ウチの娘は彼氏が出来ない 無料動画

放送日 2021年1月
制作/放送局 日テレアックスオン/日本テレビ系列
キャスト 水無瀬碧:菅野美穂
水無瀬空:浜辺美波
入野光:岡田健史
橘漱石:川上洋平([Alexandros])
小西:有田哲平(くりぃむしちゅー)
ケンタ:中川大輔
ナオキ:大地伸永
愛梨:長見玲亜
渉周一:東啓介
伊藤沙織:福原遥
ゴンちゃん:沢村一樹
小田俊一郎:中村雅俊
予告動画 予告動画:【ウチカレ】ティザーPR30秒
今話題のおすすめドラマ動画

\ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の見逃し動画を全話視聴できる配信サイト/

配信サービス 配信状況 無料期間と月額
配信中 無料期間:2週間
Hulu公式サイト

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』あらすじ

水無瀬碧(菅野美穂)は、売れっ子恋愛小説家で20歳の一人娘を持つシングルマザーだ。

そんな碧(菅野美穂)の悩みは、空(浜辺美波)が筋金入りの漫画・アニメ好きのオタクで今まで彼氏がいないことである。

一方、空(浜辺美波)も悩みを抱えていた。

それは、自身の母・碧(菅野美穂)のことだ。

44歳にして天然・暴走・世間知らずの三拍子が揃った碧(菅野美穂)のことを、しっかり者の空(浜辺美波)は放っておくことができない。

そんな2人は突如「恋をしよう!」と決め、恋活を始めることに。

碧(菅野美穂)の恋の相手候補として、幼馴染のゴンちゃん(沢村一樹)やイケメン担当編集者の橘漱石(川上洋平)、編集長の小西(有田哲平)がいる。

また、空(浜辺美波)も立青学院大学の同級生・入野光(岡田健史)と恋の予感が。

そんなトモダチ母娘のエキサイティングラブストーリーに、目が離せない!

ドラマ注目ポイント

  • 天然な母としっかり者でオタクな娘が恋をするとどうなるのかが見どころかなと思いました。
  • 友達親子であることから恋愛に対する悩みを相談し合う姿が予想でき、共に幸せになるようにと前に進んでいく姿が見られる温かくなれる作品だと感じました。視聴が楽しみです。
  • 二次元の世界がどんなに魅力的なものなのか覗いてみたい。菅野美穂さんの母としての顔と恋する女性としての顔の二つの顔見応えありそう。美人親子素敵です。
  • バラエティー番組ではいつも楽しく拝見させていただいてる有田さんが実際ドラマではどんな演技をするのか、楽しみです。

 

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の動画を無料視聴

第1話 動画

第1話あらすじ

“恋愛小説家”・水無瀬碧(菅野美穂)の心配事は、二次元オタクの娘・空(浜辺美波)に浮いた話がまるでないこと。

ある日、渾身の初ミステリーの連載打ち切りを言い渡された碧は、起死回生の一手に久々の恋愛小説を発注される。

しかし華やかな表の顔とは裏腹に、母ひとり子ひとり、シングルマザーとして空を育ててきた碧は恋愛から遠ざかってきた自分に自信をなくしていた…。

そんな中、母娘を揺るがす“運命的出会い”が訪れる。

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 1話の感想

30代 女性

菅野美穂の久々の主演ドラマということでかなり楽しみにしていました。

1話を見る限りでは期待どうりのドラマだったと思います。

水無瀬碧というベテランの恋愛小説家という役柄ですが、最初は少し可愛らし過ぎないかなと感じましたが昭和な部分と娘と同じテンションで盛り上がる部分が絶妙に共存しているなんとも魅力的な女性だなと思いました。

その碧の娘役の渡辺美波演じる空も本当に可愛いです。

オタクで彼氏がいないという設定ですが、オタクでもなんでもあの可愛さなら彼氏がいない方がおかしいのではないかと思えるくらいです。

そんな二人が小説の為に恋愛に前向きになろうとしたものの、同じ人に惹かれてしまい…

次回以降ますます楽しくなりそうな予感がします。

男性 30代

菅野美穂さんの復活作品ということで彼女がひさびさにドラマに復活ということでみたのですがこれまた育児をしている方とは思えない美しさと育児で培ったまた違う魅力で今回も北川悦吏子さんの脚本ドラマということで盛り上げてくれている気がします。

また浜辺美波さんや今旬の俳優さんである岡田健史さんを迎えたコメディータッチで描かれるこのドラマの世界観に見る人の心をほっとさせてくれる要素がみえます。

例えばたい焼き屋さんやコタツ、昔ながらの隣人さんのお付き合いなど。

また親子の仲の良さが友達のようで似合うなと感じています。

浜辺美波さんと菅野美穂さんは本当の親子のような仲の良さが魅力で素敵だなと思いますし、このドラマのエンディングが流れるといいなと思います。

女性 50代

菅野美穂演じる水無瀬碧は、恋愛小説家でシングルマザーで、連載打ち切りをきっかけに新しい恋愛小説書くことになるも、恋を忘れすぎて行き詰まってました。

なかなかきっかけがなかったら、恋愛小説を書くのは難しいなと私は思いました。

浜辺美波演じる水無瀬空は、恋愛に興味ゼロの二次元オタクで、学校でも浮いた存在ですが、碧と空は、友達の様な仲良し親子で、見ていて微笑ましいなと思いました。

碧は、執筆が進まず苦しんでいて、その姿を見た空は、「私が恋をする、私が恋をするからそれをネタに書けばいい」といい空が恋愛する方向へ進んでくれて碧は喜んでて良かったなと思いました。

でも、まさか、母と娘好きな人が同じ展開になるとはびっくりしましたが、今後どんな話の流れか楽しみだなと思いました。

男性 30代

天真爛漫で天然なシングルマザーの碧を演じる菅野美穂さんと、2次元オタクの腐女子だけどしっかり者の娘空を演じる浜辺美波さんの、息ぴったりで役にもぴったりすぎるとかころに感動しました。

2人の会話の中で飛び交う「かあちゃん」という言葉にほっこりして癒されました。

あと「おだや」の存在がめちゃめちゃ羨ましいです。

美味しそうなたい焼きやさんま焼きもそうですが、焼きそばが大好きな私にとって「おだや」は理想のお店、我が家のように入り浸る碧と空が羨ましすぎます。

碧が連載打ち切りになったことで、2人の生活のことを考える空と、空のことを考える碧が大げんかするシーンも、2人の仲の良さがにじみ出ていて好きでした。

恋愛ベタな腐女子の空の恋の行方が心配です。

いくら碧のためとはいえ、いきなり恋するって結構ハードル高い気がします。

でも空には素敵な彼氏を見つけて欲しいので、これからも全力で応援したいと思います。

女性 40代
初見で観た時、とにかく娘はオタクだとしても親子でこんなに仲が良いのは驚いたし、どこか羨ましいと思いました。特に好きなシーンは、アイスを巡ってじゃんけんするシーンがとても微笑ましかったですね。
男性 20代

菅野美穂さん役の母と浜辺美波さん役の2人の掛け合いが可愛すぎました。

仲良いいだけでなく、何度も壁にぶつかることで、2人のお互いを思う愛の強さで乗り越えていき、成長していく所が見れました。

心がとても温かくなります。

北川悦吏子さんが脚本なので、独特の言い回しやコミカルな所が好きです。

岡田健史さんの新たな一面も見れます。

彼の役の印象がどう殻を破っていくんだろうと思っていましたが、魅力が多いほどパワーを感じました。

   

動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

第2話 動画

第2話あらすじ
同じ相手とは知らず、整体師の渉(東啓介)を好きになってしまった碧(菅野美穂)と空(浜辺美波)。

久々の恋する気持ちに浮かれる碧は、新作の恋愛小説に役立てるという名目のもと、気合いを入れて整体院へ。

一方、出版社では『40代の女性が整体師に恋する』という碧の陳腐な企画を聞いた編集長・小西(有田哲平)が首をかしげていた。

そんな中、担当の漱石(川上洋平)は人知れず碧のことを気にかけているのだが……。

大学では、空がゼミ中に落書きしたイラストを見た光(岡田健史)が、“大事な話”があると空を呼び止める。

前回の飲み会以来気まずい関係の光に身構える空だが、喫茶店に空を誘い出した光はまさかのカミングアウト!

