ネメシス 無料動画

本日から8月18日まで無料!

2021年に放送中のドラマ『ネメシス』の動画をフルで見る方法をまとめました!

どの動画サイト(見逃し配信アプリ)を使用すれば、最もお得に無料視聴できるのか、比較もしているので、是非参考にしてみてください。

結論から述べると、Huluで、ドラマ『ネメシス』の動画をフルで無料視聴することが出来ますので、ぜひご利用ください♪

\ドラマ『ネメシス』を無料で視聴する/

本日から8月18日まで無料!

 

Youtubeで動画検索
ネメシスのあらすじ

ドラマ『ネメシス』あらすじ

“すべての事件が、最後の謎につながる。”

ポンコツ探偵と天才すぎる助手が、超難解な事件を次々解決!

無関係なはずだった事件は連鎖し、驚愕の真実が浮かび上がる…極上のミステリー・エンターテインメント!

謎多き探偵事務所に集まりし、天才的ヒラメキを誇るが無鉄砲なアンナと、ポンコツだが人望に厚い自称天才探偵の風真が、お互いを助け合いながら、難事件に挑んでいく。

超難解なトリックが仕掛けられた事件をアンナと風真はどうやって解決していくのか!?

そんな2人の目的は、突如失踪したアンナの父を探す事。

一つひとつの事件を解決し、父に繋がるヒントを見つけ出そうとする度に、新たな謎が生まれてしまう。

そして、全ての謎を解く鍵は、闇に葬られた《20年前の“ある事件”》にある事を知る…。

出典:Hulu

放送時期 2021
ジャンル ミステリー
制作会社 クレデウス
俳優 美神アンナ:広瀬すず
風真尚希:櫻井翔
栗田一秋:江口洋介
上原黄衣子:大島優子
星憲章:上田竜也(KAT-TUN)
千曲鷹弘:勝地涼
四万十勇次:中村蒼
小山川薫:富田望生
リンリン:三島あよな
美神始:仲村トオル
主題歌
予告動画 ドラマ『ネメシス』予告動画
公式サイト ドラマ『ネメシス』公式サイト
Wikipedia ドラマ『ネメシス』Wikipedia
公式Twitter ドラマ『ネメシス』公式Twitter
広瀬すず出演のおすすめ関連動画

Huluで、ドラマ『ネメシス』の見逃し動画をフルで無料視聴できるとお伝えしました。

でも、

  • U-next、Amazonプライム、Netflixなど他の動画配信サービス(見逃し配信アプリ)で見る方法はない?
  • Youtubeやニコニコ動画などの無料動画配信サイトで無料で見る方法はない?

って思う方もいらっしゃると思います。

そこで、お金をかけないで視聴できる動画サイト(見逃し配信アプリ)の一覧表を作成しましたので、ぜひご覧ください!

ドラマ『ネメシス』の動画配信状況
見逃し配信
(無料)
見放題配信
(無料)
宅配レンタル
(無料)
    サービスはありません
レンタル
(課金)
    サービスはありません
配信なし

※Netflixは無料期間がないので、登録の際にお金がかかります。

\ドラマ『ネメシス』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
Hulu
U-NEXT ×
Paravi ×
FOD Premium ×
dTV ×
TELASA ×
Amazonプライムビデオ ×
クランクインビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

Huluってどんなサービス?

ドラマ『ネメシス』の見逃し動画は、動画配信サービス『Hulu』で無料で視聴できます!

月額料金 1026円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制度なし
国内ドラマ動画配信数 600作品以上
その他 日本テレビ系列の動画配信サイト

Huluには2週間の無料期間があるので、ドラマ『ネメシス』の無料動画を1話〜最終回まで全話視聴できます。

ドラマ『ネメシス』以外にも、600作品以上のドラマを見逃し配信中のHuluなら、

ドラマ『ネメシス』の動画を見終わっても、人気ドラマの見逃し配信を無料で見ることができるのでおすすめです!

追加課金がほとんどない動画配信サイト『Hulu』で、ぜひ、ドラマ『ネメシス』の見逃し動画の全話一気見をお楽しみ下さい!

本日から8月18日まで無料!

無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪

Huluで視聴した人の口コミ

ただ、Huluの見逃し配信で動画を無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

Hulu登録手順
    1. Huluの公式サイトにアクセスして『今すぐ無料でお試し』をクリック。
    1. お客様情報を入力しながら下にスクロール。
    1. 入力完了したら『2週間の無料トライアルを開始』をクリック。
    1. 以上でHuluの登録は完了です!

登録から2週間は無料お試し期間になりますので、ドラマやドラマ、映画などの動画を楽しみながら継続するかどうか決めるといいですね♪

無料お試し期間中に解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から8月18日まで無料!
Hulu解約手順
    1. Huluの公式サイトにアクセスして、右上の『アイコン』をクリック。
    1. 『アカウント』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 一番下までスクロールして『解約ステップを進める』をクリック。
    1. 解約理由などを回答して『解約する』をクリック。
  1. 以上でHuluの解約が完了です!

登録から無料お試し期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

Huluは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

ドラマ『ネメシス』の動画は違法サイトでも見れるでしょ!と、思いますよね。

確かに違法動画サイトで、ドラマ『ネメシス』の動画を見逃し配信している場合がありますが、

  1. 端末がウイルスに感染する
  2. 邪魔な広告が頻繁に入ってくる
  3. 音ズレや低画質で動画に集中できない

などの問題が頻繁に起きるので、違法サイトでの動画視聴はとても危険です!

違法動画サイトを使用した人の口コミ

男性 30代

自分はドラマが大好きであり、違法動画サイトなども利用させていただき、ドラマを見させていただきました。

それでサイトを閉じた瞬間でありますが、ウィルスに感染をしましたと表記をされました。

最初はいたずらだと思っていたのですが、以降はランダムな時間でタスクが表記されるようになり、自分の仕事の業務などに支障をきたしてしまうような感じになりました。

海外動画サイトで動画を見るのはリスクが高すぎると思います。

女性 20代

違法動画サイトを使用している際に、広告バナーが登場して、そのバナーを消すために×のボタンを押したにも関わらず、その広告画面に進んでしまったことがあります。

その広告も、不適切な内容を含む広告で、有料会員などのページに進むよう作られていたので、そのまま気づかずにいたら金額の請求があったかもしれないということがありました。

また、違法動画サイトでは、動画を再生した際に、サムネイルと全く別の動画が始まったということもありました。

男性 30代

当時youtubeでなかなか見つからなかった動画を違法サイトで見つけ、動作を再生する決断をしました。

後々考えれば、動画再生時にウィルスチェックに準ずる警告が出たような気がしましたが、見たいという熱意が先行して、結局閲覧することにしたのです。

結果としてはパソコンの起動を遅くする内容を招き、いたずらレベルの軽いウィルス感染になっていたことをパソコンの情報に詳しい知人から教えてもらいました。

やはり海外の動画サイトには、気をつけるべきだと言えます。

スマホやパソコンがウイルスに感染して使えなくなった・・・

など、トラブルに巻き込まれる可能性もありますし、犯罪行為への加担となるので、安全に見れるサイトを使用しましょう。

これまでお伝えしたように、ドラマ『ネメシス』の動画を視聴する場合は、見逃し動画配信サイト『Hulu』がおすすめです。

Huluの無料期間で、ぜひドラマ『ネメシス』の1話〜最新話までの無料動画をお楽しみ頂けますと幸いです♪

本日から8月18日まで無料!

 

ドラマ『ネメシス』の無料動画を全話視聴

Huluを使っての無料の視聴方法はわかった。。。

でも、解約を忘れたら月額課金(サブスク)になるのがちょっと怖いな・・・と思うかもしれません。

そこで、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで検索をした結果をまとめました!

結論からいうと、ドラマ『ネメシス』を、Youtubeやニコニコ動画などの動画サイトにおける、無料での視聴方法はありませんでした。

すぐに確実に無料視聴したい方は、こちらをご覧ください。

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第1話『天才探偵、現る!』

ネメシス|1話あらすじ

【探偵事務所ネメシス】。

横浜のさびれたビルの2階に居を構えるこの事務所のメンバーは、天才的ヒラメキで事件を解決に導く助手の美神アンナ(広瀬すず)、一見デキル男風だが実はかなりのポンコツ探偵=風真尚希(櫻井翔)、ネメシスの社長であり探偵歴30年の大ベテラン=栗田一秋(江口洋介)の3人だ。

そんなネメシスの初仕事が描かれる第1話。

記念すべき依頼者第一号は、美しき医者の上原黄以子(大島優子)。

「ググったら一番近かったから」というだけの理由でネメシスに駆け込んできた黄以子の依頼は、ざっと以下のようなもの――大富豪にして自分の雇い主”磯子のドンファン”=澁澤火鬼壱(伊武雅刀)の、80歳を祝うパーティーが今夜行われる。

だがそのパーティーを中止しないと、火鬼壱の命の保証はないという物騒な脅迫状が届いた!

――聞けば火鬼壱は莫大な資産を、自分の死後6人の恋人達に分けるという遺言書を作っていたそうで……。

さすがドンファン!

初の依頼を受け、意気揚々と火鬼壱の豪邸に乗り込むネメシス3人。

恋人6人が全員美女揃いというモテモテな火鬼壱に、栗田は渋い顔。

だがパーティーの翌日、火鬼壱は“密室となった自室”で死体となって発見されてしまう!

容疑者は依頼主の黄以子も含めたアリバイの無い7人の美女たち。

そして全員に殺害の動機がある…天才助手・アンナとポンコツ探偵・風真は、初捜査にして、この難事件を解決できるのか!?

