110緊急指令室(シーズン1&2) 無料動画

本日から11月3日まで無料!

2021年7月から放送開始の夏ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の動画を1話〜最終回まで全話無料で見る方法をまとめました!

どの動画サイト(配信アプリ)を使用すれば、最もお得に無料視聴できるのか、比較もしているので、是非参考にしてみてください。

結論から述べると、Huluで、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画を全話無料視聴することが出来ますので、ぜひご利用ください♪

本日から11月3日まで無料!
110緊急指令室(シーズン1&2)のあらすじ

妻を殺された敏腕刑事 × 父を殺された声紋分析官通報電話の”声”が、二人を事件現場に駆り立てるー。

連続殺人鬼を追うタイムリミットサスペンス!

緊急指令室には、電話による通報から 『3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙』 という被害者の生死を分ける 「クライシスタイム」が存在する…。

クライシスタイム内に人々を救うため 緊急指令室(現在の110番)内に 新たに独自の捜査ユニットが創設された。

その名は…「ECU(Emergency Call Unit)」。

勘と行動力で突き進む凄腕刑事と ボイスプロファイラー(声紋分析官)たちが協力して 助けを求める人々を救っていく 「タイムリミットサスペンス」が誕生!

さらに、主人公たちの愛する家族を 無残に殺害した「真犯人」を 突き止めていく壮大な復讐劇が幕を開けます!

出典:公式サイト

作品名 110緊急指令室 シーズン1 ボイスⅡ 110緊急指令室 シーズン2
放送時期 2019 2021
ジャンル ホラー/サスペンス/推理
制作会社 日本テレビ
俳優 樋口彰吾:唐沢寿明|橘ひかり:真木よう子|石川透:増田貴久|沖原隆志:木村祐一|森下 栞:石橋菜津美|緒方拓海:田村健太郎|落合智明:安井順平|樋口未希:菊池桃子|田所賢一:小市慢太郎|森下志津:YOU
公式サイト 『110緊急指令室』公式サイト
外部コード Wikipedia公式Twitter

真木よう子出演のおすすめドラマまとめ

Huluで、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し配信を全話無料視聴できるとお伝えしました。

でも、

  • U-next、Amazonプライム、Netflixなど他の動画配信サービス(配信アプリ)で見る方法はない?
  • Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで無料で見る方法はない?

って思う方もいらっしゃると思います。

そこで、お金をかけないで視聴できる動画サイト(配信アプリ)を一覧表でまとめましたので、ぜひご覧ください!

\ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の動画配信サイト一覧/

配信サービス 1期 2期
Hulu
TSUTAYA DISCAS ×
U-next × ×
Paravi × ×
FOD Premium × ×
dTV × ×
TELASA × ×
Amazonプライムビデオ × ×
クランクインビデオ × ×
Netflix × ×
Abemaプレミアム × ×
dアニメストア × ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

Huluってどんなサービス?

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画は、動画配信サービス『Hulu』で無料で視聴できます!

月額料金 1026円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制度なし
国内ドラマ動画配信数 600作品以上
その他 日本テレビ系列の動画配信サイト

Huluには2週間の無料期間があるので、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の無料動画を1話〜最終回まで全話視聴できます。

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』以外にも、600作品以上のドラマを見逃し配信中のHuluなら、

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の動画を見終わっても、人気ドラマの見逃し配信を無料で見ることができるのでおすすめです!

追加課金がほとんどない動画配信サイト『Hulu』で、ぜひ、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画の全話一気見をお楽しみ下さい!

本日から11月3日まで無料!

無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪

Huluで視聴した人の口コミ

ただ、Huluの見逃し配信で動画を無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

Hulu登録手順
    1. Huluの公式サイトにアクセスして『今すぐ無料でお試し』をクリック。
    1. お客様情報を入力しながら下にスクロール。
    1. 入力完了したら『2週間の無料トライアルを開始』をクリック。
    1. 以上でHuluの登録は完了です!

登録から2週間は無料お試し期間になりますので、ドラマやドラマ、映画などの動画を楽しみながら継続するかどうか決めるといいですね♪

無料お試し期間中に解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から11月3日まで無料!
Hulu解約手順
    1. Huluの公式サイトにアクセスして、右上の『アイコン』をクリック。
    1. 『アカウント』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 一番下までスクロールして『解約ステップを進める』をクリック。
    1. 解約理由などを回答して『解約する』をクリック。
  1. 以上でHuluの解約が完了です!

登録から無料お試し期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

Huluは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

Huluを使わなくても、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画は違法サイトにアップロードされてるんじゃないの?と、思いますよね。

確かに違法動画サイトでドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の動画を見れる場合がありますが、

  1. 端末がウイルスに感染する
  2. 邪魔な広告が頻繁に入ってくる
  3. 音ズレや低画質で動画に集中できない

などの問題が頻繁に起きるので、違法サイトでの動画視聴はとても危険です!

違法動画サイトを使用した人の口コミ

男性 30代

自分はドラマが大好きであり、違法動画サイトなども利用させていただき、ドラマを見させていただきました。

それでサイトを閉じた瞬間でありますが、ウィルスに感染をしましたと表記をされました。

最初はいたずらだと思っていたのですが、以降はランダムな時間でタスクが表記されるようになり、自分の仕事の業務などに支障をきたしてしまうような感じになりました。

海外動画サイトで動画を見るのはリスクが高すぎると思います。

女性 20代

違法動画サイトを使用している際に、広告バナーが登場して、そのバナーを消すために×のボタンを押したにも関わらず、その広告画面に進んでしまったことがあります。

その広告も、不適切な内容を含む広告で、有料会員などのページに進むよう作られていたので、そのまま気づかずにいたら金額の請求があったかもしれないということがありました。

また、違法動画サイトでは、動画を再生した際に、サムネイルと全く別の動画が始まったということもありました。

男性 30代

当時youtubeでなかなか見つからなかった動画を違法動画サイトで見つけ、動作を再生する決断をしました。

後々考えれば、動画再生時にウィルスチェックに準ずる警告が出たような気がしましたが、見たいという熱意が先行して、結局閲覧することにしたのです。

結果としてはパソコンの起動を遅くする内容を招き、いたずらレベルの軽いウィルス感染になっていたことをパソコンの情報に詳しい知人から教えてもらいました。

やはり海外サイトにアップロードされてる動画には、気をつけるべきだと言えます。

スマホやパソコンがウイルスに感染して使えなくなった・・・

など、トラブルに巻き込まれる可能性もありますし、犯罪行為への加担となるので、安全に見れるサイトを使用しましょう。

これまでお伝えしたように、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画を視聴する場合は、公式動画配信サイト『Hulu』がおすすめです。

Huluの無料期間で、ぜひドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』のフル動画を1話〜最終回まで全話無料でお楽しみ下さい♪

本日から11月3日まで無料!

 

夏ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の動画を全話無料視聴

Huluを使っての無料の視聴方法はわかった。。。

でも、解約を忘れたら月額課金(サブスク)になるのがちょっと怖いな・・・と思うかもしれません。

そこで、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで検索をした結果をまとめました!

結論からいうと、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』は、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトにおける、無料での視聴方法はありませんでした。

すぐに確実に無料視聴したい方は、こちらをご覧ください。

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1)』の動画を全話無料視聴

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1)』をYoutubeやニコニコ動画などの無料動画サイトの検索結果を、あらすじと共にまとめました!

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1)』の動画を無料視聴したい方は、ぜひ参考にして下さい。

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1)』あらすじ

緊急指令室には、電話による通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」という被害者の生死を分ける「クライシスタイム」が存在する…。

クライシスタイム内に人々を救うため、緊急指令室 (現在の110番) 内に新たに独自の捜査ユニットが創設された。

その名は…「ECU (Emergency Call Unit)」。

勘と行動力で突き進む凄腕刑事と、ボイスプロファイラー (声紋分析官) たちが協力して、助けを求める人々を救っていくタイムリミットサスペンスが誕生! さらに、主人公たちの愛する家族を無残に殺害した真犯人を突き止めていく壮大な復讐劇が幕を開ける!

出典:Hulu

110緊急指令室(シーズン1)|第1話

110緊急指令室(シーズン1)|1話あらすじ

3年前、横浜―。

検挙率トップを誇る港東署強行犯一係の係長・『ハマの狂犬』の異名を持つ樋口彰吾(唐沢寿明)はその日、犯罪グループの張り込み中、妻・未希(菊池桃子)からの着信に気づくものの、業務を優先してしまう。

その着信が妻からのSOSだとは知らずに……。

その頃、再開発地区では、謎の殺人鬼に追われ恐怖の中で息を潜める未希が、110番に助けを求めていた。

港東署の緊急指令室で未希のSOSに応じた警部補・橘ひかり(真木よう子)は、その声に緊急性を感じるが、一度切れた通話にコールバックしたことで殺人鬼に居場所を知らせ、電話越しに未希が惨殺される一部始終の音を聞いてしまう―。

後輩の石川透(増田貴久)から事件の連絡を受けた樋口は、同期の強行犯二係・沖原隆志(木村祐一)の制止を振り切り、惨殺された妻の姿を目の当たりにして言葉を失うのだった。

1ヶ月後。

法廷には未希殺害の被疑者・相良(平原テツ)の姿が。

事件当日は泥酔状態で何も覚えていないという相良に対し、検察側の証人として証言台に立ったひかりが、相良の声が電話で聞いた犯人の声ではないと証言する。

通話記録を調べればわかると話すひかりだが、提出された証拠には犯人の声は記録されておらず……。

相良の犯行を確信する樋口は、ひかりの証言に逆上し、法廷は混乱に包まれる。

3年後―。

交番勤務に配置換えになった樋口は、かつての同僚たちからも煙たがられるほど落ちぶれていた。

一方、科捜研で難事件を解決し実績を積んだひかりは、自ら希望を出し港東署の緊急指令室長に就任。

被害者を迅速に救出するためのチーム、“ECU(Emergency Call Unit)”の設置を警察幹部たちに提案する。

ひかりは樋口を新しいチームの現場リーダーにするつもりだと話すが……。

そんな中、緊急指令室に若い女性・萩原夏美(吉川愛)から通報が入る!事態が一刻を争うことを察知したひかりは自ら指揮を執り、樋口に指示を出すが……!?通報者の身に危険が迫る緊迫のカウントダウンはすでに始まっていた!!

出典:公式サイト

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

110緊急指令室(シーズン1)|第2話

110緊急指令室(シーズン1)|2話あらすじ

電話から聞こえる微かな音を頼りに被害者の監禁場所を突き止めたひかり(真木よう子)。

女子大生連続殺人事件解決後、ひかりは3ヶ月の条件付きでECUの設置を許可される。

しかし、普通は聞こえるはずのない音だけを頼りに監禁場所を突き止めたというひかりを信用できない樋口(唐沢寿明)は、現場リーダーへの誘いを突っぱねてしまう。

一方、署長の田所(小市慢太郎)から指示を受けた強行犯係の沖原(木村祐一)は、緊急指令室に戻ってきたひかりが自分のチームに樋口を入れようとしている目的を探っていた……。

翌朝、長らく入院している一人息子・大樹(鳥越壮真)の病室で夜を明かした樋口は、後輩の石川(増田貴久)からの電話でひかりが自分たちをECUに異動させたことを知る。

苛立つ樋口は、電話からの音が聞こえたというひかりの耳を試すため、離れた距離からひかりに呼びかける。

すると、ひかりは普通は聞こえるはずのない樋口の声を聞き取って……。

樋口に詰め寄られたひかりは、自分の聴力の秘密を打ち明ける。

そして、3年前に妻の未希(菊池桃子)が殺害された事件の陰に、ひかりを巻き込んだもう一つの痛ましい事件が隠されていることを知る樋口。

その内容はあまりに衝撃的なものだった……!!果たして、ひかりが樋口をECUに呼び寄せた真の目的とは!?

出典:公式サイト

第2話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

110緊急指令室(シーズン1)|第3話

110緊急指令室(シーズン1)|3話あらすじ

県警に勤める栞(石橋菜津美)の妹・葵(矢作穂香)が拉致され、緊急指令室に通報が入る。

ひかり(真木よう子)は直ちに樋口(唐沢寿明)に指示を出し、葵の携帯のGPS情報を頼りに現場の捜索態勢を整える。

犯人の車で移動中と思われる葵の詳細な位置を掴むことが難しい中、葵の携帯と通話がつながり、タオルで口を塞がれたようなうめき声が聞こえてくる。

ひかりは通話口から漏れ聞こえる周囲の音に集中し、葵の乗せられた車の車種や位置を推測する…。

現場で捜索を続ける樋口は、ひかりの能力を信じ、該当する車を追跡。

その車両ナンバーから車の所有者が葵のかつての交際相手・大森だと判明する。

犯人の車を停車させ説得を試みる樋口だが…。

一方、ECUをよく思わない強行犯係の沖原(木村祐一)は、ECUを潰すべく犯人確保に部下を動員する。

捜査網が錯綜する中、樋口はあることが気になり署に引き返していた。

栞と葵の叔母・志津(YOU)と、葵の恋人・新田(森永悠希)も署に駆けつけ、妹の相談に乗らなかったことを悔やむ栞と共に不安な時間を過ごす中、ある手がかりを得た樋口はひかりと共に事件に仕組まれた罠に気づき始めていた……。

被害者の身が危険にさらされる中、緊迫の追跡劇が繰り広げられる!そして、ひかりを最大の危機が襲う!その時、樋口は……!?