なんと、自分は大学デビューで人気者のブランディングに成功した、隠れ二次元オタクだと打ち明ける!!

さらに光は、ある突拍子もない提案を空に持ちかける……!

家に帰った空は早速興奮気味に碧に報告。

しかしひょんな事から話がこじれ、言い合いに発展してしまう!

お互いを思いつつ、母と娘は素直になれず……。

頭を冷やそうと家を飛び出した空は、立ち寄ったカフェで偶然渉に再会する……。

なぜか自然な流れで、動物園デートの約束を取り付けることに成功する空。

そして同じ時、空を探しに来た碧は、カフェの外から親しげに話す空と渉のツーショットを見かけ、衝撃を受けていた……!

その夜―。

碧はおだやのゴンちゃん(沢村一樹)と俊一郎(中村雅俊)のもとへ。

動き出した空の不器用な恋に、碧はある意外な心配をしていた……。

出典:公式サイト

ウチの娘は彼氏が出来ない!! 2話の感想

20代 女性

ウチの娘は、彼氏が出来ない!!第2話を観ての感想です。

同じ相手とは知らず、整体師の渉を好きになってしまった碧と空。

母娘が同じ人を好きになり、どうなるのか思っていましたが、相手が25歳とわかると母の碧は早々に諦める。

親子で争わなくてよかったなとおもいました。

空は恋をすると決意したが、相変わらず大学では、陰キャ、なぜか陽キャの光が空に付きまとっていて2人のやりとりが面白かったです。

光は隠れオタクで、空にマンガを描かないかと誘うも断ってました。

そんな空の目の前に現れたのが、渉、渉と空が仲良さげに話ししてる様子を店外から碧が見つけて驚く、。

母としてひたすらしんぱいするが、空は、碧に、デートの作戦を考えてもらい、アドバイスをもらう。

恋愛経験なし、オタク娘の恋はどうなるのか3話も楽しみです。

男性 20代

よし!空の恋応援するぞ!と気合い入れてたら、碧の一目惚れが先にきましたね!

あのお化粧の濃さから碧の気合いがビシバシ伝わってきました。その恋は秒で終わっちゃいましたが、ゴンちゃん推しの私としてはホッとしました。

デートの約束まで取りつけた空を、自分のことのように喜ぶ碧が最高によかったです。「かあちゃんの秘伝の技」はたくさんありましたが、どれもあんまり役に立ちそうになかったですね。

今回のストーリーでよかったのが、1話目ではあんまり好きじゃないキャラだと思った陽キャの入野が、空の絵の才能に惚れてオタクだと空に打ち明けたところです。

オタクだとわかってからの入野のキャラがちょっと好きになりました。

空はあんまり乗り気じゃなかったけど、いつか空と入野で「ジャンプのてっぺん」に上りつめて欲しいと密かに願っている私です。

女性 40代
個人的に衝撃的な2話で、まさか光が隠れオタクだとは思いませんでした!しかもそれがミスマッチ感がないところも絶妙なところで逆にツボに入りました。これがきっかけで光と空は仲良くなって欲しいですが、空の態度を見る限り今後どうなることやら…。それにしても空が描いた絵は上手くて凄いなと純粋に思いました。光の持ち掛けた漫画の話の案はいいと思うので、空がやる気になってくれることを願うばかりです。そんな中、空はちゃっかりデートにこぎつけてやるな~と思いました。渉と空の会話を見ていると、楽しそうで「コツメカワウソ」や「スッポン」などの空の造語が空の可愛さを引き立て、尚且つ面白いなと思いました。そんな言葉あるのに逆に驚かされました。

動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

第3話 動画

第3話あらすじ
はりきって渉(東啓介)とのデートに向かった空(浜辺美波)。

しかし、碧(菅野美穂)の心配通り、慣れない異性との交流で、娘・空の初デートは想定外のアクシデントに見舞われる!

おだやでは、ゴンちゃん(沢村一樹)のもとに見合い話が舞い込んだことで碧との関係に変化が。

年下で美人の相手からの熱烈なアプローチとあって自信満々のゴンちゃん。

しかし碧は、ゴンちゃんが結婚すれば今までのように気軽におだやに入り浸れなくなることに複雑な思いを抱いていた。

さらに、恋をしていないと恋愛小説が書けない碧は、新作小説がはかどらず仕事もスランプに。

碧は漱石(川上洋平)の後押しでゴンちゃんとデートすることになるが……。

母・碧のデートにも、まさかの結末が待っていた!

一方で漱石はストーカー気質の恋人・沙織(福原遥)の異常なまでの執着に手を焼いていた。

同じ出版社でバイトまで始めた沙織は、漱石を24時間監視していて……。

そして光(岡田健史)は、元家庭教師の未羽(吉谷彩子)に想いを寄せながらも、年上の未羽との関係に密かに傷を抱えていた。

さらに、エリート一家の中で、オタクで落ちこぼれの自分が認められていないことにコンプレックスを感じているのだが……。

そんな中、空がバイトするおだやに、ガールフレンドの一人とデート中の光が偶然訪れる。

ガチャガチャで当たったビー玉を何気なく空に渡す光。

その帰り、光にもらったビー玉越しに見えるサカサマの景色は、空の目にいつもより綺麗に見える……。

碧と空、二人を取り巻く人間関係が少しずつ動き始めていた……。

出典:公式サイト

ウチの娘は彼氏が出来ない!! 3話の感想

20代 女性

空の初デートが鼻毛に持っていかれたのがすごくおもしろいなと思いました。

渉がなぜ鼻毛をつけていったのかすごく気になりました。

光が家庭教師だった美和に切り捨てられたり、親にあまりよく思われていない光が切ない回だったなと思いました。

お見合いをしてしまうごんちゃんに碧が嫁に行くのやめませんかというシーンがすごく素敵だなと思いました。

言い間違えるのが碧らしいなと思いました。

ゴンちゃんと碧の関係性がこれからどうなるのか気になりました。

沙織と俊一郎の二人のシーンもほっこりしました。

沙織の突然の津軽弁にびっくりしました。

福原遥さんの津軽弁がすごく上手だなと思いました。

本当に好きなのかわからないけど手放したくないという思いが複雑だなと思いました。

男性 30代

まずらこのドラマは浜辺美波ちゃんの透明感が半端ないです!

可愛いなーとは思ってたけれどもアップで見てもあの肌のツヤ、顔の小ささ、髪のきれいさに脱帽であります!

今後、浜辺美波ちゃんとの恋に進むであろう、岡田健史くんもかっこいいですね!

