スーパーカブ 無料動画

本日から9月3日まで無料!

2021年に放送中のアニメ『スーパーカブ』の動画をフルで見る方法をまとめました!

どの動画サイト(見逃し配信アプリ)を使用すれば、最もお得に無料視聴できるのか、比較もしているので、是非参考にしてみてください。

結論から述べると、U-nextで、アニメ『スーパーカブ』の動画をフルで無料視聴することが出来ますので、ぜひご利用ください♪

\アニメ『スーパーカブ』を無料で視聴する/

本日から9月3日まで無料!

 

Youtubeで動画検索
スーパーカブのあらすじ

アニメ『スーパーカブ』あらすじ

私にはなにもない。と思っていた。

山梨県北杜市の高校に通う女の子、小熊。

両親も友達も趣味も無い、 何も無い日々を過ごす彼女だが、 ふと見かけた中古のスーパーカブを買ったことで、 ちょっとずつ単調な毎日が変わり始める。

出典:公式サイト

アニメのおすすめポイント!

  • ストーリー展開は平坦だけど、主人公の性格が良く出ていてこんな子いるよねって感じがする。興味のあることに対して、コツコツと物事を進めていく主人公の普通の女の子感が良い。
  • その辺の平凡な女の子がやっと好きなことを見つけたという感じで、今まで知らなかったことを知れる良いキッカケを教えてくれるような作品です。
  • 淡々と日々の楽しみを重ねていくようなストーリー展開だけど、本当に普通の女の子が、少しずつ好きなことに対して情熱が出てくる部分で、人生の楽しみ方を知った気がする。
放送時期 2021
ジャンル 日常/ほのぼの
制作会社 スタジオKAI
声優 小熊:夜道雪
礼子:七瀬彩夏
恵庭椎:日岡なつみ
主題歌 OP:『まほうのかぜ』:熊田茜音
ED:『春への伝言』:夜道 雪、七瀬彩夏、日岡なつみ
予告動画 アニメ『スーパーカブ』予告動画
公式サイト アニメ『スーパーカブ』公式サイト
Wikipedia アニメ『スーパーカブ』Wikipedia
公式Twitter アニメ『スーパーカブ』公式Twitter
アニメ『スーパーカブ』に似たおすすめ作品

U-nextで、アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画をフルで無料視聴できるとお伝えしました。

でも、

  • Amazonプライム、Netflix、Huluなど他の動画配信サービス(見逃し配信アプリ)で見る方法はない?
  • Youtubeやニコニコ動画などの無料動画配信サイトで無料で見る方法はない?

って思う方もいらっしゃると思います。

そこで、お金をかけないで視聴できる動画サイト(見逃し配信アプリ)の一覧表を作成しましたので、ぜひご覧ください!

アニメ『スーパーカブ』の動画配信状況
見逃し配信
(無料)
見放題配信
(無料)
宅配レンタル
(無料)
    サービスはありません
レンタル
(課金)
配信なし

\アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
U-NEXT
dアニメストア
FOD Premium
Hulu
Abemaプレミアム
Amazonプライムビデオ
TELASA
クランクインビデオ
Netflix ×
dTV ×
Paravi ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

U-nextってどんなサービス?

動画配信サービス『U-next』なら、アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画を無料視聴できます!

<U-nextの特徴まとめ>

月額料金 2,189円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から31日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント 無料期間中:600ポイント
※通常1200ポイント
アニメ動画配信数 4,460作品以上
その他 雑誌80誌読み放題
電子書籍57万冊

U-nextは、動画配信サイトの中で、最も長い31日間の無料期間があるので、余裕を持ってアニメ『スーパーカブ』の無料動画を1話〜最終話まで全話一気見できます♪

さらに、U-nextは最新作の見逃し配信も早いので、

アニメ『スーパーカブ』の動画だけでなく、現在放送中のアニメの見逃し配信も無料で見れるのでおすすめです!

ぜひ、動画配信サービス『U-next』を使って、アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画を1話〜最終回まで無料でお楽しみ下さい♪

本日から9月3日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪
U-nextで視聴した人の口コミ

ただ、U-nextの見逃し配信で動画をフルで無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

U-NEXT登録手順
    1. U-NEXTの公式サイトにアクセスして『今すぐ31日間 無料トライアル』をクリック。
    1. お客様情報を入力しながら下にスクロール。
    1. 入力完了したら『次へ』をクリック。
    1. 下にスクロール。
    1. 決済方法を選択し、下にスクロール。
    1. 入力内容に誤りがなければ『送信』をクリック。
  1. 以上でU-NEXTの登録は完了です!

登録から31日間は無料お試し期間になりますので、使ってみて継続するかどうか決めるといいですね♪

無料お試し期間中に解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から9月3日まで無料!
U-NEXT解約手順
    1. U-NEXTの公式サイトにアクセスして、メニューボタンから『設定・サポート』をクリック。
    1. 『契約内容の確認・変更』をクリック。
    1. 『解約はこちら』をクリック。
    1. 一番下までスクロール。
    1. 『次へ』をクリック。
    1. アンケートに回答しながら下にスクロール。
    1. 『同意する』にチェックを入れ、『解約する』をクリック。
  1. 以上でU-NEXTの解約が完了です!

登録から無料お試し期間中の31日以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

U-NEXTは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

アニメ『スーパーカブ』の動画は違法サイトでも見れるでしょ!と、思いますよね。

確かに違法動画サイトで、アニメ『スーパーカブ』の動画を見逃し配信している場合がありますが、

  1. 端末がウイルスに感染する
  2. 邪魔な広告が頻繁に入ってくる
  3. 音ズレや低画質で動画に集中できない

などの問題が頻繁に起きるので、違法サイトでの動画視聴はとても危険です!

違法動画サイトを使用した人の口コミ

男性 30代

自分はアニメが大好きであり、違法動画サイトなども利用させていただき、アニメを見させていただきました。

それでサイトを閉じた瞬間でありますが、ウィルスに感染をしましたと表記をされました。

最初はいたずらだと思っていたのですが、以降はランダムな時間でタスクが表記されるようになり、自分の仕事の業務などに支障をきたしてしまうような感じになりました。

海外動画サイトで動画を見るのはリスクが高すぎると思います。

女性 20代

違法動画サイトを使用している際に、広告バナーが登場して、そのバナーを消すために×のボタンを押したにも関わらず、その広告画面に進んでしまったことがあります。

その広告も、不適切な内容を含む広告で、有料会員などのページに進むよう作られていたので、そのまま気づかずにいたら金額の請求があったかもしれないということがありました。

また、違法動画サイトでは、動画を再生した際に、サムネイルと全く別の動画が始まったということもありました。

男性 30代

当時youtubeでなかなか見つからなかった動画を違法サイトで見つけ、動作を再生する決断をしました。

後々考えれば、動画再生時にウィルスチェックに準ずる警告が出たような気がしましたが、見たいという熱意が先行して、結局閲覧することにしたのです。

結果としてはパソコンの起動を遅くする内容を招き、いたずらレベルの軽いウィルス感染になっていたことをパソコンの情報に詳しい知人から教えてもらいました。

やはり海外の動画サイトには、気をつけるべきだと言えます。

スマホやパソコンがウイルスに感染して使えなくなった・・・

など、トラブルに巻き込まれる可能性もありますし、犯罪行為への加担となるので、安全に見れるサイトを使用しましょう。

これまでお伝えしたように、アニメ『スーパーカブ』の動画を視聴する場合は、見逃し動画配信サイト『U-next』がおすすめです。

U-nextの無料期間で、ぜひアニメ『スーパーカブ』の1話〜最新話までの無料動画をお楽しみ頂けますと幸いです♪

本日から9月3日まで無料!

 

アニメ『スーパーカブ』の無料動画を全話視聴

U-nextを使っての無料の視聴方法はわかった。。。

でも、解約を忘れたら月額課金(サブスク)になるのがちょっと怖いな・・・と思うかもしれません。

そこで、Youtubeやニコニコ動画などの無料動画サイトで検索をした結果をまとめました!

結論からいうと、アニメ『スーパーカブ』を、Youtubeやニコニコ動画などの動画サイトにおける、無料での視聴方法はありませんでした。

すぐに確実に無料視聴したい方は、こちらをご覧ください。

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第12話『スーパーカブ』

スーパーカブ|12話あらすじ

遠くの場所で桜が咲いている。

春はそこまで来ている。

桜を見に行く計画を立てた3人は、早朝、旅支度をして北杜市を出る。

私たちは今日旅に出る、スーパーカブと共に。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第12話『スーパーカブ』の感想
男性 30代

ついに春を捕まえに3人で出かける小熊たち。

ちょっと桜を見に行くだけかと思ったら、あえて遠いところまで行くようですね。

たしかに近場より長旅の方が楽しそう!バイクは最初の1時間で1度点検した方がいいなんて初めて知りました。

どの道を走るか、ちゃんと3人で話し合って決めて、昔の小熊なら考えられませんね。

知識もちゃんとついていて、最初とは大違い!お昼に食べてたパンがめっちゃ美味しそうでしたね!私はバイクは乗らないけど、車の運転は好きなので、こんな風に長距離を友達とのんびり走りたくなりました。

「大波を見たら礼子はサーフボードを買うんじゃないか」と言った小熊、折角のカブ仲間を失いたくないということなんだろうなと思いました。

みんなで撮った写真たちは笑顔でいっぱい!楽しそうで羨ましいです!車でも大変なのにカブで日本の端まで行くなんてほんとすごい。

こんな長距離を走って見た桜は、きっと一生小熊たちの記憶に残るでしょうね。

そしてついに椎ちゃんもカブを購入!椎ちゃんのカブめっちゃ可愛い!初めは自転車もとりあえずで乗っていた椎ちゃんが、親におねだりしてまで欲しがるなんて、きっと両親もそんな椎ちゃんも見て嬉しくなっただろうなと思いました。

このアニメは終始のんびりした感じがとても癖になりました。

淡々と喋る小熊ですが、後半は微笑むシーンが増えたりなど、言葉は少なくても心境の変化がよく描かれていたと思いました。

女性 20代

最終回にここまでの長旅を見せてくるとは思いませんでした。

まさか鹿児島まで行くとは。

本州飛び越してしまってるし。

本当にカブがあればどこまででも行けるのだなと感じました。

船を使えば海外にだって行けちゃうかもしれないですね。

でも、何よりも驚きなのが、鹿児島まで行こうと思って実際に行く3人の行動力です。

普通、そんな長旅してみたいと思っても、なかなか出来ないと思います。

でも、それを行動に移す3人の力がすごいと思います。

なので、小熊さんも最後に言っていたけれど、カブと出会えて自分たちの考えや行動が変わったというわけですね。

カブは何かをしてくれるわけではなくて、変わるのは自分自身。

でも、行動を起こしたときにはカブは大きな味方になってくれる。

カブだけでなくて、色んなことにも通じる考え方だなと思って、感動しました。

派手なところはあまり無いけど、とても温かみのあるアニメだったと思います。

男性 20代

一番遠い春を見つけに行くとスーパーカブを走らせている3人が自由で気持ちが良いです。

カブの点検を忘れないのは偉いですね、バイク乗りっぽくなって格好良いし行き先をその場で決めるなんてワイルドですね。

奈良井宿でお茶したのは椎が将来カフェをやる為なんて優しいし、椎がトイレに行きたそうなのも気づいて小熊が気が利くなんて友達が出来て本当に良かったです。

椎が父親に貰った黒パンにクリームを塗って買ったサーモンを乗せるとかお洒落ですね。

琵琶湖に感動している椎がキラキラで可愛かった、琵琶湖もキラキラで綺麗だったし夏を思って未来を語るのも素敵でした。

本州の終わりまで来て海も超えられるとか格好良い、本土最南端まで行くなんて凄いし桜は綺麗でだし、地元でも桜が咲いていて和みますね。

椎がついにスーパーカブを買って3人で走るけど、スーパーカブのおかげじゃなく自分の気持ち次第なんて小熊の芯の強さに感動しました。

女性 30代

そ、その道は。

ちゃんと再現している!!と最後の最後まで丁寧に再現された素敵な背景に感動してます。

走ったこともある道も出てきて、あれは!これは!とワクワクしっぱなしでした。

今回は一番遠い春を見つけに三人で西に向かう話。

カブと出会うきっかけを作ってくれた人、カブを通じて出会えた人、何もなかった自分の背中を押してくれたカブとみんなで一緒に旅する姿は本当に眩しく、尊く感じました。

1話から最後まで詩的な雰囲気に心が和みました。

原作での様々なこだわりに加え本当に丁寧な作画、丁寧な心理描写と演出に感謝、感謝です。

今日で終わってしまいましたが、いつか、どこかの道で再会できることを今から楽しみにしてます。

私も三人の足取りを追いかけます。

やっぱり今期トップクラスの良作です!

