ガールガンレディ 無料動画

\ドラマ『ガールガンレディ』の動画を無料視聴できる見逃し配信サイト/

配信サービス 配信状況 無料期間と月額

配信中
15日間無料
TELASA公式サイト
放送時期 2021
ジャンル アクション/バトル
制作会社 ロボット
俳優 立花小春:白石聖
門脇松子:石井杏奈
アリス:大原優乃
薄井夏菜:伊藤萌々香
稲田秋帆:井頭愛海
大竹凛:鈴木ゆうか
梅林葵:染野有来
シャーロット:石田桃香
生島一華:大原梓
生島双葉:神南里奈
主題歌 OP:『U撃つ』:高橋李依
ED:『monologue』:Hi Cheers!
予告動画 ドラマ『ガールガンレディ』予告動画
公式サイト ドラマ『ガールガンレディ』公式サイト
Wikipedia ドラマ『ガールガンレディ』Wikipedia
公式Twitter ドラマ『ガールガンレディ』公式Twitter

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

白石聖出演のおすすめ関連動画

ドラマ『ガールガンレディ』あらすじ

女子高生達が学校を舞台に、プラモデルの銃を使って“生き残りをかけたバトル”を行うオリジナルストーリー放送決定!

原案・BANDAI SPIRITS、企画・ADKエモーションズ、と特撮のスペシャリストが集結して挑む、新時代の大人向け特撮ドラマとなっている。

女子校で居場所を見いだせない地味な女子高生・小春。

影の薄い彼女はいつも一人で過ごしていた。

そんな彼女の唯一の趣味は、プラモデルをつくること。

ある日学校帰りに立ち寄った不可思議な骨董屋で、店長に勧められ「銃」のプラモデルと「アリス」という名前のフィギュアを購入する。

夢中になって組み立てたその日の夜。

目が覚めると彼女は、銃弾が飛び交う学校にいた。

目の前には、小春が組み立てたフィギュア・「アリス」がまるで人間のように動いてプラモデルの「銃」を手渡し、小春に戦いの始まりを告げる。

その名も、「ガールガンファイト」。

それは、銃で同級生を撃たなくては生き残れない、壮絶な悪夢の始まりだった…。

芽生えた友情、裏切り、そして仲間の死…。

壮絶なバトルの末に、彼女たちが掴むものは…!?

出典:公式サイト

 

ドラマ『ガールガンレディ』の動画配信状況
見逃し配信
(無料)
見放題配信
(無料)
宅配レンタル
(無料)
    サービスはありません
レンタル
(課金)
    サービスはありません
配信なし
見逃し配信
(無料)
見放題配信
(無料)
宅配レンタル
(無料)
    サービスはありません
レンタル
(課金)
    サービスはありません
配信なし

※Netflixは無料期間がないので、登録の際にお金がかかります。

 

ドラマ『ガールガンレディ』の動画の見逃し配信を全話無料視聴

ドラマ『ガールガンレディ』の見逃し動画を無料視聴するために、Youtubeやニコニコ動画などの検索結果を1話〜最新話まで各話ごとにまとめました!

ドラマ『ガールガンレディ』は面白いのか?それとも、つまらないのか?

1話〜最新話までのストーリーと視聴した人の感想をぜひチェックしてみて下さい♪

ガールガンレディ|第10話『終わらない明日へ』

ガールガンレディ|10話あらすじ
全てが明らかになった。伝説のモデラ―M太郎が作り出した「ガールガンレディ」を買いそろえ、「ガールガンシステム」世界を作り出した、店長(濱田岳)。ついに、アリス(大原優乃)が人間になる儀式が始まるが、小春(白石聖)や秋帆(出口夏希)、冬美(伊藤萌々香)も不思議な力で拘束されて動けなくなってしまい…!?アリスは人間になれるのか、そして小春たちは生きて元の世界に戻れるのか―。
衝撃のラストが明らかに…。出典:公式サイト

ガールガンレディ 第10話『終わらない明日へ』の感想
男性 30代
まさかM太郎の正体が美麗先生だとは…。太郎がついているから勝手に男性だとばかり思っていたので予想外でした。前回のアリスの行動に納得いったなと思いました。それにガールアーマーは意外に身近なところにあったのは驚きでした。

ここできちんと伏線の回収できているところに感銘しました。

小春のプラモデルを作る気持ちは誰にも負けないところが良いところだし、アリス達プラモデルの事を愛している小春がかっこいいなと最終回にして思ってしまいました。

小春以外の記憶も戻るのかなと思っていましたが、みんなそんな事はなくてどこか切ない気持ちになったけど世界から消えてなくて安心したし、嬉しかったです。

これで終わりだと思っていたのにまさかのガールガンファイトがもう一度!?っていう展開で終わってしまったのでどんな理屈があってなど気になる事ばかりで終わってしまったので少し続編を期待したいくらい面白かったです。

女性 20代
何何何?!順に感想を書きたいけれど最後が衝撃的すぎて落ち着いていられません。ガールガンファイトの世界が破壊されてもうあの空間に行くことはないと思ったのに!最後の声はアリス。あの出来事を記憶した状態のアリスならいいけど。うーん。

モヤモヤする。

現実世界で終わって欲しかった。

そしてまさかのM太郎の正体は美人の先生。

完全守山かと思っていた。

アリスがマツコを撃った理由が分かってスッキリしました。

プラモードする手前の松子の笑顔素敵でした。

ガールアマーの最終形態がカッコ良すぎてビビりました。

どうか指示者以外のみんなが幸せに暮らせる世界がきますように。

深夜ドラマは面白くないと言う偏見がありましたが、見事その固定概念が壊されました。

小春役の白石聖ちゃんの魅力に惚れました。

あと夏菜先輩♡

男性 20代
ガールガンレディが人間になるためには、仲間の魂がなくてはならないと知り、アリスはみんなを逃がし自殺しようと試みるも阻止される。絶体絶命ですね。そんな真実を知らずに人間になるためにみんなで頑張ってきたのかと思うと悲しいどころじゃないような、やり切れない気持ちになりました。アリスと松子が協力して戦うシーンは鳥肌立ちました。

最後の別れのシーンはウルっと来ちゃいました。

「ずっと一緒に」という言葉通り、気持ちはそばに居続けているんだろうなと思います。

と思ったら、最後の最後でまたガールガンファイト!?

女性 30代
自分が人間になるためには仲間の三人の魂が必要であることを知って、店長に抵抗したアリス。やっぱりコマンダーたちはどんな方法で人間になるのかは知らされていなかったんですね。松子はM太郎に会うことができました。M太郎はまさかの星宮先生!星宮先生はガールガンファイトの世界のことは何も知らないみたいですね。

店長がすべて一人で作った世界のようでした。

ガールアーマーを完成させた小春は店長を撃ち、ガールガンファイトの世界を壊すことができました。

世界は元に戻り剥製にされていた子達も戻って安心しました。

小春以外はガールガンファイトの世界のことも、自分たちが仲間だったことも覚えていないようでした。

女子高生たちが戦う世界なんてなくなってよかったと安心したけれど、最後のシーンではまたガールガンファイトの世界に戻ってしまったような小春の描写がされていました。

戦いは永遠に終わらないのでしょうか?

