高嶺のハナさん 無料動画

本日から11月1日まで無料!

2021年に放送中のドラマ『高嶺のハナさん』の動画をフルで見る方法をまとめました!

どの動画サイト(見逃し配信アプリ)を使用すれば、最もお得に無料視聴できるのか、比較もしているので、是非参考にしてみてください。

結論から述べると、Paraviで、ドラマ『高嶺のハナさん』の動画をフルで無料視聴することが出来ますので、ぜひご利用ください♪

\ドラマ『高嶺のハナさん』を無料で視聴する/

本日から11月1日まで無料!

 

Youtubeで動画検索
高嶺のハナさんのあらすじ

ドラマ『高嶺のハナさん』あらすじ

伝統あるお菓子メーカーの商品企画部に勤める主人公、高嶺華(たかみねはな、 泉里香)は 企画した商品全て大ヒットの超エース社員!!

才色兼備にして誰もが憧れ〝高嶺の花〟とさえ噂されるバリキャリエリート女子社員が、いつも叱ってばかりのダメ後輩社員の弱木強(小越勇輝)を心の底から恋してしまう。

ハナは、小学五年生で恋愛スキルが止まっている為、仕事上ではキツく当たっても本心である〝好き〟とは言えず、もんもんとする日々。

そんな恋する乙女の表と裏の心理をコミカルに描く。

ハナは弱木が自分を愛してくれていることを知らず、弱木もハナに嫌われていると思い込んでいるから二人の恋の行く末はいつまでたっても平行線!

果たしてハナの恋路に花は咲くのか!?

二人の両片想いは成立するのか!?

恋のギャップにすれ違う二人の邪魔をするプレイボーイ社員の更田元気(猪塚健太)や社内アイドル天井苺(香音)も絡んで、ホンネとタテマエが錯綜する、すれ違い恋愛!

乙女心満載のオフィス・ラブコメディドラマが春を舞う !!

出典:公式サイト

ドラマのおすすめポイント!

  • 泉里香さん演じる高嶺華さん、職場では仕事の出来るリーダーですが、家に帰るとぬいぐるみに囲まれて少女のような生活をしているギャップが見どころです。
  • ハナさんの部下を演じる小越勇輝さん演じる弱木。一緒懸命に新商品の企画を考えますが、余りのポイントのズレ方が面白いです。
  • しっかりした女性のハナさんは、出来の悪い弱木くん大好き!そして、恋愛レベルは小学生並みの心理状態で、弱木くんもハナさんに憧れている2人のラブストーリーが見どころです。
放送時期 2021
ジャンル 恋愛/ラブコメ
制作会社 BSテレ東
ファインエンターテイメント
俳優 高嶺華:泉里香
弱木強:小越勇輝
天井苺:香音
更田元気:猪塚健太
主題歌 OP:『ストーリーズ(feat.ひらめ)』:さくらしめじ
予告動画 ドラマ『高嶺のハナさん』予告動画
公式サイト ドラマ『高嶺のハナさん』公式サイト
Wikipedia ドラマ『高嶺のハナさん』Wikipedia
公式Twitter ドラマ『高嶺のハナさん』公式Twitter
泉里香出演のおすすめ関連動画

Paraviで、ドラマ『高嶺のハナさん』の見逃し動画をフルで無料視聴できるとお伝えしました。

でも、

  • U-next、Amazonプライム、Netflixなど他の動画配信サービス(見逃し配信アプリ)で見る方法はない?
  • Youtubeやニコニコ動画などの無料動画配信サイトで無料で見る方法はない?

って思う方もいらっしゃると思います。

そこで、お金をかけないで視聴できる動画サイト(見逃し配信アプリ)の一覧表を作成しましたので、ぜひご覧ください!

ドラマ『高嶺のハナさん』の動画配信状況
見逃し配信
(無料)
見放題配信
(無料)
宅配レンタル
(無料)
    サービスはありません
レンタル
(課金)
    サービスはありません
配信なし

※Netflixは無料期間がないので、登録の際にお金がかかります。

\ドラマ『高嶺のハナさん』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
Paravi
U-NEXT ×
FOD Premium ×
Hulu ×
dTV ×
TELASA ×
Amazonプライムビデオ ×
クランクインビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

Paraviってどんなサービス?

ドラマ『作品名A』の見逃し動画は、動画配信サイト『Paravi』なら全話無料で見れます!

<Paraviの特徴まとめ表>

月額料金 1,017円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
特徴 TBS作品が多数見放題
ドラマ、バラエティ、アニメ…etc
国内ドラマ動画配信数 800作品以上
独占配信もあり
その他 TBSドラマ動画を多数配信

Paraviには、2週間の無料期間がありますので、ドラマ『作品名A』の動画を1話〜最新作まで全話無料視聴できます。

さらに、TBS系列の過去ドラマ動画も多数見逃し配信していますので、

ドラマ『作品名A』の見逃し動画を見終わった後も、引き続き、他のドラマも無料で視聴できるのでお得です♪

そんなParaviで、ドラマ『作品名A』の見逃し動画を1話〜最終回まで全話一気見してお楽しみ下さい!

本日から11月1日まで無料!
2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

ただ、Paraviで見逃し動画をフルで無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

Paravi登録手順
    1. Paravi公式サイトにアクセスして『無料体験はこちら』をクリック。
    1. 好きな登録方法でアカウントを作成(今回は『メールアドレスでアカウント作成』をクリック)。
    1. 情報を入力して下にスクロール。
    1. 入力後、利用規約にチェックを入れ『クレジットカードで登録する』をクリック。
    1. 以上で登録は完了!

登録から2週間は無料期間になりますので、見たいドラマやバラエティの動画を視聴しながら楽しみましょう♪

無料期間中の2週間以内にに解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から11月1日まで無料!
Paravi解約手順
    1. Paraviの公式サイトにアクセスして、右上のメニューボタンをクリック。
    1. 『アカウント情報』をクリック。
    1. 『契約プランの確認・解約』をクリック。
    1. 右下の『プラン解約』をクリック。
    1. 一番下までスクロールして『解約を続ける』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 以上でParaviの解約が完了です!

登録から無料期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

Paraviは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

ドラマ『高嶺のハナさん』の動画は違法サイトでも見れるでしょ!と、思いますよね。

確かに違法動画サイトで、ドラマ『高嶺のハナさん』の動画を見逃し配信している場合がありますが、

  1. 端末がウイルスに感染する
  2. 邪魔な広告が頻繁に入ってくる
  3. 音ズレや低画質で動画に集中できない

などの問題が頻繁に起きるので、違法サイトでの動画視聴はとても危険です!

違法動画サイトを使用した人の口コミ

男性 30代

自分はドラマが大好きであり、違法動画サイトなども利用させていただき、ドラマを見させていただきました。

それでサイトを閉じた瞬間でありますが、ウィルスに感染をしましたと表記をされました。

最初はいたずらだと思っていたのですが、以降はランダムな時間でタスクが表記されるようになり、自分の仕事の業務などに支障をきたしてしまうような感じになりました。

海外動画サイトで動画を見るのはリスクが高すぎると思います。

女性 20代

違法動画サイトを使用している際に、広告バナーが登場して、そのバナーを消すために×のボタンを押したにも関わらず、その広告画面に進んでしまったことがあります。

その広告も、不適切な内容を含む広告で、有料会員などのページに進むよう作られていたので、そのまま気づかずにいたら金額の請求があったかもしれないということがありました。

また、違法動画サイトでは、動画を再生した際に、サムネイルと全く別の動画が始まったということもありました。

男性 30代

当時youtubeでなかなか見つからなかった動画を違法サイトで見つけ、動作を再生する決断をしました。

後々考えれば、動画再生時にウィルスチェックに準ずる警告が出たような気がしましたが、見たいという熱意が先行して、結局閲覧することにしたのです。

結果としてはパソコンの起動を遅くする内容を招き、いたずらレベルの軽いウィルス感染になっていたことをパソコンの情報に詳しい知人から教えてもらいました。

やはり海外の動画サイトには、気をつけるべきだと言えます。

スマホやパソコンがウイルスに感染して使えなくなった・・・

など、トラブルに巻き込まれる可能性もありますし、犯罪行為への加担となるので、安全に見れるサイトを使用しましょう。

これまでお伝えしたように、ドラマ『高嶺のハナさん』の動画を視聴する場合は、見逃し動画配信サイト『Paravi』がおすすめです。

31日の無料期間で、ぜひドラマ『高嶺のハナさん』の1話〜最新話までの無料動画をお楽しみ頂けますと幸いです♪

本日から11月1日まで無料!

 

ドラマ『高嶺のハナさん』の動画を全話無料視聴

Paraviを使っての無料の視聴方法はわかった。。。

でも、解約を忘れたら月額課金(サブスク)になるのがちょっと怖いな・・・と思うかもしれません。

そこで、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで検索をした結果をまとめました!

結論からいうと、ドラマ『高嶺のハナさん』を、Youtubeやニコニコ動画などの動画サイトにおける、無料での視聴方法はありませんでした。

すぐに確実に無料視聴したい方は、こちらをご覧ください。

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第1話

高嶺のハナさん|1話あらすじ

老舗のミツバチ製菓、商品企画部で働く高嶺華(泉里香)は、社内で注目のバリキャリエリートOL!皆から「高嶺の花」と噂されていた。

華は部下で年下ダメ社員の弱木強(小越勇輝)に今日も怒鳴り声をあげた。

ところが華は自宅に帰ると表情が一変、可愛いピュアな弱木に恋心を抱いて悶絶するのだった。

実は弱木もそんな華を心から尊敬し愛していた。

そうとは知らぬ華は可愛い洋服や愛情弁当で彼に熱い想いをわからせようとするのだが…出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第1話の感想
男性 30代
華さんのベストキャスティングと思われる泉里香さんが可愛すぎました。

なぜあんなダメダメ男子を好きなのか理解に苦しむところはありますが、それはそれということで。

最後の企画説明の、これがこうなって!の説明と、それを聞いた人たちの「これがこうなるのか!」という賛辞が斬新すぎて笑いました。

一応、華さんも弱木きゅんも両想いなのに、お互いにそう思ってないとこも秀逸だし、苺ちゃんが思った通りクソなのに、は無いさんは可愛いって思ってるし、なんかとりあえずの温度差の激しさがツボでした。

弁当を作った日はきっと徹夜だったのに、華さん眠くなかったのか、とても謎でした。

女性 20代
ミツバシ製菓の商品企画部のエースでバリバリのキャリアウーマン。

部下の弱木は、密かに高嶺華さんに憧れているが、いつも高嶺にダメだしされている残念な若手社員。

華は部署の飲み会も断り、きっとデートだよと女子社員の憧れ。

しかし、その実態は家に帰れば、ぬいぐるみに囲まれ、メルヘンチックな、小学生の女の子の部屋のような生活で、実は華自身も弱木くんに好意を抱いている恋に夢見る女性。

好きなのに、なぜか冷たい対応をしてしまう。

そこで好かれるために恋愛マニュアル本を読んで、褒めることを実践しようとするが余りの企画書の出来に、破り捨てながら紙吹雪に最適だわ!と、今後の二人の展開が楽しみな恋愛少女キャリアウーマンと、残念な年下部下のいちずな恋が楽しみです。