出典:公式サイト

第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

110緊急指令室(シーズン1)|第4話

110緊急指令室(シーズン1)|4話あらすじ

葵(矢作穂香)の居場所が掴めぬまま、事件発生から4時間近くが経過。

新田(森永悠希)が海外への逃走資金を稼ぐために葵のレイプ動画のライブ配信を予定する時刻が迫っていた。

沖原(木村祐一)たち強行犯係は新田の逃亡ルートとなる港の張り込みに動くが、樋口(唐沢寿明)らECUと沖原たちが衝突!ECUは強行犯係とは別行動で葵の捜索に全力を注ぐ。

葵の身に刻々と危険が迫る中、ひかり(真木よう子)は新田が樋口の妻・未希(菊池桃子)の殺害事件について関与をほのめかしていたことを樋口に話す。

一方、緊急指令室で新田の過去を洗っていた緒方(田村健太郎)は、その意外な正体を突き止める。

それを聞いた栞(石橋菜津美)は、妹の葵は廃校になった中学に監禁されているはずだと言い出し……。

樋口とひかり、石川(増田貴久)は廃校へ急ぐ!闇に飲まれた廃校で、緊迫の救出劇が始まろうとしていた……!!

出典:公式サイト

第4話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

110緊急指令室(シーズン1)|第5話

110緊急指令室(シーズン1)|5話あらすじ

3年前の事件の真犯人が新田(森永悠希)を殺したと考えるひかり(真木よう子)は、警察内の協力者として沖原(木村祐一)を疑う。

現場で証拠を探す樋口(唐沢寿明)とひかりは真犯人のある特徴を突き止めるが……。

そんな中、ECUでは新しく加わった栞(石橋菜津美)が、6歳の子供・歩(正垣湊都)から、母親(ソニン)に刺されて洗濯機の中に隠れていると通報を受ける!!ひかりは事件の異常性を察知し、樋口と石川(増田貴久)に出動を指示。

しかし、歩は母親の名前も知らないばかりか、部屋から出たことがないので住所もわからないと話す。

電話口から歩を探し回る狂気に満ちた母親の声が漏れ聞こえてくる中、歩の生死を分けるクライシスタイムが始まる……!!樋口と石川は、歩が見た窓からの景色とGPS情報を頼りに特定した団地に駆けつけるが、目の前には歩の部屋を突き止めるのは不可能なほど巨大な団地群が広がっていた……。

さらに歩を励まし続けるひかりだったが、その断片的な情報から次第に事件のおぞましい全貌が見えてくる…。

そして、通報から10分が経過。

緊急指令室に歩の悲鳴が響く……!!被害者の絶体絶命の危機にECUのチーム能力が試される!さらに、3年前の事件の核心に迫る樋口に、黒い影が忍び寄っていた……。

出典:公式サイト

第5話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

110緊急指令室(シーズン1)|第6話

110緊急指令室(シーズン1)|6話あらすじ

真犯人の情報を掴んだ樋口(唐沢寿明)が襲撃され消息を絶つ。

愕然とするひかり(真木よう子)は沖原(木村祐一)を疑いつつも強行犯係の力を借りて樋口を探す。

石川(増田貴久)は樋口の携帯のGPS情報を頼りに現場へ急行。

しかし、樋口の携帯を持っていたのは思いもよらない人物で……。

その頃、廃工場に監禁された樋口は“カチカチと顎を鳴らす男”(手塚とおる)と対面していた。

自分が樋口の妻を殺したと言う男は、部下たちに樋口の殺害を命じる……!!男の部下に囲まれた樋口は、不利な状況でも諦めずに戦い続けるが、男の側近が構えた銃が樋口を狙う。

発砲音が響く中、沖原たち強行犯係が駆けつけるが……!!田所(小市慢太郎)から3年前の事件の勝手な再捜査について再び勧告を受けたひかりは、新田の殺人と樋口の襲撃についての被疑者の指名手配を求める。

そして沖原は捜査の動向をある人物に報告していた。

一方、大企業・本郷ホールディングス本社では、会長の本郷辰夫(伊武雅刀)による再開発地区のリゾート建設の記者会見が開かれていた。

上機嫌の本郷の元にやってきた秘書が、ある人物が指名手配されたことを告げて……。

徐々につながる点と点……。

そんな中、新たな標的が狙われる!

出典:公式サイト

第6話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

110緊急指令室(シーズン1)|第7話

110緊急指令室(シーズン1)|7話あらすじ

“カチカチと顎を鳴らす男”(手塚とおる)を追っていた沖原(木村祐一)の変わり果てた姿を発見したひかり(真木よう子)。

病院で大樹(鳥越壮真)を襲った男・長坂(敬太)を確保した樋口(唐沢寿明)は、沖原の訃報を聞き凍りつく。

そんな中、樋口とひかりは、一連の事件の残忍な手口から真犯人は他にいると気づき始めていた……。

その頃、本郷グループの社長にして真犯人の本郷雫(伊勢谷友介)は、暴力と恐怖で支配した義理の兄に濡れ衣を着せ、悠々と日常生活を送っていた。

樋口とひかりは未希(菊池桃子)が殺された時の犯人の「調子に乗るからだ」という言葉から、事件が通り魔的犯行ではなかったと考え捜査を進める。

そして、ソーシャルワーカーとして当時自立支援センターで働いていた未希と真犯人を繋ぐ意外な接点にたどりつく!!そして、ECUに“人質を道連れに屋上から飛び降りようとしている男・高木“から通報が入る。

派遣の土木作業員である高木は、自分を取り囲む会社の男たちに「殺される‼」と騒ぎ、しきりに助けを求める。

樋口と石川(増田貴久)が現場に到着。

会社の人間が説得しようと高木に近づくが、その様子に現場の樋口と緊急指令室のひかりは違和感を感じ……。

出典:公式サイト

第7話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

110緊急指令室(シーズン1)|第8話

110緊急指令室(シーズン1)|8話あらすじ

上杉(手塚とおる)の遺体がペンションで見つかった。

真犯人への手がかりを失い怒りに震える樋口(唐沢寿明)の姿に、ひかり(真木よう子)と石川(増田貴久)は心を痛める。

そんな中、殺人に使った凶器をコレクションしている雫(伊勢谷友介)は、留守中に自宅の戸棚を開けた形跡があることに気づく……。

未希(菊池桃子)が生前抱えていたものに耳を傾けなかったことを悔やむ樋口は、真犯人逮捕を改めて誓う。

そして上杉の側近の話から、『本郷ホールディングス』が上杉の会社経由で路上生活者に違法な働かせ方を強いていたことが明らかに。

そして樋口とひかりは、本郷の息子・雫が、沖原(木村祐一)が殺害された時同じ店にいながら参考人聴取の呼び出しに応じていないことに疑問を感じー。

そんな中、失踪した路上生活者の謎を追う樋口のもとに検察庁特捜部の強制捜査が入る!樋口の処分次第で解散の危機に追いやられるECU!しかし、ひかりは不自然な理由で突然圧力がかけられたことを不審に感じ、ECU内部に真犯人と通じる内通者がいることを疑う。

その人物は、あまりにも意外な相手でー。

その夜、自宅に帰ったひかりはドアの外から鉄球のような物を持った人物が近づいてくる足音を聞き、恐怖を感じる。

ドアスコープを覗いたひかりが見たのは、不気味に覗き返す殺人鬼の目で……!!大胆不敵な殺人鬼・雫がついに樋口とひかりの前に現れる!真実を追う二人の闘いはいよいよ次のステージへ!

出典:公式サイト

第8話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

110緊急指令室(シーズン1)|第9話

110緊急指令室(シーズン1)|9話あらすじ

本郷ホールディングスが関わる地下鉄駅拡張工事の現場でトンネル崩落事故が発生!現場に駆けつけた樋口(唐沢寿明)は緊急指令室に救助要請を指示するが、ひかり(真木よう子)はトンネル内から漏れるガスの音に気づく。

樋口と石川(増田貴久)は爆発の危険が迫るトンネルに入り、ひかりが聞き取った音を頼りに暗闇の中で生存者を探すが、ガス漏れによる爆発が襲い……!消防隊が消火にあたる中、樋口は開発反対派の一人から、本郷ホールディングスが絡んだ別の工事現場でも事故が起きていたという話を聞き、疑念を抱く。

そこに雫(伊勢谷友介)が現れて……。

雫の挑発に怒りを感じる樋口の隣りで、密かに雫と通じる石川は身を強張らせていた……。

本郷ホールディングスが絡む工事について調べていたECUは、ずさんな管理体制を突き止める。

そして、雫の殺人の証拠を探す樋口とひかりは、未希(菊池桃子)が残したボイスレコーダーから微かに海の音が聞こえることに気づき、雫が殺人を繰り返している場所が海のそばにある、と推測する。

ひかりは内通の疑いがある石川をチームから外した方がいいと主張するが、樋口は石川が犯人に取り込まれた理由を自分が探ると話す。

樋口は、本郷ホールディングスの下請けリストに石川の父親がかつて勤めていた会社の名前があることが気にかかっていた。

その頃、施設にいる父親を見舞った石川は、一人苦悶の表情を浮かべ……。

苦悩する石川が選ぶ道とは……!?そして、殺人鬼・本郷雫誕生の秘密が明かされようとしていた……!

出典:公式サイト

第9話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

110緊急指令室(シーズン1)|第10話

110緊急指令室(シーズン1)|10話あらすじ

雫(伊勢谷友介)の別荘に急行した樋口(唐沢寿明)は、雫の車と血痕を見つけ、消息の途絶えた石川(増田貴久)が中にいると確信。

室内に人気は無いものの、現場音を聞いたひかり(真木よう子)が地下室の存在に気付き、向かう樋口。

すると、そこで樋口を待っていたのは血まみれで倒れている石川だった…。

怒りに震える樋口に奇襲を仕掛ける雫!樋口と雫の激しい銃撃戦が繰り広げられる!激闘の末、駆けつけた強行犯係によって取り押さえられた雫は、怒りの治まらない樋口を楽しげに挑発して…。

現場の樋口に合流したひかりは「怪物を作るのは人」だと話し、歪んだ父子関係によって殺人鬼となった雫の心中を想像する。

そんな中、雫の容態が急変し意識不明だと無線が入りー。

不審に思った二人は病院へ向かうが、処置中に雫が服毒自殺を図って死亡したと告げられる……!!周到な筋書きに疑念を抱く二人は、雫を乗せたストレッチャーが地下駐車場から運び出されたことに気づくが……!最後まで目が離せないスリルと衝撃の最終回!

出典:公式サイト

第10話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ドラマ『ボイスⅡ(シーズン2)』の動画を全話無料視聴

ドラマ『ボイスⅡ(シーズン2)』の動画を無料視聴するために、Youtubeやニコニコ動画などの検索結果を各話ごとにまとめました!

気になる方は、各話のあらすじと共にチェックしてみて下さい♪

ドラマ『ボイスⅡ(シーズン2)』あらすじ
ーあの「声」が、また聞こえるーあの2人が帰ってくる!!

制限時間内に人々を救い出すタイムリミットサスペンス第2弾!

『3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙』という被害者の生死を分けるクライシスタイム人々を守るため、緊急指令室(110番)の直轄チーム「ECU」(Emergency Call Unit)の活躍を描く!

凄腕刑事・樋口彰吾とボイスプロファイラー・橘ひかりを中心に、捜査官たちは様々な時間に立ち向かう!!

「最凶最悪の殺人犯」登場!狂った夏が、また始まる・・・

出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第1話『怖いよ、助けて…』

ボイスⅡ(シーズン2)|1話あらすじ

港東署緊急指令室(110番)の直轄チーム『Emergency Call Unit』(通称:ECU)は、通報から10分以内に被害者を救出する初動捜査に特化した部署。

室長の橘ひかり(真木よう子)と、ECU緊急出動班の班長・重藤雄二はその日、本部での会議を終えたその足で、立てこもり事件の現場へ向かう!