男性 40代
期待して観てみましたが、若干期待外れな印象でした。ストーリー展開があまりに突然過ぎると思います。何が起こったか説明もよくされないままに、どんどん話が進んでしまうと、視聴者は距離感を感じてしまうと思います。キャスト陣は皆さん、とても魅力ある方々だと思います。

衣装もとてもよく似合っていると思います。

可愛くて、ストーリーがなかなか頭に入ってこないほどです。

現時点では、俳優さんとしてのいろいろな面を観れることで楽しみを見出しているところがありますが、内容的にも今後の展開を楽しみにしたいと思います。

女性 40代
いきなりパラレルワールドの様な場所、いや戦場に送り込まれた小春の気持ちを考えたらキョトンしかないですよね。でも周りの敵は容赦なく自分を撃ってくる。否が応でも生き延びるための努力をしなければいけません。だってあまりにもこの世界はリアリティがありすぎて、死んでしまったら本当にどうにかなってしまうんじゃないかと思わされそうですからね。

ただ小春には類稀なプラモデルを綺麗に組む才能がありますから、ただではやられないでしょう。

状況を受け入れ、活躍を期待したいです!

男性 30代
ガールガンシステムを作った店長は、アリスを人間にする儀式を始める。アリスを人間にする為には仲間の命を奪わなくてはいけない事を知る。伝説のモデラ―M太郎は、なんと星宮先生だった。予想外でめちゃくちゃビックリでした。

松子は、星宮先生からガールアマーを教えてもらい、それを持って小春の元に来る。

小春、アリス、松子が力を合わせて、ガールアマーを使い店長を倒す。

そして、ガールガンレディの2人は消えてしまう。

元の世界に戻ると、今までに消えてしまった人達も含めみんな元に戻っていた。

ガールガンファイトの記憶は小春だけが持っている。

平穏な日々が戻ったはずが、最後に小春が目覚めると、ガールガンファイトにようこそ!というシーンで終わる。

え?また始まるの?パート2があるのか?期待したいです。

女性 20代
店主はガールガンレディのプラモデルが大好きで、伝説のモデラーM太郎の作ったガールガンレディを買い揃え、戦う世界を作ったという。アリスが人間に為には小春・秋帆・冬美の命と引き換えだと言い、皆騙せれていた事を知るのだった。アリスは店主撃とうとするが設定には逆らえなかった。直前にM太郎が星宮先生だと知った小春はアリスに伝え、アリスは松子を現実の世界に戻しガールアマーの手に入れようと思ったが、星宮先生は誰でも思いを込めれば作れると教え、松子はランナー状態のガールアマーを持ってプラモードし小春に魂を込め作ってと託し、チェンジガールガンと合体させたのだった。

プラモデルは人生を共に生きる仲間、偏った世界観を持った者が作ったこの世界を終わらせる為に、アリスがガールアマーバジョンし遂にフルアマドプラモードなった。

松子とアリスそれぞれの思いを込めガールガンゴールドを撃ち全てが終わった。

元の世界に戻ったが、小春の夢の中で始まりのアリスの声が

第『終わらない明日へ』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ガールガンレディ|第9話『チェックメイトへの背信』

ガールガンレディ|9話あらすじ
新たにプレイヤーに加わった、夏菜の妹・冬美(伊藤萌々香)に「ガールガンファイト」について教える小春(白石聖)と秋帆(出口夏希)。アリス(大原優乃)を人間にし、チーム全員が生き残るためには、残りのファイトを全て勝ち、優勝することが必至になっていた。小春は「ラスイチ」になっていたが、アリスのためにも、全身全霊で戦うことを決める。そして、運命の最終決戦がついに幕を開ける――。血みどろの戦いが行われる中、松子(石井杏奈)は2丁のブラストガールガンを連射し、小春を追い詰めていき…!?そして、銃を怖がっていた冬美にもある変化が―。

出典:公式サイト

ガールガンレディ 第9話『チェックメイトへの背信』の感想
男性 30代
設定が色んな作品からの良いところ取りな感です。セリフは決まってませんね。もっとキレがある方が良い。バトルシーンは、ラストは良かったです。

4チームをもう少し丁寧に描いて見せ場が欲しいところ。

3回死んでしまうと現実も世界から消される設定のストーリーがまずあるので、その描き方の方がメインですね。

でもドラマ中のグッズの売れ行きは、バトルシーンにあると思うのですが。

デザインがカッコいいだけでも売れるのかもしれませんね。

女性 20代
アクションががあまり上手でないのは、あんまり気にならないが、動きが合っていないことがあります。そんな気持ちで、募銃撃戦を見てしまうとがっかりします。出ている人たちが、あっさり身をさらしてしまったり、不意打ちに初めから、銃を向けたりするところがありました。ひと昔ふた昔前なら、こんなものかと内容を受け入れていたと思うが、今の時代だとあんまりだし、考えさせられてしまいました。

FPSが一般化しているのに、こんな銃撃戦で戦えると演出が謎です。

男性 20代
1話を観た時は、なんとなく甘めのルール設定に感じていましたが、今回2話を視聴して、なんて残酷なんだ、と思わされることになりました。他にあまり今まで聞いたことのないような世界観のドラマだと思います。ゲームが繰り広げられる世界と現実が繋がっているようなお話で、元々持っているライフは3つで、その全てを失うと、現実世界からも完全に姿を消すことになるということらしいです。恐ろしいルールにどう立ち向かっていくのか、希望のある結末であれば良いのですが…。

キャスト陣の衣装にも注目の作品です。

女性 30代
アクション作品という事だが、そうであればもっとアクションに拘って欲しい。視聴する側もマーベル映画などを含め、上質なアクション作品をそれなりに見ているだろうから、あんなアクションでは評価は得られないだろう。見る前はもっと面白そうなドラマかなと期待して視聴しただけに、ガッカリしてしまった。ちなみに、このドラマは玩具メーカーとして有名なあのBANDAIが携わっているようだが、仮面天使ロゼッタにも劣るクオリティでBANDAIってこんなものなのかと疑ってしまう。

男性 40代
このドラマを1話と2話を観て、面白くなりそうですが、主人公のキャラがまだ、消極的だからか展開がイマイチでした。他のガールガンの参加者でも死をこわがっていますが、すぐに勝てばいいと、気持ちを切り替えてファイトに参加してるのが、展開を早くしています。だから、主人公も早めに割り切って欲しいです。単発の特撮ドラマだから、プラモデルからでも盛り上がって続くと良いなと思います。

大人向けの特撮だと思うので、ストーリー展開が丁寧でスピード感があるといいです。

女性 40代
2話は、内容がスピーディーに進んでいたように思います。でも、主人公が作品の流れのテンポをゆっくりとさせてしまうのが、残念でした。テンポ良く進まないと、どうしても見にくい印象になります。早めに小春を何としてでも、テンポのいい展開に引き込めていければ、作品の良さが出てくるのかもしれません。

話の展開としては、よくありがちな内容でルールも結構多いです。

シンプルで単純に見れるので、個人的には好きな作品になっています。

男性 30代
生徒会長が以前コマンダーとして戦いにいて人間になったというのは納得できたけど、M太郎はその時見ていたはずなのではと思っていましたが、そこも記憶が改ざんされていたりするのかなと思ってしまいました。M太郎は守山先生だとずっと思っていましたが、店長だとは…。ただ、次回予告ではM太郎は店長と別の人のような予告の仕方でまだ謎が解明されていないのかなと思うとワクワクが止まらないです。それにアリスも生徒会長の目の前に現れて、人が変わったように生徒会長を殺していたのでアリスも何か裏があるのか、何か考えがあるのか、行動の意味がさっぱり分からず、次が最終回なのでどんな展開が待ち受けているのか全く分かりません。

小春が考えている、アリスが無事人間になり、一緒にやりたいことをやり、今までのプレイヤーが救われるような最終回になってほしいなと思いました。

女性 20代
やっとチーム全体が一丸となれたばかりだったのに始まったラビット戦、、小春達のチーム以外のメンバーも正直好きだったのでみんながどんどんやられていく様子は見ていて辛かったです泣マツコのチームのガールガンレディは流石に好きになれませんでしたけどね。そして松子の必死さやチームメイト想いなガールガンレディだった過去を知り、冷酷だと思っていましたが本当は仲間を取り戻すために必死なだけだったんだと思いました。作られた記憶の中の幼馴染、小春のこと、そりゃ殺せるって言えるよね。ガールガンファイトの司令塔はやはりあの店の男。

予想はついてたけど黒幕だったか。

M太郎は別に居るらしいので本当に次回が気になります。

アリス、最後どうした?司令塔に捜査された?それとも自分の意思?

