどりと俊平の会話がキュンとしつつ切なくて、でもなんだかホッコリもします。

めいくのデリバリー屋さん姿がとっても可愛くて似合っています!

やっとみんなが家族になって、大人も子供もすごく楽しそうで素敵だなぁと思います。

中里と礼の職員室での空気感がまろやかになっていて微笑ましかったです。

相変わらず蒼介と俊平の会話が漫才みたいで、実際に蒼介役の仲野さんと俊平役の重岡さんが仲が良いからこそ出せる世界だと思いました。

新たに来た訳あり親子の空気が最悪で一難去ってはまた一難という感じです。

みんなが持っていくお弁当に個性が溢れ出ていてお弁当クイズしちゃう気持ちも分かります!

最初は黒崎さんって感じ悪いお父さんだなと思っていましたが、ちゃんと理由があって娘のいつきちゃんと上手くいかない中で、会社でも忙しくて、大変な中頑張っているからこそそうなっちゃっていたのかと思うと寂しくなりました。

礼さんも礼さんで強がりに見えて1番ピュアなので、その部分が可愛いなって思います。

最後の最後でいつきちゃんが家出してきたので次どうなってしまうのかハラハラドキドキです!

女性 20代

#家族募集を見て新しく来たいつきちゃんとお父さんの話を、みんなもっと聞いてあげたら良かったのに。

何かその親子には事情があるはずなだと思ってました。

お父さんは見た目は怖そうでしたが、いつきちゃんの事をしっかり考えていたように思えました。

それでもいつきちゃんは家出までして家族になりたいときたのは、やっぱり夜一人では寂しかったからでしょうか。

別々な家族が一緒に生活しても、表面上は上手くいってるようでも、ちょっとした問題で意見が分かれて上手く行かない時もあるんじゃないかと感じました。

特に礼は、他の人とうまいことやっていけそうもない性格で、今回も他の人達と意見の違いで悩んでいましたが、俊平のおかげで元気を取り戻すことができました。

今後はみんなで乗り越えられるのでしょうか。

でも、俊平が奥さんと陽と過ごした家を離れるのが寂しい気持ちはわかります。

その場面は胸がぎゅっとなりました。

男性 40代

にじやに俊平や礼も住むようになりにぎやかになりました。

楽しそうにしている子どもたちを見ると嬉しい気持ちになります。

ある日、新たなシェアハウス希望者がやってきました。

部屋はもうないのに家賃ほしさにまだ定員〆切をしていなかった蒼介。

みんなからどうすんの?っていう顔をされて困っていました。

突然訪れた親子は、俊平と同じでシングルファーザーになりたて3ヶ月の親子でした。

娘のいつきの希望で来て、いつきは自分だけでも泊めてもらえるよう頼みますが皆を代表して礼が断ってしまいます。

次の日も皆、その親子が心配になりモヤモヤしてたけど、礼が自分のせいでこうなったと思ってしまい閉じ困ってしまいます。

俊平はそんな礼をほっとけませんでした。

俊平は本当に心が温かい人で色々な人を笑顔にさせてくれます。

あの笑顔と主題歌で泣けました。

おせっかいな所もあるけれどそんな人も近くにいてほしいなと思いました。

女性 30代

新しい家族募集に応募したシングルファザ-、家賃欲しさに締め切っていなかったと云うのが、いかにも彼らしい発想。

しかし、既に3組の共同生活も始まりつつあり、気持ちも通じ合ってきていた中、結局断ることに。

だが、娘さんは下見に来ていて、しかも自分だけでも!と、たぶん父親が残業続きで一人で過ごす時間が長く、お好み焼き屋から聞こえてきた笑い声に、彼女は夢や希望を描いていたのだろう?

実際に、このようなシングルで子育てをしている方たちも多いのだろう。

子供にとっては貴重な僅か10年か?15年。

この子を受け入れる事が出来るのか?

真価が問われる#家族募集!のメンバーに期待です。

   

第4話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

家族募集します|第5話

家族募集します|5話あらすじ

「この家の家族にしてください!」と、突然一人で「にじや」にやってきた黒崎(橋本じゅん)の娘・いつき(板垣樹)。

家出には何か理由があるはず…と察した俊平(重岡大毅)は、一晩だけいつきを預かりたいと、黒崎に直談判をすることに!すると黒崎親子が抱えた複雑な事情が見えてきて……?

一方、蒼介(仲野太賀)は、「にじや」を盛り上げるため、礼(木村文乃)とめいく(岸井ゆきの)ら総動員で、「にじやフェス」なる1日限りのお祭りを開催する計画を立てていた。

それを聞いた俊平は、黒崎親子の仲を取り持つための、ある秘策を思いつく!そして「にじやフェス」当日、俊平は作戦を実行!

予想外のゲストが現れ、「にじやフェス」は意外な展開を迎えることに……!?