中学聖日記の時から好きでしたが、演技力に磨きがかかってて、チャラい八雲にあってますよね!

3話ではキュン死にポイントはなかったのですが、それぞれのペアの次の恋の展開に注目で、次のストーリーが気になる展開で終わったところですね!

私はやっぱり、浜辺美波ちゃん、岡田健史くんラインにきゅんきゅんの期待をしてるんですが、お母様の菅野美穂さんと、川上さんのラブラインにも期待しております!

次のお話でこの二組の進展に注目したいと思います!

男性 20代

ドラマ3話、ストーリーが面白かったです。

母と娘のそれぞれのデートも印象的でした。ごんちゃんと碧先生はとってもお似合いなので、二人が恋人になったらいいなと思ってしまいました。

恋愛体質の碧先生がこれからどんな人に恋してゆくのかも楽しみです。空と渉先生の恋の行方もどうなってゆくのか、渉先生はなぜあんな行動をとったのかも気になります。

また、光との関係が変わってゆくのかも注目して観たいです。高価な物じゃなくて、ビー玉を貰って喜んでいる空がとても可愛かったし、逆さまに映る景色が綺麗で素敵な場面だったなと思いました。

律儀にちゃんと謝る空もぶっきらぼうだけど、めちゃいい子だなと思いました。

次回はどんなストーリーになるのか楽しみにしています。

女性 20代

空は渉とのデートは、渉の鼻毛が気になってデートに集中できず、次の、デートの約束も、鼻毛に気をとられてしてないとの事で、空ちゃん、初めてのデートで楽しみにしてたのに、ショックだったよねと思いました。

私も同じ立場やったら、気になるけど、本人には鼻毛の事いえないもん。

ストーリーの最後らへん、実はつけ鼻毛だったと知った空、渉のもとへ行きどうしてわざと鼻毛つけてきたの!!と迫った。

どうしてデートに鼻毛つけてきたのか?については、私も気になります!次週の放送でわかるそうです。

光は、彼女だと思っていた元家庭教師の美羽の家に向かうも、彼女が他の男性と仲良く帰ってくるのを目の当たりにして自分が本命ではないことに気付いてしまう。

光は、強がっていた態度やったこど、内心すごく傷ついたと思います。碧は漱石の勧めでゴンちゃんとデートに出かけて、その後、廃校前の学校へ忍び込む碧とゴンちゃん。

廃校になっちゃうのは、寂しいなあと思いで観てました。見合い話が持ち上がっていたゴンちゃんに結婚しないでと伝えるも、ごめんとフラれてしまい落ち込む所は、悲しかったけど、過去作品の映画化が決まって、その主演がサイレントナイフの悠人と知ると碧は、大ファンとのこと。

碧は私この人と恋するわ、これでゴンちゃんを見返してやると、切り替えが早い所がすごいなと思いました。

第4話も楽しみです。

女性 20代

3話で気になってたいたつけ鼻毛、​渉は、なぜデートにつけ鼻毛をつけてきたのか、空に話す。

忘れないひとがいるからわざとデートを失敗したと。空は、ショックをうける。

空ちゃんの言う通りはっきりと、忘れないひとがいるからと伝えるべきやとおもいました。

その後、偶然、おだやで出会う二人、そこで、幼い頃に両親を亡くしていたり、小学校の頃に、女の子と結婚の約束をしていてその女の子ことが忘れられないと話す渉、空は話を聞いて渉のピュアなこころに打たれ、もう1度デートしてほしいことを伝える、

そらちゃんと渉の今後の恋の展開、すごく気になりました。

小説の映画化が決定して、主演俳優のサイレントナイトのユウトに会うのを楽しみにしていた碧、でも、ユウトに、男女を入れ替えると言う提案をされ、原作の内容を変えると言われ碧は、碧のプライドはズタズタに傷つけられて、怒る気持ちも分かるし、可哀想だなとおもいました。

漱石が、碧の為に、男女逆にして成立するかどうかプロットを用意していた。でも、碧は、変えることはできないと漱石に伝える。

その碧の強い思いに、漱石は、作品を守る為に、脚本家や、ユウトのもとへ、一人で直談判しにいく姿は、めっちゃかっこよかったです。

ユウトが、謝罪して、原作通りに作り直す事を約束した事を碧に伝えると碧も、ホッとした様子で私も本当に良かったなとおもいました。

碧から、ありがとうと言われ、漱石は、僕は私を忘れないでくれが好きで編集者になったと碧にカミングアウト、2人が抱きしめあって見つめあっていた所で4話が終わりました。

すごくお似合いの2人、観てるこっちがドキドキして、キュンキュンしました。

女性 40代
今回はゴンちゃんが一回り以上の若いお見合い相手の話があり、それは新手の詐欺ではないのか…!?と思ってしまう程、綺麗な人でビックリしました。そんな中、夜の小学校のデートのような雰囲気はこの二人くっついちゃえばいいのに!と思った矢先、ゴンちゃんに結婚やめないかと伝えたところがある意味告白でキターーー!!と思ったのにフラれるショックは何ともでかいですね…。碧が何だかかわいそう。色々報われなすぎるよ…って思いました。しかも、空は人生初のデートだったのに、まさかの“鼻毛”で幻滅するという、親子揃って無惨な結果で思わず笑ってしまいました。
動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

第4話 動画

第4話あらすじ
碧(菅野美穂)の小説『私を忘れないでくれ』が、人気バンドのボーカル・ユウト(赤楚衛二)主演で映画化されることが決定。

碧はファンであることを隠し、気合いを入れて打ち合わせに臨むが……

小西(有田哲平)は原作の内容を勝手に変えようとするユウトの言いなりになっていた。

自分の作品が守られないことにストレスを抱えつつも、映画化を受け入れないと次の作品も書かせないという暗黙の条件を前にプライドが傷つく碧。

誰よりも碧を気遣う漱石(川上洋平)は、作品を守るためにできることを考えるが……。

一方空(浜辺美波)は、デートに“つけ鼻毛”をしてきた渉(東啓介)にその理由を聞いていた。

“忘れられない人”がいるのでわざとデートを失敗させようとしたという渉に、見くびられたように感じる空。

自分でも意外なことに、勢いよく渉に別れを告げる!その夜、何かを思いついた空はペンを手に取り……。

おだやでは、ゴンちゃん(沢村一樹)の見合いが思わぬ形で破談に!

俊一郎(中村雅俊)は、ゴンちゃんが碧のことを思って内心ほっとしている、と話すが……。

翌日、碧のマンションに漱石が訪ねてくる。

碧のために映画を成功させようと策を練る漱石だが、碧は触れてはいけない漱石の過去に踏み込んでしまう……!

かつて漫画編集部にいた漱石は、あるスキャンダルを起こして文芸に異動してきたのだが……。

そんな中、空は光(岡田健史)の作った物語をイメージした絵を見せるため、光と共におだやへ。

二人は漫画制作を通して距離を縮めるが……。

そこに碧と渉が偶然居合わせ、事態は急展開を迎える!