そしてオープニングとラストに差し込まれる意味深な“20年前の回想”と“アンナの父親(仲村トオル)の姿”。

すべての事件は、やがて、ひとつの真相にたどり着く――

出典:公式サイト

ネメシス 第1話の感想

男性・30代

これまであった探偵事務所の名称を変え、新たなスタートを切ろうとする栗田と風間、アンナが、ドラマの冒頭と最後に表現される過去の事件との関係性を感じさせました。

磯子のドンファンと呼ばれる澁澤の警護依頼に訪れた女医の黄以子のネガティブ思考と行動、車のハンドルを握った途端に変わる人格のギャップが極端で面白さがありました。

そんな黄以子のキャラクターだけでなく、あぶない刑事を思わせるタカとユージも登場し、ドラマの舞台となっている横浜に関連するドラマをコミカルに取り込まれている点も面白く感じました。

警護していた澁澤が殺害された事件の真相を推理したのが、風間ではなくアンナだったことが最大のどんでん返しに思えました。

男性・30代

ポンコツ探偵と出来すぎるアシスタントのよくある図、でした。

出来る風を装ってポンコツという訳がこんなに似合う人もいないと思いますが、褒め言葉です。

今回は大富豪と6人の恋人ともう1人が巻き込まれた殺人事件でしたね。

現場を割とちらっと見ただけで、本当の狂気が灰皿と分かるアンナが凄いのか、分からなかった私と風間がポンコツなのか。

割とあっさり事件は解決して、神奈川県警のあぶ刑事を彷彿とさせる二人組が現れたり、なんか色々とコメディ路線もありつつも、アンナの父の失踪事件がどんなものなのか早く知りたいですね。

栗田が探偵を引退してまで調べている事件なので、きっと何か大きな事件に巻き込まれたような予感がしています。

女性・20代

ネメシスってなんだろうと不思議に思いながらドラマを見始めました。

冒頭で探偵事務所の新しい名前だということがわかります。

ただ、なぜネメシスなのか、そこはわからず物語は進んでいきました。

新しく名前を掲げた事務所にはまだ若くて破天荒な娘・アンナが新入りとして入ります。

その存在を印象づけたのは青色をしたバンズのザリガニバーガーを美味しそうに食べている場面で、他の人とはちょっと違う次元を生きているような感覚さえ覚えたような気がしました。

探偵事務所には早々に依頼が来てネメシスの面々はその依頼を受けることを決めさっそく現場へ向かいますが、依頼人の雑な運転に顔色ひとつ変えないアンナは肝が据わっているなと感じました。

所長の何もできないけどカッコつける仕草とアンナの鋭い観察力・洞察力による推理が事件を解決していく様が面白く、二人の掛け合いがもっとみたいと思いました。

男性・30代

なぜ「栗田探偵事務所」という普通の名前から、わざわざこのタイミングで「ネメシス探偵事務所」に名前を変えたのが地味に気になりました。

なりたてホヤホヤの探偵風間のポンコツぶりが炸裂する中の、アンナの天才的なひらめきには感動しました。

ただ、あの独特な食のセンスだけは、これから先もきっと共感は出来ないと思います。

まさにどストライク世代の私にとって、あぶない刑事に憧れる千曲と四万十はたまりませんでした。

タカ&ユウジだけでもテンション上がりましたが、まさか薫までいるなんて最高です!最初の方で栗田が専念すると言っていた事件のことが気になりました。

女性 30代

探偵もののストーリーではありますが、想像以上に面白く、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

風真は見た目や台詞は探偵そのものですが、推理力が非常に頼りなくて、一人では真相までたどりつけず、そのギャップが何とも言えませんでした。

風真と対照的に、アンナの観察眼は鋭く、刑事ですら見つけられないヒントもしっかり押さえ、真相に近づいていきます。

今回の事件では、恋人が6人もいて名前を覚えるのが大変だと感じましたが、名前と洋服の色が一致していて分かりやすかったです。

細部にまでこだわりの見えるドラマで、これからが楽しみになります。

男性・30代

櫻井翔さんが出演するドラマは久しぶりなので期待していましたが、広瀬すずさんがイメージがかわっていて、意外すぎましたが、櫻井翔さんがポンコツ探偵なのか、演技なのかまだまだわからない展開でしたが、広瀬すずさんが天才なのは間違いありませんでした。

しかし、失踪した仲村トオルさんを何故さがしているのか、謎だからけ展開でしたが女性の嫉妬は怖い特にお金が絡むとどうにもならないと思ってしまいましたが、愛人を囲うのではなく、なんか別の方法があったのではないかとも思ってしまいました。

しかし第一話にしてはなかなかスピード感ある展開だったと思いました。

男性・30代

このドラマは風真のどこか抜けているところに期待したいです。

探偵だけど探偵っぽくない感じも楽しみです。

そして美神は冷静に、事件を解決へ導いていくところが注目ポイントです。

風真のこともサポートしていくところに期待したいです。

二人の絶妙なバランスが見ていて面白そうです。

さらに美神の父親は、過去に何があったのかも気になります。

美神はずっと父親のことを思っていて、二人は再会を果たせるのか期待したいです。

女性・20代

広瀬すず、櫻井翔、江口洋介の主要メンバーの豪華さ。

また、各々の演技力の高さに「ネメシス」の面白さについて期待せざるを得ない。

さらにへっぽこな探偵と優秀すぎる助手による推理劇というストーリーも面白そうである。

櫻井翔はミステリー物だと某執事ドラマの印象が強く、どちらかというと優秀系なイメージが強いので、この手のドラマのどんな役のオファーが来てもこなせるというところを見てみたい。

その他にもかなり演技に期待を持てる面々が揃っているのも楽しみだ。

男性・30代

日曜日の時間帯にゆっくり見れるドラマだと思います。

広瀬すずの演技や、少女から大人になって綺麗になったのを見るのが楽しみです。

脇は江口洋介が固めているので、安心して見ることができます。

パロディ的なものもあり、ハラハラドキドキというよりは、1話完結の探偵物語を見る感じです。

最終的には仲村トオル演じる広瀬すずの父親を探すことが命題となっているようなので、本当に見つかるのか、なぜいなくなってしまったのか、最後まで目が離せないドラマになることを期待しています。

第1話『天才探偵、現る!』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第2話『HIPHOPは涙の後に』

ネメシス|2話あらすじ

”磯子のドンファン殺人事件”を見事解決し、一躍名をあげた【探偵事務所ネメシス】。

天才助手=美神アンナ(広瀬すず)、ポンコツ探偵=風真尚希(櫻井翔)、社長の栗田一秋(江口洋介)の元には全国から続々と依頼が舞い込み、風真もホクホク顔だ。

そんな時、おずおずと事務所のドアを叩いたのは可憐な中学生=神谷節子(田牧そら)。

児童養護施設「あかぼしの家」で共に育ったたった1人の兄=神谷樹(窪塚愛流)が、1週間前から音信不通になってしまい、その行方を探してほしいと言う。

早速樹の足取りをたどる3人は、ラッパーを目指していた樹がよく出入りしていたクラブ「P.O.P」へ!

そこで出会ったのはフレンドリーで気のいいラッパー達。

オーナーの阿久津(渡辺大知)や、スタッフの木嶋(般若)らを前に、なぜかアンナも即興でラップを披露し一同大盛り上がり!?

だがそこで彼らから知らされたのは、樹が凶悪な特殊詐欺(いわゆる、振り込め詐欺)集団に関わっていたという衝撃の事実だった!

ネメシスは無事、樹を見つけ出すことができるのか?

1話で依頼人として登場した黄以子(大島優子)が早くもチームネメシスの一員となり捜査に協力する他、風真とは古い付き合いらしい凄腕の道具屋=星憲章(上田竜也)も2話から登場。

一人ずつ、チームネメシスの仲間が増えていくカンジはワクワクする。

しかし年中金欠の栗田が、なぜこのお金にならなそうな依頼を快く引き受けたのか?

そこにはやはり“20年前の事件=アンナの父・始(仲村トオル)失踪の謎”が大きく絡んでいるようで……。

そして、唐突に登場する回想シーンでは、始のかつての同僚の神田水帆(真木よう子)と、謎の美女=芽衣子(山崎紘菜)が、何者かに車で追われている様子が描かれている…。

サスペンス的な展開に、謎はさらに深まっていく――。

出典:公式サイト

ネメシス 第2話の感想

男性・30代

探偵事務所の名称を改名して初めての事件を解決した風間たちの元に仕事の依頼が殺到する中、1話のような金持ちの案件を選ぶかと思いきや、行方不明となった兄の捜索依頼をしてきた女子中学生の仕事を選ぶあたりに人情味を感じました。

事件の真相を探るうちに、行方不明の兄と振り込め詐欺集団の関わりが浮上し、単なる家出人捜索とは状況が一変する様子が面白く感じられました。

前回以上に、へっぽこさを増す風間と隠れた才能を発揮するアンナのバランスが、あんな主導で誘導されている状況も面白く、タカとユージのコンビ刑事の暴走も事件解決を早めたように思えました。

事件解決後、部屋に籠る栗田のひた隠しにする事件が気になりました。

男性 20代

今回は兄を探して欲しいという妹からの依頼でしたが、捜査と共に20年前の事件にも繋がることも発覚したようで、早くそちらの事件の詳細を知りたいなと思ってしまいました。

時代の流れなのか、半グレ集団と振り込め詐欺をやってたり、施設への別れの挨拶がラップだったり、それはそれで今っぽかったし、ちょっと感動しました。

アンサーラップまでかます風真が「昔やってたから」って言うのはちょっと反則ですかね?でも今回。

誰よりも貢献したのは道具屋の星で間違いありません。

ちゃんと罪を償って、また仲良しのきょうだいでいて欲しいです。

女性 30代

櫻井翔さんと広瀬すずさんのラップが聞けるという豪華すぎる回でした。

アンナのラップだけで、風真のラップはやはり聞けないのかと諦めていましたが、まさか最後に樹と風真のラップ対決があるとは思いませんでした。

今回の謎解きは風真のファインプレーはありましたが、アンナ一人で解決したようなもので、某探偵アニメを彷彿とさせるシーンがありました。

1話の黄以子がネメシスの仲間に加わっていて、2話の星もこれからの活躍が期待できます。

出だしから過去の衝撃的な映像から始まりましたが、内容をすべて出さないからこそ、過去に一体何があったのかが余計に気になってしまいます。

男性・30代

前回の難事件を解決したことで、活気づいてるネメシス探偵事務所の次なる依頼もまた、20年前の事件と繋がっていましたね。

児童施設で樹がラップで自分の気持ちを表現するシーンには胸が熱くなりました。

風間のラップもまた素敵でした。

今回もアンナのヒラメキに助けられる風間でしたが、前回よりも息のあったコンビになっていたのがよかったです。

新たな登場人物の道具屋の星憲章の今後の活躍が楽しみです。

1話目で依頼人だった黄以子にまた会えて嬉しかったです。

相変わらず激しいドライビングテクニックがよかったです。

少しずつチームが増えていく感じがワクワクしちゃいますね。

来週が楽しみです。

女性・20代

このドラマの出てくる料理は、流石においしくなさそうで22時放送で良かったと思ってしまいました。

料理にはやはり色は大切だなと改めて感じましたが、今回も広瀬すずさんの天才的な推理が炸裂したのでよかったですが、櫻井翔さんのラップが久しぶりに聞けたのもよかったです。