出典:公式サイト

家族募集します|第5話の感想
男性 10代

いつきちゃんが家出してきた原因は、かなり複雑な事情で、お父さんもいつきちゃんも突然で中々距離感がありました。

そんな時、みんなで「にじやフェス」はいいですね。

トリプルファイブにトリプルブラックもいいセンスです。

フェスは大盛況で、毎回やったほうが良いくらいでした。

いつきちゃんが自然に楽しんでいるときのお父さんの笑顔は、本当に優しく見守っているお父さんでした。

前回もいつきちゃんの事を考えている事はわかっていましたので、いいお父さんだと思っていました。

フェスの時、雫ちゃんはお父さんといると楽しそうで、礼も成り行き任せのほうが自然に笑顔が出ていました。

他人を認めて尊重する事を礼は、にじやで覚えたと言っていましたが、スパッと離婚して出直すのだと感じました。

俊平は奥さんの事が忘れられないのも勿論ありますが、礼達の笑顔に元気をもらっている気がして、俊平のまだ気づかない所で礼のことが気になっているのかもと感じました。

女性 30代

いつきちゃんが家出してきてにじやに来た時に、子供たちかすごく嬉しそうにしているのがとても可愛かったです。

俊平はいつきちゃんパパの気持ちもいつきちゃんの気持ちもしっかり考えていて、助けになろうと頑張るところが本当に素敵だと思います。

いつきちゃんパパも頑固な人に見えるけど不器用なだけで、沢山悩んでいて可哀想です。

しっかり者で先の先まで考えてしまう礼さんに、もっと気楽に行こうよ!と背中を押すめいくが素敵で良いなぁと思います。

このドラマの登場人物はみんな優しくて人に寄り添える人たちで見ていてあったかい気持ちになります。

陽に仮面を渡されて嫌々付けたいつきちゃんパパが少し可愛かったです!

めいくの歌が今回も聴けて癒されたし、周りの子供たちも最高に可愛いかったです。

来た人みんな笑顔になっていて、にじやは本当に素敵な場所だなぁと思います。

礼さんの旦那さんがにじやに来た時に、複雑だけど笑顔の礼さんの顔を見て微笑んでいる俊平がかっこよかったです。

あんなに笑顔を見せなかったいつきちゃんパパがいつきちゃんの笑顔を見て優しく笑っていて号泣してしまいました。

みどりのキャリーケースをようやく開ける気になった俊平。

ボイスレコーダーでみどりの声を聞く俊平の涙に釣られて私も涙腺が崩壊しました。

男性 50代

シェアハウスへの入居希望にやってきたものの門前払いとなっていた黒崎親子の娘のいつきが一人でやって来て、自分を預かってくれと言い出し、シェアハウスの面々が戸惑いながらも、俊平はいつきの父親に会って話してくると言い出したのには、昭和の近所付き合いのようなお節介を感じさせました。

離婚して離れて暮らしていた黒崎親子が、それぞれ笑顔になって欲しいと「にじやフェス」への参加を俊平が画策し、お祭り騒ぎとなるなか、礼の別居中の旦那まで現れる展開は意外でした。

建設関係の仕事場で硬い表情を崩さない黒崎に、何とか笑顔をみせてくれるように振る舞う俊平の人の良さはもちろん、礼やめいく、蒼介らの子供への気遣いは、少し昔の日本の下町のような光景に思えました。

女性 40代

「この家の家族にして下さい」と、1人で「にじや」へ来てしまったいつき。

何か理由があるんじゃないいか?と思った俊平は黒崎に1晩だけ預かれないか?と直談判をするために、黒崎の務める会社へ会いに来た。

親子間で何か問題がありそうな雰囲気。

ある時、蒼介はお店を盛り上げるため1日限定で「にじやフェス」のお祭りを思い付く。

黒崎親子を仲良くしてあげようと俊平はにじやフェス当日」にいつきの父親を呼ぶ。

嫌な人だと思っていたけど、娘と意思疎通が出来た事で仲直りが出来て良かった。

俊平が奥さんの実家でボイスレコーダーを聴いているのが切ない。

前を向いて歩こうしている俊平に対し妻「みどり」の父は、娘が亡くなった事にまだ向き合えない心情を伝える。

お互いが辛すぎる。

シェアハウスの仲で、それぞれの家族の問題がどんな風に解決していくのか?

次週も伏線が色々ありそうで楽しみです。

男性 30代

離婚した奥さんが育てていた娘を、急に海外に半年行くからと預けられた父親。

空白の期間、そして仕事で遅くなることが多い、父親と9歳とは言え女の子、遊び方や会話がかみ合わないから距離を置く、そして互いにさらに理解しあえなくなる。

そんな、父と娘の話に、にじやフェスは最高の共有の時間で良かったと思います。

文化祭観たいという通り、こんな時間を共有する事が出来たら、一緒に住めなくても家族としてという言葉が印象的でした。

そして、礼のまだ離婚していない夫が訪ねてきて、翌日認める事が出来なかったと自己反省したから、一緒に暮らすのかと思ったら正式に離婚しましょうという寝耳に水的な話の展開に、驚きです。

自分で、生きていく覚悟が決まったということなのか?

