ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~ 無料動画

\ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画を無料視聴できる見逃し配信サイト/

配信サービス 配信状況 無料期間と月額

配信中
2週間無料
Paravi公式サイト

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

放送時期 2021
ジャンル 恋愛/ラブコメ
制作会社 テレビ東京
テレパック
俳優 九条瑠璃:栗山千明
真宮亮:小関裕太
九条惇太:草川拓弥(超特急)
真宮賢治:吉沢悠
立花エリカ:堀田茜
主題歌 OP:『Can you feel my heart』:倉木麻衣
ED:『Spell On Me』:SHE’S
予告動画 ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』予告動画
公式サイト ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』公式サイト
Wikipedia ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』Wikipedia
公式Twitter ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』公式Twitter

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』あらすじ

九条瑠璃(栗山千明)は、電子コミックの編集部で働く優秀なアラサーで、パーフェクトな外見と言動から恋愛経験豊富と思われてきた。

しかし実際は、15年前の大学時代に彼氏が一瞬いただけの恋愛ド素人。

そんな瑠璃が、“見た目も中身もパーフェクト”な職場の後輩・真宮亮(小関裕太)から突然、飲みに誘われ恋愛相談を持ち掛けられる。

「誰と付き合っても3か月以上続かない」と打ち明ける亮に「あなたがまだ本当の出会いをしていないだけよ」とドヤ顔で答える瑠璃。

これもすべて瑠璃が少女漫画から得た知識!

しかし・・・飲みすぎた瑠璃が翌朝目を覚ますと、隣には亮の姿が!

瑠璃の頭の中は大パニック。

そして、瑠璃は亮に恋愛指南をすることに!

弟・惇太(草川拓弥)のアドバイスももらいつつ、恋愛指南に四苦八苦する中、理想の彼氏像を体現していく亮に15年ぶりのトキメキが止まらない!

出典:公式サイト

 

Youtubeで動画検索
ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画配信状況
見逃し配信
(無料)
見放題配信
(無料)
宅配レンタル
(無料)
    サービスはありません
レンタル
(課金)
配信なし

ドラマのおすすめポイント!

  • 職場では仕事も出来て、女性社員からは恋愛マスターと思われている栗山千明さん、実は恋愛経験が無く、知識は少女漫画からの受け売りという設定が面白いです。
  • 恋愛マスターの栗山さんに、恋愛指南をお願いします!と、頼んだ年下に部下の小関裕太さん。恋愛上級者感があるのに、なぜ?というところが見どころです。
  • 栗山さんと小関さんの2人の恋愛発展が、どうなっていくのか?栗山さんの弟さんも遊び人風で、恋愛指南を姉にしている今後は、どうなるのか?見どころです。

 

目次

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を全話無料視聴

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の見逃し動画を無料視聴するために、Youtubeやニコニコ動画などの検索結果を1話〜最新話まで各話ごとにまとめました!

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』は面白いのか?それとも、つまらないのか?

1話〜最新話までのストーリーと視聴した人の感想をぜひチェックしてみて下さい♪

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第12話

ラブコメの掟|12話あらすじ

「離れよう」と告げた瑠璃(栗山千明)。

亮(小関裕太)に背を向けて歩き始める瑠璃の後を追えず、亮は立ち尽くした。

次の日、職場からの帰り際、瑠璃の前に突然、亮が現れ会議室に引っ張り込まれる。

別れに納得がいかない亮は「俺はもう1回片思いするだけです」と訴える。

その瞬間、突然力が抜けて、亮は倒れてしまった。亮を家に送り届けた後、本棚の少女漫画をおもむろに捨てようとする瑠璃。すると、「なまえのないお姫様」という一冊の絵本が瑠璃の目に飛び込んできた。

亮との思い出を振り返りながらページをめくる瑠璃…その時、瑠璃の手が止まった。

二人の運命の歯車がまた大きく動き出す!

出典:公式サイト

ラブコメの掟 第12話の感想
男性 30代
間宮のことを考え、別れることを決心した九条でしたが、その後も気持ちが落ち着かない。

ふと家にある大事な絵本を観ていると間宮からのメッセージカードを見つける。

そのカードに書いてあるメッセージを見て九条は考えを改めます。

そして間宮の元へ走りプロポーズみたいな流れでした。

ここまでくるのに長いようで短かった印象。

予想通りお兄さんの出現で話がもつれたけど、それがなければ今の二人の成長はなかったのかなとも思う。

九条が大事にしている絵本の内容とデートの回想シーンがかぶっているようにも見えましたけど、それも間宮のサプライズ的なものなのかなと気になってしまいました。

ハッピーエンドでよかったです。

女性 20代
瑠璃は、亮や彼の兄のことを考えて自ら身を引くことを決めましたが、子供の頃から愛読してきた絵本に亮が残していたメッセージを読んだことがきっかけになって、気持ちに変化が起きていました。

亮は瑠璃がその絵本を愛読してきたことに気づいていて、そこにメッセージを残していたのだと思います。

そんなふうに大事な場面で、大切な人に気づいてもらえそうなメッセージを残すといいかもしれないと思いました。

いつも友人や彼とSNSやメールでメッセージをやり取りしていますが、大事な場面でそんなふうに手書きのメッセージを残してみたいと思います。

もう来週からこのドラマが見られないのは、本当に残念ですが、最近見たドラマで一番印象に残ったドラマでした。

ドラマのストーリーも良かったですが、キャスティングもとても良くて、ドラマの中で亮が時々見せる笑顔に心が癒されていました。

男性 20代
瑠璃と亮の関係、瑠璃がようやく気付いたメルヘンな世界、少女漫画の世界と、リアルな現実の違い、ストーリーのない二人の恋愛は日々の中で作られて生まれていく。

自らが望まなければ、何も変わらない。

ハクバノ王子サマは勝手には現われない、自分で引き寄せなければ、自分で行動しなければ。

そして亮も、逃げない自分と向き合い兄とも交流を持つ事を決意した二人の成長。

瑠璃からのプロポーズ、亮の守りますの返答、最後に同僚に語る瑠璃の言葉「本物の幸せは、自分でつかむもの」この言葉に、このどろラマの全てが集約されていました。

待つのではない、与えてもらうのではない、自分で決める!ラブコメはラブコメ、人生は人生です。

女性 30代
瑠璃の方から離れようと言い出し納得できずにいる亮は別れるのでなければ、ずっと片思いで戻るだけだと言われ戸惑ってしまう。

亮は疲労からか倒れてしまう。

大好きな絵本「なまえのないお姫様」を開くと、そこには亮が同じようにしてくれていた事に気付き最後に王子様になれなしたか?というメモを見付ける。

翌朝その亮の強い気持ちを胸に賢治に会いに行き、向き合うのが怖くて逃げていたのは瑠璃の方で亮は逃げないでずっと思っていてくれたことを話し、これからは2人一緒だと言い切るのだった。

亮は賢治との関係も今後時間をかけて修復していくと言い、瑠璃と亮はお互いに幸せにし合うと誓うのだった。

その一年後仕事も順調な中、2人は人知れず愛を育み結婚することとなった。

そして最後まで完璧な女性を演じ続けたのだった。

男性 40代
瑠璃は間宮くんに離れたいと言ってから、好き同志だから2人共ダメージを受けている。

そんな中ある絵本を見つけ、物語の内容が間宮くんが瑠璃にしてくれたことだと気づき、どんなに間宮くんが自分のことを想ってくれていたかがわかる。

そこに間宮くんからのメモが。

そして瑠璃は自分の想いに気づく。

間宮くんが大事だから自分が離れないとって思ったが、それが楽な方に逃げてたいたことに気づく。

結果的にお兄さんが別れてほしいと言ったから、2人は離れられないという気持ちに気づき、絆が深まった感じがする。

お互いが相手のことを幸せにすると言ったことも良かった。

幸せは自分で掴みにいくという言葉は深く共感した。

女性 40代
シナリオの質が良く、キャスト陣の演技も自然なので、安心して視聴できます。

特に主演のお二人は、二人が揃っているだけで美しい。

ファッションも色鮮やかでお洒落だし、お二人が放つオーラや華やかさにうっとりしてしまいます。

内容としては、恋愛が上手くいかない、こじらせ女子のラブストーリーですが、恋が少しずつ進んでいるのが良いです。

亮君すごい格好良いし、恋愛自体も誰かに心を惑わされることなく、好きな人だけを思い続ける純粋な恋愛が見られそうで、とても楽しみです。

男性 30代
一話を視聴しましたが、自分には合わず、残念ながらここで視聴を止めようと思います。

主人公の女性は、一見何でも出来る感じなんだけど、実は奥手と言う王道の設定。

設定がベタなんで、話も王道系ラブストーリーで進めば面白いのですが、振り切れていないというか何だか物足りないです。

主演の栗山千明は、個人的に嫌いとかいうわけではありませんが、この役に合っていない気がします。

自分はラブコメ系が好きなので、期待して見ていたのですが、ちょっと期待が高過ぎたのかな。

第12話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第11話

ラブコメの掟|11話あらすじ
瑠璃(栗山千明)は賢治(吉沢悠)に、亮(小関裕太)と別れてほしいと言われてしまう。

賢治の言った「自分のために生きてほしい」という言葉に引っかかる瑠璃。

亮だって自分のために生きている、と考えつつも、亮は今の仕事を辞めて、賢治のところに戻りたいのが本心なのではないかと考える。

次の日、瑠璃は会社で思い切って亮の本音を聞いてみることに。

すると、亮は兄の誘いを少し嬉しいと思っていたことを打ち明ける。

亮の本音を聞いた瑠璃は、思わぬ決断に走る…!?

出典:公式サイト

ラブコメの掟 第11話の感想
男性 30代
前回間宮のお兄さんから弟と別れてほしいと告げられた九条はこの回では終始元気ありませんでした。

しかし、九条は弟さんに救われてますね。

一人で抱え込むには大変だから周りに話せる人がいることは幸せですね。

間宮のお兄さんの言葉と間宮本人の「瑠璃さんさえいてくれれば、、、」という言葉がずっと気になっている様子でした。

結局その言葉がきっかけで何かから逃げようとしている間宮本人の心情に気付き、別れることを決意しました。

二人の想いはこのまま分かち合う事がないのか??間宮はどうするのか??非常に気になるところで終わりました。

次回に期待します。

女性 20代
亮の兄から「亮にとってあなたは逃げ場になっているから、亮と別れてほしい」と言われ、瑠璃は悩んでいましたが、瑠璃は亮のことを親身になって考えた上で、亮と別れるという決断を下していました。

瑠璃は「瑠璃さんさえいれば…」という亮の言葉が引っ掛かっていたようで、亮は実家のビジネスや家族が本当は気になっているのに、目をそらそうとして、瑠璃を逃げ場として使っていると感じたからでしょう。

「瑠璃さんがいれば、僕は幸せ」と言うのと、意味あいが違うのかなと思います。

亮も実家のビジネスや家族から目をそらさず、真剣に向き合うべきで、真剣に向き合った後、それでも瑠璃と一緒にいたいと思うなら、瑠璃の元に戻ってくればいいと思います。

男性 20代
瑠璃が亮の兄と交わした話、「亮には、誰かの為ではなく、自分の為に生きて欲しい」と言う言葉が心に残るが、亮と別れたくない瑠璃、そして亮の未来を奪いたくない瑠璃の2つの気持ちが交錯する中、瑠璃は亮の未来を奪わない、自由に生きる道を選択する。

亮に言われた「瑠璃さんさえいてくれれば」と言う「さえ」という言葉は、他のものから逃げる、見ないようにする言葉だと気づいた瑠璃は亮に別れを切り出しました。

恋愛慣れしていた亮は、実は自分から逃げて避難場所を探していた?瑠璃の、亮を思うからこその別れの選択が、亮の深層心理に変化を与える事が出来るか?依存しない、逃げない自分と向き合えるのか?次回は亮の決断が見どころです。

