ラブファントム 無料動画

放送時期 2021
ジャンル 恋愛/ラブコメ
制作会社 スタジオブルー
俳優 長谷慧:桐山漣|平沢百々子:小西桜子|木村雅江:佐藤めぐみ|深見佑:久保田悠来|相楽淳平:細田佳央太|長谷啓美:松本若菜|平万由子:堀田茜|長谷葵:多岐川裕美|原権太:村上弘明
公式サイト 『ラブファントム』公式サイト
外部リンク Wikipedia公式Twitter

\ドラマ『ラブファントム』の動画を無料視聴できる見逃し配信サイト/

配信サービス 配信状況 無料期間と月額

配信中
2週間無料
Hulu公式サイト

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ドラマ『ラブファントム』あらすじ
ホテルカフェ店員の平沢百々子は、ある夜ホテルの空中展望台で見知らぬ男と出会う。

吸い寄せられるようにキスを繰り返すふたり。

恋愛経験ゼロのはずなのに、その男を何度も求めてしまう百々子。

ほどなくして彼が同じホテル勤務の“完璧”すぎるほどのエリートホテルマン長谷慧だと知る。

その夜のキスが忘れられない百々子だったが、何もなかったようにクールで冷たい態度の長谷に戸惑う百々子。

あのキスは夢か、幻だったのか──。

大人の男との極上に甘く刺激的な恋が、今、始まる──。

出典:公式サイト

 

ドラマ『ラブファントム』の動画の見逃し配信を全話無料視聴

ドラマ『ラブファントム』の見逃し動画を無料視聴するために、Youtubeやニコニコ動画などの検索結果を各話ごとにまとめました!

気になる方は、各話のあらすじと共にチェックしてみて下さい♪

ラブファントム|第1話『あのキスが忘れられなくて』

ラブファントム|1話あらすじ

マグノリア・オリエント・ホテルにあるカフェ“カフェ・キャリコ”で働く平沢百々子は、ある夜、仕事終わりに毎日のように訪れるホテルの空中展望台で見知らぬ男と出会う。

出会ったばかりなのに、吸い寄せられるようにキスを繰り返すふたり。

翌日、激しいキスの感触が忘れられない百々子は、展望台の男と再会し、彼が同じホテル勤務の“完璧”すぎるほどのエリートホテルマン・長谷 慧だったと知る。

出典:公式サイト

ラブファントム|第1話『あのキスが忘れられなくて』の感想
男性 30代
ホテルのカフェで働く女性百々子演じる小西桜子さん、お客様に対する優しさに満ちた応対は素晴らしいがドジな所もあり、仲間に迷惑をかけてしまう。

彼女のお気に入りの屋上からの夜景、飛び降りるように見えた男性に声をかけ「それは新手のナンパでしょうか?」と切り返されて、いきなりキス!大胆なオープンニングでスタート。

百々子は一目ぼれ、唇がしびれる夢心地。

男の正体はクラブフロアーのマネージャー、仕事がバリバリにできる怪人と呼ばれている長谷演じる桐山漣さん女性陣の憧れの的!少女漫画の定番。

彼には影があるように見え「怪人だって人間です!これからは私が心配します!」彼を心配する余り、軽い気持ちで私の家に来ませんか?と多少の期待も込めて家に誘う。

彼女の純粋さと隙だらけの彼女に惹かれる長谷、初心な彼女はファーストキスに体が魅せられて、長谷にキスしてくださいとねだってしまう若い女性の心理が、素直に描かれています。

女性 20代
夜景を見ながら初めてあった人と濃厚なキスなんて、ありえないようで憧れてしまう最初のシーンでした。

儚げな長谷に一目惚れしてしまう百々子の過去の恋愛経験はまだわかりませんが、案外好きな人にはゴリゴリ責めるタイプで「いけいけ!」とエールを送ってしまいます。

でも恋する乙女なのか仕事が全然手につかず、ぼーっと長谷のことを考えてしまう姿はまるで初恋のようでもあり、見てる側の感情の振れ幅が激しい展開で見てて飽きません。

また長谷がとにかくイケメンでドSで言葉がとってもセクシーなんです。

仕事ができて、紳士的、人望もあるという女性が惚れこむ要素が溢れる部分と、百々子にしか見せない弱い部分のギャップにやられちゃいます。

すでに1話目で付き合いだした二人ですが、今後も甘々な恋愛模様を覗き見できるのがとても楽しみです。

男性 20代
ラブファントム。

これを聞いてBzが思い浮かぶのは、もはやじじいなのか。

なんか、Bzが最近サブスク解禁したので、結構頻繁にラブファントム聞くなぁ。

関係あるのかしらと思いながら、見始めます。

最近のドラマは主人公がいい子がおおいな、クセがある子がいない。

だからどれを見てもあんまり心に残らないのかしら。

他人の事ばかり考える人が本当にいるんだろうか。

昔ドラゴン桜の桜木先生(阿部ちゃん)が言ってた、「他人のために何かをするというのは、最初は気持ちがいいもんだ、ある種の陶酔感も味わえるからな。

だが、覚悟のない優しさほど一番相手を傷つけたりするもんなんだ。

誰かの人生を背負うっていうのは、そんなに簡単なものじゃねえんだ。

生きていく上で一番厳しい道なんだぞ」と。

私もそう思う。

だから、作り物とはいえ、簡単に「他人のためを一番に考える優しい人」という設定を安易にキャラ設定しないでほしい。

わっ、いきなりキスした。

もてない男の戯言だけど、こんなことしたら、現実世界なら、即逮捕だな。

なんかいろいろ話が飛びすぎてる。

あ、またとんだ。

このドラマ編集酷い。

先が思いやられる、、、

女性 30代
百々子は仕事で、よく怒られてしまいます。

そんな百々子は仕事終わりに屋上に行く事が好きで、その日も向かってみると見知らぬ男性がいました。

自殺でもするのではないかと思い声をかけると、いきなりキスされてしまいます。

急展開すぎてドキドキしました。

百々子はそのキスを忘れられずにいる姿は、とっても可愛かったです。

ある日、その男性は怪物と呼ばれる、長谷だということに気づきますが、冷たくされてしまいます。

百々子は長谷を見ていて、何でも1人でこなし働きすぎていることが心配になります。

長谷に伝えると、「俺を心配する人はいない」と言われましたが、これからは私が心配します。

と伝えると、お付き合いするっていうことでいいのかな?と言われ付き合い始めました。

自分のことが好きって事をわかっているのが、なぜかカッコよく見えて、見ている側ですが長谷のことが好きになりました。

第1話『あのキスが忘れられなくて』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブファントム|第2話『雨に濡れた甘い夜』