男性 30代

登場キャラの少なさ、そしてセリフも少ない。

心に響くような名言があるわけでもない。

だがしかしなんか観てしまう。

不思議なアニメ。

丁寧に描かれた圧倒的に綺麗な風景。

言葉は少ないが心理描写を的確に表現するキャラクターたちの細かな表情。

そして、なんと言っても世界一のバイクであるスーパーカブのリアルなことといったらお見事としか言いようがない!2人乗り問題という下らないことで話題になったが、これきっかけで観た人がそのままハマってしまえば結果オーライかもね♪マイナスなことでもとりあえず話題にならないと結局どんなに素晴らしい作品でもアニメ好き以外の人たちには届かないから。

大ヒットとか社会現象とか言われる作品ですら結局ちゃんと観てるのはアニメ好きだけだったりするのが現実なわけで。

だからこそスーパーカブのようなあまり深く考えずにまったりと観れるようなアニメにはもっと話題になって一人でも多くの人に伝わって欲しい。

女性 20代

ゆるキャンや放課後ていぼう日誌のような、女子高生があるジャンルのことにハマっていく作品だろうと思いますが、唯一ほかの作品と違うのが、”鮮やかではない”というところだと思います。

第一話を見ましたが、前半はセリフも少なく色彩も少し薄暗く描かれていたのに対して、後半カブに出会ってから色彩の鮮やかになっていく演出がとてもいいなと思いました。

ゆるキャンや放課後ていぼう日誌のようにキャラクターの表情や声ではなく、色彩の演出や音楽の演出で主人公がスーパーカブにハマっていくのを描くという今までにないストーリー展開にとても期待しています。

これからどんな人と出会い、主人公とカブがどんな旅をするのかに注目です。

男性 30代

桜を見に行くとはいっていたものの、本当に鹿児島まで行ってしまうとは驚きでした。

カブで普通に行けるものなのかしらと少し疑問ではありますが。

椎の親御さんはよくそんな無茶な旅行を許したなぁと思ってしまいました。

事故もなく無事に桜を見に行けて、椎も元気になれたのは本当に良かったです。

この旅行がきっかけで椎もカブを買ってしまうとは、なんとなく憧れている雰囲気はあったので、やっぱりかとは思いつつ椎の勢いに笑ってしまいました。

買ったカブも椎の雰囲気にぴったりなカブで納得です。

最後3人でお出かけしているのは楽しそうでした。

色々ツッコミどころはありましたが日常アニメとしてゆっくり見るにはいいアニメでした。

女性 20代

ついに最終回。

春を捕まえに行こうと、小熊・礼子そして椎の3人はカブを走らせて日本本土の最南端、佐多岬へ向かった。

川に転落した日、小熊に助けを求めた椎には色々考えることがあったのか。

山梨から決して短くない道なりをカブではしるにはかなりキツいと思いましたが、彼女達の決意というか、意気込みが見えたのはすごく良かったです。

最初は何も持たない子出会った小熊は作中かなり熱いところも見せ楽しませてくれました。

桜の花びらを握って春を持ち帰った3人。

そして山梨にも春がきた。

椎に呼び出されてブールへと椎のカブが待っていた。

3人で風を感じながら生活をカブによって変えられた女の子の成長アニメでした

第12話『雪』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第11話『遠い春』

スーパーカブ|11話あらすじ

小熊の家で夜ご飯を食べる小熊、礼子、椎の3人。

後片付けの手伝いをする椎。

「この冷たくて暗い冬を、どこかに消して欲しい」と懇願する椎に、出来ないと話す小熊。

翌日も寒々しい街と平穏な日々が続く。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第11話『遠い春』の感想
男性 30代

スーパーカブの数話を見ての感想は、このアニメ自体とてもゆったりとした雰囲気があり、またBGMもよく絵なども大変可愛く描けています!もちろんリアルなバイク&用語などもありバイク好きにもグッときます。

しかしこのアニメには小熊ちゃんがひとり暮らしをしていて家族などが一切登場しておらず、ひとりでマンションに住んでいて自炊をしており、学校に行くときにはレトルト丼とライスを持参しており、とても不思議な印象で気になっています。

個人的には漫画の方を読んでいないので、今後小熊ちゃんの親は?などなぜ一人暮らしをしているのか?今後生活水準向上できる目途が立つのか?(笑)など、普通とは違う視点で非常に楽しみにしています!

女性 20代

昨今トレンドの趣味モノだが、ゆるキャンやヤマノススメと比べると、主人公の癖が強い。

例えば、家族がおらず奨学金で高校に通い、学校の昼食は持参のレトルト食材で済ますなど。

趣味モノは深堀りする中でどうしても新たな資材の購入(財力)が必要であるから、主人公の生い立ちが作品にどう影響を与えるのか。

また、この主人公、性格の癖も強い。

一度やると決めたことには頑固一徹、意志を曲げないし、興味がないことは友人の話も話半分に聞いている。

どう考えてもこれまでの趣味モノとは違う。

一癖も二癖もありそうな本作に期待している。

男性 20代

スーパーカブという著名だが有り触れたバイクに特定し、それに乗る女子高校生の仲間たちという一見地味な設定ながら、丁寧な作画、動画と、分かりやすく楽しく馴染める演出や話、独特だけれど決して突飛ではないリアルな感じの登場キャラクターたちが魅力的です。

主人公【小熊】は、かなり地味系女子ですが、飾らず、ややストレートな物言いをするのが新鮮な感じです。

その親友【礼子】は様々なグレードのスーパーカブを語ってくれ、思い入れも深いバイカーな処がアドバイザー的存在と成っていて良いです。

ストーリーもカブと持ち主の関わり、思い入れ、苦労話などはもちろん描かれてますが、バイクの話一辺倒では無く、バイクを所持し、運転する事に因り関わりが出来る様々な出来事や人間関係も面白いです。

観ていてとても親近感が湧き、わくわく感要素も適度にあるアニメで今後も楽しみです。

女性 30代

何の興味もなかった孤独な女子高生が、ホンダのスーパーカブと出会い変わっていくお話しが大好きです。

カブと主人公の小熊、そしてカブを愛する友人の礼子、バイク乗りなら休憩に訪れたくなるカフェを営んでるBEURRE(ブール)の椎ちゃんとのやり取りも楽しみにしています。

このアニメを見ていると今まで原チャリにすら興味のなかった私も、スーパーカブの良さを小熊や礼子に教えてもらっているような感覚になるのもこのアニメを推している理由です。

これからも小熊、礼子、椎ちゃんの3人と共にカブがある暮らしを堪能していきたいです。

男性 40代

スーパーカブを買った女子高生が人生が変わっていく話ですが、いろいろアンチの声もありますがスーパーカブを題材にしたストーリーは斬新で面白いです。

だんだんと季節が変わって冬対策したりしていきますが、これから雪が降ったりしてどうするのかな?と思っています。

きっと、これから事故をしたり故障したりといろいろあるのでしょうが、それをどう乗り越えていくのか楽しみです。

恋愛とかもでてくるとちょっと嫌ですけど、年頃の女の子ですからそれも仕方ないのかなって諦めてはいます。

この春アニメでは変わったポジションですけど、絵もきれいですし今後も楽しみにしています。

女性 40代

これから冬にかけて、小熊ちゃんたちが極寒の山梨でカブと一緒に過ごす様子が楽しみです。

併せてこれから小熊、礼子、椎ちゃんたちがカブを通してどう成長していくのか、高校卒業後の進路も気になります。

これから椎ちゃんもカブを買って、3人でツーリングの旅をしてみて欲しいです。

それから椎ちゃんを中心にツーリングの際に立ち寄れて実際に実在するカフェなども物語の中で入れてもらうと、これからの参考になります。

できれば、そこに名物マスターやカフェのオーナーさんなども入れてもらえると、より一層楽しめるので、そこにも期待したいです。

もちろんこれからも、カブについての追加情報楽しみにしています!

男性 30代

カブで椎ちゃんを助けに来た小熊。

小熊も落ちてしまうんじゃないかとひやひやしました。

けが人相手に相変わらず淡々としていますね…。

救急車も呼んでいなければ椎ちゃんの親にも連絡しないのはちょっとどうかと思うが…。

さらにけが人を前カゴに!?ちょっと可哀想笑 礼子が椎ちゃんの自転車を拾ってきてくれたのですね。

不器用な小熊なりの優しさですね。

裸でうろつくなんて、礼子はやっぱり男っぽいとこありますね笑 3人でお泊まり会みたいでなんだか楽しそうでした。

それにしても椎ちゃん怪我はないのだろうか…。

ダメになってしまった椎ちゃんのモールトン。

2人を追いかけるように乗っていたお気に入りの自転車だっただけに辛かったでしょう。

斜めに置かれたモールトンの姿が切なかったですね。

まだ小熊がカブに出会う前、椎ちゃんが小熊を自転車で追い越していたシーン、以前は小熊が追いかけている側だったのですね。

自分のやりたい事にまっすぐ進んでいる椎ちゃんは、小熊にとって憧れだった。

カブに出会い、カブを通じて友達ができ、いろんなことに気付かされ成長してきた小熊の様子が伝わりました。

女性 20代

椎ちゃんが、小熊の救出によって助かって良かったです。

冬に川の中に入ってしまうと動けなくなるほど寒くなってしまうのだなと怖く感じました。

というか、小熊さん、どこまでも冷静ですね。

動けない人に対しても厳しい物言いところは、小熊さんらしいです。

椎ちゃんは助かりましたが、自転車がダメに。

まだまだ冬が続き、「春はまだ遠いこと」が辛いという思いが椎ちゃんの後ろ姿から感じ取れます。

でも、そんな「遠い春」に対して小熊の最後の独白のところがすごく印象に残っています。

なるほど、冬が嫌なら冬から逃げて春を捕まえに行けばいいのか!まさしく逆転の発想ですね。

そういう思考回路にしてくれたのは、きっとあの日小熊さんを追い越してくれた椎ちゃんのおかげですね。

確かに第一話を見返してみたら、後ろ姿が椎ちゃんでした。

二人は運命的に出会っていたんですね。

さて、春を捕まえに、まさか次回は鹿児島まで行っちゃうのでしょうか!?

男性 20代

流石に小熊やり過ぎでびっくりです。

そもそも椎は事故にあったなら親に連絡するべきですし。

小熊が話を聞いて救急などに連絡しないのも意味がわかりません。

素人判断で、救急は要らないと決め付けてるのもどうなんでしょう。

カブの前かごに椎を乗せるのも本当にありえません。

カブがいってもそうなるってわかってたよね?大怪我してたらどうなってたと思うの?と正直信じられない展開でした。

椎の自転車が壊れてママチャリになってしまったのは悲しいです。

でも、椎のために桜を見に行く計画を立てるのは友情が感じられていいなと思いました。

ただ、また無茶するのはやめて欲しいなぁと心配してしまいますが、どうなるんでしょう。

女性 30代

椎ちゃんからのSOSを受けた小熊はカブと共に助けに向かうことに、川に落ちた椎ちゃんを助けるとまさかビンタで起こすとは。

意外と冷静で冷淡だなと思いました。

礼子に連絡した後、小熊は自宅に椎ちゃんを連れてお風呂に突っ込む。

礼子が回収してきた携帯とモールトンだったが、モールトンはどうやら使用できないほど損傷しているようだった。

小熊が作ったご飯を食べ、礼子の散策で見つけたゆで卵もトッピング。

暗い中洗い物をする椎に、モールトンはもうダメだと告げる礼子。

悔しくて悲しくて、小熊に縋る椎。

彼女達の冬は何事もなく、過ぎて行った。

何気なくいった礼子の『桜を見に行こう』、小熊も思うところがあったんだなと思いました。

相変わらず、色彩の表現が綺麗でついつい見入ってしまいました。

男性 40代

小熊が椎を助けに行くのは感動するけど警察にも救急車も連絡してないとは何故と疑問が浮かんできます。

動けなくなっている椎に自力で登れとか容赦無いし、水に濡れた体でカブの前に座らせて風邪引くのは確実じゃないのかと斜め上の行動にビックリです。

お風呂に入れてあげて洗濯して小熊は面倒見が良いですね、カレーうどんを作ってくれて優しさを感じるし、礼子が勝手に茹で卵をトッピングするやり取りは微笑ましいです。

椎は自転車がダメになったと聞くと泣いて冬を消してと小熊に懇願して可愛そうでした、小熊は静かに出来ないと言うしかないのも苦しいですね。

いつもの日常に戻り椎の自転車はシティサイクルになったのは寂しいです、お店の改装もストップしてしまって心配です。

小熊が椎を追いかけていたと椎と同じ事考えていて嬉しくなるし、3人で春を捕まえに行こうと元気になったのは楽しみですね。

女性 40代

小熊ちゃん、どんだけクールなヒーローなんですかw小川に落ちた椎ちゃんを助けるため単身向かう小熊ちゃん。

寒さに凍えながらも大したけがもなかった椎ちゃんをクールに助け出します。

椎ちゃんが軽いのもあるけど、小熊ちゃん、強いっすwその後、暖を取るため小熊ちゃんの家へ。

後始末をした礼子も加わり一晩を過ごします。

礼子ちゃんも単身モールトン引き上げてすごいっすw結構段差あったんはずなんだけどなぁwと椎ちゃんを助けるところは突っ込みどころ満載なのですが、モールトンを失った椎ちゃんの悲痛な声は心を揺さぶられました。