男性 20代
表面ではバリキャリかつ美人で、非の打ちどころがないほどパーフェクトな才色兼備なハナさんなのに、恋愛スキルは小5レベルというギャップに、ハナさんの可愛らしさが感じられてますます応援したくなります。

後輩の強のことが大好きなのに、心とは裏腹な態度で接してしまうハナさんが、実際には強とどう接したいのか?そのハナさんの悶々とした毎日を視れることを期待しています。

また、強はハナさんのことをどう思っているのか?ハナさんの恋心を知った時、強がどんなリアクションをするのかという点も楽しみです。

さらには二人のお邪魔虫たちがどういう風に絡んでくるのか、今後のストーリーにも期待しています。

女性 30代
原作本でも読んでいたので,ドラマ化の「高嶺の花子さん」のストーリー展開が,どんな風に描かれているのか。

登場人物の個々の想い,恋愛シーン以外の部分でも,現代女性の抱えてそうな感覚に近い,キャリアと結婚のどちらかを選択して生きながら,自分の今と未来等々,等身大に描かれてる背景も,見どころとして楽しみにしている部分です。

どんな風に登場人物達が,それぞれの想いを前に進めていくのか。

様々なギャップとコメディ盛りのシーンや,切なさも交えた,笑いあり涙ありの展開が楽しみで期待してます。

男性 40代
まずは泉里香さんがドラマ初主演ということで、どんな演技で皆さんを引っ張っていくのかがとても楽しみです。

また原作を数話読んで面白かったので、主人公の花さんに泉さんがどこまで寄せてくるのか、あるいはどのように味付けするのかも期待したいポイントの一つです。

その他に野々村真さんの娘さんで最近色々な番組でも活躍されている香音さんの演技にも注目しています。

原作では小悪魔的な立ち位置なので、彼女がしっかりハマることを楽しみにしています。

女性 40代
心の中にある乙女心とは裏腹に、大好きな部下の弱木くんに、ついついキツイ口調になったり、怒鳴ったりしまうハナさんが、苺ちゃんと言う若い女子社員と、チャラ田さんという社員の誤解した想いを巻き込みながら、いつになったら素直に自分の想いを伝えることができるのか?

弱木くんはハナさんが好きで、一緒にいたい!と言葉にしたのに、それを好きだと理解出来ずにモヤモヤしているハナさん、両思いでありながら通じ会えない二人の鈍さが楽しいですが、素直になれるのがどんなシーンなのか期待しています。

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第2話

高嶺のハナさん|2話あらすじ

高嶺華(泉里香)は北海道旅行のお土産を配る弱木強(小越勇輝)が誰と旅行に行ったのか、気になって仕方ない。

華が弱木に気がある事を知った天井苺(香音)は弱木をカフェに誘い、それを目撃した華は弱木と苺の関係を更田元気(猪塚健太)にバーで探りを入れようとする。

そこに弱木が現れ、二人こそ付き合い始めたと誤解し間を割くのだった。

華は自宅で、苺のようなゆるふわの髪型や洋服にトライし、カワイイを目指してみるのだが…出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第2話の感想
男性 30代
恋愛レベル小学5年生の華さんが可愛すぎて今回も普通に面白かったです。

苺ちゃんも中々のクズさ加減で、ここまで振り切ってたら逆に可愛く見えるという不思議さもあり、個人的にかなり気に入ってます。

更田の勘違いも激しいし、なんでみんなこんなに自由なんだ。

実は両想いなのに全然通じ合わない華さんと弱木くんがしんどい。

華麗に勘違いするし、お互いに違う人が好きなんだ、ってなっちゃうし、お前らがいちばん可愛いよ、ってなるやつです。

しかも二人とも家族にバレるし、なんかもう不器用すぎてほんとに応援したくなります。

勘違い更田と苺ちゃんに負けるな!と思いつつ、次回も楽しみです。

女性 20代
仕事中も大好きな弱木が気になる華。

みんなに配ったお土産をもらって夢見心地の華さん、しかし、お土産を受け取るときの塩対応が恋愛したいのにできない華の気持ちを表していて、子供の頃好きな子にちょっかいを出したり、いたずらしてしまったりする心境と被ります。

そこに総務部の若い女子社員が華のライバルとして出現。

華への仕事の嫉妬心と弱木を華が好意を持っていることに気付き、対抗心から弱木を自分に振り向かせようと画策する。

そこで相談があると仕事終わりに飲みに行きましょう!と誘い、酒とボディータッチで弱木を虜にする予定が、喫茶店に連れて話を聞くよ!という弱木のズレタ感覚も面白い。

この2人のズレズレの恋の行方、楽しみです。

男性 20代
このドラマの主人公である泉里香さんが演じるハナさん。

まずいえることは可愛すぎるその一言に尽きます。

バリバリのキャリアウーマンなのに、言動や行動とはうらはらに、大好きでたまらない、後輩社員のよわきくんの好きという気持ちからでる、内面から発せられる言葉の数々のギャップがめちゃくちゃ面白いと感じた。

アニメやドラマなど関係なく人間の心の中というのはなんとも全然ちがうものなんだなという点でも興味深いアニメだと思った。

女性 30代
家事能力が低い高嶺さんの手作りケーキが不発に終わってしまったのは本当に残念でした。

見た目は良かったと思うんですが、甘すぎだったみたいで。

でもそんなところも彼女の魅力ですよね。

一生懸命やってくれたというのが良く伝わります。

欲を言えばもう少しバレンタインに絡めたイベントがあればよかったなと思いました。

大人なんですが、見ていると学生レベルのことしか起こらず学園ドラマを見ていたのかと錯覚してしまいました。

男性 40代
とにかくヒロインの高嶺さんがめちゃくちゃ可愛いんです!心の声がメインになる作品なんですが、普段の態度と違って本当に心の中をのぞいているようでとても楽しかったです!特にヒロインは普段はクールなんですが弱木くんのことが本当に大好きなんだなというのが伝わってきてまた可愛いんですよね!ギャップがたまらない!大人のあつまりなのに実際やってることと言えば小学生。

みたいなホンワカストーリーで取っても癒されました!!

女性 40代
原作の漫画を読んで知っていたのでドラマを見た第一印象は原作に忠実なエピソードだなというものでした。

高嶺役を演じた泉里香さんは高嶺のイメージとぴったりでした。

美人だけど完璧過ぎないところが彼女の魅力なんですがそこが高嶺と泉さんどちらにもリンクしていたように思います。

原作でも思いましたが、心の声がセリフの大半を占めるので少しオーバーなくらいの演技がよりコメディっぽさを強調していてアクセントになっていました。

第2話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第3話

高嶺のハナさん|3話あらすじ

バレンタインの日に高嶺華(泉里香)は愛する弱木強(小越勇輝)の為に手作りケーキを作るが、天井苺(香音)らが邪魔をして本人に届かず試食品として食べられてしまう。

華は、農家にわさび入りチョコ新企画の協力を得る為、更田元気(猪塚健太)と交渉に出向くが、更田は下手な交渉を丁寧にフォローする華を見て自分に気があるのではと錯覚してしまう。

一方弱木は、部長(福澤重文)の送別会の幹事で異色パーティを開くが酔い潰れてしまう。

出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第3話の感想
男性 30代
甘いものが大好きな弱木きゅんにチョコケーキを作ってきた可愛すぎる華さんでしたが、腹黒苺ちゃんの登場でまた華さんがとんでもな行動に出てしまいました。

まさかの試作品と言い張るとは。

弱木きゅんのインスタには、甘すぎる様子の華さんのケーキを画像付きで紹介してて、苺ちゃんは完敗でしたが、まさか本気になってるんじゃ?疑惑も感じられました。

そして華さんの手腕を感じたわさび農家への訪問。

思わず更田も惚れさ、農家のおじさんも照れさせる程。

そして弱木きゅんが幹事を務めたまさかの送別会で急接近した弱木きゅんと華さんと桜が、とてもいい風景でした。

女性 20代
さぁ、今回は第3話。

第3話の大きな場面として、泉里香さん演じる高嶺華が小越勇輝さん演じる弱木強のために、美味しいケーキを手作りで作ります。

愛する人のためにケーキを作るってとてもいいですよね。

僕もそういうものが欲しいなーなんて思いながら見ていました。

しかし、その手作りケーキは邪魔をされてしまい弱木強に届くことはありませんでした。

まぁ、ドラマ的にそういう風になるよなーって内心思いながらも、可哀想という気持ちでいっぱいになりました。

そして、話は進み色々あって高嶺華が弱木強は実は自分のことが好きなのではと錯覚をする場面があり、男の僕からしたら女の人ってそんな考えるんだーってなんか変な感じでドラマを見ていました。

来週もとても楽しみです。

男性 20代
バレンタインデーの前日、高嶺華は想いを寄せる弱木強のためにチョコレートケーキを手作りする所から始まります。

ケーキはいちごちゃんなどの妨害もあり、結局みんなで食べる事に。

キャリアウーマンでカッコいい高嶺華が小学生並みの恋愛スキルで、そのギャップがいつも笑える所です。

弱木強は純粋で良い人だとは思うけど、、、私にはまだ魅力が伝わってきてません(笑)来週以降に期待しつつ楽しみにしたいと思います。

女性 30代
バレンタインに手作りチョコケーキを頑張って作る華さん。

しかし渡しかたが、分からない。

小学生の女の子でも、もう少しはっきりしていそうな気がします。

そして、意中の弱木に渡す事が出来ずに、結局新スイーツの試食品としてみんなで食べるが、愛情いっぱい!甘い恋と甘い砂糖たっぷり入れて、甘すぎるというドジッコぶり。

しかし、そんな華さんは仕事では相変わらずのパーフェクトぶり。

創業時から変わらないモノづくりの愛情を農家さんに思いを込めて伝え、農家さんの心を動かす。

序のアンバランスさと、なぜ?もう少し弱木に優しい口調で話しかけてあげられないのだろうか?という、微妙な恋に奥手の女性心理が今週も楽しめ得ました。

男性 40代
華さんが演じた泉里香がとってもかわいくて楽しめる作品でした。

出来る女性なのに恋愛となると途端にポンコツになるという設定が面白く小学5年生なみの恋愛偏差値には笑わせてもらいました。

登場人物がみな魅力的でとても癒されながら見ていました!中でも部下の弱木くんが個人的に大好きでキュンキュンしてしまいました。

弱木という名前の設定もおもしろい!(笑)お弁当、せっかく頑張って作ってきたのにまさか本人が作ってきていたとは!ラブコメですね!