ラブファントム|2話あらすじ

長谷と付き合いはじめて数日後。

長谷に付けられた手首のキスマークを見て仕事中もぼんやりする百々子。

そんな百々子の様子に店長・木村はいち早く気づき、長谷を問いただす。

ほどなくして大家からアパートが取り壊されることになったと告げられた百々子は、引越し先を探して途方に暮れる。

長谷と暮らせたら、と思う百々子だったが、取り壊しの話を聞いた時の長谷の反応が気になっていて…。

出典:公式サイト

ラブファントム|第2話『雨に濡れた甘い夜』の感想
男性 30代
彼女の家を訪れるようになった長谷38歳、百々子22歳。

彼にとっては、彼女は恋に初心な女の子、いじって、ちょっかい出して楽しんでいる状態「ずっと探していた人に出会えた」と、言う長谷。

百々子が「ちゃんと好きって言ってください!」と云うと、長谷さんは「ちゃんと好きだから、ここに来なさい」と初心な彼女を大切に思う彼は、アパートが取り壊されるという彼女を自宅に招き、自分の家にいることを勧め秘密の同棲生活が始まる。

そして出社前の公道での熱いキス!恋愛の始まりの一番楽しい時期、燃えあがる時期、「長い間探していた、何に変えても守りたい存在が貴女です」そして百々に「この家にもし来るなら、もう俺は止めない!」と、初体験の彼女と甘い恋人の時間を過ごした翌日、周りに隠すことではないが、秘密にしておいた方が燃えるだろう?とまた濃厚なキスを百々にする長谷。

38歳の男のペースに、舞い上がる気持ちの22歳の姿が見どころです

女性 20代
今回もキスが本当に多くて、家族の前で見るには少し恥ずかしいキュンキュンシーンが目白押しでした。

仕事中、手首を恥ずかしそうに確認する百々子ですが、長谷にハート型のキスマークをつけられたみたいで、長谷がニヤニヤしながら強引にキスマークをつけてるシーンは刺激的過ぎました。

また、百々子が初めて長谷の家に泊まることになった日には、ベットの上で甘々すぎる言葉とハグとキスの嵐でした。

そんな二人の熱々さに気づいてしまった百々子の働くカフェの店長木村は、長谷に対し、敵意なのか嫉妬心なのかわからない鋭い視線で問いただします。

一体、木村店長と長谷の関係性はどのようなものなのか、そちらも気になります。

長谷が百々子に心の底から惚れていて、大事にしたいという気持ちが伝わってくるお話でした。

同棲を一瞬ためらっている風に見えたのも、一緒に暮らす中で百々子に対する気持ちにブレーキがかからなくなっていくのを不安に感じたからではないでしょうか。

今後の同棲生活でも、きっと甘々な二人を楽しみに見届けたいと思います。

男性 20代
第二話。

それにしても、主人公の家が分かった理由明かさなかったけど、どんな理由にしろ、いきなり現れたらやべー奴だと思う、しかもホテルの仕事着、目立つだろ。

キスマークをつけるっていうのも古いというかなんというか、若干ひく。

女性店長が不躾に長谷に「彼女とどこまで?」って聞いてたけど、普通にセクハラ。

芸能関係や演劇関係、テレビ関係、ドラマ関係の方々は、現実世界にビジネスシーンに疎いようで。

女性から男性でも、完全なセクハラになりますよ。

次もありえない。

アパートの大家が「取り壊すことになったから、早く出ていけ」って、んなことありえないって。

こんなの罷り通ったら、世の中路上生活者だらけだわ。

雨にめっちゃ濡れたのに、全然濡れてない。

色々と演出不足です。

「20歳になってこの家に戻ってきた」って、それまで誰がこの家メンテナンスしてたんよ。

ていうか、このドラマどんだけキスするんよ。

しかも処女設定か。

なんだかなぁ。

女性 30代
今回もキスシーンが多く、とてもキュンキュンしました。

長谷が百々子の手首にキスマークをつけ、少しSっぽい部分があり、こんな彼氏羨ましいと思いました。

いつも鉄仮面のような長谷ですが、店長の木村と百々子とすれ違う時に目で追っていて、幼馴染である木村に「あなたがボロ出すなんて珍しい」と言われます。

その後の会話で、ずっと探してたやつに出会えたからと言っていて、幸せな気持ちになりました。

ある日、長谷と家にいるとチャイムが鳴り、出てみると大家さんでアパートを取り壊すから出て行って欲しいと百々子が言われてしまいます。

その時に、彼氏さんの家に住めばいいじゃない!と言われましたが、長谷が一瞬止まったのを百々子が見ていました。

同棲は嫌なのかな?と思いましたが、その事を伝えると、年甲斐もなくいろいろ考えていたと。

そのあとは、イチャイチャタイムでした。

第2話『雨に濡れた甘い夜』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブファントム|第3話『嫉妬は蜜の味』

ラブファントム|3話あらすじ

長谷と秘密の同棲生活をスタートさせた百々子。

そんな中、カフェに焙煎士を目指す新人の相楽淳平が入社してくる。

路地裏での百々子と長谷のキスを目撃していた相楽。

そんなことはつゆ知らず、百々子は相楽の教育係に任命される。

無口で人から怖がられる相楽にも動じずに接する百々子に、次第に打ち解け、惹かれていく相楽。

百々子から相楽の話を聞いた長谷は、一抹の不安を覚える…。

出典:公式サイト

ラブファントム|第3話『嫉妬は蜜の味』の感想
男性 30代
カフェに新たに焙煎氏を目指す相良演じる細田が入社してきて、百々子は長谷にもっとおいしいコーヒーを入れるためにも、テクニックを学ぼうと距離が近づいていく。

人懐こい性格の百々子、相良に入れてもらったオリジナルブレンドのコーヒーの話を喜々として、長谷にはしていると長谷は相手の若い男、百々子と歳も近いなどの感情からか?ちょっと嫉妬心が芽生えてきます。