現場では爆弾を巻きつけた男が、妊婦を人質に声を荒らげていて……!ひかりは犯人の男の“声”に耳を澄ます。

類まれな聴力と分析力を併せ持つボイスプロファイラーのひかりは、即座に男の特徴を掴むと、指令室の室員たちと連携し、鮮やかに男の身元と目的を割り出していく……! 一方、息子・大樹(鳥越壮真)のため、現場から退いていた元刑事・樋口彰吾(唐沢寿明)は、妻の墓参りの帰り、女性が襲われている現場に遭遇。

被害者・純名を助け出し、犯人の男を追う!しかし、予め逃走経路を決めていた男は逃走。

その直後、先に家に帰したはずの大樹と連絡が取れなくなり……。

出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第1話『怖いよ、助けて…』の感想
男性 30代
事件から10分以内に被害者を救出するというタイムリミットサスペンス。

第1シリーズに続く第2弾。ハラハラドキドキの展開を期待せずにはいられません。

二つの拉致事件が同一犯?グループ?の犯行ではないかと考える樋口。

実際に二つの拉致はつながっていて、しかも二代目の重藤班長は殺されてしまうとは。

凄惨な殺され方をし、大樹を助けに行った刑事たちも爆破に見舞われてしまう。

犯人の目的は何なのか。

警察を恨んでいるのか、それとも樋口個人を恨んでいるのか。

結局大樹も助けられずで。

今後は別の事件を追いながら、大樹を追いかけるのか。

それとも別の事件も今回の犯人が起こして、全てがつながっていくのか。

来週からも目が離せません。

女性 20代
室長の橘演じる真木よう子さん率いるECU緊急出動班が、横浜をモデルケースとして全国に導入が決まった矢先、区役所の生活安全課で立てこもり事件発生、生活保護を打ち切られたことで、市長を出せ!と爆弾犯が立てこもる。

班長は、真木さんと現場に行き、小さな声で真木さんが人質交換になったところで指示を出し、無事犯人確保をクライシスタイムの10分で成し遂げる。

しかしその後、班長と樋口演じる唐沢寿明さんの長男大樹が、ほぼ同時に拉致誘拐される。

犯人は目的を持って同時に犯行に及んだが、その目的とは?班長は通信データの10分前に殺害されてしまっていた。

大樹君の命も今目の前で殺されようとしている。

復讐?樋口に対して?完全に手の内で遊ばれてしまっている緊急チーム、次週は?

男性 20代
市役所で妊婦を人質にとった立て籠り事件が発生し、通報を受けた緊急出動班の橘と重藤の二人が現場に駆けつけ、混乱する状況の中、微かな音を聞き取れる橘が重藤の囁くような声の指示に反応し犯人確保につなげる展開はスピーディでスカッとするアクションシーンに感じられました。

事件が解決して署に戻ると、樋口の息子の大樹が拉致されたという通報と班長の重藤の拉致の情報がもたらされる怒涛の展開がジェットコースターのようでした。

しかも、犯人からの理不尽な犯行状況を伝える音声と映像に激怒しながらも、犯人の指定する期限までの救出を急ぐ樋口や橘を嘲笑うように重藤を殺害し、大樹を連れ去る姿は事件の奇怪さしか感じられませんでした。

女性 30代
ホラーのように始まりました。

恐怖です。

市長に不満を持った立てこもりが発生して、橘ひかりは班長と現場に行きます。

立てこもり犯が捕まった後、班長はエレベーターの中で不審者とどうなったのでしょう?同時に、樋口は襲われた女性を助けたつもりが、罠にかけられ息子の大樹が誘拐されてしまった!橘は班長が不審者に拉致されたことを知ります。

班長とは交際しているようですが、橘は冷静です。

樋口が助けた女性は悪いヤツっぽい。

大樹くん、可哀想に、早く助かってほしい。

ECUは全力で追跡しています。

橘の絶対聴感能力を信じます。

犯人は樋口を苦しめるのが目的なのか?班長か息子かどちらかしか助けられないなんて!樋口も橘もかっこいいですねぇ。

あぁ、でも班長は殺されてしまった。

大樹も危ない。

橘は虚無感に陥ってしまった。

次週に続くけど私も怒りというより虚無感を感じます。

白塗り野郎め、樋口に恨みがあるのか、キモイ!

男性 40代

最初から最後まで瞬きもできないくらいとにかく緊張感しかありませんでした。

日本のドラマでこのクオリティを出せるのは、さすがボイスですね。

1話目から重藤が犠牲になってしまうとは全く予想していませんでした。

重藤は橘との未来を楽しみに頑張って来たのだと思います。

その重藤から未来を奪った犯人が本当に許せません。

始めから間に合わない時間を指定してきたのには、どのような意図があるのか、犯人はなぜここまでの罪を犯すのか、とにかく気になって仕方ないです。

大樹は樋口の息子だからこそ、必ず生き抜いてくれると信じています。

樋口と白塗りの男女の対決から目が離せません。

女性 40代
ボイス110緊急指令室のシーズン1を見ていました。

毎回ハラハラドキドキするスピード感のある展開で、過激で残虐な描写もありましたが、ついつい続きが気になって引き込まれてしまいました。

前回は樋口の妻を殺害した真犯人として、伊勢谷友介さん演じる雫が捕まりましたが、伊勢谷さんの演技が本当に狂気に満ちていました。

今回はどんな方がどんな黒幕を演じるのか、それに対して樋口と橘をはじめとしたECUメンバーがどんな活躍をしていくのかが楽しみです。

ドラマがシリーズ化していくと、がっかりしてしまう展開のこともありますが、このドラマは「絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜」シリーズの浜田秀哉さんが担当されているので、シーズン2もおもしろそうだと思います。

男性 30代
「いきなりホラーが始まってしまったのか?」と思う位、衝撃的なドラマが始まった。

いきなり人が焼かれている映像に釘付けになる。

緊急の事件が発生。

犯人は生活保護課の前で事件を起こした。

薬物使用の前科があった。

室長の「橘」とECU緊急出動班長「重藤」の二人は本部での会議を終えたその足で立てこもり事件の現場へ向かう。

一方で、息子・大樹のために現場から退いていた刑事「樋口」は妻の墓参りの帰りに女性が襲われている現場に遭遇してしまう。

樋口は刑事としての動きをするのか?気になる。

息子の大樹君がしっかりしていて可愛い。

生活保護課の犯人は爆弾を抱えている。

人質の妊婦の様子がおかしい。

それぞれの事件で、2つのドラマを1つの作品で見ているような感覚です。

大樹君が誘拐されてしまった。

犯人の手下の女性が子供の大樹君に容赦がない。

橘の婚約者が残酷な殺害をされてしまった。

大樹君は無事なのか?次回も気になります。

第1話『怖いよ、助けて…』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ボイスⅡ(シーズン2)|第2話『ようこそ、こちら側に』

ボイスⅡ(シーズン2)|2話あらすじ

樋口(唐沢寿明)の裏をかいた白塗りの男とその共犯者・二ノ宮純名は、樋口の息子・大樹を連れて逃走!倉庫で襲われた重藤雄二の兄・通孝率いる捜査一課も捜査に加わり、全力で逃走車両を追跡する。

そんな中、ECUのひかり(真木よう子)は、拳を握りしめ、交際相手だった重藤雄二が殺害された時の映像を見直していた。

「聞き漏らさない、犯人の音を。

この耳で捕まえる−−」鬼気迫る表情のひかりは、犯人の足音の“ある特徴”に気づく……。

乗り捨てられた犯行車両を見つけた樋口は、石川(増田貴久)と手分けして犯人を追う。

ECUから耳を澄ますひかりの力を借り、純名を追い詰める石川。

しかし、純名は体に巻きつけた爆弾を見せると、近くにいた子ども達の群衆に向かって行き……!!一方、樋口は、白塗りの男を追って雑居ビルの地下室に到着。

目隠しをされた大樹を発見するが、白塗りの男の罠はまだ張り巡らされていた……!そして、3日後―。

白塗りの男は、大樹を解放する。

しかしその痛ましく変わり果てた息子の姿に、憤る樋口。

白塗りの男の真の目的とは一体何なのか――。

そんな中、樋口が石川を連れ、ECU緊急出動班の班長として復帰することが決まる。

そして、純名が使った爆弾の特徴から、事件は意外な進展を見せる!さらに、ECUには息つく間もなく、新たな拉致事件の通報が入り……!

出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第2話『ようこそ、こちら側に』の感想
男性 30代
白塗りの男と目的は何なのか。石川巡査が昔人を殺してしまったのは、事故であって故意ではなかったはず。でも今回は爆弾を体に巻いた女から、近くの子供たちを守るために撃って殺してしまった。

刑事としては当たり前のことをしたかもしれないが、立ち直るのはなかなか難しいことではないか。

樋口警部補の息子も無事解放されるも、焼き印が押されていたり、犯人がどうしてこの事件を起こしたのか、まだまだ分からない部分が多い。

樋口とひかり二人に共通した恨みを持っているのか。

すべての誘拐事件はつながってくるのか。

白塗りの男は裏で手を引いているのか。

今後も見逃し厳禁なドラマです。

女性 20代
白塗りの男に翻弄される樋口刑事と、恋人を失ったことで一瞬失望感に支配されながらも、その失望と絶望の感情から犯人逮捕に気持ちを切り替えて耳で犯人を追いかける橘班長。石川演じる増田貴久さんが、班員の女に追いつくが、彼女は区役所に立てこもった犯人同様に爆弾を身につけ、園児のいる方へ。そして石川が射殺、「ようこそ、こちらの世界へ」と言い残して死んだ女性犯人。

人を殺してしまった気持ちとは、どんなものなのか?PTSD良く戦場帰りや事故被害者の方に現れる精神の破綻、それを体験せずに生きて来られたことを幸せに思う。

そして、更なる拉致事件につながっていく犯人の目的が何なのか?

男性 20代
樋口を嘲笑い、大樹を連れて逃走する白塗り野郎の憎たらしさは、この上無いモノでした。そんな白塗り野郎の車を追う現場とECUのひかりの焦りと苛立ちが緊迫感のあるやりとりから、ヒシヒシと伝わりました。音で犯人の居場所を推測するひかりを欺いた犯人にハメられた樋口が爆風で吹き飛ばされ、対峙した犯人に成す術なく大樹を連れ去られ気を失う樋口の目に無念さが滲んでいました。

犯人の予告通り、三日後大樹が解放されたものの、焼印が押された大樹の腕に樋口がさらに怒りを募らせたのは当然に思えました。

ECUへの復帰が決まった樋口の処遇をめぐり、一課の重藤が殺害された弟の思いをぶつける姿は理屈ではなく人間的に感じられました。

女性 30代
橘ひかりは、彼氏を殺されてしまいました。しばらく無の状態でしたが、我にかえり絶対聴感を働かせます。何でも聴こえるんですね。

それは才能でもあるけど、辛いことなのかもしれません。

石川巡査部長は共犯者を殺害したため心に闇を抱えてしまいます。

樋口には大樹が戻ってきたけれど、大樹のうでに焼印がありました。

衝撃です。

あの白塗り野郎、誰なんでしようか?そうしている間に、少女拉致事件が発生します。

しかし、拉致はされていせんでした。

むしろ少女の狂言だったようです。

樋口たちは、実は少女の弟が狙われていると気づきます。

恐ろしいですね。

事件は来週に続くのでとても気になります。

男性 40代
白塗り野郎の目的がどこにあるのかはっきりしませんが、樋口と戦うために重藤が邪魔だっただけなのでしょうか。

重藤は橘の心の内に気づいていて、橘のすべてを受け止めようとしてくれていたのだと思います。

重藤の過去のシーンを見る度に重藤の優しさが伝わってきて、本当に辛くなります。

これまで起きた事件の背景に白塗り野郎が関わっていて、裏でつながっている理由が気になります。

しかも、白塗り野郎が選ぶ犯人はどこか猟奇的でサイコパスな人物ばかりで、事件を起こして樋口たちが動くのをただひたすらに楽しんでいるだけに見えてしまいます。

事件が解決したと思うとまた次が始まるこの連鎖が怖すぎます。

女性 40代
2019年に放送されたボイス110緊急指令室の第2弾なのでとても楽しみにしています。

前回がとてもスリリングな作品だったので、今作もスリリングな要素は残しつつ、物語の展開もスピード感のある作品になることを期待しています。

作品の中に謎を残していただけるとまた次週も見ようと思うので、そういうところも期待しています。

前作もとてもおもしろい作品だったので、スタッフ・キャストのみなさんで前作を超えるものを作ってくれると思っています。

男性 30代
“「大樹君を助け出せるのか?」気になる。

婚約者を殺害された橘のショックは計り知れない。

犯人を捕まえる為に、残酷な殺害映像を彼女は自ら見て犯人の「声」を逃すまいとする。

警察側の執念がスゴイ。

現実にこんな警察がいたら、色々な犯人がすぐ捕まるのに。

と思ってしまう。

トオルの葛藤が切ない。

色々な迷いの中、彼は容疑者の女を射殺してしまい、茫然となる。

犯人は再び大樹君を連れ去っていったが、「警察内部の知り合いなのか?」小さな子供の腕に焼き印とかありえない。

弟を殺害された兄もツライ。

悲しい人たちの連鎖反応が起こっている気がする。

色々な事件の過去にある悲しみが止まらなくて、見ていて切なくなる。

また次の事件が発生しそうな勢いの次回の予告が気になります。

次回も待ち遠しいです。

第2話『ようこそ、こちら側に』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ボイスⅡ(シーズン2)|第3話『弟を助けて下さい』

ボイスⅡ(シーズン2)|3話あらすじ

薫の幼い弟・優太の連れ去り事件が発生!