男性 20代
松子は、実は過去の「ガールガンファイト」で優勝し、人間になれたガールガンレディだった。人間になった松子は、知らない記憶が作られて、その時の仲間はみんな消されていた。そんな過去の出来事を小春に告白し、最後の式典でガールガンシステムを破壊してほしいと松子に頼まれる。その為にガールアーマーを探そうとみんなに頼む。

小春らは、守山先生がガールアーマーを作ったM太郎だと疑い、調べるが見つからなかった。

そんな時、最後の式典が始まってしまう。

あの骨董屋の店主がガールガンシステムを作った人だった。

そんな中、他チームのメンバーとガールガンレディの戦いが始まる。

その中で生き残った松子をアリスが殺す。

今までのアリスとは違って冷酷な雰囲気で少し怖かったですね。

来週はいよいよ最終回。

アリスは人間になれるのか?小春達は本当に消されてしまうのか?M太郎はいったい誰なのか?まだまだ謎が沢山です。

女性 30代
コンマンダーだった松子は人間になれた。原宿に行こうと約束をしていたプレイヤー3人を捜したが見つける事が出来なかった。新しい世界では全く知らない記憶が作られていて、真相を知りつつある松子は小春に、アリスが人間に変わる時アイツを倒してほしいと頼むのだった。一方生き残ったプレイヤー達にはM太郎の作ったガールアマーを見つけ出し、ガールガンレディのシステムを破壊しようと計画するのだった。

しかし小春は全ての人が上手くいく方法があるかもしれないと言うのだが。

そんな中その時が来た。

小春・秋帆・冬美そしてアリスは骨董屋に導かれ、そこには骨董屋の店主がシステムを操っていた。

松子と生き残ったプレイヤーとコマンダーが戦いを始めた。

全てのコマンダーを倒し生き残った松子をレディアマツと店主は言った。

それを見たアリスは人間になりたいと言い学校へ向かい松子を撃った。

店主はその光景を笑みを浮かべながら見ているのだった。

全てはこの店主が作った世界なのだろうか。

男性 40代
守山先生の叫び声、あんな声出るんだって思いました(笑)そしてまさかの濱田岳!!悪役のイメージはないけど、すごい見ていてイライラしました。中継で見ているバトルもバタバタとみんなが倒れていくが、その姿をみて笑っていて薄気味悪かったです。M 太郎はいったい誰なんでしょうか?最後のシーンでは、アリスが松子に攻撃する…。衝撃でした。

顔つきも笑顔からの狂気に満ちた真顔ですごかったです。

展開がすごすぎて、来週が最終回だなんて信じられません。

女性 40代
松子の口から過去のことが語られました。松子の話を聞いていると、どちらの世界がつくられたものなのかわからなくなってきました。実はガールガンファイトをしているほうの世界が本当の世界だったりして・・。松子は小春の他にも残ったプレイヤーたちに話をしてガールアーマーを探したけれど結局みつけられないままガールガンファイトの世界に導かれてしまいました。

コマンダーとの戦いに勝利した松子はアリスに撃たれてしまうし、最終回でどんな結末を迎えるのか楽しみです。

黒幕はやっぱりプラモデル店の店長でした。

何の目的があってこんなことをはじめたのでしょうか。

第『チェックメイトへの背信』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ガールガンレディ|第8話『Girl Gun Lady』

ガールガンレディ|8話あらすじ
新たにプレイヤーに加わった、夏菜の妹・冬美(伊藤萌々香)に「ガールガンファイト」について教える小春(白石聖)と秋帆(出口夏希)。アリス(大原優乃)を人間にし、チーム全員が生き残るためには、残りのファイトを全て勝ち、優勝することが必至になっていた。小春は「ラスイチ」になっていたが、アリスのためにも、全身全霊で戦うことを決める。そして、運命の最終決戦がついに幕を開ける――。血みどろの戦いが行われる中、松子(石井杏奈)は2丁のブラストガールガンを連射し、小春を追い詰めていき…!?そして、銃を怖がっていた冬美にもある変化が―。

出典:公式サイト

ガールガンレディ 第8話『Girl Gun Lady』の感想
男性 30代
小春がやる気になって着々と順位を上げてきたアルファタンゴ。最終決戦の前に松子と一緒にプラモデルを作ってるのがすごいなぁと思いました。敵同士なのに・・・。小春はもうラスイチ。「勝ったら一緒に学校に行こう」アリスにとってこんなに嬉しい言葉はないでしょう。

3対1でもさらりと勝っちゃう松子。

激戦の末、小春は松子を撃ち、勝つことができたけれど、やっぱり戦うなんてことしたくなかったんだなと思いました。

勝利のあとに淡々と校内放送が流れるのも非情に感じました。

そしてまさかの松子の告白!鳥肌が立ちました。

「ガールガンレディを信用してはいけない。」この言葉の通りになってしまいましたね。

女性 20代
あるプラモデルを購入した事で、寝ている間だけガールガンレディとして、リアルな戦いの現場に引き込まれていくストーリーが面白いです。主人公の小春らの、その闘いぶりやその時の武器も次々と新しい形態が見られ、がどんどん進化していく所が楽しいです。しかし、その異次元の世界はなぜ現れたのか、その仕組みはどうなっているのかも、わずかにですが段々と分かってくる所も飽きない進行で良い感じです。現実世界では、そのプラモデルを提供する骨董屋が怪しさ満載で、この話の中心人物の様な気もして、彼からも目が離せません。
男性 20代
TBSの深夜ドラマ枠にはいつも期待している。今回のガールガンレディでは今後期待の女優である白石聖が主演。更に脇を固めるは各事務所一押しのタレントたち。以前放送されていた『咲-Saki-』では主演の浜辺美波、『咲-Saki-阿知賀編』でドラマ初主演となった桜田ひよりをそれぞれ駆け出しの女優を起用していた。当時は女優としては知名度がなかった浅川梨奈、山田杏奈らは今やドラマ主演級にまで成長している。

このガールガンレディからも将来時代を造る女優が生まれるかもしれない。

そう期待するとキャスト一人ひとりから目が離せない。

女性 30代

設定が色んな作品からの良いところ取りな感です。

セリフは決まってませんね。

もっとキレがある方が良い。

バトルシーンは、ラストは良かったです。

4チームをもう少し丁寧に描いて見せ場が欲しいところ。

3回死んでしまうと現実も世界から消される設定のストーリーがまずあるので、その描き方の方がメインですね。

でもドラマ中のグッズの売れ行きは、バトルシーンにあると思うのですが。

デザインがカッコいいだけでも売れるのかもしれませんね。

男性 40代
アクションががあまり上手でないのは、あんまり気にならないが、動きが合っていないことがあります。そんな気持ちで、募銃撃戦を見てしまうとがっかりします。出ている人たちが、あっさり身をさらしてしまったり、不意打ちに初めから、銃を向けたりするところがありました。ひと昔ふた昔前なら、こんなものかと内容を受け入れていたと思うが、今の時代だとあんまりだし、考えさせられてしまいました。FPSが一般化しているのに、こんな銃撃戦で戦えると演出が謎です。