そんな感情からか、彼女にドレスを選んでジャズクラブの店に長谷が百々を連れていきます。

大人の雰囲気の中に、百々は緊張気味。

38歳の長谷がリードして店内で百々にキスをして、大人のムードを感じさせるシーンが百々子には新鮮です。

そして、俺も人間の雄だ!と、彼女に伝える点も見どころです。

女性 20代
長谷さん百々子は濃密な同棲生活をスタートさせました。

ある日、CALICO CAFEに新人の相楽淳平が入社してきます。

桃子は相良君の教育係に任命されます。

ぶっきらぼうで愛想のない相良君も屈託のない百々子にはこころを許します。

長谷さんに相良君のことを話しますが長谷さんは面白くない様子。

明らかに相良君に嫉妬しているようでした。

相良君は。

店を覗いた長谷川を見て、路地裏での百々子と長谷のキスを思い出します。

閉店後の勉強会で、次第に打ち解け、惹かれていく相楽君。

勉強会の最中に停電し、驚きで腰が抜けてしまった百々子を長谷さんは抱き上げます。

クールな長谷さんが嫉妬をむき出しする姿はファンはたまらないでしょうね。

翌日、二人は大人のデートを楽しみます。

大事な百々子をナンパする若者を蹴散らしますが、その姿もスマートです。

更に愛を深める二人ですが。

帰宅した百々子はナゾの男と出くわします。

この人は誰!と思ったところで次回へ。

男性 20代
長谷が38歳だと知らずに見ていたので、思ったより歳の差恋愛だったことにびっくりしました。

相楽というフレッシュな新入社員と仲良くなる百々子にあまりいい気持ちを抱いていない長谷ですが、大人なやきもちの妬き方で百々子にはあまり伝わってない様子です。

お菓子を焼いて相楽に持っていくなんて男性は嬉しいに決まってるし、勘違いさせそうですが、男性経験があまりない百々子からしたら善意でしかないのだと思います。

長谷からしたらハラハラするだろし、イライラしたんだろうなと想像できます。

また大人な洋服に着替えて、お洒落なお店でお酒を飲み、周りの大人な雰囲気に影響されて背伸びしちゃう百々子が可愛かったです。

社会人になって初めてバーに連れて行ってもらったときの、緊張感を思い出します。

百々子がナンパされ困っているところに、紳士的に長谷が百々子を抱き寄せ、失礼な言葉もサラっと交わしてしまうシーンは大人の男を感じさせました。

きっとまた長谷の事がかっこよく見えて仕方なくなるでしょうね。

そんなこんなで燃え上がった二人ですが、まだ相楽は百々子を諦めた風ではなかったので、今後も何かしらの出来事が待っているのではないかの思います。

そちらも楽しみに待ちたいと思います。

女性 30代
第三話。

「好きって言ってください」とか、「ちゃんと好きだから」とか、これ一応社会人を描いてるのですよね、、、なんか中学生みたい。

子供っぽい。

今回は男側からの嫉妬的な回ですね、きっと。

うーん、処女だからと言って、男心わからなすぎだろ、あと、空気読めなさすぎでしょ。

学生でもあるまいし。

好きでもない男に弁当作ってくるかなぁ。

そら、勘違いするっしょ。

彼氏も腹立つよね。

なんか、現実味ない。

停電してたのに、急に現れるとか瞬間移動できるのか。

本当にそっちの線でいったほうが納得感がある。

買ったものそのまま着るのはわかるけど、着てたもんはどこにいきましたでしょうか。

連れがいるのに、声かける男いるのかい。

ていうか片方店員じゃないかしら。

現実離れ。

突然休んだこと問い詰めるのものセクハラに近い。

男性 40代
百々子が働いているカフェに新人の相楽が入ってきました。

相楽は無口なタイプですが、百々子と段々仲良くなり、仕事終わりに百々子が焙煎について教わったりしていました。

家でも相楽の事を楽しそうに話す百々子の姿や、お菓子を作っている姿を見て、長谷はヤキモチをやいているようでした。

百々子に「雄は雄だぞ」と伝えますが、純粋な百々子には伝わらず…。

カフェが停電したときに、百々子を助けに行きお姫様抱っこをしたり、キスマークを付けたりしてる姿は、長谷が可愛いなと思いました。

2人でデートしている時に、百々子が男の人に絡まれて長谷が助けに行くと、保護者?とからかわれてしまいますが、長谷がスマートにかわし、どすの利いた声で、最後に何か用?と言った時、男らしくて素敵でした。

第3話『嫉妬は蜜の味』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブファントム|第4話『貴方が欲しくてたまらない』

ラブファントム|4話あらすじ
長谷の隣で寝ていた男は、高校以来の友人で、ホテルのバーラウンジで働くバーテンダー・深見佑だった。

人目をひく長谷と深見のツーショットにうっとり見惚れる女性スタッフたち。

長谷との同棲生活に転がり込んできた深見に戸惑う百々子。

そして、自分がいない間に彼女と同棲を始めたことが面白くない深見。

そんな中、長谷と百々子は、長谷の仕事が忙しくなり、すれ違いで会えない日々が続く…。

出典:公式サイト

ラブファントム|第4話『貴方が欲しくてたまらない』の感想
男性 30代
長谷の昔からの知り合い、久保田さん演じる深見がホテルのバーに帰ってきて、なんと長谷の家に転がり込んで一緒に寝ているところを百々子が発見!長谷と百々子の蜜月に、深みが居候?そして意味深な、長谷の過去を知っているのか?と聞かれる。

38歳まで独身だった長谷の過去に何か、トラウマのようなものがあるのか?百々子は、長谷を信じるが会えない日々が続き笑顔もぎこちなくなり、恋する女性の不安定な心理が、良く表された今回。

それでも、長谷が家に戻り、会えた時の耳への熱い吐息とキスで、恋に溺れる百々子の若い身体、二人に巡ってきたトラブルと官能的なシーンで、今後のドラマに新たな点空きが見れそうです。