9歳の頃、塚田の性犯罪被害に遭っていた薫は、弟の残した絵に描かれた“ある物”を見て、犯人が塚田であることを直感する。

樋口(唐沢寿明)は塚田の自宅にあった手がかりから、塚田がセメントを扱う工場を犯行場所として下見していたと推測。

ECUのひかり(真木よう子)たちと協力し、塚田と優太の足跡を辿る!

巨大な廃工場にたどり着いた樋口と石川(増田貴久)は、塚田の使用していた自転車を発見する。

同じ頃、工場内部の隠し部屋では、塚田によって、優太の身に危険が迫っていた……!

樋口と石川が呼びかける声を聞き、必死に答えようとする優太。

しかし、狂気の塚田を前に、声を出すことができず、ひかりも音を捉えることができない!

そんな中、樋口は、“ある作戦”を思いつくが……。

その先にも難関が待ち構えていた!

そして、現場から逃走した塚田を追っていた石川は、逮捕直前、血を流す塚田の顔を前にして、突然めまいに襲われる……。

実は石川は、白塗りの男の共犯者・純名を射殺した時のトラウマに苦しみながら、樋口にも相談できずにいた。

さらに、塚田が隠そうとしていた“重要な証拠”が発見されたことで、事件は思いもしない急展開を迎える……!

出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第3話『弟を助けて下さい』の感想
男性 30代
白塗りの男は何のために誘拐したのか?復讐のための誘拐。

自分の欲求を満たすための誘拐。

自分より力の弱いものを誘拐すれば、いうことを聞く、自分の思い通りにできるだろという浅はかな考えから、誘拐をするのか。

誘拐される人間のこと、周りの家族のことなど考えもしない。

誘拐されて本人と周りの家族の傷は、癒えることはないだろうし、一生忘れられないものになってしまうかもしれない。

ドラマではどの誘拐事件も白塗りの男が絡んでいる。

内通者もいそうである。

警察署内で殺人をお起こすど実際にはありえないことであり、誰かが手を引かなければできない事である。

最後の最後まで白塗りの男は現れないのか!?

女性 20代
子供に対する異常な性欲をもつ塚田に連れされた7歳の優太の異変に気付いた姉の薫が、9歳の頃に同じ様に被害にあった過去を持っていたことに、この種の犯罪の怖さを感じました。

犯行場所となっている工場が推定されたものの、どこに居るのか断定に時間がかかる中、優太が声を出せない状況を推測し、身につけているはずの変身ベルトの音を利用しようとする樋口とひかりの連携はこれまで通りでした。

塚田を拘束しようとした石川が先日の銃撃のトラウマを抱え、樋口にさえ話せないのがリアルでした。

そんな中、塚田が白塗り野郎と関わっていることがわかり、わざと釈放するとして恐怖を煽り、自供を引き出そうとする樋口の戦略には乱暴なだけでないクレバーさを感じさせました。

男性 20代
橘ひかりは指令を出しました。

武井優太が連れ去られています。

ピエロの姿になった塚田は優太に女装をさせて不快ですね。

もう、すぐそこにいるのに、樋口たちはなかなか見つけられない。

橘ひかりが優太のビートルナイトのベルトの音を捉えました。

ようやく石川透が塚田を捕まえようとした時、透は変なめまいに襲われます。

透が心配です。

塚田は「未遂で済んだからすぐ出られる、また優太と遊ぶ」って言ったけど本当にキモイ!樋口が階段から塚田を蹴り落としたけど、誰も何も言わなかった。

やった!って思いました。

塚田の事情聴取中、樋口の息子の大樹の誘拐に塚田が協力していたことがわかります。

署内で塚田が白塗り野郎に殺されました。

塚田の解剖所見を渡した解剖医が怪しい気がします。

そうしていると、ECUの小松が交際相手から暴力を受けていることが判明します。

次週、ECUは小松をどうやって救うのか、ハラハラします。

女性 30代
今回も最初から最後まで緊迫感しかないストーリー展開でした。

白塗り野郎がここまですべての事件に関わってくるとは。

しかも、内通者が警察内部の人間というのがやっぱりと思ってしまいました。

いかに鋭い強敵であっても、警察の動きを事前に読むのは難しいと思います。

警察署内で塚田が殺害されたことからも、警察の人間が関わっているのがはっきり見えてきた気がします。

樋口が塚田を逮捕するときに階段で蹴飛ばすシーンは警察官としては完全にアウトですが、視聴者としてはとにかくスカッとしました。

塚田の事件が終わったと思ったら、仲間の誘拐。

犯人は一体誰なのでしょうか。

男性 40代
前回も見ていて、ハラハラドキドキ楽しませていただきましたので、今回も、どんな事件が起き、それをどうやって唐沢寿明さんたちが解決していくのかをとても楽しみにしています。

電話が来てからいかに早く現場に行き、困ってる人を助けるかが時間との闘いですので、何分に着き、救出までに何分かかるかドキドキしながら見ていましたので、次回もその様子を楽しみにしています。

唐沢寿明さんとNEWSの方(ジャニーズJr.)のやり取りも楽しいので期待しています。

電話時の緊張感もこちらに伝わってきますので、質問の仕方や言葉のかけ方など、どんな対応をするのかも期待しています。

アクションがあったりもしますので、私はアクションシーンが好きですので、機敏さ、リアル感に期待します。

女性 40代
1を毎週楽しみに見ていました。

声を頼りに事件の糸口を探し、事件を解決しながら唐沢さん演じる樋口が、妻を殺され真犯人を突き止めるまでが描かれていて、誰が犯人なのかを予想しながら見ていました。

犯人役の伊勢谷友介さんが狂気じみていて、気持ち悪さを感じるくらい、犯人役があっていました。

Ⅱでは、単なるダークヒーローでは無いみたいなので、どんなダークヒーローが出てくるのかが楽しみです。

真木よう子さんは、引き続きの出演という事ですが、まだバディの発表はないので、1にも出でいたKATーTUNの増田君にも出てもらいたいです。

増田君の演技もよかったし、唐沢さんとのバランスも良いので、続投を期待しています。

男性 30代
幼児連れ去り事件発生。

犯人はピエロに扮して、過去に同じ家族の姉を拉致監禁し服役していた男、今回はその弟を連れ去り女装させる行為。

同じ家族をなぜ狙うのか?そして、花丸のついた荷物を送りつけてきた白塗りの仮面をかぶった男の真の目的は何か?猟奇的殺人者であり、協力者が警察内部にいる?石川は前回女性を射殺したことで、PTSDの可能性もあり、睡眠薬を処方箋なしでもらっているようだ。

人を殺してしまった罪悪感、想像もできない精神状態。

しかし、このままでは必ずミスを犯してしまうと思われる。

やっと逮捕した犯人は警察署内で殺され、大失態。

その上、今度はECU緊急出動班のメンバーがDV被害者で連れ去られる事件に、これもまた白塗り野郎の手引きなのか?

女性 20代
児童連れ去り事件が発生した。

誘拐されたのは幼い頃に性的被害を受けた少女の弟だった。

警察に目をつけられ、父親からも恨みを買っているのに、何故誘拐が出来るのか理解出来ない。

樋口の感が鋭い。

トオルが何度も近い場所にいるのに、探しあてられないのが、もどかしい。

優太君、眠らせられたのに、変身ベルトで助けを求めて、すごく頑張ったと思う。

犯人と警察のやり取りに見応えがある。

樋口の塚田に対する扱いが半端じゃない。

「花丸印」の繋がりが気になる。

「警視監が何者と繋がっているのか?」色々な事件の展開が気になる。

そんな中、今度は「ECU」のメンバーである女性が婚約者のDV被害に遭っていた。

連れ去られた彼女の無事が気になる所で、次週になってしまったので、次回を楽しみにしたいと思います。

第3話『弟を助けて下さい』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ボイスⅡ(シーズン2)|第4話『あいつを殺せてよかった』

ボイスⅡ(シーズン2)|4話あらすじ
元交際相手・前薗に拉致されたECU室員の知里。

緊急指令室では、逃走車両を特定し、樋口(唐沢寿明)と石川(増田貴久)が追跡を急ぐ!そんな中、知里を襲った前薗が、大型リゾート施設を開発している前薗グループの御曹司であることが発覚。

ひかり(真木よう子)は、前薗がリゾート近くにある別荘に知里を連れ込むと読み、事件は逮捕監禁事件に発展する。

同じ頃、前薗の別荘では、知里に命の危機が迫っていた!事件発生から44分。

別荘に到着した樋口と石川が発見したのは……なんと腹部を刺された前薗の姿!さらに現場から知里の姿は消えていて……。

ECU内で動揺が広がる中、緊急出動班は現場からの逃走に使われた前薗の車の行方を追う。

一方、別荘に残った樋口は、玄関と逆方向の壁に血痕がついていることに気づく。

さらにECUのひかりは樋口の無線から微かな音をキャッチ。

別荘内にまだ人が潜んでいることを言い当てる。

重いドアの向こうにいた人物とは……!?さらに、前薗の過去を調べると、その恐ろしい本性が明らかになる!
出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第4話『あいつを殺せてよかった』の感想
男性 30代
ECU緊急メンバーの小松巡査部長が拉致されたが、その現場に赴くと被害者ではなく、犯人の男性が刺されていた。

その男性は過去にもDVを行い、お金でもみ消していたことが判明し、女性2人が来たことも小松の証言で明らかに。

そして追跡の末に被疑者を発見、1人は出血性ショック状態。

そしてもう一人、娘を亡くした元看護師の母親が殺害に病院内に侵入。

靴がナースシューズではないことから、足音で犯人を捜索する特殊能力のなせる業。

そして無事自殺を止めて、DV男と警察幹部の近接の癒着によるもみ消しを明らかにしたが、今度は山中で焼き印の入った遺体がまた見つかり、樋口は病院で白塗り男に拉致された。

この白塗り男の狙いは、警察関係者ともつながりがあるが、何なのか?この謎が、今回のテーマなのだろうか?