女性 40代
1話を観た時は、なんとなく甘めのルール設定に感じていましたが、今回2話を視聴して、なんて残酷なんだ、と思わされることになりました。他にあまり今まで聞いたことのないような世界観のドラマだと思います。ゲームが繰り広げられる世界と現実が繋がっているようなお話で、元々持っているライフは3つで、その全てを失うと、現実世界からも完全に姿を消すことになるということらしいです。恐ろしいルールにどう立ち向かっていくのか、希望のある結末であれば良いのですが…。キャスト陣の衣装にも注目の作品です。

第8話『Girl Gun Lady』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ガールガンレディ|第7話『冬の訪れ、春の目覚め』

ガールガンレディ|7話あらすじ不思議な店長(濱田岳)が営む骨董屋の倉庫に、ついに潜入した小春(白石聖)と秋帆(出口夏希)。

その中は、まるで宇宙船のように広く、「ガールガンファイト」で絶命したプレイヤー達の姿が剥製のように並んだ異様な空間になっていた…。

怒りがこみ上げる小春と秋帆の背後から、光弾が放たれ、そこには松子(石井杏奈)の姿が―。

そして、アリス(大原優乃)はある決心をする…。

また、現実世界では夏菜(伊藤萌々香)の存在が消され、悲しい現実が待ち構えていた。

小春は、秋帆と共に倉庫を確認すべく、店長に会いに行くが、店の倉庫はただの物置になっており、謎は深まるばかり。

一方、パラレルワールドでは、アルファタンゴに夏菜に代わって新たなプレイヤーが追加されることになり―!?
出典:公式サイト

ガールガンレディ 第7話『冬の訪れ、春の目覚め』の感想
男性・30代
夏菜がいなくなる瞬間、誰かが来て連れ去ってしまったけど果たして誰なのか、生徒会長がオレンジチームのプレイヤーを見て驚いていたのでその子たちの繋がりなども色々気になる7話でした。気になる展開ばかりの中、冬美がプラモデルを作っている時のあの楽曲の時の踊りがまさかの店長で笑ってしまいました。それにしても夏菜の妹がプレイヤーとして参加するなんて思いもよらなかったです。それに銃もいつもの違うものを冬美が持っているのか気になって仕方ないです。生徒会長もまた銃に関して何か知っているようでどうして色んなことを知っているのか。

今更ながら、アルファタンゴのメンバーの名前に季節の名前が入っているということを発見し、凄いと思いました。

話数タイトルの「冬の訪れ、春の目覚め」も冬美が参戦し、小春がファイトに本格的に動くタイトルであることも感動しました。

謎も多い中、色々動き出しているので今後の展開も目が離せないですね。

女性・20代
先生よりも店長の方が怪しいなと思った回でした。フユちゃんは夏菜先輩が消えてしまったことであのお店に導かれてしまったんだなと思いました。店長も何か知ってるからすぐにプラモデル渡したのか。。?フユちゃんに対しての眼差しがちょっぴり気色悪かったです笑いい人だったら店長、ごめんね!無敵女子のシールを見て涙したフユちゃんをみて私も悲しくなりました。夢か分からない状況で参戦できたフユちゃん素質アリ!そりゃ導かれますって!戦闘モードに入った小春は侮れませんね。

次回から本気で戦いにかかる小春を楽しみにしています。

男性・30代
夏菜の犠牲をはらう中、骨董屋の倉庫に潜入した小春と秋帆。その中にはガールガンファイトで死んでしまったプレイヤー達が並んでいた。それはまるで剥製のようで不思議な空間だった。現実世界に戻ると夏菜の存在が無くなった事を実感して2人はショックを受ける。小春と秋帆は骨董屋の倉庫に行くが、現実世界ではただの倉庫だった。

松子からガールガンファイトで負けるとアリスがバラバラにされる事を知った小春は、撃つ事を決める。

そんな時、アルファタンゴに夏菜に代わって、夏菜の妹が新たなプレイヤーとして加わった。

夏菜の妹がプラモデルを作っている時の、歌って踊っている濱田岳が笑えました。

守山先生の正体もそろそろ分かってくるのか?次回も楽しみにしたいと思います。

女性・30代
骨董屋の倉庫に潜入した小春と秋帆が見たものは、死んだプレイヤーが剥製のようにされている異様な光景だった。そこに松子が現れその光景に驚いたところで終了。松子は魂を込めるといわれる伝説のモデラーが作ったガールアマーのプラモデルを探している。そして店長もそれを探しているという。松子はその伝説のモデラーが守山先生なのではないかと思ったが否定される。

探す理由は大切な人を救う為に必要だというのだ。

現実世界では既に夏菜は消されていて小春と秋帆は再度倉庫を確認しようとするが物置になっていた。

松子は小春が戦いを拒絶したことで夏菜は消されたのだと言い、ガールガンレディはリーグ戦に敗れたバラバラにされ、優勝したら人間になれる事を聞かされるのだった。

アリスに問い詰めると、大切な人の為なら自分を犠牲に出来るのが人間、そういう人間になりたいと言い、小春は自分のせいで大切な人を失い、アリスの願いにも気付けなかった事で、これからは戦いをやると決心するのだ。

そんな時、新メンバー夏菜の妹フユミが加わることに、戦いを理解出来ていないフユミを守る為に、遂に小春が銃を撃ったのだった。

はたしてアリスは人間になれるのだろうか。

男性・30代
ついに倉庫内に入れたが、ゲームオーバーしてしまったプレイヤーたちがいる。ちょっと異様な光景にぞっとしました。夏菜がいなくなってしまい、現実の世界でも如実に現れてすごく寂しく感じますね。そして新メンバーとして妹が登場しますが、同じ女優さんなんですね!最初びっくりしましたが、初心者感が新鮮でした。そして小春がついに撃ちましたね!覚醒した感じでちょっと、おぉ!と声を上げてしまいました。

来週から覚醒した小春の動きが楽しみです。

男性 30代
ガールガンファイトで夏菜が死んでしまったことによって、現実の世界では夏菜の存在自体がなかったことになってしまう。悲しいな・・・。夏菜の名前が書いてあった横断幕も無地のものに変わってしまって、先生も生徒も夏菜のことを覚えてもいない。松子はいろんなことをしっているようだけど、なんでだろう?優勝できなかったガールガンレディは破壊されること、反対に優勝したら人間になれること。

だれからそんな情報を得たのかな?やっぱり店長はこのファイトに関わっているんだな・・・店長からプラモデルを渡されたらファイトに参加してしまうんだ。

夏菜のかわりになったのが妹の冬美。

冬美でさえ夏菜のことを覚えていないのが本当に切ない。

第7話『冬の訪れ、春の目覚め』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ガールガンレディ|第6話『疾走、背水の晩夏』

ガールガンレディ|6話あらすじ保健の先生・守山(和田雅成)から不思議な骨董屋の奥に、倉庫があることを聞いた小春(白石聖)。

秋帆(出口夏希)に相談し、陸上の全国大会を控える夏菜(伊藤萌々香)には内緒でこっそり潜入することに…。

忍び足で店内に入る2人だったが、案の定、店長(濱田岳)にバレてしまい、担任の星宮(朝比奈彩)にも報告されて謝る仕舞いに…。

ガールガンレディの秘密が倉庫にあると考えた2人は、「ガールガンファイト中に侵入しよう」と夏菜にも提案。

そして、パラレルワールドでアリス(大原優乃)に話すが、学校を囲む“ビリビリ壁”を開ける方法がなかなか見つからず…。

一方、松子(石井杏奈)は、ブラボータンゴのコマンダー・ビアンカ(寺本莉緒)ではなく、何故かアリスにある相談を持ち掛け―!?