女性 40代
ドラマ「高嶺のハナさん」を観て、華が可愛くなろうと奮闘するところが特に魅力的だと思いました。

このドラマでは、仕事一筋の会社員・華の様子が描かれます。

華は、日々全力で仕事に向き合い優秀な仕事ぶりを発揮しながら、年下で抜けているところだらけの部下・弱木のために、弱木に似合う可愛らしい女性になろうとメイクやファッションを研究するなどしていきます。

華が恋愛で空回りしながらも、弱木に好かれようと努力を重ねていくところに親近感を感じながら観ていました。

第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第4話

高嶺のハナさん|4話あらすじ

イベントとお菓子のコラボ企画としてお化け屋敷を体験して怖がる高嶺華(泉里香)は、弱木強(小越勇輝)に救出され手と手を取り合って喜ぶ。

そんな折、女社長一ノ瀬(しゅはまはるみ)から社運を賭けた「クールジャパンお菓子プロジェクト」企画リーダーに選ばれ、もう一人パートナーを探せと頼まれる。

弱木は自分の新企画を華にぶつけてアピールしてくる。

華は弱木の子供のような発想力にかけてみることにする。

出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第4話の感想
女性・20代
出来る女性のハナさん、おばけ屋敷はマ.マズい、無理ぃ〜!と思った次の瞬間、弱木が行きたいです!の発言で、ハナさんの気持ちは急展開して弱木くんとの体験デートにハイテンション。

でも怖い…弱木くんの前でお漏らしする訳には?って、お漏らししちゃうの!いつも強気発言、態度のハナさんが怯えた感じは新鮮でした。

そして2人で無事に脱出した後のハイタッチ握手に、夢心地のハナさんの最高の思い出。

内面の愛らしさと他人に見せる気丈な女性の揺れる心理、見どころ充分で楽しく見れます。

好きだから!弱木と組んだプロジェクト楽しみです。

男性・30代
お化け屋敷とお菓子のコラボ企画のお仕事が入ってくる。

2人でお化け屋敷に入り弱木が男気を出しハナを助けつつ無事ゴール。

2人は手を取り合って喜ぶ。

弱木の男らしい所は、初めて見たのでギャップにおっ!と思いました。

その後、社長から重要なプロジェクト企画リーダーに選ばれ、もう一人パートナーを探す様に言われる。

弱木は新企画をハナに渡すもビリビリに破かれ却下される。

いくらなんでもこの対応はひどい!確かに弱木の企画は酷いけど、あの態度はパワハラで訴えられそう(笑)ハナは、自分にはない子供の様な弱木の発想力に気が付き、パートナーとして選ぶ事にした。

社運を賭けたこの企画は成功するのか?どんなビックリ企画になるのか展開が楽しみです。

女性・30代
キャリアウーマンでバリバリに仕事をこなしている高嶺華は、実は恋愛に関しては全くの無知で初心者で、恋愛レベルはなんと小5レベル。

そんな高嶺華が年下であり、仕事が全くできない弱木強に恋をしてしまう。

そんな二人がお化け屋敷体験に入り、ひょんなことから弱木強が高嶺華を救出して手と手を取り合う。

高嶺華のその時の気持ちはとても浮ついて、嬉しくてたまらなかったと思います。

僕も好きな人に近づけたり、しゃべれたりするだけで気持ちが良くなり、毎日が楽しくなると思います。

来週の高嶺のハナさんも楽しみにしていたいと思います。

男性・30代
今回は商品開発を兼ねたお化け屋敷で華さんの過去が垣間見れましたが、意外と弱木くんに男気があって驚いてしまいました。

でもあのパターンのお化け屋敷は、好き嫌い関係なく普通に怖いと思います。

苺ちゃんと皿田はそろそろ色々気づいてくれればいいんですが。

あ、苺ちゃんは気づいてる上で邪魔してましたね。

そして、仕事での華さんの選択は、まさにその通りで、自分から弱木くんをパートナーに選ぶなんて!華さん成長したね!と褒めたくなってしまいました。

弱木くんも嬉しそうで、なんて微笑ましいんだろうと思いつつ見てしまいました。

女性・20代
仕事をバリバリこなせるのに、恋愛についてはもったくだめで、年下の部下に恋心を言おうとすると、すぐに仕事で部下に命令する口調になってしまうのが、見ていてじれったい。

また、年下の部下もハナさんに憧れているが、いじられるのが結構好きそうで恋心を伝えられない。

この2人をそれぞれ好いて、ハナさんと年下の部下の仲を裂いて、自分に目を向けさせようとする男性、女性社員の絡みが、いかに逆にハナさんと年下の部下をくっつける方向に作用していくのかが楽しみです。

男性・30代
最初はよくある恋愛ドラマなのかと思って見ていましたが、どう考えてもコントのような展開になっていてどちらかと言うとお笑い要素が高く毎回楽しみにして観ています。

第2話ではチャラ田が持ち前の自意識過剰を炸裂しており、苺ちゃんも弱木との関係を縮めようと躍起になっていて、今後この2人がハナと弱木と四角関係になってドラマをより面白くしていくのでは無いかと思っています。

バリキャリOLのハナと後輩社員・弱木の恋愛レベルがまるで小学生であり、今後この2人がどのように恋を実らせていくのか楽しみです。

女性・30代
原作のファンです!凛々しく美しいけれど実は恋愛感覚小学生なハナさんと、かわいいダメ社員の弱木くんが実写で見れると思うとワクワクします!あまり私が知っている俳優さんは出てこないようですが、どんな風に演じてくれるのか期待が大きいです。

特に天井苺ちゃんのファンなので、彼女の可愛らしさや意地らしさを早く実写で見たいです。

原作はピッコマで無料話分しか読めていないので、ドラマの方で完結まで見届けられるのは嬉しいです。

男性・30代
綺麗で聡明なイメージのある泉里香さんが小学5年生レベルの恋愛スキルのOL役を演じるということで、どんなギャップを見せてくれるのかわくわくしています。

また原作は人気漫画ということで、ストーリーも面白いこと間違いないなと期待しています。

原作者も泉さんのイメージとぴったりとコメントしているので、きっと原作と同じくらい面白いものになるのではないかと思っています。

また泉さん意外の出演者の方々がどんな方なのか全く知らないので、どんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

女性・20代
キャリアウーマン・ハナさんが頼りない弱木君に一途な恋心を抱いていく小学5年生のレベルで展開していく恋騒動が面白い。

一方弱木君も企画部のエースのハナさんの仕事ぶりにぞっこん。

互いに好きなのに、なかなか想いが伝わらず、長い道のりにどんな場面が待ってるが興味深々、ハナさんの笑ったり泣いたり色々な表情する可愛いハナさん楽しみです。

二人の中を嫉妬する天井苺の悪知恵作戦、うぬぼれ男チャラ田の勘違い、ハナさんと弱木君を取り巻く四人の喜怒哀楽全開の面白エピソード期待しています。

社内の明るい雰囲気に元気が出そうです。

第4話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第5話

高嶺のハナさん|5話あらすじ

華(泉里香)は、クールジャパン企画の参考にと弱木(小越勇輝)からアニメ映画に誘われる。

観賞中つい手と手が触れてしまい、ドキドキ…。

映画館から出てくる二人を苺(香音)が偶然見て、社内に噂を広げてしまうが、皆はその意外性を信じない。

更田(猪塚健太)がジェラシーを持つ苺に「弱木とお前をくっつかせてやる。

俺は華を戴く」とけしかける。

弱木は、大切な話があると華を屋上に誘い出すのだが。

出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第5話の感想
男性・30代
恋愛下手な夢見る少女のようなキャリアウーマンのハナさんが、年下のちょっとズレた部下の男性社員に、どうやって想いを伝えていくのか。

優しくしたくても、できない。

褒めようと思うのに、冷たく突き放すような態度になってしまう。

心の中では、部下である弱木くん大好き!なのに、素直に自分を表現することができない、思いを行動にできない、優しくなれないハナさん。

ハナさんに憧れて好意を抱いている弱木くん、なかなかハナさんに認めてもらえないが、男として思いを伝える事ができるのかが楽しみです。

全く違う性格の2人ですが、惹かれ合っている2人の未来に期待します。

女性・20代
泉里香さんが大好きのため初めは観てみようと思いました。

バリバリのキャリアウーマンでとても綺麗なのに、恋愛下手でなんだかもどかしくも楽しみで見てしまいます。

今後の高嶺さんの恋に対する思いや行動がどう変わっていくか楽しみにしています。

天井さんの感じも高嶺さんと真逆で面白いです。

高嶺さんが天井の格好をマネたり、みんなで恋愛していく姿、時には勘違いしてしまったりと楽しみです。

現実世界にもこんなことあるのかなとか思いながら楽しんでます。

男性・30代
知性美貌なキャリアウーマンという主人公(ハナさん)を演じる泉里香さんはまさにイメージにピッタリだと思います。

本作がドラマ初主演となることが意外でした。

しかし、原作での主人公は「実は小学生レベルの恋愛力で超乙女」というキャラ設定を泉さんがどのように演じるのかがとても気になります。

某求人広告サイトのCMでもコミカルな一面を見せていますが、やはりどこかクール美人というイメージがありました。

ファッションモデルやグラビアでも活躍する女優さんが見せる新たな一面にとても期待です。

女性・30代
美人で仕事もできるが、恋愛下手で恋愛のレベルが「小学5年生」の主人公・華ちゃん。

ものすごいギャップだけど、同性でもキュンと来るようなギャップでなんだか応援したくなりそうな役ですね。

多分、その美貌を生かして素直に行けば恋愛なんてちょろいであろう主人公なのに、不器用にこんがらがっていっちゃいそうな感じが、美人じゃない私からしても共感できそうで興味があります。

それにしても、小学5年生の恋愛レベルってどんなんだろう?と疑問に思っているので、小学5年レベルの恋愛にも注目しつつ、すれ違いの胸キュンストーリーを堪能したいと思っています!

男性・30代
原作を読んで楽しみにしています。

華さんが実写でどれだけ美しい感じで演じられているのか、またあのツンデレは再現されているのかとても楽しみです。

弱木のダメっぷりもどんな感じになっているのかも楽しみの一つです。

高嶺華役は泉里香さんということで綺麗なのは間違いありません。

原作のイメージそのままですね。

あとはあのツンデレをどこまで演技できるかという点だけです。

華と弱木の恋愛の進展もどう演出されているのか楽しみです。

女性・20代
私が期待しているドラマは高嶺のハナさんです。

ピッコマなどでも読むことができる、恋愛偏差値が小学生レベルなのに仕事がメチャクチャ出来るOLが、若手の弱々しい男性社員にアレコレアタックするドタバタ劇です。

泉里香さんが主演となっており、見た目は原作のハナさんにかなりマッチしており、綺麗な泉里香さんがどのようにドタバタな感じを演出してくれるのかがとても楽しみです。

その他、野々村真さんの娘さんである香音さんがどのような演技をするのかももう一つの楽しみの一つです。

男性・30代
さぁ、今回の高嶺のハナさんは第5話です。

今回のお話で華と弱木の関係はグンっと進んだ気がします。

華は弱木からアニメ映画に誘われます。

華からしたら正直見たい映画だろうが、興味もない映画だろうが弱木からの誘いならとても嬉しく、どこにでも行こうとするでしょう。

その映画で2人は手が当たってしまったりとまるで純朴な青春映画でも見ているのかってくらいキラキラしたシーンが流れていました。

華のことを視聴しながら応援していましたが、何故か途中から弱木に嫉妬してしまう自分が出てきました。

次からの高嶺のハナさんもとても楽しみに待ちたいと思います。

女性・20代
クールジャパン企画のパートナーとなった弱木。

アイデアを出す為に、ハナをアニメの映画に誘う。

映画観賞中、ふとしたタイミングで手と手が触れてしまい、ハナは妄想で映画どころではない。

相変わらず、妄想がくだらなすぎて笑えます。

映画館から出た二人を苺ちゃんが偶然見かけ噂を広げてしまう。

しかし、あまりに意外なので誰も信じない。

そんな時、更田が弱木と苺ちゃんをくっつけてやるから俺がハナという話に、苺ちゃんはやっと自分の気持ちに気がつきその提案にのる。

それにしても、ハナの弱木に対しての態度が何度見てもヒドイ。

あれで最後に上手くいくのか?今の時点では、信じられない〜と思ってしまう。

男性・30代
クールジャパンお菓子プロジェクトの責任者になった華さん、弱木くんになぜ僕が?と尋ねられて好きだから!弱木はクールで冷たいお菓子をイメージするじゅんすい?さ、妄想の中では弱木きゅ~ん!ともじもじしながら、二人の時間を空想しているのに、弱木に声をかけられると、何?!と、いきなり妄想モードの夢見る女子から、厳しい口調の素直ではないハナさんに戻ってしまうのが面白いです。