女性 30代
“いつでも愚痴を聞いてくれる良き弟をもち瑠璃は幸せだ。

亮の兄の同じなのかもしれない。

亮を思い瑠璃に別れてほしいという。

前日瑠璃がお兄さんと会った事が亮にばれ、困惑している瑠璃に申し訳なさを感じている。

瑠璃は亮が戻りたい気持ちがわかっていて自分の気持ちを優先してほしいから別れを選択した。

瑠璃は大人だが恋愛初心者、その瑠璃が別れを言うのはかなり
辛い事。

亮を離したくない気持ちは計り知れないのに、その選択をしたのは亮にもっと自分を大切にしてほしいからなのだ。

もっと堂々と生きてほしいのだと思う。

離れていてもこの2人なら恋愛を続けられるような気がする。

次回どうなるのか期待したい。

男性 40代
瑠璃はお兄さんが別れてくれという言葉が頭から離れない。

真宮くんは強がっているけど、お兄さんの元に戻りたい気持ちが透けて見える。

真宮くんはお兄さんが出て行けと以前言ったからその言葉に振り回されていると思っているが、それが誤解だと知っている瑠璃。

それを知ってたら真宮くんがお兄さんのところに行ってしまうからなかなか言い出せないけど、真宮くんがお兄さんと仲直りしてほしいとも思ってる。

瑠璃が板挟み状態で苦しい…自分のために生きてほしいと思ってるのは瑠璃も一緒なのに。

瑠璃は決心して逃げずに想いをぶつけた。

1番辛い選択。

本当に真宮くんのことが好きなんだ。

瑠璃さんさえっていう言葉の意味が分かって本当にせつない。

第11話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第10話

ラブコメの掟|10話あらすじ
朝、瑠璃(栗山千明)の家で目覚める亮(小関裕太)。

賢治(吉沢悠)からの着信が来るが、亮は無視をする。

しかし瑠璃から、賢治が倒れた原因が過労だったと聞き、亮は賢治に会うことを決意する。

次の日、会社で明らかに元気がない亮を見て、瑠璃は会議室に呼び出す。

亮は、昔賢治に家から出て行けと言われたのに、今更になって会社を手伝ってくれと言われ、混乱をしていると打ち明けた。

その姿を見た瑠璃は、賢治に会うことにする。

賢治の意思を確認すべく、話をした瑠璃。

すると、賢治から衝撃の発言が…。

出典:公式サイト

ラブコメの掟 第10話の感想
男性 30代
間宮の誕生日を無事??にお祝いできた九条でしたが「瑠璃さんさえいればいい」という間宮の言葉がどうしても引っかかってしょうがない様子。

九条以外誰もいないという風に聞こえてしまうようでした。

九条からお兄さんが倒れた理由が過労だったことを知った間宮はお兄ちゃんと会うことになりますが、そこでお兄さんが昔の約束を覚えていたことを知ります。

九条も間宮の異変を感じ会議室にて話を聞き、お兄さんに会って話を聞くことに。

そこでお兄さんの真意を知った九条でしたが、同時にあなたは弟の逃げ道だから弟と別れてほしいと言われてしまいます。

めちゃくちゃ勝手なことを言われ最後は家で泣いているシーンがあって終わりました。

お兄ちゃんは伝え方が悪かっただけで弟を思う気持ちを持ち合わせていて安心しました。

九条はお兄ちゃんのいうことまに受けて別れそうな気がしますがどうするんでしょうか??最終回が楽しみです。

女性 20代
亮の兄が登場したことによって、亮の気持ちが揺れてしまっていました。

亮が家を出たのは、兄から「この家にいる意味があるのか」と言われて、亮に家を出ていってほしいという意味と捉えてしまったからですが、兄は家を出てほしいという意味で言ったのではないと明かしていました。

亮と瑠璃はとてもうまく行っているのに、兄はそれを引き裂こうとしていて、結局弟の気持ちが本当に分かっていないなと思いました。

瑠璃も亮と一緒にヨーロッパに行くという選択肢もあるわけだし、二人にとって一番幸せな選択を考えてあげてほしいです。

次回は最終回で、どういう結末を向かえるのか、見るのがたのしみです。

男性 20代
海音視点だから面白くないのかもしれません。

海音は海の生物だろうと思った時から気持ち的に距離が出来てしまい、つまらなくなった。

たぶん違和感だけになったからだと思う。

何故最初から正体を出さなかったのだろう。

サプライズ的な演出が面白いのは色々ありますが、今回のは大人が求めてるネタとは違うと思う。

人魚とか、SNSでザワつかせることで話題にしたかったのかもしれないけど、小賢しさに感じると、純粋に楽しめない。

途中で正体を明かすのなら、倫太郎視点でいけば違和感なく観られた気がします。

女性 30代
結末はどうなるのか気になります。

最初から観ていますが、魚と喋れる設定を観た時からこの設定キツイなと思っていました。

せっかく良い役者さんばかりのわりに非現実的な内容で、本当に勿体ないと思います。

設定もお母さんの死に倫太郎が関わっていて、お兄さんに恨まれてるけど、波のない海でボールを取りに行き溺れ死ぬことがあるのでしょうか?石原さとみが好きだし、綾野剛も好きだけど、本当に現実的な恋愛ドラマが観たかった。

結末がどうなるか。

今はその興味で観ています。

男性 40代
先日の綾野剛さんのインスタストーリーを観たのですが、このドラマの大切なところは、異質な者同士が寄り添って互いを感じ、自己を見つめて互いを理解しようとすること、という趣旨を発表されていました。

それを観て目からウロコが落ちました。

このドラマは、キャストの演技に文句はなく、主題歌や音楽も素敵で気に入っていますが、脚本と設定に違和感を感じているから、このドラマのテーマまでを考えるところに辿り着けませんでした。

過去にトラウマを抱えている倫太郎が、美しくて不思議な海音と出会ったことで、閉ざした心を少しずつ解しているような豊かな表情、優しく深い声、思いやりあふれた仕草だけで、満足していました。

女性 40代
始めは、石原さとみが不思議ちゃんで、少し痛くなって思いましたが、それは人間ではないからと思ったら慣れてきました。

見続けているうちに、人魚姫と人間の切ないラブストーリーに思えてきたので、涙がウルっときたこともあります。

こういうドラマは珍しいけれど、ドラマだからこれでいいと思いました。

最初は綾野剛目当てで見たのですが、今回のドラマは穏やかで優しい部分があって嬉しいです。

優しい綾野剛もとてもステキです。

2人の優しさが実って欲しいと思っています。

男性 30代
朝、瑠璃と亮は同じベッドから起きるシーンから始まったこの第10話。

そんな亮のもとに亮の兄である賢治から着信が届きます。

しかし亮は賢治からの着信に気づいていたのにもかかわらずそれを無視してしまいます。

しかし瑠璃は賢治が過労により倒れたことを知っていたので亮は賢治に会うことに決意をします。

今まで亮は賢治から家を追い出され、さらには嫌なことをされ続けていたので亮は賢治には会いたくなかったし、今更自分の家の会社の手伝いなんてしたくなかったが瑠璃の言葉に亮は行動を起こします。

亮の心のなかは嫌で仕方ないと思うですが瑠璃の気持ちも理解できるので自分の気持ちを押し殺して行動を起こす亮の姿がカッコよくて、自分もこういう人になりたいなと思いました。

来週のラブコメの掟第11話も楽しみに待ちたいと思います。

女性 20代
亮の誕生日のお祝いをして、一夜を共にした翌朝、瑠璃が作ってくれたケーキを亮は食べながら、「あなただけいてくれれば良い」と、瑠璃に告げましたが、それは亮の逃げ込む場所。

精神的に独立できていれば多分口にしない、女性にとっての甘い言葉であると同時に自分にとっても甘い言葉に聞こえました。

兄との子供時代の確執、瑠璃は兄から当時の話を聞き、兄の弟への想いを感じ取りながらも、彼が自分のそばから離れてしまう不安感に恐れも同時に抱きながら、彼女はパーフェクトウーマンとして、彼の為を思って、どんな決断を自分の中で決めるのか?ラブコメの掟、最後の試練です。

男性 20代
亮は幸せな気分で目覚めた。

そんな時、兄の賢治から電話が鳴り顔色が変わった。

瑠璃はお兄さんが過労で倒れた事を亮に話し、亮は有能な部下がいるから心配ないと言うのだが、結局賢治に連絡をして会うことにした。

賢治は以前亮に、家に居る意味がないなら家を出ろと言ったのに、今回は戻って来て助けて欲しいと言う、その意味が分からなったが、賢治は昔の約束で亮の居場所を作ってやると言った言葉を覚えていたのだ。

不安な気持ちを瑠璃に話したことから、瑠璃は亮を抱きしめながら考えるのだった。

瑠璃は賢治と会い本当の気持ちを聞きたいと言うのだった。

賢治は亮にとって瑠璃が逃げ道になっていると言い、別れない限り亮は戻って来ないと言われた。

瑠璃は複雑な気持ちを隠せないでいた。

瑠璃は相手の事ばかり考える人なので、きっと別れようとするのだろう。

でもきっと二人にとって最善の方法を見つけるような気がする。

瑠璃は恋愛以外は大人な女性だから。

女性 30代
間宮くんはずっと心の中でお兄さんのことが引っかかっていて、瑠璃から過労で倒れた話を聞いて心配そうでした。

きっと間宮くんもこのままじゃいけないと分かってる感じがします。

そんな様子を感じ取ったら瑠璃はあなたさえいればいいと言われても複雑な気持ちになってしまいますよね。

せっかく両思いになれたのに。

でも兄との昔の約束を兄が覚えていたこと、嬉しそうでした。

瑠璃が間宮くんのために兄に会いに行く、愛を感じました。

お兄さんが弟を自分のために生きてほしいという言葉は胸に刺さりました。

でも別れを頼むのはひどいです。

別れないでも大丈夫な方法はないのでしょうか…

第10話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第9話

ラブコメの掟|9話あらすじ
明後日が亮(小関裕太)の誕生日だと知った瑠璃(栗山千明)。誕生日を誰からも祝ってもらったことがないと聞き、瑠璃は「真宮君の今までの分も全部ひっくるめて、最高の誕生日にするから」と並々ならぬ決意を亮に告げる。

とはいったものの、恋愛ド素人の瑠璃には何をすればいいかさっぱりわからない…。

少女漫画やネットに頼りリサーチするも、なかなかいい案が見つからず、会社のメンバーにそれとなく聞いたりしてアイデアをまとめる。

誕生日当日、会社ではある事件が!果たして瑠璃は最高の誕生日にすることができるのか?!