あの言葉は重いなと。

そして最後の小熊ちゃんの回想はカブとの出会いと道中でつかんだかけがえのないものがこのアニメならではの方法で表現されています。

初回同様鳥肌ものです。

やっぱりこのアニメ、今期トップクラスの素敵な話です。

第11話『雪』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第10話『雪』

スーパーカブ|10話あらすじ

学校も冬休みに入った。

寒さ対策も万全の小熊。

これで自由にスーパーカブで走り回れる、今まで通りいつでも、どこまでも。

朝目を覚ますと外は雪に覆われた銀世界が広がっていた。

スーパーカブに乗り始めて初めての雪だった。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第10話『雪』の感想
男性 30代

椎ちゃんもお店のイートインスペースの改造のために、郵便局でバイトしているらしい。

みんな自分の好きなことのためにそれぞれ動いていていいですね。

カブと出会ってから初めての雪景色。

さすがに雪の中カブは危ないと思うが…。

転んでしまうんじゃないかと、見ていてこっちがヒヤヒヤしました。

礼子がバイクのチェーンを入手してきたみたいで安心しました。

それにしても、礼子はいつも情報網がすごい。

車に乗る時はスタッドレスタイヤなので、チェーンをつけた時の走り心地は分からないけど、結構安心して運転できそうですね。

真っ白な所をバイクの跡をつけて走るのはちょっと楽しそう!でもさすがに転んじゃいましたね。

礼子の走りを見てると、カブじゃなくて普通に大型に乗ってるところを見たくなりますね。

それにしても、結構カブも古いだろうに、あんなに派手に乗り回して壊れないのだろうか…。

2人で楽しそうに雪遊びしているシーンは、見ていてこっちまで楽しくなりました。

最初はほとんど真顔だった小熊がこんなに表情豊かになるなんて、思ってもいませんでした。

椎ちゃんも徐々に2人と打ち解けられて、なんだか微笑ましかったです。

椎ちゃんが細道に入っていって夜になっても戻ってこなかったので、すごく嫌な予感はしていましたが、見事的中してしまいましたね…。

崖から落ちてしまったのでしょうか。

とても心配です。

女性 20代

山梨の冬はこんなにも雪が降り積もるのでしょうか?まさしく銀世界できれいでした。

カブだとかなり走りにくいだろうなと思っていたら、タイヤチェーンなる強化装備があったとは。

これがあれば、雪道もへっちゃらで進めるんですね。

すごいです。

広い山道を小熊と礼子がカブに乗って駆け回っているところは「ザ・青春!」という感じでした。

雪玉のぶつけ合いをするときに、カブの後ろタイヤで攻撃する小熊さん、ちょっと怖かったです。

小熊も言っていたけれど、確かにカブがあれば冬は楽しそうだなと思えました。

一方で、椎ちゃんは自転車で奮闘中。

街へ行くのに狭い山道を通っていっているみたいだから、事故が起こらなければいいけどと思っていたら、やっぱり最後に大変なことになってしまっていました…。

次回はきっとカブを使って椎ちゃんを助けに行くはずです。

椎ちゃんが大した怪我でないことを祈るばかりです。

男性 20代

冬休みになって大好きなスーパーカブに乗って自由に過ごしているのは気分がゆったりします。

雪が降ったのにカブを運転するのはちょっと心配でフラフラしているのを見ると本当に怖い、礼子に呼び出されてカブ用のチェーンを貰ったのは良いタイミングでしたね。

山の中の誰も踏み入れて無い真っ白い雪の中を走るのは気持ち良さそうだし、白い山の景色も綺麗だし最高ですね。

雪原を豪快に思いっきり走って転んで楽しそう、小熊が持って来たいつものお弁当を食べて暑いと半袖になって遊んでいるって感じが羨ましいです。

行きつけになった椎の喫茶店に行き3人でお喋りしたり、お父さんから椎が自転車を好きになった話を聞いたりほっこりします。

椎とは会えなかったから電話があったのは嬉しかったけどまさかのSOSとは大変、小熊なら何とかしてくれそうな気がするので早く迎えに行ってあげて欲しいです。

女性 30代

雪の甲斐駒ヶ岳。

とてもきれいに表現されています。

今回は雪。

さすがカブです。

二輪車で雪は致命的なんですけど、対処方法があるんですね。

しかし、あんな楽しいこと一日中やれるってうらやましいです。

やれなくてもあの場所に行ってみたい。

このアニメは行ってみたいがたくさん詰まってます。

そして遊んでいるときの小熊ちゃんと礼子ちゃんの笑顔もとても素敵でした。

はじめのころの二人とは思えないぐらいに。

椎ちゃんもお店の侵略を開始していて微笑ましかったです。

椎ちゃんも二人のように素敵な笑顔になっていくんでしょうね。

ただ、今回のラストは波乱の始まり。

ちょっとドキドキしています。

男性 40代

女の子たちがスーパーカブに乗って、ワイワイ楽しくやっていくアニメかと思いきやそうでは無く、一人の女の子がスーパーカブと出会って、自分の世界がどんどん広がっていく様を見ていると視聴している側としてもとても気分良く視聴できるアニメだと思います。

私自身バイク乗り初心者なのでそういう方にとっては色々と共感できる部分もあると思います。

スーパーカブとならどこへでも行ける、何でもできるという感じで前向きな気持ちにさせてもらえます。

こういうアニメは先に書いた通りワイワイ楽しくしてるものかと思いましたが、そういうのが苦手な人でも見れる展開のアニメだと思います。

女性 40代

ほのぼの癒し系を求めて観始めました。

女子高生がスーパーカブに乗る日常アニメというのは珍しい設定だと思います。

BGMにドビュッシーのアラベスクや月の光を使ったり、暗めの絵がスーパーカブに乗って色鮮やかになったシーンが印象的です。

この作品を通して、スーパーカブに乗る人が増えたり、山梨へ聖地巡礼をする人がいたり、ツーリングを楽しむ人が増えていくのかなと思っています。

わりと静かでまったりと観られる作品なので、疲れていても頭を使わずに観られるし、夜のリラックスタイムの一つとして今後も観ていきたいと思います。

男性 30代

いつの間にかレッグシールドも付けてしまうとは、やっぱり寒さには勝てないんですね。

雪の中カブに乗るの?!めちゃくちゃ危なくてびっくりしました。

絶対やめた方がいい、チェーン付けてから走らなきゃ……。

チェーン付けてからは、公道じゃなさそうなところだけど2人ともハメを外し過ぎ、真似する人出てきたら怖いなーと思いました、普通に北杜市こういうことできる場所多いので心配です。

2人は風邪引かないのかしら、着替え持ってるはずもないしびしょびしょになったまま冬の寒空の下移動したら寒さで凍えてしまいそう。

ところで椎はいつまで小熊のこと「さん」付けで呼ぶのでしょう、ちゃん付けになる日は来るのか、ちょっと気になります。

女性 20代

冬休みを迎え、寒さ対策をしたカブと共に走っていけると確信する小熊。

しかし期待を裏切るようにカブに乗り始めて最初の銀世界が広がっていた。

朝早くから礼子の電話に出ると何やら興奮気味な様子、メスティンにご飯を詰めると慎重にびびりながらも礼子の家を目指しました。

礼子の家へ着くとそこにはスーパーカブ用のチェーンをつけたハンターカブが。

礼子とともに小熊も装着させ、山を登ることに。

山の開けた場所に広がる銀世界、初めて転けてしまった小熊でしたがなんだか楽しそう。

心ゆくまで雪遊びを満喫した2人は椎ちゃんのバールへ足を運ぶのでした。

モールトンに乗る椎ちゃんはなんだか仲間外れな様子、春が来ることを心待ちにする小熊の元に椎ちゃんからのSOS。

小熊は椎ちゃんを助けられるのか?

男性 20代

冬休みになって大好きなスーパーカブに乗って自由に過ごしているのは気分がゆったりします。

雪が降ったのにカブを運転するのはちょっと心配でフラフラしているのを見ると本当に怖い、礼子に呼び出されてカブ用のチェーンを貰ったのは良いタイミングでしたね。

山の中の誰も踏み入れて無い真っ白い雪の中を走るのは気持ち良さそうだし、白い山の景色も綺麗だし最高ですね。

雪原を豪快に思いっきり走って転んで楽しそう、小熊が持って来たいつものお弁当を食べて暑いと半袖になって遊んでいるって感じが羨ましいです。

行きつけになった椎の喫茶店に行き3人でお喋りしたり、お父さんから椎が自転車を好きになった話を聞いたりほっこりします。

椎とは会えなかったから電話があったのは嬉しかったけどまさかのSOSとは大変、小熊なら何とかしてくれそうな気がするので早く迎えに行ってあげて欲しいです。

第10話『雪』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第9話『氷の中』

スーパーカブ|9話あらすじ

凍えるような寒さの中、登校する小熊。

「やっぱりあれを買うしかない!」という小熊に、「あれだけは絶対に嫌っ!」という礼子。

昼食。

椎からの差し入れで温まる二人。

帰り道、椎は自宅のカフェに二人を誘う。

どうやら二人に防寒対策として薦めたいものがあるようだ。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第9話『氷の中』の感想
男性 20代

気候のせいか冷えるとカブのエンジンもかかりにくいのですね。

カブと出会ったことで季節の移り変わりも以前より感じることができるなんて、カブとの出会いは本当に色んなことを色濃く感じさせてくれるようになったんですね。

お昼ご飯メンに椎ちゃんがついに加わりました。

礼子が椎ちゃんをリアボックスに積もうとするなんて、いくら冗談にしても発想が危ない…。

服の素材まで詳しいなんて、礼子は本当に物知りですね。

礼子と2人乗りしてる時の椎ちゃんが可愛い…。

礼子がすごく嫌がっている装備とは、ウインドシールドのことなんですね。

付けるとダサいのでしょうか?礼子と小熊との距離が縮めきれない椎ちゃん、寂しそうに見つめるシーンがちょっと切ない。

小熊がこの寒さが続くならまたお店に来ると言ったシーンで、椎ちゃんも雪が降ればいいと言う。

寒さが過ぎれば来なくなってしまうと思うと寂しくなったんですね。

そしてなんだかんだでウインドシールドを購入。

やはり何事も試してみないとわかりませんね。

カブのおかげで人付き合いも出来るようになった小熊。

人としてどんどん成長していく様子がわかって、私も嬉しくなりました。

女性 30代

すごく季節を感じる描写が多く、アニメの中なのにまるで自分がそこにいるかのような感覚を覚えました。

「氷の中を泳いでいるよう」という比喩は、難しい言葉は使っていないけれど、極寒ということを表すのにぴったりな言葉だなと思いました。

防寒用具として「あれだけは絶対に使いたくない」と礼子が言い張る「あれ」とは何なのかすごく気になっていたのですが、ウィンドシールドというものだったのですね。

何か見たことあります。

まあ、確かに見た目はダサいですね。

女子高生が嫌だと言うのも分かります。

でも、実際に取り付けて走るとその機能性のすごさに見た目のことなんか忘れてしまって幸せそうに走っている様子が面白かったです。

そして、色んな人たちの温かさによって氷の中を凍えずに泳いで行けているのかと思うと、こっちまですごくほっこりしてしまいます。

カブを通して人間的に成長している小熊を見て微笑ましくなります。

男性 30代

季節は冬になってカブが薄っすら凍っているように見えて運転している子熊も凄く寒そうで限界を感じます。

礼子と二人で何とかしなきゃと話をしているのは可愛い、お昼も外じゃ辛いだろうに椎まで参加して心配だし、椎がミルクティーを差し入れしてくれて気が利くと思ったけどブランデーが入っているのは学校なのに大丈夫かと心配になりました。