女性 40代

重岡大毅さんの演技力は人を惹きつける魅力があるな、ジャニーズなのにゲス役もできるのですごいなと思っていた人が今度はシングルファザーとして子供とわちゃわちゃしながら元気よく生活していく姿はすごく楽しみです。

また、一つ屋根の下ださまざまなシングルの人たちが生活をして、木村文乃さんとの恋模様があるのか、それともアットホームなホームドラマなのかどちらに話しが進んでいくのかもすごく楽しみにしています。

家族愛の感じられるドラマだと良いなと期待しています。

男性 30代
黒崎の娘のいつきが突然家出してにじやにやってきました。

俊平は黒崎と話に行き、これまでの経緯を聞きました。

黒崎は突然元妻に5年ぶりに子供を押し付けられて今一緒に暮らしているとのことでした。

そりゃお互い接し方がわからないと思います。

年頃の女の子だし難しいですよね。

にじやフェスを開催することになり当日サプライズゲストで黒崎がやってきました。

俊平はいつきにお父さんの笑顔を見せるのを目標にしていました。

最初は気難しい顔をしていた黒崎も少し緩んだ顔になったけどまだまだ笑顔にはほど遠い段階でした。

フェスはたくさんお客さんが来ておやっさんの喜んだ顔も見れて良かったです。

最後にフェスで撮った写真ショーがあり、皆の笑顔が見れました。

最後に黒崎のいつきを見つめている優しい笑顔もあり自然と涙が出ました。

やっぱり子供を思う気持ちは皆一緒なんだなと思いました。

   

第5話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

家族募集します|第6話

家族募集します|6話あらすじ

正式に離婚を決意したことを、俊平(重岡大毅)や蒼介(仲野太賀)ら、にじやの家族に報告した礼(木村文乃)。

すると、思わぬ余波が……なんとめいく(岸井ゆきの)が、礼の新しいスタートに触発され、「恋がしたい!」と言い出したのだ!

さらに、早速“恋のお相手候補”として、音楽仲間のナオト(井口理)をにじやに連れてきたため、俊平たちは大混乱!

ナオトを囲む和やかな食事会のはずが、黒崎(橋本じゅん)や銀治(石橋蓮司)まで参戦して、まるで家族面談のような緊迫した雰囲気になってしまい…!?

一方、みどり(山本美月)が海外で取材の際に使っていたボイスレコーダーとスケッチブックを見つけた俊平は、亡き妻に思いを馳せていた。

ボイスレコーダーでみどりの生き生きとした声を繰り返し聴いているうちに、俊平はみどりが遺した思いに気付き──

出典:公式サイト

家族募集します|第6話の感想
男性 50代

俊平が見つけたみどりのボイスレコーダー、泣けますね。

色々と思い出と思います。

これがあったからこそ、引っ越しができたのかもしれません。

編集長の提案でみどりの本を出すのはとても素敵な提案で、ずっとみどりの思いは残る事になりそうです。

にじやでは、子供とみんなとご飯食べているときに、恋愛の話をするのは本当にやめたほうがいいです。

礼に子供の前で、「いつでも子供ができるね」なんて発言は、めいくは無神経です。

その後知り合ってすぐのナオトを連れてくるなんて、お母さんは自分の事を見てないと大地くんは思ってしまいます。

実際私は、子供が小さい頃は、恋愛の事なんて考える時間もなく、子供を育てる事だけに必死でした。

だから、めいくの「子供がいたら恋愛できないの?」っていう話も子供の部屋の前で聞こえるようにしていて、大地くん事一番に考えてあげなよって思いました。

大地くんは「もうお父さんなんかいらない」って言ってましたが、それはそうですよ。

お母さんに愛されたいんですよ。

めいくは、もっと大地くんの表情仕草を見てあげてほしいです。

女性 10代

みどりのボイスレコーダーが出てきてその声を聞いて涙する俊平の涙がとても綺麗でした。

回を追うごとに子供たちが一段と仲良くなって、大人たちも絆が深まっていて、見ていて微笑ましいです。

めいくの恋にドギマギする大地の表情が切なくて、大地を思うと確かに複雑だよなぁと思います。

黒崎さんもすっかり良いパパになっていて、いつきちゃんも楽しそうで何よりです。

恋についてみんなで話している時の礼さんや俊平たちの顔が可愛かったです。

礼さんの元旦那が突然にじやにきた時は何かと思いましたが、とっても素敵な人でよかったなと思います。

礼さんが好きになったのも納得です!

みどりのボイスレコーダーを聴きながら何度も涙を流す俊平の会社の人たちがあたたかくて大好きです。

めいくがなおとくんを連れてきた時のみんなの反応が面白くて笑ってしまいました。

大地がめいくにママがいるからパパはいらないと言った時に親子の愛を感じました。

俊平の上司がみどりの言葉を聞いて、また絵本を作ろうと言ってくれたところに感動しました。

男性 40代

みどりの荷物をやっと開くことのできた俊平がボイスレコーダーを見つけ、生前の声を聞き涙する姿には、家族を亡くした人の悲しみの一端を見たようでした。

夫と別居している礼がシェアハウスでの暮らしを始める流れを受け入れ、離婚したいという決意を話したことで、めいくが「新しい恋」をしたいと浮かれる様子に年齢やキャラの違いを感じました。