出典:公式サイト

ガールガンレディ 第6話の感想
男性・30代
秘密の倉庫の中にガールガンファイトに参加していたこの世の中からいなくなった人たちがいてこれはどういうことなのか!?と謎が深まるばかりですが、今回は夏菜が打たれてしまった時は本当に泣きたくなりました。助けを求めようとせず、1人で頑張ろうとしていたり、振り返るな前を向けという精神の夏菜は最後までよく頑張ったなと思いました。夢を最後まで頑張ってほしかったけど、そうはさせないデルタタンゴはやはり憎いですね。夏菜がいなくなった時、小春は一番に泣いて前へ進めなくなるのかなと思っていましたが、振り向かず前へ進もうとしている小春を見て、少しは成長したんだなと思いました。この姿を夏菜が見たらどう思うのかなと思ってしまいました。

夏菜がいなくなったアルファタンゴと倉庫の中の異様な光景、来週も楽しみです。

それに生徒会長が言っているガールアーマー、4話でも店長が言っていたので何なのかそこも気になります。

女性・20代
保健の先生から小春は、骨董屋の奥に倉庫があることを聞く。秋帆に相談し、夏菜には内緒にし、2人でお店に忍び込む。しかし店長にバレてしまい、倉庫の中には入る事ができなかった。中にはガールガンレディの秘密があるでは?と考えた2人は、ガールガンファイト中だったら、店長がいないので入れるのでは?と考える。しかし、学校の外に出るにはビリビリの壁を通り抜けないといけない。

開ける方法が見つからなかったが、アリスがプラモードになり、その銃で壁を開ける事に成功。

その直後、ルールーが変更され全員が学校の外に出て行き、3人は狙われる事になる。

秋帆は撃たれ怪我をしていた為、夏菜が1人でおとりとなっが、撃たれてしまう。

夏菜はラスイチ!だったので、これで本当に死んでしまうと言う事です。

最後に「全国行きたかった」と言って倒れた姿には、涙を誘います。

骨董屋の中には、一体何があるのか?松子が言っていたガールアマーとはいったい何なのか?来週が楽しみです。

男性・30代
守山先生から骨董屋の奥にある倉庫のことを聞いた小春は、秋帆に相談して全国大会を控える夏菜には内緒で潜入することにしたが、店長に見つかり星宮先生に報告されてしまう。2人はファイト中なら潜入できるのではと考え夏菜にも提案。そしてアリスに相談するが学校を囲む電子の壁を通抜けることは出来ないと断られるのだが。一方松子が自分のコマンダーではなくアリスに、ガールアマーについて調べてほしいと言われる。戦いが始まり、秋帆が撃たれ負傷する。

アリスは小春に自分をライドして敵を撃破したらその後の使い道は任せると、壁敗れると促す。

そして成功するのだが、作戦が変更され3人は追われることに。

激戦の末夏菜がやられてしまう。

そんな時、松子がアリスに「行動で世界を変える。

ガールアマーにはその力がある」というのだが。

そして遂に骨董屋の倉庫にたどりつき、そこで見たものは、とても広い所に絶滅したプレイヤー達がフィギアのように飾られていたのだった。

その部屋は一体何なのだろう。

その骨董屋には隠された秘密があるような気がする。

ガールアマーとは何なのか。

女性・30代
守山から聞いた倉庫へ夜に忍び込むことにした小春と秋帆。こういう忍び込んだりするシーンでいつみてもドキドキしますが店長に見つかった時はびっくりしました。店長に見つかってしまったため、ファイト中に行くことになり、アリスに相談するも応えてもらえない…かと思いきや、最後には手助けしてもらい校外に出ることが出来た3人。でも先輩が撃たれてしまった。悲しいですね。

そして倉庫の中にはガールガンレディがたくさん。

松子が何を考えているのか、守山って?とか色々疑問です。

ファイト中ってとてもハラハラしますね。

でもケガするとかなくゲーム感覚で遊べたら楽しそう。

男性・30代
濱田岳さんがいい味出してますね~。小春たちは誰も死なないうちにガールガンファイトを終わらせたいんだろうな~。果たしてそんな方法があるのがどうか・・。アリスに協力してもらって学校の外に出ることができたけど、ほかのチームにも脱出したことがばれてしまった。夏菜は自分からオトリになることを志願したけど結局命を落としてしまった。

全国大会に行けたかもしれなかったのに、かわいそう。

女の子同士が殺し合うなんてみててつらいなぁ。

やっぱりあの倉庫には秘密があったのね。

過去に死んでしまった子たちが並んでいた。

これは店長が怪しい?次回が楽しみです。

女性・20代
もうドラマは始まっていますけど、地方に住んでいるので見る事が出来ずに困っています。一応放送されると思いますが早く見たい気持ちでいっぱいです。石田桃香さんのファンなので今から楽しみです。プラモデルを題材にしたサバイバルアクションなので見ていて爽快感がある事間違いなしです。他にもコマンダー役に可愛いアイドルが出るみたいなので、演技が気になるところです。

展開がアクションドラマらしい爽快感がありそうです。

第6話『疾走、背水の晩夏』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ガールガンレディ|第5話『プラモード』

ガールガンレディ|5話あらすじ
松子(石井杏奈)から「ガールガンレディを信用するな」と言われた小春(白石聖)だったが、アリス(大原優乃)から過去にアルファタンゴのプレイヤーだった、まさみ(十味)の話を聞かされる。

アルバムにあった当時の写真には、何やら見慣れない『プラモード』という戦闘方法が写っていて、ガールガンレディとプレイヤーの心が一つになった時にそれが発動すると夏菜(伊藤萌々香)と秋帆(出口夏希)から聞く小春だが…。

一方、敵チームであるデルタタンゴの東野(田辺桃子)から「ラスイチ」だと相談され、戸惑いを覚える小春。そして迎えた「ガールガンファイト」では、「ラスイチ」の夏菜をカバーしながら、フラッグを取りに行く作戦のアルファタンゴに、デルタタンゴの北本(見上愛)や東野が追い打ちをかけて絶体絶命の状況に―!?
出典:公式サイト

ガールガンレディ 第5話の感想
男性・30代
前回と同様デルタタンゴは性格が悪いというか、勝つためには手段を選ばないという感じで何だか嫌だなと感じました。小春はやはり優しいから疑ってでも殺さないようにしていた姿を見ると小春は本当に人の良さが出ているなと感じました。しかし、夏菜がピンチの時、やっぱりここでも撃てないのかなと思っていましたが、葛藤しながらも撃つことができた時は小春が少し成長している感じがしてこっちまで嬉しかったです。それに初めての試みでプラモードができたのは凄い事ではないかと思いました。プラモードも今後小春以外の形で発揮されることを期待しています。また、前回生徒会長が信用しない方が良いと言っていましたが、アリスは誰かの為に泣いて、プレイヤーとコマンダーという形ではなく、本当の友達になりたいとい意思があるからこそ信用してもいいのではないかと思いました。