椎のお父さんの貴重なウールを子熊はジト目で見て臭いとは失礼でしたね、維持するのは大変そうだし誰も裁縫が出来ない事に気づいて笑えます。

家庭科の先生もウールに感動して速攻作ってくれるなんて凄い、暖かくて幸せそうな顔を見ると和むし、あと首と顔もあると最高だと思います。

椎のアドバイスで礼子の知り合いに試し乗りをさせてもらって喜んでいるのは嬉しくなります、カブのおかげで人との繋がりが増えて世界が広がるなんてワクワクしますね。

女性 20代

スーパーカブ、ついに来ました…Youtubeで特報を見つけた時から視聴できるのを心待ちにしていました。

家族も友達もいない”ひとりぼっち”の女子高生とスーパーカブ、広大な田舎町での日常系アニメ、本編を見る前からすでに心躍らされています。

私自身、数年前までオンボロのスーパーカブを乗り回しておりましたので、ヒトとバイクの日常、どう寄り添いあって生きていくのか、リアルな感情を味わうことができそうです。

田舎町の風景と、スーパーカブのある日常。

実はストーリーも全く予想できておりませんが、主人公を取り巻く状況が良い方向に変わっていく事と、劇中でのスーパーカブの活躍を心待ちにしております。

男性 30代

女子高生がスーパーカブに乗る、それだけでわくわくするものがあります。

スピードを競うスポーツ的な描き方でも、カブの魅力をあからさまに語るバイク好き向けの描き方でもなく、女子高生の生活の中にカブがあるという淡々としたリアルに初回から引き込まれました。

無口な主人公の女の子が、カブを通して知り合った人たちと関わって、交友関係も行動範囲も広がっていくだろうと期待大です。

主人公が無口な分、表情や映像演出で描かれる心情描写もたくさんあって、多くを語りすぎない心地よい表現が見られることも楽しみにしています。

今季一番楽しみなアニメです!

女性 20代

機能美に勝るものなし!作者のこだわりが溢れている回でした。

冬装備を探す今回、椎ちゃんはじめカブ仲間からアップガレージまでみんなが助けてくれます。

体を温めてくれる飲み物、ウールの上着など一つ一つのこだわりが丁寧に描かれていたので私の物欲センサーが反応しそうなぐらいでしたw冬支度のため動き回る小熊ちゃんと礼子ちゃんを見て椎ちゃんはどう思ったのでしょうか。

少し寂しいようなうらやましいような印象を受けました。

すっかり仲良しさんですね。

カブと出会って4つ目の季節。

小熊ちゃんの変化がとても素敵で尊いものに感じています。

本格的な冬をカブとどう乗り切るのか、どんなこだわりが登場するのか楽しみです。

男性 30代

今までに出てきたっけ?絶対買いたくないアレってなんなんだろうと思ってしまいました。

ウインドシールド、確かにちょっとダサいというか、ジジ臭く感じますよね。

なんだかんだウインドシールド買っちゃってるのは笑っちゃいました。

高そうなカーディガンをサクッとくれちゃう椎パパ、優し過ぎてびっくりしました。

礼子は靴下だけで寒さ凌げるのかちょっと心配ではありますが。

最終的にはリアル女子高生と同じく、下にジャージ履くのかな……。

椎ちゃんがカブに興味示し始めてるのも可愛いなと思いました。

もしかして椎ちゃんもカブ買っちゃうのか?そしたら3人でカブでお出かけとか出来て楽しそう、この先も楽しみです。

女性 20代

本格的に季節は冬になりカブでの通学は氷の中を泳いでいるよう。

お弁当の時間に椎ちゃんも加わって暖かいお茶の時間に。

椎ちゃんパパに譲ってもらったウールのコートを防寒着として家庭科の先生にリメイクしてもらうことに、ジャケットのインナーに編み直す技術に関心。

だが、日々厳しくなる寒さには抗えない様子の2人はウィンドシールドを買おうとするが間一髪売り切れに。

見た目のダサさから礼子は絶対嫌だし、小熊も予算的に厳しい様子でしたが椎ちゃんのアドバイスで試し乗りしてみることに…想像以上に機能がよく2人揃ってシールドを購入。

進化するカブにワクワク感が滲みでていました。

男性 20代

季節は冬になってカブが薄っすら凍っているように見えて運転している子熊も凄く寒そうで限界を感じます。

礼子と二人で何とかしなきゃと話をしているのは可愛い、お昼も外じゃ辛いだろうに椎まで参加して心配だし、椎がミルクティーを差し入れしてくれて気が利くと思ったけどブランデーが入っているのは学校なのに大丈夫かと心配になりました。

椎のお父さんの貴重なウールを子熊はジト目で見て臭いとは失礼でしたね、維持するのは大変そうだし誰も裁縫が出来ない事に気づいて笑えます。

家庭科の先生もウールに感動して速攻作ってくれるなんて凄い、暖かくて幸せそうな顔を見ると和むし、あと首と顔もあると最高だと思います。

椎のアドバイスで礼子の知り合いに試し乗りをさせてもらって喜んでいるのは嬉しくなります、カブのおかげで人との繋がりが増えて世界が広がるなんてワクワクしますね。

第9話『氷の中』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第8話『椎の場所』

スーパーカブ|8話あらすじ

寒さは一段と厳しさを増していた。

そろそろ外で昼食を食べるのも辛くなってきた小熊と礼子。

放課後、椎から彼女の両親が営んでいるカフェに誘われる二人。

そんなカフェ「ブール」はドイツ風パンを作っているお店。

どうやら礼子はこのお店の常連のようだ。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第8話『椎の場所』の感想
男性 30代

何だか急に国際的な話になったなという印象。

ドイツに憧れている父親と、アメリカ好きの母親、イタリア好きの娘の椎、そして折衷案であるイギリスの自転車。

それに対して礼子が無節操という表現をしていたけれど、これが単なる好みではなくて、何かを暗示しているのだとしたら、なかなか恐ろしいことを風刺しているような気もします…。

考えすぎでしょうかね。

まあ、でも、椎が楽しそうにしているので、何よりです。

この椎のパン屋の家は、実際に本当にパン屋さんらしいです。

アニメでも言っていたけれど、実際でも人がたくさん集まる場所みたいで、一度行ってみたいなと思いました。

作品から色んな場所を知ることができるのは、アニメの醍醐味の1つだなと改めて思いました。

女性 20代

椎が自転車乗っているのはオープニングで知っていましたが、思ったよりちゃんとしたロードバイクで驚きました。

礼子は自転車にも詳しいんですね。

椎の家がパン屋兼カフェで、お手伝いしている椎は可愛かったです。

なんでもバイクに繋げる礼子に少し笑ってしまいました。

冬支度の話をしつつ、中々関係のないもので悩むのが女子高生らしくて可愛いです、でもそんな事ばっかりしてたら冬が来ちゃうよーと心配しましたが、無事満足のいく品物を買えてよかったです。

なんだかんだ礼子も気に入ってお揃いのものを買ってて微笑ましいです。

椎のお母さんとても綺麗で、隠す事ないのに、そんなところがらしくて女の子の表現上手だなと思いました。

男性 20代

冬が近づいて寒くなってきた外で昼食を取る事を心配するのかと思ったらカブの冬支度を考えるなんて本当に大好きですね、小熊と礼子がお互いの飲み物を交換するほど仲良しな姿に嬉しくなります。

椎から自宅のカフェに誘われて素直に行くのも仲良くなれて嬉しい、お店は無国籍な感じで色々な要素が楽しめるのが面白いし居心地が良さそう。

椎は父親と仲良しでお店を継ぎたいと思っているのも微笑ましくて将来を考えているのが偉いです。

二人で買い物に来たけど礼子は違う商品に気を取られて注意する小熊だけど、自分が違う物を買ってしまって礼子に誂われるのは笑えます。

ハンドルカバーを買った小熊は嬉しそう、礼子は最初嫌がっていたけど真似して買ってしまうなんて仲良しが止まらないですね。

椎のカフェでママにも会って、椎ともっと仲良くなれた気がするし居心地が最高なカフェに出会えて幸せですね。

女性 20代

椎ちゃんのお店行きたい!正直コンセプトがないハチャメチャなお店ですが心地よい雰囲気が表現されていて行きたくなりました。

小熊ちゃんの心が色づくほどのコーヒーってどんな味だったんだろう。

きっと心安らぐ味だったんでしょうね。

ほんと落ち着いたら北杜市に行かないといけませんね。

前回感じた小熊ちゃんと礼子ちゃんの以心伝心というか空気感が今回もいい味出してくれていてとても微笑ましいです。

椎ちゃんもその輪に入るようになるのかな?中古ショップでの買い物シーンで礼子ちゃんが小熊ちゃんに行った反撃はとてもかわいいです。

小熊ちゃんが選んだ防寒対策は小熊ちゃんらしいチョイスです。

見た目で判断していた礼子ちゃんを実物で落とす(笑)ところも見どころです。

今回も魅力いっぱいで楽しい話でした。

男性 20代

おとなしい主人公がカブを手に入れたのをきっかけに行動範囲が広がり、友達ができたりバイトをしたり、いろんなことに挑戦して、世界が広がり精神的にもたくましくなっていくのを見てると、心地よい。

主人公やカブ友達の生活にも興味がある。

なぜ、高校生の女の子が独り暮らしをしているのか。

今の境遇を本人はどう思っているのか。

不安や心細くなることがあるだろうに、アニメの中では、まだ深く語られてはいない。

生活費をどうしているんだろうという、現実的なことも気になる。

今後主人公が積極的になっていくにつれ、自分の思いを表出するようになっていくのではないかと期待している。

あと、楽しみなことがひとつ。

アニメの筋書きとは直接関係ないけど、ホームセンターのコメリ、私もよく利用するので、コメリのリアルな様子の場面が嬉しいです。

女性 20代

両親も友達も趣味もない、”ないない”づくしだった主人公・小熊が、中古のスーパーカブを手に入れたことで、何もなかった彼女の日常が、どう変化していくのか視れることがとても楽しみです。

からっぽだった毎日にどんな色がついていくのか?彼女の人生が良い方向に変わっていくことを期待しています。

また、カブに乗ってどこまで行ってみようとしているのか?小熊の行く場所でいつもと違った非日常的空間を味わえることも楽しみにしています。

さらには、いろんな人物と触れ合うことを通して、小熊が毎回どんなことを想い、どのように成長していくのか?彼女の中で何かが変わっていく様子を視れることに期待しています。

男性 30代

寒空の下小熊と礼子が、それぞれの水筒を交換して飲んでいて、2人の距離が更に縮まったことが分かりますね。

椎ちゃんが意外にもマウンテンバイクに乗っててギャップ萌え。

椎ちゃんの実家のパン屋さん、無国籍だと礼子は言うけど、個人的にはこういうガチャガチャした雰囲気好きですね。

コーヒーはあまり飲まないからよくわからないけど、入れる人によって味が変わるんですね。

結局弁当箱に目移りしてしまった小熊、気持ちめっちゃ分かりますね…。

カブにハンドルカバーなんておじいちゃんが乗ってるやつだ!なんて嫌がってた礼子が、結局小熊を見て同じものを買ってしまう。

ウキウキしながら購入ボタンを押す礼子が可愛かったです。

文化祭を通して椎ちゃんと仲良くなり、カフェなんて無縁な場所だと思っていた小熊が、自分へのご褒美などでカフェに行くのも悪くないという考えに変わった。

全ての出会いのおかげで、小熊の考えが変わってきたことがこの8話で感じられました。

女性 20代

文化祭も終わり季節は冬に移り変わり始めていた、カブの冬支度に頭を悩ませる小熊と礼子。

文化祭で関わりだした椎ちゃんの誘いで自宅のパン屋併設カフェスペース『ブール』にお邪魔することに、でもまさかモールトン乗ってるとはギャップでした。

室内もなんだかある意味ギャップで賑やかな印象、アメリカンダイナーとはまさにその通り。

コーヒーを飲んだ途端寒色のフィルターが取れたように鮮やかな色彩になってびっくりしました。

冬支度に買い出しにきたがメスティンを買ってしまう小熊さんもお茶目だな。

ハンドルカバー装備で一気におじいちゃんカブに変身した小熊カブは礼子には不評だったようだが?寒さには抗えず買ってしまうのでした。

椎のお母さん綺麗!美しい!衝撃的なキャラデザインはアメリカンダイナーに頷いてしまいました。

第8話『椎の場所』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第7話『夏空の色、水色の少女』

スーパーカブ|7話あらすじ

季節は初秋を迎え、校内は文化祭を前に不思議な熱っぽさを帯びていた。

文化祭の準備に勤しむ恵庭椎。

そんな椎を横目にカブの冬支度に備えてバイク用品のお店に立ち寄る小熊と礼子。

昼休み。

いつものように昼食を食べに行こうとする二人は、ちょっとしたトラブルに遭遇する。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第7話『夏空の色、水色の少女』の感想
男性 30代