その一方、小さいながらも母親の恋をしたいという発言に表情を固くする息子の大地の姿が印象的でした。

そんな中、シェアハウスで黒崎親子も訪れ十人で夕食を取る様子は昔の日本の大家族のようでしたが、発言にはそれぞれの家族の違いを感じさせました。

離婚話しをされた礼の夫が記入した離婚届を持ってきた様子を感心する銀治や黒崎の評価は面白く思えました。

女性 10代

俊平はみどりの実家でボイスレコーダーを聴く。

感極まった俊平は声を押し殺して泣いてしまう。

俊平の切なさが伝わって悲しくなった。

そして礼はにじやで皆に、離婚した事を伝える。

めいくはみんなで晩御飯を食べている時に、バイト先で再会した音楽仲間のナオトに恋心を抱いてしまった事を発表すると、大地は複雑な表情を浮かべる。

新しいパパが出来そうな事に大地の悲しさが伝わってくる。

陽としずくは一緒の保育園に通う事になったが、しずくは少し人見知りがあるようで、保育園の先生とうまく話せなかったけど、陽が積極的に話しかけて落ち着いたみたいで良かった。

めいくがナオトを連れて来た。

いつもの賑やかな食卓が静まり返った。

皆で質問攻めで、面接官のようで笑える。

ナオトが可哀想すぎる。

めいくはシングルだからこその恋愛の難しさを伝える。

大地の本心が聞けて良かった。

次回の家族旅行のお話も楽しみです。

男性 30代

礼は正式に離婚、俊平は亡くなった妻の遺品からボイスレコーダーとデッサンを見つけて、新しい絵本の制作に取り掛かる決意をした。

メイクは、新しい恋!と、息子がいつも本音を隠しているような気配の中で、友人のミュージシャンを連れてきて、息子の本音を確かめるテスト?をしたような気がする。

それぞれ大変だと思うが、こんな家族の集合体の形があったら、楽しいだろうと思う。

実際には、掃除の分担や洗濯、風呂やトイレの使用など様々な取り決めが必要だと思うが。

蒼介のカメラマンの夢、なぜ諦めてしまったのだろう?このドラマのストーリー展開は面白い。

そして、羨ましい楽しさが感じられる。

子供たちにとっては、毎日が充実した日になっているのではないだろうか?

女性 20代

もはや次回ドラマの宣伝で一番興味のあるドラマでした。

出てる人が好きな人ばっかり!

個性的な女優、俳優さんばかりでクセのありそうな内容でとても楽しみです!!

恋愛なのか?

友情なのか?

家族愛なのか?

重岡大毅君が事情がありつつシングルファザーになるとゆう内容。

ジャニーズの人がお父さんの役をするんだなぁとそうゆうところで色々と考えさせられました(笑)

出てる方皆さん演技がとても上手い方ばかりなので絶対面白いだろうと期待しています!

   

第6話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

家族募集します|第7話

家族募集します|7話あらすじ

妻・みどりの思いを胸に、新しい絵本を作ることに決めた俊平(重岡大毅)。

みどり(山本美月)が残したボイスメモからアイデアの欠片を集め、新しい絵本の構想に思いを巡らせていた。

一方、にじやは子供たちの夏休み真っ只中!

黒崎(橋本じゅん)がみんなで旅行に行こうと提案するも、蒼介(仲野太賀)はお店、めいく(岸井ゆきの)はバイトがあるため、全員での旅行はやむなく断念…。

すると、なんといつき(板垣樹)が「お父さんと2人で行きたい」と言い出し、黒崎は戸惑いながらも初めての父娘二人きりの旅行へ行くことに!

さらに、俊平と陽(佐藤遙灯)、礼(木村文乃)と雫(宮崎莉里沙)も4人で海に出かけることが決まり、それぞれの“家族旅行”へ出発!

一方、お留守番の大地(三浦綺羅)も、秘密の夏休み計画を立てていて…?