映画館でおなかがなって、ポップコーンを食べようと手を伸ばすと、その先には弱木の手があり、クイクイっとつかめないでいるシーンも最高です。

なんで素直に、妄想状態のような自分を表現できないのだろう?と、かわいくもあり、いじらしくもあり、恋に臆病な女性の心理が面白く表現されています。

女性・30代
クールジャパンプロジェクトの仕事の関係で、映画を一緒に見に行くことになった二人。

映画館デートは好きな人と一緒だと、静かだし映画どころじゃない!て気持ちはとても共感できました。

その後、苺に社内で大声で映画デートしていたことをバラされた時は、バラされたこともきっぱり弱気君に言われたことも傷つきますね…。

今後、苺と更田がどのように二人に絡んでくるのかも楽しみです。

もっと素直になれれば可愛いのにな!てずっと思いながら見ていました。

男性・30代
ついに弱木くんと仕事をする事になった華さんでしたが、相変わらず華さんの思考が面白いし、妄想凄いし、たまりませんね。

おかげで二人に映画に行ったり、しかもうっかり弱木くんの手に触れちゃったり。

ドキドキが止まらない華さんに笑いました。

その反面、苺ちゃんは自分の気持ちに気づいちゃうし、更田が勘違い男でよかったような?思わぬ展開で弱木にも華さんにもライバルができてしまったわけで。

でも二人は実は相思相愛なのに、なんか切ないようなもやもやするような。

そしてクールジャパンプロジェクトはどうにかなるんだろうかとても心配なままです。

第5話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第6話

高嶺のハナさん|6話あらすじ

天井苺(香音)が弱木強(小越勇輝)に恋心を寄せた事を知り、更田元気(猪塚健太)は二人を屋上に呼んで苺に本心を告らせようとする。

三人いるところを高嶺華(泉里香)は見て弱木は苺が好きなのかと思い込んでしまう。

更田は、苺と弱木を結ばせようと考え、弱木の家でタコパーティを開くことにした。

みんなで大いに盛り上がり、王様ゲームで弱木は苺にキスまでさせられそうになり、華は気が気でないが…。

出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第6話の感想
男性・30代
ハナさんのオフィスでのキャリアウーマンの姿と小学生5年生並の恋愛レベルのギャップが面白そう。

ホントは弱木君の事が好きなのに、素直な態度がどうしても出来ず、中々想いが伝わらない波乱万丈のエピソード期待しています。

弱木君の前ではきつく怒っては、そのつど反省しまくるハナさんの上下に動く上ハナさんの色々な表情楽しみです。

もしかして仕事が出来ない弱木君がハナさんと一緒に仕事するうち少しづつ成長する可愛い弱木君の姿も見ることが出来るのかな…と期待しています。

女性・20代
原作を読んでいたので、どのように再現されるのかが楽しみでした。

泉里香さんが花役で第一話から非常にマッチしていて、とても満足しています。

特に原作を超えたぶっ飛んだ演技、例えば弱木くんが頑張って作った資料をゴミのように空中にばら撒くシーンは、原作では表現しきれない躍動感が表現できていたのではと思います。

また脇を固める俳優陣も個性溢れる方々で、ワクワク感が止まらないです。

野々村真さんの娘さんである香音さんの演技も注目です。

男性・30代
楽しみな点は2つあります。

1つ目はストーリー。

観ていて男性ながらもどかしくなるときがあります。

原作を読んでいないので普通のドラマなら少なからず何かしら進展はするはずのお互いの気持ちが全然進まない展開を毎週楽しみにしています。

弱木君と天井さんをくっつけようと更田君が暗躍する中、実は気持ちに変化が起きるのではないかとも考えています。

2つ目は役者の演技です。

失礼ながら泉里香さん以外名前を知らない方で、主人公の泉里香さんですらCMでの演技しか観たことがないため今度どのような演技を見せてくれるのか楽しみにしています。

女性・30代
ミツバチ製菓に務める高嶺華は容姿端麗のうえ仕事もできるバリバリのキャリアウーマンである。

仕事のできない弱木強を筆頭に社員からは羨望の眼差しを受けている。

しかし、ある重要な秘密を隠し持っており、、、。

ラブコメ系のジャンルになりますが、仕事をしている時とプライベートの時間がまるで別人でやりすぎな感じがあります。

そのせいで華の内面がわかりづらい部分がある。

普段は野心を持って気を張っているが、木が抜けると癒しを求めて可愛いものを好む、ふとした弱気の言動に心が揺れ動くみたいなところがあるとわかりやすかったかも。

男性・30代
今後の期待を込めて次回も見るつもりだが、妄想と現実のギャップだけであればそこまで引きつけられないかもしれません。

弱気くんの言葉に人それぞれの価値観について考えさせられるところがありました。

例えパワハラまがいに怒られたりしても、そこでキャラを変えず、そのままのパワハラ上司でいてくれた方が素敵に思えるといっていたところです。

世間的に作られたモテる上司像は男にとってはそうでもないぞという気持ちを表してくれたと前向きに考えてみました。

女性・20代
ここまで突き抜けている作品だと逆に好印象です。

古臭いギャグを今風にアレンジしたイメージ。

恋愛要素もあるしお笑い要素もあるけどラブコメというジャンルではない気がします。

小学生レベルとか言われるけど、このままだと低学年の男子ですね。

小5の女子は大人びてるので、、、。

初回で出落ち感強くてこのままだとすぐにピークを迎えそうな予感。

高嶺さんの人間臭いところがもっと表現できていれば良くなると思います。

今は見るドラマがないのでみてますがこのままだとみ続けるのは厳しいかも。

今後に期待です。

男性・30代
更田は、苺子ちゃんと弱木をくっつける為に、屋上に呼んで告白させようとする。

あまりに突然で苺子ちゃんは、嫌いだと言ってしまう。

更田の告白アシストがあまりにひど過ぎで笑えました。

その姿を見ていた華は、弱木が苺子ちゃんを好きだと勘違いする。

更田は、更なるアシストをすべく、弱木家でタコパを企画する。

楽しく飲んでいると、更田の提案で王様ゲームをする事に。

更田の企みで苺子ちゃんと弱木がキスさせられそうになり、華はハラハラしている。

とにかく、更田のアシストがひど過ぎで、苺子ちゃんがかわいそうでした。

華も小学生レベルだけど、ここにも小学生レベルがいたー!と笑いました。

女性・20代
屋上でのチャラ田のKY的なアシストによって弱木に告白するシーンを作られた天井さん、こんなストレートにとチャラ田のKYさに呆れながら、弱木に「嫌いです!私のことなんてかわいくないと思っているんでしょ?」と、いきなり可愛いは関係ない発言。

その後、高嶺さんにも同じ手口を今度は弱木に使い、弱木は「高嶺さんは、たこ焼きの蛸のように大切な存在!」と、女性に蛸発言。

弱木の素直さ・実直さの一幕は笑えます。

そしてチャラ田の提案で弱木の家でいきなり4人でタコパの約束。

ハナさんが家の前で戸をノックできないシーンはハナさんの気持ちが伝わる心理で初々しく、家の中では弱木の読んでる本をチェックして読んでみようという素直さが愛らしいです。

そして、飲んだ後は弱木の家に4人でお泊り、ハナさんの方に寝ぼけて起きた弱木がもたれかかって、そこから膝枕になり、ハナさんは夢見心地?でも眠れない!ドキドキの一夜でした。

男性・30代
弱気君の言葉一つ一つに振り回される周りの人たち。

弱気君は純粋にそう話しているのだろうけど、早く誰かの気持ちが伝わるといいですね。

みんなでタコパって楽しそうって思いました。

ましてや好きな人がいる空間だと最高にドキドキして緊張感もありますよね。

でも更田元気のアシストは雑でしたね。

もっと上手く何かできるじゃん!って、見ていて思いました。

憎めないキャラですが。

王様ゲームとかあからさまな感じで少しやりづらいですよね。

最後のシーンで華にもたれて寝てしまう弱気君。

どうなっちゃうのか気になります。

男性・30代
更田による、苺ちゃんと弱木をくっつけよう作戦が始まってしまいました。

そんな気は無いと言いつつも、苺ちゃんはどんどん弱木くんを気になりはじめるし、華さんピンチ!でもきっと、弱木くんと華さんは硬い両思いだと信じてはいますが、ドキドキですね。

そしてなぜか弱木くんのおうちでタコパになる展開も謎ではありますが、王様ゲームで王様になった更田の指示が雑すぎてびっくりでした。

その後の気になる展開もあり、なんにせよドキドキだわ!という感じでした。

更田よりモテモテだったりする弱木くん強いなと思いつつ毎回楽しみで仕方ありません。

第6話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第7話

高嶺のハナさん|7話あらすじ

タコパーティの最中、更田(猪塚健太)は寝ぼけて苺(香音)を背後から抱く。

苺は好きな弱木(小越勇輝)にそんな姿を見られて飛び出してしまう。

弱木は、華(泉里香)に膝枕したことを詫びた。

しかし華は、苺と弱木との雑魚寝キスが気になる。

更田は、華に「なぜプロジェクトに弱木ではなく自分を選ばなかったのか?」と迫る。

華は弱木を会議室に呼び出し、苺と本当に交際しているのかと問いただすのであった。

出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第7話の感想
男性・30代
タコパの最中、更田が寝ぼけて苺ちゃんに抱きつく。