しかし謎の女性と、江口洋介さんが一歩近づいたと言ってたのが気になります。

まだまだ謎だらけで、何故そこまで仲村トオルさんを追いかけているのかまだまだ今後の展開に期待したいと思いました。

あぶない刑事のものまねもこのままいけば見慣れてくる事に期待したいと思います。

男性・30代

相変わらず衝撃的な色をした食べ物を好んで食べているアンナは探偵事務所内でもちょっとずれてて面白かったです。

依頼にきた14才の少女にもピンク色のカレーを勧めますが大丈夫ですと断られている場面は感覚のズレを再確認しました。

依頼は行方不明の兄を探すこと。

今回も社長の一言で依頼を受けることになり、今回はどんな風に解決していくのか楽しみでした。

行方不明になった兄は養護施設出身で詐欺グループの一員として詐欺に加担していたことがわかり、妹のためにも見つけ出し連れ戻そうとするアンナたちは盗聴機とGPSを入手し捜査していきます。

結果依頼主の兄は殺しの犯人に仕立てられますがその冤罪をアンナたちが晴らし無事にやり直すことができ良かったなぁと思いました。

真犯人に捕まったときのアンナの素早い身のこなしは見ていて爽快で事件解決と同時にスッキリした感覚を覚えました。

第2話『HIPHOPは涙の後に』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第3話『美女と爆弾と遊園地』

ネメシス|3話あらすじ

”磯子のドンファン殺人事件”を見事解決し、一躍名をあげた【探偵事務所ネメシス】。

天才助手=美神アンナ(広瀬すず)、ポンコツ探偵=風真尚希(櫻井翔)、社長の栗田一秋(江口洋介)の元には全国から続々と依頼が舞い込み、風真もホクホク顔だ。

そんな時、おずおずと事務所のドアを叩いたのは可憐な中学生=神谷節子(田牧そら)。

児童養護施設「あかぼしの家」で共に育ったたった1人の兄=神谷樹(窪塚愛流)が、1週間前から音信不通になってしまい、その行方を探してほしいと言う。

早速樹の足取りをたどる3人は、ラッパーを目指していた樹がよく出入りしていたクラブ「P.O.P」へ!そこで出会ったのはフレンドリーで気のいいラッパー達。

オーナーの阿久津(渡辺大知)や、スタッフの木嶋(般若)らを前に、なぜかアンナも即興でラップを披露し一同大盛り上がり!?

だがそこで彼らから知らされたのは、樹が凶悪な特殊詐欺(いわゆる、振り込め詐欺)集団に関わっていたという衝撃の事実だった!

ネメシスは無事、樹を見つけ出すことができるのか?

1話で依頼人として登場した黄以子(大島優子)が早くもチームネメシスの一員となり捜査に協力する他、風真とは古い付き合いらしい凄腕の道具屋=星憲章(上田竜也)も2話から登場。

一人ずつ、チームネメシスの仲間が増えていくカンジはワクワクする。

しかし年中金欠の栗田が、なぜこのお金にならなそうな依頼を快く引き受けたのか?そこにはやはり“20年前の事件=アンナの父・始(仲村トオル)失踪の謎”が大きく絡んでいるようで……。

そして、唐突に登場する回想シーンでは、始のかつての同僚の神田水帆(真木よう子)と、謎の美女=芽衣子(山崎紘菜)が、何者かに車で追われている様子が描かれている…。

サスペンス的な展開に、謎はさらに深まっていく――。

出典:公式サイト

ネメシス 第3話の感想

男性・30代

あの黄以子と風間がデート?なんて驚きましたがやっぱり違いましたね。

相変わらず妄想が激しい黄以子がいい味出してました。

車に乗ると人格が変わるところが大好きです。

あの風間が昔イルカの調教をしていたなんて意外でした。

あれだけの大金になると20キロもあるのに驚きでした。

偶然アンナと出会った朋美でしたが、アンナとの連携は本当に素晴らしかったです。

バスから人を下す方法だったり、図面から数学的に分析して結果を出す朋美のこれからの活躍が楽しみになりました。

今回のアンナのカラリパヤットも相変わらずカッコよかったです。

朋美がネメシスはギリシャ神話の女神だと言った時の、栗田と風間のちょっぴり慌てた様子が気になりました。

女性・20代

あいかわらずのアンナの天才っぷりですが、今回は新キャラクターが登場しました。

四葉明美という、これまた天才という美女で天才がどんどん出てくる展開は驚きでしたが、それも風真に恋をするという意外な展開に本当に、恋をしているのかそれとも裏があるのかこれからの展開に期待したいと思います。

しかし犯罪もどんどん進化してきていると思います。

ついにドローンを使った犯罪が普通に行われる時代がきたのかもしれません。

警察も簡単には犯人を捕まえられないので、ネメシスの様な探偵がいてもいいのかもしれません。

しかし相変わらずアンナの父親の事件は進展することがありませんが今後どうなるのか注目です。

男性・30代

アンナの父に関するエピソードはなく、過去とのつながりがない回もあるのだと思いました。

変わりに、アンナに朋美という友達ができました。

朋美はどのような形で登場するのか前々から気になっていましたが、八景島シーパラダイスで、しかもお一人様同士で出会うのは意外でした。

朋美は数学が得意で、数学的なアプローチから事件が解決できるとは思いませんでした。

今回の事件は、アンナと朋美のお手柄で警察は爆発物の処理だけで良かったのではないかと思ってしまうくらい、鋭い推理でありました。

風真と黄以子が急接近しているのは、事件以外にも何かある気がします。

女性・30代

これまで探偵としてポンコツぶりを発揮してきた風間が、ボスにお伺いを立てずに八景島シーパラダイスの支配人の依頼を独断で受け爆弾事件を解決しようとする男気が感じられると同時に、前職で配達員に加えイルカの調教師をしていたことが明らかになり、風間の経歴の不思議さも面白さが加わったようでした。

しかも、現金受け渡しのために橋の上から投げたスローを自画自賛する風間の能天気さも滑稽でした。

そんな風間に一目惚れしたとアンナに話す大学生の朋美の登場も、アンナの推理を数学的な分析から裏付ける新たな展開が加わり、風間の謎解きの説得力を増したようでした。

男性・30代

ついに四葉朋美が登場しました。

風真もモテるとこにはモテるんだなぁと思ってしまいました。

そして風真の謎の経歴がまた明らかになりましたが、なんで探偵になったのか、謎も深まりました。

今回は爆破予告から一万人の客を救うというミッションでしたが、どっちかと言うと警察が振り回された感はあります。

アンナと朋美がボマーからノーマークだったこともあり、自由に動けて解決できたような気がしました。

でも何となく、現れ方が不自然な気がしたんだけどなぁ、朋美。

今後どう絡んでくるのか見ものです。

風真のハートに就職するのか?昨日は広瀬すずさんと橋本環奈さんという可愛いが渋滞した画面に何度かなってました。

個人的にもっと水族館が見たかったです。

女性・30代

遊園地で楽しくデートかと思いきや併設のホテルの一室では重々しい空気が流れていました。

施設に脅迫電話がかかってきていて刑事もいる中、社長が直々にネメシスへ依頼をしたのでした。

今回は爆弾が仕掛けられているとのことで捜査から外されたアンナは遊園地内のアトラクションを楽しんでいてそういうところはアンナらしいなぁと思いました。

アトラクションで会った少女ともみと共に別角度から事件を追っていく様子は新コンビの結成かと思わせるようで面白かったです。

手錠で繋がれたままあちこち移動しながらともみの数学的推理とアンナの推理によって事件の犯人にたどり着いたのはさすがだな、と感心しました。

またともみが爆弾の位置を特定していたのには驚きました。

第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第4話『AIという名のもとに』

ネメシス|4話あらすじ

横浜・八景島シーパラダイスを、連続爆弾魔”ボマー”から救った【探偵事務所ネメシス】。

天才助手の美神アンナ(広瀬すず)は、この事件を機に知り合った天才大学生の四葉朋美(橋本環奈)とすっかり意気投合。

朋美は事務所にもちょくちょく遊びに来るなど、すっかり”チームネメシス”の一員に。

そして今回の依頼者は、エリート女子高に常駐するスクールカウンセラーの雪村陽子(村川絵梨)。

美術教師の黒田秀臣(水間ロン)が、昼休みに窓から校庭に転落。

学校側は自殺で片付けようとするが、雪村は他殺を疑い犯人を突き止めてほしいと自称・名探偵(実際はかなりのポンコツ)の風真尚希(櫻井翔)に懇願する。

一度は依頼を断るよう風真に指示する社長の栗田一秋(江口洋介)だったが、雪村の勤務先が”デカルト女学院”と聞くと、なぜか突然快諾。

アンナをインドからの転入生として学院内部に潜入させ、風真は警察のタカ&ユージ(勝地涼&中村蒼)と共に外側から堂々と捜査を開始する。

JK達にチヤホヤされ分かりやすくテンションが上がる風真だったが、名門であるこの女学院は何より学院の名に傷がつくのを恐れていた。

厳格な教頭の南禅寺光江(MEGUMI)は、捜査を16時までには必ず終わらせることを要求。

生徒や教員達への聞き込み時間が全く足りない中、風真が急遽呼び出したのは、17歳にして世界から注目されるAI開発の天才=姫川烝位(奥平大兼)。

かつて塾の講師をしていた風真の教え子だという姫川は、理屈っぽい変人キャラではあるが、JK達が(風真のことはすっかり忘れ)メロメロになる程の若きイケメン!あっという間に全員のアリバイと証言の真偽をAIによって割り出すことに成功し、アリバイのない4人を絞り込む。

その頃JKとして潜入捜査をするアンナは、クラスメイト達から黒田が「生徒の夏本レナ(河合優実)と交際していたらしい」という情報を仕入れていた。

そして、事件は思わぬ方向へと転がっていく…一方栗田は、失踪中のアンナの父=始(仲村トオル)の行方に、この女学院の出身者である“菅容子”が関わっていることを密かに突き止める。