出典:公式サイト

ウチの娘は彼氏が出来ない!! 4話の感想

20代 女性

今回のオープニングすっごく面白くて大好きでした。

確かに碧が言うように「私には彼氏が出来ない‼︎」がタイトルだったら痛すぎますよね。

第4話はいつもよりも内容盛りだくさんで贅沢しちゃた気分です。

碧の大切な作品がないがしろにされたり、ゴンちゃんが見合い相手にフラれたり、渉のつけ鼻の理由がわかったり、見ていて色んな話しがどんどん展開して楽しかったです。

なぜかおだやにみんなが大集合したあのタイミングは贅沢でしたね。

ゴンちゃんの見合いが上手くいかなくて良かった!と思っていたのに、あの2分47秒の出来事に、この先どうなるの?と胸がドキドキな私です。

子どもの頃から引っ込み思案だった空が一歩踏み出せたのがとても嬉しくて、そんな空の姿をあんな風に喜ぶ碧を見て、さらに嬉しくなっちゃいました。

空の真っ直ぐさに入野も自分の心に正直になろうと一歩踏み出した姿もよかったです。

でもやっぱり今回は漱石がかっさらいましたね。

ゴンちゃん推しの私ですが、今回で漱石急浮上です。

男性 30代

空は話を聞いて渉のピュアなこころに打たれ、もう1度デートしてほしいことを伝える、そらちゃんと渉の今後の恋の展開、すごく気になりました。

小説の映画化が決定して、主演俳優のサイレントナイトのユウトに会うのを楽しみにしていた碧、でも、ユウトに、男女を入れ替えると言う提案をされ、原作の内容を変えると言われ碧は、碧のプライドはズタズタに傷つけられて、怒る気持ちも分かるし、可哀想だなとおもいました。

漱石が、碧の為に、男女逆にして成立するかどうかプロットを用意していた。

でも、碧は、変えることはできないと漱石に伝える。その碧の強い思いに、漱石は、作品を守る為に、脚本家や、ユウトのもとへ、一人で直談判しにいく姿は、めっちゃかっこよかったです。

ユウトが、謝罪して、原作通りに作り直す事を約束した事を碧に伝えると碧も、ホッとした様子で私も本当に良かったなとおもいました。

碧から、ありがとうと言われ、漱石は、僕は私を忘れないでくれが好きで編集者になったと碧にカミングアウト、2人が抱きしめあって見つめあっていた所で4話が終わりました。

すごくお似合いの2人、観てるこっちがドキドキして、キュンキュンしました。

女性 40代
今回ゲストで登場したユウトですが、碧の小説に内容を変更する姿を見て、身勝手だなと思っていましたが、楽曲に対してはちゃんとした想いがあって気持ちを伝えているのを見て、他の仕事も同じくらいの気持ちで同じくらいの情熱をもってやってほしいなと感じました。渉先生がつけ鼻毛をしてきた理由が何とも可愛く、しかも小さい頃のことを今でもずっと想っているなんて健気な人だな~と印象を受けました。でもコツメカワウソは空と見たかったという発言にはそこには本当の気持ちがあるんだろうなと思いました。それに対し、光もまたちゃんとした恋愛に進もうとしている姿には何だか心打たれました。空に新しいビー玉をあげればいいのにあげられないもどかしさが何とも良かったです。空の恋模様はどうなるのか次回が楽しみです。
動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

第5話 動画

第5話あらすじ

碧あおいと漱石そうせきの突然のキス!?……は空そらの帰宅によって未遂に終わる。

碧は、クールに距離を置こうとする漱石の本音をはかりかねるが……。

一方、空は漫画制作を通し、自然に光ひかる(岡田健史)に心を開いていく。

作品のタイトルが決められず悩む空は、碧の作品『アンビリカルコード』が『臍の緒』を意味することを光に聞き、初めて知る。

そんな中おだやでは、俊一郎しゅんいちろう(中村雅俊)が新しい恋人を連れて皆の前に現れる!

その相手は、なんと漱石のストーカー彼女だった“サリー”こと沙織さおり(福原遥)!

漱石との苦しくなるような恋に疲れた沙織は、年の離れた俊一郎といるとふんわりした気分になると語る……。

その夜。

碧は空が寝静まった家で、一人鍵のかかった引き出しを開けていた。

木箱の中には“臍の緒”が入っていて……。

翌日。

空は渉わたる(東啓介)との仕切り直し本格デートに挑む!緊張と楽しさで心がぐちゃぐちゃになる空。

そこに光から電話がかかってきて……。

表面上は空の恋を応援する光だが、心の内では空への思いが募っていた……。

新刊企画の締め切りに追われる碧のもとには、ゴンちゃん(沢村一樹)が訪れる。

ネタが浮かばず苦しむ碧に、ゴンちゃんは大好きな空のことを書くべきだと勧めるが……。

訳あって一人で空を育ててきた碧には、空には言えないある秘密があった。

いつかは話さないといけないと思っている碧だが……。

そんな中、光は、碧が抱える母娘の“秘密”に思わぬ形で近づくことに……!仲良し母娘に不穏な大波が降りかかろうとしていた!

出典:公式サイト

ウチの娘は彼氏が出来ない!! 5話の感想

男性 40代

まず、最初の黒柳徹子さんみたいな玉ねぎ姿の浜辺美波さんとゲストの川上洋平さんから始まり、これが何か本編と何か意図があるのかとても気になり、思わず笑ってしまいました。

渉と空のデートを見る限り、お互いどうしたらいいの分からなくて初々しさが残る感じのデートで何だか微笑ましかったです。

お互いガッカリさせてしまうような一面を見せても次回もあるなんて…、

次も頑張ってほしいです!

それに、光も空のためにデートのことを調べて電話をしている姿を見ると光も光でどこか報われて欲しいなと感じました。

今回、サリーと友人になった瞬間やデートの前の緊張での碧との会話、喜びの舞ダンス、光との漫画作成時の空の顔がコロコロ変わって面白いなと感じました。

そんな中、漱石が事故?や空の血液型を巡り、親子との絆が壊れそうな予感が次回予告から感じてしまい、どうなってしまうのか今からハラハラしています。

女性 30代
今回のオープニングの空ちゃんも振り切ってましたね!黒柳徹子さん風の空ちゃん最高でした。そして碧が気づいた頭をブルブル振ると顔の下半分が遅れて揺れるヤツ、思いっきりやってみましたが、悲しいかな遅れて揺れました。漱石にぞっこんだったサリーがまさか俊一郎とつき合うなんて意外でした。でもすごく幸せそうなサリーを見ていたら、私まで幸せな気分になりました。でも居なくなったサリーから突然別れを告げられた漱石を思うと喜べない自分がいます。高熱の中運転していた漱石が無事だといいのですが…。碧の新しい小説「真夏の空は、夢」って素敵なタイトルですよね。

ゴンちゃんナイスアシストでした!