苺ちゃんは弱木に見られてしまったのではないかと思い、怒って更田にパンチをして帰ってしまう。

弱木は、華の膝枕した事に気がつき慌てる。

華は、苺ちゃんと弱木がキスをしたのだと思いこみ、気になって気になって仕方がない。

更田と帰宅する時に華にプロジェクトになぜ弱木を選んだのか?なぜ自分を選ばなかったのか?と問われる。

華は、もしかして公私混同だったのでは?と思いつつも更田に弱木を信じると話す。

翌日、華は弱木を会議室に呼び出し、苺ちゃんとの関係を聞く。

弱木は、キッパリと否定し華の隣りにずっといたいと言う。

この発言は、弱木くんなのに男らしいかった!ちょっとギャップ萌⁈ですね。

そして苺ちゃんが実は純粋な子だなと思うので、ちょっとかわいそうだけど、徐々に2人の距離が縮んで来たので、来週の展開も楽しみです。

女性・20代
弱木本人の前では不機嫌そうな無表情で言葉もツンケンしてるのに、心の中や自室では「弱木きゅん」と呼んでデレデレメロメロのキャラ崩壊状態になってしまうハナさんのギャップを、インパクトを残しつつもコントのようなオーバーさではなく、笑いも誘いつつ素直になれない恋する乙女の共感も得られるような演技を主演女優さんには期待しています。

また、ただダメダメで母性本能をくすぐられるだけではない、純粋で彼なりの芯が通っている弱木くんの魅力をしっかり表現してくれると良いなと思います。

男性・30代
ムラタコウジさんの人気コミックがドラマになると知り楽しみにしていました。

美人で完璧な高嶺花役を演じるのが泉里香さんと知り、役にピッタリだと感じました。

ドラマ初主演だという事ですが、今までドラマのイメージが少ないのでとても楽しみにしています。

原作では、完璧で美しい女性ですが、そんな女性も全て完璧にできるという事ではなく、恋愛においては不器用な一面もあり人間らしさを感じます。

その不器用な部分にも魅力があり、自分らしくいる事は大切なんだと感じました。

テレビで見れるのを楽しみにしています。

女性・30代
高嶺さんが気に入ってます。

表情と思っていることの落差が絶妙な加減で表現してくれてます。

弱いのに強しってところが笑えます。

よわきキューンといっている高嶺さんが個人的に面白いです。

本当にダメ人間です。

でもそこがよわきくんのらしさですよね、純粋で不思議と嫌いになれない。

仕事もできるパーフェクトヒューマンと不器用で愚直な男。

テレ東のお得意芸、さすがに面白い。

それぞれの登場人物の個性も立っててさらに面白さが際立ちます。

今後もこのドラマはみていきたいと思います。

男性・30代
このドラマはこのまままっすぐ、小さな子が好意を抱いている異性に対して、意地悪いことを言ったり、行ったりするといった単純なはなしではないが、そういう部分をうまく使われていて。

大人なのに子供っぽいこういうところとか、バリバリのキャリアウーマンが好きな男の子に対して外面と内面との裏腹な行動がとても癖になるドラマだと思った。

アニメやドラマで描かれるような、かっこよくてかわいくて完璧超人みたいな女性なんかではなく、こういうギャップのある女性っていう点でも面白いと思った。

女性・20代
このドラマを演じている、泉里香さんですが、とても演技も、なにからなにまでカンペにハナさんという人物を演じきっていて、泉里香さん以外にこの、ハナさんというキャラを演じられる人間はいないだろうと心から感じた。

漫画でも少し感じたのですが、好きな男性に対しての言葉のかけ方がえげつなすぎて、内面を視聴者側はしっているからこそ見てられるけど、わからなかったら見てられないなと思った。

ただ裏腹な言葉とはいえこんなにも対極的な言葉が出てしまうのはめっちゃ面白いと思った。

男性・30代
タコ焼きパーティーの夜、弱木に苺ちゃんがキスを迫るが、一歩手前で失敗。

弱木君はトイレに立って、その後高嶺さんの膝枕の上に。

気持ちは最高潮の高嶺さん、でもキスが気になり素直に喜べず悩む女性の気持ち。

仕事のパートナーとして、彼の独特のセンスを信じたプロジェクト!邁進するはずが、心の中は妄想一杯で、仕事に集中できない切ない恋をする乙女心。

そんな時、弱木に心の中で思っているもやもやと、彼を思う気持ちの交錯した言葉に、弱木の「僕は高嶺さんのそばにずっといたいです」の一言。

素直に喜べばハッピーなはずが、上司として厳しい口調になってしまったが、「私のそばにいなさい」と云えたことは一歩進歩した感じですが、仕事だけ?プライベートも?と、また悩む女心が実際にありそうで、悩ましく切ない高嶺さんの女心が見ごたえあります。

女性・20代
苺ちゃんと弱気君がキスをしたと勘違いするハナさん。

白黒はっきりさせたいような、知りたくないような複雑な気持ちですよね。

しかも聞いたらセクハラになるし…。

でも膝枕もしているし、とか混乱状態のハナさん、精神が大忙しですね。

更田君からもなぜ自分を選ばなかったのか、と聞かれ確かにその通りですよね。

社内恋愛ってめんどくさいなって思っちゃいました。

最終的にキスはしていないなど、判明してすっきりしてよかったですね。

素直になりきれないハナさんは今後お付き合いに発展したりした場合、どんな感じになるのかは、ある意味興味あります。

男性 30代
前回、苺ちゃんと弱木くんがキスをしたと思ってた華さんでしたが、後日、華さんが弱木くんに鎌をかけた時の言い草がすごくて笑いました。

苺ちゃんに全く興味がないと言い切ってたし、態度や言葉からもなんとも思ってないのが滲み出てて、ついでに華さんに告白すればいいのになぁと思いつつ見てました。

それなのに意外と諦めの悪い更田と苺ちゃん。

どうなるのかなぁと毎回にやにやしつつもモヤモヤが残る感じです。

華さんが弱木くんを膝枕してしまう場面では、最高にキンキン声で興奮してて、面白い反面、なんか幸せだな、とすら思ってしまいました。

 

第7話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第8話

高嶺のハナさん|8話あらすじ
華(泉里香)と弱木(小越勇輝)は、迫りくる仕事の締め切りに追われていた。

更田(猪塚健太)は居酒屋で弱木に「お前にとって高嶺の花である華を諦めろ、俺が貰う!苺と付き合え」と告げる。

苺(香音)は、お店で偶然出てきた三日月のケーキが、弱木のインスタに出ていたケーキと同じ物と知り、弱木こそ自らの運命の人だと思う。

そして弱木のアパートに突然押しかけて、弱木に愛の告白をするのだが、弱木は…出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第8話の感想
男性 30代
弱木本人の前では不機嫌そうな無表情で言葉もツンケンしてるのに、心の中や自室では「弱木きゅん」と呼んでデレデレメロメロのキャラ崩壊状態になってしまうハナさんのギャップを、インパクトを残しつつもコントのようなオーバーさではなく、笑いも誘いつつ素直になれない恋する乙女の共感も得られるような演技を主演女優さんには期待しています。

また、ただダメダメで母性本能をくすぐられるだけではない、純粋で彼なりの芯が通っている弱木くんの魅力をしっかり表現してくれると良いなと思います。

女性 20代
ムラタコウジさんの人気コミックがドラマになると知り楽しみにしていました。

美人で完璧な高嶺花役を演じるのが泉里香さんと知り、役にピッタリだと感じました。

ドラマ初主演だという事ですが、今までドラマのイメージが少ないのでとても楽しみにしています。

原作では、完璧で美しい女性ですが、そんな女性も全て完璧にできるという事ではなく、恋愛においては不器用な一面もあり人間らしさを感じます。

その不器用な部分にも魅力があり、自分らしくいる事は大切なんだと感じました。

テレビで見れるのを楽しみにしています。

男性 20代
表面ではバリキャリかつ美人で、非の打ちどころがないほどパーフェクトな才色兼備なハナさんなのに、恋愛スキルは小5レベルというギャップに、ハナさんの可愛らしさが感じられてますます応援したくなります。

後輩の強のことが大好きなのに、心とは裏腹な態度で接してしまうハナさんが、実際には強とどう接したいのか?そのハナさんの悶々とした毎日を視れることを期待しています。

また、強はハナさんのことをどう思っているのか?ハナさんの恋心を知った時、強がどんなリアクションをするのかという点も楽しみです。

さらには二人のお邪魔虫たちがどういう風に絡んでくるのか、今後のストーリーにも期待しています。

女性 30代
原作本でも読んでいたので,ドラマ化の「高嶺の花子さん」のストーリー展開が,どんな風に描かれているのか。

登場人物の個々の想い,恋愛シーン以外の部分でも,現代女性の抱えてそうな感覚に近い,キャリアと結婚のどちらかを選択して生きながら,自分の今と未来等々,等身大に描かれてる背景も,見どころとして楽しみにしている部分です。

どんな風に登場人物達が,それぞれの想いを前に進めていくのか。

様々なギャップとコメディ盛りのシーンや,切なさも交えた,笑いあり涙ありの展開が楽しみで期待してます。

男性 40代
まずは泉里香さんがドラマ初主演ということで、どんな演技で皆さんを引っ張っていくのかがとても楽しみです。

また原作を数話読んで面白かったので、主人公の花さんに泉さんがどこまで寄せてくるのか、あるいはどのように味付けするのかも期待したいポイントの一つです。

その他に野々村真さんの娘さんで最近色々な番組でも活躍されている香音さんの演技にも注目しています。

原作では小悪魔的な立ち位置なので、彼女がしっかりハマることを楽しみにしています。

女性 40代
心の中にある乙女心とは裏腹に、大好きな部下の弱木くんに、ついついキツイ口調になったり、怒鳴ったりしまうハナさんが、苺ちゃんと言う若い女子社員と、チャラ田さんという社員の誤解した想いを巻き込みながら、いつになったら素直に自分の想いを伝えることができるのか?弱木くんはハナさんが好きで、一緒にいたい!と言葉にしたのに、それを好きだと理解出来ずにモヤモヤしているハナさん、両思いでありながら通じ会えない二人の鈍さが楽しいですが、素直になれるのがどんなシーンなのか期待しています。

男性 30代
華は、クールジャパンお菓子プロジェクト企画の締め切りが迫る中、2人で会議を重ねるが、弱木のくだらない案ばかりに加え、華は弱木に見とれて浮き足立ってばかりで、全然企画案が進まない。

一方、苺ちゃんは弱木に振られてやけ酒の日々。

企画締め切り1日前、華からのチョコレートのお裾分けから、弱木がお菓子の新商品プランを発案する。

遅くまでかかり、企画書を完成させた2人。

帰り道、ついに華が弱木に告白する。

そして、2人は抱き合う。

その次のシーンがバス停。

華の妄想が毎回激しいので、さっきの告白は妄想なの?現実なのか?見ていて分からなくなりました。

2人は付き合う事に本当になるのか?来週楽しみです。

第8話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第9話

高嶺のハナさん|9話あらすじ
クールジャパンお菓子プロジェクトCOPの企画締め切りが間近であるが、華(泉里香)は弱木(小越勇輝)の稚拙な案に悩まされていた。

更田(猪塚健太)は弱木と自分を替えて参加させろといってくる。

苺(香音)は弱木に振られてやけ酒三昧。

そんなある日、画期的なお菓子の新商品プランを弱木が発案する。

企画書を完成させた日の帰り道、二人は、ついに両片思いの壁を破り、華は恋愛レベルを進級させられるのか!?出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第9話の感想
男性 30代
完全にこじらせた苺ちゃんのターンでしたね。