女性 20代
寝ていた男性は長谷さんの友人・深見さんでした。

二人は高校時代からの友人。

深見さんはホテルのバーラウンジで働くバーテンダー。

見たときは「BLですか?!」と衝撃を受けましたけど、どうやらそうではなさそう。

長谷さんに劣らずセクシーな人だな、と思いました。

イケメン登場率が高くて刺激が強すぎるかも。

4話目でまた濃いキャラクターが出たので、よいスパイスになりますね。

私は深見さんみたいなキャラは好きですよ。

男性 20代
甘々なよくある感じの恋愛ドラマ。

漫画が原作ということも頷ける。

今回は幼なじみの登場。

深見さんの色気のすごさにはびっくり。

彼が出てくるシーンだけでキュンキュンできるのではないか。

でもあれ?早めに百々子の良さに納得した感じか?もう少し引っ張ってなにか作ってもいいのにー。

もう少し百々子に対していじわるしたりだとか、なにかしらのアクションをもっと起こしてほしかったな。

あの少しの押し倒しだけでは弱い。

そして展開が早い。

30分ドラマで進めていかねばだから仕方ないのか。

なにはともあれ原作の漫画読んでみようかな。

女性 30代
深見と長谷の絡みがとっても危険な香りがして、百々子にまさかのライバル出現か!?とワクワクして見ました。

実際に深見は長谷に対して、恋愛感情があるのかは触れられていませんが、ただの友達ではない事は確かでしょう。

深見が上裸で長谷に抱き着いて寝ているシーンはドキドキしましたが、あまり深く考えない百々子のおかげで一悶着はなかったようです。

そして百々子と長谷のイチャイチャも刺激的でした。

上の部屋に深見がいるのにも関わらず、「声を出すな」と百々子の唇に人差し指を添えて、耳をハムハム攻撃してくる長谷。

あんなことをされたら次の日の仕事も手につかなくなりそうです。

案の定、長谷の事ばかり考えている百々子ですが、2日触れ合えないだけで寂しくて地球の終わりかのようの落ち込み様。

結婚してから寂しさと無縁になった私には、羨ましい限りでした。

また長谷の過去について深見が触れる場面があり、「怪人」の隠された弱みや苦しみが今後露わになっていくのではないでしょうか。

きっと百々子なら長谷を受け止めてくれるに違いありません。

より二人の絆が深くなっていく様子に大注目です。

男性 40代
第四話。

またイケメン出てきた。

しかもできる男。

同じ職場にこんなにいい男揃うものかしら。

違和感。

うん?あ、別人か。

この二人特徴がなさ過ぎて、どっちがどっちかわからん。

じじいになったもんだ、わたくし。

男友達の男への嫉妬、これも子供だねぇ。

社会人の設定でしょう。

これ、学生ドラマにしたほうが、まだ納得感あるわ。

あれ?これ村上弘明さん?なんでこんなドラマに出ているのかな。

プロデューサー?ディレクター?役者とかのなんかのツテかしら。

巧すぎて浮いてます。

この二人が語っている彼氏の過去?あれ?って、きっとどうしようもない過去なんだろうなぁ。

全然重くないんだろうなぁ。

家でも会えるのに、職場で会いたいもんかねぇ。

恋をしてるときはそんなもんか。

そういえば、主人公最初ミスるキャラだったのに、全然ミスらなくなった。

ブレるなぁ。

おっ、また村上さん。

巧いねぇ。

やっぱりドラマは、巧い人がいると楽しくなるね。

まぁ、賑やかしで、美男美女が出てるくらいならいいんだけど、メインどころがそういう大根さんがたくさんだと萎える。

女性 40代
百々子が家に帰ると、長谷は知らない男の人と寝ていました。

その男の人は長谷の幼馴染でホテルのバーテンダーの深見さんでした。

深見は百々子に冷たく、2人きりの時に、「長谷のあの事は知らないんだな」と百々子に言いました。

なにか長谷に隠された秘密があるようで、それが何なのか気になります。

深見は百々子と長谷の邪魔をしたいのか、百々子に手を出しそうになりますが、百々子が純粋すぎて何もしなかったのですが、その純粋さが可愛らしく面白かったです。

その事を帰ってきた長谷に伝えると、笑っていて久々の甘々タイムが始まりました。

長谷はそこで怒ったりせず、笑って百々子とイチャイチャできるのは、大人の男性だなと思いました。

第4話『貴方が欲しくてたまらない』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブファントム|第5話『怖いほどに愛おしい人』

ラブファントム|5話あらすじ

連客の原に連れられ、百々子はホテルのスイートルームへ。

カフェにやってきた長谷は、百々子が常連客と一緒にエレベーターへ乗り込んだと聞き、急いで2人の後を追う。

スイートルームに飛び込んだ長谷が見たのは、綺麗に咲いた白木蓮の前で原と談笑する百々子の姿だった。

百々子は、常連客だと思っていた原がこのホテルの会長で、身分を隠し、ホテルを放浪するのが趣味だということを知る…。

出典:公式サイト

ラブファントム|第5話『怖いほどに愛おしい人』の感想
男性 30代
長谷と百々子の勤務するホテルにまつわる怪談話、珈琲のデリバリーを届けに行くが部屋がなくて…と、百々子演じる小西桜子さんの苦手な怪談話からスタートして、常連のお客様である原(村上弘明)様に、自分の部屋に来てくれと頼まれ、またしても無防備な百々子は出かけていきますが、なんと原様はホテルの会長でカフェ勤務の百々子さんを気に入っていて、綺麗に咲いた白木蓮との写真を撮ってほしいという依頼でしたが、わざと?声をかけては背を呼び寄せたようなニュアンスがあり、しかも長谷が断りもなくルームキーで原さんの部屋に入ってからの会話を考えると、長谷演じる桐山漣さんとは、知り合い?オーナー一族?という感じが、漂っていて、人間模様も見どころになってきました。

女性 20代
CALICO CAFEの常連さんがまさか、ホテルの会長だったなんて。

驚きでした。

この役の村上弘明さんは大好きです。

ピッタリですね。

今回の見どころはそこだった感じです。

男性 20代
まさかの原さまがホテルの会長だったとはびっくりしました。

常連さんで百々子の良き相談相手なだけかと思っていましたので、これは少し予想外でした。

実際にあんな会長さんがいるホテルは素敵なんだろうなと想像してしまいます。

行ってみたいくらいです。

今日は幼なじみさんは出演ないのかなーと思っていたところで最後の小出しがありました。

そして謎の女の人も登場。

またまた一波乱起きそうな雰囲気が醸し出されています。

でもまたなにか起きたとしても、サクッと解決まで描かれてしまうのかなと思うと寂しい気がします。

女性 30代
長谷と百々子の恋はホテルの会長にまで応援されてるなんて羨ましい限りですね。

最初原さんにホテルの部屋へ連れていかれた時は、どんなスケベなことをされるのかとハラハラしましたが、まさか長谷と百々子のラブラブタイムを作るためにだとは、私が百々子なら恥ずかしくて遠慮しちゃいそうです。

そして、ホテルの怪談話。

人が集まる場所だからやはり多いのでしょうね。

百々子がデリバリーで部屋を探しているシーンは私も緊張しながら見ていましたが、やっぱり百々子のヒーロー、長谷が助けに来てくれました。

カッコいいですね。

そして長谷の怖いものを知って、守ってあげたいと考える百々子に長谷が漏らした「俺を守りたいと言ってくれるの、あなたくらいだね」という言葉が長谷の今まで孤独を感じさせる一言でした。

今回思ったのが、百々子は相手を思いやる言葉をたくさん伝える女の子だなと思いました。

だからこそ百々子の周りには人が集まって、みんなに大事にされるんだと思います。

本物の癒し系ですね。

そんな百々子との幸せな時間を失うことが、長谷が一番恐れている事でした。

支え合ってる二人がずっと幸せに暮らせますようにと願う私でした。

男性 40代
第五話。

それにしても村上さんイケメンだなぁ。

若手の男性陣がかすむわぁ。

なぁんだ、やっぱり村上さんお偉いさんだったんだ、会長て。

放浪癖って、放浪って言葉、あんまり使うの良くないなぁ。

ほっつき歩くくらいの表現でとどめておいたほうがいいのでは。

最近の脚本家って、そういうところあんまり気にしないのがなんか引くのよね。

言葉の扱い手としての自覚が足らない。

音楽もそう。

作詞する人間の言葉の扱い手としての自覚が全く足らない。

それにしても、自分の上司しかも会長を「爺」扱いってどうなんだろ、自分だったら幻滅するな。

今ふとした気付きが。

あまり親しくない相手に「妻」とか「母」とか使えない人も違和感あるけど、親しい中で「妻」とか「母」とか使うと、親しいはずなのに距離を感じて、違和感、特にこういう作り物の話の中で。

おそらく普段もきちんとした言葉を使う人という表現をしたいんだろうけど、それを感じるよりも違和感を強く感じるね。

それにしても長谷ちゃん、ちゃんと仕事してるのかい?最近自分のエリアの仕事してないように見える。

最後のオチ読めたわ、この幸せがなくなるのが怖い。

ベタね。

女性 40代
常連客の原の部屋について行ってしまった無防備な百々子…そのことを知った長谷は急いで原様の部屋に…。

するとそこには、楽しそうに会話する2人。

百々子を心配して急いで駆けつける長谷は、本当に百々子の事が大好きなんだなと思いました。

そして、カフェの常連客だった原様は、なんとホテルの会長。

会長の部屋に長谷がルームキーを使って勝手に入って行った姿を見ると、親戚なのかな?と思いました。

怪談話では、存在しない部屋1049室からのオーダーがあり、スタッフが届けようとするけれど部屋が見つからず…。

そんな話を聞いた百々子は後日、怪談話と同じ体験をしそうになります…しかし、たまたま通りかかった長谷に助けてもらいました。

その時の長谷は男らしくて、かっこよかったです。

その後、百々子は長谷に怖いものを聞きますが、答えを得られず…。

いつかドラマ内で長谷の怖いものを知れる日がくるかな?と思い、楽しみにしています。

第5話『怖いほどに愛おしい人』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブファントム|第6話『みんな誰かに恋をして』