出典:公式サイト

ラブコメの掟 第9話の感想
男性 30代
急な仕事のトラブルのせいで、瑠璃は真宮君のお誕生日を祝えなくなってしまいますが、同じ職場で働いているので、事情も分かっているし、気持ちが通じ合えていたと思います。

残業の後、オフィスに戻ってきた瑠璃を亮が待っていて、そこで自分が家庭で感じていたコンプレックスを瑠璃に全部打ち明けていましたが、その時の亮の表情が柔らかくて、とても良かったです。

このドラマはキャスティングも良くて、役柄に俳優がピッタリ合っていて、ドラマの世界に没頭して入っていけます。

最終回が近づいているようですが、次回はまたお兄さんも登場するようで、どんな展開になるのかが楽しみです。

女性 20代
「こじらせ女子」と「年下男子」の組み合わせが面白そうで、可愛いく微笑ましいお話が見れそうで期待しています。

最近では珍しく感じるような、下手な小細工がないザ・ラブコメがどんな作品になるのか楽しみです。

パーフェクトウーマンながらも恋愛偏差値がなく、少女漫画頼みの主人公を栗山千秋さんが演じる点も楽しみのひとつです。

原作漫画や小説のないオリジナル作品らしいので、物語の展開を新鮮に楽しめると思ってワクワクしています。

男性 20代
タイトル通り、ザ少女漫画な感じがあるので、胸キュンができるのではないかと楽しみにしています。

栗山千明さんもスラっとしていてきれいでキャリアウーマンなイメージがあるので、かわいい一面が見れるのかなと楽しみです。

また年下男子の古関裕太さんは、子犬系男子で、かわいらしいイメージがあるので、イメージ通りかわいい系でのキュンキュンなのか、少し男気があってのキュンキュンなのか、楽しみです。

また二人とも高身長でお似合いなカップル感が見れるのではないかと期待しています。

女性 30代
瑠璃と亮は、無事に付き合い出しました。

今のところ二人に障害はありませんが、予告を見ると倒れてきた男の人は亮のお兄さんだったようです。

兄弟仲良くないと言っていましたが、何があったのか。

亮は、料理が上手くて昔から作ってたと言ってましたが、複雑な家庭な様子で、そのへんが上手く解決していくことを期待します。

亮の瑠璃に対する素敵な言葉も毎回楽しみですが、この前泊まったときは、瑠璃は寝てました。

今後どこまで進むのでしょう。

ハッピーな終わり方になるのを期待します。

男性 40代
この作品は何も考えずに見れるラブコメでとても好きです。

過去作品で裏のある役を演じた小関君が最強な年下男子男子を演じています。

若干のネタバレになるのですがある女の子の恋愛指南役を受けるのですがそこから先個人的に色々な妄想が膨らみます。

指南役を受けるうちに好きになるのか?それとも指南しつつアプローチするのか?はたまた好きにさせてしまうのか?など考えだすと止まりませんW私的には「好きにならせる」という展開になってくれるとドキドキします。

また過去に裏のある役をしていただけに、何か企んでいそうと思ってしまう(笑)とにかく続きが楽しみです。

女性 40代
もうこのドラマはキュンキュン、ドキドキで最高に面白いです。

何と言ってもキャストチョイスが最高で男性女性共に合っていました。

どこがいいかと言われたら、男性陣は爽やかな雰囲気の小関君に子犬のような亮君。

このふたりの美しいシーンは目の保養になるし、男気やジェントルマンな感じがはまっていてとても好感が持てます。

女性陣はきれいで素敵な女の子の外面と純粋でかわいい中身とのギャップを演じている栗山さんは完璧にはまってます。

私的にはゴールデンのラブコメ見るよりこちらをオススメします。

男性 30代
今までろくに誕生日を祝われたことがないという間宮に対して最高の誕生日にしてあげると宣言する九条。

いざ誕生日に向けて刻々と準備を進める九条であったが、ケーキはボロボロで大失敗、おまけに誕生日メールも送れず大反省の苦情でしたが、そこにさらに追い討ちをかける仕事上でのトラブル発生。

展開的に絶対そうなるだろうなって感じでしたけど、おかげでもっと深い話が聞けて良かったんじゃないでしょうか。

特に間宮の弱いところが見えて苦情としては距離が近づいた回ではないでしょうか。

それにしても間宮の家庭環境は凄まじいですね。

自分だったらぐれていたかもしれませんね。

ラストにぎゅっと詰まったような回でした。

女性 20代
亮が明後日誕生日だと知った瑠璃は、漫画の知識を動員、更に職場の人にも情報収集をして、亮に最高の誕生日を送る思いを伝えましたが、恋愛初心者の瑠璃さん、まさかのハッピーバースデーコール無し、しかも当日社内でトラブルが発生しててんてこ舞いになってしまいます。

そして、必死に仕事を片付けて終わってみると職場で誕生日が過ぎた00:02に。

しかし亮は職場で瑠璃を待っていて、亮は過去の自分の話を瑠璃に打ち明ける、家庭で自己肯定感を失いそうになった過去の話。

そして瑠璃が言う、私と一緒だね!何もできない、パーフェクトウーマン気取ってと、本音がこぼれる、好きです!と。

しっかりと、最高の誕生日プレゼントできていました。

男性 20代
亮の誕生日を最高のものにすると意気込んだもののアイデアが見付けられない。

会社の女子に聞いても余り参考にならなかった。

その上徹夜でケーキを作っては見たが満足できるものではなかった。

そんな時会社の女子に誕生日一番でメッセージを送ると聞き、時既に遅し。

亮にひたすら謝るのだった。

一方1年かけた大事なプロジェクトのタイトルを変更することになり、とにかく時間がなかったが、ギリギリで間に合った。

そんなこんなで時間は0時を過ぎてしまい誕生日が台無しになったかと思われたが、亮が会社に残っていたのだ。

そこで亮はかっこ悪いから顔を見ないでと自分の過去を話し始めた。

親の期待に答えられない亮に、兄から家に居る意味があるのかと言われ、家を出たのだという。

逃げてばかりだったと涙を流す亮に、瑠璃は完璧女子を装ったりケーキ一つ作れないんだからオソロイだというのだった。

今では瑠璃と会えたことで家を出て良かったと言うのだった。

亮にとってとても素敵な誕生日だったようだ。

女性 30代
誕生日のサプライズに四苦八苦の瑠璃。

誕生日の準備を考えすぎて誕生日メールを忘れてしまい、ずっとメールを待っていた間宮が待っていたのは少しかわいそうでした。

やはり仕事のアクシデントで0時過ぎまで残業で結局祝うことができず落ち込む瑠璃。

けれど間宮が父親にずっと認めてもらいたかったという心の内を聞いて、この人が好きだという瑠璃の心から好きということを間宮に伝えられてよかったんじゃないかと思いました。

2人が心から向き合えた感じがします。

名前呼びもぐっと距離が縮まってよかったです。

このまま突っ走る感じ満載ですね!

男性 30代
今回のラブコメの掟、第9話では亮の誕生日を盛大に祝おうとする瑠璃がとても可愛かったです。

今まで誕生日で人に祝われたことのない亮、そのことを知った瑠璃は今まで祝われてなかったことを忘れるくらいに盛大に誕生日を祝ってあげると言って強く出ます。

けれど瑠璃は恋愛初心者のためどうやって祝えばいいのかわかりません。

いろいろ試そうと悩んだりする瑠璃の姿が可愛くて、面白くてドラマを見ていてとても楽しかったです。

ラブコメの掟もそろそろ終わりが近づいてきたので最終回がとても楽しみです。

これからの亮と瑠璃の関係がどうなっていくのか、色々考えながら来週を待ちたいと思います。

第9話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第8話

ラブコメの掟|8話あらすじ
亮(小関裕太)がシャワーを浴びている間に、完全に眠ってしまった瑠璃(栗山千明)。すると亮は瑠璃の部屋に落ちていた名刺に気づく。

そこにはなんと亮の兄である『真宮賢治』(吉沢悠)の名が…!?

次の日、会社で明らかに元気のない亮を見て、瑠璃は、自分が昨晩寝てしまったことに怒っているのだと勘違いをする。

だが実際は、昨日の名刺のことで何か心に闇を抱えている亮。

亮は賢治に電話をかけ、もう自分たちに関わらないように言ったのだった。

出典:公式サイト

ラブコメの掟 第8話の感想
男性 30代
瑠璃が助けた男性が亮のお兄さんだったというまさかの展開でしたが、亮がお兄さんの前では表情が硬くなってしまい、瑠璃への愛情表現があまりたくさん見られなくて、残念でした。今まで亮はずっと瑠璃への愛情表現が豊かで優しいイケメンだったのですが、こんなに硬い表情を見せることもあるんだという感じでした。

お兄さんが出てくると、亮の表情が硬くなってしまうので、お兄さんにはあまり登場しないでほしいような気がします。

次回は、瑠璃が亮の28歳の誕生日を祝おうと準備して、そこに何かトラブルが起きる展開のようですが、亮の瑠璃への愛情表現がたくさん見られるといいなと思います。

女性 20代
栗山千明さんのキャラクターが凄くはまり役でまず驚きました。キャリアウーマンで部下からは仕事以外でも様々なことを相談される瑠璃ですが、亮と付き合ったことでまだ知らない「恋愛」について学んだとき一体どんな人間に完成するのか非常に楽しみです。

後は、恋愛感情がある異性に恋愛指南をお願いする亮がそんな分かりやすいことをするかと不可解な感じがしたのですが、上手いこと瑠璃と付き合うことになって、何かその笑顔の裏に企図しているものがあるのではないかとワクワクします。

男性 20代
特に30代になってからの女性は、仕事や将来の事を考えてしまい、なかなか恋愛に対して一歩踏み出せない方が多いと思います。それに30代で現役でバリバリ働いている、役職がついている方は、過去の恋愛では年上の方しか恋愛対象にならないという方が殆どだと思います。

そのなかで、年下の部下との恋愛はどのように発展していくのか、30代の既婚者や未婚者の方は刺激のある日常を求めている方が多い思うので、どのようなドキドキがあるのか、期待しています。

女性 30代
個人的に栗山千明さんの大ファンなので、このドラマを楽しみにしています。まだ一話しか観れていないのですが、恋愛下手の役に徹している栗山さんが役にはまっていて良いです。

キャリアウーマンなところもとても魅力的です。

一話見ただけでもドキドキ、キュンキャンしてしまいました。

私は年下の彼氏ができたことがないので、とても新鮮な気持ちで観ています。

ドラマ自体も良いのですが、やはり栗山さんの演技力がとても好きです。

男性 40代
2年ずっと九条瑠璃の事を思い続けていた亮の思いは届き、瑠璃は亮が他の人が好きだと誤解していた事がわかり、ようやく二人が付き合うことになるのです。でも、そういえば瑠璃はのうちは散らかってるので、てんやわんやで、亮に汚い事ばれてしまわないのか心配です。

そもそも倒れてきた人は、たまたま瑠璃にぶつかった人だと思いますが無事なのでしょうか。

あと、亮のうちの問題とは何なのでしよう。

そして亮のメンタルは大丈夫なんでしょうか。

付き合うことになって、多分はじめての経験がたくさん出てくる瑠璃の表情が楽しみですし、もっと素敵な言葉やサプライズとかがあることに期待したいです。

二人の邪魔を誰もしない事を期待します。

そのまま二人がうまくいってほしいです。

女性 40代
私も主人公と同じで恋愛経験がほとんどなくて自分でもこじらせ女子だと思っているので、主人公に共感できる部分があるのではないかと思います。男性の方のヒロインがイケメンで高身長でなかなか現実で経験することは少ないので画面を通してでも自分も主人公の気持ちになってキュンキュン出来るのが楽しみです!ラブコメを見ている時は仕事のこととか色んなことを忘れて素直に女性としてみれるのでどんなストーリーなんだろう?とかすごく楽しみです!!

男性 30代
今回のラブコメの掟、第8話ではストーリーが大きく進みます。

亮がシャワーを浴びてる間に眠ってしまった瑠璃、眠っている瑠璃の近くに落ちていた名刺を亮は見つけてしまいます。

その名刺にはなんと亮の兄貴の賢治の名前がありました。

亮と賢治の間には何があったのか、そして何故賢治の名刺を瑠璃が持っていたのかストーリーが急に進んでいき少し戸惑いを感じました。

瑠璃からしたら亮は賢治の名刺を持っていることに腹を立てているのだと勘違いしてしまい、2人の中は少しずつ悪くなってしまいます。

この二人の姿を見ているとすごく愛くるしくなるし、このままずっと見ていたいなという感情に浸ってしまいます。

ラブコメの掟ももう少しで終わりがやってきます。

2人の関係が良いままドラマが終わってほしいなって思っています。

来週のラブコメの掟も楽しみに待ちたいと思います。

第8話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第7話

ラブコメの掟|7話あらすじ
亮(小関裕太)の、瑠璃(栗山千明)の家に行きたいというお願いから、汚い部屋を片付けるため、急いで家に帰る瑠璃。前から歩いてきた男・賢治(吉沢悠)と少しぶつかり、賢治が倒れてしまう…。

突然の出来事に慌てる瑠璃は懸命に声をかけるも、賢治は動かない。

救急車を呼んで、病院に付き添って、家に帰ってきたらすっかり夜中になってしまった。

やっと家に帰れた瑠璃は、力の限り片づけたものの、亮が瑠璃の家に来るまでのタイムリミットは残り1日。

果たして彼氏との家デートは成立するのか!?
出典:公式サイト

ラブコメの掟 第7話の感想
男性・30代
無事に間宮と付き合うことになった九条に再三のピンチが、ていう始まりでしたけど部屋の掃除くらいできるでしょって思ってしまった。恋愛においては間宮の方が1枚も2枚も上ですね、九条が家デートを断る時の対応なんか素敵でした。

年下の可愛い男の子に言われたらたまらないでしょう。

間宮のスペックの高さは十分にわかっていたはずでしたが。

今回で料理上手が加わりました。

こんな高スペックなかなかない。

九条も微笑ましく見ていたように感じました。

仕事の疲れからか、間宮との家デートの緊張からかすやすやと知らぬ間に眠ってしまった。

間宮が九条の荷物を直そうとした際に帰宅途中に会った男の名刺が目に止まると、間宮の表情に変化が、、、。

家族ですかね??もう少し平和な2人を見たい気もするが、次回修羅場とかかな??