女性 20代
ボイスIも見ていました。

毎週毎週、息を飲む展開気がつくと1時間があっという間に終わっていました。

ありきたりな刑事ドラマと違い、音を頼りに事件を解決する様、見応えが十分あります。

そんなボイスのIIだなんて楽しみの何物でもありません。

しかも、役柄的に続投は厳しいかもと思っていた、増田貴久さんも続投されるという事で、しかも刑事役。

あの唐沢寿明さんとのバディがみれるというのも楽しみにしている理由の一つです。

増田さん唐沢さんのアクション期待しております。

男性 20代
前作を見ましたが初回からハラハラするような展開でドラマなのに映画のようなサスペンス要素が好きでした。

新作もどんなストーリーになるか楽しみです。

前作ではメインキャストの過去や犯人との関係等が全て明らかになったので続編は無いと思っていました。

しかし新作ではメインキャストもそのままなのでどんな展開になるか全く想像がつきません。

新しい事件を追うのは間違い無いとは思うのですが、警察官役で追加されたキャストさんもいるとの事なので、さらにスケールが大きくなる事を期待しています。

女性 30代
前作のとき、毎週必ず欠かさずに見ていたドラマなので今作のシーズンもとても楽しみである。

今までも刑事物を扱ったドラマは沢山あったが、「ボイス110緊急指令室」は名前の通り、通報から入ってから30分間の間で助け出す話しである。

主人公の女の人は耳がよく音を頼りに明確な場所を探し出し、被害者や加害者を見つける。

とても緊迫感のあるドラマで、ドラマの中の話なのに思わず早くと思ったりととてもソワソワしてしまうドラマである。

今からがとても待ち遠しい。

男性 40代
「ボイス110緊急指令室II」に期待するのは、前作と同様に先の展開が分からないストーリーです。

主演の唐沢さんや真木よう子さんの息の合った演技と、それに増田さんがどう関わって来るのか非常に楽しみです。

前作からの人間関係に加えて、新しい出演者も出て来ると思うので、また別のドラマを見るような気持ちで見たいと思っています。

また、アクションシーンなども多いのでキレッキレの唐沢さんのアクションなども楽しみです。

女性 40代
待ってました、前回の続編ですね!レギュラーメンバー1人変更かも、なんていうネットニュースを目にしたので、変わらず3人が出演すると決まり、安心しました。

前回はハラハラドキドキの展開で、とても楽しんで見ていました。

アクションシーンもさすがでした。

1話からどっぷりハマっていました。

犯人は誰なんだと、たしか最終回近くまで全くわからない展開で、結構残酷なシーンもあり、怖かったです。

今回も主役の方とその相棒役の方のアクションシーンをとても期待しています。

第4話『あいつを殺せてよかった』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ボイスⅡ(シーズン2)|第5話『ここは、枯れた井戸の底だ』

ボイスⅡ(シーズン2)|5話あらすじ

白塗りの男に拉致された樋口(唐沢寿明)が目を覚ましたのは、枯れた井戸の底。

そこには、4体の人骨が転がっていた!必死に冷静さを保ち、投げ込まれていた無線で助けを呼ぶ樋口。

かろうじてECUと通信が繋がるも、妨害電波のせいで樋口の正確な位置が特定できない。

ひかり(真木よう子)たちは無線の発信圏内にある廃止された井戸の捜索を急ぐ!そんな中、井戸の中に設置されたスピーカーから何者かの声が聞こえる。

ガスを吸った声の主は、あと1時間で井戸の酸素が尽きると告げ、さらに、「お前、人を殺したことがあるだろ?」と、樋口が警察官として犯してきた『罪』の懺悔を迫る!その口調に耳をすませたひかりは、それが、白塗りの男とは別人であることに気づくが……

!そんな矢先、街中で爆発が発生したという110番通報が立て続けに入る。

樋口が罪を告白しないとさらなる犠牲者が出ると脅す犯人。

さらに、井戸の中の樋口の様子が、ネットでライブ配信されていることがわかり……!

?一方、県警本部長・小野田に、白塗りの男によって殺された刈谷との関係を問う石川(増田貴久)は、白塗りの男による一連の事件の核心に近づこうとしていた……。

犯人は、樋口が『ハマの狂犬』と呼ばれるようになった過去の事件について、ネット配信の閲覧者数が1万人を超えてから公開処刑を始めると告げる。

井戸の酸素は残りわずか!樋口は井戸から脱出することができるのか!?

出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第5話『ここは、枯れた井戸の底だ』の感想
男性 30代
いよいよ白塗りの男につかまってしまった樋口。

目的はいったい何なのか?警察内部での内通者もいるのではないかと思われ、石川も奮闘する。

本部長も何か怪しい。

不明者4人の死体が樋口の監禁場所に転がっていると。

白塗りの男に操られている男はいったい何のためにこんなことをするのか。

復讐と言っても言いがかりであることは当然のことで。

警察の正義は犯人を逮捕することで、しかし犯罪者の家族にとっては、その正義が正義でないと感じることがあるのかもしれない。

警察官は恨まれるのが仕事なのかもしれない。

それでも警察官は正しいと信じた正義に向かって邁進し、国民の安全を守ってくれているのだと思う。

白塗りの男は監察医か?警察内部に潜入しているのか?

女性 20代
白塗り男の存在は、樋口や警察を恨んでいる人間の気持の心に火をつけて、殺人を犯すような行動をとるように仕向けている。

その指示は、花丸のマークを付けたメッセージ。

そして今、樋口は古井戸に監禁され、酸素残量のタイムリミットが。

今回は、加害者を殺さずに逮捕したことで再犯に及び、殺人も犯してしまった父を持った息子の犯行。

その監禁した犯人は自爆死してしまうが、裏で操る白塗り男も過去の関わった事件の関係者だと考えに至る。

正しさと罪、立場の違う環境では罪と正しさに変化する。

樋口の正しくありたいという思いは光り、その光が強ければ強いほどに影は濃くなり、その濃い闇の中に犯罪が生まれてきているのが、良くわかる。

その犯人は、科捜研か解剖医でマインドコントロールもできる医師。

男性 20代
白塗りの男に拉致された樋口。

目覚めた場所は井戸の底だった。

その場所には4体の人骨があった。

無線は少しだけ通信が繋がっていたが電波妨害があり、特定出来ない状態だった。

ひかりと石川達は樋口を急いで救おうと捜査を急ぐが井戸に設置されたスピーカーから何者かの声が聞こえてきた。

酸素が1時間でなくなる事を告げられた樋口は懸命に脱出を試みるが手を滑らせ再び落ちてしまう。

そんな中、ひかりはスピーカーの声の主が「白塗の男」ではないことを突き止める。

犯人は過去の事件を話し出した。

樋口をさらった犯人は秋葉の息子だった!!真実が衝撃すぎる。

自分の父親が犯罪を犯した事で、結果的に加害者家族の苦しみがあった。

衝撃の事実を告げて、本人は自殺してしまった。

樋口の監禁場所が不明なまま。

白塗りの男は樋口を使ってゲームをしているように見える。

白塗りの男が警察関係者!!という事実。

毎週映画を見ているようで、次週も楽しみです。

女性 30代
息子の入院先を訪れた樋口が拉致監禁され、枯れた井戸の底で目を覚まし、足元には複数のシャレコウベが散乱している異様な光景にドキッとしました。

そんな監禁状況の中、無線で連絡する樋口とのやり取りから複数の手がかりを掴み、捜査員に指揮を採るひかりが白塗り野郎と別人の犯行と断言する聴力は凄さを感じました。

元相棒の志村と犯罪者との過去の関わりを吐露させられ、志村の息子が容疑者と思われましたが、志村の代わりに助け出された犯人の息子が真犯人だという展開は驚きでした。

また、正体のバレた犯人が捜査員に囲まれ自爆したのもビックリでした。

その一方、白塗り野郎と接触する内通者を探るために本部長と直接対峙する石川の様子は、これまでとは少し変わった様に思えました。

男性 40代
樋口彰吾が枯れ井戸に落とされました。

生殺しですね。

マルヒはだれ?過去の事件の加害者の息子が被疑者とのこと。

警察官だといろいろな恨みをかうんですね。

その被疑者も爆弾で自殺してしまいました。

樋口の監禁場所が、わからなくなりました。

酸素が残り少ない。

橘ひかりやみんなのおかげで何とか無事に助かりました!そうですよね、良かったです。

井戸にあった白骨を遺体解剖します。

その解剖医が白塗り野郎!そして、素顔も明かされました!またしても奇妙な踊り!あぁ大樹に接近してます。

大樹が橘をつきおとすのか?ダメです。

どうなるのか、ハラハラします。

女性 40代
樋口は絶対に助かると信じていましたが、今回もすごく厳しい戦いでした。

樋口の過去に関わった事件を持ち出して犯人は樋口の人間性を徹底的に批判していました。

でも、樋口を極悪非道な人間だとレッテルを貼るのは間違っていますよね。

樋口は刑事として必死に事件を解決しようと励んできただけで、決して誰かを傷つけたかったわけではありません。

白塗り野郎にコントロールされる前に気づいて欲しかったです。

そして、ついに白塗り野郎の正体が明らかになりました。

樋口と橘にとって白塗り野郎は非常に身近な存在のようで、樋口が白塗り野郎の顔を見ても何も感じないということは一方的な恨みがあるのでしょうか。

第5話『ここは、枯れた井戸の底だ』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ボイスⅡ(シーズン2)|第6話『血まみれの少女に襲われた!!』

ボイスⅡ(シーズン2)|6話あらすじ
心霊生配信中に事件発生!

加害者は…亡くなったはずの少女!?

白塗りの男と樋口の関係が、解き明かされる…!

ひかり(真木よう子)を階段から突き落とそうとする大樹!

その時、駆けつけた樋口(唐沢寿明)が大樹を抱きしめる!

樋口は、白塗りの男が大樹に植えつけた強い憎悪を前に、その目的を確信する。

それは、樋口と大樹の親子の絆を壊すこと。

そして、樋口には犯人の心当たりがあった。

その記憶は25年前、ある少年の虐待事件に遡る……。

その頃、“白塗りの男”こと久遠京介(安藤政信)は、一般人に紛れ込み、日常生活を送っていた。

自宅マンションに帰った久遠は、同居する母親に意味深な言葉をかける。

「樋口彰吾には僕がどう生きてきたか教えてあげないとね」翌日。

井戸から発見された遺体の身元が判明する。

4人は全員同い年で同郷。

白塗りの男に殺された刈谷、そして県警本部長の小野田とも特徴が一致していた。

一方、石川(増田貴久)は、精神的な症状を隠して捜査を続けるものの、手元の薬はあと1回分を残すのみになっていた……。

そんな中、ネットの生配信中に、配信者が心霊スポットで襲われた、という110番通報が入る!場所は3年前に女子高生が殺害された廃墟。

配信された映像には、血塗れの少女が髪を振り乱しながら配信者・成瀬たちに噛みつく姿が映っていて……!ひかりは、成瀬がこれまでに配信していた“やらせ動画”と違い、今回の映像が本物であることを聞き分ける。

現場に急行する緊急出動班!夜の心霊スポットで待っていたものとは……!?

出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第6話『血まみれの少女に襲われた!!』の感想
男性 30代
元アイドルグループに所属していて、薬物使用の疑いから外された男が動画配信で心霊スポットを巡り、再生回数を揚げたい、注目してほしいなどの承認欲求から、喫茶店で働いていた18歳の女性を監禁し、ドラッグを使って過去に自殺した女子高生の身代わりに錯乱状態の彼女を撮影するという、気分の悪くなるようなストーリーだった。

結局、罪のない女性は救急隊の蘇生も虚しく、死亡してしまう。

薬物依存していた配信者は罪を理解できているのか?どうか?白ぬ塗り男は、過去に樋口が母親の虐待から救った少年、今は死亡した母親を家に保管し生活している様子の精神異常者。

そして、石川は過去のトラウマから記憶が飛んでしまうほど薬を服用していて、薬の怖さを痛感した。

女性 20代
いきなり映画のメインのようなシーンに引き込まれる。

そしてひかりを階段から落とそうとする洗脳されてしまった大樹。

その時、間に合った樋口が大樹を抱きしめたが、大樹の精神状態が気になる。

白塗りの男の目的は何なのか?気になる展開。

彼の目的は樋口と大樹の親子の仲を引き裂くことだった。

何のためにそんな事をする必要があったのか?一方で、石川は精神安定剤を多量に飲まなければ正常な精神状態を保てないのに、隠したまま捜査を続けていた。

一生懸命に少女を助けようとしたら、亡くなってしまった。

石川の精神がまた抉られてしまって、捜査を続けられるのか微妙。

樋口はそんな石川に寄り添うが、精神崩壊していそう。

白塗りの男の思惑通りに進んでしまっているのか?気になる。

本部長が殺害された事件が発生。

石川が拳銃を持っていたけど、ハメられたと思います。

次週のドラマもスリル満載な感じがして、すごく楽しみです。

男性 20代
白塗り男に植え付けられた憎悪の感情から、ひかりを階段から突き落とそうとする息子の大樹を抱きしめた樋口が、四半世紀前に関わった虐待事件で出会った少年と記憶を蘇らせる冷静さとひらめきは驚きでした。

白塗り男の素性がわかりかける中、ネットの生配信中に廃墟で襲われたという110番通報が入り、いたずら電話や心霊現象を疑う警察官が気味悪がる様子は、心霊スポットに対する一般的な認識と同様で不気味さを感じさせました。