ラブファントム|6話あらすじ

ある日、深見のイタズラでカフェの同僚・えり、春香、相楽と長谷の家へ行くことになってしまった百々子。

自分たちの同棲がバレてしまうのではないかと気が気ではない。

突然の訪問に驚きながらも、平静を装い、皆を招き入れる長谷。

彼女がいるのか聞かれ、いると答えた長谷。

それを聞き複雑な表情の相楽。

そんな中、えりは百々子がやけに長谷の家の中に詳しいことを怪しむ…。

出典:公式サイト

ラブファントム|第6話『みんな誰かに恋をして』の感想
男性 30代
深見のいたずら心で、カフェの早番のメンバーで長谷の家に行くことになり、緊張する百々子、ばれないように!と気を使いながらも日々の習慣でお茶葉の場所や、洗面台に自然と体が動いてしまい、それを皆から庇う相良。

相良は百々子が好きで、深見派もお子に惹かれていく長谷が気になり、店長は長谷が百々こと出会った事で、人として変わってきていることを感じ、会長の村上さんもそれを楽しんでいるような気配。

百々子が手作りリキュール入りのチョコを作ったら、酔っぱらってしまい長谷に迫るシーンも深みの入れ知恵?キスを迫ったことを覚えていない、天然さが百々子らしく、長谷も目が離せない存在で、長谷を取り巻く人間模様が騒がしくなってきました。

女性 20代
CALICO CAFEのスタッフが長谷家にお邪魔するなんてヒヤヒヤしてしまいました。

今回は相良君の良さが存分に出ている回だと思いました。

長谷さんは他局で平安貴族を演じていますが、そちらでも女子にモテる色男キャラです。

男性 20代
急に2人の同棲している家に行くことになり、どうなることかと思いました。

しかしさがらくん、ナイスアシストです。

付き合ってることがわかってしまってからも、ももこのためにナイフフォロー連発。

好きな人を困らせたくない気持ちが伝わってきます。

ふかみさんと飲みにでも行ったのかなと思いきや、次回予告からなにかを調べてる?企んでる?様子がわかりドキドキします。

ももこももしかして妊娠?でもだいたいドラマって違いましたー!っていうのが多い気がするのですが、こちらもどうなるか楽しみです。

女性 30代
深見はなぜ長谷と百々子の暮らす家に、カフェの同僚たちを連れ来ちゃったのか謎です。

多分面白がってやっただけなんでしょうが、そこで「彼女がいます」と宣言した長谷に誠実さを感じましたし、百々子もきっとキュンとしたに違いありません。

また相楽が二人のお付き合いがバレないように、百々子をフォローするのは意外でした。

それほどまでに百々子のことを大切に思っているのだろうと思います。

そして一人で落ち込みイライラする相楽に深見はどんな話を一緒にしながらお酒を飲んだのか気になります。

もしかしたら、相楽と深見の新しい恋愛が始まってしまうのでは、、と少し心配していましたが、その後の二人の空気感的に期待していた展開はなさそうです。

今回責めまくっていたのは百々子でした。

というのも長谷のためにチョコレートを作った際、リキュールを味見した結果、ベロベロに酔っぱらってキス魔と化してしまいました。

さすがの長谷もびっくりしていましたが、でも少し嬉しそうでした。

今後百々子は長谷の前でしかお酒を飲ませて貰えないとは思います。

それと少しだけ長谷と木村店長の関係性が見える一幕がありました。

付き合っている噂は実は原さんが流していた疑惑があり、当の二人は長く同じ職場で働く、ただの仕事仲間という雰囲気です。

二人っきりのシーンは少し心配になりましたが、お互いサラっとしていました。

今後二人の関係が公になったとき、カフェの同僚たちがどんな反応をするのか、そして相楽は百々子への気持ちを今後どうしていくのか、とても楽しみです。

男性 40代
第六話。

このバーテンダーの役者の人、悪い人じゃないんだろうなぁ。

いい人感が半端ない。

それにしても、ひとの家に勝手に同僚を連れてくるってのは、ドラマとはいえ、現実離れしすぎ。

また村上さん出てきた!やっぱり巧いなぁ。

情報通過ぎて笑う。

これ、自分の立場だったら嬉しいだろうな。

みんなが知らない中で、彼氏が自分のことをめちゃくちゃ誉めてくれるなんてさ。

この同僚の男の子すげぇいいやつだけど、主人公はちゃんと警戒してるのに、粗が出すぎだよ、もちろんこれが意図だからしょうがないんだけど、もっとうまく演出できると思うんだけどな。

漫画だな、やっぱり。

「報われなくてもするのが、恋だと思うんで」って、かなりの名言。

この女性店長のポジションも脚本としてはいいアクセントになってる。

このドラマ、役者と演出がガラッと変わったら、名ドラマの予感はするな。

あと、脚本を口調とか、自然に直せば。

良くも悪くも先が読めない。

次回は何をやるんだろうな。

そろそろ、二人の仲が誰かの差金で不安定になるかな。

タイミング的にはそれだな。

女性 40代
深見に誘われてみんなで長谷の家に行くことになった百々子。

長谷はみんなには笑顔だったけど、深見と百々子に、みんなが見てない時に怒っている目をしていて面白かったです。

お茶っ葉の場所を知っていたり、洗面所を知っていることを同僚たちに気づかれてしまい、危うく長谷との関係がバレるところでした…。

しかし相楽がフォローしてくれて、バレずに済みました。

見ていてハラハラする場面が多かったです。

そして、店長と長谷は本当に幼馴染なのか気になります。

店長は長谷のことが好きなのかな?と思いました。

最後のシーンで百々子がお腹に手を当てて気持ち悪そうにするシーンはびっくりしました。

これから百々子がどんな行動をしていくか、楽しみです。

第6話『みんな誰かに恋をして』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブファントム|第7話『溺れるほどに愛してる』

ラブファントム|7話あらすじ

長谷と過ごした休暇明けの百々子。

その表情は暗い。

食欲のない百々子を不審に思った長谷は、ホテルの医務室へ連れて行き問いただす。

自己責任だと、なかなか口を割らない百々子だったが、ついに白状したその予想に反した答えに拍子抜けする長谷。

そして、ある日、人気モデルの平 万由子が撮影でホテルにやってくる。

万由子と一緒に撮影している長谷を見て、なぜか居心地の悪そうな百々子は…。

出典:公式サイト

ラブファントム|第7話『溺れるほどに愛してる』の感想
男性 30代
リフレッシュ休暇で、百々子と長谷の二人で過ごした自宅のダラダラな日々、長谷の何気ない肉付きのいいからだという言葉に百々子はダイエットを始めるが、それが長谷には妊娠?と勘違いさせる行動で心配する姿が印象的でした。

そして、ホテルの撮影に、モデルの平万由子が訪れて、なんと彼女は百々子を大事に思う溺愛系のお姉さん、百々子の人懐っこさや人を疑わない性格は、田舎で祖母と暮らしていたのんびりした生活から育まれたことが明かされ、なんとなく腑に落ちました。

始まりの恋愛にのめり込むストーリーから、毎話複雑になっていく人間関係が楽しみで次回も期待できそうな、なにかが?