女性・20代
亮が瑠璃の部屋で手料理をご馳走することになり、瑠璃は散らかっている部屋を弟に手伝ってもらいながら片付けます。亮が瑠璃に手料理を作ってふるまっていて、年下でも自立していて料理ができる彼はいいなと思いました。

経済的に自立している男性は多いですが、料理もできる男性はあまり多くないように思います。

初めて瑠璃の部屋でお泊りすることになった亮は、瑠璃の寝顔を見てかわいいなと思っていたとき、兄の名刺を見つけて驚き、不快感を示したところで終わりました。

次回は亮の兄が本格的に登場するようで、どんな風に絡んでくるのかが楽しみです。

男性・30代
パーフェクトウーマンの恋愛指南の指南役から、年下部下の彼氏になった瑠璃。部下の亮も弟も恋愛経験者に対して、恋愛未経験、偏差値の低い瑠璃は、家に彼を招き、彼が作ってくれる手溶離を楽しむ光景が微笑ましい。

亮の男としてのスペックはイケメン、気づかい、高身長、やさしさ、料理の腕前と、ユーモアセンスとかなり高い。

そんな彼に対して、瑠璃の心は緊張にしっぱなし状態なのが感じられる。

そして一夜を過ごすはずが、少女漫画を抱きしめて眠りに落ちてしまう瑠璃。

亮は、散らかったカバンを片付けながら、瑠璃が救護した男性の名刺、真宮賢治を見つけ驚きの表情。

彼の複雑な家庭環境が影響している予感で次週に期待です。

倉木麻衣さんの透明感のあるエンディングソングが、ドラマを引き立てています。

女性・30代
“亮が部屋に来ることになり、急いで帰る途中、前から歩いてきた男性と肩がぶつかり男性が倒れてしまう。瑠璃は救急車を呼び付き添うだが帰ると夜中になり、片付けられる状態ではなかったと亮に話し延期を提案したが、待ちに待った日なので絶対に無理だと言い、料理は作るから2時間で片付けてくれと頼むのだった。

焦った瑠璃は完璧に仕事をこなし急いで帰る中、瑠璃にお礼に行く途中だったと昨夜の男性に出会うのだった。

名刺を渡され挨拶もそこそこ瑠璃は私用があると足早にその場を去るのだが、何か思惑がありそうな顔つき。

弟の手伝いもあり、無事に片付けが終わり。

帰り道バッタリ亮に会い、強い思いで姉をよろしくと頼むのだった。

姉思いの弟に亮は好感が持てた。

なんとか片付いた部屋で亮は、プレゼントしたピアスを付けていることに気付き、とても喜んだ。

自炊が多かったという亮の作った料理は立派なもので、亮は料理が好きなので今度弟を呼んで食事をしようというのだった。

今夜泊まると意気込んでいた亮だったが、連日の疲れで瑠璃は寝てしまった。

そんな亮は瑠璃の荷物を片付けていた時、兄・賢治の名刺を見つけると顔色が変わった。

男性・30代
やっと両思いになってよかった!しかしお家でデートするために部屋の片付けしなきゃですね。それにしても九条が間宮に手のひらで転がされてる感じがします。

1枚も2枚も上手です。

弟が部屋の片付けくるなんて優しすぎるし、間宮兄弟が仲良くてなんだか羨ましそうだった。

やはり。

家族関係で何かあるのかな?帰り際でばったり倒れた人と偶然再会。

この人会社に向かおうとしてたけど、なんで会社の場所知ってるんだろう?きっとこの人と何かありそうですね。

間宮と二人きりで終始ドキドキの間宮。

間宮がお風呂入ってる間に寝てるオチでした!間宮が名刺を見て顔が変わったのはやっぱり何かあるんだろう…

女性・20代
こじらせた女子が年下男子と出会い変化していく様子に興味が湧きました。一緒にいることでどんな変化が起こるのか楽しみです。

前向きになっていく様子が見られるといいです。

私も似たような状態で出会ったので親近感があります。

汚い家に彼を招き入れるストーリーが面白いですね。

ずぼらが変わっていくのが恋愛による変化ならいいことだと思います。

こんな素敵な恋の話を見ているとときめきそうです。

あの頃の初心を忘れたくないです。

男性 30代
今日のラブコメの掟〜こじらせ女子と年下男子〜はおうちデートの準備についてです。瑠璃は亮にお家に行きたいと言われて、急いで部屋の掃除をしないとと焦ります。

急いで家に帰る途中にここで一つの事件が、急いで帰る瑠璃の前方から歩いてきた賢治とぶつかり、なんと賢治の意識がなくなってしまいます。

色々あって病院から帰ってきたら何と夜中に!僕も自分の部屋に誰かを入れる時部屋の掃除をしなければいけないので瑠璃の気持ちがとてもわかるお話でした。

来週のラブコメの掟〜こじらせ女子と年下男子〜も楽しみに待っていたいと思います。

第7話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第6話

ラブコメの掟|6話あらすじ
亮(小関裕太)に、恋愛指導を終わりにして今まで通り上司と部下に戻ろう、と告げた瑠璃(栗山千明)。泣きそうになるのを堪えながら走り去り、家に駆け込む。

玄関に座り込んで顔を上げた目線の先には、本棚にある少女漫画の「今日、恋を始めます」。

「はじまる前に、終わっちゃった」と瑠璃がつぶやくと後ろから「勝手に終わらせないでください」と声が。

ハッと振り返ると、そこには亮の姿が!瑠璃の後を追いかけてきた亮から衝撃の告白が…。

果たして二人の恋の行方は…!?
出典:公式サイト

ラブコメの掟 第6話の感想
男性・30代
亮に「笑顔が嘘くさい、笑顔のプロになるか笑わないかどちらかにしなさい」と言った人は瑠璃だったなんて、意外な展開でした。瑠璃の部屋まで亮が追いかけてきて、そこで自分の本当の気持ちを打ち明けるというシーンから始まり、瑠璃も涙を流していて、とても感動的でした。

亮みたいな男性からあんなふうに告白されたら、ほぼすべての女性は恋に落ちてしまいそうです。

付き合い始めの頃のウキウキした気分が伝わってきて、とてもいいです。

亮の屈託のない笑顔やセリフにキュンとする時があって、毎回このドラマを見て良かったなと思います。

女性・20代
大学時代に一瞬だけ付き合ったことのある恋愛経験がぼぼない九条瑠璃と中身も外見も完璧なのになぜか振られ続けている後輩、真宮亮の恋愛模様が描かれているのでどんな光景が映し出されているのか非常に見ごたえのあるストーリー展開になっています。また九条瑠璃役を演じる栗山千明さんと真宮亮役を演じる小関裕太さんがどのような胸キュンシーンやセリフを見せてくれるのか凄く楽しみな要素がいっぱい詰まった恋愛ドラマに大いに期待です。

男性・30代
BSの高嶺のハナさんの小越君といい、本作の小関君といい、年下男子のチョイスが最高すぎます。話は似ているが全然見れるわー。

真っ直ぐで子犬っぽくて、でもちゃんと男の子で彼女たちの弱い部分も強さも些細なこともしっかり分かってくれている。

怯える彼女を察して突然の手繋ぎからの走り出したシーンはもはやキュン超えてげっ!!って言ってしまいました。

笑女子の夢ですよね〜。

視聴者の夢を膨らませてくれる年下男子俳優さんたちに感謝です。

女性・30代
これぞ誰もが幸せになれる王道ラブコメって感じでひたすら癒されました。とにかく九条さんが可愛い過ぎ!冒頭のベットの中でモヤモヤしているシーン。

抱き締めたくなるくらい可愛いかったし笑えました!栗山千明さんの透き通るような完璧な美しさで見とれてしまいました。

美しいだけではなく、九条さんの少女みたいな可愛らしさもしっかり表現されていて本当に上手い女優さんだなぁと思いました。

可愛いくてジェントルマン…特に観覧車の手つなぎシーンなんて、久々にキュン死するとこでした。

ラブコメというジャンルでは今期最高傑作です! 大満足でした!

男性・30代
なかなかシンプルですき。何も考えずにサクサク見る事が出来て、とても良いです。

小関さん演じる年下男子は、実は栗原さん演じる瑠璃のことが好きで、恋愛指南を受けるのは口実で瑠璃さんにアプローチかけてると勝手に予想したりして笑恋愛指南受けるうちに好きになるっという、ありきたりな展開より恋愛指南を受けるフリして自分の事を好きにならせるってゆう展開の方が個人的にはドキドキします!楽しみで早く続きが見たいです。

女性・20代
面白かった~!瑠璃さんが美しすぎて、どこからみてもバリキャリな素敵女子の外面と、純粋で可愛い中身とのギャップを栗山千明が見事に演じていて、すごくはまり役だと感じたし、小関裕太も持ち前の爽やか系な雰囲気に、亮くんの子犬っぽさが加わって、でも男気もあるジェントルな感じがコチラもすごくハマってると思います。美男美女の2人のシーンは目の保養だし、どちらも好感の持てるキャラクターなのが良いですね。

それに、わかりやすく楽しめる内容で大満足です。

終始キュンキュンできました。

男性・30代
前回不法侵入してきた間宮ですが、いきなり告白しています。ずっと不法侵入が気になってましたけど、徐々に引き込まれていって気にならなくなります。

恋愛下手なのも全部気づいていたんですね。

間宮の気持ちを察せてない時点でそれはわかるか??無事に付き合うことになった2人ですが、どこかぎこちなくて初々しくて良かったですね。

ほんで間宮がイケイケどんどんでしたね。

無事に家デートできるのか??そんでこの先なんもなければいいなと思ってた矢先になんかまた出てきた。

もう少し余韻があっても良かったかなと思いますが、どうなっていくのでしょうか??

女性・20代
やはり亮の女性の自宅までついてきて鍵がいていたからとはいえ、勝手に上がり込む違和感が拭えません。帰り道の途中で声をかけ、家に上げてもらって話をするなどできたはずでは?インパクトを出そうとして、違和感になってしまった木がします。

それ以外の展開は、亮が瑠璃の恋愛初心者を見抜いていて、手をつないだりキスをしたり、二人でランチをと誘ったり、リアルな恋人たちがしていることに亮が瑠璃を誘導していく感じは、初心者相手には、自分の気持ちも伝えての上の行動なので、良かったと思います。

このまま二人のリアルな恋愛が、ちゃんと進んでいくのか?楽しみです。

男性・30代
追いかけて来た亮は衝撃の告白をする。2年前異動で瑠璃の部署になった時、亮に笑顔が嘘臭く相手に失礼だから、笑顔のプロになるか、無理に笑わないかどちらかにしろと言われたことで、これが本物の出会いだと思ったという。

それから2年、振り向かせようと頑張ったが上手くいかず、遂に強行手段で恋愛指南を頼んだという。

エリカを好きだと思っていた瑠璃だが、そこでのことは全て瑠璃を振り向かせたかったことからだったという。

一方瑠璃は漫画のようなリアルはいらないと思いつつ、亮といる時間が楽しくドキドキして指南どころではなかったと。

その夜興奮の余り全く眠れなかったが、顔の色つやはいい!亮の方も瑠璃の反応が初々しくて、それを楽しんでいるところがある。

そんな亮の様子から、エリカは瑠璃と上手くいったのだと悟り、瑠璃を呼び出し祝福する。

そして、亮とは政略結婚手前だったが、今は亮の兄が婚約者であるという。

亮が瑠璃の部屋に来ることになり慌てて弟惇太に連絡している時に、肩があたり相手が倒れ込んでしまった。

大丈夫なのだろうか!?