現場を捜索する樋口が、被害者と思われた配信者が実は加害者であると推察し、拉致事件へと様相を変える状況がまさにホラーでした。

ネット配信で人気を得ようとする自己顕示欲の異常さが起こした事件には、別の意味で怖さを感じました。

女性 30代
サスペンスのように、ゾクゾクしてきました。

白塗り野郎がマンションのエレベーターで住人の女性を襲うのかと思ったけれど、免れました。

良かったです。

そして、ECUに通報がありました。

心霊スポットでの事件。

いよいよスリラー、恐怖感満載です。

幽霊なの、人間なの、事件なの?犯人・悪は、自分の動画の再生回数に執着した麻薬中毒の男です。

女の子がひとり薬漬けにされ、死亡してしまいました。

透が自分を責めています。

でも透は悪くないと思います。

本部長は透に何の用事でしょうか?何を言ったのでしょう?本部長は銃殺されてしまいました。

透に殺されたのか、いやそんなはずはありません。

最後にしろ塗り野郎が踊っていたけど、ホント気持ち悪い動きですね。

男性 40代
白塗り野郎が樋口を憎む理由も少しずつ見えてきました。

白塗り野郎にとっては自分がどんなに辛い目に遇っていたとしても、母親に変わりはなく、その母親を自分の元から奪った樋口は憎むべき対象でしかないのですね。

ただ、白塗り野郎の命を救ってくれたのも樋口でどこか逆恨みのようにも感じてしまいました。

今回発生した事件に白塗り野郎が関わっているのかどうかは分かりませんが、成瀬の残虐な方法がもはやホラーでした。

碧は夢に向かってただ一生懸命生きていただけなのに、自分勝手な理由だけで碧の人生を何とも考えない成瀬は絶対に許せません。

女性 40代
ボイスIも見ていました。

毎週毎週、息を飲む展開気がつくと1時間があっという間に終わっていました。

ありきたりな刑事ドラマと違い、音を頼りに事件を解決する様、見応えが十分あります。

そんなボイスのIIだなんて楽しみの何物でもありません。

しかも、役柄的に続投は厳しいかもと思っていた、増田貴久さんも続投されるという事で、しかも刑事役。

あの唐沢寿明さんとのバディがみれるというのも楽しみにしている理由の一つです。

増田さん唐沢さんのアクション期待しております。

男性 30代
樋口の息子を洗脳してまで復讐しようという白塗りの男の目的はいったい何なのか?過去のことが徐々にわかってくる中で、母が逮捕されたことの復讐?それ以上のことか?そして生配信中の事故もヤラセであったが、これも白塗りの男の指示で行われたものなのか?自分自身の欲望のために人を操り、最後には殺してしまう。

現実にはあり得ないことであるが、人の命を何とも思っていない。

私利私欲のためならなんでもしてしまう。

人間の奥底にはそんな気持ちがあるのかもしれない。

そして石川巡査部長と疾走して姿を消していた本部長にはどんな関係があったのか?本当に石川が殺してしまったのか。

第6話『血まみれの少女に襲われた!!』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ボイスⅡ(シーズン2)|第7話『マル被は、石川巡査部長』

ボイスⅡ(シーズン2)|7話あらすじ
銃殺された小野田と、自分の手に握られた拳銃。

意識が戻った時、目の前に広がる光景にショックを受けた石川(増田貴久)は、混濁する記憶を抱えて、逃げるようにその場を後にする。

小野田の遺体と逃げる石川を目撃した作業員から110番通報を受けたECUは、樋口(唐沢寿明)たちを現場へ派遣。

突然の小野田の死、そして付近の防犯カメラに映った石川の姿に、警察内で衝撃が走る!

その頃、“白塗りの男”久遠京介(安藤政信)の自宅に、マンションの自治会長・美由紀が訪れる。

傍受した警察無線の音が流れる室内を不審に思いながらも部屋の奥へと進む美由紀。

そこには、エンバーミング処理された久遠の母親の遺体が横たわっていて……!

悲鳴をあげる美由紀を、さらなる恐怖が襲う!

拳銃発砲殺人事件の通報から55分。

石川が被疑者として手配される中、樋口は石川の無実を信じていた。

小野田が白塗りの男と通じていた可能性が高いことから、樋口は石川が罠にハメられたと考えるが……。

一方、ひかり(真木よう子)は、ECU副室長の早紀に、隠れて小野田と連絡をとっていた理由を問う。

樋口は、石川に薬を処方していた薬剤師・宮崎久子のもとへ。

精神的な不安を抱えていた石川が無理を押して現場に出ていたこと、薬を飲まない状態が続くと、錯乱状態になる可能性があることを聞く……。

そんな中、石川の自宅から白塗りの男との関係を示す『はなまる』が描かれた箱が見つかる……!!

出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第7話『マル被は、石川巡査部長』の感想
男性 30代
石川巡査部長が秘密裏に薬を飲んでいて、記憶が分からなくなることも知っていて巻き込まれたのか。

本部長は白塗りの男がかかわっているといっていても、何も言えないとは相当なことを隠しているのかもしれない。

そしてまさかまさか、死んだと思われていたはずの重藤班長が生きているかもしれないと。

殺される前に白塗りの男と取引をして、共犯となっているのか。

それだけ本部長の隠していること、白塗りの男が恨みを持っていることが、警察の人間を変えてしまうくらいのことなのか。

そして最後に打たれてしまった石川巡査部長。

姿を現した白塗りの男。

どうやって決着がつくのか楽しみです。

女性 20代
透が小野田本部長を射殺した?記憶が途切れるストレス性の緊張感、そして明らかになった白塗りは解剖医であり書き換えが可能で、炎に焼かれて亡くなった橘の恋人の元班長が生きている?展開としては、いろいろとあって見どころになっているが、本来のボイスの機能が全くいかされていないのが、物足りない。

そもそも、この仕組みは、耳の異常に発達した彼女だから可能な仕組み。

本来は全国展開していく予定だった話も全く触れられていないのが、今回のストーリーがぼやけているように感じてしまう原因かもしれない。

元班長、今回自殺した本部長、みんな人に言えない過ちを犯しているのか?話の本筋が見えにくい。

男性 20代
石川が意識を取り戻すと部長の小野田が遺体になっていた。

ショックを受けた石川は混濁した記憶を抱えたまま現場から逃げてしまった。

何故逃げてしまったのか?石川が逃げてしまった事に衝撃を受けるECUのメンバー。

事実を確認するため、樋口は石川を追いかける。

一方で「白塗りの男」であり、警察の解剖医をしている久遠の家には自分の母親のミイラ化した遺体が横たわっていた。

それを見てしまった自治会長を殺害してしまう。

殺人をゲームを楽しんでいるような感覚に恐怖を覚える。

樋口が久遠が犯人と気づき、部屋自宅へ向かうが、既に姿を消していた。

「自分がやったかも知れない。」と錯乱状態のまま事件の渦中にいて、事実がわからない。

そんな中、久遠が素顔で現れた!!そして、ご褒美と称して石川の心臓を撃った!石川の安否が気になる。

次週は久遠を追い詰め捕まえる事が出来るのか?気になる所で終わったので、続きを楽しみにしています。

女性 30代
意識を失った石川が目を覚ますと、目の前に銃殺された小野田が倒れていて、自身の拳銃をすかさず確かめ手に付いた血をみながらその場を逃げる様子は、客観的には犯人としか思えませんでした。

そんな状況を確認した樋口が、石川がなぜ逃げているのか、小野田を撃った第三者がいるのか自分で確かめると奔走する姿に二人の関係性が感じられました。

そんな小野田の検死にあたっているのが白塗り野郎だったのは、びっくりの展開でした。

白塗り野郎に検視官を務められる能力があるため、自宅に母親の遺体をエンバーミング処理できていたことに納得が行きましたが、これまでの殺人にも焼きごてを容赦なく被害者に当てられる残酷さは理解できませんでした。

男性 40代
石川透に殺人容疑がかけられ、透は逃亡を続けています。

重藤班長が、生きているのか?殺されたはずの?ありえないです!どっちなんでしょうか?生きているのか。

生きていてほしいけれど。

でもきっと白塗り野郎に操られているんでしょう。

絡みかたが嫌な感じです。

透が屋上に追い込まれ、橘ひかりを人質にとったと思ったら作戦のようでした。

透が橘に囁いている言葉を樋口に携帯で知らせています。

良かったと思ったら、白塗り野郎もそれに気付いていました。

そして、姿を現して…みんな早く白塗り野郎を、撃てば良いのに!透が何者かに撃たれてしまいました。

まさか藤重が?透は助かるのかなぁ…。

女性 40代
衝撃の一言です。

まさか重藤が生きていて、しかも白塗りこと久遠とつながっている可能性があるとは全く予想できませんでした。

重藤はいつも橘を優しく見守るイメージしかなく、本当に重藤があらゆる事件に関わっているのだとしたら、人間不信になりそうです。

ただ、重藤らしき人物には顔に火傷の痕があったことから、重藤は確かに罪を犯しているのかもしれませんが、それは久遠が操っているのだと思います。

そうでなければ、橘があまりにも可哀想すぎます。

久遠の目的は樋口への復讐のはずですが、久遠のやり方がどこまでも残酷で恐ろしくて、いつまで続くのでしょうか。

第7話『マル被は、石川巡査部長』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ボイスⅡ(シーズン2)|第8話『重藤雄二は生きていた!』

ボイスⅡ(シーズン2)|8話あらすじ

炸裂音と共に膝から崩れ落ちた石川(増田貴久)。

その胸は銃で撃ち抜かれていた!混乱しながらも必死に止血する樋口(唐沢寿明)だが、意識を失った石川の血は止まらない。

一方、屋上を飛び出したひかり(真木よう子)は、隣のビルから逃走した狙撃犯と久遠(安藤政信)を追う。

雑音の中、ひかりの耳が捉えたのは、隣のビルから逃走する“聞き慣れた足音”。

その音の先にいたのは、顔に火傷の痕が残る重藤雄二だった!「来るな」ひかりを牽制する重藤は、現場から走り去る。

一方、病院に運ばれ救命処置を受ける石川は、生死の淵をさまよっていた。

樋口の必死の呼びかけは、石川に届くのか……!?

緊急指令室へ戻ったひかりは、石川が撃たれる直前に、狙撃場所となった隣のビルの屋上に向かう重藤の姿が防犯カメラに映っていたことを知る。

重藤が久遠と繋がっている可能性に、言葉をなくすひかりたち。

港東署には特別捜査本部が立ち上がり、捜査一課が主導となって重藤の捜索が始まる。

そんな中、ECUに『これから人が殺される』という不審な110番通報が入る。

通報者の声は、なんと久遠!不敵に笑うその声は、人を殺すのは自分ではなく、重藤だと告げる。

重藤に殺人を犯させることで、久遠はひかりを絶望の淵へ突き落とそうとしていた……。

果たして、ECUは重藤を止めることができるのか!?そして久遠の真の目的とは……。

出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第8話『重藤雄二は生きていた!』の感想
男性 30代
いよいよ姿を現した重藤班長。

殺されてしまった石川巡査部長。

それぞれの恨み・思惑に向けて、事実が明るみに出てきた。

警察内部の人間が一般の人を誘拐したり、殺したり。

実際にはありえないことで、あってはいけないことであるけれど、人間だれしも恨みを持ってしまうのかもしれない。

人の恨みを巧みに利用し、次々に事件を起こす白塗りの男。

しかし警察内部はそんな簡単に破られてしまうものなのか。

そして最後には第3の犯人は出てきた。

初めから怪しい感じはしていたが、何のために犯人側になってしまったのか。

片桐にも誰かに対する恨みがあるのか。

最後まで目が離せない展開になっていて、次回が楽しみです。

女性 20代
石川が射殺されてしまう。

そして、久遠に愛する妹の事故死の真相を聞かされた重藤の復讐は、妹の交際相手の殺害。

自分の出世のために、妹を事故死に見せかけて殺した真相を、久遠がどうやって調べて、どのように計画したらここまで順調に進むのか?ひかりが重藤の犯行を止めたが、もしここで止められる想いならば犯行に加担しないで、解決することはできなかったのか?と、思ってしまうのは、自分が平和に暮らしているからなのだろうか?そして、透を撃った犯人は同じ警察官、捜査一課の刑事。

毎回裏切り者、内通者が身内から出る展開。

この射殺の裏にも、また何か?理由が隠されているのだろうか?