初めて明らかになる菅容子の顔。

20年前の事件の真相に少しずつ近づいていくが、何者かが栗田の動きを邪魔している気配も……。

さらなるサスペンスフルな展開に期待しかない!出典:公式サイト

ネメシス 第4話の感想
男性・30代
今回は女子高が調査の舞台でしたね。アンナの生徒姿がめちゃめちゃ可愛かったです。お嬢様学校はアンナには少し窮屈そうでしたが、相変わらずいい仕事をしていましたね。制服姿のカラリパヤットが見れるのを楽しみにしていましたが、さすがに制服じゃ出来ないですよね。風間が昔やってたシリーズは私の密かな楽しみです。その縁で天才AI開発者の姫川を強力な助っ人として連れてくるのだから、ポンコツな風間には天才を引き寄せる才能があるのかも知れませんね。教頭が黒田先生に好意を持っていて、まさか犯人だなんて、アンナのひらめきの素晴らしさに鳥肌が立ちました。栗田が捜査そっちのけで必死に作ったアンナへのバースデーケーキ素敵でした。アンナのお父さんが無事に見つかることを祈るばかりです。

女性・20代
アンナに新しい友達ができたのかと嬉しくなりましたが、レナとの間に芽生えていた友情は続きませんでした。もっと違う形で出会えていれば、変わっていたと思うと切ないです。今回の事件は容疑者がコロコロ変わって、みんながそれぞれの思いから誰かのために自分が犠牲になることを選んでいたようです。誰かのために犠牲になれる人は本当の意味で強い人なのだと思います。今の事情聴取は人間と人間によるものですが、AIによる聴取が主流になる日はそう遠くはないような気がしました。AIにもまだ限界はありましたが、上手く利用できれば事件解決に必ずつながると思います。
男性・30代
女子校で起きた教師の転落死をめぐって真相解明の依頼が舞い込んだネメシス探偵事務所の風間が断ろうとするのを、栗田が引き受けると断言する姿には何らかの意図が感じられました。有名人を輩出した有名校ということもあり、さまざまな制約が入る中、アンナが女子高生として潜入し、風間はこれまで敵対視してきた横浜署のタカとユージと共同しながら捜査にあたる姿が、これまでとは違う展開でした。お上品な言葉遣いをする女子校の生徒らと調子を合わせるのに苦労するアンナが、ルナという一人の生徒と仲良くなり事件の手がかりを探すマイペースな姿が印象的でした。また、全校生徒と職員ら約160名の事情聴取を短時間で完結させるためにAIを活用し、そのプログラムを風間が過去にやっていた塾の教え子に頼るという新たなキャラの登場もクセの強さを感じさせました。
女性・30代
嵐が解散してから初のドラマ。櫻井くんは若い時こそおマヌケ役なんかしていましたが、ここ最近はなんでもそつなく出来るというような役柄が多かったと思いますので、久しぶりのおマヌケ探偵役楽しみです。また、広瀬すずさんの役柄はうってかわって天才助手ということで、あの可愛いすずちゃんがどんな推理をしていくのかもまた楽しみの一つです。2人の役が逆でもおかしくないドラマなので、いい意味で期待を裏切られてる楽しいドラマである事を期待しています!
男性・30代
嵐の櫻井翔さんと、広瀬すずさん主演とのことで、演技やお二人の掛け合いなどを見られるのがとても楽しみです。探偵もののドラマはよくありますが、あらすじを拝見したところ、助手の方が優秀だという設定に、なんとなくですが名探偵コナンのような面白さがあるのではないかなと思いました。謎解き系のドラマは見ていてワクワクしますし、単発で登場される俳優さんも多いのかなと思うと、毎回違った楽しさがありそうだと思っています。
女性・20代
櫻井翔くんの大ファンなので見始めました!やっぱりカッコよくて素敵です!見始めるきっかけは翔さんでしたが、キャストがとっても豪華で、1話完結で見やすいです!1話で出てきた『あの人』が、二話以降も出てきて、捜査に協力するなんて…!笑 1話完結と言いつつ、アンナの過去が少しずつ明らかになっていくのも面白いです。ネメシスの3人の関係が徐々に明らかになっていって、回想のシーンとどう繋がって、どんな展開になるのか楽しみです!
第4話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第5話『父の願いに花束を』

ネメシス|5話あらすじエリート女子高の美術教師転落死の真相を、鮮やかに暴いてみせた【探偵事務所ネメシス】。

ある日、真剣な顔でニュース番組を凝視するネメシスの名探偵?=風真尚希(櫻井翔)。

TV画面にはジャーナリストの神田凪沙(真木よう子/神田水帆と2役)の姿が。

天才助手の美神アンナ(広瀬すず)に、「もしかしてこういう女性が好み?」と茶化されても珍しく相手にしない風真。

その時アンナが偏愛する謎の料理店“Dr.ハオツー”の料理人=リュウ楊一(加藤諒)が浮かない顔でやって来る。

社長の栗田一秋(江口洋介)にうながされリュウが話し出したのは、ざっと以下の通り。

【天狗伝説】で有名な山奥で”天狗サーモン”という鮭の養殖業を営む天久潮(渡辺哲)が、泥酔して崖から転落死する事件が起きた。

週刊誌は「天狗の祟り!」とあおり、自殺をほのめかす記事を掲載するが、リュウは社長が転落死する前日に偶然会っていた。

その時の社長は離れて暮らしていた3人の息子たち=長男の一魚(野間口徹)、次男の二魚(大鶴佐助)、三男の三魚(堀家一希)が家業を継ぐために戻って来たことを心底喜んでおり、自殺するはずがないという。

栗田は3人の息子のうちの1人の経歴に目をとめ、依頼を快諾。

早速真相を探るべく山奥の養殖場に向かうネメシスの3人&リュウだったが、そこで彼らを待っていたのは不気味な潮の家族達だった。

3人の息子に加え、潮の義弟=天久洋(渋川清彦)に、潮の後妻=郁子(ともさかりえ)…保険金、土地の利権、相続、と何かといがみ合ってばかりの家族達…全員が怪しい。

風真は失踪中のアンナの父=始(仲村トオル)の同僚の大和猛流(石黒賢)にアドバイスを仰ぎながら、順調に捜査を続けていく。

そんなネメシス一行の様子をじっと観察し続けるのは……天狗!?突如、風真の命が狙われる緊迫の展開に!
一方、アンナの父の行方を求め、栗田が密かに追う菅研究所=通称・カンケンにも新たな動きが…そして、19年前の事故現場(2話)に、なぜか凪沙が現れるのだった…謎が謎を呼ぶ波乱の第5話!

出典:公式サイト

ネメシス 第5話の感想
男性 30代
今回はテングサーモンでちょっと笑いました。そしてDr.ハオツーの料理人まで登場するとは。保険金殺人を疑われていた家族でしたが、かなり怪しい部分が多々あり、でも結果は、本当に些細な事故でした。

息子たちと死んだ父との間に何かと確執はありましたが、あんなに喜ぶ人が自殺するわけないというリュウの言葉通りでしたが、最後の三人兄弟の涙はとても感動的でした。

保険金をかけたのは後妻の郁子でしたが、それも三兄弟のためのものだったようで、今回は少しほっこりしました。

亡くなった天久さんも救われた事件だと感じました。

そしてまた20年前の事件にもひとつ近づいたようですね。

女性 20代
天狗って怖いイメージでしたが、山の守り神だと聞いてガラッとイメージが変わりました。今回のアンナのカラリパヤットもカッコよかったです。「Dr.ハオツー」の料理人のリュウがアンナの近くにいたので、まさかカラリパヤットのコラボが見れるのではと期待しちゃいましたが、私の思い過ごしに終わりました。

アクロバティックな料理人のリュウもまたとても個性的でいい味出してくれていてよかったです。

今回のゲノム編集の研究が、アンナのお父さんの20年前の失踪事件に大きく関わっているような気がしました。

毎回のことながら今回も豪華な顔触れがたくさん見れて、あらためてこのドラマの贅沢さを実感しました。

男性 20代
風間は本当にいろんな職業をしていますが、まさかゲノム編集まで詳しいとは驚きました。それも、今回の事件は完全にアンナを超えている存在だったので風間の能力の高さがうかがえました。しかし毎回毎回、謎の新キャラクターが出てくるのが面白いです。

今回の中華料理屋の店長が雑技団出身という設定も面白かったです。

そしていよいよこのドラマの革新へと進みだしてきたと思います。

菅研究所とは一体なにをしていたのか、そもそも菅は何者なのか、まだまだ謎が深まってきましたが、次回も楽しい事件を解決してくれる事に期待したいと思います。

今回は四葉も上原もでてこなかったので次回は出てくる事に期待したいです。

女性 30代
誤解やすれ違いが生んだ悲しい事件でした。一魚は父親とのすれ違いから父親の命を奪う形になってしまいましたが、父親は一魚のこともきちんと認めていたのだと思います。天狗サーモンがキングサーモンのパロディのように思え、キングを天狗に変換した原作者のアイデアに感動しました。

ハオツーのシェフがついに出てきて、この人があのカラフルな料理に関わっていたのかと、ある意味感動しました。

しかも、見た目とは異なり運動神経も抜群で、ただただ怯える風真との違いも面白さを強調していたような気がします。

一魚と菅との間に思わぬつながりがあり、事件の真相にグッと近づいてきました。

男性 40代
兄弟の名前が一魚に二魚で面白かったです。天狗にまつわる場面がいくつもあって少し怖いなと思いましたがここからどんな真実が解き明かされるのかわくわくしました。店長のアクロバティックな動きも目を見張るものがあってアンナとコンビを組んだら楽しそうだなと思いました。

崖から転落死をした父の相続を巡って対立していた兄弟ですが、相続問題というのは難しいなぁと感じました。

店長のアクロバティックによって腰を痛めたネメシスの社長は帰ってしまいますが風間とアンナは残ってお互いの疑問を解消して事件解決に進みます。

二人のコンビも様になってきたなと感じました。

女性 40代
天狗伝説で有名な山奥で起きた転落死をめぐって、自殺と遺産目当ての殺人の両方が疑われるとキャラの濃いリュウが登場し、妙な中国武術の動きもコミカルでした。これまでとは違い、社長の栗田がアンナや風間らと現場となる山奥の養殖場へと向かうものの、捜査しているうちに腰にリュウが乗った衝撃で古傷が痛いとやっぱり途中退場してしまうあたりが、ネメシスらしさに感じられました。今回の調査では、風間の過去を紐解くような科学に詳しい知人が電話で登場し、金田一少年のような展開もみられるごった煮感がありました。

しかも、事件の真相はわからないまま、アンナ頼りで大丈夫と推理を始める風間のポンコツさも磨きがかかってきたようでした。

第5話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第6話『真実とフェイクのあいだに』

ネメシス|6話あらすじ

天狗サーモン・社長怪死の切ない真相を暴きつつ(第6話)、菅研究所=通称・カンケンに一気に近付いた【探偵事務所ネメシス】の自称・名探偵=風真尚希(櫻井翔)と社長の栗田一秋(江口洋介)。