女性・30代
家に入ってきたのは鍵が空いていたからとあっさり言ってました。ツッコミどころ満載ですが。

空いていたからと言って入ったらダメです。

でもここで、間宮が今までの想いを九条に話し始めます。

恋心から恋愛指南して欲しいと近づいたんですね。

九条は全く気付いていなかったようです。

いやいや、こっちから見ても間宮からのアピールは分かりやすかったよ!そしてここからはキス展開でキュンシーンでした。

恋愛初心者ということもバレてたみたいですね。

そこから朝からメールのやりとりをしたり、エレベーターの中で手を繋いだり・・このまま順調に行けばいいですが、最後のシーンの倒れたサラリーマン、吉沢悠さん役のと何かあるんじゃないかと気になります…

男性・30代
今回のラブコメの掟〜こじらせ女子と年下男子〜はとてもキュンキュンさせられました。亮との恋愛指導をするのを終わりにして、今までの関係である会社の上司と部下の関係になりたいと思いそう告げた瑠璃。

その姿が可哀想で、とても心が痛くなりました。

しかし瑠璃は実は亮との関係を終わらせたくなく、とても悲しそうな姿をしていました。

振り返った瑠璃の前にはなんと亮の姿が、その時の瑠璃の気持ちを考えると、さぞ嬉しかったに違いありません。

これからの二人にも期待しております。

次のラブコメの掟は第7話。

これからの終盤戦毎週が楽しみです。

第6話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第5話

ラブコメの掟|5話あらすじ
亮(小関裕太)と立花エリカ(堀田茜)がフロアーを出る姿を目撃した瑠璃(栗山千明)は、2人きりで話している内容を聞いてしまった。

亮の振り向かせたい相手は、まさか元カノのエリカ…!?

瑠璃は恋愛指南として亮と付き合っていたはずだが、なぜか自分がエリカにやきもちを妬いていることに気づく。

家に帰り酒を飲み気持ちを紛らわせようとするが、その姿を見た弟の惇太(草川拓弥)に呆れられてしまう。

次の日から瑠璃は、自然と亮を避けるようになり、亮も自分が避けられていることを察する。しかし、事態は思わぬ展開に!?
出典:公式サイト

ラブコメの掟 第5話の感想
男性・30代
亮とエリカの関係を知ってしまった瑠璃は、すっかり落ち込んでしまいます。瑠璃は年下男子の亮に心を奪われてしまっていて、うぶでかわいい女性だなと思いました。

亮がひたむきに苦手なことに立ち向かえる瑠璃をほめて、自分が避けられているのではと瑠璃に確かめていた時、エリカが現われ二人の関係を疑ったので、瑠璃は亮との関係を否定してしまいます。

亮は瑠璃に本当のことを説明しようとして呼び出したのに、瑠璃から「もう恋愛指南は終わりにして、明日から上司と部下に戻ろう」と言われショックを受けていました。

この後、亮が瑠璃に何を打ち明けるのか、早く次回を見たいです。

女性・20代
個人的にクールビューティーのイメージがある栗山千明さんが恋愛経験値がゼロの役を演じるというのが一番気になっています。栗山さんのかっこいい姿で恋愛に奥手って想像しただけで、絶対ギャップ萌え間違いなしに思います。

相手役のイケメンなのにフラれ続ける役の小関裕太さんの恋愛不器用な演技もグッときちゃいそうですし、客観的に見たら美男美女の恋愛ドラマなんだけど、内側を見たらこじれにこじれた2人の恋愛って、話が広がりそうで楽しみです。

表の表情と内面の変化を比べながら楽しめるドラマになりそうで期待大です!

男性・30代
恋愛のスペシャリストのような雰囲気を漂わせている瑠璃ですが、全く恋愛をしてこなかった人物で、大好きな少女漫画から言葉を貰って人々を助けているのがおもしろいポイントです。瑠璃がかっこつけたいときは、必ず髪の毛をかきあげるので、すごく色っぽくて魅力的なシーンになっています。

見えっ張りで何でもすぐに引き受けてしまう性格なので、後から後悔することが多く、悩んでしまう姿がかわいくてギャップを楽しめるのが見どころです。

女性・20代
同じ会社で働く亮から恋愛の極意を教えてほしいと頼まれた瑠璃が引き受けてデートを行うのが見どころです。瑠璃はデート中もすごくドキドキが抑えられず不慣れなので、見ているこっちがハラハラしながら見てしまうのがおもしろいです。

亮は好きな人がいるから協力してほしいと瑠璃に頼んでいるのですが、絶対に好きな人というのは瑠璃だと分かるので、その気持ちを伝える日が来るのを楽しみにしています。

また、瑠璃は亮から告白された場合、どんな反応を取るのかとても気になるポイントです。

男性・30代
前回、間宮とエリカの話を聞いた九条は、間宮の片思い中の相手がエリカであると推測する。家で酒を飲みながら、から元気を見せる九条を弟が痛々しく見ていました。

あんなあからさまなから元気久しぶりに見ました。

変に間宮とエリカを意識してしまい間宮を避けてしまう九条のせいで、変に関係性がややこしくなってます。

終いには間宮に向かって、恋愛指南を終わりにしようと、自分勝手に告げた九条は家に戻って号泣してます。

「めんどくさいなぁ、こじらせてんなぁ」と思いながら見てました。

一番の衝撃はひとんちに勝手に入っていた間宮ですが、どういうこと??と一瞬パニックになりました。

女性・20代
さぁ、今回は第5話です。なんと瑠璃が亮と立花エリカがフロアーから出てくるのを見てしまった。

その時の瑠璃の気持ちはおそらくとても悔しかったのだと思います。

僕もそういう経験があり、瑠璃のことを考えるととても可哀想で仕方ないです。

そして瑠璃は立花エリカに嫉妬していることに気づきます。

瑠璃は亮のことがとても大好きなんだなと改めて思いました。

次の話もとても楽しみにしています。

瑠璃と亮がこれからどういうふうに関係が進んでいくのかがとても楽しみです。

瑠璃が亮とうまく行くことを願っています。

第6話では2人はどのようになるのかとても楽しみです。

男性・30代
瑠璃は知らず知らずのうちに、恋愛指南を通して亮に心惹かれていた自分に気付き始めるが、亮の恋の振り向かせたい相手は元カノのエリカ?と、混乱し迷う九条瑠璃。亮は瑠璃が好きで恋愛指南を申し込んだはずだが、それを邪魔するかのような兄の恋人になったエリカに遠慮してしまう瑠璃。

亮は藩士があるといい仕事帰りに会うことになり、瑠璃は、恋愛指南は終わりしよう!と亮に告げて、亮の古馬を聞かずに自宅まで帰り、自宅で始まる前に終わっちゃった!と、中画学生レベルの思考で泣いている部屋に亮が入ってきて、勝手にお会わらせないでください?女性の自宅までついてきて勝手に上がり込むか?と、突っ込みたくなってしまうような展開でした。

女性・30代
今回はいつもの瑠璃と違って、パーフェクトレディ感が殆どなく、弟・惇太がいう恋愛初心者でした。瑠璃は、亮がエリカを振り向かせたい相手なのだと思い込むのだが、何故か2人が一緒にいる姿を見る度に心が揺れ動く。

いつも遠くから瑠璃を見ていた亮は、瑠璃の高所恐怖症に対する向き合い方に、自分は苦手な事を笑顔逃げていた事で、瑠璃の凄さを感じていたのだった。

そんな中、瑠璃と亮が話をしている所にエリカが現れ、亮がエリカを好きなのだと思っている瑠璃は、勘違いされないよう懸命になる。

それに気づいた亮は告白をしようと思うのだが、瑠璃に避けられて機会がつかめないでいた。

瑠璃は亮といた時間は楽しく、これ以上恋愛指南の必要はないと終わりを告げる。

終わってしまった悲しさを引きずりながら帰った瑠璃を亮は追って来たのだった。

ちょっと不自然ではあったが、亮が瑠璃の部屋に入ってきていて・・・告白?!

男性・30代
この話から初見ですが、間宮くんが話そうとするたびに九条が遮るから見ててもどかしかったです。ちゃんと最後まで話を聞けばいいのに!って思いました。

でもそこがタイトルのこじらせ女子ってことなのでしょうか。

それにしても栗山千明さんは相変わらず綺麗ですね。

相手の間宮役の方も最近よく見ます。

片思い中の相手を九条が誤解していて、恋愛指南を終わらせようと言ってしまいました。

泣いているところに間宮が入ってきたのはびっくりしました。

え?なんで家に入れるの?家まであとついてきたってこと??ストーカー??とこちらがパニックになってしまいました。

次回誤解が解けるのでしょうか。

第5話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第4話

ラブコメの掟|4話あらすじ

「観覧車では何かが起こる」と言われていた通り、亮(小関裕太)との初のデートで手をつないでしまい、帰り道にはプレゼントでピアスまでもらってしまった瑠璃(栗山千明)。

次の日になってもデートの記憶が頭から離れず、すっかり主役気分になってしまっていた瑠璃は、「あれは私のデートじゃない」と心を落ち着かせようとする。

気を取り直して社長が招集をかけた会議に参加すると、そこに現れたのは親会社の専務の立花エリカ(堀田茜)。

彼女の登場が思わぬ展開に!?パーフェクトキャリアウーマンの瑠璃の前に立ちはだかる彼女の正体とは一体!?
出典:公式サイト

ラブコメの掟 第4話の感想

男性 20代

オリジナルのラブストーリーを作る事になった九条の大ピンチ、相手はラブコメを熟知しており、今回はラブコメの知識は使えません。

さらに恋愛上級者としてのメッキが剥がされたところもあり、社内における自分の立ち位置と間宮との関係性が崩れる事に落ち込む九条でしたが、間宮から再度恋愛指南を申し込まれ嬉しそうにしてました。

もう付き合えばいいのにとこちらが思ってもどかしかったです。

いつの間に膝枕したん?最後のウインクまでの一連の流れを見て、こいつに恋愛指南なんかいらんやろと再認識しました。

最後もややこしい展開で次回以降に期待です。

女性 30代
初めての遊園地デートのリアルな甘い記憶が、付きまとう夢心地、恋の筋肉痛?パーフェクトウーマン、恋愛マスターであるという自分のプライドが、自分の素直な心を曇らせてしまっている。出版の方針が社内では急遽変更になり、ラブストーリーを推し出すことになり、女性社員の恋バナ緊急会議。

しかし、瑠璃には漫画でのシュチュエーションしかなく、その中のネタを披露すると出向してきた取締役にはあっさり見抜かれしまいパニック。

いよいよ漫画で取り繕っていた恋愛マスターのメッキがはがれてしまうのか?亮の想い人は燈子であろうが、燈子も気になりながらも恋愛初心者で気付けていない自分の本当の姿。

自分の本当の姿を見せるのは怖いが、見せなければ心が通じ合うこともないのも事実。

この局面をどう向き合っていくのか?期待大の女性の姿の乙女心です。

男性・30代

小関裕太さんにとても注目しています。

去年はドラマを掛け持ちするほどの人気の俳優さんでしたが、正直それまでは存じ上げていませんでした。

しかし、見事に可愛らしい男子を演じ切っていて好きになりました。

今作も女上司に恋愛を指南してほしいとせがむ女性ウケするようなキャラクターのようですが、何を考えているのか分からないミステリアスな部分もあるようで、最終回に向けて何を目的として恋愛指南をしてもらってるのか解明されるのが楽しみです。