弱木くんまっしぐらになってしまいましたが、弱木くんの返事もスマートでとても紳士で、ほんとに仕事できないのが嘘じゃないかと思うほどです。

華さんは相変わらず可愛いし、いつからこんなに可愛いの渋滞するドラマになったんでしょうか。

そしてみんな仕事はしようね?華さんも、弱木くんの汚い字の付箋を握ったまま寝てましたが、ちゃんと戻すか、ちゃんと持って帰るかしようね、となりました。

このドラマの中で、弱木くんと華さんは視聴者公認両思いなんだけど、成就するかなぁ?次回の展開もとても気になります。

女性 20代
華と弱木は、企画の締め切りが1ヶ月前と迫ってきている。

いきなり怒鳴られているシーンからで、華!もっと優しくしてやってーと言いたくなりました。

更田は、苺ちゃんに弱木に告白しろ!と言うも、なかなか出来ない苺ちゃん。

そんな中、居酒屋に弱木を呼び出した更田から「お前にとって高嶺は、高嶺の花だ。

俺が付き合う。

お前は苺と付き合え」と言われる。

一方、苺ちゃんは友達と行ったカフェで偶然出てきた三日月のケーキが、弱木のインスタに出ていたケーキと同じだった事に気がつく。

そして弱木のアパートに行き、弱木に告白する。

弱木は、驚くが自分には好きな人がいると誠実に答える。

この2人のやりとりは、とても好感の良いものでした。

とにかく、苺ちゃんが可愛いかった。

そしてよく頑張った!と言ってあげたかったです。

男性 20代
相変わらず弱木に厳しく当たるハナさん、優しくしたい気持ちがあるのにできない自分の中でのジレンマ。

三日月パンケーキの偶然と、カップ酒で酔った勢い?苺ちゃんが弱木に「好きです!」と告白。

しかし、弱木はきっぱり断る、好きな人がいますという男らしさ。

高嶺さんは、弱木きゅん!と、心の中では乙女で、素直に夢も見られるのに、リアルには行動に全く移せず、相変わらず高嶺の花と思われている存在。

この状況は、ハナさんが変わらないと、もうどうにもならない状況です。

彼女が、素直に気持ちを表現する事が出来る日は来るのか?弱木は、どうする?

女性 30代
更田が苺ちゃん気持ちを弱気君に伝えたことで、また更にみんなの恋が進んでいきました。

特にハナさんと弱気君が鈍感過ぎて進まなかった部分はありますが、やっとですね。

苺ちゃんもやっと告白できました。

そしてしっかりフラれて次に進めてよかったと思います。

更田もハナさんが好きと知った弱気君も焦りとか出てきましたね。

手の届かない人だと思っていたとはいえ、他にも好きだと思っている人がいることを知ると気になって仕方ないだろうなと感じます。

更田も女関係を断って決意したようですね。

ハナさんももう少し素直になれたらいいのにな!と思います。

男性 40代
弱木本人の前では不機嫌そうな無表情で言葉もツンケンしてるのに、心の中や自室では「弱木きゅん」と呼んでデレデレメロメロのキャラ崩壊状態になってしまうハナさんのギャップを、インパクトを残しつつもコントのようなオーバーさではなく、笑いも誘いつつ素直になれない恋する乙女の共感も得られるような演技を主演女優さんには期待しています。

また、ただダメダメで母性本能をくすぐられるだけではない、純粋で彼なりの芯が通っている弱木くんの魅力をしっかり表現してくれると良いなと思います。

女性 40代
ムラタコウジさんの人気コミックがドラマになると知り楽しみにしていました。

美人で完璧な高嶺花役を演じるのが泉里香さんと知り、役にピッタリだと感じました。

ドラマ初主演だという事ですが、今までドラマのイメージが少ないのでとても楽しみにしています。

原作では、完璧で美しい女性ですが、そんな女性も全て完璧にできるという事ではなく、恋愛においては不器用な一面もあり人間らしさを感じます。

その不器用な部分にも魅力があり、自分らしくいる事は大切なんだと感じました。

テレビで見れるのを楽しみにしています。

男性 30代
少しだけ、華さんと弱木くんの関係が進展しました!まさかこんなことになるなんて!?と思いましたが、これからどうする、の意味が「どう帰るか」を指していた弱木くんがさすがだと思いました。

そのおかげで毎晩でろでろに酔って、職場であからさまに不調すぎる苺ちゃんは心配ながらももう少ししっかりして欲しいと思ったり。

更田は諦めが悪すぎるし。

二人は小さな一歩を踏み出したのに…でもそれだけお互いが魅力的だということなのでしょう。

来週は一体どうなるのか。

そしてクールジャパンのお菓子…正解なの?それ感がずっと拭えませんが、まぁいいんだろうな…。

女性 20代
クールジャパンお菓子プロジェクトCOPの企画締めで忙しいときに華は弱木からの稚拙な案に悩まされます。

そんなシーンから始まった今回の高嶺のハナさん第9話。

苺は弱木にふられてしまいもう何をやるにも元気がでなくてやけ酒に手を出して、毎日お酒の日々を過ごします。

この苺がかわいそうでかわいそうで僕でよかったら話聞こうかと言いたくなるようなシーンでした。

そして稚拙な案しか出さなかった弱木ですがついに画期的なお菓子の新商品プランを出します。

その企画書を完成させた日の帰り道についに両想いの壁を破ろうとする華のすがたがとてもかわいかったです。

来週の高嶺のハナさん第10話も楽しみに待ちたいと思います。

男性 30代
互いの気持ちを伝えあった華と弱木。

クールジャパンお菓子プロジェクト企画の役員プレゼンを大成功させる。

プレゼン終了後、弱木から華の事は好きだけど、華に相応しい男になるまで付き合えないと言われる。

そんなやり取りを陰から聞いた更田と苺ちゃんは驚く。

それからは、華は一層弱木を鍛えるべく注意しまくっている。

更田は、華の気を引く為、頑張り過ぎていてこれでは弱木は潰れますよと華に忠告する。

一方苺ちゃんは、何かを決意!総務から商品開発部に転属希望を社長に直訴。

来週から弱木や華のいる商品開発部へ異動となる。

苺ちゃんは弱木を諦めないから異動するのか?それとも仕事に向き合う為に異動するのか?華と弱木は無事付き合えるのでしょうか?次回最終回!楽しみです。

女性 20代
苺ちゃんは失恋してやけ酒状態で、かわいそう…。

次の恋がいいものだといいなと思いました。

でもそんなに弱気君のことが好きだったんですね。

失恋のショックは計り知れないです。

それと引き換えに弱気くんにハナさんが、ついについに!!自分の気持ちを伝えました!長すぎる道のりで途中何度も猛言っちゃえよ!って思ってしまっていたけど、やっとスッキリしました。

少しの進展だけど、二人にとっては大きな進歩で、でももう次10話なんですよね。

まだまだ二人の今後が気になるのでもう1クールやってほしいです。

男性 20代
第9話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第10話

高嶺のハナさん|10話あらすじ

互いの恋心を伝えあった華(泉里香)と弱木(小越勇輝)は、役員プレゼンで、大成功を収める。

ところが、弱木は、華にとって意外な〈ひとつの覚悟〉を華に伝えるのだった。

二人の両想いを、陰で聞いた更田(猪塚健太)と苺(香音)は気が気でない。

更田は、華の気を自分に向ける為「頑張り過ぎる弱木は、このままでは潰れますよ」と華を諭す。

苺は、総務から商品開発部に転属希望を、社長に直訴するのだったが。

出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第10話の感想
男性 30代
高嶺さんと弱木くんの、お互いに告白しあい、同じ思いだったことを知る二人。

二人とも、眠れない夜を過ごし、プレゼン当日緊張する弱木を励まそうとする高嶺さんは、またしても反対の行動に出て罵倒してしまう素直になり切れない性格。

それでも、プロジェクトのプレゼンも大成功!高嶺さんのフォローもあり、気持ちを持ち直した弱木のプレゼンの気迫は素晴らしかった。

だが、弱木は高嶺さんに「僕は高嶺さんにふさわしい男になります、それまで付き合えません」と、男の意地?プライド?高嶺さんの荷物にならなない覚悟を伝えました。

そして、苺ちゃんは、本気で弱木くんにアプローチする覚悟?商品企画部への転属願を申し出て、まだまだ続く前途多難な二人の純粋すぎる恋心のストーリー。

女性 20代
ドラマ「高嶺のハナさん」で印象的だったところは、それぞれの登場人物たちの隠れた本音です。

このドラマでは、同じ食品会社に勤務する会社員たちの様子が描かれます。

社員たちは、表向きはそれぞれの仕事に集中して、適度に同僚たちと仲良くしていますが、恋をしている相手がいて、気持ちを他の同僚たちに悟られないようにしながら、アプローチしていきます。

登場人物たちが、見た目からは考えられない本音を秘めているところに面白さを感じながら観ていました。

男性 20代
私は挑戦したラブコメ作品を見る時には面白いかイタいかの選択をしてしまうのですが、このドラマは会社では仕事のできる「高嶺の花」である華と自宅でのうさぎパジャマ姿や可愛い部屋の似合う華を泉里香さんが格好良く可愛く演じられていたので面白く観れています。