しかし、それぞれが夏の思い出作りを楽しむ中、思いがけないトラブルが発生。

特別な1日は思わぬ方向へ──

出典:公式サイト

家族募集します|第7話の感想
男性 30代

俊平はみどりの思いをなんとか絵本にしようと、なくなったみどりと心の中で話しているようでした。

だから尚更納得行く絵本が作りたくてアイデアが中々浮かばない気がしました。

礼親子と、俊平親子だけで海に行くのは、違和感ありましたが、俊平は本当に子供たちや礼に気分転換をさせてあげたかったと思うんです。

他の人から見て夫婦に見えても俊平はそんな事微塵も感じてないと思います。

でも、やっぱり突っ込みたくなりますね。

みどりの声を聞くのも一緒のイヤホンで聞かなくてもいいですし、子供達だけで大丈夫でしょうか。

いつきちゃんは数少ないお父さんとの思い出を沢山作りたかったんですね。

黒崎はここに来て顔つきも性格も穏やかになりました。

居残り組として大地くんはおじいちゃんと仲良くなっていましたが、一人だけ可哀相な気もしてました。

子供とお爺さんを置いて夜出かけるのも突っ込みたくなります。

お爺ちゃんが倒れちゃって大地くん一人で可哀相。

一緒に暮らすならもっと子供達の事一番に考えてあげてほしいと毎回このドラマでは思います。

女性 10代

みどりの絵本が出来て、初めてエッグプラントの皆さんと手に取った時の笑顔が感動できでした。

蒼介とおじいちゃんのやり取りがいつも息バッチリで聞いていて楽しくなります。

黒崎さんが不器用ながらに娘に向き合う姿は本当に可愛いです。

俊平親子と礼さん親子が本当の家族みたいでドキドキしてしまいました。

黒崎さん親子も残り少ない2人の時間を大切にしていて微笑ましいです。

大地もおじいちゃんに懐いていて、おじいちゃんも喜んでいて素敵な関係だなと思いました。

おじいちゃんが今まで上に上がって来なかったのは、家族で住んでた事を思い出して悲しくなっちゃうからだと知ってとても切なかったです。

めいくの歌声は人を幸せにすると思います。

愛情たっぷりの優しい声で聞いていてほっこりします。

みどりのボイスレコーダーを聴いて微笑む礼さんのお顔が美しかったです。

みどりを旅に行かせた自分を今まで悔やんでいた俊平を思うと苦しいです。

ですが礼さんがみどりさんの思いをしっかりと考えて伝えていて、良いシーンだなと思いました。

男性 40代

亡くなったみどりの旅行カバンから見つかったボイスレコーダーにはアイデアのカケラが残されていて、それを元に俊平が新しい絵本をつくる計画が持ち上がり、俊平の大変さを抱えながらも楽しそうにしている表情に明るさを感じました。

その一方、夏休み中の子供たちにシェアハウスでは感じられない思い出を作ってあげようと旅行の計画が持ち上がる中、めいくは「他の家族と何でも同じにはできない」というあたりに、若いながらも大切なことを子供に伝えようとする母親の姿を感じました。

俊平と礼たち家族が留守のシェアハウスでは、大地に手を引かれて二階へと上がってきた銀さんが家族に対する思いを吐露し、それに呼応するようにめいくもまた、部屋にはいないはずの俊平や礼たちの姿があるようだと語る様子が温かく感じられました。

女性 20代

みどりの想いを受け継ぎ、絵本の続きを作成しようと頑張る俊平。

にじやの皆で夕食を賑やかに囲っていると、黒崎が高そうなメロンを買ってきて、皆大喜びする。

「また今度買ってくる」と言う黒崎に対してめいくが珍しくまともな言葉を発し、黒崎の勢いを止めた。

「贅沢しすぎてはいけない」この言葉は自分自身にも染みる。

せっかくの夏休みシェアハウスの皆で旅行へ行こうと提案する黒崎に対して、蒼介は店番があり、めいくはバイトが沢山入っているので、行けないと伝えた所、黒崎が費用を全部出そうとするが、めいくがそれを制した。

そうしているうちにいつきが「お父さんと旅行に行きたい!」と言い出し、黒崎は娘nと初めての父娘旅行へ行く事になった。

お留守番の大地は爺ちゃんと遊んでもらったり、銭湯へ行ったりと、こちらも楽しそう。

ぎん爺ちゃんが大地の前で倒れてしまった。

爺ちゃんは大丈夫なのか?

来週まで待ち遠しいです。

男性 40代

蒼介の思い付きで始まった「#家族募集します」が、4組のシングルと蒼介とおやじさんを巻き込んで、家族になっている感じが良い。

メロンもお土産でもらったが、いつも食べれるものではないから大切に記憶に留めるという言葉。

俊平と礼の旅行先を聞き、いつきが二人だけで行きたいと言った旅行先を、父親が建てたホテルに泊まって同じ海岸で出会うシーンも良かった。

砂の城、さすが建築関係の仕事をしているだけあって素晴らしい出来。

そして、みどりのボイスレコーダーからの声を、海岸で聞く俊平と礼の、みどりを思う気持ちが心にしみる。

蒼介のカメラマンも復活してほしい。

おやじさんの家族と暮らしていた2F、思い出の詰まった記憶の部屋。

そんなシーンの一つ一つが、温かい。

女性 20代

もはや次回ドラマの宣伝で一番興味のあるドラマでした。

出てる人が好きな人ばっかり!

個性的な女優、俳優さんばかりでクセのありそうな内容でとても楽しみです!!

恋愛なのか?

友情なのか?

家族愛なのか?

重岡大毅君が事情がありつつシングルファザーになるとゆう内容。

ジャニーズの人がお父さんの役をするんだなぁとそうゆうところで色々と考えさせられました(笑)

出てる方皆さん演技がとても上手い方ばかりなので絶対面白いだろうと期待しています!

   

第7話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

家族募集します|第8話

家族募集します|8話あらすじ

旅行中の俊平(重岡大毅)と礼(木村文乃)の元に、大地(三浦綺羅)からの電話が。

それは、銀治(石橋蓮司)が倒れたという知らせだった──

ちょうど出かけていた蒼介(仲野太賀)とめいく(岸井ゆきの)に代わり、電話で大地に指示を出す俊平と礼。

そしてふたりは、急いで東京に戻ることに。

帰宅した蒼介たちと、知らせを受けた黒崎親子も駆けつけ、病院に集まったにじやの“家族”。

俊平たちは、銀治の“本当の家族”に連絡を入れるべきではないかと思案する。

しかし、銀治は今まで家族について頑なに口を閉ざしていたため、全く情報がなく連絡先もわからない…

そこで俊平たちは、SNSを使って銀治の家族を探すことを思いつく……!