アリスは小春と違った優しさを持っている気がしました。

女性・20代
「信じた分だけ苦しくなるからガールガンレディを信用しない方がいいよ」と幼なじみの松子からの忠告。そんな時、デルタの菜月が敵である小春にラスイチだと話してきた。アリスはといえば、まさみを失ったことを未だ悲しんでいて、小春たちはまさみが撮った写真を見せられた。その中に小春が初めて見るブランモードが映っていたのだった。今日の戦いは1対1のフラッグ戦、作戦としては秋帆を先発に夏菜は後方配置、小春は安全確保し無理に撃つ必要はないと。これ以上友達を失いたくないアリスの配慮だった。

小春は戦いの中、菜月に追われ窮地に陥った夏菜を助けに行く時、アリスとブランモードになれたが躊躇する。

そんな時アリスが、大切な人を護る時銃を使ってほしいと。

その時終了のベルが鳴った。

生きていた菜月は戦略が失敗し小春を罵倒したのだったが、小春は大切な人を護る為に、自分のやり方で撃とうと決心するのだった。

こういうドラマは自分では見ないので難しいですね

男性・30代
アリスの小春たちを思う気持ちが伝わってきました。まさみが自分の身代わりで死んでしまったことをずっと後悔しているんだろうなぁと思いました。小春も殺し合いではない方法を模索しているようだし、そんな方法が見つかればいいなと思いました。東野はやっぱり嫌な子~!小春に相談してる感じがなんとなく嘘くさいと思ってたけどその通りでしたね。小春の人の好さを利用して勝つつもりでいたんだろうなぁ。プラモードもすごかった!アリスはやっぱり小春とじゃないとプラモードできなかったんだね。

小春も覚悟を決めたようだし今後の展開に期待したいです。

男性・30代
アリスから過去のプレイヤーだった、まさみの話を聞く。松子からガールガンレディを信用しない方がいいと言われた小春だったが、まさみの話しなどを聞いてアリスを信用していた。敵チームの東野からラスイチだと相談され、その後のガールガンファイトで仲間が東野に撃たれそうになる。小春は撃つ事をためらう。そんな時、ガールガンレディと心が一つになるとできるプラモードという戦い方法が発動し東野を倒す。翌日学校に行くと、ラスイチのはずだった東野が生きていた。予想はしていけどやっぱり嘘か!でも小春は生きていた事にホッとしていたのを見て、確かに殺さなくて済んだのはよかったのかも。ガールガンファイトで殺さない方法なんてあるのか?小春はどう戦っていくのか?次回も楽しみです。
男性 30代
期待して観てみましたが、若干期待外れな印象でした。ストーリー展開があまりに突然過ぎると思います。何が起こったか説明もよくされないままに、どんどん話が進んでしまうと、視聴者は距離感を感じてしまうと思います。キャスト陣は皆さん、とても魅力ある方々だと思います。

衣装もとてもよく似合っていると思います。

可愛くて、ストーリーがなかなか頭に入ってこないほどです。

現時点では、俳優さんとしてのいろいろな面を観れることで楽しみを見出しているところがありますが、内容的にも今後の展開を楽しみにしたいと思います。

女性 20代
いきなりパラレルワールドの様な場所、いや戦場に送り込まれた小春の気持ちを考えたらキョトンしかないですよね。でも周りの敵は容赦なく自分を撃ってくる。否が応でも生き延びるための努力をしなければいけません。だってあまりにもこの世界はリアリティがありすぎて、死んでしまったら本当にどうにかなってしまうんじゃないかと思わされそうですからね。

ただ小春には類稀なプラモデルを綺麗に組む才能がありますから、ただではやられないでしょう。

状況を受け入れ、活躍を期待したいです!

第5話『プラモード』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ガールガンレディ|第4話『殺さない殺し合い』

ガールガンレディ|4話あらすじ

「殺し合いをやめないか」と松子(石井杏奈)に提案した小春(白石聖)。

コマンダーのアリス(大原優乃)の指示にも従わないと約束し、ある条件付きで了解を得ることに。

そして、チャーリータンゴの一華(大原梓)と二葉(神南里奈)、三津恵(Hina)やデルタタンゴの北本(見上愛)、南(葵うたの)、東野(田辺桃子)にも現実世界で話を持ちかけた小春は、「ガールガンファイト」で殺し合いはしないとお互いに約束することに成功する。

いざガールガンファイトが始まると、プレイヤー達の外れる光弾と異様な雰囲気に、アリスが気付き…!?

一方、プレイヤー達はファイト中にも関わらず教室に集い「誰も死なない記念のパーティ」を始めて…!?
出典:公式サイト

ガールガンレディ 第4話の感想
男性 30代
深夜ドラマはあまり観たことが無く、プラモデルの話ということで作りが少しちゃちな部分あるかな?と思っていたがそうでは無かった。しっかりと作り込んである世界観でプラモデルをあまり知らない人でも楽しめる内容で、むしろプラモデルに興味を持てるドラマだった。しかしチームで攻撃を繰り出す時のあの動きは、自分が小学生の頃やっていた戦闘ごっこに似ているところがあってクスッとしてしまいました笑攻撃をするためのいかにも真面目な攻撃法ですけどくるくる回ったり、大人の女の子達が本気で挑んでる姿が可愛らしく思えてしまいました。あと、主人公の女の子がめちゃめちゃ可愛い。

ガールガンファイトの司令塔にももしかして裏があるのかと難しい展開になっていくのかな?と思いました。

女性 20代
小春の作戦はどうせすぐ裏切る人が出てきて死ぬ人はいるだろうと思っていましたが、最初は上手くいっていたから今回は平和な世界だと思っていたのにまさかのデルタタンゴが裏切ったのはやっぱりこのチームか~と思ってしまいました。わざわざみんな集めてお菓子パーティーしようというのは確かにおかしかったなと感じたので案の定でした。やっぱり殺し合いは殺し合いだからこそ、馴れ合いは必要ないということなのかと身の程を知りました。アリスもメンバーが死んで泣くのは仲間想いだと思いますが、生徒会長が言った信用しない方がいいというのは何か知っているのかと思いますが、アリスに限ってそんなことはないでしょと思いました。

実際はどうなのか今後の戦いでアリスの本性とか分かる日が来るのでしょうか。

それにしても店長が言ったガールアーマーというのは今後の展開のヒントになりそうで、面白くなりそうだなと思いました。

男性 20代
深夜ドラマはあまり観たことが無く、プラモデルの話ということで作りが少しちゃちな部分あるかな?と思っていたがそうでは無かった。しっかりと作り込んである世界観でプラモデルをあまり知らない人でも楽しめる内容で、むしろプラモデルに興味を持てるドラマだった。しかしチームで攻撃を繰り出す時のあの動きは、自分が小学生の頃やっていた戦闘ごっこに似ているところがあってクスッとしてしまいました笑攻撃をするためのいかにも真面目な攻撃法ですけどくるくる回ったり、大人の女の子達が本気で挑んでる姿が可愛らしく思えてしまいました。あと、主人公の女の子がめちゃめちゃ可愛い。

ガールガンファイトの司令塔にももしかして裏があるのかと難しい展開になっていくのかな?と思いました。

女性 30代
殺し合いをやめようと小春が提案し、殺し合いはしないと約束することに成功した。しかし、プレイヤー達の不自然な撃ち合いにアリスが気がついた頃、プレイヤー達は教室に集まってパーティーを始める。気を抜いた所で裏切り者が出て殺し合いが始まる。パーティーの最中にあきほが撃たれたのはビックリしました。