女性 20代
モモの妊娠を連想させるシーンから始まった今回、太っただけだったのね。

(笑)モモにトップモデルのお姉さんがいたなんて、驚きでした。

お姉さんも長谷さんも、みんなモモを大切に思っていて、つくづくモモは愛されキャラなんだなぁ、と実感しました。

最後に出てきた黒い服の女性は誰?次回が気になります。

男性 20代
酸っぱいものをほしがったり、お腹に手をあてたりと百々子の妊娠を予想させましが、結果は、、、笑というオチでしたね。

ここで妊娠させたらまあ大変ですよね。

でも長谷さんの本気の気持ちが見られてよかったと思います。

まゆこさんは誰かと思いきや、姉でしたか。

これもぼちぼち納得かなと思います。

しかし来週また新たな人物の予感?こちらさ誰なのでしょうか。

検討がつきません。

女性 30代
長谷と百々子がシーツの中でもぞもぞしてるシーンから始まり、え!大丈夫なの??とドキドキをよそに服をしっかり着ていた二人でした。

序盤から刺激たっぷりで、変な期待をした自分が少し恥ずかしい気持ちになりました。

ついに百々子が妊娠したのかと思い、長谷が家族というものに対する不安を抱えてあたので、どう決断するのだろうと心配していました。

ですが、さすが百々子。

実は太ったことを気にしていただけで、なんて紛らわしく可愛いんだと思いました。

またそれをモデルの(姉、万由子に相談している所が面白く、妹を溺愛するあまり長谷に鎌をかけたりとラブラブな姉妹関係も明らかになりました。

美してくてしっかりした優しいお姉ちゃんと育ったからこそ、今の純粋無垢な百々子がいるんだと思いました。

長谷も今回の件で家族という関係について考えることが増えるかもしれません。

もしかしたら百々子と結婚する未来を決断するのではないかと少し期待しています。

最後のシーンでは上品なお金持ちそうな女性がじっと長谷達の暮らす家を見つめていました。

長谷の抱えてるものが今後見えてくるかもしれません。

男性 40代
第七話。

離れがたいとな。

留学?転勤?いなくなるのかな。

あ、妊娠か。

ちゃんと避妊しなさいよ、大人でしょ。

溺れるほど愛してる。

溺愛。

溺愛ってどちらかというと子供に対して使うような気がする。

野獣太りって言葉知らない。

ネットで調べても出てこない。

このドラマの造語?あ、リア充太りって言ってるのか。

明らかに野獣って聞こえた。

ディズニーの野獣か?とも考えたし、滑舌をしっかりしてほしい。

というか、私の耳が悪いのか。

それとも、このドラマが若い人向けだから、変に気を遣って、考えすぎたか。

悪阻とはいえ、仕事中に物持ってて、へたり込むかな。

演技演技してて嫌だな。

えぇぇぇぇぇ、妊娠ぽく演出してて、太っただけ、、、これは流石に気付かなかった。

カマトトとは気軽に言えない、けど、びっくりした。

でも、へたり込んだのは?あ、あまり食べてないから、エネルギーが不足してるのか。

え?お姉ちゃん?ほんと、漫画みたい。

漫画なんだけど。

環境で人は変わるけど、この二人が姉妹で、全然性格や容姿が真逆すぎて違和感。

「○○のために言ってる」という言葉ほど、信じられないものはない。

女性 40代
お腹をさすり、口に手を当てて気持ち悪そうな百々子。

そして、レモンや梅干しなど酸っぱいものを食べていました。

長谷は酸っぱい物ばかりを食べている百々子を見て、夜勤明けだけど家で寝ずに、百々子と話すためにホテルへ。

百々子に話を聞くと、妊娠ではなく、ただのダイエットでした。

予想外すぎてビックリしました。

そして、その後に出てきた、百々子の姉。

キャラクターが強烈すぎて面白かったです。

初めは長谷を狙っていると思っていましたが、純粋に百々子のことを心配してるがためのことでした。

百々子が私の好きな人の悪口は言わないで!と怒ったシーンは、あんなお淑やかな女の子でも怒るんだ思いビックリしました。

それだけ長谷のことが大好きなんだなと思いました。

最後に出てきた喪服の女性が誰なのか、すごく気になります。

そして長谷と会長の関係が次回明らかになりそうなので、今から楽しみです。

第7話『溺れるほどに愛してる』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブファントム|第8話『怪人の秘めた過去』

ラブファントム|8話あらすじ

長谷と付き合うようになり、見た目も仕事も変化していく百々子に木村も感心する。

そんなある日、百々子が提案した、お客様にコーヒーの淹れ方をレクチャーする“カフェレッスン”の企画が通る。

準備で忙しくなる百々子とそのサポート役に任命され嬉しそうな相楽。

一方、原に呼び出された長谷は、住んでいる家の立ち退きの話を聞き、さらに継母・葵から預かったという見合い写真を渡され……。

出典:公式サイト

ラブファントム|第8話『怪人の秘めた過去』の感想
男性 30代
予想通りという展開、長谷はホテルの御曹司的立場で、母親が実権を握っている?会長は実権は握っていない感じが明らかになってきました。

百々子は、長谷との出会いから成長し仕事にも前のめりの充実した生活を送り始めましたが、後輩のバリスタとのトレーニングに、今度は長谷が嫉妬してしまう気配。

男女の関係は、愛と嫉妬?しかし、優しさは共に変わらず、相手を思う気持ちも変わらない中での、実家の解体工事に踏み切った母親は、後継者として政略結婚を望んでいるようですが、二人の絆は揺るがない中で、どんな手を使ってくるのか?が、今後の期待になってきました。

女性 20代
長谷さんに愛されることで、洗練されきれいになっていく百々子。

もう長谷さんと百々子は離れられないですね。

今回は今まで明かされなかった長谷さんの子供の頃の生活が分かりました。

家の取り壊しと令嬢との見合い。

長谷さんと百々子の前に障害があるけど、きっと乗り越えてくれるはず。

なんていったって、長谷さんはファントム=怪人ですからね!