男性 20代
撃たれた石川は意識を失う。

必死に止血を試みる樋口だが、石川の血が止まらない。

意識がないまま入院となった。

一方で、久遠を追っていたひかり。

もう一人犯人がいた事実を掴む。

ひかりは犯人を追っていく中で、別の犯人が自分の恋人、重藤だった事を知る。

生きていたけど、ひかりが撃たれそうになるという悲しい事実が切ない。

ひかりを牽制しながら、重藤は現場からいなくなった。

捜査を続けていく中で、色々な事がわかってきた。

そんな中でも石川はまだ目覚めない。

石川は目を覚ますのか?そして母親想いなのか、情緒不安定すぎて久遠が何を成し遂げようとしているのかがよくわからない。

重藤が久遠の言いなりになってしまったのは、妹の婚約者が妊娠していた妹を殺害された為の復讐だった!!そして、石川を撃ったのは、重藤の兄の同僚だった。

それぞれの問題がどんな風に解決していくのか?次回が待ち遠しいです。

女性 30代
殺人容疑で追い詰められた石川と樋口を嘲笑うかのように、隣のビルの屋上でひとり変な踊りで挑発する久遠に視線が集中される中、石川が狙撃されるショッキングな状況に犯人を追いかけることなく石川の撃たれた胸を抑える樋口の表情は苦悶に満ちていました。

現場にいたひかりが狙撃犯を追いかけ、足音から重藤が生きていることを確信し、逃走経路を推定する聴力の正確さの反面、重藤と対峙した際の一瞬の躊躇は人間的に思えました。

初回に殺害されたと思われていた重藤が妹の事故死の真相を知る久遠に利用され、石川の狙撃は別の人物であると推察し、捜査の指示を出す樋口の気持ちの切り替えには強さも感じられました。

男性 40代
石川透は死ぬのでしょうか?重藤班長は生きていました。

橘ひかりは耳を澄まして犯人、重藤の行方を追います。

逃げる重藤は目が合ったひかりに「来るな」と言います。

一番の悪は久遠ですよ。

重藤は操られています。

透は死んでしまいました。

そうしていると、重藤の妹の話がでてきて重藤は復讐をしようとしているとわかります。

妹は殺されていたんですね。

その事を知っていた久遠が、重藤を焚き付けたんです。

ひどいです。

久遠の狙いは何なのでしょう?そうしていると、樋口は透を撃ったのが重藤ではないとわかります。

では、誰が撃ったのか?まだまだ真相がわからずさらに闇に入っていき、気になります。

女性 40代
重藤が久遠と協力してすべての事件を引き起こし、しかも内通者であったらどうしようとずっと考えていました。

重藤が橘を裏切っていたとしたら、こんなにも辛いことはありません。

重藤が生きていたのかどうか、すごく不安でしたが、重藤が生きていてくれたことは心から良かったと感じました。

ただ、橘との再会があまりにも辛くて、こんな形で再会して欲しくはなかったです。

重藤と橘はお互いを本当に大切に思い、理解していたのが伝わってきていました。

重藤は犯罪者になり、逮捕されてしまいましたが、また前を向いていつか橘と歩いていける日が来ることを心から願っています。

久遠が重藤を傷つけ、利用したことが本当に許せません。

第8話『重藤雄二は生きていた!』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ボイスⅡ(シーズン2)|第9話『あの時、生まれたのが、私だ』

ボイスⅡ(シーズン2)|9話あらすじ

久遠(安藤政信)と内通し、石川(増田貴久)を殺害した片桐に銃を向けた樋口(唐沢寿明)。

しかし、片桐はすかさず通孝に銃を突き付ける!

憎しみに火をつけ、自分に引き金を引かせることが久遠の目的であることに気づいた樋口は、通孝を生きて解放することを条件に、あえて片桐に逃亡を許す。

その頃、海が見える別荘で現場のやり取りを聞いていた久遠は、自分の思い通りにならない樋口に苛立ちを感じていた。

その目には、死んでもなお幻影となって久遠を責め立てる母親の姿が見えていて……。

樋口とひかり(真木よう子)は、ECUメンバーを集め、徐々に分かってきた久遠の情報を整理する。

有名な舞踊家の娘だった久遠の母・由紀子は17歳の時に久遠を妊娠。

これまで久遠が直接殺した被害者たちは、自分の母親と同学年で同じ地区に住んでいた人物だったことがわかる。

一方、ECUの緒方は、片桐のPCを自宅に持ち帰り、解析を進めていた。

片桐が頻繁にアクセスしていたダークウェブ上のサイトを調べると、なんと今まで久遠が火をつけて起きた殺人事件の数々が実況放送されていたことが発覚。

片桐は、閲覧数を稼ぐことで久遠の資金源を確保していた。

サイトを潰そうとPCを操作する緒方。

しかしその時、突然部屋に侵入してきた片桐に襲われて……!?

目が覚めた時、緒方の前に現れたのは、微笑む久遠だった……!

再び狙われる仲間の命!

現場へ急ぐ樋口とひかりの無線に、緒方の絶望の悲鳴が響き渡る!
出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第9話『あの時、生まれたのが、私だ』の感想
男性 30代
内通者もわかりいよいよ白塗りの男を追い詰めるだけとなった。

しかし仲間がまた被害にあってしまう。

まだまだ本当の捕まることない白塗り男。

それでも警察は少しの手がかりから、相手を追い詰める。

犯罪者を捕まえるには全員が一体となって同じ方向を向いている。

アジトを突き詰めても、一足先に逃げられてしまうが、なぜ出頭してきたのか?犯行の証拠をすべて明かすなど何を考えているのか。

すべては母親が受けてきた侮辱、逮捕されたことなどの復讐だけだったのか。

それだけの理由でこれまでの犯行は起こすべきではない。

どんな理由であれ起こすべきではない。

最終回ですべての理由が明らかになるのが楽しみです。

女性 20代
舞踏家だった母親、17歳の時に5人の男に強姦され、身ごもったのが久遠。

姉に下ように勧められたが、命の大切さから産んだが、大きく成長していく中でおかされた時の記憶が蘇り虐待してしまい、それを次の瞬間に悔いて愛情注ぐ。

複雑な感情を想像は出来るが、理解は当事者にしかできないだろう。

そして、犯した5人の男を次々と殺害した久遠。

その見張り役が刑事部長だったという少年時代の暗黒史。

母親の愛情と、虐待、世間の誹謗中傷の中で育つことが、どんな精神状態にされてしまうのか?久遠の行動が正しいとは言えないが、致し方ない部分、情状酌量的な部分もある。

堕胎せずに生んだ母親の勇気、その母親の死後も共に暮らす息子の久遠。

本当に、罪深いのは誰なのだろうか?

男性 20代
石川を殺害した片桐に銃をむけた樋口。

片桐は通考に銃を突きつけた。

彼等の憎しみを利用して、お互いを殺害させようと久遠に画策された事を悟った樋口は通考の解放を条件に片桐の逃亡を許した。

一方で、久遠は自分の思惑通りに動かない樋口に苛立ちを感じている。

樋口の「久遠を絶対に捕まえる!」という思いが伝わってくる。

緒方のネットの追跡により、久遠の資金源が特定出来たが、自宅で捕らわれてしまい、指を切断されてしまう。

久遠は母親と一緒に過ごした日々の仲の幻想で暮らしている。

理想と憎しみの連鎖。

久遠の幼少期にも辛い過去があった。

久遠は偽名を使って日々を過ごしていた。

樋口は久遠の遺体になった母親を葬り去る。

久遠が母親をお墓に入れなかったのは、母親の遺言があったからだった。

久遠の母親の遺体は警察に回収された。

久遠が堂々とECUの場所へ現れた。

すごく気になる場面で次週になってしまった。

来週まで待ち遠しいです。

女性 30代
白塗り野郎と結託して石川を殺害した犯人が重藤ではなく、別の人物であると察した樋口が導き出したのは捜査一課捜査員の片桐で、その事実を追求した途端一課長を人質に逃走を図る中、久遠を崇拝する片桐の行動を予測し逆に追い詰めようと発破をかける樋口の決断の早さに小気味良さが感じられました。

そんな中、自宅で片桐のパソコンの分析をするECUの緒方は久遠のアクセスするダークウェブ上のサイトを突き止め、高揚感の中、深追いするなという樋口の忠告を無視するかのようにウイルスを投じサイトの壊滅を図ったことで、久遠らの部屋への侵入を許してしまい指を切断される残酷な状況は目を覆うものでした。

追い詰められた久遠が自ら警察署へ出頭した様子に何を企んでいるのか、最終話の気になる終わり方でした。

男性 40代
久遠京介との内通者は片桐という刑事でした。

石川透を撃ったのも片桐です。

久遠は樋口に片桐を射殺するよう仕向けます。

でも樋口は思い止まりました。

自宅で片桐のパソコンから犯罪の実況を流すサイトを見付けたECUの緒方がとどめにウイルスでサイトを潰します。

すると久遠と片桐が部屋に入ってきて緒方の指を切り落とします。

怒りも絶頂になる樋口と橘です。

私も怒りに震えます。

樋口と橘は久遠の母親の過去の事を知ります。

久遠が殺害した5人は昔、久遠の母親に乱暴をして妊娠をさせたのでした。

その産まれた子供が久遠京介だったのです。

久遠は辛く憎しみの人生を過ごしてきたんでしょう。

だからと言って、何でもやって言いということではないですが。

久遠は企みがあってか、クーラーボックスに入れた緒方の指を持って出頭してきました。

絶対何かやるつもりです。

でももうすぐ結末を迎えると思うと何とか解決をしてほしいと思います。

女性 40代
樋口と久遠の直接対決がいよいよ本格化してきました。

樋口と久遠は憎しみを持つ点では同じかもしれませんが、久遠は憎しみを表現する方法に歯止めが効かなくなっている気がします。

本当は自分でも暴走に気づいていて、樋口になら止めてもらえると思っているのではないかと考えてしまいました。

片桐があんなにも久遠に惹かれ、久遠の言いなりになっているとは思いませんでした。

片桐にとって久遠は父親の敵ではなくて、救世主のような存在なのかもしれませんね。

久遠は出頭しましたが、片桐に何か指示を出しているのか、片桐を切ったのか最終回まで目が離せません。

第9話『あの時、生まれたのが、私だ』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ボイスⅡ(シーズン2)|第10話『高層マンションに108個の爆弾を仕掛けた…!!』

https://youtu.be/T9rIQanZ4pQ

ボイスⅡ(シーズン2)|10話あらすじ

マスコミの注目が集まる中、港東署に出頭した久遠(安藤政信)!

取り調べにあたった樋口(唐沢寿明)とひかり(真木よう子)に、久遠は自分が送ってきた人生について語り出す。

初めて明かされるその“物語”とは……!

一方、緊急指令室では、自殺した本部長・小野田が生前に久遠と交わした電話の内容が、インターネット上に公開されていることが判明。

県警トップが久遠に協力していたことが公になり、世間では警察に対する激しいバッシングが巻き起こる。

そして、供述を続ける久遠は、自分にとって樋口こそが真の『父親』だと語る……!

久遠が樋口に執着し、執拗に絶望に突き落とそうとした理由を知り、怒りを爆発させる樋口。

しかしその時、県警本部の刑事部長・本田が間に入り、取り調べ半ばで久遠の身柄は本部に移されることに……。

「続きは大きな舞台で―」久遠は意味深な言葉を残し、樋口の前から連行されていく。

そんな中、手術を終えた緒方から緊急の連絡が入る。

片桐のPCデータから、久遠たちが爆弾の材料を大量に購入していたことがわかったという。

「久遠はまだ何も諦めていない」そう確信する樋口たちだが……。

同じ頃、久遠を連行する本田たちの前には、なんと片桐が現れる!

久遠に心酔する片桐は、久遠の逃亡を助けようとしていた。

そして、樋口とひかりが駆けつけた時、すでに久遠の姿は消えていた……。

久遠が待つ恐怖の舞台へと導かれる樋口たち。

最後の悪夢が幕を開ける……!出典:公式サイト

ボイスⅡ(シーズン2)|第10話『高層マンションに108個の爆弾を仕掛けた…!!』の感想
男性 30代
出頭してきた久遠は母の復讐を利用し、警察への復讐か、無能さを世に知らしめることなのか。

樋口への復讐なのか。

日本の警察は射殺より犯人逮捕を優先し、真実を明らかにすることを優先にしていると思います。

ただ実際にこのような事件が起こってしまったら、拳銃を使い射殺をするまでもなく、負傷を負わせるなどの措置が必要なのかと感じました。

死んでしまったら動機も何もわからなくなってしまうし。

そしてIT化が進んでいる中で匿名で利用できるものが多く、誰もが無責任に事を起こしてしまっていることが多い。

最近では誹謗・中傷に対して警察に相談し訴える人も増えてきています。

もっと厳罰化をしていかないと減っていかないもの事実なのでしょう。

でも根本的に犯罪のない社会になっていってもらいたいです。

女性 20代
久遠の出生の過去、その罪を犯した6人の今は社会的地位を持った人物たち、そして母親の愛情とDVの交互に現れる環境から救い出した樋口に向けられた久遠の狂気。

人は悲しみの分だけ、辛い思いをした分だけ優しくなれる?その悲しみ、辛さの度合いに寄るだろう。

乗り越えられる壁であれば優しくなれるかもしれないが、久遠の立場だったらどうだろうか。

マンションに爆弾を仕掛けて、その情報法を拡散しタッチ一つで爆破させる事が出来てしまう環境を創り出してしまう現代の闇と人の心。

それでも樋口は、俺を殺せと銃を放棄したが、こんなことが本当に自分の身に起きていたら出来るだろうか?たぶん、できない。

そして、この緊急対策室も聴覚の優れた彼女無しでは、全国に展開はできないだろう。

男性 20代
わざと樋口のいる署に出頭した久遠。

彼は自分の過去を語り始めた。

過去に樋口と出会い、母親へ依存することになってしまった久遠。

片桐は久遠に神のような尊敬を抱き、逃亡の手助けをしていた。

マンションの中に108個もの爆弾を仕掛けた久遠は樋口を煽るようなメールを送る。

パソコンで爆弾の処理を連動出来る能力はスゴイけど周りを煽るような事はしてはいけないと思う。

樋口と久遠は直接対決をする事になり、樋口は過去に彼を救えなかった事を謝罪する。

樋口に自分を殺せと言う久遠。

彼は母親の呪縛に捕らわれたまま、誰かが爆弾のキーを押した事により悲しい死を迎えてしまった。

樋口は息子に自分が向き合っていかなければならない事を伝えると、息子の大樹の感情が戻ってきた。

実際にECUのような警察官のシステムがあったらスゴイと思う。

最終回は残念ですがまた、続編が観たいです。

女性 30代
緒方の指を切断し逃亡していた久遠が突如警察署へ出頭し、取調室で対峙した樋口に自らの過去を語り始める様子は淡々としていて、不気味さと真意を計りかねる雰囲気を纏っているようでした。