でも、現実世界に戻って焼肉食べるやプラモデルやフィギュアようなの世界が現実世界の学校で行われるのが面白いと思いました。

最後に松子が『ガールガンレディを信用しない方が良い』と言っていたのが気になります。

来週を楽しみにしたいと思います。

男性 40代
今日も「私立源女子学園」を舞台に女の子の戦いがはじまり、小春が戦いで死なない殺しあわないことを提案してみたのですが、戦いの中でいつもと様子が違う戦い方にコマンダーアリスに気付かれてしまい、確かにいつも出来ることが出来なかったりすればばれますよね。そんな中コマンダーアリスが冷酷な赤いコマンダーデイジーの計画に気付くのですが時すでに遅く、本気で戦いを考えている子達にとっては好都合で全員集まっている教室で皆殺し計画(?)、そこに松子も加わることになるのですが、それぞれの戦いに対する向き合い方に戸惑いながらも何に重むきをおくかを考えさせられました。親も気付く松子の変貌ぶりは見ている方も大丈夫かと心配になります。ドラマの中で登場するプラモデルがおもちゃのようなのに、かなりの威力があることにも驚かされました。

これからどうなるのか気がかりです。

女性 40代
小春の戦いも仲間を得て、要領を得て少しずつこのガールガンファイトに慣れてきたみたいですが敵も同じように学び、パワーアップしていきますよね。それに対し何か出し抜く方法を見つける事ができるのかに注目します。ただ学校の仲間達と戦ってもこれに本当に終わりはあるのか?そもそもガールガンレディ達は何者なのか、何でみんなと殺し合わせるのかがわからないとこの世界での事は一向に解決しないんだろうなと思います。小春には謎を解き明かして欲しいです!

第4話『殺さない殺し合い』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ガールガンレディ|第3話『ヴァルキュリアの降臨』

ガールガンレディ|3話あらすじ

「ラスイチ」だった水野(井頭愛海)がパラレルワールドで撃たれて絶命し、現実世界から存在が消えたことを受け、これはゲームではなく人殺しだと思った小春(白石聖)は銃を持つことが怖くなっていた。

一方、ブラボータンゴには、水野に代わって新たに生徒会長の松子(石井杏奈)が、プレイヤーとして参加することになり、コマンダーのビアンカ(寺本莉緒)を差し置いて、指示を出し始め…!?

また、小春は夏菜(伊藤萌々香)も「ラスイチ」だということを知り、夏菜を死なせないため、アリス(大原優乃)に、より強力な銃である「ブラストガールガン」を取りに行く作戦を提案。

一方で各チームの思惑は重なり、熾烈な争奪戦が始まって―!?

出典:公式サイト

ガールガンレディ 第3話の感想

男性・30代

生徒会長が戦いに参戦して思うことは、この世界戦に初めて来たとは思えない理解力と強さで普通に驚きました。

ブラストガールガンの作る速さも尋常じゃないし使いこなしている姿にはプラモデルはくだらないと本心で思っているのかと思うくらいの熱心さで未だに生徒会長の気持ちが分かりません。

それに夏菜を庇った小春が死んだときの生徒会長の顔や態度が小さい頃の“小春は私が守る”という言葉が引っ掛かります。

小春のことを敵視していても実は何か裏があるのかなと勝手に想像してしまいました。

これから生徒会長の本心などが分かる展開を期待しています。

それに小春はまだまだ銃を撃てない臆病者だけど、自分なりの守り方・勝ち方を物語が進むにつれて分かってほしいなと思いました。

その想いとは裏腹に戦いをやめないかと持ち掛ける小春は優しいけど、この世界はそんなに甘くないのに、この発言で今後の展開がどうなるのか気になってしまいました。

第3話『ヴァルキュリアの降臨』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ガールガンレディ|第2話『無邪気な殺戮者たち』

ガールガンレディ|2話あらすじ

突如パラレルワールドに召喚され、「ガールガンファイト」に参加することになった小春(白石聖)。

翌日、現実世界の学校で、小春はチームメイトの夏菜(伊藤萌々香)や秋帆(出口夏希)からガールガンファイトの仕組みを教わり、打ち解けていく。

そしてこれまでは無縁だった〝友情〟に触れ始める小春だが、夏菜と秋帆は小春にある大きな隠し事を抱えていた…。

一方、小春が保健室で守山(和田雅成)と話していると、そこには松子(石井杏奈)の姿が。

依然としてプラモデルに対し、抵抗がある様子で…。

また、無情にも今夜もパラレルワールドに召喚され、現実を噛み締める小春。

各チームのコマンダー、アリス(大原優乃)、ビアンカ(寺本莉緒)、シャーロット(石田桃香)、デイジー(安藤咲桜)の指令の下、今宵も血みどろなサバイバルゲーム「ガールガンファイト」が始まり…。

出典:公式サイト

ガールガンレディ 第2話の感想

男性 20代

1話から少し気になっていましたが、プラモデルを作っている時のアイドルみたいな可愛いファンシーな要素には驚きますが、可愛いしたまにはこういうのもあってもいいかもと思いました。

今回は総バトルだったので前話より戦いらしい戦いで総バトルのが個人的に見応えがあるなと感じました。

秋帆が最初に現実世界では影響しないと言っていたのにまさかライフがあってこの世から消滅してしまうというのは残酷だし、1話の席だけ残す伏線がここで分かるとは…。

しかも夏菜が残り1なのは衝撃的だし皆色々抱えているからこそ必死に頑張っているんだなと思うとただのゲームではないのが面白いところですね。

水野の代わりに生徒会長が入る展開になるので楽しみでしかないですが、生徒会長がプラモデルを嫌がっているのにどうしてこの世界戦に来ることになったのか、そもそも骨董屋の店長との繋がりは何なのか。

まだまだ分からないことだらけで楽しみが増えました。

男性 30代
どんどん面白くなっていきそうな雰囲気のあるドラマです。ただ、主人公の性格が消極的なので、そのせいでドラマのテンポが少し悪くなってしまっているような気もします。主人公以外の参加者も、死ぬことに対して恐怖心を抱いているようですが、「勝てばいい」と割り切って参加している子達も多いので、主人公の小春もそうなってくれるといいなと思います。ジャンルとしては特撮モノかと思いますが、大人向けに作られているので、大人が観ても楽しめるような展開に今後なっていってくれると嬉しいです。

女性 20代
小春の性格のせいで、ドラマのテンポが悪くなってきているなと感じました。小春の優しさが垣間見えたりはするのですが、小春自身がガールガンファイトをすると腹が据わっていないままなので、観ていてもどかしいところがあります。ですが、これから徐々に小春が覚悟を決めていく様子を観られるのは楽しみです。ALPHAタンゴとは今現在あまり絡みがないので、これからもう少し接触が増えてくれると面白くなっていきそうだなと思います。

男性 20代
最初はあまり感じていませんでしたが、どんどん面白くなってきているような気がします。ドラマとしてはオリジナルものなので、どこかで観たことがあるなと感じさせることもほとんどありませんし、残酷描写もあるので、女の子がたくさん登場するとはいえギャルゲーものとは全然違っています。主演の白石さん、ハマっていてとてもいいと思います。与えられたライフ3つを失うと存在が消えてしまうという設定に、人間の複雑な感情が絡み合い、バトルロワイヤルっぽくてかなり面白いです。

女性 30代
白石聖さんの演技がかなりナチュラルで素晴らしいなという気持ちでした。仮想世界でガンシューティングの戦いを繰り広げるのですが女の子たちがこういう戦いに望んでいる姿がとても浅ましいというふうに感じました。どことなく特撮の映像を見ているように感じました。こういう特撮物が過去にあったかもしれないというふうに感じたのでちょっとだけ既視感というものがあったのですがやっぱいいドラマというものはある程度は似てしまうものかもしれませんね。