でも2人が話していた空が知らないことが、入野が気づいた血液型に関係ありそうですよね。

空ちゃんが大丈夫か心配です。

男性 30代
始まりは、玉ねぎヘアでドレス姿の美波ちゃん、徹子のモノマネをしていてちょっと似ていて可愛かったし、面白かったです。前回のラスト、碧と漱石は、見つめあってキスする前に、空がうちの母ちゃんになにをしていると言い帰宅、キスは未遂に終わりました。キスする流れやったからドキドキしてましたが空の帰宅のタイミングよー(笑)と思いました。漱石は、碧に、すいません、ほんのはずみです。以後このようなことは、二度とないように誓うと言われてしまう。碧は、ばっさり言われてしまうとショックやったやろなと思いました。おだやでは、俊一郎が新しい恋人を連れて皆の前に現れた。その相手は、なんと漱石のストーカー彼女だったサリーだった。サリーは、漱石といるとき、ストーカーになり苦しかったとのこと秀一郎といると、苦しくならないと、すごく、サリーちゃん雰囲気も変わって年の差カップルやけど、お似合いやなとおもいました、

空は、渉との仕切り直しデートに挑む。緊張と楽しさで心がぐちゃぐちゃになる空、見ていてキュンキュンしました。

渉も、デートに慣れていないのが、よくてお似合いやなとおもいました。

光は、空のデートのサポートをして優しいなと思いました。

動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

第6話 動画

第6話あらすじ

沙織さおり(福原遥)から突然の別れを告げられ車を飛ばした漱石そうせき(川上洋平)は、熱にうなされる中、あわや事故の大ピンチに!電話で異変に気付いた碧あおい(菅野美穂)は病院へ駆けつける。

碧は漱石に“母と娘”を描く新作小説『真夏の空は、夢』の成功を誓い、執筆に没頭する……。

そんな中、空そら(浜辺美波)は渉わたる(東啓介)との順調な交際に浮かれる一方で、将来親離れすることにセンチメンタルな気持ちを抱いていた。

それは碧も同じ気持ちで……。

そして、光ひかる(岡田健史)は空への切ない想いを隠しながらも、碧と空の血液型が親子ではありえない組み合わせであることが気にかかり、さりげなくおだやで探りを入れる。

しかし、何かを察した俊一郎しゅんいちろう(中村雅俊)と酒を交わすことに……。

酒が入ったことで、それまで隠していた光の恋心が爆発する!そんな中、空もまた、自分と碧の血液型に疑問を持ち始める。

空の行動に気づいた碧は、本当は血が繋がっていないことが空に知られたら「みんな終わりだ」と、パニックに!そんな碧をゴンちゃん(沢村一樹)は優しく受け止めるが……。

その頃、病院で検査結果を知った空は、母と自分が“他人”であるという証拠を突きつけられていた……。

ショックで家に帰れなくなる中、空が助けを求めたのは、いつもそばにいた光だった。

水無瀬家の母娘の絆に入った傷は、やがて周囲を巻き込んでいく……!
出典:公式サイト

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 6話の感想

男性 40代

前回漱石が熱がある中、車を運転して車に衝突するんではないかと気になってましたが、衝突する前に回避出来てほっとしました。

碧は病院へ駆けつけ、君がいなくなると困ると漱石にキスしようとするが、風邪を引いているのが理由で拒絶されショックを受ける碧、でも、恋している場合ではない!新作小説を成功させなくてはと、碧の切り替えの早さに笑ってしまいました。

空は、渉と順調にデートをし、恋している空はなんて可愛いんだと観ながらおもいました。

前回から気になってた碧と空の血液型問題、結果は、やはり碧がO型、空はAB型、母と自分が他人であるという証拠を突きつけられた空は、すごいショックやったと思います。

仲良し親子やのに、今後どうなっちゃうんだろうとおもいました。

光が空に片思いなのに空が、家に帰りたくないっていったときも、優しくずっと傍にいてて、なんて優しいんだとキュンキュンしました。

女性 20代

漱石との恋愛は一旦お預けで、今後の2人の恋の行方気になるところですが、碧と空の血液型を巡る話がメインで、今まで本当の母親だと思っていたのに、血の繋がりのない他人だとは思えないですよね…。

いつもと同様面白いシーンなどはありましたが、少しシリアスな部分がありつつも、今回は光がとてもかっこよく見えたシーンがいくつかありました。

血液検査の時、空の傍に一緒にいたり、電話は3コール以内に必ず出るのを守ったり、逆さまのビー玉を1発でゲットできたり…。

光の空を想う気持ちがあるからこそ、手助けをしたい気持ちが良く分かりました。

空が光の家に泊まる時はドキッとしましたが、空は光がいるから安心できるという意味は空にとって恋愛とは違うと思いますが、私達からしたら光と空がくっついてほしいというのが本望です。

次回はどんな秘密があっての事だったのかなど、またまた目が離せない展開になってきて、楽しみが1つ増えました。

動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

第7話 動画

第7話あらすじ
「かーちゃん、誰?」親子の血の繋がりがないことを知られ、空そら(浜辺美波)から問い詰められた碧あおい(菅野美穂)は、それまで空に隠していた“真実”を語り始める……。

かつて心から愛した男性がいたこと。

その人に裏切られたこと。

死を決意して訪れた樹海で置き去りにされている小さな空に出会い、一緒に生きようと思ったこと……。

碧の話を聞き、今まで以上に母娘の特別な“絆”を感じる空。

しかし二人の間には、それまでとは違うぎこちない空気が漂うようになっていた。

さらに、新作小説に取りかかっていた碧は再びスランプに悩まされる。

そんな中、碧の小説『アンビリカルコード』を読んだ光ひかる(岡田健史)は、あることに気づく。小説の内容が、空から聞いた碧と空のなれそめとそっくり同じだったのだ……!一方、空は、碧の引き出しの奥に“臍の緒”が隠してあるのを見つける。

自分が拾われた子なら、なぜ臍の緒があるのか、疑惑を抱き始める空……。

翌日。

空と光は、本当のことを知るであろう俊一郎しゅんいちろう(中村雅俊)とゴンちゃん(沢村一樹)を問いただすが、二人はお茶を濁し……。

碧がなおも自分に嘘をついていたことを知り憤る空は、今度こそ本当のことを聞き出すため、光と沙織さおり(福原遥)、ゴンちゃんと俊一郎を連れて、碧の元へ!打ち合わせに訪れていた漱石そうせき(川上洋平)も巻き込み、碧が空に話したくなかった衝撃の真実がついに明らかに……!

そしてその頃―。

疎遠になっている空からフラれることを怖れる渉わたる(東啓介)は、ダイビングに訪れた海で、流木を集める謎の男に出会っていた。

怪しげでありながらどこか雰囲気があるこの人物の正体とは……!?
出典:公式サイト

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 7話の感想

男性 30代

親子に血の繋がりがないことを知られ、空から問い詰められた碧は、それまで空に隠していた真実を話だす。

碧は、死を決意して訪れた樹海で置き去りにされている小さな空に出会い、一緒に生きようと思ったと涙しながら 空に話していた。

すごい出会いやけど、2人とも救われて良かったなと思いました。

でも空は、碧の引き出しの奥に臍の緒が、隠してあるのを見つける。

空は、碧が嘘をついたのがショックで、泣き叫んでました。

なんで嘘なんかついたの?あの涙は、なんやったんだろとその時は思いました。

今度こそ本当のことを碧は空にはなし碧は、雷に打たれたような恋を、舞台役者の一ノ瀬にしたけど、一ノ瀬は碧と鈴さんを置いて、姿を消し鈴さんは、持病があり空を産んだ後亡くなる。

碧は、鈴さんとは他人やのに、よく空を育てていくと決心したなと思いました。

なんて心が優しい人なんだとおもいました。

次回、一ノ瀬に、碧と空は、会いにいくので、どんな風にドラマが進むのか気になります。

女性 40代

碧が隠していた秘密が明かされた回でしたが、今回は涙が必須な程、とにかく泣いてしまいました。

鈴さんが勝手に碧に空を託したことは空にとって無責任だ!と思うことは仕方ないですが、サリーが言っていたように鈴さんは元々持病で育てられなく、1人で育てようと決心し、産んだこと自体立派で素敵なお母さんだったんだと思うと、私も子供を持っている母親なのでまた子供を産むときは鈴さんみたいな覚悟を持ちたいなと思いました。

亡くなってしまったけど、空のことを愛していた尊敬できるお母さんで、空は恵まれていると思ってしまいました。

他にも、サリーとのいい友情関係や碧のことが何だかんだ大好きな気持ち、光との距離、パリピの人に対して感情を露わにしたり…。

碧がここまで育ててくれたからこそ、空のたくさんの表情が垣間見れてこっちまで碧に「空をここまで育ててくれてありがとう」と感謝の気持ちを述べたいくらい、素敵な7話で良かったです。

動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

第8話 動画

第8話あらすじ

生みの母と育ての母、二人の母を捨てた実の父・一ノ瀬風雅いちのせふうが(豊川悦司)の存在を知った空そら(浜辺美波)は、まだ見ぬ父に鉄拳を食らわせたいという気持ちを抱く。

そんな折、風雅の居所を知った碧あおい(菅野美穂)は早速、空と共に風雅の暮らす島へと向かう。

長い時を経て、運命的な恋をした風雅との再会を果たす碧だが……。

風雅はなんと、碧のことを覚えていなかった……!