秋冬にバイクは本当に寒そうですね。

そして礼子が新しいカブを買ったらしい。

でももう1000キロも走ってるなんて、なかなか乗ってる気がします。

すんなり話せるようになった小熊と礼子、回を重ねる毎に距離感が近づいてる気がして、こちらが嬉しくなりますね。

文化祭の準備が始まる。

学校行事よりもカブの冬支度が最優先のようですね。

カブが大好きなことがよく分かります。

ちょっとくらい文化祭準備も手伝った方がいいとは思うが…。

礼子が小熊さんと名前を呼ぶ。

初めて聞いてちょっと嬉しくなりました。

文化祭準備でトラブル発生。

荷物を運んでこないと準備に間に合わないらしい。

小熊は「原付なんかで運べるわけが無い」と言った言葉に反応したみたいですね。

自分の好きなものを【なんか】なんて言われると、「見とけよやってやるからな!」って思いますね。

小熊がすんなりカスタマイズ出来るようになっていて、小熊の成長を感じました。

文化祭の準備に無関心だなって思っていたけど、「なにか行動を起こす時は代案を用意する」とちゃんと対策を考えていて、感心してしまいました。

2人のお陰で無事に文化祭を成功させることが出来たようです。

今すぐではなさそうだけど、椎もカブ乗り仲間になる予感!?最後の小熊のナレーション的にそんな気がしますね。

そして椎が可愛い…。

今後3人で走るシーンが見てみたいです。

女性 20代

小熊が何か急にハイスペックになったような気がした回でした。

冷静沈着であるのは前からそうだったのですが、実は無意識的に上手に仕切ることができるということも発覚しました。

バイク屋で本来の目的から逸れる礼子に対して牽制を入れていたシーンは少し笑えました。

文化祭の準備でみんながトラブルに見舞われていたときも、冷静に判断して対処していた姿がすごいと思いました。

完全に礼子に指揮を取ってるし、って思っちゃいました。

そして、その上でバイクに乗るのは怖いとつぶやいた椎に対する一言。

「走りたいって思って乗らないと走ってくれないようにできている。

」すごく心に残る言葉なのですが、どこからその考えが出てきたのかが不思議で仕方ありません。

別に自分は初めは怖くてカブに乗れなかった経験をしてきたわけでもないし、他の人の経験を見聞きしたわけでもないと思うので、小熊からなぜその発言が出たのかがすごく気になります。

男性 20代

修学旅行が終われば、学祭!イベントが続いて高校生の青春を感じます。

礼子のカブが普通に変わっててびっくりしましたが、礼子が満足そうだったので良かったです。

オープニングで出てきていた女の子、いつ出てくるんだろうと思っていたのですが、やっと出てきてくれました。

しーちゃん、礼子とはすでに仲が良さそうだけど、ここから小熊とも仲良くなるのか楽しみです。

学祭のお手伝いをするつもりがあまりなさそうな小熊と礼子が、同級生の「カブなんか」というセリフでやる気を出しちゃうところは可愛いかったです。

カブにリアカー繋いで走れるっていうのは驚きました、あんなふうに公道走って良いとは。

女性 20代

カブに乗り始めてもう半年が経とうとする頃季節は変わって、バイク乗りにはキツい季節だなと思いました。

制服通学なんて特に足回り無防備足し、女子にはきついきつい。

でも、学校は熱を帯びていたの言い回しに、小熊はどことなく無関心というか関係ないという感じの雰囲気でした。

クラスメイトの「原付なんかじゃ無理だろ」に対抗心を出す小熊、意外と負けず嫌いだよなぁと思います。

出前機なら原付にはこれ!くらいの機材だし安心感ある。

でもまさか、リアカー連結とは思はなかったな。

小熊の原付なんかじゃとは言わせない!の圧が強め。

巻き込まれた文化祭で、椎ちゃんと接点を持ち今後作品にどう絡んでくるのか楽しみです。

男性 30代

礼子の軍手に穴が空いて寒いと言うから秋にったという実感を持てました、学校では文化祭の準備が着々と進んでいるけど小熊と礼子はマイペースにカブの話で盛り上がっていて楽しそうです。

二人でお買い物をして礼子の家で寛いでいると本当に仲良くなった事が嬉しいし、小熊の方が主導権を握っている感じで最初の頃とイメージが変わりましたね。

クラスメイトが荷物運びで困っているのを自分から声を掛けて助けてあげるなんて成長しているのが嬉しいです、カブを自慢したかったのだと思うけど大きな進歩ですね。

カブに出前機とリアカーを自分で付けられるとは凄い、文化祭のお手伝いをして少しはクラスに馴染めたし恵庭椎と距離が縮んだようで嬉しいですね。

文化祭の日でも小熊と礼子はカブに乗って何処かへ行こうとしていてマイペースでブレないのが良いです。

女性 30代

3人目のヒロイン、登場!秋、文化祭の季節。

冬支度を気にしだしたひょんなことから文化祭の手伝いをすることになる小熊と礼子。

その中身と方法とは。

今回も秋の風景が丁寧に描かれていてとても美しい。

紅葉の中走る二人のカブ。

いいですね。

初回からちょこちょこ出ていた椎ちゃんが満を持して?登場。

小動物な感じの印象ですがこれから二人とどうかかわっていくのか興味津々です。

しかし、小熊ちゃん冷静かつ容赦ないw礼子ちゃんを制御できるぐらいになっていていい感じです。

礼子ちゃんはツンデレキャラですねwでも今回冒頭の作画ミスがとっても残念。

今までとても丁寧に描いてくれているだけ目立ちました。

メディア版では回収されているのでしょうか。

第7話『夏空の色、水色の少女』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第6話『私のカブ』

スーパーカブ|6話あらすじ

いつもの教室。

明日からの修学旅行を控え、パンフレットを眺めながらニヤける小熊。

礼子も旅行雑誌を食い入るように読んでいる。

帰宅後の夜、自宅でもパンフレットを眺めながらニヤける小熊。

ところが、翌朝、発熱し体調を崩す。

落胆した小熊は、仕方なく学校に欠席の連絡を入れる。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第6話『私のカブ』の感想
男性 30代

小熊は夏休み中に自動二輪の免許をとった。

カブも排気量が変わるなど、小熊と共に進化していきます。

修学旅行当日の朝、熱が出てしまったので欠席したがすぐ熱が下がる。

そんなことあるんですね。

気を取り直して自分でカブと共にツーリングすることに。

個人的には修学旅行よりも1人で好きなカブに乗ってツーリングするほうが自由で楽しそうだなと思いました。

今の時代、地図を見て自分で目的地に向かうなんてすごいと思いました。

携帯の道案内アプリに頼りきりの私には無理ですね。

1人でツーリングしに行ったと思いきや、まさか先生に黙ってバイクで鎌倉まで行き、修学旅行に合流するとは思いませんでした。

旅行中はバイク禁止なのに2人でツーリング。

バイク好きすぎて歯止めが効かないやつですね。

礼子との距離も縮まり自然に2人で過ごせるようになった小熊。

2人でツーリングしているシーンはとても爽やかで、清々しい気持ちになりました。

バイクに乗る距離が伸びて小熊が成長していくに連れて、2人の距離は縮まっているような気がしました。

女性 30代

小熊のニヤニヤする可愛い顔に癒され、小熊のとんでもない行動力に驚愕した回でした。

修学旅行のパンフレットのどこを見てそんなにニヤニヤしているのかと思ったら、食べ物だったとは。

そういえば一人暮らしだったのだなと思い返しました。

そしてあまりにも楽しみすぎて修学旅行の当日の朝に発熱するって、小学生か!と思わず突っ込んでしまいました。

でも、寝たらすぐに平熱に戻ってから、「まさか…。」と思ったらやっぱりそのまさかでした。

長野県から鎌倉までカブで行くってかなりすごいと思い、ただただ驚愕してました。

小熊の行動力と執念に驚くばかりです。

でも、このことによってさらにカブの可能性は広がったように映りました。

旅館に着いて先生に怒られるも次の日に礼子と二人で乗り回している姿にはちょっとびっくりでした。

そのあたりは高校生らしいなと思いました。

なかなか斬新な話で面白かったです。

男性 20代

修学旅行の話が出てきて高校生らしくて良いなって思ったらまさかの体調不良……小熊がかわいそうになってしまいました。

からの、カブで鎌倉に向かう行動力に脱帽です。

鎌倉に向かうだけでなく、時間に余裕があるからと富士山にもより道して、とても楽しんでいるようでよかったです。

事故もなく無事に着けて安心しました。

旅館での、礼子とのやり取りが微笑ましすぎてニヤニヤしてしまいました。

鎌倉に行くまでの道のり、めちゃくちゃ知ってる道が出てきてテンション上がりました。

すごい再現力に感動します。

礼子のカブがそろそろ駄目になるのは少し寂しい気がします、途中で礼子が悲しげな表情だったのはこのせいか〜と納得しました。

女性 30代

夏休みの間に自動二輪の免許を取った夏、排気量アップで30km制限が普通自動車と同じに。

学校行事の旅行当日に発熱するが、短時間で平熱に。

折角奨学金から積み立てたのに‥‥。

の気持ちはあったのだろう。

少し自由になった気がしたとで言っていた夏は自分のカブで合流することを決め走り出す。

鎌倉への道中、富士山に向かって勘弁してあげるとつぶやく、登るつもりなのか?と思わせるが、山道の大変さを思い知ったようでもあった。

無事に合流できた夏はニヤニヤの礼子に道中話をする。

自由行動でこっそりと2人乗りでドライブすることに。

夏がだんだんカブに対して熱が入っているなという感じが伝わってきた。

男性 20代

「スーパーカブ」のタイトルを見た時、ホンダの原付バイクのスーパーカブは直ぐ思い付きましたが、そこからどのような展開になるか想像出来ませんでした。

バイクから男の子が主人公の話と思いきや、まさかの女の子。

それもバイクを乗ったこともない、免許もない全くバイクと縁もゆかりも無し。

自転車通学がきついのでバイク通学を決めたと言う展開は、ちょっとビックリ。

また、バイクの説明書だけで、次々とトラブル解決していくのも不思議な感じです。

しかし、爽やかな絵のタッチが好きで、土地勘も忠実に描かれているところがいいです。

また、女の子だけでバイクにまつわる物語が進んでいくのは珍しいと思います。

美人でバイク愛が強すぎる友達が出来、これからバイクを通しての友情が描かれていくと思いますが、ほんわかした主人公の活躍に期待しています。

女性 20代

スーパーカブという名前からは想像がつかないくらい、綺麗な音楽と選曲のセンスに痺れました!ドビュッシーの繊細な旋律を背景に描かれる風景の綺麗さに感動して視聴しています。

また、キャラクターが多くを語らない。

だからこそ引き立つ情景の綺麗さや物語の余韻などがとても素敵です。

加えて、スーパーカブをいじる描写、エンジンをかけた時の音など、とても厳密に再現(音は本物のエンジン音?)されている点もとても魅力です。

さすが本田技研工業の協力監修なだけあるなと思います。

これからも素敵な絵や音、実際に乗ってみたくなるほど再現されたスーパーカブを楽しみにしています!