探偵助手の美神アンナ(広瀬すず)の失踪中の父=始(仲村トオル)が、19年前に起こした事故現場で静かに手を合わせる2人だが、女性のヒールの新しい足跡を見つける。

そして【ネメシス】に今日も新たな依頼者が――。

動画配信用カメラで騒々しく生配信をしながらやって来たのは、膨大なフォロワー数を誇る暴露系動画配信職人=タジミンこと多治見一善(柿澤勇人)。

今をときめく若手人気女優=久遠光莉(優希美青)の行方を探してほしいという。

実はこの日、車内で覚醒剤を使用しているタジミンと光莉の動画が流出し世間は大騒ぎになっていた。

だがタジミンによるとこれは明らかなフェイク動画。

2人に恨みを持つジャーナリスト=神田凪沙(真木よう子)にはめられたと主張し、凪沙が光莉を拉致しているのではないかと心配する。

一方、“神田凪沙”の名前を聞き、今までにない速さで依頼を快諾する栗田だったが、天狗サーモンの一件以来腰痛が著しく悪化している様子。

風真とアンナを追い払うよう捜査に行かせるが、その裏で何やら密かに別行動を……?一方タジミンと共に、光莉不在の撮影スタジオに出向くアンナと風真。

初めてのドラマの現場に興味津々のアンナだったが、そこにまさかの凪沙本人が現れる。

なぜか不自然に顔を隠す風真…そんな風真を見て顔色を変える凪沙。

気になる2人の関係は!?フェイク動画、女優失踪、凪沙の思惑が繋がり、ついに20年前の事件が封じ込められていたパンドラの箱が開く、衝撃の第6話!

出典:公式サイト

ネメシス 第6話の感想
男性 30代
今回はまさかの、依頼人が犯人だったやつでした。まぁたしかになにか怪しい部分も多かったのですが、まさかでした。姫川の解析力のおかげもあったでしょうが、多治見が気を失ってる間にスタジオに移動してたとは…さすがだな、でした。

光莉が死んだと思ってたのも、演技でよかったな、と思ったりして。

テレビ界の人間も騙せるフェイクを作り出す、ドラマスタッフはすごいなと改めて思いました。

そして20年前の事件にも関わる神田凪沙とも接点を持て、ちょうど良かったような流れになりましたね。

これからきっと20年前の事件も着手できる状態になっているような気がします。

これからも目が離せませんね。

女性 20代
今回はかなり大掛かりな謎解きで、めちゃめちゃ面白かったです。まさかテレビ局のセットだなんて完全にやられました。最初から多治見が怪しいとは思っていましたが、アンナのように推理は出来なかったです。

今回はいつもとは違う超アナログなアンナのサポートがよかったです。

パンドラの箱は開いたという栗田と風間の言葉に、神田凪沙の存在。

いよいよ20年前の失踪事件の真相に近づいているからドキドキします。

屋上でアンナと一緒にカラリパヤットをする朋美が、なぜペンダントや母親の話をしたのか気になりました。

あの「七福神うどん」というワードがまた聞けるなんて思ってなかったので嬉しかったです。

男性 20代
今回は、風間が頑張って事件を解決する解決編がおもしろかったですが、神田が味方についたのは大きいと思います。これでいよいよ菅研究所の事件に本格的に突入していくので期待したいと思います。しかし、今回の犯人が繋がっていた新の黒幕の存在が気になる所ですが、真相はまだまだ先な気がしてきました。

今回のトリックは見事でしたが水の抜ける量と総量を計算していたアンナはますます常人の域を超えた天才ではないかと思ってしまいました。

そして今回は四葉や上原などの懐かしいメンバーも登場したのでこれから先にも登場する事に期待したいと思いました。

女性 30代
衝撃的すぎる展開でした。タジミンを落とすのは無理かと思いましたが、まさかあの現場自体が撮影所だったとは全く予想外でした。タジミンは往生際が悪いですね。

潔く罪を認めれば良いものの、動画配信職人として一番カッコ悪い展開だった気がします。

神田は双子の姉妹で、妹がジャーナリストで風真の存在も始めから知っていたのですね。

20年前の事件についての伏線がどんどん出てくるようになり、始の行方ももしかしたら、そろそろ分かってくるのかもしれませんね。

アンナは勘が非常に良いために、栗田や風真が始の事件の情報を持っていることは必ずバレる気がします。

男性 40代
前話の最後に登場した女は今回の事件の犯人なのかと思っていました。いかにも怪しい雰囲気のジャーナリストで若き逸材を潰すために事件を起こしたのかと物語の初めに想像しました。ネメシスに依頼にきたのは多治見という男でネット配信などをしているせいかほとほどに有名で風間もその存在を知っていたのには少し驚きました。

今回の依頼に社長は早々に引き受ける承諾をしたのでこれはなにか裏があるなと思いました。

人探しを依頼しに来た多治見が誘拐・殺人未遂の本当の犯人だと知ったときはどれだけ人を欺いてきたのだろうと少し悲しい気持ちになりました。

表面に出る明るさからは想像できない闇を見た気がしました。

女性 40代
今回、ネメシスを訪れた依頼者は、膨大なフォロワー数を抱える暴露系動画配信職人のタジミンという男性で、以前ニュース番組で共演した女優の光莉の行方を探して欲しいというもので、これまでとは少し雰囲気の違う依頼内容に思われました。タジミンは、光莉の行方不明も覚醒剤使用の疑いも、二人に恨みを抱く神田凪沙によるものではないかというが、風間と神田凪沙とは19年前の事件と接点があり、タジミンの思惑を早い段階で察していた伏線を回収していく展開は痛快に思えました。謎解きする風間の隙をついて形勢を逆転したかに思えたタジミンが、実は周囲を警察に囲まれ、すべての真実が明らかとなり逮捕される結末もまた、面白く感じられました。

第6話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第7話『嘘と裏切り』

ネメシス|7話あらすじ

暴露系動画配信職人・タジミンの恐るべき犯罪を、逆に見事に暴露してみせた【探偵事務所ネメシス】の3人=探偵助手の美神アンナ(広瀬すず)、自称名探偵の風真尚希(櫻井翔)、社長の栗田一秋(江口洋介)。

今回の依頼者は、タジミン逮捕へ向け【ネメシス】と共闘したジャーナリストの神田凪沙(真木よう子)。

(第7話)凪沙はアンナの失踪中の父=始(仲村トオル)が起こした19年前の事故で、美馬芽衣子(山崎紘菜)と共に亡くなっていた風真の元同僚=神田水帆(真木よう子/2役)の妹だった。

凪沙の依頼は、タジミンに多額の金を払い、凪沙が追っていた”臨床試験の不審死”報道をもみ消させたコンサル会社社長=烏丸(宇野祥平)の正体を一緒に突き止めてほしいというもの。

烏丸と菅研究所=通称・カンケンが繋がっていることを確信した栗田は、「アンナに20年前の事件については一切口外しないこと」を条件にこの依頼を引き受け、凪沙と共に捜査に乗り出す。

早速烏丸の素行を洗う風真だったが、烏丸はいつもどこかに携帯で連絡を取っているだけ。

しかも屈強なボディガード・志葉(板橋駿谷)が四六時中張り付いており、全く近付けない。

だが烏丸が毎週違法な賭場に通っていることを突き止めた風真に、栗田は烏丸のスマートフォンのデータを奪うことを命じる。

そこで風真が協力を求めたのは、かつて風真が弟子入りしていた元凄腕詐欺師のマジシャン・緋邑晶(南野陽子)。

緋邑にイカサマ術を教え込まれ、アンナと共に違法賭場に潜入する風真だったが、カンケンの魔の手はすぐそこまで迫っていた……。

ついに明かされるカンケンの目的!そして、アンナの父を拉致した人物とは?20年前の事件の真相の輪郭が露わになった時、風真と栗田の深い絆にまさかの亀裂が走る!?一気にサスペンスのギアが入った【ネメシス Season2】が開幕する!

出典:公式サイト

ネメシス 第7話の感想
男性 30代
凪沙の依頼により烏丸をマークしたネメシスが、何故か気付けば19年前の事件に行き当たりました、という展開でした。賭場でかなり見え見えで、意識高い系のイカサマをやってましたが、バレる前に警察を呼ぶという周到さ。さすがと思いましたが、追ってるのか追われてるのか、という展開が続きましたね。

結果、最近やたらと姿を現す大和が菅研だと発覚したし、挙句の果てにアンナに秘密にしていた、アンナ自身がゲノム編集ベイビーである事を大和が言うし。

ネメシアが守ってきたものはあっさりと晒されてしまいました。

恐らく、ゲノム編集の件があんなのネックレスに隠されてるっぽいですが、今後どうなっていくのか気になりますね。

女性 20代
風間たちが追っていたはずのターゲットから、アンナが狙われたことで嫌な予感はしましたが、まさかアンナが凪沙や風間と一緒に、アンナを狙っていた大和猛流のところに来てしまうなんて…。ゲノムベイビーって一体どう言う意味なのか、謎が明らかになっていくのに、だからこそわからなくなる部分もあって、いよいよ佳境に近づいてるのだと感じました。花札をあっと言う間に覚えてしまうアンナのスポンジ脳はゲノムベイビーだからなの?なんて、わからないなりに思ってしまいました。

風間はマジシャンでもポンコツだったんだと笑ってしまった前半部分と、アンナが拉致されようとしてからの後半部分にギャップがありすぎて、とにかく濃い第7話でした。

男性 20代
アンナは凄い天才なのかと思っていましたが、ついに謎の1つが解けました。なんとゲノム編集ベイビーだとは意外でした、そしてそれを必死に隠そうとしていた風間と栗田はいい人だというのは間違いありません。しかし大和は味方のような顔をして裏切りという最低な展開だったのが意外でしたが、まだ謎が隠されているのも間違いないと思います。

真実を知ってしまったアンナがこれからどうしていくのか、そして全てを知った時にアンナはどうするのか黒幕そして真実に突き進んでいってるので今後の展開が楽しみです。

女性 30代
少しずつ始が失踪した事件の真相に近づいてきた気がします。19年前の事件の水帆には双子の妹・凪沙がいて、凪沙がついに依頼人として出てきました。風真の経歴には毎回驚かされますが、今回の助っ人は誰なのかとむしろ楽しみにさえなってきました。