一方、空の人生の一大事に自分だけが蚊帳の外だったことを知った渉わたる(東啓介)は、空が光ひかる(岡田健史)には悩み相談をしていたと知りショックを受ける。

光をライバル視する渉は、おだやに光を連れ出し、空を諦めない、と恋の宣戦布告!俊一郎しゅんいちろう(中村雅俊)や沙織さおり(福原遥)の目には、空に必要なのは渉ではなく光だということが一目瞭然だが……。

その夜、おだやには珍しく漱石そうせき(川上洋平)が訪れ、ゴンちゃん(沢村一樹)と酒を酌み交わす。

二人は、かつて好きだった男に会いに行った碧に想いを馳せる……。

そしてその頃、碧と空は風雅の元に泊まることに。

実の父に怒りを感じていたはずの空だが、屈託のない風雅の態度を前に、いつの間にか“親子”のように順応していき……。

二人の間に流れるただならぬ空気を感じ取り、釈然としない思いを抱く碧。

しかし、事態は最悪の結末へと向かっていた!
出典:公式サイト

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 8話の感想

男性 20代

渉先生はずっと空のことを心配していて、やっと空は、渉先生に悩んでいる事を相談できて良かったなと思いました。

空と光の関係性に渉先生はやきもちを焼いていて意外な渉先生が見れました。

渉先生に、風雅に会って鉄拳を食らわせたいという気持ちを伝え写真を見せると、島で流木を拾っていたと情報が、居所を知った空は碧と共に、風雅に会いにいくことに、碧は、久しぶりに風雅に会うも忘れられていたのは、ショックやったやろなとおもいました。

鈴の事、鈴が亡くなったこと、空が鈴と風雅の子であること、碧が引き取って育てたことを話すが「覚えてなくて申し訳ない」と言われてしまう。

20年も経ったらもう覚えてないのーと疑問におもいました。

空と風雅は、流木を洗い始めたり魚釣りをしたり一緒にごはん食べたり、色々話したり、ダンスしたり2人の雰囲気がすごく良くてやっぱり親子なんだなとおもいました。

碧は、仲良さげな2人を見て嫉妬してしまう。

碧の気持ちを考えると涙が出ました。

女性 30代

今回は空の実の父親に会いに行き、鈴さんのことを置いていったどんな酷い人なのかと思いましたが、空と一緒にいるときの風雅は何だか父親らしいような、血が繋がっているからなのかとても穏やかないい雰囲気があって良かったなと思いました。

それにしても鈴のことを忘れたのは本当に忘れたのか、碧の言っている通り、忘れたフリなのか…どちらにせよ何故忘れてしまったのかが気になるところです。

しかも、次回予告では島を抜け出して東京に来ている姿を見た時、空と一緒に暮らそうとしているのか何が目的なのか気になって仕方ないです。

また、渉先生と光との恋愛攻防戦を見ているとどっちにも頑張ってほしいけど、個人的に光に頑張ってほしいです。

空も気付いていないだけで、何に対してでも光に電話したり相談する姿を見ていると本当に好きなのは光なんじゃないかなと思ってしまいました。

父親問題、恋愛問題どうなっていくのか楽しみになってきました。

動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

第9話 動画

第9話あらすじ

碧あおい(菅野美穂)に書き置きを残し、空そら(浜辺美波)が風雅ふうが(豊川悦司)と姿を消して4日。

おだやを訪れた碧は、ゴンちゃん(沢村一樹)と俊一郎しゅんいちろう(中村雅俊)の前で取り乱すが、そこに、空がケロッと帰ってくる!風雅と一緒に沖縄旅行に行っていたという空は、なぜかすずらん町まで風雅を連れ帰って来ていて……。

持ち前の人たらしぶりを発揮してすっかり地域に馴染んでいく風雅。

その“生きていく力”に興味を持つ空に、碧は少し面白くない気持ちを抱くが……。

そんな中、銭湯帰りに風雅から声をかけられた碧はなぜか二人で酒を飲むことに。

ぎこちない雰囲気の中、本当は風雅が碧のことを忘れてなどいなかったことが発覚!忘れたふりをしていた理由を聞いた碧は、空の生みの母・鈴すず(矢田亜希子)との思い出がよみがえり、思わず風雅にビンタする!数日後、碧は空と風雅と共に鈴の墓参りへ。

碧は風雅を鈴の墓に連れていくことで何か大仕事を終えた気がしていた。

風雅に微妙な気持ちを抱く碧だが、空が潤滑油となって親子のように歩く3人。

偶然その様子を見たゴンちゃんは、初めて見る風雅の姿に心穏やかでない様子で……。

一方、散英社では、漱石そうせき(川上洋平)が小西(有田哲平)から予想外の通達を受ける!そして、空の中では、何でも話すことができるようになった光ひかる(岡田健史)に対し、新たな感情が芽生え始めていた……。

友達でも恋人でもないようなお互いの存在を意識する二人。

そんな時、二人の距離が縮まる小さなアクシデントが起きる……!
出典:公式サイト

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 9話の感想

女性 30代

最後の最後まで碧と空には癒されました。

空が呼ぶ「かあちゃん」がもう聞けなくなるのかと思うと寂しくてたまりません。

光が碧のことを「かあちゃんさん」と呼ぶのがキュートでした。

モテ期がやってきた碧でしたが、自分を貫いたところが素敵でした。

ずっとずっと空を見守りたいと涙する碧にもらい泣きでした。

出てくる人全てが優しさに溢れていて、嫌な人が1人もいないこのドラマは私の癒しでした。

光が考えたタイトル「君のいる世界」は確かにジャンプ向きではない気がしましたが、空と光2人にはピッタリ過ぎるくらいピッタリでめちゃめちゃよかったです。

空気のような存在の人がそばにいてくれることは、何よりも幸せなことだと思いました。

男性 20代

とにかく9話は碧が一ノ瀬さんのことをビンタしたことには衝撃でしたね。

普通に痛そう…。

でも碧、鈴のことも覚えていてどこかホッとしました。

それに空のことも存在を知っているからこそ、遠くから見守っていたと思うと、空はキモいと言っていましたが、私だったら少し嬉しくて泣いてしまうかもしれません。

ともあれ、大切な人を覚えていたことには変わりなく良かったと思いました。

碧、空、一ノ瀬さんと一緒に歩いているのを見ると本当の家族みたいで楽しそうな雰囲気で最後の一ノ瀬さんの告白を碧は受け入れてほしい気持ちもあるけど、どうなるのか気になります。