第6話『私のカブ』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第5話『礼子の夏』

スーパーカブ|5話あらすじ

礼子の自宅に招かれた小熊。

そこで目にしたのは傷だらけになった礼子のカブだった。

少し気になりながらも、料理をし始める小熊。

食事中、礼子が話し始める。

夏休みの間、「近くて遠い場所」に行っていた、と。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第5話『礼子の夏』の感想
男性 30代

小熊は礼子の家へ行くと、そこには傷だらけの礼子のカブがあった。

夏休み、近くて遠い場所に行っていたという礼子。

実は、アルバイトで路面点検をしつつスーパーカブで富士山を登っていたそうです。

いくらカブが好きでも、そんなに危ないことをする必要がどこにあるんだろう…。

礼子の熱意は素晴らしいと思います。

二輪冒険家の本を読んで登ろうと決めたようだが、険しい道は高性能なバイクしか登れません。

でも、自分が富士山のような高い山を乗り越えられる人間かどうか試したいという礼子。

バイクを改造してもやはり険しい道をカブで登りきるのは難しかった。

自分のやりたいことをしているのに笑顔を忘れている自分に気付きます。

やはり好きなことは楽しむことが1番の上達だと私は思います。

そして清々しい面持ちで発進したので、これは上手くいくんだなと思いましたが、そう上手くはいかずちょっと予想外でした。

小熊の乗っているカブは3人の人を殺してしまったわけではなかったようです。

いわく付きのカブと言われていたようなので、何かしらあったら面白いなと思いますが。

そして小熊は自動二輪の免許をとる事を決意。

今後カブではないバイクを乗るのか?次回が楽しみです。

女性 30代

小熊と礼子の距離が近まり、バイクでの可能性がより広がったとても良いお話だったなと思いました。

富士山をバイクで登るというのは初耳だったので本当にできるのかと思ったけれど、過去に登頂した人がいたという事実にものすごく驚きました。

そう考えると、確かにバイクでどこまででも行けそうな気がするなと思いました。

今回の夏の礼子の挑戦は失敗に終わったけれど、また今後挑戦して登頂する姿も見てみたいなと思いました。

最初なぜあんなにバイクで登るのにこだわっているのだろうかと不思議に思ったのですが、挑戦して超えた先に何か大きいものがあるから登りたいのかなと、礼子の様子を見て何となく感じました。

可能性を自ら狭めてはいけないなと感じた第5話でした。

男性 20代

礼子も一人暮らししてるのはびっくりしました。

近くて遠い場所って富士山だったのか、山梨に住んでいる設定であれば確かに納得でした。

カブで富士山に登るなんて思いも寄らなかったし、それを実現させるために、バイトも始める礼子の行動力に目を見張りました。

カブで何度も転倒する礼子にドキドキさせられてしまいました。

山道だし、低速で走行してるとはいえ大きな怪我をしてもおかしくないほどですが、それでも諦めない礼子はすごいです。

小熊の「3人殺したカブ」が実は殺したわけじゃないっていうのが判明したのは嬉しかったです、なんだかんだマイナスイメージがあったので、こんなところでヒョイっと拾われるとは思っていませんでした。

女性 20代

礼子に呼ばれて向かった、そこには一軒のログハウスがあり一人暮らしをしている様だった。

夏といい、礼子といい高校生ながら自立生活をしていて大人な子達だなと思う、よくある設定だけど物静かそうなので尚更そう感じてしまう。

礼子の感じる見えない高い高い壁、お好み焼きでお腹を満たした夏は、意を決したように礼子に尋ねた。

礼子はスーパーカブで富士山に登るという目標があった。

住み込みでも問題ないと荷上げのバイトをすることに。

何度もオフロードに挑戦するがやはりカブでのオフロードは無謀なのか、何度も何度も倒してしまう。

悔しい感情描写が印象的で、諦めないスポ根感がありました。

終盤は女子高生っぽいお喋りでほんわかと終わるかと思えば、バイクオタク礼子でした。

男性 30代

礼子が一人暮らしをしているのはビックリしました、立派なログハウス風の建物だし木に囲まれていて大自然を満喫している感じは羨ましいです。

家の中には工具がいっぱいあってカブを中に入れてしまうなんて大事にしていて愛を感じます。

礼子は富士山に登りたくて土木作業のバイトを泊まり込みでやるとは熱意と決断力が凄い、何度も転んで心配になるけど少しずつ上まで登れるようになっているのは感動します。

途中で高山病にもなるのに悔しがって諦めないのがスポ根アニメを見ているようです。

空気が薄くなって水分も足りないのに小熊を思い出して踏ん張ったのは感動したけど盛大に転んだ時は残念でした、礼子自身は達成感があったようで良い思い出が出来て良かったです。

お泊り会もカブの話で盛り上がって残りの夏休みも楽しくなりそうです。

女性 20代

アニメ「スーパーカブ」を楽しみにしています。

主人公も普通の女の子で、バイクに関してなんの知識もないところからお話が始まっていて、原付バイクに乗っている人で特に初心者の人が共感しそうなエピソードがあってみていて興味深いです。

景色の描写も綺麗なので、アニメとして見てもいい感じだなと思います。

主人公の日常感が出ているのに、両親がいない設定などにファンタジックな感じもあって、でも基本的に本当に些細な地味な出来事を扱っているので好感が持てます。

これから主人公がどんなふうにスーパーカブのある暮らしをしていくのか楽しみです。

第5話『礼子の夏』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第4話『アルバイト』

スーパーカブ|4話あらすじ

「スーパーカブ」に乗り始めて初めての夏。

礼子は夏休みにでっかい事をしたいと言う。

一方小熊は「学校書類の運搬業務」をすることに。

「スーパーカブ」で学校間の重要書類の運搬である。

運搬業務の前日、小熊はオイル交換をするため再びシノさんのお店を訪ねる。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第4話『アルバイト』の感想
男性 30代

カブの維持費や必要なものを買うのにお金が必要になり、小熊はバイトを始める。

好きなことでお金を稼げるなんて、理想的…。

先生から向こうからの書類を忘れないでと言われていたのに忘れそうになる小熊。

初めてのバイトはミスは付き物だし、向こうの先生が気づいてくれてよかった。

オイル交換の仕方を見ながら覚えようとしていて、小熊の向上心を感じました。

徐々にカブで走る距離も伸びてきました。

走行距離と小熊の成長は比例しているような…?バイクの乗り方に小熊の性格が現れている気がしました。

新しく買った雨具を着て、空に向かってざまあみろと言うシーン、雨具とカブがあれば雨になんか負けないぞと、得意げに言っているような気がしました。

ついに自分でオイル交換することが出来るようになります。

やはり、見て真似て覚えることが1番の上達だなと改めて思いました。

女性 20代

カブに出会ってから色んなことが広がり始めた小熊さん。

今回はカブだからこそできるアルバイトに挑戦ですね。

学校内でアルバイトを募集していることにまず驚きでしたが。

相手の学校は甲府で、20km以上ありそうで、かなり遠いですね。

確かにバイク等を使わないと無理ですね。

カブの出番というわけですか。

カブで今までにないくらい遠くに行けて、学校にも貢献出来て、そしてお金も貰えて一石三鳥の小熊さん。

ところが、雨に降られてしまったのは辛そうでした。

レインコートを買おうとするも、値段の高さに「んんー。

」と唸り声。

その声がとても可愛いかったです。

でも、結局買って、雨に濡れずに走れた後に、雨に向かって「ざまあみろ」と言った時には少し驚きました。

少し口悪いことも言うんだということに対する驚きです。

何はともあれ、カブを使ってどこまでも行けそうだなと感じた小熊さん。

もっと遠いところへ行く日も近いかも!?

男性 20代

やろうと思っていたことって、バイトか!とびっくりしてしまいました。

普通に旅行とか行くのかなと思ったのですが、言われてみれば確かに、親もお金も無い子だったもんなぁと納得。

自分でカブに乗ってお金を稼ぐのって小熊にとってはかなり嬉しいことだよね、色々できることができて良かったなとなんだか親目線になってきてしまいます。

距離は甲府まで、今までと比べると遠いところで確実に成長しています。

オイル交換も四苦八苦しながら自分でやっているところが可愛らしいです。

礼子の、近くて遠い場所というフレーズが気になります、次の話で出てくるのか、もう少し先でしょうか。

展開が早いアニメでは無いですが、まったり楽しみを待てるので忙しくなくて好印象です。

女性 30代

カブに出会って人生で初めてアルバイトをする事にした小熊。

学校間の書類運搬を任され夏休み期間で小熊の成長を見ることができたような気がします。

先生の「スカート見えちゃうね」の発言にムムッとした顔をしたのが印象的でした。

カブといえど二輪車の危険性を分かっていないんだなという印象でした。

オイル交換1つでも自分ですると愛車に愛着が湧いている小熊の心境の変化がわかりやすかったです。

作品の風景描写がエモい、なんとも言えない感覚になります。

友達が夏休みにしてきたこととは?次回作も楽しみです。

男性 40代

小熊のバイトの話。

事前にできるかどうか確認してから受けるなんてなかなかのしっかり者。

さらに戦利品ゲットしてくるなんてねw今回も甲州街道沿いの実店舗が出てきて知っている人たちはわくわくしたんだろうなぁ。

私も甲州街道走って答え合わせしてみたいwオイル交換でシノさんも再登場してうれしかった。

いい味でてる。

シノさんのシーンはいい店でいい相棒に出会えてるんだなぁと伝わって好き。

今回で一番のところは小熊の「ざまぁみろ」。

カブのおかげで変わったのかオドオドした感じだった小熊があんなにイキイキしたいい笑顔をするようになるなんてすごくうれしい。

この先どれだけいい顔してくれるのか楽しみ。

女性 40代

このアニメを視聴することで、よりバイクの奥深さを詳しく知ることが出来ます。

バイクの種類は、原付、中型、大型バイクだけではなく、カブという種類のバイクもあるという事も知れます。

カブというのは郵便局や配達で使用されているバイクで一般の人はあまり使用していないかもしれません。

そんなカブとの出会いをきっかけに主人公がどんどん成長していきます。

今まで、バイクに興味が無かった人も、バイクに乗ってみたいと思えるのではないでしょうか。

   

第4話『アルバイト』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第3話『もらったもの』

スーパーカブ|3話あらすじ

「スーパーカブ」のエンジンをかけ、ヘルメットを被り、グローブをはめて、朝8時過ぎに家を出る。

小熊の1日が始まった。

「スーパーカブ」との生活も慣れてきた一方で、礼子との関係はまだぎこちない。

今日も「スーパーカブ」と一緒に昼食を食べる二人。

礼子の「郵政カブ」の荷台に設置された「箱」に興味を持った小熊。

そんな小熊を礼子はある場所に連れて行く。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第3話『もらったもの』の感想
男性 30代

冒頭、友達のいない小熊は礼子との接し方にはまだ慣れそうに無い様子。

そんな中、礼子に誘われて放課後小熊のカブに取り付けるカゴを貰いに行く。

途中でスーパーによって、買ったものを何に使うか分からなかったけど、まさか高校生なのに手土産を買っていけるなんて、しっかりしてるなと思いました。

礼子に言われた訳でもないのにすぐ手土産だと理解出来た小熊もすごいなと思います。

自分が学生の時はそんな頭回らなかっただろうな…。

カゴをつけた後の小熊の綻んだ顔が可愛かったです。

自分で取り付けをした達成感もあったんだろうなと思います。

わざわざフルフェイスを買わずに保護メガネで代用するのは名案でしたね。

なんとも小熊らしい。

同情するほど何も無かった小熊の人生は、カブと出会ったことでほんとに大きく変わって、出会えてよかったねと言ってあげたい気持ちです。

しかしやはり親がいないことが気になります…。

礼子とも、『同じカブ乗り』だけじゃなく、自信をもって友達と言えるようになって欲しいと思いました。

女性 20代

カブのパーツがどんどん付け加えられていくにつれて、小熊さんの表情が明るくなっていくところがすごく良かったです。

特に、保護メガネを買ってカブに乗ると、快適に走れることが分かったときの無邪気な表情がとても印象に残っています。

籠に関しては前と後ろの両方とも貰い物になるとは、何たる強運なのだと思いました。

礼子も「お金を払って勝った後にもらうことになることが多い」と言っていたので、小熊はかなりラッキーだったのだと思います。

そのようにしてどんどんカブが強化されていく様は、見ていてとても気持ちの良いものですね。

自分が乗っていなくても、何となくにやけてしまいます。

何か本当にどこまででもカブに乗って行けそうですね。

そのうち、かなり大きな旅をしてもおかしくないかも。

男性 20代

諦めて自分で買った後に欲しかったものがもらえることになる、というセリフがとても共感できました。

今回は小熊がカブをカスタムしていくのがメインのお話になっていて、お金をかけずに、小熊らしいカブになっていきます。

特に、フルフェイスではなくて安全ゴーグルをつけるのがなんとも小熊らしい。

確かにそういう子いるよね、と笑ってしまいました。

でも、今まで20キロしか出せなかった小熊がゴーグルのおかげでもっとスピード出せたのは嬉しい進歩だな、とこちらもにっこりしてしまいました。

ヘルメットのタイミングで埼玉、というワードが出てきたので、埼玉にお出かけすることを目指すのかな、と期待してます。

女性 30代

カブと出会うことで出会えた友達「礼子」との関係を描いた話。

とても微笑ましい。

礼子に振り回されてる感があったけど、カブへの困りごとを通じ信じられる仲間になっていく様を丁寧に描かれている。

礼子も小熊のおかげで笑顔が増えるようになっているのかもしれない。

そんな風に感じさせてくれた。

この二人の関係が今後どうなるかゆっくりと見守たいと思えるいい話でした。

今回はコメリでの買い物シーンもあり、思わず「ワークマンも!」と思ってしまったのは私だけでしょうか?w店内の感じもいい感じに再現されて素晴らしいです。

どんどんカブにはまっていく小熊と礼子の笑顔に今後も注目です!