女性・20代

主人公の九条瑠璃は、完璧な人間で恋愛マスター。

実は中身は片付けもできず、高所恐怖症で、手を握ったことが15年前に一度きり。

恋愛のノウハウは恋愛漫画を読みあさって、勉強している現実には付き合ったこともない女子だったのです。

方や、九条から見ると完璧な年下男子の亮。

亮も実は自分に自信がないので、九条に恋愛を教えてほしいという。

しかも1ヶ月恋愛指南のために付き合ってほしいと。

瑠璃は戸惑いながら、漫画で得た知識を並べて、さも恋愛マスターのようにふるまいオッケイを出す。

九条の裏の顔がバレてしまわないか。

どうして、亮は恋愛指南を頼んたのか。

二人で景色を見たり、デートしたりしていく中で、亮は九条だけを見つめる。

恋愛指南の割には完璧な行動。

九条は恋愛を教えなくてはと一生懸命だが、現実はうまく行かない。

二人の偽装の恋人の先はどうなるのでしょうか。

男性・30代

今回は亮と瑠璃の初デート!やっぱり初デートというとはお互いに緊張して、何を話そうかどういうことをしようかなんて色々考えてしまいます。

その心境が上手に演じられていて、まるで自分がその場面に立たされて、初デートに緊張しているのかと錯覚させられてしまいました。

そして、観覧車内での手を繋いだシーンは二人のドキドキがまるでBGMになっているんじゃないかと思うくらい、キュンキュンするシーンとなっていました。

ラブコメのドラマの良いとこはここだよなー、なんて思いながら視聴させていただきました。

来週も楽しみにしたいと思います。

女性・30代

瑠璃は年下の亮にすっかり心を奪われていて、そこに親会社の専務の立花エリカが現われて、これから一波乱起きそうです。

亮が好きなのは、エリカのようですが、エリカは亮の兄を選んだみたいです。

瑠璃がその話を立ち聞きしたところで終わりました。

亮が瑠璃に対して、「早く気づいてくださいよ」と言った言葉の意味は、その立ち聞きしたことに気づいてくださいという意味だったのかなと考えてしまいます。

第4話でエリカが現われて、話の流れが変わってきました。

瑠璃はもう亮に夢中になっているので、今後エリカに対してジェラシーを感じながら、恋の三角関係が展開されていきそうです。

第4話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第3話

ラブコメの掟|3話あらすじ

ロマンチックな夜景スポットで「いつもフラれてばかり」と意外な事実を亮(小関裕太)から聞かされた瑠璃(栗山千明)。

カッコつけて一人で帰ろうとした矢先に、つまづき亮に抱きかかえられ、そこからの…まさかのキス!!

一夜明け、悶々として眠れなかった瑠璃は「あれは事故キス」と動揺を収めようとする。

職場でも亮を意識しないよう亮のことを「ただの電柱」と思いこもうとする瑠璃。

そんな瑠璃の気持ちを知ってか知らずか、亮は「今週末デートしませんか?」とさらなる誘いをかけてきた!

亮が選んだのは遊園地。

遊園地と言えば“観覧車で何かが起きる”のが少女漫画の定番。

手に汗握る、二人のラブの行方は!?

出典:公式サイト

ラブコメの掟 第3話の感想

男性・30代

さぁ、今回は第3話!そして、そしてラブコメとしてのお決まりのつまづいてからのキス!!亮と瑠璃のつまづきキスのシーンは現実では絶対に起きない、ドラマやアニメ、漫画の世界で起きるような展開です。

けれど、ドラマでそして小関裕太さんと栗山千明さんの素晴らしい演技で何故か違和感なく面白く、そして真剣に見ることができました。

うん、あれは本当にいいシーンだった!そして、瑠璃は亮のことを意識しないために必死に気持ちを隠そうとします。

そんな視聴者をムズムズさせるようなシーンが続き、私としては自分に素直になれよ!と思いながらもこんな気持ちになるのもしかたないなー、とか思いながらドラマが進んで行きました。

女性・20代
前回アクシデントのキスで変に間宮を意識する九条でしたが、間宮からデートに誘われ遊園地に行くことになりました。遊園地なら大丈夫と、少女漫画を手にドヤ顔する姿が面白かったです。

当日の待ち合わせてすぐのデート至難のシミュレーションも抜け目なかったですが、その上をいく間宮、観覧車ではなにかが起きるは、少女漫画丸出しな感じがしました。

手を繋ぐタイミングを聞かれ、明らかに動揺する九条。

そして、観覧車にいざ乗ろうというその時、色んな緊張から明らかに様子がおかしい九条を見て、間宮が手を握り乗るのをやめます。

そしてオレは高所恐怖症だった、だから乗るのをやめたと言います。

気づかないふりをしてくれる間宮の気遣いに九条のみならず私も素晴らしい、めっちゃいいやつと思いました。

最後に間宮がプレゼントを用意していて、年下の男の子にこんなことされたら嬉しいと思うし、きっと好印象ですよね。

男性・30代
今回は初デート編です。九条のデートのマニュアル少女マンガは、あの大人気学園ラブコメ「天使なんかじゃない」。

ばっちりりぼん世代の私は吹き出してしまいました。

「天使なんかじゃない」では有名な観覧車でのキスシーンがありますから、これは今日二人はちゃんとしたチューまで行ってしまうのか、と期待したのですが、実は九条は高所恐怖症。

いろいろな楽しそうな乗り物に真宮から誘われますが、乗らずにはぐらかします。

唯一乗れたのがメリーゴーランド。

九条のメリーゴーランドの乗り方、エレガントすぎて喪女感ゼロで笑えました。

デートの途中、真宮は「手をつなぐタイミングはいつですか」と九条に質問します。

「今かなって思ったから聞いた」って萌え過ぎです。

さらには九条が観覧車が怖くて震えていると、それに気付いた真宮が九条の手を引いて観覧車の列から外れます。

あーつないでるーって、テレビの前の全員がキュン死したと思います。

女性・20代
真宮から初めてのデートに誘われ、そこでも恋愛指南を求められるのですが、高所恐怖症の瑠璃は観覧車に乗るのをためらっていて、それを真宮が察してくれていました。瑠璃の手を引っ張って観覧車乗り場から去って行く真宮の姿は、とても勇ましくて、年下の男性からこんな風にリードされたら、どんな女性でも胸がキュンとしてしまいますね。

真宮は相手に対して気遣える男性で、瑠璃のことを尊敬していて、恋愛指南を受けるために近づいたのでしょうが、瑠璃の予想外の一面を見ても、優しく接してあげていて、本当にこんな男性がいたら素敵だろうなと思わずにいられませんでした。

年下の男性でも、相手を気遣えて、必要な場面でリードできる人だったら、恋愛対象になるなと、ドラマを見ている女性はみんな思ったでしょうし、真宮の言動に心を鷲掴みにされてしまいました。

男性・30代
職場では出来る女性を演じ、仕事も恋愛もパーフェクトにこなす憧れ女性の栗山千明さん、ですが実恋愛は少女漫画から仕入れた情報がすべてで、手をつないだこともキスをしたこともないという超奥手の素顔を持つが、周りに頼られてNOとは言えず漫画で得た知識を総動員して恋愛アドバイスも行ってしまい、そこへ年下からの恋愛指南のオファーが舞い込み、頭の中が混乱する中、作り上げた自分のイメージを崩さずに挑戦していく健気さが面白く見られます。初デート指南は遊園地、指南することなく彼のパーフェクトな言葉に驚き、高所恐怖症なのに無いと思って言った観覧車がありパニック!

観覧車の密封空間は基本、漫画と違いリアルな世界で出来る女性を無理して演じるシーンが、ありのままの自分を出せずにいる栗山さんの心理と、栗山さん以上に場慣れして空気を読む気づかいができている小関さんが興味深い存在で、栗山さんを素直な気持ちにさせる事が出来そうで期待できます。

男性 30代
昔から栗山千明さんの大ファンで、コメディは初作品なのでどうなるかと思っていましたがキャリアウーマンな外面と飾り気のない素の自分との演じ分けが流石でした。

4話分貯め撮りをしていたのですが、話のテンポが良くて思わず一気見してしまいました。

小関くんの演技を見るのは初めてだったのですが、どんどんキュン度が増していくので最高です。

自分の中ではゴールデンタイムのドラマよりもこのドラマの方が面白いと感じているので、毎週楽しみにしています。

第3話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第2話

ラブコメの掟|2話あらすじ

【目覚めたら隣に年下男子!!】

酔っぱらって記憶をなくし、目覚めたら自分の部屋で隣に亮(小関裕太)の寝顔が。

酔っぱらった勢いで瑠璃による恋愛指南として二人はお付き合いをする話になっていた。

余裕をかまし亮を送り出す瑠璃だったが内心は「できっこない!」と動揺を隠せない。

そんな瑠璃とは対照的にオフィスでも亮は平常モード。

モヤモヤする瑠璃。

そうした中、亮から「今日、一緒に帰りませんか?」と誘われ…。

弟・惇太(草川拓弥)も助けてくれず、焦る瑠璃は、亮に連れられ夜景スポットへ。

瑠璃の二人の“恋愛指南”ラブに思わぬ進展が!?

出典:公式サイト

ラブコメの掟 第2話の感想

女性・30代

恋愛指南を引き受けてしまった瑠璃、後輩男性の小関裕太さん演じる間宮亮は出社してもべつに何かあった関係ではなく、送って転寝してしまっただけなので平然としていますが、恋愛経験の乏しい瑠璃はドキドキで仕事も集中できない状態。

そして恋愛指南に社内恋愛指南もと言われて、何とか会いたいのに会えないような枷が恋愛には必要よ。

と、パニック状態から知恵を絞りだして窮地をしのぐ苦戦ぶりが、愛らしくて笑えます。

後輩の間宮は、過去に女性と付き合っても3ケ月で振られてしまうという悩みを打ち明け、今は2年間心に思っている女性がいるということで、恋愛指南を仰ぎます。

瑠璃は内心羨ましい気持ちですが、果たして恋愛経験豊富そうな亮に、アドバイスが出来るのか?が、楽しみです。

男性・30代

間宮からの恋愛指導を、受けることにした九条瑠璃は、社内で無茶苦茶間宮を意識してました。

社内恋愛の指南を求められた時はの枷の話は見事でした。

とても少女漫画の受け売りとは思えませんでした。

その後、挙げ句の果てに弟にアドバイス求めるのはちょっと面白かったです。

間宮が好きな人のことを語るシーンがありますが、そのときの栗山千明の顔が可愛かったです。

久しぶりに栗山千明を見ましたがちょっとマイルドな表情になった気がしました。

訳の分からない決め台詞からのアクシデントキスはベタでしたけど、その後の九条の動揺を、見せることで恋愛初心者という側面を改めて見せたかったのかと思います。

今後の展開に期待です。

女性・20代
会社では「恋愛マスター」として後輩社員から頼られている瑠璃は、経験のないことを聞かれるとどぎまぎしていますが、結果としてうまく乗り切っているようで笑えました。「プライベートの充実が仕事の原動力になる。

これが本物の恋」などの決めセリフが、後輩女性の心に刺さるようで、確かにそうだったらいいなと思いました。

宮が2年ぐらい想いを寄せている女性って誰なんだろうと思ってしまいますが、瑠璃が真宮に恋愛指南をしていく中で、二人は本当に恋におちていくという展開のように見受けられます。

真宮は、瑠璃から恋愛指南を受けようとして、瑠璃に付き合おうと提案したようです。

最初、彼は瑠璃のことを恋人として意識していなかったようですが、瑠璃がよろめいてこけそうになって支えた時に、思いがけない事故が起きてしまい、それがきっかけになってお互いが恋愛相手として意識し始めました。

瑠璃は、「燃え上がる恋愛には、枷が必要だ」と真宮に指南していて、確かにそれもあるのでしょうが、「二人の距離を縮めるきっかけ」も必要なんだなとつくづく思いました。

男性 30代
寝落ちして気が付いたら膝枕をされているというシチュエーションは、これぞラブコメの王道ではないでしょうか。

栗山千明さんが羨ましすぎて、想像しただけでもキュンキュンしてしまいました。

そんなシチュエーション下でも亮くんに嫌味な感じは全く無く、九条さんは常に可愛いので見ていて2人とも大好きになってしまいました。

栗山さんって元々お綺麗な方とは思っていましたが、寝顔も美しくてすっぴんでも可愛いんですね。

小関くんの爽やかさにも癒されて大満足な作品です。

女性 20代
まさに王道のラブコメという内容の物語で、観ていて最高に癒されます。

冒頭の九条さんのベッドでのモヤモヤしているシーンが抱きしめてあげたくなるぐらいに可愛かったです。

栗山さんといえばもうアラフォーだったと思うのですが、そんな年齢のことなど微塵も感じさせない少女のような可愛らしさも出されていて本当に素晴らしい女優さんだなと思いました。