まさかマジシャンに弟子入りしていたことがあるなんて全く予想しておらず、風真はそもそも何になろうとしていたのかと気になりますね。

カンケンが何の実験をしようとして、なぜ始たちを事件に巻き込まなければならなかったのか、すべてが分かったわけではありませんが、深い闇を感じました。

アンナが始の娘であれば、アンナの身も当然危うくなる気がします。

男性 40代
交換条件で案件を受けたネメシス探偵事務所。アンナが花札で賭け事をしているのが新鮮でした。マジシャンにトリックを教わって大きな賭けに出たときはハラハラしました。

烏丸を匿うかのように連れて逃げた風真とアンナですが烏丸に正体がバレて危うく殺されかける場面は緊張感が漂い、アンナも烏丸のボディーガードに追いかけられ襲われることになったときはもうだめなのかなーと目を開けて見ていられませんでした。

社長たちがあとから駆けつけボディーガードの男は逃げましたがほんと間一髪だったなと思いました。

ラストシーンでは衝撃の事実が明かされアンナも行方をくらましてしまいこれからどうなるのかハラハラドキドキしながら次話を楽しみにしたいと思いました。

女性 40代
二十年前の事件について、アンナに詳細を知らせないことを条件に神田の依頼を受けた栗田の命を受け、キーマンと考えられる烏丸を尾行する風間の学生服と分厚い黒縁メガネの扮装は時代錯誤感満載のコントのような面白さでした。そんな状況の直後、烏丸のスマホを獲得するため、南野陽子さん演じる元詐欺師のマジシャンの怪しげな雰囲気と不気味さが対照的でした。賭博場にガサ入れの警察のタカとユージをうまく誘導し、ガサ入れに乗じて烏丸を誘き寄せる行動の先には、これまでポンコツぶり同様の活躍が感じられました。

また、アンナを危険な状況に置かないように気を揉む栗田の保護者のような姿も印象的でした。

第7話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第8話『20年目の告白』

ネメシス|8話あらすじ

〈カンケン=菅研究所〉の大和猛流(石黒賢)の暴露により、ついに自身が、父・美神始(仲村トオル)の手によって、世界初の≪ゲノム編集ベイビー≫として生まれたことを知ってしまった美神アンナ(広瀬すず)

【探偵事務所ネメシス】の探偵・風真尚希(櫻井翔)と、社長の栗田一秋(江口洋介)は、「知っていることを全部話して!」とアンナに詰め寄られる。

風真、栗田から語られた内容は、これまで我々視聴者が疑問に感じていた全ての“答え”だった…。

そもそも、何故、アンナが影で推理し、風真が探偵として振舞っていたのか?風真が過去にあらゆる仕事をしていたのは何故か?【20年前の事件】と【19年前の事故】の関係は?これまでの全話が繋がっていた事が明らかとなる!

1話:病院で生まれたばかりの赤ん坊=アンナを抱いて、「俺はこの秘密を一生守る。

この子も……」とつぶやいていた始の、強い決意に満ちた表情。

この赤ん坊はどのようにして生まれたのか?

【栗田探偵事務所】から【探偵事務所ネメシス】へと姿を変えたのは何故か?

2話:兄(窪塚愛流)の行方を探してほしいと依頼してきた妹(田牧そら)。

この兄妹は児童養護施設「あかぼしの家」の出身者で、【19年前の事故】で始と水帆(真木よう子)と共に車に同乗していた芽衣子(山崎紘菜)も「あかぼしの家」で育っていた。

3話:風真が八景島シーパラダイスでイルカの調教師をしていたという、意外な職歴が明らかに。

(他にも宅配業者、塾講師、マジシャン、土木作業員など)。

風真が数々の仕事を転々としてきた切ない理由とは?

4話:「デカルト女学院」という名前に栗田が強く反応。後に菅容子(今村美乃)の出身校であったことが分かるが、学内を調査しようとした栗田を先回りして妨害したのは誰なのか?

5話:ポンコツ探偵だったはずの風真が、遺伝子工学の専門的な知識を持っていたのは何故なのか?

6話:凪沙(真木よう子・2役)が取材していた“人体実験”を虚偽報道として揉み消すようにタジミン(柿澤勇人)に指示した烏丸(宇野祥平)とそのボディーガード・志葉(板橋駿谷)の存在とは?

7話:正体が明らかとなった大和猛流の本当の狙いとは?

そして始は、今現在一体どこにいるのか?

またオープニングで一見デザインフルに登場する“二重螺旋”も、DNAが生細胞中でとっている立体構造であり、アンナが推理する際に画面に現れるAGTCの英文字もDNAの塩基配列だ。

ついに明かされる『20年前の事件』…20年前に一体何があったのか?そして、アンナ出生の秘密――すべてを知ってしまったアンナは、その事実に耐えきれるのか?
魂の慟哭と裏切りが錯綜する、悲しい衝撃に満ちた第8話!そして、アンナに最大の危機が訪れる!

出典:公式サイト

ネメシス 第8話の感想
男性 30代
やっぱり四葉朋美がカギを握っていましたね。20年前に何があったのかや、自分の出世の秘密が明らかになったことで、生まれてきたことを悔やむアンナを見ていて胸が苦しくなりました。その上、親友だと思っていた朋美が菅容子の娘だったなんて切なすぎます。

アンナが子どもの頃を思い出して涙するシーンはたまりませんでした。

朋美は一体何を企んでいてアンナをどうするつもりなのか、風間や栗田はアンナを助けることが出来るのか、来週まで待つのが辛いです。

風間がどうして色んなことをやっていたのかがわかった今、その風間が作った人脈がきっとアンナを助ける手助けになると信じています。

女性 20代
まさかの四葉が黒幕という展開に驚きでした。しかし、四葉の優秀なのが気になっていたので、まさかの2人目のゲノム編集ベイビーなのかもしれませんが、あれだけ実験の成果を求めている事や腕の振るえなどから、きっとどこかが失敗しているのかもしれないと思いました。しかし、風間達は研究成果のネックレスを奪われましたが、どうやってアンナを助け出すのか、まさにクライマックスに向かって進んでいるといった感じで続きが気になる展開です。

アンナは生まれてこなかったらよかったと思っているみたいですが、アンナの為に動く人達は大勢いるのできっと大丈夫だと思いました。

男性 20代
20年前の真実が少しずつ見えてきました。でも、アンナにはあまりにも衝撃すぎる真実で、自分を責めるのも無理はありません。アンナの悲しみに漬け込んで、とうとう正体を現した朋美。

朋美のことを本当の友達だと信じてきたアンナにとっては、現実の残酷さが追い打ちをかけてきたはずです。

朋美は始めからアンナのネックレスやアンナが目当てで近づいてきたことが明らかになってしまいました。

橋本環奈さんが嫌いになりそうなくらい悪役にハマっていた気がします。

なぜ朋美は母親の代わりにアンナを追い詰めるのか、次回も目が離せません。

女性 30代
研究室での先輩だった大和が菅研究所の人間で、20年前の事件に大きく関わっていたことがわかり、ショックを受けると同時に怒りを表情に浮かべる風間とアンナを気にする栗田の表情が印象的でした。父親の失踪に関わる真実を知りたいアンナが風間と栗田に詰め寄る表情には、怒りと苦悩がごちゃ混ぜとなったように感じられるものの、二人が話す間静かに聞いているアンナの冷静さも並外れた能力の高さのように思えました。その一方、ネメシスでこれまで起きた事件の解決と20年前の事件の真相を聞いたアンナが、自分が人類初のゲノム編集によって生まれたことに原因があると理解すると感情に抑えが効かなくなり、事務所を飛び出してしまう姿にふつうの人間の心理が感じられました。

男性 40代
探偵事務所ネメシスの3人(江口洋介、櫻井翔、広瀬すず)との活躍と第3話から登場した天才大学生役の橋本環奈との関係性がどうなっていくか注目しています。特に、すずちゃんの鋭い推察力と環奈ちゃんの数学的な知識を使ってどうやって事件を解決していくのかが今後の見所となるかと思います。あと、個人的には櫻井君のファンなので、ポンコツ探偵ではなく自分の力で事件解決出来るよう成長してくれることも願っています。

女性 40代
ネメシスに期待大です。若手人気女優の広瀬すずさんをはじめ、昨年末に活動休止をした嵐の櫻井翔さんのタッグが楽しみです。どのような掛け合いが見れるのか、今から楽しみです。

元々、推理系のドラマが大好きで、今回のドラマの設定が探偵というところからどういう風に推理していくのか、探偵としてどのように成長していくのかといった点でも楽しみです。

ポンコツ探偵役の櫻井さんの急成長を期待しています。

それだけでなく、脇を固める豪華俳優さんたちの演技にも期待したいです。

男性 30代
美神という名前が偽名で、アンナの母達から1文字ずつとった名前だと初めて知りました。軽めに今までの伏線回収というか、振り返りみたいで色々思い出せました。そんなことより、近内はアンナが胸を痛めてしまう真実ばかりで、とても可哀想に思えました。

無事、始とも再会はしましたが、無事であるかは分からないですね。

そしてやっぱり朋美が怪しかったか!でしたね。

ああいう含みを持たせた役は、意外と橋本環奈さんのハマり役だと思います。

それはともかく、捕らえられてしまったアンナと、随分長い間捕らえられている始を、栗田と風真は救出することが出来るのか、とても心配です。

女性 20代
20年前の真実はアンナにとって衝撃を受ける内容で社長と風真を問い詰めずにはいられない雰囲気が漂っていました。父親であるはずの人が自分を作った張本人で母親は2人いる、その事実はすぐに受け入れられるものではなくそこに関係してくる菅研の存在も知りアンナは教えてくれなかった風真と社長に怒りをぶつけるのでした。ネックレスを引きちぎり探偵事務所を飛び出して一人になったときようやく涙を流したアンナを見て普通の女の子なのになんでこんなことに巻き込まれているんだろうと不思議に思うと同時に悲しくなりました。

親友のともみのところで匿ってもらうアンナですがともみの正体は女子大生ではなく菅研の関係者であることを告げられアンナは捕らわれてしまうのでした。

このあとアンナはどうなってしまうのか無事に帰れるのかとても気になりました。

第8話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第9話『女神たちの決戦』

ネメシス|9話あらすじ

ついに判明した菅研究所=カンケン最大の黒幕!その正体は美神アンナ(広瀬すず)が親友だと思い込んでいた大学生=四葉朋美(橋本環奈)。

朋美の本名は”菅朋美”で、カンケンを立ち上げた菅容子(今村美乃)の娘だったのだ!20年前、アンナの父=立花始(仲村トオル)と共にゲノム研究に取り組んでいた大和猛流(石黒賢)も、いまやカンケンの中心的存在。