男性 20代
相楽と百々子のデートはさすがに長谷も嫉妬して怒るのではと思いましたが、さすが大人の男、何一つ問い詰めずクールでした。

相楽も百々子にくっついて急接近したシーンは、どこか可愛いらしく、母性本能をくすぐられました。

綺麗になっていく百々子に対して、より一層愛おしさが増している長谷が、優しさと愛情に溢れていて羨ましいと思いました。

ずっと二人でいたいんだろうなと感じます。

ですが、長谷の継母が怖い顔して、長谷と母親、そして百々子との思い出の詰まった家を睨む場面もあり、やはり実家とは上手くいってないようです。

政略結婚の話もあるらしく今後二人の関係に傷が入らないか不安です。

強い絆で乗り切って欲しいです。

今回はイチャイチャシーンが少なめではありましたが、百々子と長谷の心の繋がりがよく伝わってくるお話でした。

新しい新居に引っ越す事になっても二人なら楽しく暮らせるのではないでしょうか。

女性 30代
第八話。

順調にも程があるから、そろそろなんかほしいね『転』がほしいね。

ファントムのお母さんが家に帰ってくるかな。

自分の変化って、意外に周りの方が気づくんだよね。

話の前半がどんどん好転してるから、後半に『転』かな。

今回は昔話が多いし。

えっ?死んだ??継母か。

継母が家に来るのか。

多少面倒臭そう。

村上さん出てくると相変わらず落ち着く。

個人の家のことを社長が知ってるかねぇ。

あぁ、継母の薦める縁談相手と結婚しなきゃいけないっていう流れか。

ちなみに、この人達はバイト?正社員??イマイチわからん。

またファントムいるー!仕事しなさいって!いるよなぁ、こういう誰にでも無意識に愛想振りまいて、みんなに好かれちゃう女性いるよなぁ。

まだ意識的な方が許せるわ。

話も聞いてないし。

でもこういう人に限って、男性にも女性にも味方増えるんだよな。

羨ましい。

デートに見えるね、これをファントムが見たらどう思うか、か。

でも8話にもなって、こういう揺さぶり方か。

ファントムいいところに現れるね。

絶対後をつけてたね。

こわっ!結局こんな感じで今回も終わりか。

男性 40代
長谷の育てのお母さんが出てきて、そして会長が長谷のお父さんだと分かりました。

令嬢と結婚する事を求めてる育ての母。

しかし長谷は百々子と一緒にいる事を選んだため、住んでいる家が取り壊されることに… 長谷はお母さんの事を百々子に話していませんでしたが、百々子の鋭い洞察力で、長谷が何かを隠してることに気付きました。

長谷に元気になってもらうために、カフスをプレゼントしました。

カフスをつけて、「これでずっと一緒にいれるな。

」と長谷が言った時、純粋な2人に癒されました。

大事なお母さんと暮らした家よりも、百々子を選んだ長谷は男らしくてかっこよかったです。

これから百々子は育ての母を説得して、家を取り壊されないようになるのか、とても気になります。

第8話『怪人の秘めた過去』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブファントム|第9話『雨が連れてきてくれた人』

ラブファントム|9話あらすじ

新しいホテルを建てる予定地に、この家の土地も含まれているということで、突然、解体通告の看板を立てられてしまった長谷邸。

長谷は葵に、百々子を「恋人」と紹介するが、まったく相手にしない葵。

長谷の前では気丈に振る舞う百々子だが、本当は不安で押しつぶされそうだった。

長谷はお見合いの話を正式に断るが、なかなか引かない葵。

立ち退きの日が迫り、引越し準備を進める百々子と長谷は…。

出典:公式サイト

ラブファントム|第9話『雨が連れてきてくれた人』の感想
男性 30代
長谷の思い入れのある自宅を取り壊し、一帯を買い上げホテルを作ると言い出した義母。

そして百々子を見て、年齢を聞き不釣り合い?と、感じていた義母だが長谷の想いは変わらない。

長谷がなぜ百々子に惹かれたのか?長谷の母親が自分のことよりも人のことを気遣い、その人のために一生懸命になる姿を見ていて、それが百々子の中にあることに気付き惹かれていたことが明らかになる。

百々子は、長谷と義母の関係修復を考えるが、この母子の関係はそんなに険悪ではないような感じに見えた。

残り僅かな日々で、取り壊される自宅で長谷は、食事の前に百々子に、あそこであんなことしたり、こんなことしたりと、また若い女の子をエロティックに囁くシーンも、仲の良い長谷の愛情表現です

女性 20代
長谷さんのお母さんって、百々子に似ていますね。

そういう部分も含めて、長谷さんは百々子をすきになったのでしょうね。

長谷さんの亡き母への想いが伝わります。

男性 20代
終盤に差し掛かってきて、あおいさんをももこが攻略できるのかどうかという展開になってきました。

この問題が解決で最終回って感じになるのかなと思います。

今回は特になにもなく、これからの布石といったところでした。

甘々シーンも少なめで最後のひとコマのみということに。

そこを期待している人にとってはちょっと物足りなく感じるかなと思います。

女性 30代
長谷の実のお母さんとの思い出がとっても温かく、百々子に惹かれた理由も納得できました。

長谷のお母さんと百々子はどこか似ている所があって、人のために何かをすることが好きなんだと思います。

そして、継母の葵さんの素性も少しずつわかってきました。

意地悪なのかと思いきや、長谷を大事に思っており、やり方は強引でも愛情があるのだと思います。

長谷と葵さんがきちんと話し合える日が来れば、また違った親子関係になれそうですね。

それにしても二人の住んでいた家が壊されてしまうのは、なんだか寂しいので、阻止して欲しいなと思います。

今回はイチャイチャが少なめでしたが、長谷が過去の話をするようになったので、心を許し合える関係になっているんだなと安心しました。

今の二人なら葵さんの圧力にも負けない絆があると信じてますので、今後よい展開を期待して待ちたいと思いました。

男性 40代
第九話。

月末って、「つきずえ」とも読むんだ、知らなかった。

お互いの性格と環境から考えると、この流れだと、主人公が自ら身を引くかな。

それを怪人が「そんな気遣いは、ホントの気遣いじゃない」とか言って連れ戻しそう。

なるほど、これが母親と主人公が似てるところね。

それで主人公に惹かれるわけだ、怪人は。

ある種マザコン的慕情なわけだ。

村上さんを観るのも、そろそろ終わりか。

村上さんの自分のイメージは、大河ドラマの「炎立つ」なんだよな。

あの時も存在感すごかったなぁ、イケメンだったし。

変わらず美形の良い役者だ。

次の話で最終話かな。

多岐川さんも存在感あるねぇ、こんな若手ばかりの中だと。

好きな人に心配いらないって言われると、余計に心配になるよね。

女性 40代
長谷とお母様のバトルシーンが多い回でしたが、甘々イチャイチャのシーンもかなり多かったです。

今回は長谷とお母様のやり取りが怖かったです。

家の取り壊しや縁談の話は全て嫌がらせかと思ったら、長谷のことを思ってのことだと分かり驚きました。

お母様の葵さんは子供ができなかった。

それで、夫の前妻の子供を愛したと知り、悲しい過去があるんだとわかりました。

長谷のために百々子は葵さんに仲直りしてくださいとお願いします。

しかし、部外者には関係ないと言われてしまいます。

その後、葵さんが面白くなってきたと言っていたので、今後どんな展開になるのか楽しみです。

第9話『雨が連れてきてくれた人』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブファントム|第10話『貴方との約束の約束』