すると、「銀治の家族だ」と名乗る女性(ヒコロヒー)が突然にじやにやって来て──

出典:公式サイト

家族募集します|第8話の感想
男性 20代

親父さんが倒れて、俊平と礼はしっかり大地君に対応してくれて安心しました。

まさか親父さんが急に倒れるとは思いませんから動揺するのも仕方ないです。

その後親父さんが意識が戻って良かったです。

大地君命の恩人てす。

親父さんの代わりに、お店をみんなでやりくりしていた所、本当に家族のようです。

特に黒崎さんはもうにじやに馴染みすぎです。

蒼介は家族に憧れて、写真家になって家族も募集したんですね。

だから余計お世話になった親父さんの為に家族を探してあげたかった思います。

SNSおかげで家族が見つかり良かったですが、蒼介は親父さんの事を思うと家族と一緒に住ませてあげたいけど、今、家族になったみんなと離れる事にもなり、かなりの葛藤だと思います。

一方で子供達は毎日親父さんの所にお見舞いに行って、励ましたりして命の大切さも感じたと思います。

みどりの絵本も素敵ですね。

飛び出す絵本ができるのも楽しみで、俊平が困った時にはいつもみどりがいるんだなとも感じました。

女性 30代

ぎんじいちゃんが倒れてしまって、大地が泣きながら俊平に電話をするシーンで、焦る俊平に冷静になるように指示する礼さんか流石でした。

ママもみんなもいなくて1人で泣きながら頑張った大地がとっても偉かったと思います。

ぎんじいちゃんが無事で本当に良かったです。

いつだって元気で明るくてみんなを思っているぎんじいちゃんの大切さを改めて知りました。

勢揃いで面会に行くところが家族だなぁと思いました。

ぎんじいちゃんが倒れたのは自分のせいだと思う大地に、そうじゃないよって手を握るぎんじいちゃんの姿に感動します。

にじやの手伝いを大人たちですることになって、慣れないながらも頑張る姿が微笑ましかったです!

ぎんじいちゃんの部屋に勝手に入って捜索する俊平と蒼介ですが、世話焼きが理由だから良いものの、やっていることは盗人と変わらなくて笑ってしまいました。

蒼介の人生を知って、カメラマンだった頃の蒼介も素敵だったなぁと感じます。

トリプルブルーの必殺技、ハッシュタグハリケーンの効果もあり娘さんと繋がることが出来てSNSの力ってすごいなと思いました。

みどりの絵本のセリフを礼さんと俊平で声を合わせて言うところが可愛すぎました!

いつきのママが帰ってきたり、ぎんじいちゃんがどうなるのかだったり、最終回も楽しみです。

男性 40代

屋上でキャッチボールをしていた銀治が大地の目の前で突然倒れ、大地は混乱しながらも携帯電話を取り出し母親のめいくに電話するも繋がらず、泣きながら機転を利かして俊平にかけ直す姿は、幼いながらも事態を切り抜けようとする逞しさすら感じました。

その必死さを余裕をもって受け止められない俊平の表情には、海外で事故にあった妻のトラウマを想像させました。

その一方、大地の話を聞く礼の姿には小学校教師の技を感じました。

処置が終わった銀治の病室に駆けつけたシェアハウスの面々は、つい最近までは他人だったとは思えない本物の家族らしさを感じさせました。

銀治の緊急事態に、銀治の親族の情報を知らないことの危うさは、他人同士が共同生活するうえでの盲点に思えました。

しかも、本当の親族の登場は、他人同士で暮らすシェアハウスを立ち上げた宗介の気持ちを大きく揺さぶったのは気の毒にも思えました。

女性 10代

ぎん爺ちゃんは大地のおかげで助かり、入院する事になった。

爺ちゃんの本当の家族を誰も知らない「にじや」の住人達。

特に蒼介は黒崎の助言もあり連絡先を知りたがる。

ぎん爺ちゃんは頑なに拒否する。

ぎん爺ちゃんがいない中、SNSの評判でランチのお客様が行列になってしまい、にじやの住人達でランチ営業をする事になった。

俊平が蒼介が撮った「にじや」の昔の写真が出て来た事で、自分の過去を話し出した。

今の家族で意見を出し合った結果、ぎん爺ちゃんの本当の家族をSNSで拡散して探す事になった。

蒼介はもう写真の仕事はやらないと言っていたけど、いい写真がたくさんあるから続けて欲しいと思う。

他人同士の集まりだけど、皆が集まった事で、全員の笑顔が増えた。

蒼介はぎん爺ちゃんの本当の家族に会った事で、これから先の事を考えているように見えた。

「今の家族はこのまま住めるのか?」気になる。

次回も待ち遠しいです。

男性 30代

おやじさんが倒れてしまう。

心筋梗塞、予測不可能なことに旅行中だった3家族も急遽病院に駆けつけ「にじや」に戻ってくる。

本当の家族のように、心から心配し、励まし合う4家族と蒼介。

おやじさんの本当の家族を探すために閃いた#家族探してます。

メイクの歌声と共にSNSに発信。

ランチタイムはSNS効果でにぎわい、みんなで店を切り盛りして、一丸となっていく様子が良い。

そこに現れた、おやじさんの本当の家族。

2Fに住んでいたということで、せっかく家族募集で家族になったのに、おやじさんの本当の家族が戻ってくるためには明け渡さなければならない、辛さを噛みしめている蒼介が印象的な回でした。