菅容子に誘われるままカンケンに参加し、世界初の≪ゲノム編集ベイビー≫=GE10.6の受精卵を始の研究所から盗み出したのも大和だった。

しかしGE10.6を着床させた代理母=美馬芽衣子(山崎紘菜)が出産直前でカンケンから逃亡し、始に救いを求めてきたことからあの【19年前の交通事故】が起こる。

この事故により、GE10.6の受精卵の提供者でもある神田水帆(真木よう子)と、芽衣子は死亡。

だが芽衣子は死の直前に、最後の力を振り絞って赤ん坊(=アンナ)この世に生み落としていった――。

【探偵事務所ネメシス】の探偵=風真尚希(櫻井翔)と、社長の栗田一秋(江口洋介)からすべてを聞かされ、その残酷な真実の姿に耐えきれず事務所を飛び出すアンナ。

その際、怒りに任せて引きちぎったネックレス……始からもらった大事なキューブ型のネックレス……の中には、アンナにまつわる膨大な量のデータが保存されていた。

風真はネックレスを大事に保管するが、カンケンの手先である屈強なボディガード=志葉(板橋駿谷)の手によって力ずくで奪われてしまう。

傷心のアンナは朋美の正体に気付くのが遅れ、そのままカンケンに拉致監禁。

あらゆる細胞、血液を採取される。

そして隣の監禁部屋にはやつれ切った父=始の姿が!あれほど探し求めていた父との対面のはずが、すべてを知った今、父の愛情も信じられなくなっているアンナは素直に再会を喜ぶことはできない。

そんな2人を、今までとは別人のような冷酷な表情で見つめる朋美――。

彼女の真の目的は!?その頃【探偵事務所ネメシス】ではアンナを救い出すため、風真が“七人の侍”ならぬ“八人の侍”を招集しようとしていた!あぶな“過ぎる”刑事=タカ&ユージ(勝地涼&中村蒼)コンビ、スピード狂で実は腕のいい医者=上原黄以子(大島優子)、孤高の道具屋=星憲章(上田竜也)、天才AI開発者=姫川烝位(奥平大兼)、自称・中国の雑技団5軍出身の料理人=リュウ楊一(加藤諒)、美しきコンフィデンスマン=緋邑晶(南野陽子)、【19年前の事故】で姉を失ったジャーナリスト=神田凪沙(真木よう子)。

すべてはアンナのために――!【チームネメシス】が命を賭けてカンケンに立ち向かう!

出典:公式サイト

ネメシス 第9話の感想
男性 30代
朋美が難病を抱えていて、それを完治させるためにアンナのデータを奪った、という感じでしたが、大和的には自分の手で完璧な人間を作りたい、という野望があったようですね。双方の意見が異なっている所から、来週仲間割れしないだろうかと少し感じつつ。やはり、アンナを救いたいという同じ目的を持つチームネメシスと、目的が異なる菅では、団結力も違うように思えます。

ナイトツアーが難しいゲームすぎて理解はできませんでしたが、そのゲームに強い朋美もかなり頭は切れる人物であることは分かります。

大和の野望を何とか防げればいいのですが…次回ついに最終回。

どうなるか楽しみです。

女性 20代
アンナのようなひらめきはないけど、風間には素晴らしい人脈があって、真っ直ぐに頭を下げることが出来るところが、風間の才能だと思いました。そんな風間の力で集まってくれた7人の侍がきっとアンナの居場所を突き止めてくれると信じていました。アンナのことばかり気にしていましたが、朋美は朋美で辛い思いをしてきたんですね。

確かにアンナが言った通り、始にとってはアンナの誕生は望んでいたモノではなかったかも知れませんが、アンナにたくさんの愛情を注いで育ててきたことは、紛れもないな事実で、それがアンナとの親子の絆だと感じました。

果たして風間1人で真相解明することができるのでしょうか。

来週がいよいよラスト楽しみです。

男性 20代
朋美がとにかく、徹底しているのですが彼女も、天才なんだと痛感しました。アンナにナイトゲームで勝ってしまうのは流石ですが、アンナもこのままでは終わらないと思います。しかし風真の為に動いてくれる仲間達が7人の侍たちが必死になっているのでなんとかなると思います。

そして最後に風真が完全に覚醒したのか最終回の展開が気になる所です。

ゲノム編集は実際の世界でも新技術として話題になっているので、将来本当にゲノム編集されている子供とかが出てきてもおかしくないと思います。

神の領域とも思われる時代に人々が入っていくのか、冗談ぽい話ですがそういう事を考えるとありえる話だと思いました。

女性 30代
朋美がなぜアンナと始をこんなにも恨んでいるのか気になりながら見ていました。朋美と大和は共通の目的を持っているように見えましたが、実はそれぞれ相手を利用していたのかもしれません。アンナと朋美は本当の友達になれたと思っていたので、9話でひたすら敵として戦うことになり、辛さしかありませんでした。

ここにきて今まで登場したメンバーがチームネメシスとして立ち上がり、アンナを取り戻すために動き出したのは豪華すぎます!そして、いつの間にかチームになっていたのだと感慨深いですね。

アンナは自分がゲノム編集されて産まれてきてしまった、産まれてはいけなかったと思い込んでいて元気で明るいアンナが見れないのは寂しいです。

男性 40代
これまで人懐っこい笑顔と表情だった朋美が豹変し、無邪気な笑顔の裏に失踪した父親への思いを募らせるアンナもこれまでとは違い冷たい強張った表情となっていたのが対照的でした。これまで、風間の頭脳として事件の謎解きをしてきたアンナが居なくなり、風間もあんなの真似をして推理しようとするも不発に終わるポンコツぶりは滑稽でした。それでも、アンナの身を案じて居場所を突き止めようと、これまでの人脈という取り柄を駆使し、襲われた車の行き先までは突き止めることに成功するも、肝心のアンナの居場所につながらず最終回へ持ち越される展開は、これまでとは違いシリアスなものでした。

女性 40代
広瀬すずさんの生い立ちがとても気になるオープニングで、なぜ父親が行方不明になってしまったのか?冒頭のシーンで、誰から、何から逃げていたのか?そのたために亡くなってしまった女性は、一体誰なのか?又、広瀬すずさんのあの能力は、一体なのか?広瀬すずさんが身につけている、ネックレスに隠されたデータの秘密とは?謎だらけなので、これから解明していくストーリーが見どころで、楽しみです。そして、探偵として活躍する広瀬すずさんと、名探偵?迷探偵?の櫻井翔さんのコミカルな演技が毎回楽しみです。又警官の二人の危ないデカを真似たパロディもアクセントになっていて楽しみです。

男性 30代
菅研に捕らわれたアンナの居場所と拐った犯人を推理していくネメシスと風真の仲間たちですが、ともみに一本先を読まれ逆探知も虚しくアンナの元へ行くことができずにいました。亡くなった母と自分の病気を治す遺伝子の情報が欲しいともみとその遺伝子サンプルであるアンナと遺伝子情報によってゲノム編集ベビーを量産しようとしている大和の錯綜が見てとれて面白かったです。科学者というのは一般の人とは頭の作りがほんとに違うんだなぁと実感させられる回となりました。

真実を知ったアンナは捕らえられたことで少し冷静になりともみの本当の目的と父親への愛情を再認識しどうにかして脱出することを懸命に考えている場面はアンナらしくて尊敬するなと思いました。

第9話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ネメシス|第10話『愛してくれてありがとう』

ネメシス|10話あらすじ【菅研究所=カンケン】最大の黒幕が、菅朋美(橋本環奈)だと知った【探偵事務所ネメシス】の探偵=風真尚希(櫻井翔)と社長の栗田一秋(江口洋介)。

朋美と大和猛流(石黒賢)に拉致監禁された、美神アンナ(広瀬すず)とアンナの父=始(仲村トオル)を救い出すため、風真は“チームネメシス”(勝地涼・中村蒼・大島優子・上田竜也・奥平大兼・加藤諒・真木よう子・南野陽子)の≪8人の侍たち≫にすべてを明かし、協力を頼む。

警察の“Nシステム”に侵入し、カンケンの車のナンバーを突き止めた風真たちだったが、なかなかカンケンの本拠地までたどりつけない。

だが車に残された“あるモノ”に気付く風真。

決してただのポンコツなどではなかった風真の、鋭い推理が冴えわたる!一方朋美との“ナイトツアー”に敗れたアンナと始に、刻々と命のリミットが迫っていた。

アンナのネックレスの膨大なデータの解析は着々と進み、朋美と大和は今や利用価値のなくなったこの親子を最も残酷な方法で殺害しようと目論む。

だが解析完了の直前で、何かに気付く朋美。

そこで始から告げられる“ある衝撃的な事実”に、朋美は打ちのめされる。

アンナVS朋美――。

美しき天才同志の2人の戦いの行方は、想像もしない方向へと向かっていく。

最終話でこの20年間くすぶり続けていた男達の深すぎる因縁にも、一つの終止符が打たれる。

栗田と始の長年の熱く確かな友情、かつては同じ志を持った研究者だったはずの始と大和の決定的な思想の違い……。

サスペンスミステリーとしての伏線回収はすべて終わった。

だが振り返れば、第1話から7話までどの回にも“愛の物語”が組み込まれていたことに気付く。

大富豪の恋人達への愛、その愛を信じられなかった犯人(第1話)、愛するゆえに道を誤ってしまった兄と妹(第2話)、自分を拾ってくれたシーパラダイス社長への風真の深い恩義(第3話)、色々な愛憎が渦巻いたデカルト女学院(第4話)、愛情深い父の不器用さが生んだ家族の悲劇(第5話)、仕事を愛する女優のプロフェッショナルさに貫かれた劇中劇(第6話)、ポンコツな弟子=風真と緋邑の師弟愛(第7話)。

この愛をめぐる事件の中心には、いつもアンナと風真がいた。

もちろんアンナと風真、栗田の間に血縁関係はない。

だが間違いなく【ネメシス】はひとつの家族だった。

風真の深い愛情が、アンナを愛する“チームネメシス”を動かし、アンナに本当に大事なことを気付かせる。

「生まれてきたらダメな存在」などでは、決してなかったということを――。

出典:公式サイト

ネメシス 第10話の感想
男性 30代
ハラハラドキドキしっぱなしの前半で、ずっと肩にチカラが入りっぱなしでした。限られた時間の中で、アンナを助けに行く風間たちと7人の侍がとてもカッコよかったです。いいところでお師匠さんが現れるところがよかったです。