男性 40代
大原優乃さんがすごくいい感じのキャラクターを演じているので見ていてすごくワクワクした気持ちになりました。やっぱりこういうドラマに出ることで色々な役にステップアップできると思うのでもっと体当たりで演じてほしいです。ガンシューティングのシーンはCGを駆使しているのですごく見応えがありいいなと感じました。ああいうバトルをいつか現実でもしてみたいなという感じで何だか羨ましかったです。

迫力があっていいですね。

第2話『無邪気な殺戮者たち』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ガールガンレディ|第1話『真夜中の光弾女子高生』

ガールガンレディ|1話あらすじ

学校で居場所が無かった、地味な女子・小春(白石聖)の、唯一の趣味はプラモデルを作ること。

こっそり生徒に隠れてプラモデルを作る保健の先生・守山薫(和田雅成)と熱く語っていると、生徒会長の松子(石井杏奈)が居合わせ、「くだらない」と一蹴されてしまう…。

そしてある日、小春は学校帰りに立ち寄った不思議な骨董屋で、店長(濱田岳)から“人生を変える”というプラモデルを購入する。

夢中で組み立てたその夜…、気づけば不思議なパラレルワールドに召喚されていて――!?

目の前には、小春が組み立てたプラモデルの「アリス」(大原優乃)!?

夢か現実か分からないまま、脱出不能のサバイバルゲーム「ガールガンファイト」が幕を開ける―。

出典:公式サイト

ガールガンレディ 第1話の感想

男性 20代

プラモデルの世界というのに興味を持ったドラマでしたが、突如過ぎて普通にビビりました(笑)簡易的過ぎる説明過ぎてただただ困惑するのは分かるかもしれません…(笑)それにしてもどうしてガールガンレディのプラモデルを作ったらあの仮想世界で戦うことになったのかが今のところ気になるところです。

それにあの戦いで水野が死んだはずなのに生きているのに、生徒会長が水野に対して「次に消えるのはあなたかもね」と言い放したのはあの仮想世界に知っての発言なのか、それとも本当に消えてしまうのかかなり気になる展開でした。

1話でこのドラマの世界観に没頭できるドラマだったので次回も必ず観なきゃと思える作品で今からワクワクが止まりません!

第1話『真夜中の光弾女子高生』の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、ドラマ『ガールガンレディ』1話〜最終話までの各話のあらすじ、と、無料動画配信サイトの情報紹介になります。

あらすじだけでなく、動画で無料視聴したい方のために、ドラマ『ガールガンレディ』の動画を全話一気見できる、NetflixやAmazonプライムビデオなどの動画配信サイトを紹介します!

 

ドラマ『ガールガンレディ』を配信中の見逃し動画配信サイト

NetflixやAmazonプライムビデオなど、ドラマ『ガールガンレディ』の動画を見逃し配信している動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\ドラマ『ガールガンレディ』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
TELASA
U-NEXT ×
Paravi ×
FOD Premium ×
Hulu ×
dTV ×
Amazonプライムビデオ ×
クランクインビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『ガールガンレディ』の動画は

  • TELASA

見逃し動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはTELASAです!

本日から11月22日まで無料!

でも、なんでTELASAがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をTELASAの特徴と共に紹介していきます♪

TELASAで『ガールガンレディ』の動画の見逃し配信を無料視聴

ドラマ『ガールガンレディ』の動画の見逃し配信を無料視聴するには、動画配信サイト『TELASA』がおすすめです!

テレビ朝日系の動画を強みとした動画配信サイトで、登録から15日間の無料期間があります。

そのため、TELASAならドラマ『ガールガンレディ』の動画の見逃し配信を1話〜最新話まで全話無料視聴できます♪

そんな動画配信サイト『TELASA』の特徴を表でまとめました!

<TELASAの特徴まとめ表>

月額料金 618円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から15日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイントなし
国内ドラマ動画配信数 430作品以上
その他 テレビ朝日系の動画配信サイト

TELASAは他サービスに比べ、月額料金が安価な点も特徴の1つです。

加えて、ドラマ・アニメ・特撮・バラエティ・映画など、コンテンツも豊富となっています。

そんなTELASAで、ドラマ『ガールガンレディ」の動画の見逃し配信を1話〜最終回まで全話一気見して頂けると幸いです♪

本日から11月7日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪
TELASAで視聴した人の口コミ

見逃し配信の動画視聴は、本当にお金がかからないの?

と、不安な方は登録・解約の流れをご確認下さい。

TELASA登録手順
    1. TELASAの公式サイトにアクセスして『無料でお試し』をクリックします。
    1. 『au IDを新規登録』をクリックします。
    1. 『UQ mobile』か『他スマートフォンの方』どちらかを選択します。
    1. 登録用のメールアドレスを入力します。
    1. メールに届いた確認コードをコピーします。
    1. コピーした確認コードを貼り付けます。
    1. 基本情報を入力し、下にスクロールします。
    1. 『利用規約に同意して新規登録』をクリックします。
    1. 『利用中のサービスに戻る』をクリックします。
    1. 『規約に同意して加入』をクリックします。
    1. クレジットカード情報を登録します。
    1. TELASA登録完了となります!

登録から15日間は無料お試し期間になりますので、使ってみて継続するかどうか決めるといいですね♪

無料期間中に解約すれば、課金されませんのでご安心を下さい。

本日から11月7日まで無料!
TELASA解約手順
    1. TOPページに右上アイコンをクリックします。
    1. 退会をクリックします。
    1. 継続をおすすめされますが、『退会手続きを進める』をクリックします。
    1. 『退会する』をクリックします。
    1. 退会完了となります!

登録から無料期間中の15日以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

TELASAは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

これまで、ドラマ『ガールガンレディ』の動画視聴におすすめの動画配信サイトを紹介してきましたが、

地上波で再放送はないの?

と気になる方のために、ドラマ『ガールガンレディ』の再放送状況をお伝えします♪

ドラマ『ガールガンレディ』の再放送情報

ドラマ『ガールガンレディ』の再放送予定はあるのか?

放送局サイトや番組表で、ドラマ『ガールガンレディ』の再放送状況をまとめましたので、ご覧ください!

放送局/番組表 再放送予定
TBS番組表 X
TBSチャンネル1番組表 X
yahoo!TVガイド X
テレビ王国 X

現在、地上波でドラマ『ガールガンレディ』の再放送は予定されていません。

近年、見逃し配信サイトやNetflix、Amazonプライムなどの動画配信サービスが普及して、地上波での再放送枠は年々減ってきています。

なので、今後ドラマ『ガールガンレディ』の再放送は期待できません。

地上波での再放送を待ち続けるよりも、公式動画配信サイト『TELASA』で視聴することをおすすめします!

TELASAなら、15日間の無料期間があるので、ドラマ『ガールガンレディ』の動画を1話〜最終回まで全話無料視聴できます!

また、最新作から懐かしい過去作まで、幅広く配信していますので、合わせてお楽しみ頂けます♪

本日から11月22日まで無料!

 

ドラマ『ガールガンレディ』を視聴した人の感想

準備中です。

\ドラマ『ガールガンレディ』の全話視聴ならTELASAが一押し/

本日から11月22日まで無料!

 

2021年春ドラマ|曜日別ドラマの無料動画まとめ一覧

最後に、現在放送中のドラマ無料動画を一覧でまとめましたので、気になるドラマがありましたら、ぜひチェックしてみて下さい♪

月曜
火曜
水曜
木曜
金曜
土曜
日曜

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