勝手な価値観で樋口に惹かれ、暴走を続けてきた久遠の話に激怒しながらも、一線を踏み外さない樋口の精神力の強さが印象的でした。

しかも、片桐が腹に巻いた爆弾で自爆するドサクサに逃亡する久遠を射殺しなかったのも、同様に思えました。

その一方、多数の爆弾を仕込み人々の悪意に漬け込む久遠が、再度対峙した樋口の話す言葉に涙を流す様子は意外でしたが、突如の爆破から樋口を庇った姿には久遠の変化した心理も感じられました。

男性 40代
久遠が出頭してきたけれど、絶対おかしい。

何か企みがあるはずです。

樋口のことを”真の父親”とか言って狂っています。

そうしている間に逃亡していきました。

片桐は久遠を逃亡させるため、自爆しました。

久遠は、とあるマンションを乗っ取ります。

生配信を見ている人に爆発のスイッチを押させています。

次々と爆発が起こります。

ところで、樋口の妻がカチカチ野郎に殺されたときに解剖したのが久遠だったなんて。

その時の映像を樋口の息子の大樹に見せたって、もう大樹がかわいそう。

そもそも久遠は昔、母親を樋口に連行された時から憎しみを持っていたんですよね。

それを、ここまで恨みまくるなんて。

マンションの爆発の最後のスイッチを押す女性、趣里の登場にはどういう意味があるのでしょう?久遠は爆発で死んだけれど、意味深な気がして気になります。

大樹が回復して良かったです。

女性 40代
樋口と久遠の長い長い戦いがやっと終わりました。

久遠はどこまでもとことん悪人なのかと思っていました。

確かに悪人でしたが、最後に樋口が久遠を憎しみから殺害するのではなく、久遠が本来持っているはずの良心を思い出させることですべてを終わらせる道を選んだのですね。

樋口は心の底から久遠を許すことなど絶対にできず、それでも憎しみを優先させなかったのは、樋口が本当に強い心を持っているからだと思います。

橘や石川が信じた樋口を最後まで貫いてくれて本当に良かったです。

久遠が最後の爆破に気づいて自ら飛び込んだのは、樋口たちを守ったはずで、久遠には違う人生を歩んで欲しかったと悔しくなります。

第10話『高層マンションに108個の爆弾を仕掛けた…!!』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』のあらすじ、と、無料動画サイトの情報紹介になります。

無料動画サイトで見逃し配信してないけど、他に無料で見る方法はないの?

と、動画を視聴したい方のために、NetflixやAmazonプライムビデオなどで、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の動画を1話〜最終話まで無料視聴できる動画配信サイトを紹介します!

各動画配信サイトの特徴や安全な視聴方法についても解説しているので、無料視聴を安全にお楽しみいただけたらと思います♪

 

夏ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』を配信中の見逃し動画配信サイトまとめ

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し配信をしている、Netflixやアマプラなどの動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 1期 2期
Hulu
TSUTAYA DISCAS ×
U-next × ×
Paravi × ×
FOD Premium × ×
dTV × ×
TELASA × ×
Amazonプライムビデオ × ×
クランクインビデオ × ×
Netflix × ×
Abemaプレミアム × ×
dアニメストア × ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の動画は

  • Hulu
  • TSUTAYA DISCAS

動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはHuluです!

本日から11月3日まで無料!

でも、なんでHuluがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をHuluの特徴と共に紹介していきます♪

Huluでドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し配信を全話無料視聴

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画は、動画配信サイト『Hulu』で全話無料視聴可能です!

初回登録で2週間の無料期間があるので、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し配信を1話〜最終話まで全話無料視聴できます♪

さらに、日本テレビの公式動画配信サイト『Hulu』では、国内はもちろん、海外ドラマや映画も幅広く配信してます。

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』以外にも、多数のドラマ・映画の見逃し配信を無料でお楽しみ頂けます♪

そんな、動画配信サイト『Hulu』の特徴を表でまとめました!

月額料金 1026円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制度なし
国内ドラマ動画配信数 600作品以上
その他 日本テレビ系列の動画配信サイト

ぜひ、Huluの無料期間を使って、今すぐドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の無料動画を1話〜最終回まで全話一気見をお楽しみ下さい♪

本日から11月3日まで無料!

2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。
すでにHuluに登録して無料視聴できない・・・

という方のために、Hulu以外でドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し配信を無料視聴できる動画配信サイトを紹介します!

TSUTAYA DISCASでドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画を全話無料視聴

宅配レンタルサービスのTSUTAYA DISCASでも、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画を全話無料で見れます!

TSUTAYA DISCASは、視聴したいDVDをスマホやパソコンで注文レンタルできるサービスです。

DVDのレンタルは借りたり返却するのに、わざわざお店に行くのが面倒くさい・・

と思いますが、TSUTAYA DISCASであれば

  1. スマホ・パソコンでドラマ作品を注文
  2. 自宅にDVDが届く
  3. 視聴後は郵便ポストに投函で返却

の3ステップでレンタル出来きるので、面倒な手間がかかりません!

さらに、初回登録で30日間の無料期間があり、期間中は旧作・準新作DVDを無料でレンタルできます。

1枚目〜8枚目までのレンタルは準新作・旧作の両方を借りる事ができますが、9枚目以降は旧作のみとなります。(無料期間中に新作のレンタルは出来ません)

TSUTAYA DISCASで、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画を1話〜最終話まで全話無料でお楽しみ下さい!

月額料金 2,052円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から30日間
無料期間に解約すれば0円
サービス 動画見放題
DVDレンタルが借り放題
特徴 ジャニーズ作品を視聴する際におすすめ
DVDレンタル以外に動画見放題も楽しめる
その他 登録時1100円分のポイント配布あり
※動画配信で有料動画も無料視聴可能

30日間の無料レンタルで、ぜひ、ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』の見逃し動画を1話〜最終回まで全話一気見して頂けますと幸いです♪

本日から11月19日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪
TSUTAYA DISCASで視聴した人の口コミ

ただ、TSUTAYA DISCASで見逃し動画をフルで無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

TSUTAYA登録手順
    1. TSUTAYAの公式サイトにアクセスして『今すぐ30日間無料トライアル』をクリック。
    1. 入力しながら下にスクロール。
    1. チェックを付けて『確認画面へ』をクリック
    1. 確認しながら下にスクロール
    1. プラン、名前など確認しながら下にスクロール。
    1. 『この内容で申し込む』をクリック。
    1. 以上でTSUTAYAの登録は完了です!

登録から30日間は無料期間になりますので、一度レンタルして継続するかどうか決めるといいですね♪

無料期間中に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心下さい。

本日から11月19日まで無料!
TSUTAYA解約手順
    1. TSUTAYAの公式サイトにアクセスして右上の『マイメニュー』をクリック。
    1. 『登録情報の確認』をクリック。
    1. 『プラン変更』をクリック。
    1. パスワードを入力して『ログイン』をクリック。
    1. 何もせずに下にスクロール。
    1. プランの変更・追加・削除の中の『利用しない(無料会員)』にチェックを付けて下にスクロール。
    1. 動画配信サービス Powerd by TSUTAYA TVの『動画見放題』のチェックを“外して”下にスクロール
    1. 『申し込み内容を確認する』をクリック。
    1. 『プランを変更申請する』をクリック
    1. 以上でTSUTAYAの解約が完了です!

登録から無料期間中の30日以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

TSUTAYA DISCASは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

 

夏ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』を視聴した人の期待の声

ドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』はつまらないのか?面白いのか?

評判を事前に知っておきたい方のために、実際にドラマ『110緊急指令室(シーズン1&2)』を視聴した人の感想をまとめましたので、ご覧ください!

男性 30代
ボイス続編今からかなり楽しみです。唐沢寿明さん、真木よう子さんの2人が帰ってくる。2人のタッグが見ものですね。主題歌も前作と同じBLUE ENCOUNTなので期待したいです。前回のバッドパラドックスは毎回いいタイミングで流れて、格好いいイントロがドラマの緊迫感と終わった余韻に拍車をかける最高にカッコいい曲でした。ドラマ終了後に初めてライブに行って、ドラマの緊迫感とは違う踊れる1曲になっていた。ブルエンはもっと売れていいバンドだと思うし、今回も期待してます。

女性 20代
このドラマ面白かったので続編があって嬉しいです。ベタですが、やはり刑事物は一番安定感あると思います。しかし、前作に出ていた署長はどーなったのだろう?雫に殺られたのか、はたまた逃亡したのか?シーズン2を本家通りにやるなら、唐沢さんは出ないと思っていたが、また見れるので良かった。真木よう子さんの声が素敵なんだよね。そして、優しくて強い透ちゃんにまた逢えると思うと楽しみすぎます。7月まで待ちきれません。
男性 20代
ボイス2…とうとう来ましたね。このドラマめちゃくちゃ怖いんですよ。唐沢さん主演ドラマは充実感たっぷりです。ボイス2のメインキャストとしてまっすー紹介されて嬉しいです。まだファンになる前だったけど、ボイスのドラマにハマって、兄貴と兄貴を慕う透ちゃんのバディが大好きだったのでまた2人のバティに会えると思うと楽しみでしょうがないです。まっすー黒髪がかなり似合っててボイス2ではどんな演技が見れるのかわくわくです。
女性 30代
主題歌にはBLUE ENCOUNTが選ばれて、曲名は「 囮囚 ( 読み:ばけもの )」造語らしいです。前作「バッドパラドックス」をさらに超える狂気と活気に満ちた曲みたいなので早く聞きたいです。とにかく曲名がかっこよすぎて神。それにNOPPOさんがドラマで見れるなんて楽しみすぎます!最近活躍の場を広げてますが、演技の方はどうなのでしょうか。新しいNOPPOさんが見られそうです。夏ドラマの中で1番楽しみです。
男性 40代
19年の夏に放送されていた第一期がめちゃくちゃ面白かったので今回の新シーズンも期待しています。このドラマの何が面白いって勘と行動力で事件解決に挑む男性刑事と、特殊能力を使い冷静に事件の核心へと迫る女性刑事のコンビが見ていてとてもワクワクするからです。前作以上にあらゆる面がパワーアップしているらしいですし、今回はダークヒーロー的な敵役も出てくるらしいので楽しみ以外にありません。まずは前シーズンを見て復習してから今回のドラマも見ようと思っています。
女性 40代
前のシリーズで増田貴久君のファンになったのでもうすぐ始動する新シーズンでも引き続き出演というニュースを聞いてとてもハッピーな気持ちです。彼って抜けてて天然な印象ですが、演技結構上手なんです。ぜひ色んな人にまっすーの良さを見てもらいたいなって思います。ただどんな形で出るんでしょう?前作で抱えていた心の傷がちゃんと癒えているのかどうかも心配になります。あともちろんドラマ自体も前作がもの凄く面白いものだったので今回も当然楽しみにしています。
男性 30代
前期も見ていました。このドラマが興味深いのはただの警察もののドラマではなく、その解決のために特殊能力を使うという点です。どんな微かな音でも聞き分けられる特殊能力を駆使する役柄を演じるのは真木よう子さん。私、彼女の顔大好きなんですよね。演技に関しては賛否両論あるかもしれませんけど、存在感っていうんですかね。その場にいることが既に素晴らしいって思わせる女優さんってなかなかいないです。真木さんの熱演、物凄く楽しみにしています。

早くドラマ始まらないかな~

女性 20代
今回から新しい敵っていうのが登場するって聞いてワクワクしています。敵って言っても一概に悪いことだけをするキャラじゃなくて、現代社会における若者のフラストレーションを代弁するかのようなダーク・ヒーローらしいですが誰が演じるのでしょう?それだけでもこのドラマを見る価値がありますよね。サスペンスとヒューマンドラマが丁度良いバランスで配合されたドラマ、「ボイスII 110緊急指令室」もっと色んな人に知ってもらい、色んな人に見てもらいたいです。
本日から11月3日まで無料!

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