男性 40代

主人公の女の子がスーパーカブと出会い成長していく物語。

ほのぼのとした世界観。

見ていてなんだか心が落ち着くストーリー。

そんな癒やしを求めている人は必見のアニメです。

主人公の女子高生は自転車通学が大変だと思い、バイク屋を覗く。

すると破格のスーパーカブに遭遇。

聞くと人を3人死なせているという。

けれども迷わず購入を決意。

カブと出会ったことで今まで見えなかった世界が見えるようになったり、カブ乗りの友だちができたりと彼女の人生を小さくだが確実に変えていく。

女子高生の心情の描写やカブの魅力満載の素敵な作品です。

女性 40代

作品のまったりとした雰囲気が好きです。

カブというあまり派手ではないけれど、定番として存在感のあるチョイスがいいですね。

ないないの女の子である小熊が、冷たいままお弁当(しかもレトルト)を食べるシーンはいつも少し寂しい印象でしたが、礼子と関わったことでその印象も変わっていきそうです。

(そう言いながらもレトルト弁当は忙しい時に良いなと真似させてもらいました)最初は卑屈になっていた小熊が、カブをきっかけに自分の世界を広げていく様子は応援したくなります。

男性 30代

小熊はカブに乗り始めても変わらぬ生活を送っていた。

友達になった礼子とバイク置き場である駐輪場で昼食を取る。

カブのカゴが欲しいと思っていた小熊は礼子に相談すると、放課後に連れて行かれてしまう。

突然スーパーに連れて行かれて袋菓子を買わされる小熊は不服そうでした、そのままどこかの建物へ。

役場へ行くと抑えられた状態のカブがあり、何と荷置きカゴをもらえることに。

だが、学校へ戻ると先生からもカゴをもらうミラクルが発生。

礼子に言われ前カゴもゲットした小熊。

快適になると次に気になることが出てくるもので、暴風対策に試行錯誤しながら礼子の助言や協力もあり保護メガネにたどり着く。

快適になったカブライフ。

次回、夏休み。

   

第3話『もらったもの』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第2話『礼子』

スーパーカブ|2話あらすじ

「スーパーカブ」との生活が始まった小熊。

まだぎこちなさが残るも「スーパーカブ」の扱いにも段々と慣れてきた。

小熊が「スーパーカブ」に乗っていることを知った礼子。

「スーパーカブ」を見せて欲しいという礼子に困惑する小熊は、放課後ならと渋々承諾する。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第2話『礼子』の感想
男性 30代

説明書や周りを見ながら少しずつカブの事を知っていく小熊。

「バイクで学校に来たの!」と皆に自慢したいと思いつつも言える訳もなく、恥ずかしそうな顔をする小熊が可愛かったです。

家庭科の時間にカブの話をしていると、見せて欲しいと声をかけてきた礼子。

礼子はバイクの本も読んでいてとても詳しいみたいだった。

礼子に挨拶をする前、緊張して手を握りしめる様子が初々しくて可愛かったです。

そして礼子は、友達とご飯を食べるといい、小熊とカブと一緒にご飯を食べます。

カブのおかげで、知らなかった場所や知らなかった道、知らない風景もカブのおかげで見れる。

カブとの出会いがこれからの小熊の人生を少しずつ動かしていく。

どんな些細な出会いでも、人の運命は変わっていくのかもしれないと思いました。

このアニメは、やはり思っていたよりもセリフが少ないけれど、キャラクターの仕草や声色で心情を表現していて面白いと思いました。

あまり読解力のない私ですが、このシーンではこんな風に感じているんだろうなと想像しながら見るのは楽しいです。

女性 20代

カブを持ち始めたことをきっかけに友達と呼んでいけそうな女の子と出会えた小熊さん。

朝に勇気を出して読書をしている礼子に挨拶をするところが、すごく良かったです。

その後、同じく読書をする小熊ですが、本のページをめくる瞬間がハモっていて、クスッと笑えちゃいました。

きっとこれは、二人はこれから仲良くなっていくというサインなのだろうなと嬉しく感じました。

そんな初めてとも言えそうな友達の礼子からカブの無限の可能性を教えてもらった小熊さん。

確かにママチャリだと活動範囲は絞られるけれど、バイクならどこまででも行けるかもしれないなと考えると、すごく夢が広がりそうな気がしました。

実際、小熊も礼子の言葉を受けて、葛藤の末、普段は通らない道を選んで進んだところがとても良かったです。

カブを通して少しずつ新たなものを得ていく、その細やかな様子がすごく印象的で、これからの小熊の新たな行動がすごく楽しみです。

男性 20代

礼子というタイトル通り、小熊の初めて?の友達ができる回でした。

小熊とは反対の、ハキハキした性格の礼子がカブを通して友達になるのはカブがあったからこそだね、小熊良かったねと思いました。

引っ込み思案な小熊が教室で、バイクに乗ってきたと宣言するシーンも印象的でした。

一話でもそうですが、初心者の小熊がわからないことを律儀に説明書を確認して解決していくところがかわいいです。

小熊も礼子もバイクのことを考えるときに口元がニヨニヨするのもかわいい。

まだ遠いところは行ったことはない、ということは、これから少し遠いところに出かけたりするのかなと楽しみになりました。

女性 30代

初めてのカブ通学。

ヘルメットホルダーに苦戦するところも、全く慣れてない感じが伝わってきます。

教室でバイクできたの!と宣言するところも、妄想か!とついつい突っ込んでしまいました。

同じクラス同じクラスの女の子にスーパーカブを熱弁されて圧倒される小熊。

また明日も話せるかな?とどこか少し期待しているようにも見えました。

女の子の名前は礼子。

お昼休み、食べかけご飯と共に礼子に連れて行かれた先は駐輪場。

どこにでも行ける!と言われ、学校終わりにスーパーに寄ってみた小熊。

レトルト食品に安っ。

と呟くところは、家庭的な感じも出てました。

少しずつ行動範囲を広げる小熊、次はどこへ向かうのか。

男性 40代

きれいな背景。

丁寧なカブの描写。

主人公小熊の笑顔。

素晴らしい。

今回は初めての友達「礼子」とカブでつながる話。

ちょっと強引でカブにはまっすぐな礼子って作者のカブ愛そのものなのかな。

乗ってるカブもマニアック全開。

見せるときの恥じらいというか期待感というかとってもかわいいwこれからどんな掛け合いをしていくのか楽しみ。

さらに初めての寄り道でまさかのコメリ!そこ再現するってやるな!どんどんはまっていくいい作品で次も楽しみ!追記。

北杜市のTwitterアカウントでもスーパーカブを押してた。

興味のある人はそちらを見るのもいいかも。

女性 40代

「スーパーカブ」に期待するのは、これからもっとスーパーカブ乗りの女子高生が増えることです。

スーパーカブに女子高生が乗っていること自体が面白いのに、主人公たちに釣られてスーパーカブ仲間が増えて行くという展開になってもらいたいです。

スーパーカブもいろいろ種類があったり、改造出来たりすると思うので、そういうのももっと紹介してもらいたいです。

時々かなりマニアックな展開になってしまうことがあるので、その説明も少し入れて欲しいなと思うこともあります。

バイクのことを知らない女性でも楽しめるような展開になってもらえたら良いなと思います。

   

第2話『礼子』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

スーパーカブ|第1話『ないないの女の子』

スーパーカブ|1話あらすじ

朝目を覚ましそそくさと朝食を済ませ、お弁当を用意し家を出る。

親はいない、お金もない、趣味もない、友達と呼べる人も将来の目標もない、「ないないづくし」の女子高生「小熊」そんな彼女がたまたま立ち寄った場所、「バイクショップ」そこで出逢ったのは古びた1台のバイク、後に小熊の生活を一変させる「スーパーカブ」だった。

出典:公式サイト

スーパーカブ|第1話『ないないの女の子』の感想
男性 30代

趣味もなく友達もいないごく普通の女の子が、ある日HONDAのカブと出会うお話。

会話やセリフは比較的少ないが自然の音が多く、何気ない生活音がASMRっぽくて心地よかったです。

流行っていたので意識したのかな?1万円の安い中古のカブに心を奪われた小熊。

乗った瞬間に心を奪われたような描写がよかったと思います。

しかし安い理由は、人を3人死なせてしまっているから。

いわく付きのバイクなのだろうか?何かに引き寄せられたのか?初めて自分の車やバイクに乗る時のワクワク感、つい遠くまで走りたくなってしまうような気持ち、なんだか懐かしく思いました。

まだ学生なのに家に両親がいないことが少し気になりました。

今後両親のことやバイクの事故の話が出てくるのか、気になります。

女性 20代

舞台は山梨県!自然がとてもきれいに描かれていて良かったです。

ただ、見た目とは裏腹に主人公の女の子は親もお金も趣味も友達も将来の目標もない、という「ないないづくしの女の子」というすごくネガティブな印象の子だったことに驚きです。

世間が気にすることに無頓着のようで、スーパーカブを新しく買う時に、人を3回死なせたことがあると聞いても躊躇なく買っていたことにかなり驚きました。

でも、意外にも表情豊かなところが多く、とても可愛かったです。

特に、新しく買ったカブを眺めてはニヤニヤしているところなんて、こっちもニヤニヤしてしまいそうでした。

今まで何も無かった小熊にとって、カブという存在がよほど嬉しいものだったのだなと思いました。

このカブを通して、色んなことを経験して友達も増やしていってくれればいいなと思います。

男性 20代

山梨県北杜市の女子高生の小熊、親もお金も趣味も友達もいないなんだか寂しい女の子が主人公で、思ったより暗いお話なのかな、と思いながら見ていました。

北杜市周辺に住んでいたことがあるのですが風景の再現率が高くて、綺麗ですごいです。

綺麗な映像と反して寂しい女の子の日常が進んでいくのでどうなるかと思っていましたが、スーパーカブに出会うことで小熊の世界観がグッと鮮やかに変わるのが印象的でした。

にしても、中古とはいえスーパーカブが一万はめちゃくちゃ安くてびっくり、理由があるとはいえそんな安いのあるかなってちょっと笑ってしまいました。

この先、小熊がカブと一緒にどう成長していくか楽しみです。

女性 30代

一人暮らしをする小熊は、両親もいないお金もない…何もない高校生。

高校通学で自転車を漕ぐ小熊はスーパーカブに出会う。

免許もないのにバイク屋さんに入ったのは天然だったからか?大人しそうに見えて意外と度胸があるように感じる。

原付免許を所得して再びしまさんの店へ行くが、持ってきたヘルメットは自転車用。

やはり天然か?キック始動も優しいけり方で、エッ!と思わず声に出してしまいました。

ガス欠でエンジンが掛からなくなった時の焦りの描写、どうしようどうしようと内心テンパっているのがうまく表現してあってこちらにも伝わってきました。

昨日まで何もなかった小熊は今後カブとどう変わっていくのか、次回。

男性 40代

この春一番の作品かも。

そう思わせる1話。

山梨県北杜市で高校に通う親もお金も趣味も友達も目標もない「ないないの女の子」がカブに出会う話。

まず背景の美しさに目を奪われる。

現地取材したのかとても美しく再現して「行ってみたい」と思わせるほどの作りこみ。

地元の人たちなら「ここわかる!」ぐらいなのだろうか。

そしてホンダ監修でスーパーカブを忠実に再現。

見た目やエンジン音だけでなくクラッチ音まで作りこんでカブ愛があふれてる。

でも一番心を奪われたのは初めてカブに乗った時のあの背景コントラストの変化!小説のCMで言ってる「小さく色づかせた」をとても丁寧にきれいな表現にノックアウトされました。

これからどんな話が待っているのか、どんな表現をしていくのかとても楽しみな作品です。

女性 40代

小熊ちゃんの持参するお弁当に何らかの変化が訪れることを期待しています。

女子高生が食べるお弁当とは思えない冷えきったものばかり口にしている小熊ちゃんのことが心配で仕方ないので、最後くらいは卵焼きとかタコさんウインナーとかカップのエビグラタンとか、そういった本当に普通のお弁当を食べている姿を観たいです。

もし、小熊ちゃんが経済的な理由や時間的な理由で用意できないのであれば、椎ちゃんあたりが気を利かせて「私のお母さんに頼んで2人分作ってもらうね」なんて言葉をかけてくれる未来を密かに期待したいと思っています。

そして、願わくば椎ちゃんがカブに乗っている姿を最終回のみの特別エンディング的な枠で観られたら嬉しいです。

   

第1話『ないないの女の子』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、アニメ『スーパーカブ』1話~最終話までの各話のあらすじ、と、無料動画配信サイトの情報紹介になります。

無料動画配信サイトで見逃し配信してないけど、他に無料で見る方法はないの?