個人的にはもうこのドラマはこの春のドラマで一番の楽しみになっています。

来週もまたたくさんキュンキュンしたいです。

男性 20代
どこから見ても美しく完璧なバリキャリ女子な外面に対して、純粋で可愛い中身の瑠璃さんのギャップを栗山さんが見事に演じられていて最高です。

小関くんも、彼の爽やかな印象が役の亮くんの子犬っぽい雰囲気を持ちつつも男気も感じられる役にとてもハマっていて素晴らしいと思います。

両者ともに美しい人たちなので2人が揃うシーンは目の保養と言っても過言ではありません。

役のキャラクターもどちらも好感が持てる感じでほんわかします。

物語も分かりやすく、キュンキュンできる素敵な作品だと思います。

第2話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~|第1話

ラブコメの掟|1話あらすじ

九条瑠璃(栗山千明)は、電子コミックの編集部で働く優秀なアラサー。

パーフェクトな外見と言動から恋愛経験豊富と思われてきた。

しかし実際は、15年前の大学時代に彼氏が一瞬いただけの恋愛ド素人。

そんな瑠璃が、“見た目も中身もパーフェクト”な職場の後輩・真宮亮(小関裕太)から突然、飲みに誘われ恋愛相談を持ち掛けられる。

「誰と付き合っても3か月以上続かない」と打ち明ける亮に「あなたがまだ本当の出会いをしていないだけよ」とドヤ顔で答える瑠璃。

これもすべて瑠璃が少女漫画から得た知識!

しかし…飲みすぎた瑠璃が翌朝目を覚ますと、隣には亮の姿が!

瑠璃の頭の中は大パニック。

そして、なぜか瑠璃は亮に恋愛指南をすることに!

理想の彼氏像を体現していく亮に瑠璃の15年ぶりのトキメキが止まらない!

出典:公式サイト

ラブコメの掟 第1話の感想

女性・30代

電子書籍編集部に勤務する栗山千明さん演じる九条瑠璃は、職場では仕事が出来て後輩の面倒見も良いパーフェクトな女性ですが、家に帰ると一変少女漫画に囲まれ、部屋は散らかっていてジャージ姿という、一時期流行ったひもの女?のような生活なのが、女性の表の顔と裏の顔を極論で表現しているようで、面白いです。

しかも殆ど恋愛経験がないのに、職場では恋愛マスター扱いで、ある日夜の営みの相談を後輩からされてしまい、パニックに!少女漫画の世界では夜の営みは描かれていない!慌てて大人の向けサイトを携帯で開こうとするシーンが子供のようで、笑えます。

しかし、その場を後輩男性に見られて、恋愛相談の声をかけられて、居酒屋で飲んで気づいたら自宅のベット、しかも隣に部下の男性がいて、それでも平静を取り繕い、恋愛指南を1ヶ月限定ですることになって、できっこない!と、自分で泥沼に進んでいく瑠璃の表情が見どころでした。

男性・30代
栗山千明演じる九条瑠璃は、会社の後輩女子から「瑠璃姫」と呼ばれ憧れられる存在。こんな女性上司が本当にいたらいいなと思いきや、家での彼女は職場とは真逆で、ダサい恰好をして部屋を片付けないし、恋愛経験もほとんどないオタク系女子。

そのギャップを栗山千明が見事に演じきっています。

個人的には、会社で働いている「瑠璃姫」のような女性に憧れますが、現実的には会社でも家でも完璧な女性なんて、なかなかいないもんだなと思い、親近感が持てました。

彼女は異次元ファンタジーに連れて行ってくれる「少女マンガ」に憧れていて、過去の恋愛で苦い経験があるので、現実の恋愛からは逃避してきたようです。

そんな瑠璃が会社で一番人気の年下男性から「お試しで付き合って」と言われて、いつものように髪をかき上げて、「いいわよ」と答えてしまい、恋愛が始まっていくようで、どんな展開になっていくのかが見るのが楽しみです。

男性 20代

まず、主人公の九条瑠璃がドラマの「24JAPAN」の水石伊月のようにしっかりしたタイプで似ているなと思いました。

また、瑠璃が裏の顔があるというのも水石に似ているなと思いました。

それから、恋愛経験がゼロというのが私に似ていると思いました。

瑠璃は漫画とかで学んだことを後輩に教えているだけである意味無責任だけど、だめな自分を後輩に見られたくないというのも自分に似ていると思いました。

また、瑠璃の部下の真宮亮はイケメンで、恋愛経験豊富そうだけど、彼女と3ヶ月で別れるというのは何か問題がありそうで、それがこれからわかってくるのだと思います。

それから、一応ラブコメだけど、話を面白くするのは瑠璃の弟の惇太だと思うのですが、今回はいまいちおもしろくなくて、残念です。

女性 30代

恋愛マスターなのに実は昔一回だけしか手をつないだことがなく、全部恋愛の事は漫画で勉強しているという主人公の設定が面白すぎます。

しかもパーフェクトな女と見せかけて実は片付けられなくて、高所恐怖症な瑠璃の心の声が聞こえるところが、とても見やすいです。

想像しすぎて、誘われてるのに、脅されてると勘違いするところが可愛いですね。

パーフェクトだと思っていた、年下男子の亮も実はコンプレックスだらけで、主人公に恋愛を教えてもらうために付き合ってください。と告白されるのにはびっくりしました。

今後この亮とどうなるのでしょうか。

主人公は恋愛を本当にマスターするのか、キュンキュンすることが沢山ありそうで、今後楽しみにしています。

予告の時に素敵な言葉が字幕になってるのはとってもいいです。

男性 20代

「お試し交際で恋愛指南」を頼まれて、「いいわよ」と快諾してしまったうわべばかりの恋愛アドバイザー・瑠璃さん(栗山千明)。

本当は少女コミックの受け売りで、恋愛経験はほとんどないのに。

その方に、あの間宮亮さん(小関裕太)は危険か否か。害意なく人を信じ、鋭い洞察力は皆無と見るべきか。

しかし、そうだとしても。

実は、が結構多いのが、瑠璃さん。

家では親父スタイルの高所恐怖症。

少女漫画趣味で、ネットの禁断のエッチサイトにドキドキする方。

やめた方がいいと思った人も多いでしょう。

そして、彼女のなりすましの様子を拝見するとして、彼女を応援できるかどうか。

人気は?。

はい、応援しましょうという人が集まれば。

ちょっと不思議なドラマです。

応援します。

男性・30代

タイトルのこじらせ女子と年下男子の恋愛という設定からすでにドキドキしてしまいます。

仕事も見た目もパーフェクトなのに、恋愛だけがなぜか超ど級初心者だという主人公の普段とのギャップがかわいらしいなと感じ、そんなこじらせ女子のお相手が、こちらも見た目も中身もパーフェクトなのに、なぜかフラれ続けてきたという謎な年下男子だというので、二人の関係が今後どう変わっていくのか楽しみにしています。

さらに、年下男子の亮がなぜフラれ続けてきたのか、その真相を知れることも楽しみにしています。

女性・20代

職場では出来る女性を演じている栗山千明さん、恋愛相談や恋愛指南を頼まれてしまう、ニューヨークに住んでいる彼氏という部下の思い込みも、自分をしっかり魅せたいと思う年上女性の微妙な心理が表されていて、愛らしく感じられます。

しかし、知識の全てが少女漫画の世界観。

キスまではまだしも、それ以上の関係は少女漫画に描かれていないので、この苦難をどのように乗り越えていくのか?リアルな恋愛に、どこまで通用するのか?が、今後の恋愛にどう活かされるのか、楽しみです。

小関さんの好きな相手、実は栗山さんではないかと。

恋愛慣れした弟の存在も、見どころです。

男性・30代

ここ最近、私が注目しはじめた、小関裕太さんが相手役ということで、見ようと思っています。

女性が好きな、王道、イケてる年下男子とのラブコメディ、それだけで、期待が膨らみます。

また、最近のドラマは漫画や小説からの原作が多いですが、これは、オリジナルドラマということで、ネタバレもしてないので、最終回まで、ドキドキしながら見れそうです。

主演の栗山千明さんが素敵女子ということで、ファッションがインテリアを見るのも楽しみの一つです。

女性・30代

容姿端麗で何事も完璧である主人公・瑠璃ですが、恋愛だけはいまだに少女漫画で知識を得るほど経験が浅いというギャップに面白みを感じました。

周りからは恋愛経験豊富と勘違いされているために恋愛相談を持ち掛けられても、与える助言はすべて自身の経験から得たものではないという点やそれをさも自分が経験したかのように伝える様子をどう表現していくのか期待が高まります。

また、恋愛経験豊富な後輩に恋愛指南をする展開となることで、理想像に近づいていく後輩に恋愛感情が生まれていくのではないかと感じ、主人公のドキドキ感を一緒に感じられる作品になると期待が高まる作品です。

男性・30代まず、主役の栗山千明さんというと、ドラマの「24JAPAN」や「サイレントヴォイス 行動心理捜査官楯岡絵麻」などに出ていて、女性ながらかっこよく、しっかりした役が多いので、それを覆す、男性にふぬけにされる九条瑠璃を演じて欲しいです。

また、相手役の小関裕太さんは見た目にかっこよいのですが、ドラマの「おじさんと猫」の時はかっこよさとは関係なく、おじさんに普通に接する音楽講師を演じていたので、今回は瑠璃をメロメロにするかっこよい部下を演じて欲しいです。

第1話の無料動画

>>今すぐ動画を無料視聴する<<

以上が、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』1話~最終話までの各話のあらすじ、と、無料動画配信サイトの情報紹介になります。

無料動画配信サイトで配信してないから見れない・・・

と、動画を視聴したい方のために、NetflixやAmazonプライムビデオなどで、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画を全話一気見できる動画配信サイトを紹介します!

 

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』を配信中の見逃し動画配信サイト

NetflixやAmazonプライムビデオなど、ドラマ『ラブコメの掟』の動画を見逃し配信している動画配信サイトを一覧でまとめましたので、ご覧下さい♪

\ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の見逃し動画配信サイト一覧/

配信サービス 配信状況
Paravi
dTV
Amazonプライムビデオ
U-NEXT ×
FOD Premium ×
Hulu ×
TELASA ×
クランクインビデオ ×
Netflix ×
Abemaプレミアム ×
dアニメストア ×
TSUTAYA DISCAS ×

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。

ご覧頂いた通り、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画は

  • Paravi
  • dTV
  • Amazonプライムビデオ

見逃し動画配信サイトで無料視聴できますが、その中でもおすすめはParaviです!

本日から8月14日まで無料!

でも、なんでParaviがおすすめなの?

と、気になると思いますので、おすすめの理由をParaviの特徴と共に紹介していきます♪

Paraviで『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を無料視聴

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画は、動画配信サイト『Paravi』の見逃し配信で1話から最新話まで全話無料視聴できます。

ParaviはTBSの公式動画配信サイトで、初回登録で2週間の無料期間があります。

そのため、Paraviを使ったことがない場合は無料期間中に解約すればドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を全話無料で視聴できるのです。

また、Paraviの国内ドラマ配信数は、800作品以上と動画配信サイトトップクラス!

なので、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画を視聴した後も、沢山の見逃し配信を無料でお楽しみ頂けます♪

そんな動画配信サイト『Paravi』の特徴を表でまとめました!

<Paraviの特徴まとめ表>

月額料金 1,017円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
特徴 TBS作品が多数見放題
ドラマ、バラエティ、アニメ…etc
国内ドラマ動画配信数 800作品以上
独占配信もあり
その他 TBSドラマ動画を多数配信

オリジナル作品も多数配信しているParaviで、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を1話〜最終回まで全話一気見して頂けると幸いです♪

本日から8月14日まで無料!
2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

見逃し配信の動画視聴は、本当にお金がかからないの?