ただ、視聴者側は華の気持ちが分かっていますが、分かっていない弱気が華に厳しく当たられても大好きだと思えてしまう部分は少し理解に時間がかかりそうです。

香音さんの役の苺は華と対比するように黒い部分も持ち合わせていて登場人物のバランスも良いと思うので、このままテンポ良く物語が進めば良いなと思います。

女性 30代
泉里香さんが主演のドラマがようやく観れてとても嬉しいです。

二面性のある華さんを時に格好良く、時に可愛くコミカルに演じられる泉さんは流石です。

漫画を以前に少し読んだことがあるのですが、やはりあのバリバリの格好良いキャリアウーマンを実写に持ってくるなら泉里香さんしかいないと思います。

しかし弱気くんへの華さんが酷くて、本心が分かっているので笑って観れていますが、現実なら確実に心折れるパワハラですし弱気くんのメンタルの強さが凄いです。

弱気くんにはこれからも頑張って欲しいので毎週楽しみに観ようと思います。

男性 40代
高嶺さんの外と内のギャップが絶妙な匙加減でいっそ好感が持てます。

弱気強という名前も面白いですし、高嶺さんが言うよわききゅーんの言い方もなぜかツボに入っています。

弱気くんはかなりのポンコツなのにどこか憎めないところがあり、そんな彼と高嶺さんのコンビが逆に良いなとさえ思えます。

完璧キャリアウーマンと母性本能をくすぐる系男子とは、テレ東さんなかなかやってくれますね。

同僚の更田や苺など、キャラ立ちしている他の登場人物もみんな魅力的でとても楽しいです。

女性 40代
原作漫画が大好きで、実写ドラマ化ということで気になっていたのですが、この作品はしっかり原作に忠実に作られているなと思えました。

高嶺さんは泉里香さんにハマっていると思います。

原作の方もなのですが、高嶺さんの心の声がメインのような感じになっているのでオーバーリアクションな演技が更にコメディ色を強くしています。

プレゼンデータはパパッと作れるのにお弁当一つ作るのに徹夜するぐらい時間をかけるというこのギャップが高嶺さんの魅力だと思います。

毎週の楽しみが増えて嬉しいです。

男性 30代
苺ちゃんは商品企画部に配属されて、弱木が指導係になった。

華は、そんな2人が気になってしょうがない。

ある日、華は弱木を公園に呼び出すも、苺ちゃんがお菓子のアレンジレシピの試食を弱木にお願いする。

弱木は沢山の試食をして急いで公園へ向かう。

華は手作りお弁当をご馳走しライン交換をする事に成功!その夜、LINEのやり取りの中で、休日に弱木の家でマンガ借りる約束をする。

ウキウキしながら弱木の自宅へ向かう。

そこに更田が現れ、陰からコッソリ見ている。

さて次回最終回はどうなるのか?私的には、失恋したけど、しっかり成長してる苺ちゃんを応援したくなりました。

女性 20代
高嶺さんと弱木くんの、お互いに告白しあい、同じ思いだったことを知る二人。

二人とも、眠れない夜を過ごし、プレゼン当日緊張する弱木を励まそうとする高嶺さんは、またしても反対の行動に出て罵倒してしまう素直になり切れない性格。

それでも、プロジェクトのプレゼンも大成功!高嶺さんのフォローもあり、気持ちを持ち直した弱木のプレゼンの気迫は素晴らしかった。

だが、弱木は高嶺さんに「僕は高嶺さんにふさわしい男になります、それまで付き合えません」と、男の意地?プライド?高嶺さんの荷物にならなない覚悟を伝えました。

そして、苺ちゃんは、本気で弱木くんにアプローチする覚悟?商品企画部への転属願を申し出て、まだまだ続く前途多難な二人の純粋すぎる恋心のストーリー。

男性 20代
ついにプレゼンですが、弱気君のテンパり具合がすごいですね。

でもハナさんがしっかりフォロー。

社長からも褒められて成功してよかったなと安心しました。

二人のハイタッチのシーンはなんだか微笑ましかったです。

そして、告白の返事が「お付き合いすることが出来ません」!?高峰さんみたいになりたい、ふさわしい男になるまで付き合えないなんて、せっかく進展したはずだったのに…とちょっとがっかりしてしまいました。

付き合うためにハナさんも弱気君を育てようと頑張るが、2人が両思いだと知った苺ちゃんと更田もショックを受けたり、でも動きだしたり、余計なことを言ったり…。

ついに最終章ですね。

第10話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第11話

高嶺のハナさん|11話あらすじ

苺(香音)が商品企画部に配属されて、弱木(小越勇輝)が指導係になった。

華(泉里香)は、弱木が気になる。

弱木は苺を指導するが、苺は優秀でアイデアお菓子の数々の試食を弱木にさせる。

華は負けじと弱木に公園で愛情弁当をごちそうし、初のライン交換をする。

和む二人は、休日に弱木の家で漫画本を見る約束をし、華が自宅を訪ねると、なんと、更田(猪塚健太)が陰から、二人の様子を見ているのであった。

出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第11話の感想
男性 30代
商品開発のリーダー的存在の仕事が出来る女性、高嶺華さんの自宅でぬいぐるみを抱きしめて、好意を持っている部下に、優しく接することも、気軽に声をかけていくことも出来ずに、一人でモンモンとしている姿が愛らしく感じます。

勇気を出して、おはよう!今日もよろしくね!とか、話しかけてしまえば良いのに、パソコンの合間に盗み見して、弱木く〜ん!と、一人胸を高鳴らせている表情や、仕草がなんとも歯痒く、頑張れ!自分から声をかけて近づけ!と、応援したくなってしまいます。

女性 20代
高嶺華さんに憧れている弱木。

少しでも高嶺さんに認めてもらいたくて、新商品の企画を出しますが、どこを褒めれば良いのか?努力を認めてあげれば良いのか?全く理解を超えた発想の企画力で、笑えるシーンになっています。

しかし、意外とこのような特殊な発想から面白い企画が生まれる可能性はあるので、なんとかそのような展開にならないかなぁと、密かに期待しています。

高嶺さん一筋で、近寄ってくる若い女の子には全く興味を示さないところが魅力的です。

男性 20代
弱木くんのインスタ発見にテンションあがるハナさん明るい笑顔大好きです。

弱木くんがスイート好きと分かった途端、バレンタインデーに向けてケーキ作りに挑戦するハナさんの可愛い表情キラキラ輝いて見え見ている方も嬉しくなりました。

赤でまとめたエプロンと三角巾を準備し気合入れてのケーキ作りは、弱木君の事で頭一杯、真剣に取り組む姿にハナさんの一生懸命さがとても伝わってきました。

卵の殻取る時の独り言、粉まみれの顔、どんどん砂糖を入れるシーンなど面白くて、笑いが止まりませんでした。

弱木君の為にせっかく頑張ったケーキなのに、あの大きさにはビックリ。

結局素直に言えなかったばかりに伝えることすら出来ずハナさんホントにおつかれさんでした。

女性 30代
ホントは超怖がりなのに会社のコラボでお化け屋敷に行く羽目になったハナさんの揺れまくる表情に笑い全開でした。

弱木君と二人っきりになることを想像した嬉しさを隠せないハナさんだったが、総務部の苺ちゃんや元気君まで付いてくるなんて、それぞれ目論見を企てる二人手ごわいな。

暗い中怖がるハナさんのことを守っていった弱木君の可愛い男らしさ素敵でした。

同じ怖い思いをした者同士、無事外に出た時の飛びきりの笑顔で喜びあった瞬間、素直になった二人とても素敵でした。

泉里香さん小越勇輝さん二人の生き生きとした演技に元気が出ました。

男性 40代
社運をかけての大事なプロジュクト会議で二人っきりになったハナさんの落ち着きのないソワソワぶり、考えるどころかブラインドを下ろしたり、キョロキョロしたり、弱木君の可愛さに集中できないハナさんの様子にこのプロジェクト大丈夫なのか心配になってきました。

会議中だというのにいつの間にか弱木君との幸せな妄想の世界に入り込んだハナさんのハート目可愛さ満点でした。

映画館でも隣に弱木君がいるだけで、ストーリーが全く入らず、お腹のグーに焦りまくり、ポップコーンにおいては手探りで探し弱木君の手をこちょこちょつまんだり、妄想に入ったハナの面白い手の動きなどお茶目なハナさん大好きでした。

オフィスでのキリットしたハナさんも素敵だけど、ドジ踏むハナさんもチャーミングで素敵でした。

女性 40代
弱木君に屋上に呼ばれたハナが、もしかして私の気持ちに気づいたのだろうか?私振られるのかしら?と勝手に思い込んだ悪い想像も的が外れて一件落着良かったです。

映画館で互いに手が触れたことで、不快にさせたと謝る弱木君、弱木君らしいハナさんへの気遣いと純粋さが垣間見え、優しい弱木君素敵でした。

ほっとして嬉しいのに「わざわざそんな事で呼び出さないで!」といういつものハナさんの強がりポーズ、そして背中を見せ~びっくりさせないでよ~の心の声と共に嬉しいのか怒ってるのか分からない微妙な表情、泉里香さんの面白演技光っていました。

男性 30代
高嶺さんに相応しい男になるまで付き合えないと、男らしさを発揮した弱木。

そんな弱木とハナさんの前に苺ちゃんが総務部から移動してきて、またまた高嶺さんの素直に表現できない愛情表現が炸裂!苺ちゃんの教育係になった弱木が気になり、またまたキツク当たってしまう。

そんな中、弱木とLINE交換の妄想にまた浸ってしまうハナさんに、弱木の方から連絡用にとLINE交換を切り出されて幸せいっぱい!なのに、また、LINEで上手く本当の気持ちを伝えられないハナさんですが、思ったことを文字に打ち込んで誤って送信してしまい本音に近い内容が送れているシーンは、着ぐるみを着てベットの上で、どれだけ乙女なのか?という感じですが、ほのぼのとしたシーンでした。

男性 30代
弱気君が苺ちゃんの教育係になることに。

ハナさんは気が気じゃない感じが出ていますが、ヘルシー弁当を頑張って作成する姿は可愛らしかったです。

ただ、苺ちゃんのやる気、そして圧もすごいですね。

たくさん食べさせられた後にでも走ってハナさんの所へ向かう弱気君が健気だなと感じました。

そして弁当のクオリティすごい。

弱気君が隠れてベルトを緩めるシーンも優しさからくるものだなと思います。

そしてついに連絡先を交換!!弱気君自分のスタンプ作るとか笑ってしまいました。

次回ついに最終回。

二人の関係が進展することを願います。

男性 30代
漫画を借りると言う名目で、弱木の自宅に誘われた華。

漫画本を読むうちに、誤って弱木に炭酸飲料をぶちまけられズブ濡れに。

銭湯にいく2人。

近くで待っていた更田は、高嶺はお前には不釣り合いだから諦めろと弱木をさとす。

弱木は自信を無くしてしまい、とうもう華に別れようと言ってしまう。

華はショックを受け落ち込む。

その後、更田から告白されるが、琴線に全く触れない!とバッサリとふる。

華は悩み、辞表を書く。

そこに母がやってきて、そんなくだらない理由で辞めるな!と一喝!この感じ、華はお母さん似ですね。

華は逆告白をして、ハッピーエンド!

第11話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

高嶺のハナさん|第12話

高嶺のハナさん|12話あらすじ

弱木(小越勇輝)の自宅に誘われた華(泉里香)は漫画本を読むうちに、誤って弱木に炭酸飲料をひっかけられてズブ濡れに。

近くで待っていた更田(猪塚健太)は、「お前に不釣り合いな華を諦めろ」と弱木をさとす。

弱木は自信を無くし、華に別れを告げてしまう。

落ち込む華は、更田から愛の告白も受け、悩み、会社に辞表を書く。

そして、華は借りたスウェットを弱木に返しながら、瞬間的に、心の声を出してしまう。

出典:公式サイト

高嶺のハナさん 第12話の感想
男性 30代
商品開発のリーダー的存在の仕事が出来る女性、高嶺華さんの自宅でぬいぐるみを抱きしめて、好意を持っている部下に、優しく接することも、気軽に声をかけていくことも出来ずに、一人でモンモンとしている姿が愛らしく感じます。

勇気を出して、おはよう!今日もよろしくね!とか、話しかけてしまえば良いのに、パソコンの合間に盗み見して、弱木く〜ん!と、一人胸を高鳴らせている表情や、仕草がなんとも歯痒く、頑張れ!自分から声をかけて近づけ!と、応援したくなってしまいます。

女性 20代
高嶺華さんに憧れている弱木。

少しでも高嶺さんに認めてもらいたくて、新商品の企画を出しますが、どこを褒めれば良いのか?努力を認めてあげれば良いのか?全く理解を超えた発想の企画力で、笑えるシーンになっています。