風間の人脈の素晴らしさをあらためて感じました。

あの大和も本当は研究を始と同じくらい大切にしていたのだと、アンナが解読したパスコードから感じました。

こっそりインドに行こうとしたアンナを、風間と栗田が迎えに行くシーンにはグッときました。

始はいなくなってしまったけど、アンナは1人じゃないと胸が熱くなりました。

これからは風間のやりたいことをやれという栗田でしたが、このまま「ネメシス」をやりたいという風間の言葉が本当に嬉しかったです。

風間とアンナは最高のコンビだと思います。

女性 20代
最終的に、始が死んでしまうという展開は驚きました。しかし大和も20年間も追い求めていて時間が止まっていた人生はかわいそうだと思ってしまいました。しかしアンナが最後はきっちりとネメシスに復帰する最終回は見ていてすっきりしました。

やはり風間はバランスとの取れた人間味あふれる存在だったんだと思います。

だからこそ7人の仲間達が命をかけて必死に助けてくれたと思います。

最後のパスワードをアンナが発見したのは流石天才というところでしたが、あの能力が欲しいと思いました。

このドラマはコメディーでもありストリーリーがちゃんとしていて非常にバランスとの取れたドラマだったと思いました。

男性 20代
アンナと始がやっと再会できたのに、こんなに悲しい別れが訪れてしまうとは…。アンナは両親を失ってしまいましたが、栗田と風真がいれば必ず前を向いていけるはずです。アンナが朋美を追ったとき、朋美に復讐すると思いましたが、始が残したものを無駄にしないことがアンナのできる朋美への最大の復讐でもあった気がします。

ネメシスは3人だけではなく、もはやみんなのネメシスで、どこかでずっと活躍し続けると信じています。

アンナは水帆の娘だと分かる部分がたくさんあって、アンナには周りの人に愛されながら素敵な女性になって欲しいです。

女性 30代
アンナが連れ去られたクルマまでたどり着いた風間らを嘲笑うように、朋美が本拠地からアンナの遺伝子データのロックを解除したら二人を殺害すると挑発する中、風間らチームネメシスの8人がそれぞれの知恵と技を駆使し、カンケンの本拠地へと乗り込む様子は侍のようでした。始が二十年前の研究データを公表することを躊躇った理由は、遺伝子を編集して難病を治療したり天才を生み出すことの裏には、ひとつの遺伝子だけが要因ではない複雑で神秘的な人間の身体の秘密があったためでした。それを認識できなかった大和の私利私欲の欲望がもたらした結末が始を巻き添えにした死となったことは、あまりにも悲惨に感じられました。

男性 40代
私は今現在、ネメシスを視聴中の者です。ストーリーとしては、櫻井翔演じるだめな探偵(風真)が、広瀬すず演じる優秀なアシスタント(アンナ)の不思議な力を借りていきながら難事件を解決していくという物語ですが、私の予想では駄目な探偵というのは演じている仮の姿ではないかと思っています。また、そこにはアンナの父親の死の真相を探るための特別な理由があるのではないかと、勝手に思っています。

ちょっぴり風真とアンナの恋の行方もあるのかなぁ、とか思いながらこの先も楽しみに見たいと思います。

女性 40代
ほぼ拝見しておりますが、主人公の周りの人物を30年ほど前に大ブレイクした日テレ系ドラマ「あぶない刑事」を意識してコメディタッチに描いているのを40代以上の人なら気付いていると思いますが、若者がこのスタイルでついてきているのか?はたして今後もこのスタイルで展開していくのか、昔の「カオル」とは、ちょっと?かなり?違う「カオル」さんがそのまま進んでいくのか。もちろん、主人公の隠された生い立ちも気になりますが、なぜかこちらが非常に気になり期待しております。
男性 30代
ハラハラドキドキしっぱなしの前半で、ずっと肩にチカラが入りっぱなしでした。限られた時間の中で、アンナを助けに行く風間たちと7人の侍がとてもカッコよかったです。いいところでお師匠さんが現れるところがよかったです。

風間の人脈の素晴らしさをあらためて感じました。

あの大和も本当は研究を始と同じくらい大切にしていたのだと、アンナが解読したパスコードから感じました。

こっそりインドに行こうとしたアンナを、風間と栗田が迎えに行くシーンにはグッときました。

始はいなくなってしまったけど、アンナは1人じゃないと胸が熱くなりました。

これからは風間のやりたいことをやれという栗田でしたが、このまま「ネメシス」をやりたいという風間の言葉が本当に嬉しかったです。

風間とアンナは最高のコンビだと思います。

女性 20代
最終的に、始が死んでしまうという展開は驚きました。しかし大和も20年間も追い求めていて時間が止まっていた人生はかわいそうだと思ってしまいました。しかしアンナが最後はきっちりとネメシスに復帰する最終回は見ていてすっきりしました。

やはり風間はバランスとの取れた人間味あふれる存在だったんだと思います。

だからこそ7人の仲間達が命をかけて必死に助けてくれたと思います。

最後のパスワードをアンナが発見したのは流石天才というところでしたが、あの能力が欲しいと思いました。

このドラマはコメディーでもありストリーリーがちゃんとしていて非常にバランスとの取れたドラマだったと思いました。

男性 20代
アンナと始がやっと再会できたのに、こんなに悲しい別れが訪れてしまうとは…。アンナは両親を失ってしまいましたが、栗田と風真がいれば必ず前を向いていけるはずです。アンナが朋美を追ったとき、朋美に復讐すると思いましたが、始が残したものを無駄にしないことがアンナのできる朋美への最大の復讐でもあった気がします。

ネメシスは3人だけではなく、もはやみんなのネメシスで、どこかでずっと活躍し続けると信じています。

アンナは水帆の娘だと分かる部分がたくさんあって、アンナには周りの人に愛されながら素敵な女性になって欲しいです。

女性 30代
アンナが捕らえられている場所を特定した風真たちですが、研究所の中に入る術が見つからず入り口の外で右往左往している場面はとてもハラハラしました。アンナたちが殺されてしまう前に助け出して!と願いながら展開を見守っていました。ネックレスのデータ解析が終わりともみと大和が研究所を爆発させる装置を起動させたとき、もう少しで助けられるのになんてことするんだと少し怒りを覚えました。

ようやく風真たちが研究所の中に入った直後みんなが手錠で繋がれてしまいこれまでか、と思ったとき風真のピッキング術が役に立ち間一髪助かったときは胸を撫で下ろしました。

最終的に大和がはじめと心中してしまったのは残念でしたがアンナが助かり仲間たちと笑顔で話してる場面を見たら本当によかったなと思いました。

男性 40代
アンナが連れ去られたクルマまでたどり着いた風間らを嘲笑うように、朋美が本拠地からアンナの遺伝子データのロックを解除したら二人を殺害すると挑発する中、風間らチームネメシスの8人がそれぞれの知恵と技を駆使し、カンケンの本拠地へと乗り込む様子は侍のようでした。始が二十年前の研究データを公表することを躊躇った理由は、遺伝子を編集して難病を治療したり天才を生み出すことの裏には、ひとつの遺伝子だけが要因ではない複雑で神秘的な人間の身体の秘密があったためでした。それを認識できなかった大和の私利私欲の欲望がもたらした結末が始を巻き添えにした死となったことは、あまりにも悲惨に感じられました。

第10話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、ドラマ『ネメシス』1話~最終話までの各話のあらすじ、と、無料動画配信サイトの情報紹介になります。

無料動画配信サイトで見逃し配信してないけど、他に無料で見る方法はないの?

と、動画を視聴したい方のために、NetflixやAmazonプライムビデオなどで、ドラマ『ネメシス』の動画を全話一気見できる見逃し動画配信サイトを紹介します!

各動画配信サイトの特徴や安全な視聴方法についても解説しているので、無料視聴を安全にお楽しみいただけたらと思います♪

 

ドラマ『ネメシス』を配信中の見逃し動画配信サイト

ドラマ『ネメシス』の動画を見逃し配信している、Netflixやアマプラなどの動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\ドラマ『ネメシス』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
Hulu
U-NEXT ×
Paravi ×
FOD Premium ×
dTV ×
TELASA ×
Amazonプライムビデオ ×
クランクインビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『ネメシス』の動画は

  • Hulu

見逃し動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはHuluです!

本日から8月18日まで無料!

でも、なんでHuluがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をHuluの特徴と共に紹介していきます♪

Huluでドラマ『ネメシス』の見逃し配信を全話無料視聴

ドラマ『ネメシス』の見逃し動画は、動画配信サイト『Hulu』で全話無料視聴可能です!

初回登録で2週間の無料期間があるので、ドラマ『ネメシス』の見逃し配信を1話〜最終話まで全話無料視聴できます♪

さらに、日本テレビの公式動画配信サイト『Hulu』では、国内はもちろん、海外ドラマや映画も幅広く配信してます。

ドラマ『ネメシス』以外にも、多数のドラマ・映画の見逃し配信を無料でお楽しみ頂けます♪

そんな、動画配信サイト『Hulu』の特徴を表でまとめました!

月額料金 1026円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制度なし
国内ドラマ動画配信数 600作品以上
その他 日本テレビ系列の動画配信サイト

ぜひ、Huluの無料期間を使って、今すぐドラマ『ネメシス』の無料動画を1話〜最終回まで全話一気見をお楽しみ下さい♪

本日から8月18日まで無料!

2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

 

ドラマ『ネメシス 』の再放送情報

ドラマ『ネメシス 』の再放送があるか?

放送局サイトで再放送状況を調査したところ・・・

残念ながら現在、ドラマ『ネメシス 』の再放送はありません。

近年、見逃し配信の動画配信サービスが普及して、地上波での再放送枠は年々減ってきていますので、

今後、ドラマ『ネメシス 』は再放送されない可能性が高いです。

いつになるかわからない再放送を待ち続けるよりも、好きなタイミングで視聴できる動画配信サービスがおすすめです。

本日から8月18日まで無料!

 

ドラマ『ネメシス』を視聴した人の感想

ドラマ『ネメシス』はつまらないのか?面白いのか?

評判を事前に知っておきたい方のために、実際にドラマ『ネメシス』を視聴した人の感想をまとめましたので、ご覧ください!

準備中です。

\ドラマ『ネメシス』の全話視聴ならHuluが一押し/

本日から8月18日まで無料!

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