ラブファントム|10話あらすじ

新しいホテルを建てる予定地に、この家の土地も含まれているということで、突然、解体通告の看板を立てられてしまった長谷邸。

長谷は葵に、百々子を「恋人」と紹介するが、まったく相手にしない葵。

長谷の前では気丈に振る舞う百々子だが、本当は不安で押しつぶされそうだった。

長谷はお見合いの話を正式に断るが、なかなか引かない葵。

立ち退きの日が迫り、引越し準備を進める百々子と長谷は…。

出典:公式サイト

ラブファントム|第10話『貴方との約束の約束』の感想
男性 30代
気持ちが上の空の百々子、長谷はホテル経営者の家に養子に入っていて、怪人と呼ばれていた長谷は、息をすることも忘れる勤務ぶりだったのを、気持ちで救い布出したのが百々子だった。

義母と息子の確執、ホテルの後継者問題、生まれて初めて飲んだミルクコーヒーの味が長谷の母と長谷をつなぐ想いでの一杯だった。

そして、長谷が新たに立ち上げたホテル建設プラン、懐かしの実家の取り壊しは中止に。

そして長谷がプロポーズ、約束の約束。

はpp-エンドですが、せっかくの昔からの友人バーテンダーや、カフェの女性店長、年下のイケメンバリスタとの関わりなどが、あっさりと流されてしまったのがちょっと残念でした。

女性 20代
毎回、百々子の勇気と行動力には驚かされます。

怖そうな葵さんにカフェレッスンをさせようなんて、度胸あるなと思っていたら、長谷との関係を取り持つためだったとは思いませんでした。

おかげで長谷の思い出のコーヒーを淹れたのが、葵さんだったことが判明したのはお手柄ではないでしょうか。

でも元々葵さんと長谷は仲が悪いわけではないみたいで、一生懸命な百々子を葵さんが気に入ったようで、公認の仲になれて良かったと思います。

そしてカフェレッスンの計画に協力してくれたスタッフの仲間たちも、長谷と百々子の関係に気づきながらも見守っていたなんて、百々子は愛されてるなと思います。

最後は長谷にプロポーズされ、一瞬断りそうな発言をしつつ、天然発言でキュンキュンさせる百々子でした。

ハッピーエンドで本当に良かったです。

二人の家も壊されずにすみ、末永く二人で幸せに生きてほしいなと思います。

ラストシーンも甘々なキスで、愛し合うって素敵な事だなと改めて思った最終話でした。

男性 20代
第十話。

最終回かな。

やることわかってれば、あそこで止まらないでしょ。

なんか違和感。

村上さんのお陰でなんとかなった。

お客さんもいるんだから、社内の人間と話してるんじゃないよ。

なんか厳しい父親みたいな感じになってきてしまった。

なんかみんな優しいなぁ。

主人公補正だぜ。

ほんとに疲れると、家の机で突っ伏して寝ちゃうかなぁ。

寝たことないなあ。

ベッドまで行って寝ちゃうけどなぁ。

あ、呑んだくれたときは、ソファで寝てしまうかも。

でも、テーブルで突っ伏してはないな。

「茶番」まさに茶番だねぇ。

あまり親しくない人のしかも年上の方のファーストネームを呼ぶって、なんか違和感だな。

うわぁ、策がめちゃくちゃハマってしまった。

まさか。

都合良すぎるわ。

これで、ちゃんちゃんか。

アップダウンがなく良くも悪くもフラットなドラマだったな。

第一話の印象とは大きく違うな。

最後までカップルの惚気話を聞かされてる感じでした。

女性 30代
長谷のお母さん葵を招待してのカフェレッスンを開催した百々子。

葵は百子が企画したことだと知り、帰ってしまいそうになります。

ギリギリ間に合った長谷は、12歳の時に引き取られたときに飲んだコーヒーの話をし、あの時淹れてくれたのはあなたですね。

と言いました。

覚えていたことに感動し涙が出ていました。

この時、今まで怖かった葵が初めて笑い、お母さんらしい表情をしました。

長谷のことが本当に大切な息子なんだなと感じました。

その後、これって成功なの?と話してた百々子達の後ろに原様が登場し、決着がつきましたね。

と言いました。

長谷親子が普通の親子に笑い合い、そして百々子に長谷をよろしくと言った葵。

家も出ていかなくていいことになりました。

葵とも仲良くなった百々子は、後日プロポーズされて、長谷の実のお母さんが持っていた指輪を渡されました。

色んなことがありましたが、最後は幸せに終わってよかったです。

男性 30代
さすが、大女優・多岐川裕美さんです。

優雅で、それでいて余裕があって。

葵さんの優しさ、そしてそれを分かっている長谷さん。

とてもいい親子関係だと思います。

みんなに認めてもらって、百々子と長谷さんはハッピーエンドで終わりましたけど、個人的には結婚式で終わり、という感じがよかったです。

第10話『貴方との約束の約束』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、ドラマ『ラブファントム』各話のあらすじ紹介になります。

あらすじだけでなく、動画で視聴したい方のために、ドラマ『ラブファントム』の動画を全話無料視聴できる見逃し動画配信サイトを紹介します!

 

ドラマ『ラブファントム』を配信中の見逃し動画配信サイト

ドラマ『ラブファントム』の動画を見逃し配信している動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\ドラマ『ラブファントム』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
Hulu
U-NEXT ×
Paravi ×
FOD Premium ×
dTV ×
TELASA ×
Amazonプライムビデオ ×
クランクインビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『ラブファントム』の動画は

  • Hulu

見逃し動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはHuluです!

本日から11月7日まで無料!

でも、なんでHuluがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をHuluの特徴と共に紹介していきます♪

Huluでドラマ『ラブファントム』の見逃し配信を全話無料視聴

ドラマ『ラブファントム』の見逃し動画は、動画配信サイト『Hulu』で全話無料視聴可能です!

初回登録で2週間の無料期間があるので、ドラマ『ラブファントム』の見逃し配信を1話〜最終話まで全話無料視聴できます♪

さらに、日本テレビの公式動画配信サイト『Hulu』では、国内はもちろん、海外ドラマや映画も幅広く配信してます。

ドラマ『ラブファントム』以外にも、多数のドラマ・映画の見逃し配信を無料でお楽しみ頂けます♪

そんな、動画配信サイト『Hulu』の特徴を表でまとめました!

月額料金 1026円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制度なし
国内ドラマ動画配信数 600作品以上
その他 日本テレビ系列の動画配信サイト

ぜひ、Huluの無料期間を使って、今すぐドラマ『ラブファントム』の無料動画を1話〜最終回まで全話一気見をお楽しみ下さい♪

本日から11月7日まで無料!

2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

 

ドラマ『ラブファントム』を視聴した人の感想

準備中です。

\ドラマ『ラブファントム』の全話視聴ならHuluが一押し/

本日から11月7日まで無料!

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