と、不安な方は登録・解約の流れをご確認下さい。

Paravi登録手順
    1. Paravi公式サイトにアクセスして『無料体験はこちら』をクリック。
    1. 好きな登録方法でアカウントを作成(今回は『メールアドレスでアカウント作成』をクリック)。
    1. 情報を入力して下にスクロール。
    1. 入力後、利用規約にチェックを入れ『クレジットカードで登録する』をクリック。
    1. 以上で登録は完了!

登録から2週間は無料期間になりますので、見たいドラマやバラエティの動画を視聴しながら楽しみましょう♪

無料期間中の2週間以内にに解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から8月14日まで無料!
paravi解約手順
    1. Paraviの公式サイトにアクセスして、右上のメニューボタンをクリック。
    1. 『アカウント情報』をクリック。
    1. 『契約プランの確認・解約』をクリック。
    1. 右下の『プラン解約』をクリック。
    1. 一番下までスクロールして『解約を続ける』をクリック。
    1. 『解約する』をクリック。
    1. 以上でParaviの解約が完了です!

登録から無料期間中の2週間以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

Paraviは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

すでにParaviに登録して見逃し配信を無料視聴できない・・・

という方のために、Paravi以外でドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画を無料視聴できる見逃し動画配信サイトを紹介します!

dTVでドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を全話無料視聴

動画配信サイト『dTV』でも、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を無料視聴することができます。

dTVは、月額500円という安さで、31日間の無料期間が利用できる動画配信サイトです。

なので、dTVでドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を1話〜最新話まで全話無料で視聴可能です♪

そんな動画配信サイト『dTV』の特徴を表でまとめました!

<dTVの特徴まとめ表>

月額料金 550円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から31日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイントなし
国内ドラマ動画配信数 450作品以上
その他 「dTVチャンネル」など他サービスとのセットがお得

dTVでは国内ドラマだけでなく、アニメ・映画など、幅広いジャンルの動画を配信中!

ぜひ31日間の無料期間があるdTVで、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を1話〜最終回まで全話一気見して頂けると幸いです♪

本日から8月31日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪

見逃し配信の動画視聴は、本当にお金がかからないの?

と、不安な方は登録・解約の流れをご確認下さい。

dTV登録手順
    1. dTVの公式サイトにアクセスして『初回31日間 無料』をクリック。
    1. ステップを確認し「無料お試し」を再度クリック。
    1. dアカウントを発行する。
    1. 「Googleでご登録のメールアドレス」をクリック。
    1. Gmailにワンタイムパスワードが送られるので、パスワードを入力。
    1. IDを設定して次へ進む。
    1. 基本情報を入力してスクロール。
    1. 次へ進む。
    1. 規約に同意して次へ。
    1. サービスへ戻る。
    1. クレジットカード情報を入力。
    1. 同意にチェックをし、申し込みを完了する。
    1. 以上でdTVの登録は完了です。

登録から31日間は無料お試し期間になりますので、使いながら継続するかどうか決めるといいですね♪

無料期間中に解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から8月31日まで無料!
dTV解約手順
    1. dTVの公式サイトにアクセスして、右上のメニューをクリック。
    1. 『解約』をクリック。
    1. 会員規約を確認しスクロール。
    1. 解約手続きに進む。
    1. 契約内容を確認し下にスクロール。
    1. メールアドレスを選択し次へ。
    1. 確認事項を読み次へ。
    1. 手続きを完了する。
    1. 以上でdTVの解約が完了です!

登録から無料期間中の31日以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

dTVは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

dTVにも登録して見逃し配信を無料視聴できない・・・

という方に、dTV以外でドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画を無料視聴できる見逃し動画配信サイトを紹介します♪

Amazonプライムビデオでドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を全話無料視聴

Amazonプライムビデオでも、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の見逃し動画を全話無料視聴することができます。

初回登録で30日間の無料期間があり、150作品以上のドラマ動画を配信している動画配信サイトになっています。

なので、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画の見逃し配信を1話〜最新話まで全話視聴した後も、引き続きドラマ動画の無料視聴をお楽しみ頂けます♪

そんな、Amazonプライムビデオの特徴を表でまとめました!

<Amazonプライムビデオの特徴まとめ表>

年間料金 4,900円(税込)
※月額500円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から30日間
無料期間に解約すれば0円
配布ポイント ポイント制度なし
ドラマ動画配信数 150作品以上
その他 Amazonプライム会員特典付与

ぜひ、Amazonプライムビデオの無料期間中に、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の見逃し動画を全話1話〜最終回まで全話一気見して頂けますと幸いです♪

本日から8月30日まで無料!
無料お試し期間に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください♪

見逃し配信の動画視聴は、本当にお金がかからないの?

と、不安な方は登録・解約の流れをご確認下さい。

Amazonプライムビデオ登録手順
    1. Amazonプライムビデオの公式サイトにアクセスして『今すぐ30日間無料体験』をクリックします。
    1. 『30日間無料トライアル』をクリックします。
    1. 『新しいAmazonのアカウントを作成』をクリックします。
    1. 登録に必要な項目をすべて記入し『Amazonアカウントを作成する』をクリックします。
    1. メールに届いた認証コードをコピーします。
    1. コピーしておいたコードを入力し『アカウントの作成』をクリックします。
    1. クレジットカード情報を入力します。
    1. 入力内容を確認し、下にスクロールします。
    1. 『30日の無料体験を始める』をクリックすれば登録完了です!

登録から30日間は無料お試し期間になりますので、ドラマ動画を楽しみながら継続するかどうか決めるといいですね♪

無料お試し期間中に解約すれば課金されませんのでご安心下さい。

本日から8月30日まで無料!
Amazonプライムビデオ解約手順
    1. 左上のメニューをクリックします。
    1. 『アカウント』をクリックします。
    1. 『プライム会員情報の設定・変更』をクリックします。
    1. 『プライム会員情報の管理』をクリックし、詳細タブを表示させます。
    1. 『プライム会員情報』をクリックします。
    1. 『プライム無料体験と特典利用を止める』をクリックします。
    1. 『特典と会員資格を終了』をクリックします。
    1. 継続の案内が表示されますが、下にスクロールします。
    1. 『会員資格を終了する』をクリックします。
    1. 確認画面が表示されるので『特典と会員資格を終了する』をクリックします。
    1. 以上で解約手続きは完了となります!

登録から無料お試し期間中の30日以内に解約すれば、お金はかかりませんのでご安心ください。

Amazonプライムビデオは無料期間だけと決めている場合は解約をお忘れなく♪

これまで、ドラマ『ラブコメの掟』の動画視聴におすすめの動画配信サイトを紹介してきましたが、

地上波で再放送はないの?

と気になる方のために、ドラマ『ラブコメの掟』の再放送状況をお伝えします♪

ドラマ『ラブコメの掟』の再放送情報

ドラマ『ラブコメの掟』の再放送があるか?

放送局サイトで再放送状況を調査したところ・・・

残念ながら現在、ドラマ『ラブコメの掟』の再放送はありません。

近年、見逃し配信の動画配信サービスが普及して、地上波での再放送枠は年々減ってきていますので、

今後、ドラマ『ラブコメの掟』は再放送されない可能性が高いです。

いつになるかわからない再放送を待ち続けるよりも、好きなタイミングで視聴できる動画配信サービス『Paravi』をおすすめします!

無料視聴できる『Paravi』でドラマ『ラブコメの掟』の全話視聴をお楽しみ下さい♪

本日から8月14日まで無料!

 

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の再放送情報

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の再放送予定はあるのか?

放送局サイトや番組表で、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の再放送状況をまとめましたので、ご覧ください!

放送局/番組表 再放送予定
テレビ東京番組表 X
テレビ東京週間番組表 X
yahoo!TVガイド X
テレビ王国 X

現在、地上波でドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の再放送は予定されていません。

近年、見逃し配信サイトやNetflix、Amazonプライムなどの動画配信サービスが普及して、地上波での再放送枠は年々減ってきています。

なので、今後ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の再放送は期待できません。

地上波での再放送を待ち続けるよりも、公式動画配信サイト『Paravi』で視聴することをおすすめします!

Paraviなら、2週間の無料期間があるので、ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の動画を1話〜最終回まで全話無料視聴できます!

また、最新作から懐かしい過去作まで、幅広く配信していますので、合わせてお楽しみ頂けます♪

本日から8月14日まで無料!

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』を視聴した人の感想

ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』はつまらないのか?面白いのか?

評判を事前に知っておきたい方のために、実際にドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』を視聴した人の感想をまとめましたので、ご覧ください!

男性・30代

栗山千明演じる綺麗で仕事もできて完璧に見える九条瑠璃。

社内でも女性社員までも瑠璃にメロメロなほど美しく、仕事はもちろん恋愛相談までも任される。

任されるとNOとは言えず、お決まりの前髪かき揚げポーズと共に”いいわよ”と何でも引き受けてしまう。

ただ、瑠璃は恋愛だけはパーフェクトに程遠い。

彼氏いない歴は15年。

これは誰にも秘密。

恋愛相談を受けても、得意の少女漫画に頼りきってすり抜けてきた。

そんな瑠璃の後輩間宮亮(小関裕太)に、ひょんなことから恋愛指南を頼まれ、お試しで付き合うこととなる。

後輩にピッタリ、優しく子犬の様な可愛い笑顔の小関に、見ているこちらもドキドキしてしまう。

女性・20代

瑠璃には弟(草川拓弥)がおり、瑠璃の部屋の掃除洗濯などを任せていたが、恋愛指南が始まり恋愛についてのアドバイスももらう様になる。

そんなこじらせ女子と年下王子男子のキュンキュンラブストーリーである。

こんなシチュエーション、職場で起こったらいいのに!

小関裕太のような後輩、草川拓弥のようなイケメン弟欲しい〜と妄想してしまう。

今後も少女漫画から得た瑠璃の名言とそれを超えてくるような間宮とのリアル恋愛が楽しみだ。

男性・30代

職場内では出来る女性を演じているキャリアウーマンが、他人には言えない恋愛初心者でありながら、後輩の年下男子に恋愛指南をしなければならなくなってしまった状況で、枷を持つ事で男女の関係が盛り上がる。

少女漫画から学び取った持論を展開します。

しかし、全く経験のない未知の世界、弟のアドバイスも受けながら、自分の心の中の不安と闘いながら、見栄を張り続ける先輩女性のプライドが見ていて面白いです。

リアルな世界の予測のつかない会話や、行動の戸惑いが女性の心理描写をうまく表現できているように感じました。

ここまで奥手の女性が、今の時代増えているのかな?と、考えさせられます。

漫画は第三者として見られますが、リアルは自分との対話であることを改めて確認する内容です。

女性・20代

女性特有の夢見る感じ、そしてその夢をリアルで体験する戸惑いが良く表されていて見どころになっています。

今の時代、ハラスメントが色々とあり、気軽に声をかけにくい、スキンシップがとりにくい環境になってしまっているように感じます。

尚且つSNSの発達によって、人と人の距離感を掴むのが、リアルな状況では未熟な人も多いように感じられます。

それでも人は一人では生きて行けず、だれかと必ず関わりを持って行く。

同性であれ、異性であれ、その時には自分を少しでも良く見せようという心理が働くのも事実。

だからこそ、このようなドラマが生まれ異性に対して臆病な人達を後押ししているように見れました。

\ドラマ『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』の全話視聴ならParaviが一押し/

本日から8月14日まで無料!

 

2021年春ドラマ|曜日別ドラマの無料動画まとめ一覧

最後に、現在放送中のドラマ無料動画を一覧でまとめましたので、気になるドラマがありましたら、ぜひチェックしてみて下さい♪

月曜
火曜
水曜
木曜
金曜
土曜
日曜

\放送中アニメ/ドラマの無料動画はこちら!/

2021年7月夏アニメ曜日別まとめ一覧 2021年7月夏ドラマ曜日別まとめ一覧