女性 20代

蒼介とめいくが不在の中、おやっさんが倒れてしまい、大地が一人でおやっさんを助けました。

俊平にも連絡して旅行先から急遽帰ってきて皆集合しました。

大地一人で頑張ったなと思います。

おやっさんは急性心筋梗塞でした。

大事にいたらず本当に良かったです。

蒼介たちは何かあった時の為に家族の連絡先を探してると途中で蒼介の生い立ちを聞きました。

写真家だった頃の話など胸に響きました。

連絡先は見つからないかったのでSNSでおやっさんの家族を探すことにしました。

「#家族探してます」蒼介が今の家族を実感している時この#を見て息子の嫁が会いに来ました。

おやっさんの家族がバラバラになった理由や今の息子さんの生活などを聞いてしまい悩む蒼介。

蒼介は一度無くした家族をもう一度見つけて過ごしていたので人一倍思い入れがあると思います。

おやっさんに本当の家族と暮らせてあげるのか次回最終回がきになりますが蒼介の葛藤が辛かったです。

   

第8話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

家族募集します|第9話

家族募集します|9話あらすじ

突然涙をこぼした蒼介(仲野太賀)。

蒼介がひとりで何かを抱えていることを察した俊平(重岡大毅)は「今度は自分が話を聞く番だ」と屋上で蒼介に語りかける。

すると蒼介は、銀治(石橋蓮司)の見舞いに一緒に来てほしいと言う。

2人が病院へ向かうと、そこには銀治の息子の妻・久実子(ヒコロヒー)の姿が。

銀治と家族が疎遠になった事情を知り、蒼介がそのために思い悩んでいたことを理解した俊平。

銀治の家族の問題を解決したい思いはあれど、それは同時に銀治の家族がにじやに戻ってくることを意味していた。

そうなれば、礼(木村文乃)やめいく(岸井ゆきの)、黒崎(橋本じゅん)とのにじやでの暮らしは終わってしまうのだ……

にじやに戻り、“家族”たちに全てを打ち明ける俊平と蒼介。

礼とめいくは戸惑いを隠せない。

それぞれの思いが交錯する中、ついに銀治の息子の達也(宇野祥平)と久実子がにじやにやって来る。

さらに、黒崎の元妻・黛倫子(平原綾香)もいつきを引き取りに現れて…!?

突然の来訪者たちに困惑しながらも、それを機に、それぞれが自分たちの問題と向き合うにじやの“家族”たち。

そして彼らは、未来のためにある選択をすることに──

SNSの「#家族募集」から始まった“家族”が、最後に選ぶ答えとは……?

出典:公式サイト

家族募集します|第9話の感想

※放送終了後に追記いたします。

   

第9話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、ドラマ『家族募集します』のあらすじ、と、無料動画サイトの情報紹介になります。

無料動画サイトで見逃し配信してないけど、他に無料で見る方法はないの?

と、動画を視聴したい方のために、NetflixやAmazonプライムビデオなどで、ドラマ『家族募集します』の動画を1話〜最終話まで無料視聴できる動画配信サイトを紹介します!

各動画配信サイトの特徴や安全な視聴方法についても解説しているので、無料視聴を安全にお楽しみいただけたらと思います♪

 

ドラマ『家族募集します』を配信中の見逃し動画配信サイトまとめ

ドラマ『家族募集します』の見逃し配信をしている、Netflixやアマプラなどの動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\ドラマ『家族募集します』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
Paravi
U-NEXT ×
FOD Premium ×
Hulu ×
dTV ×
TELASA ×
Amazonプライムビデオ ×
クランクインビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『家族募集します』の動画は

  • Paravi

動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはParaviです!

本日から11月7日まで無料!

でも、なんでParaviがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をParaviの特徴と共に紹介していきます♪

Paraviでドラマ『家族募集します』の見逃し配信を全話無料視聴

ドラマ『家族募集します』の見逃し動画は、動画配信サイト『Paravi』で無料視聴できます!

TBS公式の動画配信サイト『Paravi』には、2週間の無料期間がありますので、

ドラマ『家族募集します』の見逃し配信を1話〜最終話まで全話無料視聴できるのです。

また、Paraviが配信中の国内ドラマは、800作品以上と動画配信サイトトップクラス!

なので、ドラマ『家族募集します』の動画を視聴した後も、引き続き、沢山のドラマの見逃し配信を無料で見れるのでおすすめです♪

そんな動画配信サイト『Paravi』の特徴を表でまとめました!