と、動画を視聴したい方のために、NetflixやAmazonプライムビデオなどで、アニメ『スーパーカブ』の動画を全話一気見できる見逃し動画配信サイトを紹介します!

各動画配信サイトの特徴や安全な視聴方法についても解説しているので、無料視聴を安全にお楽しみいただけたらと思います♪

 

アニメ『スーパーカブ』を配信中の見逃し動画配信サイト

アニメ『スーパーカブ』の動画を見逃し配信している、Netflixやアマプラなどの動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
U-NEXT
dアニメストア
FOD Premium
Hulu
Abemaプレミアム
Amazonプライムビデオ
TELASA
クランクインビデオ
Netflix ×
dTV ×
Paravi ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、アニメ『スーパーカブ』の動画は

  • U-next
  • dアニメストア
  • FODプレミアム
  • Hulu
  • Abemaプレミアム
  • Amazonプライムビデオ
  • TELASA
  • クランクインビデオ

見逃し動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはU-nextです!

本日から9月3日まで無料!

でも、なんでU-nextがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をU-nextの特徴と共に紹介していきます♪

U-NEXTでアニメ『スーパーカブ』の見逃し配信を全話無料視聴

動画配信サイト『U-NEXT』なら、アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画を全話無料で視聴できます!

U-nextは国内トップクラス4460作品のアニメ動画を配信中!

なので、アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画だけでなく、他の人気アニメ動画も沢山見れます♪

さらに、動画配信サイト最長31日間の無料お試し期間がありますので、お金をかけずに、アニメ『スーパーカブ』の見逃し配信を1話〜最終回まで全話一気見できますね!

そんなU-nextの特徴を表でまとめました。

<U-NEXTの特徴まとめ>

月額料金 2,189円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から31日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント 無料期間中:600ポイント
※通常1200ポイント
アニメ動画配信数 4,460作品以上
その他 雑誌80誌読み放題
電子書籍57万冊

ぜひ、公式動画配信サービス『U-NEXT』で、アニメ『スーパーカブ』の無料動画をフルで全話視聴して下さい♪

本日から9月3日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪

もうU-nextに登録していて、無料期間が使えないよ・・・

という方に、U-next以外でアニメ『スーパーカブ』の見逃し配信を全話無料視聴できる、おすすめの動画配信サイトを紹介します♪

dアニメストアでアニメ『スーパーカブ』の見逃し配信を全話無料視聴

アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画は、動画配信サイト『dアニメストア』でも全話無料で見れます!

アニメ作品に特化した動画配信サイト『dアニメストア』は、放送中のアニメ動画を多数見逃し配信中!

中でも深夜アニメがたくさんアニメ動画されているため、深夜アニメ好きの方には特におすすめの動画配信サイトです。

31日間の長い無料期間もあるので、お金をかけずアニメ『スーパーカブ』の見逃し動画をフルで1話〜最新話まで全話一気見して頂けると幸いです♪

そんな、dアニメストアの特徴を表でまとめてみました!

<dアニメストアの特徴まとめ>

月額料金 440円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から31日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制なし
アニメ動画配信数 4,200作品以上
その他 アニメ作品特化サービス

月額440円という安さで、4,200作品以上のアニメ動画を視聴できるのでコスパ抜群です!

dアニメストアをまだ使ったことがない方は、ぜひ一度31日間の無料期間でアニメ『スーパーカブ』の見逃し動画を1話〜最終回まで全話一気見でお楽しみ下さい♪

本日から9月3日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪
dアニメストアで視聴した人の口コミ

ただ、dアニメストアの見逃し配信で動画を無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

dアニメストア登録手順
    1. dアニメストアの公式サイトにアクセスして『初回初月無料トライアル』をクリック。
    1. 『ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客様』をクリック。
    1. タブが開き、『空メール送信で発行』を選択。メール送信画面が開くので、そのまま空メールを送信。
    1. 届いたメールを確認しURLに遷移。
    1. クレジットカード情報などを入力し、下にスクロール。
    1. 規約に同意し、申し込みを完了。
    1. 以上でdアニメストアの登録は完了です!

登録から31日間は無料お試し期間になります。

無料お試し期間中に解約すれば、課金されませんのでご安心下さい。

本日から9月3日まで無料!
dアニメストア解約手順
    1. dアニメの公式サイトにアクセスして、下にスクロール。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. メールの送信先を選択し、『次へ』をクリック。
    1. 下にスクロール。
    1. 『手続きを完了する』をクリック。
    1. 以上でdアニメストアの解約が完了です!

登録から無料期間中の31日間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

dアニメストアは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

dアニメストアの無料期間も使っちゃった・・・

という方に、dアニメストア以外でアニメ『スーパーカブ』の見逃し配信をフルで全話視聴できる、おすすめの動画配信サイトを紹介します♪

FODプレミアムでアニメ『スーパーカブ』の見逃し配信を全話無料視聴

アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画は、動画配信サイト『FODプレミアム』でも無料で見れます!

FODプレミアムへの初回登録で、2週間の無料お試し期間が使えるので、

お金をかけずに、アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画を1話〜最終話まで全話無料で視聴できます♪

さらに、FODプレミアムは動画配信サイトの中でも多い1,400本以上のアニメ動画を配信中!

アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画だけでなく、他にも沢山のアニメの見逃し配信を全話視聴できます。

そんな、FODプレミアムの特徴を表でまとめました!

<FODプレミアムの特徴まとめ>

月額料金 976円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント 無料期間中:100ポイント
※課金発生日に追加で100ポイント
アニメ動画配信数 1,400作品以上
その他 雑誌130誌以上が読み放題
※追加料金なし

独占配信中の人気アニメも沢山取り扱っている動画配信サイト『FODプレミアム』で、

ぜひ、アニメ『スーパーカブ』の見逃し動画を1話〜最終回まで全話一気見して頂けますと幸いです♪

本日から8月17日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪
FODプレミアムで視聴した人の口コミ

ただ、FODプレミアムの見逃し配信で動画を無料視聴出来るとは言っても、

  • あとで請求されたり、月額課金(サブスク)で、お金がかかったりすることはない?
  • 解約が出来なくて課金される

など、不安なことはたくさんあると思います。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、本当に大丈夫?お金だけかかって見れないとかない?と、不安な方は登録・解約の流れをご確認ください。

FODプレミアム登録手順
    1. FODプレミアムの公式サイトにアクセスして『今すぐ2週間 無料トライアル』をクリック。
    1. お客様情報を入力しながら下にスクロール。
    1. 入力完了したら『次へ』をクリック。
    1. 決済方法を選択し、下にスクロール。
    1. 入力内容に誤りがなければ『送信』をクリック。
    1. 入力内容に誤りがなければ『送信』をクリック。
    1. 以上でFODの登録は完了です!

    登録から2週間は無料期間になりますので、無料で使ってみて継続するかどうか決めるといいですね♪

    無料お試し期間中に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心下さい。

    本日から8月17日まで無料!
FODプレミアム解約手順
    1. FODの公式サイトにアクセスして、メニューボタンから『設定・サポート』をクリック。
    1. 『登録コースの確認・解約』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 『次へ』をクリック。
    1. 以上でFODプレミアムの解約が完了です!

無料期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心下さい。

FODは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

 

アニメ『スーパーカブ』の再放送情報

アニメ『スーパーカブ』の再放送予定はあるのか?

放送局サイトや番組表で、アニメ『スーパーカブ』の再放送状況をまとめましたので、ご覧ください!

放送局/番組表 再放送予定
AT-X番組表 X
TOKYO MX番組表 X
yahoo!TVガイド X
テレビ王国 X

現在、地上波でアニメ『スーパーカブ』の再放送は予定されていません。

近年、見逃し配信サイトやNetflix、Amazonプライムなどの動画配信サービスが普及して、地上波での再放送枠は年々減ってきています。

なので、今後アニメ『スーパーカブ』の再放送は期待できません。

地上波での再放送を待ち続けるよりも、公式動画配信サイト『U-next』で視聴することをおすすめします!

U-nextなら、31日間の無料期間があるので、アニメ『スーパーカブ』の動画を1話〜最終回まで全話無料視聴できます!

また、最新作から懐かしい過去作まで、幅広く配信していますので、合わせてお楽しみ頂けます♪

本日から9月3日まで無料!

 

アニメ『スーパーカブ』を視聴した人の感想

アニメ『スーパーカブ』はつまらないのか?面白いのか?

評判を事前に知っておきたい方のために、実際にアニメ『スーパーカブ』を視聴した人の感想をまとめましたので、ご覧ください!

男性・30代

暗い部屋で主人公が一人、立ったまま食パンを食べるシーンや、昼の弁当もレトルトを持参している光景がなんだか切なく感じました。

店でみつけた中古のスーパーカブが破格の1万円という値段なのが、やっぱりいわくつきで、買わないだろうなと思いきや、「買います!」の即答だったところに、今まで何もなかった主人公の中で何か運命的な出会いをした瞬間を感じました。

手に入れたスーパーカブを丁寧にふきあげる主人公の表情がなんだかとても幸せそうで、心がほっこりしました。

女性・20代

カブに乗って深夜の街を走行しているのが、未知の体験をしているようで見ていてこちらもドキドキした気分になれました。

カブのエンジンがかからなくなって、主人公が無事に家に帰れるのかどうかとてもヒヤヒヤしましたが、バイク屋の店主の言ったことを思いだし、自らの力で調べ予備燃料に切り替えてエンジンをかけようと試みる姿が、他の誰に頼ることもなく自分で解決しようとしていて素晴らしいと感心しました。

エンジンがかかった瞬間は、「よかったー!」と、自分のことのようにホッとしました。

男性・30代

第1話を見る限りでは、暗い日常という印象でした。

『ゆるキャン△』のようなほのぼのとしたイメージかなと思って見たのですが、いい意味で裏切ってくれたように感じました。

他者と距離を置き、世間的には気にするようなことも気にしない女の子が主人公というところも、この作品の魅力の1つなのかなと感じました。

人を轢いてしまっているバイクを何の躊躇もせずに買う決断をできる心のタフさがすごいです。

主人公がこのスーパーカブを通して、どのように友達を作っていくのか、どのように少しずつ主人公の心が明るくなっていくのか、とても続きが気になる作品です。

バイクのことはあまり分らないですが、続きを見ようと思っている作品の1つです。 ”

女性・20代

とにかくスローテンポな作品だと感じました。

1話の中での出来事をまとめると、「バイク買う」→「運転してみた」だけということに驚きです。

でも、だからこそ1つ1つの事に集中してみることができて、引き込まれていくのだと感じました。

バイクの中では速度の遅いスーパーカブの特徴に合わせたゆっくりさで表現されているのかなと思いました。

また、何より背景の絵がとても美しかったです。

主人公がカブに乗っている時の明るい感じがとても良いと思います。

カブのゆっくりとした特徴を持つ魅力もどう描写されていくのかも楽しみにしています。

\アニメ『スーパーカブ』の全話視聴ならU-nextが一押し/

本日から9月3日まで無料!

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