しかし、意外とこのような特殊な発想から面白い企画が生まれる可能性はあるので、なんとかそのような展開にならないかなぁと、密かに期待しています。

高嶺さん一筋で、近寄ってくる若い女の子には全く興味を示さないところが魅力的です。

男性 20代
弱木くんのインスタ発見にテンションあがるハナさん明るい笑顔大好きです。

弱木くんがスイート好きと分かった途端、バレンタインデーに向けてケーキ作りに挑戦するハナさんの可愛い表情キラキラ輝いて見え見ている方も嬉しくなりました。

赤でまとめたエプロンと三角巾を準備し気合入れてのケーキ作りは、弱木君の事で頭一杯、真剣に取り組む姿にハナさんの一生懸命さがとても伝わってきました。

卵の殻取る時の独り言、粉まみれの顔、どんどん砂糖を入れるシーンなど面白くて、笑いが止まりませんでした。

弱木君の為にせっかく頑張ったケーキなのに、あの大きさにはビックリ。

結局素直に言えなかったばかりに伝えることすら出来ずハナさんホントにおつかれさんでした。

女性 30代
ホントは超怖がりなのに会社のコラボでお化け屋敷に行く羽目になったハナさんの揺れまくる表情に笑い全開でした。

弱木君と二人っきりになることを想像した嬉しさを隠せないハナさんだったが、総務部の苺ちゃんや元気君まで付いてくるなんて、それぞれ目論見を企てる二人手ごわいな。

暗い中怖がるハナさんのことを守っていった弱木君の可愛い男らしさ素敵でした。

同じ怖い思いをした者同士、無事外に出た時の飛びきりの笑顔で喜びあった瞬間、素直になった二人とても素敵でした。

泉里香さん小越勇輝さん二人の生き生きとした演技に元気が出ました。

男性 40代
社運をかけての大事なプロジュクト会議で二人っきりになったハナさんの落ち着きのないソワソワぶり、考えるどころかブラインドを下ろしたり、キョロキョロしたり、弱木君の可愛さに集中できないハナさんの様子にこのプロジェクト大丈夫なのか心配になってきました。

会議中だというのにいつの間にか弱木君との幸せな妄想の世界に入り込んだハナさんのハート目可愛さ満点でした。

映画館でも隣に弱木君がいるだけで、ストーリーが全く入らず、お腹のグーに焦りまくり、ポップコーンにおいては手探りで探し弱木君の手をこちょこちょつまんだり、妄想に入ったハナの面白い手の動きなどお茶目なハナさん大好きでした。

オフィスでのキリットしたハナさんも素敵だけど、ドジ踏むハナさんもチャーミングで素敵でした。

女性 40代
弱木君に屋上に呼ばれたハナが、もしかして私の気持ちに気づいたのだろうか?私振られるのかしら?と勝手に思い込んだ悪い想像も的が外れて一件落着良かったです。

映画館で互いに手が触れたことで、不快にさせたと謝る弱木君、弱木君らしいハナさんへの気遣いと純粋さが垣間見え、優しい弱木君素敵でした。

ほっとして嬉しいのに「わざわざそんな事で呼び出さないで!」といういつものハナさんの強がりポーズ、そして背中を見せ~びっくりさせないでよ~の心の声と共に嬉しいのか怒ってるのか分からない微妙な表情、泉里香さんの面白演技光っていました。

男性 30代
弱木の家でコーラを被った高嶺さん、毎度毎度の心の中の乙女妄想心と、口から出る冷ややかな対応言葉の数々、アイスキャンディーを一緒に食べているときの幸せ気分から一転、チャラ田の横槍もあり高嶺さんを諦めると言い出した弱木。

翌日の華さんは放心状態、しかし弱木が遅刻して姿を見せるや否や、バリバリのキャリアウーマンに大変身。

弱木がいるか、彼のおかげで高嶺さんが高嶺さんらしくいられる。

苺ちゃんに背中を押された弱木、上着を返す時の華さんの「いかないで!私の隣は嫌?」と、心の声と、また命令口調の交じりあった本音の告白の末の、相変わらずの社内でのダメ出し企画の山。

この二人の関係は、この距離感が最高の距離感、でも今は気持ちが繋がっているハッピーエンド?です。

男性 30代
漫画を借りると言う名目で、弱木の自宅に誘われた華。

漫画本を読むうちに、誤って弱木に炭酸飲料をぶちまけられズブ濡れに。

銭湯にいく2人。

近くで待っていた更田は、高嶺はお前には不釣り合いだから諦めろと弱木をさとす。

弱木は自信を無くしてしまい、とうもう華に別れようと言ってしまう。

華はショックを受け落ち込む。

その後、更田から告白されるが、琴線に全く触れない!とバッサリとふる。

華は悩み、辞表を書く。

そこに母がやってきて、そんなくだらない理由で辞めるな!と一喝!この感じ、華はお母さん似ですね。

華は逆告白をして、ハッピーエンド!

女性 20代
弱気君に振られてしまったハナさん。

もっと素直になれていれば弱気君ももっと自信持って行けたのかもしれないなと思います。

仕事ができる女性って確かに自立して一人でもやっていけるからこそ懸念されやすいっていうのが実際の所だと思います。

ハナさんも仕事を辞めようと考え始めるし、弱気君も号泣するし…、しっかりしろ!って感じでした。

でも最後のシーンでは「私と付き合え!」というハナさんと隣にいたいという弱気君でやっと進展。

本当に小学生レベルですね。

仕事中は変わらずという感じですが、二人とも生き生きしている様にも見えて楽しそうで、ずっと幸せにいてくれればいいなと思います。

第12話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、ドラマ『高嶺のハナさん』1話~最終話までの各話のあらすじ、と、無料動画配信サイトの情報紹介になります。

無料動画配信サイトで見逃し配信してないけど、他に無料で見る方法はないの?

と、動画を視聴したい方のために、NetflixやAmazonプライムビデオなどで、ドラマ『高嶺のハナさん』の動画を全話一気見できる見逃し動画配信サイトを紹介します!

各動画配信サイトの特徴や安全な視聴方法についても解説しているので、無料視聴を安全にお楽しみいただけたらと思います♪

 

ドラマ『高嶺のハナさん』を配信中の見逃し動画配信サイト

ドラマ『高嶺のハナさん』の動画を見逃し配信している、Netflixやアマプラなどの動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\ドラマ『高嶺のハナさん』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
Paravi
U-NEXT ×
FOD Premium ×
Hulu ×
dTV ×
TELASA ×
Amazonプライムビデオ ×
クランクインビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『高嶺のハナさん』の動画は

  • Paravi

見逃し動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはParaviです!

本日から11月1日まで無料!

でも、なんでParaviがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をParaviの特徴と共に紹介していきます♪

Paraviでドラマ『高嶺のハナさん』の見逃し配信を全話無料視聴

ドラマ『高嶺のハナさん』の見逃し動画は、動画配信サイト『Paravi』で無料視聴できます!

TBS公式の動画配信サイト『Paravi』には、2週間の無料期間がありますので、

ドラマ『高嶺のハナさん』の見逃し配信を1話〜最終話まで全話無料視聴できるのです。

また、Paraviが配信中の国内ドラマは、800作品以上と動画配信サイトトップクラス!

なので、ドラマ『高嶺のハナさん』の動画を視聴した後も、引き続き、沢山のドラマの見逃し配信を無料で見れるのでおすすめです♪

そんな動画配信サイト『Paravi』の特徴を表でまとめました!

<Paraviの特徴まとめ表>

月額料金 1,017円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
特徴 TBS作品が多数見放題
ドラマ、バラエティ、アニメ…etc
国内ドラマ動画配信数 800作品以上
独占配信もあり
その他 TBSドラマ動画を多数配信

ドラマの見逃し配信が豊富なParaviで、ドラマ『高嶺のハナさん』の無料動画を1話〜最終回まで全話一気見して頂けると幸いです♪

本日から11月1日まで無料!
2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

 

ドラマ『高嶺のハナさん』の再放送情報

ドラマ『高嶺のハナさん』の再放送があるか?

放送局サイトで再放送状況を調査したところ・・・

残念ながら現在、ドラマ『高嶺のハナさん』の再放送情報はありませんでした。

近年、見逃し配信の動画配信サービスが普及して、地上波での再放送枠は年々減ってきていますので、

今後、ドラマ『高嶺のハナさん』は再放送されない可能性が高いです。

いつになるかわからない再放送を待ち続けるよりも、TBS系列の動画配信サービス『Paravi』で視聴することをおすすめします!

Paraviは無料視聴期間がありますので、お金をかけずにドラマ『高嶺のハナさん』の動画を1話〜最終話まで視聴可能です。

本日から11月1日まで無料!

 

ドラマ『高嶺のハナさん』を視聴した人の感想

ドラマ『高嶺のハナさん』はつまらないのか?面白いのか?

評判を事前に知っておきたい方のために、実際にドラマ『高嶺のハナさん』を視聴した人の感想をまとめましたので、ご覧ください!

男性・30代

少女マンガの世界観のような、恋に不得手なバリバリのキャリアウーマンが、実は好意を抱いている男性に上手く声をかけることが出来ずに、自宅で一人ぬいぐるみを抱きしめて、悶絶しているシーンが笑えました。

一時期流行った言葉の草食系男子の影響なのか?

セクハラなどのハラハラ問題の影響なのか?

分かりませんが、このようなドラマが作られているという事はこのように素直に中々気持ちを行動にできない女性が多いという事なのか?と、考えながら見ています。

女性・20代

年上で上司の女性が、部下の男性に声をかけるのは、確かに難しく感じます。

せっかく頑張って、お弁当を作っていったら彼も弁当持参で、間の悪さも笑えるシーンでした。

恋愛指南書から、褒めなきゃ!と、一生懸命に褒める課題を探したと思ったら、ありがとう!こんな役に立たないプレゼン資料を見せてくれて!と、ビリビリに破いて宙に投げる姿も、上手く表現できないもどかしさをコミカルに表現していて、面白いシーンでした。

何も考えずに、画面を見て楽しめる面白さを感じました。

男性・30代

仕事のできる高飛車な女が、恋愛レベルが極端に低すぎて実際にこういう人がいたら日々大変だろうなあと思いました。

とても喜怒哀楽が激しいです。

大好きな弱木くんにはいつも思っていることの真逆を言ってしまって、すぐ後悔して変顔をするハナさんはめちゃくちゃ面白いし、かわいいところがあるなあと親近感がわいて応援したくなりました。

オフィスでのハナさんは普通にパワハラなので弱木君は精神的に大丈夫かなあと心配になりましたが、この二人のやり取りは漫画みたいで面白いです。

女性・20代

ハナさんと弱木くんは実はお互い好き同士なのに、心にないことを口走ってしまってすれ違ってしまうし、チャラ田(更田)はチャラチャラした勘違い男だし、苺ちゃんは恋路を阻みハナさんにとんでもないちょっかいをかけるわで、キャストのキャラクターが個性豊かで見ていて楽しいです。

そして、ハナさんの仕事っぷりがすっごくかっこよくて爽快なのと、弱木くんとのちんぷんかんぷんなやり取りにギャップがありすぎてハマってしまいました。

\ドラマ『高嶺のハナさん』の全話視聴ならParaviが一押し/

本日から11月1日まで無料!

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