それにしても、光と空の関係がいつにも増していい雰囲気だし、やっぱり空は光と付き合うべきだと個人的に思いました。

渉先生も優しくて素敵な人ですが、やっぱり私は光派!次回が最終回なので光の恋が報われると良いなと思いました。

動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

第10話 動画

第10話あらすじ

風雅ふうが(豊川悦司)から一緒に沖縄で暮らそうと誘われ、心揺れる碧あおい(菅野美穂)。

一方仕事では、映画化が話題となり小説家として再び脚光を浴びる。

そんな折、碧はニューヨークへの異動を告げられた漱石そうせき(川上洋平)からも、自分と一緒にニューヨークに来ないかと誘われて……!?突然のモテ期の到来に浮かれる碧だが、空そら(浜辺美波)からは沖縄にもニューヨークにもついて行かないと言われ、母娘の間には微妙な距離が生まれる。

そんな中、ゴンちゃん(沢村一樹)は地元の銭湯で風雅と鉢合わせる。

風雅に対し一方的に対抗心を燃やすゴンちゃんだが……。

そして大学では、お互いを意識する空と光ひかる(岡田健史)の間にぎこちない空気が流れていた。

そんな中でも光は、碧と離れることが淋しいと思っている空の気持ちを感じ取っていて……。

その日、空は渉わたる(東啓介)に別れを切り出す。

他に好きな人、出来た?」という質問に、空の心には光の顔が浮かんでいた……。

一方、おだやには転勤前におでんを食べに来た漱石が現れる。

さらに、風雅までやってきて、碧をめぐる男たちが一堂に会するが……。

碧と空を自分の物のように話す風雅の態度にイラっとするゴンちゃんは怒りが沸点に達し、勢いよく風雅に殴りかかる!修羅場と化すおだや!タイミング悪く現れた空は、風雅に向かって碧と空の気持ちを代弁するゴンちゃんの言葉を聞いてしまい……!?母娘をめぐるエキサイティング・ラブストーリーが、ついに最終局面を迎える!
出典:公式サイト

ウチの娘は、彼氏が出来ない!! 10話の感想

女性 30代

碧は風雅から一緒に沖縄で暮らそうと誘われ、心揺れていてその後、漱石のニューヨーク異動を知り、碧が風雅の誘いを迷っていると聞いた漱石は、ニューヨークに僕といきませんか?と誘った。

2人にプロポーズされ喜んでる碧は、乙女でした。

でも、空は光にかぁちゃん、どっかいちゃうかもっと寂しそうにしてるいるのを、光が気づいて碧に、空の様子を話していた所が、光は親子の間を上手に取り持つことができてすごいなと思いました。

空と光の漫画は「努力賞」を受賞して、ふたりの雰囲気が合っててお似合いやなとおもいました。

風雅がゴンちゃんを怒らすようなことを言いゴンちゃんは我慢の限界で殴ってしまったけど、碧と空が今まで大変な思いして生きてきたのを傍でみてたからきもちはすごいわかりました。

碧は、漱石、風雅を選ばず空をずっと見守ってたいと空を選んだ。

そのシーンは、2人とも泣いていて親子愛素敵すぎて私も涙がとまりませんでした。

毎回、笑いあり涙ありのドラマで、素敵なドラマでした。

男性 40代

碧が一ノ瀬さんと漱石どちらに行くのか気になるところでしたが、一ノ瀬さんの後押しがあっていつも隣にいるゴンちゃんを選んで良かったなと思いました。

お互い意地張っていないで早くくっつきますように…。

それに空と家族関係に戻らなくても、ちゃんと血は繋がっているし会おうと思えば会えるんだからいい門出の別れ方だなと思いました。

一ノ瀬さんの空を想う気持ちが泣いてしまう程だと思わなくて、空のことが本当に好きでやっと会えて良かったねと改めて思いました。

それに光と一緒に描いた漫画が努力賞で本当に凄いなと思いました。

これから漫画家として二人で頑張っていく未来もありだなと思うし、本編では描かれていませんでしたが、光と空は絶対両思いなので、いつか結ばれると良いなと思いました。

SPドラマに期待です!(笑)空と碧の親子関係は血が繋がっていなくても最高の親子で私もそんな親子になりたいと思える素敵なドラマでした。

女性 20代

最後の最後まで碧と空には癒されました。

空が呼ぶ「かあちゃん」がもう聞けなくなるのかと思うと寂しくてたまりません。

光が碧のことを「かあちゃんさん」と呼ぶのがキュートでした。

モテ期がやってきた碧でしたが、自分を貫いたところが素敵でした。

ずっとずっと空を見守りたいと涙する碧にもらい泣きでした。

出てくる人全てが優しさに溢れていて、嫌な人が1人もいないこのドラマは私の癒しでした。

光が考えたタイトル「君のいる世界」は確かにジャンプ向きではない気がしましたが、空と光2人にはピッタリ過ぎるくらいピッタリでめちゃめちゃよかったです。

空気のような存在の人がそばにいてくれることは、何よりも幸せなことだと思いました。

動画サイトの検索結果
You Tube GYAO!
Tver ニコニコ動画

>>動画を無料視聴する<<

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の動画配信サイトまとめ

少女のような天然母役に菅野美穂、しっかり者のオタク娘役に浜辺美波の共演が話題となっている『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』。

そんな『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』が配信される動画配信サイトをまとめました!

配信サービス 配信状況
U-NEXT ×
Hulu
FOD Premium ×
Paravi ×
dTV ×
Amazonプライムビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
クランクインビデオ ×
TELASA ×
dアニメストア ×
Tver
Gyao

※上記一覧は2021年1月時点の情報です。

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の動画が配信されるのは、下記3つのサイトとなります。

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』配信リスト

  • Hulu
  • Tver
  • Gyao

Huluで『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の動画を見逃し含め無料で全話視聴


ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』は日テレ作品のため、見逃し動画はHuluにて全話配信されております。

Huluは日本テレビの公式動画配信サービスで、登録から2週間は無料お試し期間となります。

そのため、Huluを使ったことがない場合は無料お試し期間中に解約すれば無料で『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の動画を全話無料で視聴できるのです。

そんな動画配信サイトHuluの、料金や特徴を表にまとめました。

月額料金 933円
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制度なし
動画配信数 7万本以上が見放題
その他 日本テレビ系列の動画配信サイト

Huluストアでは、劇場公開から間もない最新映画などを視聴することができます。

ドラマだけでなく、映画好きの方にもおすすめのサービスです。

もしHuluを使ったことがない場合は、ぜひ一度無料お試し期間の2週間を使ってみて、気になれば継続、微妙であれば解約してみてはいかがでしょうか?

無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪

本日から8月14日まで無料!
Hulu登録手順
    1. Huluの公式サイトにアクセスして『今すぐ無料でお試し』をクリック。
    1. お客様情報を入力しながら下にスクロール。
    1. 入力完了したら『2週間の無料トライアルを開始』をクリック。
    1. 以上でHuluの登録は完了です!

登録から2週間は無料お試し期間になりますので、ドラマやアニメ、映画などの動画を楽しみながら継続するかどうか決めるといいですね♪

無料お試し期間中に解約すれば課金されませんのでご安心を。

Hulu解約手順
    1. Huluの公式サイトにアクセスして、右上の『アイコン』をクリック。
    1. 『アカウント』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 一番下までスクロールして『解約ステップを進める』をクリック。
    1. 解約理由などを回答して『解約する』をクリック。
  1. 以上でHuluの解約が完了です!