<Paraviの特徴まとめ表>

月額料金 1,017円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
特徴 TBS作品が多数見放題
ドラマ、バラエティ、アニメ…etc
国内ドラマ動画配信数 800作品以上
独占配信もあり
その他 TBSドラマ動画を多数配信

ドラマの見逃し配信が豊富なParaviで、ドラマ『家族募集します』の無料動画を1話〜最終回まで全話一気見して頂けると幸いです♪

本日から11月7日まで無料!
2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

 

ドラマ『家族募集します』を視聴した人の期待の声

ドラマ『家族募集します』はつまらないのか?面白いのか?

評判を事前に知っておきたい方のために、実際にドラマ『家族募集します』を視聴した人の感想をまとめましたので、ご覧ください!

男性 30代
重岡くん、主演ドラマ決定おめでとうございます。

ジャニーズの時の顔を封印し、役者重岡大毅に徹する時の顔は凄く好きです。

1人でも多くの人に、重岡大毅という「役者」を知って貰えると嬉しいなあ。

出来れば一緒に『ジャニーズWEST』というグループも、もっと世間に知られますように。

笑とにかくこのドラマを通して重岡くんの演技のうまさがたくさんのお茶の間の人に届くことを期待しています。

それにしても佐藤二朗って引きこもり役多いね。

「幼獣マメシバ」とか。

今から放送が楽しみです。

女性 20代
夏ドラマも紹介されましたね。

夏ドラマで個人的にイチオシのドラマは金曜ドラマ「#家族募集します」(TBS系)。

久々のホームドラマで面白そうな予感です。

そして昨日、TVで、予告映像見ました!3組の親子全員可愛いかったです!子供はほんとに癒しですね。

ドラマの内容もこれまでにあまりない感じですし、どんなドラマになるかわくわくします。

金曜日の夜に楽しく見られる、アットホームなドラマを楽しみにしています。

コロナで人との関わりが少なくなった今、優しさやら思いやりを感じたいです️。

男性 20代
重岡さん、ドラマ主演おめでとうございます!仲間思いで、優しくて、笑顔の似合う重岡さんに、とても好感を持っているので今回の主演ドラマのことを知ってとっても嬉しかったです。

仕事に対しても熱い思いを持っている方だと思います。

共演者の方も演技派の方ばかりで、ドラマの内容も含めて、今からとっで楽しみです!!重岡さんの演技力もなかなかだと思います。

父親役ってのは、童顔の彼には少し早いような気もしますが、これも役者の経験値として頑張って欲しいです。

期待してます。

女性 30代
メインキャストは間違いのない方ばかりですね。

重岡さんは志村さんのドラマで初めてお芝居を拝見しましたが、とても良かった印象があります。

またジャニーズかと思う人もいるかもしれませんが、それを遥かに超える素晴らしいお芝居を期待してます。

仲野さんは最近よく出演されてますが、楽しそうに演じている姿がとても魅力的です。

今放送中の「コントが始まる」を観ていても台詞まわしと表情が凄く良い。

今作でも期待しています。

男性 40代
ジャニーズWESTが好きという色眼鏡を外したとしても重岡大毅君は役者として潜在能力が高いの普通に楽しみです。

内容はシングルファーザーが子育てに奮闘しながら毎日頑張っていくっていう内容だけど共演者が木村文乃さんっていうが良いです。

あとは仲野太賀君や岸井ゆきのさんといった実力派が脇を固めているのもドラマに重厚感を与えていると思います。

こんな家族がいてもいいじゃないか?そういう声が聞こえてきそうなドラマの内容に今から目が離せませんね。

女性 40代
シングルファーザーとシングルマザーが一つ屋根の下で過ごしながら家族になっていく…正に多様性が叫ばれる今の時代に相応しいドラマだと思う。

誰が脚本かなと思ったらなんとあのマギーさん!『山田太郎ものがたり』にハマった人間としてはこれは嬉しすぎる。

あと注目しているのは主題歌かな。

ジャニーズWESTによる主題歌「でっかい愛」がどれだけドラマとシンクロしているのかそれを確かめながらドラマ視聴するのも楽しみと言える。

いずれにしても重岡君のシングルファーザーぶりを見るのがとっても楽しみ!

男性 30代
重岡君の大ファンなので絶対絶対絶対に見ます!『ごめんね青春!』で高校生役の重岡君と会った時から色んな彼を見てきました。

paravi時代のパパジャニWESTで5歳児の一面があることも知って今回のこのドラマでは何とシングルファーザー役とのこと。

いろんな顔の重岡君を見れることが今の私の幸せです。

ドラマ自体も面白そうなので毎週金曜日は重岡大毅沼に落ちることは確定です。

落ちるじゃなくて堕ちるの方が字面的には合ってますかね。

女性 20代
家族募集しますにハッシュタグをつけてSNSで募集するっていうのが今の時代っぽくて良さげ。

まだ放送開始前なので面白いかどうかも想像つかないけれど、キャストが重岡大毅さん、木村文乃さん、仲野太賀さん、岸井ゆきのさんと実力派揃いで脚本を書いてる人も有名なのできっと面白いだろうと予想しています。

困難を乗り越えて家族になっていく過程に注目します。

そして主題歌もドラマとシンクロしてヒットすることを期待しています。

本日から11月7日まで無料!

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