登録から無料お試し期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

Huluは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

Huluで全話配信されているおすすめ作品

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の動画を視聴した後に、おすすめできるドラマ作品をまとめてみました。

菅野美穂や浜辺美波が出演しているドラマから、『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』を視聴している人が見ているドラマまで。

観たことがないドラマがあれば、ぜひ一緒にチェックしてみてはいかがでしょうか?

菅野美穂出演ドラマ

  • 働きマン
  • 砂の塔
  • 曲げられない女

浜辺美波出演ドラマ

  • 崖っぷちホテル
  • 私たちはどうかしている

沢村一樹出演ドラマ

  • 希望ヶ丘の人びと
  • ナポレオンの村
  • 偽装の夫婦

似たおすすめドラマ

  • 東京タラレバ娘
  • ブラザー☆ビート
  • ダメな私に恋してください

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

その他にもドラマやバラエティなどが豊富なHulu。

どんな作品動画が配信されているかはHulu公式サイトをチェックしてみてください。

TverやGYAOなど見逃し配信情報

無料の動画サイトで、『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の見逃し動画が配信されているか、チェックしてみました。

配信サービス 配信状況
YouTube ×
ニコニコ動画 ×
Tver
Gyao

TVerとGyaoでは配信されているようですね。

そちらの詳細について、下記でご紹介いたします!

Tverでドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の見逃し動画を無料視聴

Tverは、会員登録なしで、見逃しドラマを無料で視聴できるサービスです。

TVerの最大の特徴は、通常のテレビ番組同様に、CMが付くことで無料視聴が可能になっています。

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』も、Tverにて見逃し配信されております。

TVerで配信されている番組はすべて無料で視聴できますが、基本的に視聴できるのは最新の番組のみで、1話から最新話まで全部見るといったことはできません。

「とにかく最新話だけ急いで観たい!」という方にはTverがおすすめですが、

「これまで見逃した全話を広告なしでゆっくり観たい!」という方には、Huluがおすすめです!

Gyaoでドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の見逃し動画を無料視聴

GyaoもTver同様、会員登録なしで、見逃しドラマを無料で視聴できるサービスです。

直近の1話を見逃してしまい、すぐに視聴したい!という場合は、お手頃のサービスとなっています。

Gyaoでも、『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』は見逃し配信されております。

ただこちらもTver同様に、良いシーンでいきなりに広告が入ってしまうケースもあり、気兼ねなく視聴することができません。

また放送から1週間経つと直近の1話は観れないようになっています。

これまで見逃した全話を一気に見るなら、やはりHuluがおすすめです!

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の感想

※放送開始後に追記いたします。

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の期待の声

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』について、期待する声を集めてみました!

母役の菅野美穂と娘役の浜辺美波の掛け合いが楽しみという声が多いようですね。

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』を観ようか迷っている方は、ぜひチェックしてみてください!

necoさん(女性)20代

清楚で綺麗な役が多かった浜辺美波さんがオタクで恋をしたことがない役をどう演じるのかが楽しみだなと思いました。

天然な母としっかり者の娘のコメディ部分がすごく楽しみにしています。

母と娘がどんな男性に惹かれ恋に落ちるのか注目したいなと思いました。

恋愛小説家の母が実際の恋愛ではどうなるのか楽しみで注目したいです。

parapiさん(女性)30代

シングルマザーの母親と二次元の世界にどっぷりハマり恋愛をする兆しが見えない娘のそれぞれに恋愛が始まっていくストーリーであり、それぞれの年代の恋愛が描かれる点に注目したいです。

また、天然で世間知らずの母親としっかり者の娘という関係性から母・娘が逆転したような姿が見られると感じ、そこから生まれるコミカルな掛け合いもまた注目したいポイントです。

Beeさん(女性)30代

まずキャストが豪華であること。

今話題の岡田健史さんも出るので個人的にはそれが何より楽しみです!

菅野美穂・浜辺美波・岡田健史といった実力派俳優も揃う中で、有田哲平や沢村一樹といったコメディ層もいるキャストなので、このメンバーならどんなドラマでも面白そうと思った。

また、シングルマザーやオタクであるという点は多くの視聴者の共感ポイントになるのではないかなと思います。

コロナ禍で暗いニュースも多いなか、こういった明るいコメディドラマが始まるのはとても楽しみです。

ひろさん(男性)30代

主人公の空と彼氏候補の入野光との出会いが第一のたのしみです。

オタク系男子とクラスの人気者女子との恋愛ドラマはよくあるパターンですが、オタク女子とイケメン男子との掛け合いはあまりないのでたのしみです。

また、恋愛小説家のお母さんが実際どんな恋愛をするのか、娘の空にどんなアドバイスをするのかなども注目ポイントだとおもいます。

nigeraさん(女性)50代

久しぶりにドラマに出られる菅野美穂さんの演技が楽しみです。

実際に、母になられてから初出演なのかな?と思いますので、どのような顔を見せてくれるのか期待しています。

浜辺美波さんも、可愛いだけの役ではなくオタクということで、前回のNHKドラマに続いてコメディエンヌとして 成長してもらえたらと思います。

母と娘のバトルが、激しく可愛く描かれていたらいいなと思います。

ゆーさん(女性)20代

番組のタイトルからしてストーリーも面白そうなのですが、私は大好きな岡田健史さんが出演するという点が今のいちばんの楽しみです!

なんといっても旬のフレッシュな俳優さんですし、刑事役や学生役などこれまで数々の役を演じてきた岡田健史さんがどんな演技をするのか、しっかりと注目してドラマを見ようと思っています。

KMさん(女性)50代

恋愛小説の女王と呼ばれた母と二次元まみれの娘がそれぞれの恋愛事情に入っていく母娘の姿面白そう。

娘にとってはなんと初めての恋であるため母の心配はいかほどか?

少女のような天然の母ゆえ、どんな展開になるのか楽しみです。

母にも久々の恋到来。

不器用な二人だから、上手くいかなかったり、悩む事も多いでしょう。

何でも言い合える仲だから、互いに応援しあっていくのだろうか?

母と娘のテンポあるリアルなセリフ期待しています。

20代 男性

とにかく仲のいい母娘に癒されるドラマです。

軽快でぴったりと息の合った会話は素晴らしいです。

私「かあちゃん」というセリフが大好きで、聞くたびにほっこりした気持ちになります。

碧も空も恋愛下手ででもそれぞれが恋をしようと色んなことを頑張ったり、お互いを励ましあったりと、本当に微笑ましいドラマだと思います。

下町の人情味溢れる感じや、オタクをわかりやすく表現してくれていて、恋愛だけじゃなくそれ以外のストーリーも面白い恋愛ドラマになっているので、幅広い人が見ても楽しめると思います。

40代 女性

まずは、空と渉のデートが鼻毛で台無しになるというのが衝撃的でした。

空が完全に幻滅してしまったのが、早すぎると思いました。

そして、碧とゴンはお似合いな感じがしていたので、ゴンが全くその気がなくて、お見合い相手を気に入り、縁談が進むというのは予想外の展開という感じで驚きました。

碧は振られた感じになり、ゴンのことは好きではなく、おだやでくつろげなくなるのが嫌だと強がって言っていましたが、好きだったようなので可哀想でした。

もしも、ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』の動画を見て、思わず感想を書きたくなったら下のコメント欄にぜひ書き込んでください♪

本日から8月14日まで無料!

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